【新規・既存】アイフルで収入証明書類が必要なのはどんな人?即日発行のヒントも

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。
    【新規・既存】アイフルで収入証明書類が必要なのはどんな人?即日発行のヒントも
    「アイフルからお金を借りたいけれど、事情あって収入証明書類を用意できない。
    この状況でも手続きは進められるのかな?」

    結論から言うと、あなたが「アイフルとはじめて契約を結ぶ」のであれば、多くの場合で収入証明書類は不要
    ですが、

    • 他の貸金業者からすでにお金を借りている
    • 自営業者、個人事業主である
    • 3年以上アイフルを使っている既存会員、もしくは50万円超への増額希望者

    といった場合には、何らかの方法で収入証明書類を用意しておきたいところです。

    今回は「アイフル」にて収入証明書類の提出を要求される場面やその取得方法を、

    • 新規申し込み希望者
    • 既存会員

    それぞれに向けてまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたに必要な行動が分かります。

    アイフル

    アイフル

    実質年利限度額
    3.0%~18.0%1,000円〜800万円※1
    審査スピード融資スピード
    最短25分※2最短25分※2※3

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 郵送物の回避が容易
    • 初めての方最大30日間無利息(金利0%)
    • 口座振込なら原則365日24時間借入可能


    ※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
    ※2 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    ※3 受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。
    ※ ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

    【新規】1分でチェック!あなたはアイフルと契約を結ぶために「収入証明書」が必要な人?

    【新規】1分でチェック!あなたはアイフルと契約を結ぶために「収入証明書」が必要な人?
    「はじめてアイフルと契約を結ぶ」にあたって、収入証明書類を要求されやすいのは以下のような方となります。

    ★アイフルで収入証明書類を要求される場面
    必須(貸金業法による)
    • アイフルとの契約額(限度額)が50万円を超える
    • 他の貸金業者※からの借入額+アイフルとの契約額が100万円を超える
    必要となる可能性が高い
    (アイフル側の判断による)
    • 自営業者、個人事業主
      特に自宅固定電話が無い方。請求書などで代用できる場合もあり
    • ダブルワークの方、歩合給の方
       その他、珍しい収入状況の方など
    ※主に消費者金融またはクレジットカードのキャッシング枠

    あなたが

    • 一般的な給与所得者(アルバイト含む)
    • 限度額が50万円以下
    • 基準を超える他社借入が無い

    状態なら、十中八九の確率で収入証明書類は不要と考えて良いでしょう。

    ちなみに契約できる最高限度額はアイフル側の判断によって決まりますが、申込み者の判断で「実際の契約額を減額する」ことは可能です。

    つまり仮に100万円の限度額を提示されても、あなたが50万円(またはそれ以下)の限度額を選択したなら、収入証明書類は不要ということですね。

    この対応を希望する場合には、契約手続き前にアイフル(0120-337-137)に電話を掛け、用件を伝える形となります。

    限度額についての問合せ結果

    ▲アイフル、オペレーターチャットサービスを使った際の問合せ結果
    ★ちなみに各書類は、

    • スマートフォン等で撮影+アップロード
    • 契約ルーム(無人店舗)内のスキャナを使って読み取り、送信

    といった形で、公式ページやアプリ等を通し提出可能です(新規会員/既存会員共通)。

    詳しい審査・契約過程やその他の必要書類については以下のページをご覧ください。

    CHECK【2021年版】1分で分かる!アイフルで即日融資を狙えるのは何時まで?必要書類と注意点も
    CHECK1分で分かる!アイフル審査通過条件:年収50万円・ブラックでの即日融資口コミも
    CHECK1分で分かる!アイフルの必要書類:書類なしで即日融資を受ける条件&タイムリミットも

    ★参考情報として…。
    これまでアイフルのライバル業者「プロミス」では、「年収200万円、他社借入50万円の大学生」という少し珍しい状況の方が、基準(アイフルと同様)に接さないにもかかわらず収入証明書類の提出を要求された例が確認済みです。

    このように、あまり一般的でない収入状況・属性の方は、収入証明を求められる可能性が高いと見て良いでしょう。
    ちなみにこの方のアルバイト内容はキャバクラのボーイで、プロミスの審査には問題なく通過されたとのことでした(限度額10万円)。

    【新規・既存】アイフルが認める「収入証明書」とその入手・再入手方法一覧:最短即日での取得方法も

    【新規・既存】アイフルが認める「収入証明書」とその入手・再入手方法一覧:最短即日での取得方法も
    ここからは、アイフルを利用する上で「収入証明書」が必要そうだというあなたのため、その入手・再入手方法を紹介させて頂きます。

