【アイフル】審査・契約の流れの総まとめ:申込確認、在籍確認の電話、書類提出他

【アイフル】審査・契約の流れの総まとめ:申込確認、在籍確認の電話、書類提出他

「CMでもよく耳にする<アイフル>を使ってみたい。
けれどこういう業者からお金を借りるのは初めてで、どうやればいいのか不安……」

結論から言うと、少なくとも「申し込み~審査・契約までの手続き」について、あなたが心配する必要はありません
というのも「アイフル」において、尋ねられたことに答えていくだけの申し込み手続きが済んだなら、その後は電話やメールによる指示に従えばOK
審査中に行われる「申込確認」や必要書類の用意については少しの準備が必要かもしれませんが、大体の流れさえ知っておけば不安も拭えることでしょう。

そこで今回は実際の問い合わせ情報やアイフルユーザーの口コミをもとに、「アイフルの審査・契約の流れ」を簡単にまとめました。
読み終えていただければ不安なく、あなたに合った方法でアイフルへの申し込みに臨めるかと思います。

アイフル (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(1秒)
備考
  • 初回30日間無利息キャッシングサービス
  • 「てまいらず」を使えば、誰にも知られることなくカードを受け取れる
  • 24時間いつでも、誰にもバレずに、会話ロボットの「ルフィア」に相談できます!

おおまかな「アイフル」審査と契約の流れ

おおまかな「アイフル」審査と契約の流れ
手続きに不安を覚えるのは、多くの場合で「何をすればいいのか、何が行われるのか分からないから」かと思います。逆に言えば「これから何が起きるのか」分かれば、不安も解消できるということですね。
というわけでまずは、契約方法別の審査・契約の流れをおおまかに把握していきましょう。

CHECKインターネット申し込みの流れ(来店不要)
CHECK契約ルーム(無人店舗)での申し込みの流れ

①インターネット申し込みの場合

店舗に出向かず、インターネット上で手続きを済ませる場合の流れは大体以下の通りです。

「アイフル」契約の流れ(インターネット契約)

インターネットから申し込み

(即日融資希望なら目安20時まで)

携帯電話へ申込確認

(聞き取り審査)

在籍確認(勤務先への電話連絡)
※相談次第で回避可

※前後する可能性あり

メールで仮審査結果連絡
インターネット上で必要書類の提出
メールで本審査結果連絡

メールの内容に従いネット上で契約手続き

「銀行振込」または「スマホATM」※1での借入が可能に
(ここまで最短1時間程度)

※当日中の銀行振込には平日14:10までの借入手続き必須

各ATMで使える

ローンカードの郵送(希望者のみ)

※1 スマホATM…ローンカードの代わりにスマートフォンアプリに表示のQRコードを使って「セブン銀行ATM」で入出金を行う方法のこと。

こう見るとなんだか過程が多くて面倒そうですが……。
よく考えれば申込確認・在籍確認の電話はアイフルからの着信を待てば良いだけですし、書類提出や契約手続きもアイフルからのメールの案内に従えばそれでOK。
つまりあなたが自分の意志をもって、一人でやらなければならないのは最初の「申し込み」手続きだけと言えるわけですね。
ちなみにこの申し込み手続きも、聞かれたこと(住所や職業など)に答えていけばそれで完了します。

ちょっと引っかかるであろう「申込確認」「在籍確認」の過程、その他必要書類については、このあとでもう少し詳しく説明させて頂きますね。

★平日15時以降や土日祝日に、銀行振込を使ってお金を借りたい場合(近くにセブン銀行ATMがない場合、スマートフォンアプリを利用できない場合)には、「レイクALSA」または「プロミス」をお選びください。

②「契約ルーム」申し込みの場合

アイフルの無人店舗「契約ルーム」を使った申し込みの流れは以下の通り。

契約ルームを使った「アイフル」契約の流れ

契約ルーム内の張り紙などに従い
備え付けの電話機で電話を掛ける

(即日融資希望ならこれを21時までに済ませること)

