アイフルに聞いた!即日カード発行の条件&3つの即日融資方法の選び方

    アイフルに聞いた!即日カード発行の条件&3つの即日融資方法の選び方

    「CMでよく見かけるアイフルが気になる。
    スムーズにカード発行を済ませられるなら、申し込んでみたいけれど…」

    アイフルは即日融資(申込み当日の融資)を得意とする会社の1つ。
    全国に設置されている無人店舗への来店が可能なら最短1時間以内でカードを受け取れますし、カード発行自体を必要としないネット契約も得意です。

    今回はそんな「アイフル」について、

    • 3つの契約/カード受け取り方法の違い
    • その選び方
    • それぞれの方法で即日融資を受ける流れ

    をまとめました。

    読み進めて頂ければ、今のあなたに合った「アイフル」の使い方が分かります。

    事前にチェック!申込み条件

    アイフルへ申し込めるのは「仕事をして収入を得ている20歳~69歳」の方に限られます。
    専業主婦や無職、未成年者の方は審査に通ることが出来ませんのであらかじめご承知おきください。

    アイフルの契約タイプは大きく分けて3つ:まずはあなたに合った方法を確かめよう

    アイフルの契約タイプは大きく分けて3つ:まずはあなたに合った方法を確かめよう

    現在の「アイフル」における、基本の契約・カード受け取り方法は、大きく分けて以下の3つです。

    アイフルの契約・カード受け取り方法
    来店(無人店舗)
    • 全国各地に設置してあるアイフルの無人店舗「契約ルーム」で、即時カード発行
    • 自宅への郵送物なし
    • 即日契約のタイムリミット目安は「20時までに来店」
    インターネット(郵送でカード受取)
    • インターネットで申し込み~契約まで完結し、簡易書留でカード受取
       ┗契約の数日後~に到着(カード到着前の借入可)
    •  ┗自宅への郵送物が気にならない方向け

    • 即日契約のタイムリミット目安は「18時~19時頃までに申し込み」
    インターネット(カード発行なし)
    • インターネットで申し込み~契約まで完結
    • 自宅への郵送物なし
    • カードが発行されないので一般のATMを利用できないが、「ほぼ24時間振込」「スマホATM」で借入可
       ┗スマホATM…カードの代わりにスマートフォンアプリを使い、セブン銀行/ローソン銀行ATMで取引を行うサービス
    • 即日契約のタイムリミット目安は「18時~19時頃までに申し込み」

    それぞれにメリットがありますので、どの方法を選んでも差し支えありません。

    • 自宅近くに店舗があるか
    • 18時頃までに申し込みが可能か
    • 郵送物を避けたいか
    • 一般ATMを利用したいか

    といった要素から、あなたに合った契約タイプを選んでみましょう。

    アイフル無人店舗(契約ルーム)を使って申し込み~カード発行を済ませる流れと条件

    アイフル無人店舗(契約ルーム)を使って申し込み~カード発行を済ませる流れと条件

    それではまずは、「来店」にてカードを受け取る方法について解説させて頂きます。

    インターネットで契約したいのでこの項目を飛ばす

    ①無人店舗の営業時間は21時まで、ただし即日融資希望なら20時までに申し込みを

    アイフルの無人店舗「契約ルーム」の営業時間は、毎日9時~21時
    …ですが当日中に契約を済ませるためには、20時頃までの来店が推奨されるようですね。

    【管理人】山本
    無人店舗を使う場合、即日契約のためには何時ごろまでに来店すればよいでしょうか?
    オペレーターの回答
    営業自体は21時までやっているんですけれども、審査などを行う時間もありますので1時間前、20時頃までにご来店いただければと思います。

    ただ、もしお時間があるようでしたら事前にインターネットの方でお申込みいただき、店舗の方で「ネットで申し込んだ」とお伝えいただければ、お申し込みの手間を少し省けるかと思います。

    また20時のタイムリミットに余裕があるようなら、いきなり店舗へ向かうよりインターネットで申し込みを済ませておくと良いとのこと。

    申込方法で審査結果が変わることはありませんので、お好きな方法をお選びください。

    ②「契約ルーム」利用時の契約の流れ

    アイフルで店舗契約を結ぶ流れは以下の通りです。

    アイフル 店舗契約の流れ

    (インターネットで申し込み)
    20時頃までに
    必要書類を持って「アイフル」無人店舗へ
    直通電話の案内に従い
    書類提出、聞き取りなど
    その場で審査
    直通電話から審査結果連絡
    契約内容を確認しサイン
    その場でローンカード発行
    併設のATM等を使い借入
    (銀行振込等も利用可)
    ※自宅への郵送物なし

    店舗に入った後は、併設のオペレーター直通電話の指示に従い対応すればOK。
    その場ですぐに質問も可能ですし、カードローン契約がはじめてでも困ることはないでしょう。