    取得できる書類は収入形態によって異なります。あなたの状況に応じた情報をご覧ください。

    CHECK【給与所得者】向けの収入証明書類
    CHECK【事業所得者】向けの収入証明書類

    ★給与所得、事業所得の両方がある場合には、

    • 両方の所得を一度に証明できる「住民税決定通知書」「所得証明書」等の取得
    • 最低でも事業実態を証明できる書類1種の取得(可能なら給与所得を証明できる書類も)

    といった方法を取りたいところです。

    ①給与所得者向けの収入証明書類

    正規・非正規を問わず、給与所得者が利用できる「収入証明書類」のうち、アイフルが認めているものは以下の通りです。

    ★主な収入証明書類(給与所得者向け)
    入手方法など
    源泉徴収票
    • 12月~1月に、勤務先から発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、時間も掛かりやすい
    給与明細書
    (+賞与明細)
    • 毎月発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、また必ず発行してくれるとは限らない
    • 収入証明書類として使うには「直近2ヶ月分」が必要(賞与があれば賞与明細も)
    確定申告書の控え
    • 確定申告時に交付
    • 承認印の下りた書類の再発行手続きは面倒なので非推奨
    住民税決定通知書
    • 5~6月に発行される
    • 扶養下、就職1年目(前年度収入無し)だと交付なし
    • 再発行不可
    所得証明書
    課税証明書
    • 住民税を支払っていれば、市役所などで即日発行可
      ┗交付手数料(300円程度)や本人確認書類が必要
    年金証書※
    • 年金請求から1ヶ月~後に自宅へ郵送
    • 年金事務所や年金相談センターで再発行手続き可
    年金通知書※
    ※ただし収入源が年金のみの場合、アイフルへの申込不可

    アイフルのメイン利用者層にはあまり関係ないかもしれませんが、「年金証書」「年金通知書」が収入証明書類として認められるカードローンは珍しいですね。

    給与所得者が一般的に用いる収入証明書類は、「源泉徴収票」「2ヶ月分の給与明細書」だろうと思いますが…。

    仮にこれらをお持ちでない、あるいは失くしてしまったという場合には、市区町村役所にて即日発行が可能「所得証明書」(自治体によっては課税証明書など、表記にブレあり)の活用も検討したいところ。

    …とは言えこの書類を取得できるのは、「前年度に住民税を支払っている方」に限られますのでご承知おきください。

    去年まで学生だった、あるいは配偶者や親の扶養に入っているという場合には、収入証明を行うため「次の給与明細の発行を待つ」しかないケースもあるでしょう。

    ②事業所得者向けの収入証明書類

    アイフルが認める収入証明書類のうち、事業所得者が利用できるものは以下の通りです。

    ★主な収入証明書類(事業者向け)
    入手方法など
    確定申告書の控え
    • 確定申告時に交付
    • 承認印の下りた書類の再発行手続きは面倒なので非推奨
    納税証明書
    • 確定申告済みであれば原則即日発行可
      ┗取得方法は確定申告方法に順ずる(ネットまたは税務署窓口、郵送)
    住民税決定通知書
    • 5~6月に発行される
    • 扶養下、就職1年目(前年度収入無し)だと交付なし
    • 再発行不可
    青色申告決算書
    収支内訳書※1
    • 確定申告時に交付
    支払調書
    • 一定基準を満たす事業者に発行、ただし他の書類に比べると一般的でない
    所得証明書
    課税証明書
    • 住民税を支払っていれば、市役所などで即日発行可
      ┗交付手数料(300円程度)や本人確認書類が必要
    年金証書※2
    • 年金請求から1ヶ月~後に自宅へ郵送
    • 年金事務所や年金相談センターで再発行手続き可
    年金通知書※2
    ※1 税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるものに限る
    ※2 ただし収入源が年金のみの場合、アイフルへの申込不可

    基本的には「確定申告書の控え」(第一表)さえあれば問題ないでしょう。
    この準備が難しいようであれば、市区町村役所に出向いて「所得証明書(自治体によっては課税証明書等)」を発行することをおすすめします。

    ★営業年数が短く、確定申告書を用意できない場合には、請求書などの「事業実態を証明できる書類」にて代用が利く可能性があります。
    このあたりはアイフル担当者と、電話相談の上で決定することとなるでしょう。

    【既存】アイフル「増額審査」のときに収入証明書類が必要なのはどんな人?