指示に従い申込書へ記入、スキャン

必要書類の提出

備え付けの電話を使った申込確認

(聞き取り審査)

在籍確認(勤務先への電話連絡)

※相談次第で回避可

その場で審査結果連絡
契約手続き
備え付けの発行機からカード受け取り
(ここまで最短1時間程度)

併設のATMなどで借り入れ

アイフルの無人店舗「契約ルーム(てまいらず)」は他社の無人店舗とは異なり、タッチ式の自動契約機ではなく電話やスキャナーなどがこまごまと設置されたものとなります。
とは言え何かやるべきことがあればその都度電話で連絡が入りますし、不明点があればいつでも尋ねられますので、インターネット申込以上に「今やるべきこと」に困ることは無いでしょう。

実際の「契約ルーム」店舗

▲実際の「契約ルーム」店舗
ただし審査(最短30分)の間は契約ルームの外に出ることができません
それなりに時間を持て余しそうですので、来店申し込みの際には何か暇つぶしグッズのようなものを持ち込めると良いですね。

基本的に申込後はアイフル側の指示を待てばOK、ただし……。

基本的に申込後はアイフル側の指示を待てばOK、ただし……。

大まかな契約の流れ(というより申し込みの後はアイフル側の指示に従うだけ)を把握したら、少々引っかかるであろう二度の電話確認についてお話ししていきます。

①意外と重要なのが、携帯電話などへの「申込確認」

アイフルに限らず、一般的な大手消費者金融会社の審査では申し込みの後に電話で「申込確認」が取られます。
(インターネット申込の場合は原則携帯電話宛て/希望がある場合には自宅電話または勤務先電話も選択可。「契約ルーム」利用時は併設の電話に連絡が入る)

勤務先に掛かってくる「在籍確認」(後述)に比べると、何となく軽視されている気がするこの過程ですが……。
実は審査結果を左右する、という意味では在籍確認よりよほど重要。そしてはじめて消費者金融会社へ申し込まれた方は、とてもプライベートなことを聞かれるので驚いたり、抵抗を感じてしまうことも多いです。

★アイフルの審査体験談(消費者金融会社の利用者30名を対象とした独自アンケート調査による)
属性 20代、パート・アルバイト
申告年収 250万円
契約限度額 15万円
他社借入 なし
審査の際に尋ねられたこと 家族構成、職務、学歴、申し込んだ理由
結構お金を滞納し困り果てた挙げ句地元のアイフルに申し込みに行きましたが、家族構成から自分個人の経緯、借りる理由から金利など容赦無く徹底的に調べられ正直恐怖すら覚えました。

尋ねられるのは上述の通り、家族構成や職歴、その他生活状況などかなりプライベートな事情ですね。正直これに関しては、「そういうものだ」と受け入れて頂く他ありません

……とは言えオペレーターさんは終始丁寧な対応を取ってくれますし、電話口で尋ねられるような内容が「審査回答を出すため」以外に使われることはありません。当然家族の事情を聞かれたとしても、あなたの家族にアイフルが直接連絡を取ることは無いためご安心ください。
(長期間アイフルからの借入を滞納することで自宅電話に個人名で電話が入ったり、督促状が送られてくる可能性は否めませんが……)

ということで、あなたは「申し込みの後にはプライベートな事情を尋ねられるかもしれない」という心構えを済ませておけばOK。こういった連絡が入るとあらかじめ知っておけば、抵抗も減らせることでしょう。

申込確認の電話について詳しくは、以下のページをご覧ください。

CHECKアイフルの「申込確認」電話の内容とその重要性について

参考【嘘、盛り、サバ読み】カードローン審査にコツはある?低収入でも通過するには
参考他社と比較したアコムの審査基準は?体験談から見る大手消費者金融の審査傾向

★十分な収入がある、社会的ステータスがあるなど、「余裕でアイフルの審査に通過できる」状況であれば、プライベートについてそこまで突っ込まれることはありません。

★虚偽申告は審査落ちの原因になるのでやめましょう。

②「在籍確認」は相談次第で簡単に回避できる

一般に「消費者金融会社の電話確認」と言って、イメージされやすいのが「在籍確認」。これは金融機関(この場合はアイフル)が、申込者の申告した「勤務先」が本当に正しいか(なりすましや虚偽申告でないか)確認する過程のことですね。
そしてこの確認は主に「電話」を使って行われます。要はアイフルからあなたの勤務先に電話が掛かってくるわけですが……。

