アコム&審査通過者に聞いた!おまとめローンの実態とFAQ:在籍確認、他社解約他

    アコムのおまとめローンは人を選ぶ?申込前の注意点と問合せに基づくQ&A
    「複数の債務のせいで毎月の返済が厳しい。
    普段から使っているアコムで<おまとめ>できればいいんだけれど…」

    あなたがこれまで「アコム」を問題なく利用してきているのなら、アコムのカードローン、もしくは「おまとめ専用ローン」を使って借入先を一本化できるかもしれません。
    …が、反対にアコムでの借入を清算し、他社に乗り換えるべき方がいらっしゃるのも確かです。

    今回は「アコムを使ったおまとめ」について、

  • アコムを使った「おまとめ」が向いている人、そうでない人の違い
  • 実際の審査経験者の口コミ体験談
  • 問い合わせに基づくよくある質問と回答
  • 等を中心に詳しくまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたが取るべき行動が分かります。

    そもそもおまとめローンって?

    おまとめローンとは、一般に「複数の借入を1社にまとめ、毎月の支払い負担を軽減する」ためのローンを指します。
    50万円を3社で借りるより、150万円を1社で借りた方が、月当たりの最低返済額が安くなる、というカードローンの傾向を利用したシステムですね。

    おまとめローンそのものの概要や目的、メリット・デメリットについてより詳しくは当該ページをご覧ください。

    CHECK【おまとめローンのデメリット】一本化で損をするのはどんな人?審査実績一覧も

    アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万円〜800万円最短30分最短30分程度
    申込条件郵送物回避条件
    • 18歳~72歳
    • ご本人に安定した収入がある方

    • 来店契約のみ

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    • 初回30日間無利息(金利0%)
    • 一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです
      (2021年4月度新規貸付率41.2%/アコムマンスリーレポートより)
    • 時間外振込対応は限定的(詳細公式HP

    ※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

    1分でチェック!アコム「おまとめローン」の基本情報

    1分でチェック!アコム「おまとめローン」の基本情報
    現行の「アコム」おまとめローン(正式名称:「貸金業法に基づく借換え専用ローン」)基本仕様は以下の通りです。

    1分でチェック!アコムおまとめローン
    • アコムのおまとめローンは「回数分割払い」。
      リボ払いのカードローンとは違い、確実に借入を減らしていきやすい
    • 「おまとめ」の対象は貸金業者からの借入、つまり消費者金融会社やクレジットカードキャッシング枠の利用分に限られる
      ┗ただし通常のカードローンの増額で「ショッピングリボ」等に対応できる可能性はある
    • アコム既存会員であれば1時間以内、在籍確認なしで切り替えOK。
      一方、新規での申し込みだと時間が掛かるかも

    基本的にアコムで「おまとめ」を検討すべきは、

  • 主な借入が消費者金融、またはクレジットカードキャッシング枠の利用によるものである
  • 現在すでに「アコム」を利用中である
  • 方だと言えるでしょう。

    一方、銀行ローンやショッピングリボの「おまとめ」を希望する場合には、素直に他社ローンを選ぶのが無難かと思います。

    CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補

    ★アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」
    金利(年)7.7%
    ~18.0%
    ※融資額100万円以上なら上限15.0%
    融資額最高300万円
    融資までの所要時間1時間以内
    (来店契約時/既存会員)
    自宅への郵送物回避可
    在籍確認既存会員なら原則なし
    必要書類
    • 写真付きの本人確認書類1点、または保険証+公共料金の領収書など
    • 収入証明書類
    ローンの性質
    おまとめ専用
    追加借入不可、回数分割払い(最長13年7ヶ月)
    申込み条件(公式HPより)
    20歳以上69歳以下の、安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
    備考
    • 貸金業者からの借入のみおまとめ可
      (銀行ローン、ショッピングリボ不可)
    • 既存会員でも土日の契約OK
    • 総量規制対象外

    アコムで「おまとめ」するとどんなメリットがあるの?