    ちなみにアイフルの場合、在籍確認(勤務先確認の電話)は原則不要です。

    実際の「契約ルーム」内写

    ▲実際の「契約ルーム」内写真
    CHECKアイフル公式HP「店舗・ATM検索」

    ③「契約ルーム」利用時のアイフル必要書類

    来店契約時の「アイフル」必要書類は以下の通りです。

    アイフルの必要書類(来店契約の場合)
    本人確認書類
    (全利用者必須)
    いずれか1パターン

    • 顔写真付きの本人確認書類1点
      ┗運転免許証、マイナンバーカード等。学生証は不可
    • 顔写真なしの本人確認書類+住所証明書類(下段)
      ┗健康保険証、年金手帳など
    住所証明書類
    ※現住所と本人確認書類住所に相違がある場合など
    いずれか1点

    • 公共料金の領収書
    • 国税、地方税の領収書
    • 納税証明書
    収入証明書類
    ※希望限度額が50万円を超える場合など
    いずれか1点

    • 源泉徴収票
    • 住民税決定通知書
    • 直近2ヶ月分の給料明細書+あれば賞与明細書
    • 確定申告書
    • 所得証明書
    勤務先確認書類
    ※在籍確認が求められた場合など
    いずれか1点

    • 源泉徴収票
    • 勤務先から発行された保険証
    • 直近の給与明細書

    来店契約の場合、必要な書類が不足しているとその場で手続きを進めることができません
    「書類の準備のために一旦家に帰らなければならない」といった事態を防ぐため、書類は多めに準備しておけると良いですね。

    特に「源泉徴収票」「2ヶ月分の給与明細」は、収入と勤務先の両方を証明できるため有効です。

    ★自営業者の場合、限度額にかかわらず「事業実態を確認できる書類」(確定申告書、請求書など)の提出を要求されることが多いです。ご承知おきください。

    インターネット契約(カード発行は希望制)でも振込等で即日融資を受けられる

    インターネット契約(カード発行は希望制)でも振込等で即日融資を受けられる

    ここからは、来店不要のインターネット契約について解説させて頂きます。

    ①即日融資希望なら18時~19時頃までに申し込みを済ませたい

    アイフルの審査回答時間は曜日を問わず「9時~21時」
    …ですが、当日中の契約のためには「19時59分までに仮審査通過・本人確認」を済ませる必要があるとのこと。

    【管理人】山本
    何時頃までに申し込めば、今日中の契約が可能ですか?
    オペレーターの回答
    インターネットからの申込みですと、お申込みいただきましてご本人確認書類の提出、それから本審査という形になるのですが…。
    19時59分までに書類を提出頂いた分に関しましては本日中にご案内させて頂いております。

    ただ、その後収入証明書類ですとか、そういった追加書類が必要になった場合には翌日のご回答となってしまいますので、できる限り余裕を持ってのお申込みをお願いしております。

    仮審査自体は多くの場合、1時間以内に完了するだろうと思いますが…。

    その後の追加書類発生などの可能性を考えると、できれば18時頃までに申し込みを済ませたいところではあります。

    ②アイフル・インターネット契約の流れ

    アイフルにおけるインターネット契約の流れと、必要な本人確認方法は以下の通りです。

    アイフル インターネット契約の流れ

    インターネットから申し込み
    ※急ぎの場合はアイフルへ電話
    (0120-337-137)
    携帯電話へ申込み確認が
    入ることが多い
    仮審査通過
    メールの案内に従い
    必要書類の提出または口座登録
    ※即日融資のためには
    これを19時59分までに済ませること
    本審査通過
    メールの案内に従い
    ネット上で契約手続き
    ATMで使えるカードの郵送
    (希望者のみ)
    ※希望しない場合、郵送物なし

    ※原則在籍確認なし

    アイフルの必要書類(インターネット契約)
    本人確認(全利用者必須)
    以下のうちいずれか

    • 返済用口座の登録
    • 本人確認書類2点の提出
      ┗運転免許証+保険証、保険証+公共料金の領収書など
    • 顔写真付き書類1点の提出+アプリで顔写真の送信など
    ※その他、収入証明書類などが必要になる場合あり

    アイフルの場合、返済用口座の登録が可能、かつ追加書類が発生しなければ、書類提出なしで契約できます。

    実際、書類を用意するより口座を登録する方が簡単でしょうから、基本的にはこの方法をおすすめしたいところです。

    またインターネット契約の場合、各ATMを使うためのローンカードの発行は希望制

    自宅への郵送物を避けたい場合には「カードなし」での契約を推奨しますが…。
    そうでないなら、後に解説する「カードがある場合・ない場合の借入方法」をご覧になった上で決めても良いでしょう。

    契約後に利用できる「アイフル」借入方法の一覧

    契約後に利用できる「アイフル」借入方法の一覧

    契約後に利用できる「アイフル」の借入方法は以下の通りです。

    アイフルの借入方法
    銀行振込(カードレス)
    • ほぼ24時間振込対応
      ┗対応金融機関や時間帯については公式PDF参照
    • インターネット会員ページから申込後、最短10秒で振込
    • 手数料無料
    • 日曜19時~等の振込停止時間あり(後掲)
    スマホATM(カードレス)
    • カードの代わりにスマートフォンアプリを使い「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」で入出金を行う
    • 実際の使い方についてはアプリ内情報参照
    • アイフルやATMのメンテナンス時を除き、ほぼいつでも利用可
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
    ATM出金(カード必須)
    • 店舗または郵送でカードを受け取った場合にのみ利用可
    • 使えるATMは大手コンビニ、アイフル、一部銀行など
       ┗スマホATMに対応していない「ファミリーマート」のATMも利用可
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
       ※ただしアイフルATMのみは無料
    アイフル「ほぼ24時間振込」対象外時間

