キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

【アコム】一目で分かる返済額の早見表と返済金額の減額方法:追加返済で利息が減る!

    acom-repayment

    「アコムと契約を結んだはいいけれど、公式HPを見ても毎月の返済額が分かりづらい!
    結局、僕は毎月いくら返済すればいいの?」「毎月の返済がどうにも重くて、どうすればいいかわからない……。」

    実はアコム、他社に比べると毎月の返済額が重く設定されており、返済に不安を抱いている利用者が多くなっています。
    ですが、利用明細などに表記されている「次回返済額」、実は必ずしも守る必要はないってご存知でしたか?

    今回は限度額ごとの最低返済額の早見表やおトクな返済方法、さらに「今月の返済が難しい」と感じた場合の対処法など、「アコムの返済」に関するあらゆる事柄を詳しくまとめてみました。
    読み終えていただければ、きっとアコムの返済に関する不安を拭うことができますよ!

    アコム (基本情報)
    実質年利3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断あり(3秒)
    備考
    • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日の翌日から30日間)
    • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
    • カードにクレジット機能が付けられる

    アコムの返済額は「最終借入額」に応じて変わる!

    まずは疑問を抱く利用者の多い「アコムの返済額」について、詳しく紹介していきます。

    ①アコムでは「最終借入額」に応じ返済額は決定する

    アコムをはじめとする消費者金融機関(プロミス、SMBCモビットなど)は、最後に借り入れを行ったときの借入残高で毎月の返済額が決まります。
    例えば、契約後すぐに20万円を借りた場合でも、5万円を借りている状況で15万円を借り足した場合でも、毎月の返済額は「9,000円」となるわけですね。
    (限度額30万円以下のとき。借り入れ額ごとの返済額については以下で紹介)

    この返済額は、基本的にローンを完済するときまで減ることがありません
    ほとんどの銀行カードローンは返済を続け、借入残高が減ると毎月の返済額が少なくなるため、対照的と言えます。

    ②アコムにおける、借入額ごとの最低返済額一覧

    アコムにおける毎月の返済額は、以下のように計算することができます。

    ★アコムの返済額の決まり方

    限度額が30万円以下の場合 最終借入時の借入残高×0.042
    限度額が30万円超過~100万円の場合 最終借入時の借入残高×0.03
    限度額が100万円を超える場合 最終借入時の借入残高×(0.01~0.03)
    ※契約内容に応じ設定
    いずれも1,000円未満は切り上げ

    でも、この表だけを見ても「結局いくら返せばいいのか?」というイメージは湧きにくいですよね。
    そこで、アコムの返済方式を無理やり「定額リボルビング方式」、つまり「借入額に応じた一定金額を支払う」一般的な方式に当てはめてみました。

    CHECK限度額が30万円以下の場合の最低返済額
    CHECK限度額が30万円を超える場合の最低返済額

    (1)限度額が30万円以下の場合

    限度額が30万円以下の場合、毎月の返済額は以下のように変わります。

    ★アコムの借入残高ごとの支払い額

    最終借入残高毎月の返済額
    23,809円以下1,000円
    23,810円~47,619円2,000円
    47,620円~71,428円3,000円
    72,429円~95,238円4,000円
    95,239円~119,047円5,000円
    119,048円~142,857円6,000円
    142,858円~166,666円7,000円
    166,667円~190,476円8,000円
    190,477円~214,285円9,000円
    214,286円~238,095円10,000円
    238,096円~261,904円11,000円
    261,905円~285,714円12,000円
    285,715円~300,000円13,000円

    例えば「最後に借り入れを行ったときの残高が10万円なら、毎月5,000円を返済」といった具合ですね。
    上の項目でも解説したとおり、返済を続けることで毎月の支払額が減ることはありません

    ★追加借り入れを行うと、翌月からの返済額が増えやすいためお気を付けください。

    (2)限度額が30万円を超過する場合

    限度額が30万円を超える場合の最低返済額は、以下のようになります。

    ★アコムの借入残高ごとの支払い額

    最終借入残高毎月の返済額
    33,333円以下1,000円
    33,334円~66,666円2,000円
    66,667円~100,000円3,000円
    100,001円~133,333円4,000円
    133,334円~166,666円5,000円
    166,667円~200,000円6,000円
    200,001円~233,333円7,000円
    233,334円~266,666円8,000円
    266,667円~300,000円9,000円
    300,001円~333,333円10,000円
    333,334円~366,666円11,000円
    366,667円~400,000円12,000円
    400,001円~433,333円13,000円
    433,334円~466,666円14,000円
    466,667円~500,000円15,000円
    以後、借入額33,333円ごとに返済額+1,000円
    限度額が100万円を超える場合、契約内容によって値が変わることがあります