    アコムで「おまとめ」するとどんなメリットがあるの?
    ここからは、現在の借入をアコムのおまとめローン(正式名称:「貸金業法に基づく借換え専用ローン」)を使い一本化する利点についてお話しさせて頂きます。

    ①「回数分割払い、かつ追加返済不可」で借金断ちに最適

    アコムのおまとめローンは、普通の「カードローン」とは別商品

    具体的な違いは、以下の通りです。

    ★2つのアコムのローンの違い
    カードローンおまとめローン
    上限金利18.0%
    用途自由貸金業者からの債務の「おまとめ」のみ
    総量規制適用適用外
    追加借入不可
    返済仕様リボ払い(定額分割払い)回数分割払い

    「おまとめローン」はその名の通り、借入の一本化のみを目的としたローン。
    普通のカードローンのように何度もお金を借りることはできず、「おまとめ」成功後は「回数分割払いで、返済のみ」を行う形となります。

    …が、これは一概に悪いこととは言えません。
    リボ払いよりも返済のゴールが見えやすい「回数分割払い」、それも追加借入不可となれば、「借金断ち」の第一歩となることはまず間違いないでしょう。

    ということで基本的に「アコム」のおまとめローンは、「貸金業者からの借入を、生活状況の改善・借金断ちのためにまとめたい」方におすすめだと言えます。

    例:アコム、プロミス、アイフルの借入額合計100万円を「アコム」に一本化し、24回払いで返済

    CHECKアコム「おまとめローン」利用時の返済シミュレーション

    CHECKFAQ:おまとめ後、以前の借入先のローンは解約する必要がありますか?

    ②アコム既存ユーザーなら手続き簡単&審査優遇を受けられるかも

    アコムのおまとめローンは、アコムを利用したことのない方でも一応申し込めるものの、基本的には「すでにアコムを利用中」の方向け

    これは、

  • 既存会員であれば「増額審査」とほとんど変わらない、簡単な手続きで契約切り替えができる
    (在籍確認なし、郵送物なし、最短1時間以内など)
  • これまで問題なくアコムを利用し続けられているなら、審査優遇を受けられる可能性あり
  • といった理由のためですね。

    「一見さん」として他社おまとめローンに申し込み、その審査に落ちてしまったという場合でも…。
    あなたがこれまで問題なく「アコム」を利用し続けてきたなら、アコムのおまとめローンが強い味方となってくれる…かもしれません。

    おまとめ可能ケース1:貸金業者(消費者金融/クレカキャッシング枠)からの借入

    おまとめ可能ケース1:貸金業者(消費者金融/クレカキャッシング枠)からの借入
    アコムの「おまとめローン」でまとめられるのは貸金業者からの借入、つまり

  • 消費者金融から借りたお金
  • クレジットカードのキャッシング枠の利用分
  • に限られます。
    銀行カードローンやショッピングリボは「おまとめ」できませんのであらかじめご承知おきください。

    ★アコムのおまとめローン対応状況
    状況アコムでの可否
    アコム、アイフル、プロミスで借入中アコムでおまとめOK
    アコム、プロミス、三井住友銀行で借入中一部(アコム・プロミスの分)のみおまとめOK
    アコム、三井住友銀行、三菱UFJ銀行で借入中アコムでのおまとめ不可

    また、アコムにおける「おまとめ」上限額は300万円となります。

    ★銀行ローンやショッピングリボを含むおまとめを希望する場合には、

  • アイフルおまとめローン(消費者金融で唯一、貸金業者外のおまとめ対応)
  • 各銀行系カードローン、フリーローン
  • 等をご利用ください。

     CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補
    CHECK1分で分かる!低金利順・9つのおまとめローンの比較と各審査通過状況

    おまとめ可能ケース2:年収の3分の1以下のショッピングリボ、銀行カードローンなど

    アコムの「おまとめローン」が対応しているのは、「貸金業者からの債務の一本化」のみとなっていますが…。

    あなたのすべての借入の合計が年収の3分の1以下の場合、用途自由であるアコムの「カードローン」で借入の一本化が可能…かもしれません。
    この方法では、ショッピングリボや銀行カードローンも含めてまとめられます。