    【既存】アイフル「増額審査」のときに収入証明書類が必要なのはどんな人?
    あなたがアイフルの既存会員、かつこれから限度額の「増額審査」を受けたいとお考えの場合、収入証明が必要となるのは主に以下のケースとなります。

    増額審査の際に収入証明書が必要となる場面
    • アイフルとの契約額(限度額)が50万円を超える
    • 他の貸金業者※1からの借入額+アイフルとの契約額が100万円を超える
    • 前回の収入証明書の提出から3年が経過している
    ※1 主に消費者金融またはクレジットカードのキャッシング枠
    ※その他、転職(とくに給与所得者→事業所得者)の場合などにも収入証明を要求される可能性あり

    増額審査を受けても、希望通りの限度額を獲得できるとは限りませんが…。
    上の条件に該当するようであれば、収入形態に応じた収入証明書類をあらかじめ用意しておきたいところですね。

    ちなみに増額成功を狙えるのは一般に、「前回の審査(入会審査/増額審査)から6ヶ月後」からとなります(他社借入が増えた等の懸念が無い場合に限る)。

    増額審査通過が難しいようであれば、高額融資に強い銀行カードローン等への借り換えを狙った方が現実的かもしれません。

    CHECKアイフル「増額」成功者4名に聞いた!増額審査の結果&口コミ、増額の流れ
    CHECK審査経験者にアンケート!実績多数のおすすめ借り換え/おまとめローン

    【既存】前回の収入証明書類提出から3年が経ったら再提出を要求される…回避方法はない?

    【既存】前回の収入証明書類提出から3年が経ったら再提出を要求される…回避方法はない?
    あなたが限度額の増額を希望するかどうかにかかわらず、前回の収入証明書類提出から3年が経過したのなら、アイフルから書類の再提出を求められます。

    これはアイフルの方針ではなく、法律の取り決めによる制限ですね。

    (前略)過去三年以内に発行(中略)がされたもの(中略)又はその写し(中略)とする。
    ただし、当該期間内に当該個人顧客の勤務先に変更があつた場合その他当該書面等が明らかにする当該個人顧客の資力に変更があつたと認められる場合には、当該変更後の資力を明らかにするものに限る。

    (「貸金業法施行規則」より)

    また上に記載の通り、3年の間に勤務先が変わった場合などには「生活状況が変わった後の、現行の収入を証明できる書類」が必要となりますのでご注意ください。

    この法律に、「前回の収入証明書類の提出から3年が経過したら即刻解約」といったようなペナルティは設けられていませんが…。

    アイフルの公式HPには、利用者が収入証明要求に応じない場合について、「キャッシングサービスを一時停止させていただくことがございます。」という記載が見られます。

    メールや会員ページで収入証明の催促をされたなら、できる限り早く済ませておくに越したことはないでしょう。

    ★どうしても収入証明書類の提出が難しいのであれば、原則として借入額50万円までの場合に限り、他社ローンへの「借り換え」にて解決できる可能性があります。
    (一部小規模地銀、信金等であれば50万円超でも契約できる可能性あり)

    状況によってはこちらの方法も併せてご検討ください。

    CHECK審査経験者にアンケート!実績多数のおすすめ借り換え/おまとめローン

    【既存】他社借入を増やすと「途上与信」のタイミングで収入証明書類を要求されることも

    【既存】他社借入を増やすと「途上与信」のタイミングで収入証明書類を要求されることも
    実はアイフル、法律上の制約に基づき、会員に対しても「途上与信」と呼ばれる定期審査を行っています。
    アイフルを利用している過程で増額の案内が届いたり、あるいは逆に新規利用が停止されてしまったりといった変化は、この「途上与信」によるものと考えて構いません。

    そして法律はアイフル含む貸金業者に対し、以下のような制約を設けています。

    貸金業者は、(中略)個人顧客から第十条の十七第一項に規定する書面(=収入証明書類)等の提出又は提供を受ける場合には、(中略)極度方式個人顧客合算額が百万円を超えると知つた日から一月以内に当該書面等の提出又は提供を受けなければならない。

    (「貸金業法施行規則」より)

    これはつまり、途上与信のタイミングで「アイフルでの限度額+他の貸金業者からの借入額」が100万円を超えると分かったときから1ヶ月以内に、アイフルが収入証明書類を確認する必要があるということですね。

    この1ヶ月という期間内に、電話やメール、会員ページからの提出要求に応じられなかったなら、アイフルでの利用可能額が0円となる可能性が高いです。

    法令上、この対応については仕方ないと言わざるを得ません。あらかじめご承知おきください。

    参考貸金業法が定める途上与信の頻度
    1ヶ月の借入額が5万円以上
    かつ借入残高の合計が10万円以上の場合
    毎月
    借入残高が10万円以上の場合3ヶ月に1度以上