    限度額が30万円を超えると返済額に規則性が表れ、少しわかりやすくなりますね。

    ③毎月の返済は重めながら、長い目で見るとおトクに利用しやすい

    実は、アコムの返済額は他社に比べて重めとなります。

    ★大手四社の毎月の返済額比較
    10万円を借りた場合の毎月の返済額 30万円を借りた場合の毎月の返済額 50万円を借りた場合の毎月の返済額
    アコム 5,000円
    (限度額30万円以下)
    3,000円
    (限度額30万円超過)
    13,000円
    (限度額30万円)
    9,000円
    (限度額30万円超過)
    15,000円
    プロミス4,000円11,000円13,000円
    アイフル 4,000円
    または
    5,000円
    11,000円
    または
    13,000円
    13,000円
    または
    15,000円
    SMBCモビット4,000円11,000円13,000円

    そのため毎月の返済に不安がある場合、この会社の利用は向いていませんが……。
    実は毎月の返済が重いことにはメリットもあります。

    というのも、実は毎月の負担が重いほど、長い目で見た利息(サービス料)は小さくなるんですね。
    同じ18.0%の上限金利でやや負担の軽い「SMBCモビット」と比較してみるとわかりやすいでしょう。

    ★50万円を借り、それぞれ毎月の最低返済額のみで支払いを続けた場合の比較

    毎月の最低返済額 支払い総額
    SMBCモビット13,000円 751,057円
    (58回/4年10ヶ月)
    アコム15,000円 698,327円
    (47回/3年11ヶ月)
    差額52,730円

    このように、アコムは「請求金額を支払うだけでも、比較的利息を抑えやすい」カードローンとなります。

    ちなみに、毎月より多くの返済を行うことで支払い総額はさらに抑えることができますよ。

    ★アコム(金利18%)で50万円を借りた場合の支払い総額比較

    毎月15,000円を返済した場合 698,327円(47回/3年11ヶ月)
    毎月30,000円を返済した場合 579,706円(20回/1年8ヶ月)
    毎月50,000円を返済した場合 545,806円(11回/11ヶ月)

    ★アコムの利息は毎月の返済額の中から、借入額・借入金額に応じて徴収されます。(元利方式)
    毎月の返済額を増やすことで支払い総額が減るのは、返済額が増えることで翌月分の借入額が少なくなり、発生する利息が減るから。
    詳しい仕組みについては以下のページをご覧ください。

    CHECKアコムの金利の利息の関係、支払い総額を抑えるコツ
    CHECKカードローンの金利と利息、返済について

    ④実は請求通りの金額を返済しなくてもいい?アコムに聞いた、意外な返済ルール

    一応、「次回返済額」「最低返済額」のようなものが設けられているアコムではありますが……。

    実際にアコムへ問い合わせを行ったところ、利息以上の返済ができれば一切問題なく返済完了になるとのこと。
    そしてこの利息額は、前の項目で紹介した「最低返済額」に比べてもかなり低いものなんです。

    ★各金額を金利18%で35日間借りた場合の利息目安

    本来の返済額利息額
    借入額5万円 3,000円
    (限度額30万円以下)
    2,000円
    (限度額30万円超過)
    863円
    借入額10万円 5,000円
    (限度額30万円以下)
    3,000円
    (限度額30万円超過)
    1,726円
    借入額30万円 13,000円
    (限度額30万円以下)
    9,000円
    (限度額30万円超過)
    5,178円
    借入額50万円15,000円8,630円

    ★利息の計算方法(金利18%の場合)

    現在の借入残高×0.18÷365×前回返済日から数えた借入日数

    というわけで、「どうしても満額の返済が厳しい!」という場合には上のように自分の判断で支払い額の減額が可能
    また、その際に連絡も必要ないとのことでした。

    利用明細やインターネット会員サービスから伝えられる「次回返済額」は、他社に比べて高い上、途中で減額されることもないアコム。
    ですが、満額の返済が難しい場合には利息額のみ、あるいは利息額以上~最低返済額未満での返済が可能です。