    • 日曜19時~翌8時
    • 火曜 2時~ 4時
    • 毎日23時50分~24時
    • 連休(最終日除く)0時~6時
    • 年始、ゴールデンウィーク
    • 振込先金融機関のメンテナンス時間

    現行のアイフルでは、「ほぼ24時間振込」「スマホATM」を使い、カードが無くても便利に借りられる体制が整っていますが…。

    それでも従来通り、コンビニATM等を使って現金を借りたいという場合には、何らかの形(郵送または店舗)でローンカードを受け取っておきたいところです。

    FAQ:アイフルのカードを紛失してしまった場合、どうすればいいですか?

    FAQ:アイフルのカードを紛失してしまった場合、どうすればいいですか?

    まずはアイフルへ問い合わせ、カードを停止してもらいましょう。

    アイフル会員ダイヤル:0120-109-437
    (平日9時~18時)
    夜間・休日用ダイヤル:0120-109-334
    (上記以外の時間帯)

    その後、新しいカードの発行を希望するのなら、問い合わせの過程でその旨を伝えればOK。
    郵送または無人店舗での新カード発行が可能です。

    ★本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)が必要です。
    郵送の場合は写しの送付で、無人店舗の場合は持参しての提出となります。

    ★カードの再発行には330円の手数料が発生します。

    FAQ:カードレスでの契約後、カードを発行してもらうことはできますか?

    はい、可能です。
    郵送希望なら以下の電話番号にご連絡ください。

    アイフル会員ダイヤル:0120-109-437
    (平日9時~18時)

    また無人店舗「契約ルーム」での発行も可能です(要本人確認書類)。

    CHECKアイフル公式HP「店舗・ATM検索」

    FAQ:郵送でのカード送付の場合、封筒などに「アイフル」社名の記載はありますか?

    いいえ、アイフルからの郵送物は「アイフル」社名が掲載されていないものとなります。
    が…。

    ローンカードは簡易書留(=サインが必要な受け取り方法)で、「親展」の文字が入った封筒で届くことから、「どこかから届いた大事そうな郵送物」であることは傍目にも明らか。
    家族に借入を隠したい事情があるなら、郵送物なしで使える契約方法を選んだ方が良いでしょう。

    アイフルの契約・カード発行と即日融資についてのまとめ

    アイフルの契約・カード発行と即日融資についてのまとめ

    アイフルの契約・カード受け取り方法(再掲)
    来店(無人店舗)
    • 全国各地に設置してあるアイフルの無人店舗「契約ルーム」で、即時カード発行
    • 自宅への郵送物なし
    • 即日契約のタイムリミット目安は「20時までに来店」
    インターネット(郵送でカード受取)
    • インターネットで申し込み~契約まで完結し、簡易書留でカード受取
       ┗自宅への郵送物が気にならない方向け
    • 即日契約のタイムリミット目安は「18時~19時頃までに申し込み」
    インターネット(カード発行なし)
    • インターネットで申し込み~契約まで完結
    • 自宅への郵送物なし
    • カードが発行されないので一般のATMを利用できないが、「ほぼ24時間振込」「スマホATM」で借入可
       ┗スマホATM…カードの代わりにスマートフォンアプリを使い、セブン銀行/ローソン銀行ATMで取引を行うサービス
    • 即日契約のタイムリミット目安は「18時~19時頃までに申し込み」

    全国各地のコンビニ等で使えるカードを取り扱いながら、カードレスでの借入方法も充実している「アイフル」。

    あなたの都合に合わせて契約方法を選びやすい会社ですので、それぞれのメリットを見比べた上で、あなたに合った手段を選んでみてくださいね。

    CHECK初心者向け「アイフル」の総ガイド

    アイフル
    金利3.0%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    ※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
    初回特典はじめての方なら初回契約日の翌日から最大30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    一部ネット銀行等は対象外
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則なし(無条件)
    申込み~融資の所要時間最短1時間程度
    即日融資リミット目安来店なし:
    18時~19時頃までに申込み
    来店あり:
    20時頃までに申込み
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      ┗日曜夜間等の例外あり
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブンイレブン、ローソン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    • 返済額は月4,000円~
    申込み条件
    ▶20歳~69歳
    ▶働いて収入を得ている
    (アルバイト、自営業可/専業主婦、無職不可)
    審査傾向
    ▶迅速審査
    その他・備考
    • インターネット返済は未対応
      (レイク ALSAやプロミスでは利用可)
    • 口座登録が可能なら必要書類なしで契約できる場合あり

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。