他社と比較したアコムの審査基準は?体験談から見る大手消費者金融の審査傾向

他社と比較したアコムの審査基準は?体験談から見る大手消費者金融の審査傾向
「信用情報に問題があって、カードローンの審査に通るか不安。
アコムを使ってみたいが、大手消費者金融の中で他と比べた審査基準はどうなんだろう?」

 消費者金融会社の審査は銀行に比べ非常に柔軟。
言い換えると「その時どきや担当者によって変わる部分が多すぎる」ため、「アコムは落ちたのにプロミスは通った」「俺はプロミスに落とされたけどアコムには通った」といったことが頻繁に起こります。
あなたが最低限の審査通過条件をようやっと満たしている状態なら、審査結果には「運」もかかわってくるもの。

とはいえ、大手消費者金融ごとの審査傾向はもちろんあります。
アコムはワケありでの通過例も多め(信用情報に難ありでも可能性あり)。ただ、もしも、申込先をアコムに決めているわけでないなら、あなたの状態によっては他の消費者金融を選んだほうが良い可能性もあります。

今回は大手消費者金融会社の審査に不安を覚えるあなたに向けて、一般的な審査傾向や最低限の通過条件、できる限り通過率を上げるための具体的な方法をまとめました。
読み終えていただければ、あなたがこれから取るべき行動が分かります。

アコム (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(3秒)
備考
  • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日から30日間)
  • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
  • カードにクレジット機能が付けられる

アコムの公式サイトで詳細をチェックする!

大手消費者金融の中でアコムの審査基準は?

大手消費者金融の中で、アコムの審査基準の位置づけが気になるところでですが、その前にまずは、大手消費者金融会社ごとのおおまかな審査傾向(と言われるもの)や審査通過条件について説明していきます。

① 【大前提】支払い能力アリ+信用情報に問題ナシならどの会社もOK

前提として、あなたが以下の条件をすべて満たすのなら、大体どの消費者金融会社を選んでも問題なく審査に通過できると見込まれます。

  • 各社の年齢制限(20歳~70歳など)を満たしている
  • 毎月数万円でも良いので収入があり、数千円ずつを返済していける程度の能力がある
  • 他社での借金(自動車ローンや住宅ローン、その他目的ローンを除く)がない
  • これまでクレジットカードや各種ローン、携帯電話料金などで長期間の延滞、強制解約などの問題を起こしたことが無い
  • 他社での借金や、過去に問題を起こした履歴が無いのなら、収入自体は低くともさほど不安に思う必要はありません。実際、月収10万円未満の主婦やフリーターの方が審査に通過された例はしばしば見られますね。
    この場合は各社のサービス内容を元に、あなたに合った会社を選んで差し支えないでしょう。

    CHECK大手消費者金融会社の徹底比較!
    CHECKアコムの審査に通るのに必要な収入はどれくらい?重要なのは金額ではなく「誠実さ」

    ② 「アコム」は信用情報に問題があっても可能性あり?!同じ傾向は「SMBCモビット」にも

    さて、ここからはワケアリ、つまり信用情報に問題のある場合の審査に関してですが……。
    信用情報……クレジットカードや各種ローン、携帯電話料金の利用履歴のこと。金融業者はこの情報を「個人信用情報機関」という場所を介して共有しており、他社で問題を起こすと審査結果にひびく)
    結論から言うと、どの会社でも「信用情報に問題があったけど通った」あるいは「ブラック状態でもないのに落とされた」という報告は見られます。

    ただ、その中でも強いて言えば「アコム」「SMBCモビット」において、「異動情報(=ブラック情報)が残っていたけれど通った」という報告が多い模様。
    (反対にレイクALSA、情報提供当時は「新生銀行レイク」ではほぼ見られず)
    「信用情報に問題があるけれど、大手業者を使いたい」という場合には、まずこの2社への申込みを検討すると良いでしょう。

    ……とは言え、これはあくまでごく一部の利用者の声に過ぎません。また、「信用情報に難があったけど通った」という報告と同じくらいかそれ以上に、ほとんど変わらない状況で審査に落ちてしまった人も見られます。

    この点の差異についてはこれから詳しく解説していきます。

    ★ちなみにアコム全体としての審査通過率は43%くらい。(2018年4月分の月刊消費者信用誌より)
    他社と大きな違いは無く、月によってプロミスの方が高かったりアイフルの方が高かったりしますが、健全な信用情報の方、申込条件を満たしていない方の申し込みも多く含まれると思われることから、特にワケアリ状態の場合、この数字を気にする必要はほぼありません