    毎月の返済が減ると、その分アコムに多くの利息を支払うことにはなりますが……。
    延滞を起こしてしまうよりはずっとマシ。もしも「返済が厳しい!」と思ったら、支払いの減額も検討してみましょう。

    詳しくは「アコムで利息のみの返済を行う方法」ページをご覧ください。

    ★前月に提携ATMを使い借り入れ・返済を行った場合、利息額に加え利用手数料を支払う必要があります。
    結局最低いくら支払えばいいかわからない、というときにはコールセンターへ問い合わせを行ってみてください。

    会員用問い合わせ番号:0120-629-215(平日9:00~18:00)

    ★利息のみ、あるいはそれに近い返済を続けた場合、新規借り入れを停止される可能性は高くなります。

    ★返済回数が守れなくても、一括返済を求められることはありません。(アコムへの問い合わせによる)
    返済回数に関わらず、自分のペースで返済が可能です。

    アコムの選べる返済方法

    それでは、ここからは具体的なアコムの返済方法について解説していきます!

    ①返済方法は全部で6種類!毎月好きな方法を選択可能

    アコムの返済方法は、以下の6種類から選択可能。
    返済期間内にお好きな方法で、最低返済額以上のお金を支払えれば当月の返済はクリアとなります。

    ★アコムの返済方法一覧
    手数料その他
    インターネット
    無料
    • 即時反映
    アコムATM
    提携ATM 借り入れ額1万円以下
    ……110円
    借り入れ額1万円超過
    ……220円
    • 即時反映
    口座振替
    無料
    • 毎月6日に自動引き落とし
    • ほぼすべての金融機関を引き落とし先に指定可
    銀行振込 金融機関による
    (220円前後)
    • 24時間、土日も銀行振込可能(金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)
    • 振込先は契約後、会員サービス「返済時の振込入金口座照会」で確認可能
    店頭窓口
    無料
    • 即時反映

    ★アコムカードを使える提携ATM一覧

    それでは、それぞれの返済方法について詳しく見ていきましょう!

    ②おすすめは「インターネット返済」:いつでもどこでも手数料無料で返済完了!

    あなたがもしも、Pay-easy(ペイジー)対応のインターネットバンキングを利用中なら「インターネット返済」を利用可能可能です。

    Pay-easyとは各種税金や公共料金の支払いによく使われる支払方法。
    アコムはこの支払い方法を通し、全国さまざまな銀行・信用金庫・信用組合口座からの返済を可能にしています。

    CHECKアコム公式HP「インターネットバンキング可能金融機関」

    この「インターネット返済」なら支払いは即時反映される上、利用時間や振込金額に関わらず手数料は一切掛かりません
    さらにお家にいながら手続きが可能なこともあり、毎月の支払いにはこの方法が最もおすすめと言って良いでしょう。

    サービスを利用するためには、アコムのインターネット会員サービスにログイン後「インターネットでのご返済」を選択、画面の指示に従って手続きを行ってください。
    (利用する金融機関によって、手続きの手順が異なります。)

    CHECKアコム公式HP「会員ログイン」

    <インターネットバンキングが利用できるか分からないときにはどうすればいい?>

    もしもインターネットバンキングが利用できるかわからない、という場合には……。
    あなたのメインバンクのキャッシュカードをご用意の上、「(金融機関名) インターネットバンキング」といったキーワードで検索を行ってみましょう。
    支店名や口座番号を入力することで、インターネットバンキングを利用できることがあります。
    (ただし、別途申し込み手続きが必要なことも多いです。)

    インターネットバンキングが利用できるか分からないときにはどうすればいい?

    ▲「青梅信用金庫 インターネットバンキング」で検索を行った例。
    「法人向け」ではなく「個人向け」メニューを選択しましょう。

    インターネットバンキングが利用できるか分からないときにはどうすればいい?2

    ▲この信用金庫では、別途金融機関へ申し込みを行い「契約者ID」「ログインパスワード」を入手する必要があるようですね。
    この場合、インターネットバンキングが利用可能になるまで「インターネット返済」を行うことはできません

    インターネットバンキングが利用できるか分からないときにはどうすればいい?3

    ▲こちらは三井住友銀行のログインページ。
    別途申込は必要なものの、店番号と口座番号からログインが可能です。
    また、インターネットバンキングの申し込み手続きはインターネット上から5分程度で完了できます。

    CHECK三井住友銀行公式HP「インターネットバンキング」

    ③「口座振替」はアコムの返済方式と相性良し!