    状況によってはアコムで、利用限度額の増額審査を受ける必要があるでしょう。

    例:アコムの借入額20万円、三菱UFJ銀行「バンクイック」の借入額30万円
    →アコムで増額審査を受け、限度額50万円に
    →アコムから30万円を借り「バンクイック」を完済、結果的に「おまとめ」成功

    ただしアコムの金利は一般に、銀行カードローンやショッピングリボよりも高いです。
    そのためこの方法を取るべきは、「少し金利が高くなってもいいから借入先を一本化したい」という方に限られることでしょう。

    ★アコムでの利用限度額の増額については、以下のページをご覧ください。

    CHECKアンケート結果から分析!アコムの初回限度額&増額審査の目安:皆の審査結果一覧も

    【証拠付き】実際にアコムで「おまとめ」に成功した方の口コミ体験談

    普通のカードローンに比べると利用者も少なく、口コミも集まりにくい「おまとめローン」。
    …ではありますが今回1名の方がアンケート調査にご協力くださいましたので、ここに紹介させて頂きます。

    契約の事実を確認できる画像と体験談

    ▲▼契約の事実を確認できる画像と体験談
    属性
    • 年収450万円
    • 会社員(5年)
    • 申込時の債務は3社計130万円
      ┗アコム50万円
      ┗アイフル50万円
      ┗街金30万円
    契約内容金利17%前後
    融資額100万円
    感想借金が一本化され返済しやすくなったのは有り難いが、銀行のカードローンに比べると金利はそこまで低くないかもしれない
    それでも周囲の援助もあって無事に全額返済できました。

    債務全額のおまとめはできなかったようですが、それでも借入先を減らせたことは大きな前進と言えるでしょう。実際この方はその後、借金をすべて清算できたとのことでした。

    この方のように、

  • 借入先がすべて貸金業者
  • すでにアコムを利用中である(=利用実績を積んでいる)
  • という場合、アコムの「おまとめローン」は重要な申し込み先候補となってくれることでしょう。

    アコム「おまとめローン」申込みの流れと必要書類

    アコム「おまとめローン」申込みの流れと必要書類
    アコム「おまとめローン」申込みの流れは、あなたが「すでにアコムを利用しているか否か」によって変わります。
    状況に合った方をお選びください。

    CHECK現在アコムと「契約中」である
    CHECKアコムを利用するのははじめて、または解約済みである

    ①アコム既存会員の場合

    現行のアコム「おまとめローン」における、契約切り替えの流れは以下の通りです。

    アコム「おまとめローン」
    切り替えの流れ

    アコムのコールセンターに電話
    「おまとめ」希望の旨を伝える
    番号:0120-07-1000
    審査
    (最短30分程度)
    必要であれば収入証明書類の提出
    電話かメールで審査結果連絡
    ネット上(または来店)で契約手続き
    アコムがあなたの名義で、
    既存借入先への返済代行

    以前はこの「おまとめローン」、来店契約しか受け付けていなかったはずなのですが、いつの間にかインターネット契約にも対応したようですね。

    基本的にはアコムへ電話を掛け、その後はアコムの指示に従い対応していけばOK。
    これまでに増額審査を受けたことがあるのなら、似たような対応になると考えて良いでしょう。

    また既存借入先への支払いはアコムが代行してくれますので、あなたがアコムからお金を受け取ることはありません。

    ★アコムへの問い合わせ結果より

    【管理人】山本
    おまとめローンへの切り替えは可能ですか?
    アコムの回答
    方法によっても変わるのですが、ご来店でしたら大体30分~40分くらいでお手続きが可能かと思います。
    【管理人】山本
    インターネットの場合はどうですか?
    アコムの回答
    その場合は連絡が付くか、等によっても変わってくるのですが…。
    ただ営業時間中(毎日9時~21時)であれば、何時間もお待たせすることは無いかと思います。

    ②アコムにはじめて申し込む場合

    あなたがはじめて「アコム」へ申し込む場合、インターネットを使った「おまとめローン」申込みが可能と、公式HPの記述からは見て取れますが…。

    公式HPに案内されている申込口は、通常のカードローンと同じもの。
    そのため申込みの過程のどこかで、「おまとめ」希望の旨を伝える必要があります。
    これを忘れると、普通のカードローン契約となってしまいますのでご注意ください。

