アコムACマスターカード:審査難易度と金利の評判は?

アコムのACマスターカードは、クレジットカードです。つまり、借金じゃありません

アコムACマスターカード:審査難易度と金利の評判は?

でも、普通のクレジットカードと同じ、というわけではないんです。
注意して使わないと、とんでもない利息を払うハメになることも…。

はっきり言って、アコムのACマスターカードはオススメできません。その理由をこれから説明します。

アコムのACマスターカードの基本情報

アコムのACマスターカード(基本情報)
入会費、年会費 無料 還元率 0.25%
審査 最短30分 発行スピード 最短1時間程度
キャッシング
実質年率
10.0%〜14.6% 利用限度額 300万円
その他
  • リボ払い専用カード、ETCカードなし
  • ボーナス払いNG(増額支払いは可能)
  • 海外でのショッピングOK

  • ACマスターカードの公式サイトで詳細をチェックする!

    ACマスターカードの、大きな特徴は、リボ払いであること。
    これ、本当に気をつけてほしいです。
    一回で支払う、と設定して買い物しても自動でリボ払いになっちゃうんです。
    リボ払いについて、詳しくはこちらをご覧下さい。

    また、ACマスターカードには、「カードローン付きタイプ」と、「ショッピング専用」カードの、2種類があります。
    それぞれの特徴を、紹介しますね!

    ①カードローン付きタイプ

    マスターカードのクレジット機能に、アコムのカードローン機能が加わったタイプです。
    上に書いた実質年率は、ショッピングの支払いに、リボ払いを使ったときのもの。カードローンを使う際の、実質年率は4.7%~18.0%となります。
    アコムの金利については、こちらをご覧ください。

    ②ショッピング専用

    ローン機能のない、クレジットカードとなります。しかし、リボ払い前提であるため、普通のマスターカードと同じものでは、ありません
    言うなれば、リボ払い専用クレジットカードとなります
    カードローン機能以外に、カードローン付きタイプとの違いは、ありません

    ACマスターカードの審査基準と難易度

    ①審査は通りやすい

    ★ACマスターカードの申し込み条件

    • 20歳以上
    • 安定した収入がある
    • 5~10年以内に、金融事故を起こしていない

    ※ショッピング専用カードの場合。カードローンの審査についてはこちら
     ショッピング専用のカードの方が、通常のアコムカードローンよりも、審査に通りやすいです。

    申し込み条件は、これだけです。
    ザックリとした条件から分かるように、銀行系のクレジットカードに比べると、審査に通りやすいカードとなっています。
    20歳以上であれば、パート・アルバイトでもOK。一方で、収入のない専業主婦の方、無職の方は利用できません。加えて、収入が、年金収入のみの方も、利用することは出来ません

    ②審査時間は最短即時

    最短30分程度で、審査が終了します。
    これは、消費者金融としての、大きな強み。消費者金融でクレジットカードを取り扱っているのは、アコムだけ、ということもあり、業界最速審査のクレジットカードとなっています。

    ③即日カード発行も可能

    審査時間が短いため、自動契約機「むじんくん」を使えば、発行も当日中に出来てしまいます。

    ★カード発行方法
    むじんくん(マスターカード対応機)
    • 即日カード発行可能。土日祝日、夜間もOK
    • (営業時間:8:00~22:00 例外店舗あり)

    • 「むじんくん」すべてがマスターカードの発行に対応しているわけではない
    • 対応機は、343台/1067台
      お近くの「むじんくん」が、ACマスターカードに対応しているか調べるためには、こちらをご覧下さい。

    店頭窓口
  • 職員の方と相談しながら、申し込みや手続きが可能。
  • カード発行は、翌日以降。
  • 郵送
  • インターネットや電話で、契約を行った場合。
  • カードが届くまでには、数日間が必要。
  • ④ACマスターカードをオススメしたいのは、こんな人!

    最も、ACクレジットカードをオススメ出来るのは、クレジットヒストリーを作りたい方。クレジットカードの使用履歴のことですね。
    ACマスターカードは、大手銀行や信販会社のカード審査に落ちてしまった方が、他社カードに通る時までのつなぎとして利用するのがオススメです。

    というのも、支払いが滞ることなく、クレジットカードを利用した実績を作ることで、他の銀行系クレジットカードの審査に、通りやすくなります
    ACマスターカードは、自動的にリボ払い
    追加支払いしない限り、一括での返済が出来ないのは、やっぱり不便であり、損をしやすいです。

    よっぽどお急ぎでない限り、まずは大手銀行や、信販会社の審査を受けてみるのが良いでしょう。

    ACマスターカードの手数料率と支払方法:リボ払いに注意!