    借入後、毎月の返済額が変わらないアコムは「口座振替」(自動引落とし)との相性が良好。
    借入残高に応じて返済額の減るローンでは「毎月の引落とし額がどんどん減っていき、まったく借り入れが減らない……。」ということがしばしば起こりますが、アコムにはその心配がないからですね。

    もちろん追加返済ができるに越したことはありませんが……。
    他社に比べると、毎月の引き落としを口座振替に任せていても、さほど問題はありません

    ただし口座振替で返済を行うためには、郵送または店頭窓口での手続きが必要
    また、毎月の引落とし日は「6日」に限定されます。

    詳細アコム公式HP「お振込・口座振替」

    ★自動引落としの申し込みから反映までには、2~3ヶ月の時間が掛かります。
    自動引落としの設定が完了するまでには、ATMやインターネットなどその他の方法を使い支払いを行う必要があるためお気を付けください。

    ④提携ATMでの返済は手数料が掛かるため、できるだけ避けたいところ

    各コンビニなどのATMはたしかに便利ではありますが、確実に手数料が発生します。

    ★アコムの提携ATM取扱手数料

    取引額1万円以下 110円
    取引額1万円超過 220円

    アコムの場合、借入・返済時に発生した手数料は次の返済のとき、利息と一緒に徴収されます。

    言うまでもなく非常にもったいない上、手数料のせいで返済が滞ってしまう原因にもなりかねません。
    今支払わないと延滞してしまう、というような場合を除き提携ATMでの返済は避けるようにしましょう

    CHECKアコムの金利、利息と返済の仕組み

    ★主にアコムの無人店舗内に設置されているアコムATMを利用する場合には、手数料は発生しません。

    セブン銀行(セブンイレブン)ATM利用時の返済方法は、以下のようになります。
    使い方としては、一般的なキャッシュカードと変わりありません。

    (1)ローンカードの挿入
    (2)メニュー画面から「ご入金(返済)」を選択
    (3)暗証番号の入力
    (4)「カードローン」の選択
    (5)入金(対応は紙幣のみ)
    (6)「確認」の選択
    (7)明細書の受取り

    1円単位での返済を行いたい場合には、「インターネット」「銀行振込」「店頭窓口」を利用する必要があります。(以下の項目で解説)

    ⑤一括返済は「インターネット」「銀行振込」「店頭窓口」で受付

    もしも「借入を一気に0円にしたい」もしくは「1円単位での返済を行いたい」という場合には、「インターネット」「銀行振込」「アコムの店頭窓口」のいずれかを使って返済する必要があります。

    「インターネット返済」を利用できる環境にあるのなら、これを利用するに越したことはありませんが……。
    もしそうでないなら、多くの方が「銀行振込」を使って返済を行うことになるでしょう。というのも、アコムの店頭窓口は設置数が22件と少ない上、営業時間も短いからです。

    CHECKアコム公式HP「店舗・ATM検索」

    銀行振込を使う場合、振込先は、アコムのインターネット会員サービスにログインすることで確認可能です。同時に現在の借入残高も知ることができるため効率が良いですね。
    ただし振込手数料は利用者負担となるため、毎月の返済方法としてはおすすめできません。

    <アコムは「借入金額999円以下」で完済扱い!?>

    実はアコム、借入額が999円以下になればもう返済の必要がありません
    このように利息=サービス料が発生せず、支払い義務のない借入のことを「無利息残高」と呼びます。

    アコムに確認を取ったところ、無利息残高が残っている状態でも解約は可能とのこと。そのため結論から言うと、アコムで無理をして一括返済を行う必要はありません
    紙幣でしか返済のできないATMでできる限りのお金を返済したら、それ以上の支払いを求められることはないんですね。