当然ながら多くの申込者は、アイフルへの申し込みを職場や同僚に知られたくないと考えています。これくらいは金融機関側も織り込み済み。
というわけでアイフルでの在籍確認は、社名や用件を出さず「担当者の個人名」で連絡が入ることになります。

★アイフルへの問い合わせ結果

【管理人】山本
在籍確認の電話はどのようにかかってきますか?

オペレーターの回答
アイフルの社命や用件を名乗ることなく、担当者、私の場合でしたら「○○と申しますが、××さんはいらっしゃいますか」というようにお電話させて頂きますのでご安心ください。

特に名指しでお客さん等から連絡の入ってきやすい会社であれば、まず問題にはならないでしょう。

ちなみに電話口で特にあれこれ尋ねられることはありません。(担当者によっては生年月日を確認したりする程度)
またあなたが不在であっても、電話を受けた方の「現在席を外しております」「本日お休みです」といった回答で、「本当にその勤務先に勤めている」ことさえ分かれば在籍確認は完了します。

CHECK大手消費者金融会社に聞いた!「在籍確認」の会話例とよくある質問&回答

……ただ、このように会社バレ対策が取られていたとしても「どうしても勤務先に電話掛かってくるのは困る」という申込者は少なくありません。
そこでアイフルは相談次第で、勤務先への電話を回避できる体制を取っています。

★アイフルへの問い合わせ結果

【管理人】山本
勤務先への電話は必須なのでしょうか?

オペレーターの回答
いえ、お勤め先の確認が取れるようでしたら電話以外の方法でも構いません

【管理人】山本
電話以外の方法とはどういったものでしょうか?

オペレーターの回答
お勤め先から発行された、お勤め先名の記載されている書類、健康保険証ですとかをお持ちいただければ大丈夫です。

【管理人】山本
電話を避けたいといった相談はどのタイミングで行えば良いでしょうか?

オペレーターの回答
お電話での申込み時でも構いませんし、インターネットでのお申込み後にその旨仰ってくださっても大丈夫です。

「【19年4月版】大手キャッシング会社5社に聞いた!在籍確認の電話なしで借りるには」より

どうしても名指しで連絡が入るのはちょっと、という場合にはインターネット申込の直後、アイフルに電話を掛け、その旨を伝えるのが良いでしょう。
(電話申し込み時に伝えても構いませんが、住所などを口頭で伝えるのは手間が掛かるのであまりおすすめはしません)

アイフルの在籍確認やその回避について、詳しくは以下のページをご覧ください。

CHECKアイフルに聞いた!在籍確認の詳細とその回避
CHECK在籍確認の電話なく借りられるカードローンの総まとめ

★在籍確認の電話を避けたい場合の他、「電話を掛けたが在籍の確認を取れなかった」ときにも勤務先を証明できる書類の提出を求められます
(勤務先が休業日だった場合、あるいは個人情報保護の観点からお伝えできません、といった回答を受けた場合など)
あらかじめご承知おきください。

アイフルの審査・契約には何が必要?

アイフルの審査・契約には何が必要?