    審査が不安な 佐藤さん
    リボ払いって、簡単に言えばどういうことなの?

    【管理人】山本
    リボ払いは、月々の支払額を一定額に抑えられる支払い方法です。
    たとえば、10万円の買い物をしても、支払いは月々3000円とかにできるんですよ。

    審査が不安な 佐藤さん
    うーん、それなら、あと30万円分くらい買い物してもいいかも!何を買おうかな~?

    【管理人】山本

    それが、リボ払いの落とし穴ですよ!!

    審査が不安な 佐藤さん
    えっ?

    【管理人】山本
    支払い額が変わらないなら、ついつい使いたくなっちゃいますけど、
    そのウラでは、一日ごとに、支払いが増えていっているんですよ。

    審査が不安な 佐藤さん
    一日ごとに?!

    リボ払いは利用額が増えたら、その分また返済が伸びる仕組みです。つまり、支払いが長引くほどに、利息が大きくなるってこと。月々の負担を軽くする代わりに、利息を払う分割払いがリボ払いなんですね。

    利息月々の支払い額が急に増えるわけではないので、使いすぎてしまいがち。気が付くと、軽かったはずの月々の返済でさえ膨れ上がり、利息におびえる日々に……

    インターネットなんかで、リボ払いは怖いもの、とよく言われる原因はコレなんですね。

    ①手数料率はそこまで高くない

    手数料率は、通常のアコムカードローンの金利よりも、低くなっています
    リボ払いとは、つまり分割払いの一種。借金では、ありません。
    ACマスターカードが、カードローン付きとそうでないものに分かれているように、カードローンとクレジットカード機能に、関係はありません

    ②支払い方法で利息が高くなる

    ACマスターカードの支払い方法は、自動的にリボ払いとなります。と言っても、通常のアコムカードローンの返済も、リボ払いの一種なのですが…。
    実はリボ払いとは、月々の負担が軽くなる代わりに、膨大な利息が発生する支払い方法。
    最低支払額だけを払い続けていると、結果的に大きな損をしてしまいます

    利息は、1日ごとに発生します。
    そのため、支払いが長引けば長引くほど、利息は大きくなります。
    リボ払いは、月々の返済額が軽い代わりに、返済がひどく長引くのが特徴。
    月々の負担が軽いほど、利息は大きくなるというワケなんです。

    支払シミュレーション

    実際に、どのくらい利息が発生するのか、シミュレートしてみましょう!
    ACクレジットカードの支払い額は、

    • 利用額の3.0%~
    • 1000円未満切り上げ

    という形で、定められています。

    ★5万円を、ACマスターカードで、月々最低額を支払う場合のシミュレーション
    ★実質年率14.6%で計算
    ★毎月支払いで計算
    ★1ヶ月はすべて30日、1年は365日で計算
     そのため実際の利率とは、異なります。参考程度にご覧下さい。
    支払額 利用額 返済額中の利息 残り支払い額
    1回目 2000円 50,000円 600円 48,600円
    2回目 2000円 48,600円 約583円 47,183円
    3回目 2000円 47,183円 約566円 45,749円
    4回目 2000円 45,749円 約548円 44,297円
    合計:53回払い 64,849円 0円 14,849円 0円

    一括払いで買えば、5万円で済んだものを、分割にしたばかりに約15,000円も、余計に支払うこととなってしまいました。
    これが、リボ払いが怖いといわれるワケなんです。
    支払額が5万円だったので、これでもまだ軽い方。利用額が膨らむにつれ、利息もどんどん大きくなって行きます

    また、月々の返済が軽いので、ついつい利用額を増やしてしまいがちなのも、リボ払いの落とし穴。
    10万円の利用だって、月々3000円、30万円の利用だって、月々9000円で済んでしまうのであれば、無理もありません。

    あくまでも、上のシミュレーションは、5万円の買い物を、1度きり行った場合のシミュレーション。
    リボ払いの一番怖いところは、

    • 支払いの実感がないため、利用額が増える
    • 支払いが長引き、利息が大きくなる
    • それでも支払いの実感がないため、利用額が増える
    • 気が付くと、月々の返済額も膨れ上がり、利息も大変なことに…

    という、悪循環に陥りやすいところ。

    一括払いで支払えるのであれば、一括払いに越したことは、ありません。
    リボ払いを検討するのは、利息を払ってでも、欲しいものがあるときにだけにしましょう。
    <「リボ払い」と「一括払い」の間はないの?>
    アコムは、「追加支払い」が可能です。これは、月々の最低支払額以上の金額を支払うことで、支払い期間を縮め、利息を小さくするもの。
    追加支払いを行うことで、「リボ払い」と「一括払い」の中間を、好きなように調整できることとなります。
    支払い方法は、カードローンと同じく、インターネットや銀行振り込みなど。
    詳しくは、こちらをご覧下さい。