    ③ 他社借入が多い場合は「アコム」よりも「アイフル」「SMBCモビット」を選びたい

    信用情報に問題はないけれど他社借入が多い、といった状況について……。
    確かに、アコムにおいても「銀行で計200万円以上の債務があったが、審査に通れた」という報告は寄せられています。

    ただしどちらかというと、似たような多重債務者による喜びの報告は、アコムよりも「アイフル」「SMBCモビット」に多い模様。
    信用情報よりも他社借入に問題があるのなら、これらの消費者金融会社(もしくはおまとめローン)を選ぶのが無難なところでしょう。
    (ただ、もちろん既にアイフルやモビットを利用されているのなら、アコムやプロミスも申込先の候補となります)

    ただ、これも後述のように、「その時どきや担当者による」部分が多く、一概には言えないところであるのは確かです。

    参考【プロミスの審査と他社借入】年収の半分以上の債務で通過できた例も!可決の条件は?

    <いわゆる「ブラック入り」の要因って?>

    いわゆる「ブラック」状態とは、信用情報に大きな問題のある方を指します。
    その要因と、「ブラック程ではないが審査が不利になる」ポイントをまとめました。
     
    ★大手消費者金融会社が加盟している個人信用情報機関「JICC」「CIC」を基準にしています。
     
    ★表中の「支払い」は、各種ローンやクレジットカード、携帯電話端末代の分割払いなどを指します。
     

    ★信用情報上の問題とされる要因

    ブラック
  • 61日以上、または3ヶ月以上の支払い延滞
  • 5年以内の強制解約
  • 5年以内の、保証会社による借入の立て替え(代位弁済
  • ※主に銀行系ローン。または第三者による弁済時

  • 5年以内の、契約先から第三者への債権譲渡
  • 5年以内の、契約先による強制執行や支払い督促など、法的手続きの実施(債権回収)
  • 5年以内の破産申し立てや債務整理
  • ブラック未満のキズ
  • 1ヶ月前後の支払い延滞(基準は延滞した金融機関による)
  • 現在進行形の、他社での借入
  • 短期間に多くのローン等への申込み(申し込みブラック
  • その他
  • 申込先の金融機関、あるいは申込先が保証する銀行ローンなどで借入中にブラック入り等、迷惑を掛けたことがある(自社ブラック/社内ブラック)
  • ※同じ会社での審査通過は半永久的に不可とされる
     

  • すでに消費者金融会社、クレジットカード会社等で年収の3分の1に達するお金を借りている(総量規制
  • ※すべての消費者金融会社、クレジットカード会社で新規借入不可

     
    一般に大手消費者金融会社において、「ブラック」状態での審査通過は困難。
    アコムSMBCモビットをはじめとして通過例が無いわけではないですが、できる限り審査落ちを防ぎたいのなら、ブラック対応の中小業者を選んだ方が無難なのは確かです。
     
    ★現在のあなたの信用情報は、個人信用情報機関へ開示請求を行うことで確かめられます。
    詳しくは以下のページをご覧ください。
     
    CHECK個人信用情報の開示とその見方、開示先の決め方について
    CHECK金融事故(ブラック)として記録される主な要因と対処:まずは個人信用情報を確認しよう!

    「A社は落ちたのにB社は通った」という例は非常に多い

    ここからは、消費者金融会社の審査におけるいわゆる「ムラ」(=審査結果のゆらぎ)について、具体例を交えながら解説していきます。

    ①消費者金融会社の審査は「属性以外」の比重が大きい

    年収や信用をもとに機械的に審査結果を出すことの多い銀行系カードローンに対し、消費者金融会社の審査は謎、と言われることが多いです。
    この根拠となる例を、いくつか紹介させていただきましょう。