    アコム「おまとめローン」
    新規申込みの流れ

    インターネットから申込み
    審査開始
    アコムから申込み確認の電話
    このとき「おまとめローン」希望の旨を伝える
    メールで必要書類の提出案内
    指示に従いアップロード
    在籍確認
    電話かメールで審査結果連絡
    ネット上(または来店)で契約手続き
    アコムがあなたの名義で、
    既存借入先への返済代行
    ★アコム、おまとめローンの必要書類(新規)
    本人確認書類
      以下のいずれか

    • 運転免許証
    • 健康保険証
      ┗来店契約の場合は+住所証明書類(公共料金の領収書など)
    • パスポート(住所欄のあるもの)
    • マイナンバーカード
    収入証明書類
      以下のいずれか

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 税類通知書
    • 所得(課税)証明書
    • 2ヶ月分の給与明細書
    その他自動引き落としでの返済を希望する場合、口座情報が分かるもの(キャッシュカード等)と銀行お届け印が必要

    また、新規でおまとめを希望するとなると即日融資が難しくなることも多い模様。
    あらかじめご承知おきください。

    ★アコムへの問い合わせより

    【管理人】山本
    借り換えのローンは新規でも申し込めますか?
    アコムの回答
    はい、お申し込みは可能なんですけれども、他社さんの借入情報ですとかを確認させて頂いておまとめローンが使えるか判断する形になります。
    ただ、おまとめですと金額が大きくなりやすいので最初のご融資で…ということは難しいこともあるかもしれません。
    【管理人】山本
    融資が下りるまでにはどれくらいの時間がかかりますか?
    アコムの回答
    ご新規で、ということですとお借入れ状況の確認や振込を含めますと数日頂くかもしれません。

    既存会員であれば「在籍確認」は原則不要とのこと

    既存会員が「おまとめローン」へ申し込む場合、つまりカードローンから「おまとめローン」への切り替えを行う場合の手続きは、利用限度額の増額審査に準じます。

    ということで増額審査時と同じく「切り替え」審査時も、在籍確認が改めて行われることはほぼ無いようですね。

    ★アコムへの問い合わせ結果より

    【管理人】山本
    既存会員がおまとめローンへ申し込む場合、もう一度在籍確認は行われますか?
    アコムの回答
    基本的には行っておりません。
    【管理人】山本
    入会からおまとめの審査までに、転職した場合でも問題ありませんか?
    アコムの回答
    その場合でしたらする場合としない場合があるのですが、今の段階では何とも…。

    ★ただしはじめてアコムへ申し込む場合は、通常カードローンと同じく在籍確認(勤務先確認)が求められます。
    基本仕様については以下のページをご覧ください。

    CHECK大手消費者金融に聞いた!在籍確認の基本仕様と「こんなときどうなるの?」

    アコム「おまとめローン」利用時の返済シミュレーション

    アコム「おまとめローン」利用時の返済シミュレーション
    アコム「おまとめローン」の返済方法は、カードローンとは異なり「回数分割払い」
    そこで借入額・支払い回数ごとの月当たり負担額の例をいくつか、参考情報として紹介させて頂きます。

    ★いずれも実際の支払い時には誤差が生じます。目安程度にご覧ください。

    ★融資額(おまとめ額)50万円、金利18%の場合
    12回払い月45,839円
    (計550,074円)
    24回払い月24,962円
    (計599,079円)
    36回払い月18,076円
    (計650,721円)
    48回払い月14,687円
    (計704,973円)
    ★融資額(おまとめ額)100万円、金利15%の場合
    24回払い月48,486円
    (計1,163,668円)
    36回払い月34,655円
    (計1,247,934円)
    48回払い月27,830円
    (計1,335,856円)
    72回払い月21,145円
    (計1,522,381円)
    96回払い月17,945円
    (計1,722,707円)
    ★融資額(おまとめ額)150万円、金利15%の場合
    48回払い月41,746円
    (計2,003,784円)
    72回払い月31,717円
    (計2,283,628円)
    96回払い月26,918円
    (計2,584,047円)
    120回払い月24,200円
    (計2,903,931円)