    ACマスターカードの申し込み方法

    ①ネット申し込み

    普通のカードローンと同じく、インターネットで申し込むことが出来ます。
    インターネットで申し込んだあと、審査の通過を確認して、ACマスターカードむじんくんに向かうと、
    最もスピーディに利用出来るので、オススメです。

    「ショッピング専用」カードをご希望の方は、電話や店頭で、申し込み前に伝え、指示を受けてください。
    インターネットの申し込みページは、カードローン申し込みと同じページとなっています。

    むじんくんを利用しない場合は、郵送でカードを受け取る形となります。(もちろん、届くまでに時間が掛かります。)

    ②電話申し込み

    アコムフリーコール(0120-07-1000)に電話することで、申し込む方法です。お家にいながら、相談が出来るので、カードに不安が残る方にも、オススメです。
    しかし、申し込みは出来ても、電話で契約することは、出来ません
    契約の為には、むじんくんに向かうか、Faxで契約することとなります。(セブンイレブンで出力出来ます。)

    ③一部の「むじんくん」で申し込み

    ACマスターカードに対応する、一部の「むじんくん」を使い、申し込みから契約までが可能です。
    お近くの「むじんくん」が、ACマスターカードに対応しているか調べるためには、こちらをご覧下さい。
    ※都道府県を選択後、「マスターカード発行機あり」を選択し、検索

    ★インターネット、もしくは電話で申し込みを行い、「むじんくん」で契約のみを行うと、審査時間を有効に使うことが出来るので、オススメです。
    (むじんくんで申し込みから契約、すべてを行うと、審査時間がとてもヒマになってしまいます。)

    ④店頭申し込み

    アコムの店舗で、職員の方を相手に、申し込む方法です。
    アコムの店舗は、全国に39件となっています。(うち都内7件)検索はこちら

    ⑤郵送での申し込み

    電話で郵送手続きを行うので、郵送で申し込むよりはそのまま、電話で申し込んだほうが時間も掛からず、オススメ出来ます。
    契約を決めかねている方には、良いかもしれません。

    <コラム>ショッピング専用カードは作れない?
    「ショッピング専用カード」は、その名の通り、ショッピングにしか使えず、他社クレジットカードに付いている、キャッシング機能はありません
    しかし、審査の結果、ショッピング専用カードを申し込んでも、カードローン付きカードの利用を提案されることは、多くあります。この場合、限度額は10万円~30万円となることが、多いです。

    カードローン付きなら、海外キャッシングもできる

    左の「Cirrus」のマークがあるお店
    左の「Cirrus」のマークがあるお店なら、海外でもキャッシングを利用出来ます。
    海外で使う際は、売上伝票の金額、通貨単位の記入などに気をつけて、利用してください。
    マスターカードは、世界でも一般的なクレジットカードのため、問題なく利用出来ます。
    ※もちろん、自動リボ払いとなります。

    まとめ

    ★ACマスターカードは、唯一の消費者金融が発行するクレジットカードなため、審査はやさしめ!
    ★カードローン機能の有無が選べる!ショッピング専用カードを希望しても、カードローン付きを
     薦められることも。
    ★ACマスターカードは、自動的にリボ払い
     追加支払いは出来るものの、利息がとても膨らみやすいので、気を付けて!
    ★ACマスターカードは、クレジットヒストリーを作りたい方に、オススメ!
    ★いろいろな申し込み方法・契約方法が可能!
    ★海外でのショッピングはもちろん、キャッシングもOK(キャッシングは、カードローン付きのみ)
    ★ACマスターカードと、一般のマスターカードとの比較
    メリット
    • 即日発行可能
    • 審査に通りやすい=クレジットヒストリー作りにピッタリ
    • 多くのカード作成方法
    デメリット
    • 自動的リボ払い
    • 一括支払いが面倒
    • ポイントが付かない

    ACマスターカードは、メリット・デメリットの両方を持っているクレジットカードです。
    クレジットカードを作るときは、いろんな会社の特徴をよく調べて、申し込みをしましょう。
    くれぐれも、リボ払いには気をつけて!


    この記事でチェックしたクレジットカード情報


    アコムのACマスターカード(基本情報)
    入会費、年会費 無料 還元率 0.25%
    審査 最短30分 発行スピード 最短1時間程度
    キャッシング
    実質年率
    10.0%〜14.6% 利用限度額 300万円
    その他
  • リボ払い専用カード、ETCカードなし
  • ボーナス払いNG(増額支払いは可能)
  • 海外でのショッピングOK

  • ACマスターカードの公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。