    ★「アコム」の審査に関して寄せられた口コミ

    可決 任意整理直後、CICにがっつり異動も残ってましたが事情(医療費)を説明したら10貸してくれた。大手で借りられるとは思っておらずダメ元だったが感謝。
    可決 パートで月収5万円、しかも債務整理の後でしたが対応してくれました。生活費が夫持ちというのが良かったのかもしれません。感謝しています。
    可決 プロミスで断られた後、近くにあったアコムに行ったら通りました。他社借入3件。
    可決 銀行系で計200万円超える債務ありましたが、事情があったためか新規で通りました。
    否決 根掘り葉掘り聞かれた上で否決!他社借入はあるけど延滞は無いし、実際この後プロミスで借りれたから意味が分からない。取引先のことを聞くくらいなら最初から否決にしろよ。
    否決 口コミを見て残債を清算した時点で申し込んでみたがだめだった。3年前に任意整理のブラック。

    この報告だけでは年収や職業が分からないため、何とも言えないところではありますが……。
    それでも明らかなブラック状態なのに審査に通れた人、そうでない人が両方存在するのは確かですね。
    上には掲載していませんが、同じくらいの他社借入件数・他社借入額なのに一方は審査落ち、一方は通過という例も見られました。
    このことから分かる通り、同じ会社であっても審査結果の「ブレ」は大きいです。

    消費者金融会社は、審査の際に電話で細かな聞き取りを行うことが多いもの。
    (お金が必要な事情や取引先の情報を含む仕事の内容、本人確認のための干支や家族構成、信用情報に難がある場合はその理由など)
     
    そしてこの聞き取りが行われるのは基本的に仮審査の通過後(=支払い能力等を確認できた後)ですから、審査の裁量はその担当者にあると考えられます。
    この場合、担当者によって、そしてあなたの置かれた状況や「真摯さ」によって、審査結果が変わるのは当然と言えるでしょう。

    実際1番目の例を見ても分かる通り、医療費や葬儀費用といった明確な理由があれば、属性が悪くても審査に通過できたという報告は多いです。
    また、2番目の例についても、おそらくは聞き取りにより旦那さんが生活費用を出していたことが分かったから、低収入のブラックという属性でも審査に通過できたのでは無いでしょうか。

    消費者金融会社の審査は申込者の属性(収入、信用情報など)だけではなく、「お金が必要な事情」や「家庭の状況」、その他「担当者の裁量」によって結果が決まります
    そのため、同じような属性であっても審査結果にバラ付きが出るわけです。

    お金が必要な事情や家庭環境については、すぐにどうこうすることはできませんが……。
    審査に通りたいのなら、とにかく真摯に対応することが重要なのは間違いありませんね。言うまでも無く、激昂したり嘘をついたりするのは論外です。

    審査の際の聞き取りについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECK【体験談から分かる】プロミスの審査に通る人・落ちる人:重要なのは「誠意ある回答」

    ★明らかに支払い能力が足りないと判断された場合、もしくは借入が総量規制に達していた場合などには、聞き取りを必要とせずに審査落ちの連絡が届きます。

    ★聞き取りと同じく、在籍確認も審査結果の判断材料となります。

    ②支払い能力があるのなら、複数の業者に順に申し込むのは有効

    さて、消費者金融会社の審査結果は属性以外の点が重要と言うのは先述の通り。
    加えて担当者によっても判断基準は異なると考えられますので、仮審査通過&聞き取りの後に審査に落とされてしまったのなら、2社目への申し込みを検討するのも有効です。

    短期間に多くの会社に申し込むと審査に落ちやすくなってしまう、という傾向は確かにありますが……。
    2~3社程度であればさほど問題にならず、通過例も多いもの。実際、上に紹介の例についても、「アコムに通ったけどプロミスで落ちた」「プロミスは通ったのにアコムに落とされた」という相反する報告が挙がっていますね。

    「ダメ元で他社に申し込んだら通った」という例は決して少なくありません。
    どうしてもお金が必要な事情があるのなら、2社目以降でそれを真摯に伝えてみてください。

    ★同じ会社に再度申し込みを行う場合には、6ヶ月の期間を空ける必要があります。

    ★先述の通り、信用情報に重度の問題がある方の通過報告は「アコム」「SMBCモビット」、他社借入が多い方の通過報告は「アイフル」「SMBCモビット」あたりで多く見られます。
    ただし担当者の裁量により結果が決まりやすいという性質上、この傾向を気にしすぎる必要はありません。申込先選びの参考程度にお考え下さい。

    ③ワケアリ状態なら有人店舗へ行ってみるのも◎

    実際のワケアリユーザーの間で囁かれているのが、「インターネットや自動契約機での申込より、有人店舗に出向いた方が審査に通りやすい」という噂。

    真偽のほどは分かりませんが……。
    対面での審査であればそれだけ機械を通す部分が少なく、担当者が審査結果にかかわる部分も増えるハズ。
    ならば柔軟な審査にも期待できる、というのは当然の発想とも言えそうです。