    ★銀行・信金等のカードローンやショッピングリボは「貸金業者からの借入」に含まれません。

    【新規・既存】アイフルで収入証明書類が必要になる場合のまとめ

    【新規・既存】アイフルで収入証明書類が必要になる場合のまとめ

    ★アイフルで収入証明書類が必要になるケース
    新規会員
    必須▶アイフルとの契約額(限度額)が50万円を超える
    ▶他の貸金業者※からの借入額+アイフルとの契約額が100万円を超える
    可能性が高い▶自営業者、個人事業主
    特に自宅固定電話が無い方。請求書などで代用できる場合もあり
    ▶ダブルワークの方、歩合給の方
     その他、珍しい収入状況の方など
    既存会員
    必須▶増額の際、アイフルとの契約額(限度額)が50万円を超える
    ▶他の貸金業者※からの借入額+アイフルとの契約額が100万円を超える
    ┗増額審査を受けずとも、途上与信で発覚する
    ▶前回の収入証明書類の提出から3年が経過
    ┗転職などの変化がある場合、変化後の収入を証明する必要あり
    ※主に消費者金融またはクレジットカードのキャッシング枠

    収入証明書類なしでアイフルを利用できる方も多い一方、何かしらの条件に該当してしまうと、これらの書類提出を回避することは困難。

    …とは言えこの条件は「アイフル」以外の他社を選ぶ場合であっても大差ありませんので、どうしても収入証明が必要そうならば、早めに書類を用意しておくのが無難でしょう。

    CHECK【2021年版】1分で分かる!アイフルで即日融資を狙えるのは何時まで?必要書類と注意点も
    CHECK1分で分かる!アイフル審査通過条件:年収50万円・ブラックでの即日融資口コミも

    CHECKアイフル「増額」成功者4名に聞いた!増額審査の結果&口コミ、増額の流れ

    ★主な収入証明書類(抜粋)
    入手方法など
    源泉徴収票
    【給与所得者】
    • 12月~1月に、勤務先から発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、時間も掛かりやすい
    給与明細書
    【給与所得者】
    • 毎月発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、また必ず発行してくれるとは限らない
    • 収入証明書類として使うには「直近2ヶ月分」が必要(賞与があれば賞与明細も)
    確定申告書の控え
    【主に事業所得者】
    • 確定申告時に交付
    • 承認印の下りた書類の再発行手続きは面倒なので非推奨
    納税証明書
    【事業所得者】
    • 確定申告済みであれば原則即日発行可
      ┗取得方法は確定申告方法に順ずる(ネットまたは税務署窓口、郵送)
    住民税決定通知書
    【給与所得者】
    【事業所得者】
    • 5~6月に発行される
    • 扶養下、就職1年目(前年度収入無し)だと交付なし
    • 再発行不可
    所得証明書
    課税証明書
    【給与所得者】
    【事業所得者】
    • 住民税を支払っていば、市役所などで即日発行可
      ┗交付手数料(300円程度)や本人確認書類が必要
    ★アイフル
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則なし
    24時間振込OK(日曜夜間など例外あり)
    詳細公式PDF
    審査傾向
    • 低年収(100万円未満)、ブラック状態、多重債務者いずれにも比較的寛容
    アイフル

    アイフル

    実質年利限度額
    3.0%~18.0%1,000円〜800万円※1
    審査スピード融資スピード
    最短25分※2最短25分※2※3

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 郵送物の回避が容易
    • 初めての方最大30日間無利息(金利0%)
    • 口座振込なら原則365日24時間借入可能


    ※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
    ※2 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    ※3 受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。
    ※ ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    新規で借り入れをするときには、基本的に50万円の借入を希望する場合やフリーランスや自営業者などは、収入証明が必要になります。また、既存会員では定期的に貸出先の見直しをする際に、収入証明の提示を求められることがあります。
    自分は収入証明が必要かどうか分からないときは、自己で判断せずに、コールセンターに電話をし、確認しておくと安心です。
    あわせてどこで収入証明を入手できるのか、確認しておきましょう。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    コメントを残す

    • この記事のご感想や、あなたのカードローンレビューを聞かせてください。
    • コメント欄に書きづらいことがありましたらメールフォームにお送りください。
    • ローン利用時に発生したトラブルや疑問は、各カードローン会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


    SNSでもご購読できます。