    実際の支払い回数はアコムとの相談の結果決まることになるかと思いますが…。
    「月○万円くらいずつ返済したい」程度の希望は持っておけると良いですね。

    ちなみにアコムのおまとめローンにおける、最長の返済回数は156回(13年7ヶ月)です。

    ★アコム既存ユーザーの場合、返済日はこれまでと変わらないかと思いますが、もしも変更を希望するのであればその旨をコールセンターにお伝えください。

    また新規ユーザーの場合、毎月の返済日・返済期限は

  • 毎月指定日(口座振替希望時はこちら)
  • 前回の返済日から35日後
  • のいずれかを選択する形となります。

    FAQ:おまとめ後、以前の借入先のローンは解約する必要がありますか?

    FAQ:おまとめ後、以前の借入先のローンは解約する必要がありますか?
    実際に問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    契約後、今の借入先は解約する必要がありますか?
    アコムの回答
    はい、基本的には解約をお願いしております。

    ということで、「おまとめ」により残高が0円となった他社ローンは速やかに解約しましょう。

    10.FAQ:土日祝日もおまとめの審査は受けられますか?

    はい、可能です。
    プロミス等とは異なり、アイフルは新規会員・既存会員との間に対応時間の差を設けてはいません。
    既存会員であっても毎日9時~21時の間、切り替え審査や増額審査を受けられます。

    FAQ:おまとめローンの利用に伴い、郵送物は発生しますか?

    実際に問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    おまとめローンへの契約切り替えに伴い、郵送物は発生しますか?
    アコムの回答
    明細などをインターネットで受け取っておられるようでしたら、お送りすることはありません。

    ということで現時点で郵送物が自宅に届かない設定が済んでいるのなら、郵送物について気にする必要はないようですね。

    ★郵送物の受取設定変更は、マイページのメニュー内「書面の受取方法」から手続き可能です。

    FAQ:アコムのおまとめローン審査に落ちたら、どうすればいいですか?

    他に契約を結んでいる会社があるのなら、そちらへ相談してみるのが妥当なところでしょう。

    ただし他社を含むこれまでのアンケート調査を見ている限り、

  • 既存借入が4件以上
  • ブラック状態
    「スペース」等の中小業者除く)
  • 他社延滞中
  • といった状況での審査通過は難しいようです。

    CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補

    アコムのおまとめローン(貸金業法に基づく借換え専用ローン)についてのまとめ

    アコムのおまとめローン(貸金業法に基づく借換え専用ローン)についてのまとめ

    アコムおまとめローンの概要(再掲)
    • アコムのおまとめローンは「回数分割払い」。
      リボ払いのカードローンとは違い、確実に借入を減らしていきやすい
    • 「おまとめ」の対象は貸金業者からの借入、つまり消費者金融会社やクレジットカードキャッシング枠の利用分に限られる
      ┗ただし通常のカードローンの増額で「ショッピングリボ」等に対応できる可能性はある
    • アコム既存会員であれば1時間以内、在籍確認なしで切り替えOK。
      一方、新規での申し込みだと時間が掛かるかも

    基本的には「すでにアコムと契約を結んでいる方」向けとなる、アコムのおまとめローン。

    これまで問題なくアコムを利用できているのなら、一見で他の会社に申し込むよりも、いくらか審査通過に期待を持てることでしょう。

    CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補

    ★アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」
    金利(年)7.7%
    ~18.0%
    ※融資額100万円以上なら上限15.0%
    融資額最高300万円
    融資までの所要時間1時間以内
    (来店契約時/既存会員)
    自宅への郵送物回避可
    在籍確認既存会員なら原則なし
    必要書類
    • 写真付きの本人確認書類1点、または保険証+公共料金の領収書など
    • 収入証明書類
    ローンの性質
    おまとめ専用
    追加借入不可、回数分割払い(最長13年7ヶ月)
    申込み条件(公式HPより)
    20歳以上69歳以下の、安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
    備考
    • 貸金業者からの借入のみおまとめ可
      (銀行ローン、ショッピングリボ不可)
    • 既存会員でも土日の契約OK
    • 総量規制対象外

    

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。