    「支払い能力は高くないが、どうしてもお金が必要な事情がある」という場合には、各社の有人店舗を利用してみるのも良いでしょう。
    ちなみに大手消費者金融会社5社のうち、有人店舗を設置しているのは「アコム」「プロミス」「アイフル」の3社のみとなります。

    CHECKアコム公式HP「店舗・ATM検索」
    CHECKプロミス公式HP「店舗・ATM検索」
    CHECKアイフル公式HP「店舗・ATM検索」

    ★もちろん有人店舗を使えば必ず審査に通れるとは限りません。
    また、店舗に出向く際には本人確認書類、その他の必要書類をお持ちください。

    CHECKアコムのメリット・デメリットと申込の流れ&必要書類
    CHECKプロミスのメリット・デメリットと申込の流れ&必要書類
    CHECKアイフルのメリット・デメリットと申込の流れ&必要書類

    複数の大手業者の審査に落ちてしまったら

    最低限の申込条件(年齢制限、毎月収入がある)を満たしているにもかかわらず、複数の大手業者の審査に落ちてしまったのなら……。
    最も理想的なのは「何とかして外から借りずに生活を立て直す」ことですが、そう上手くはいかないという場面も多いでしょう。

    基本的に大手の審査に通れず、それでもなおお金が必要だと言う場合には、中小消費者金融会社を選択することになります。
    こういった会社は大手で借りられない人を対象としているため審査がさらに柔軟な傾向にあり、公式HPに堂々と「債務整理後であっても相談に乗ります」といった内容を掲載していることも多いですね。
    その代わり借入・返済は不便(借入・返済方法が銀行振込に限られやすい等)ですし、信用情報を重視しない分、審査通過には確かな支払い能力が求められます

    はじめての中小業者であれば、比較的サービス内容の良い「セントラル」「ライフティ」あたりを選ぶのが無難でしょう。
    これらの審査にも通れなかった場合には、「キャネット」等、さらに審査に通りやすいとされる業者を選ぶことになります。

    ★セントラル

    金利 4.8%~18.0% 利用限度額 1万円~300万円
    審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
    その他
  • セブン銀行ATMの利用可(カードの発行を希望した場合)
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、愛媛県、香川県、高知県、岡山県に無人店舗あり
  • 来店なしでも即日振込可
  • ★ライフティ

    金利 8.0%~20.0% 利用限度額 千円~500万円
    審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
    その他
  • セブン銀行ATMの利用可
  • CHECKブラックでも借りれる街金:最も審査が甘い&即日融資・おまとめ対応の会社を紹介

    ★他社での借入が多く、支払い能力に限界を感じている場合には債務整理も選択肢に入ります。

    まとめ

    ★大手消費者金融会社の審査通過報告を見る限り、「強いて言えば」アコムSMBCモビットは信用情報、アイフル・SMBCモビットは他社借入の面で融通が利きやすい模様。
    ★とは言え実際の審査結果は属性以外の面に大きく左右されるため、同じような経済状況の人でも審査結果の明暗が分かれることは多い。
    仮審査に通過できたのなら、尋ねられたことに真摯に答えるのが何より重要となる
    ★信用情報などに問題があり、どうしてもお金が必要な事情があるのなら有人店舗での申込もおすすめ
    ★それでも大手の審査に通れないのなら、ブラック対応の中小業者が選択肢に入る

    信用情報上の問題や多額の他社借入があるのなら、金融機関の目は厳しいものとなります。
    これを潜り抜けて審査に通過するためには、やはりそれなりの事情と、信頼に足る誠実さが必要となるでしょう。

    CHECK【体験談から分かる】プロミスの審査に通る人・落ちる人:重要なのは「誠意ある回答」
    CHECKブラックでも借りれる街金:最も審査が甘い&即日融資・おまとめ対応の会社を紹介
    CHECKアコムの審査通過条件目安とその流れ


    この記事でチェックしたカードローン情報

    アコム (基本情報)
    実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
    保証料 なし 審査時間 最短30分
    融資スピード 最短即日 借入判断 あり(3秒)
    備考
    • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日から30日間)
    • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
    • カードにクレジット機能が付けられる

    アコムの公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。