    CHECKアコムの無利息残高について

    もしも、利息のみの返済すら難しくなってしまったら

    上の項目でもお伝えしたように、アコムでは自分の判断で支払額の減額が可能です。
    金利が18%なら、「現在の借入残高×0.18÷365×前回返済からの経過日数」を計算し、その値を上回る金額さえ入金できればOK。
    例えば、30万円を30日借りた場合なら約4,500円を返済できれば、何の問題もないんです。

    ただし、利息のみの返済すら難しいとなってしまうと話は別。
    利息額以上のお金が振り込まれないと新規借り入れは即不可能となり、アコムから携帯電話へ連絡が入ることになるでしょう。
    この連絡を無視していると、職場や自宅に電話が入ったり、自宅に手紙が届くこともあります。

    どうしても返済ができない、という場合にはできるだけ早い段階で、アコムへ連絡を取ってください。
    「○日までに返済できます」と約束をすれば、その日まで催促を取りやめてくれるはずです。

    ★ただし、理由に関わらず返済が遅れた日から「遅延損害金」が発生することになります。アコムの場合は「金利が20%に上がった状態になる」と考えてもらえれば良いでしょう。

    CHECKカードローンの返済遅れと、その後の流れ

    アコムの返済に関する、よくある質問と回答

    最後に、アコムの返済に関するよくある疑問にお答えしていきます!

    ①アコムの利用を検討中です。「35日ごと」と「毎月指定期日」の違いは何ですか?

    「35日ごと」返済は、「最後の返済日(もしくは初回借入日)から35日後」を返済期日とする方式です。

    アコムの利用を検討中です。「35日ごと」と「毎月指定期日」の違いは何ですか?

    ▲アコム公式HPより
    例えば4月1日に返済を行った場合、次の返済期日は5月6日となるわけですね。

    一見返済日が分かりにくいようですが、「給料日に支払う」といったマイルールを決めておけば問題ありません。また、万が一返済を忘れてしまっても数日の猶予があるのもうれしいところです。

    CHECKアコムのメリット・デメリットと利用の流れ、借り入れ・返済の方法

    ②「35日ごと」を選択中です。返済期日はどこでわかりますか?

    前回利用時のATMの利用明細や、インターネット会員サービス、あるいはコールセンターへの問い合わせなどにより確認可能です。

    CHECKアコム公式HP「会員ログイン」

    会員用問い合わせ番号:0120-629-215(平日9:00~18:00)

    ③今月の返済額はどこで確認できますか?

    返済期日と同じく、利用明細やインターネット会員サービス、コールセンターへの問い合わせから確認可能です。
    また、各ATMの返済画面を利用するのも良いでしょう。

    ④ATMで返済ができません!理由は何ですか?

    以下のような理由が考えられます。

    • ATMのメンテナンス中である(夜間・早朝に多い)
    • カードが壊れている

    外から見て何の異常もない場合であっても、キャッシュカードやローンカードは意外と繊細で突然利用できなくなることがあります
    アコムのコールセンター、またはお近くの自動契約機「むじんくん」で相談を行ってみてください。自動契約機であれば、その場でカードの再発行を受けられる可能性もあります。

    会員用問い合わせ番号:0120-629-215(平日9:00~18:00)

    CHECKアコム公式HP「店舗・ATM検索」

    ⑤返済は、返済期日の23:59に行ってもいいですか?

    「インターネット返済」「各ATMを使った返済」であれば即時反映ですので、返済日ギリギリに支払いを行っても構いません。

    ただし緊急メンテナンスなどが行われている可能性もありますから、できるだけ余裕を持って支払いを行いたいものです。

    ⑥返済したのに利用限度額が0円です。なぜですか?

    おそらく、途上与信(契約後に定期的に行われる審査)に引っかかっています。

    アコムとの契約後、他社借り入れを増やしたり、アコムへの支払いが遅れがちだということはありませんか?
    残念ながら、この状態に陥るとしばらくアコムでの借り入れはできません。利用限度額が戻るまで、返済のみを行い続けることになります。

    また、こちらはあくまで審査の一環となるため、アコムへ問い合わせを行っても詳しい理由を教えてもらえることはないでしょう。

    ⑦ボーナス返済には対応していますか?

    とくにそのような制度はありません。
    アコムは利息額以上であればいくら返済しても構いませんので、余裕があるときに自分から、追加返済を行いましょう。

    ⑧何らかの理由で返済ができなくなってしまったら、どうなりますか?