申込方法を問わず、アイフルの契約には以下の書類提出が必要となります。
書き出してみるとちょっと準備が面倒そうですが、実際に提出する書類は多くの場合で1点または2点程度でしょう。


★アイフルの必要書類

本人確認書類
(全利用者必須)
  • 運転免許証、運転経歴証明書
    お持ちでなければ以下のうちいずれか
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証+公共料金の領収書など
  • 書類を使った在籍確認を希望する場合
    勤務先が休業日の場合他
    アイフルと相談の上で決定
    基本的には「社会保険証」「給与明細」など
    本人確認書類に記載されている住所と、現住所に違いがある場合 以下のうちいずれか1点
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書
  • アイフルから要求のあった場合※ 収入証明書いずれか1点
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書直近2ヶ月分
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 個人事業主の場合 事業を確認できる書類
    (取引先への領収書、請求書など)
    ※アイフルでの限度額が50万円を超える場合、アイフルと他社での借り入れ合計が100万円を超える場合は必須

    各条件を満たさなければ、本人確認書類1点で契約が可能となりますが……。
    来店で申し込みを行う場合には、書類不足が死活問題となります。必要な書類を用意できないと、その場で契約を結べなくなってしまうからですね。

    審査の過程で必要書類が増えることもありますので、無人店舗を利用する場合にはできる限り多めに書類を用意しておきたいところ。
    在籍確認失敗の可能性を考えると、少なくとも本人確認書類に加え勤務先を証明できる書類は準備しておきたいですね。これに加えて収入証明書があればなお良しです。
    (ちなみにインターネット申込の場合、追加書類が必要ならアイフル側から連絡が入ります)

    ちなみに各書類は

    • スマートフォン等で写真を撮ってアップロード(インターネット申込時)
    • 契約ルーム内スキャナーで読み込み+送信(来店申込時)

    といった方法で提出可能。

    具体的な提出方法やタイミングについてはメールまたは自動契約機内の電話から指示が入りますので、特に心配は要りません。
    現在有効な書類であることさえ確認しておけば、特に問題はないでしょう。

    インターネット申込の場合、書類提出が済んでしばらくすればメールで審査結果連絡が届くかと思います。後はメールの案内に従って、契約手続きを進めてみてください。
    (来店契約の場合、審査結果は併設の電話を通じて知らされます)

    ★「この書類は本人確認書類(あるいは収入証明書類他)として使えないの?」といった個別の疑問については、直接アイフルにお問い合わせください。

    まとめ

    ★「アイフル」審査・契約の流れ(インターネット申込の場合)
    インターネットから申し込み
    申込確認(聞き取り審査) ◀かなりプライベートなことを聞かれるかも。心構えをしておこう
    在籍確認 申込直後の電話相談で回避可能
    →メールで仮審査結果連絡 ◀書類提出の案内もここ
    →書類提出 ◀スマートフォンなどで撮影し提出
    →メールで本審査結果連絡
    →契約手続き
    →振込(平日14:10まで)またはスマホATMで借り入れ
    ここまで最短1時間程度
    ◀希望者はローンカードの郵送も可
    ※来店申し込みの流れについては当該項目参照

    おおまかな審査・契約の流れを知っておけば、アイフルへの申し込みを怖がる必要も無くなります。
    申込確認や在籍確認についても「そういうものだ」と把握してさえいれば、大分抵抗を減らせることでしょう。

    CHECK電話取材で分かった「アイフル」のメリットと気になる点:即日融資、在籍確認他
    CHECKアイフル、契約後の借入方法について


    この記事でチェックしたカードローン情報


    アイフル「キャッシングローン」(株式会社アイフル)
    金利 3.0%~18% 限度額 1万円~800万円
    審査スピード 最短30分(本審査) 融資スピード 最短1時間程度
    即日融資のための申し込みリミット
    来店なし
    20時
    ※スマホATM(セブン銀行ATM)利用必須
    即日融資のための申し込みリミット
    来店あり
    21時
    スマホATM OK
    (手数料108円または216円)
    郵送物なし&来店なしの両立 OK
    成約率 45.0%
    (19年2月)
    親会社 なし
    申込条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
    必要書類
    • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証+公共料金の領収書など)
    • 勤務先を確認できる書類(電話での在籍確認が取れない場合)
    • 収入証明書類(限度額が50万円を超える場合など)
    銀行振込での借入
    • 通常の銀行振込(平日9時~15時)

    即日着金のためには14:10分までの契約完了&振込申込が必要
    (スマホATM含むATMでの借入なら気にしなくてよい)

    その他

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。