    仮に契約者が死亡した場合であっても、返済義務がなくなることはありません。土地や貯金といったプラスの財産とともに、マイナスの財産として相続の対象となります。(相続破棄をすれば清算されます。)

    そんな具合ですから、入院など予期せぬ事態が起こった場合でも請求が止まることはありません。
    とは言え、やむを得ない事情があるのならコールセンターへ相談を行うことで支払いを待ってもらうことは可能でしょう。(ただし遅延損害金は掛かります)

    ⑨返済が遅れたら、怖い人が電話を掛けてきたり、家にやって来ることがありますか?

    自宅への訪問取り立ては禁止されているため、まずありません。

    一方で返済が遅れれば自宅や勤務先に電話が掛かってくることがありますが、契約者以外に用件や社名を伝えることは禁じられています。
    ……とはいえ、何度も「よくわからない人」から電話が掛かってくるようであれば、結果的に借金バレは免れられないでしょう。

    ちなみに再三の催促にも応じず踏み倒しを決行した場合には、法律に基づく方法、つまり裁判で返済を求められる可能性があります。

    CHECKカードローンの滞納とその後の流れ

    ⑩家族にバレずに利用したいです。返済時に気をつけることはありますか?

    返済時に限って言うのなら、「ATMの利用明細はコンビニや金融機関のゴミ箱にすぐに捨てる」といった程度ですが……。
    郵送物を避けたい場合には、必ず利用明細をインターネット上で受け取るための設定(電磁交付)が完了しているか確認しておきましょう。

    CHECKアコムのインターネット会員サービスについて

    これに加えダイレクトメールなどの送付を避けてもらうよう、アコムに電話で相談を入れれば万全です。

    会員用問い合わせ番号:0120-629-215(平日9:00~18:00)

    ★返済が遅れると、自宅に督促状(とくそくじょう:返済を催促する手紙)が届くことがあります。

    ⑪カードなしで返済できますか?

    インターネット会員サービスへのログインができれば可能です。
    カードを失くしてしまった場合には、できるだけ早くアコムへ相談を行ってください。最寄りの自動契約機、もしくは郵送でカードの再発行を受けられます。

    会員用問い合わせ番号:0120-629-215(平日9:00~18:00)

    ★プロミスやSMBCモビットの行っている「スマートフォンアプリでセブン銀行ATMを操作する」サービスは、アコムでは未実装となっています。

    ⑫海外から返済できますか?

    インターネット会員サービス、もしくはインターネットバンキングを介した銀行振込を使えば可能です。
    とは言えセキュリティ上不安があることも考えられますから、海外在留中に返済日が来る場合には「早めに返済を終えておく」もしくは「口座振替の登録を済ませておく」ことをおすすめします。

    CHECKアコム公式HP「お振込・口座振替(自動引落とし)」

    ⑬アコムの解約方法を教えてください。

    借入残高を999円以下にした状態で、アコムに電話を掛けてください。
    解約は電話一本で完了します。借入残高を0円にする必要はありません。(アコムへの問い合わせによる)

    まとめ

    ★アコムでは「最終借入時の借入残高」で返済額が変わる!追加借り入れ時には要注意
    ★毎月の返済は重めながら、実は「利息額以上の返済」ができれば延滞扱いとはならない
    (当月の借入残高×0.18÷365×前回返済時からの日数=利息)
    ★毎月の返済は「インターネット」もしくは「口座振替」で行うのがおすすめ!一方、コンビニATMは便利ながら手数料がかさむのでできるだけ避けたい
    ★もしも利息のみの返済も難しくなってしまったら、できるだけ早い段階でアコムに相談を!

    毎月の返済は重め……と見せかけて、実は自由度の高い「アコム」。
    返済方法も多様ですので、手数料に気を付けながらあなたに合った返済方法を探してみてくださいね!

    CHECKアコムのキャッシング方法:ATMと振込ならどちらが良い?
    CHECKアコムの金利・利息の仕組みと上手な支払いのコツ
    CHECKアコムで利用限度額を増額する方法と増額審査について
    CHECKカードローン滞納後の流れと、支払えないときに取るべき行動


    この記事でチェックしたカードローン情報

    アコム (基本情報)
    実質年利3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断あり(3秒)
    備考
    • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日の翌日から30日間)
    • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
    • カードにクレジット機能が付けられる

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント