闇金融の種類&取り立ての手口:対処法は専門家への相談

    闇金は高金利で貸して、返せなくなると強引な取り立てを始めます。
    最初から違法なので、取り立ても違法ですし、容赦はありません。

    今回は、そんな闇金について徹底解説。
    その種類や手口はもちろん、対処法までご紹介します!

    闇金の種類

    ①090金融

    090金融というのは、携帯電話1本だけで違法な貸し付けをする闇金業者のことです。

    「090」というのは、携帯電話番号の上3桁が090だったことから来ています。広告に記載されている番号の上3桁が携帯電話であれば、090金融で間違いないでしょう。

    090金融は、警察から素早く逃げるため、特定の事務所や固定電話を持ちません。

    携帯電話1本なら、いざ警察に捕まりそうになってもすぐに逃げられます。そうしたフットワークの軽さが大きな特徴の闇金業者です!

    090金融については、こちらのページも見てください。

    ②紹介屋

    紹介屋というのは、融資を申し込んだ客に対して「うちじゃ貸せないけど、上層部に知り合いがいるところでなら融資できるかも知れない」
    という話を持ちかけて高額な紹介料を要求する闇金です。

    紹介料は大抵、紹介先から借りられた金額の3~5割とかなり高額です!しかし、紹介とは名ばかりで「行かせてみて審査が通ったら儲けモン」というスタンスです。

    紹介屋は、なにもしていません!

    審査を受けたあと、他社の紹介を申し出てきた場合は紹介屋と思って間違いありません。すぐに断りましょう。

    しかし、審査の段階で個人情報を握られているので断り辛くなりますし、
    「うちで紹介しなければどこからも借りられない」
    「今断ると信用情報にキズがつく」

    などの根拠のない脅しで迫って来るので、注意が必要です。

    ③買取屋

    買取屋というのは、クレカのショッピング枠で商品を買わせ、それを買い取ることで利益を得ている業者のことです。

    購入するように指示してくるものは、人気の家電ブランド物であることが多いです。しかし、貰える金額は購入額の3割程度と、まったく割に合いません!

    さらに、クレジットカードの利用規約には「換金目的の利用はしない」ということが必ず明記されています。

    もしも買取屋で使ったのがバレてしまったら、利用停止などの重いペナルティを受けます。そうなれば、他の金融機関を利用してお金を工面するしかありません。
    結局、多額の負債を抱えてしまうことになるんです。

    クレカのショッピング枠を現金化するのは、犯罪行為です。
    「クレカのショッピング枠を現金化!」
    というような広告は、ほぼ間違いなく買取屋ですから利用しないようにしましょう。

    ④整理屋

    債務整理やおまとめを行おうとしている人を、格安で整理すると宣伝してくる闇金業者のことです。

    整理屋は、法的な資格を何も持たない人間が運営している悪徳業者です!お金の返済で困っている人の弱味につけ込んで、何かと手数料を要求して来ます。
    そして最後はずさんで意味のない処理をしてお金を騙し取るのです。

    整理屋の見分け方は、整理をしてもらう際に弁護士や司法書士などに会わせてくれないということです。言い訳を並べるだけで、弁護士に会わせる気がないようなら、整理屋と思って間違いないでしょう。

    ⑤システム金融

    システム金融は中小企業や個人営業者をターゲットに融資する闇金です。ダイレクトメールやFAXを送って勧誘してきます。

    融資の際は、指定の金額が書かれた小切手や手形を闇金業者に送り、業者が借り手の口座にお金を振り込みます。しかし、1~3週間という短い期日までに返済金を口座へ振り込まなければ、不渡りになってしまいますよね。

    ここからがシステム金融の怖いところです。

    なんとかお金を用意したい社長のところに、タイミングよく融資のお誘いが入ります。もちろんこれ、最初に融資を受けた業者の闇金仲間です!

    そうしてどんどん借金が膨らんで、会社が不渡りで倒産するまでシステム的に金を絞り取るのが、システム金融です。

    数が多い例では、50~60件も闇金から多重債務してしまうケースもあります!

    システム金融は身元を隠すため、小切手や手形を送る際の送付先が郵便局の局留めになっていることが多いです。また、電話をしても転送電話を使っていることがあるため、あとでかけ直すと言ってあしらわれることもあります。

    ⑥送り付け金融

    送りつけ金融はその名の通り、勝手にお金を口座へ送りつけておいて返済を迫ってくる闇金業者のことです。

    以前に闇金を利用したことがあったりすると、業界に出回っている口座情報を元に振り込んできます。

    振り込んでからしばらく時間をおいて、振り込んだお金が知らずに使われているであろう月末などに恐喝してくるパターンもあります。
    「使ったのだからきっちり返せ」
    と言いがかりをつけてくるわけですね。

    もちろん返済の義務はありませんが、返済しないと様々な嫌がらせをしてきます。この迷惑な嫌がらせ行為に耐えかねてお金を支払ってしまう方が多いのが現状なのです。どんなに嫌がらせを受けても、支払いだけは絶対にしてはいけません。

    ⑦ソフト金融

    ソフト金融というのは、一般的な闇金のイメージと違います。

    とても丁寧できちんとした対応をして、返済期日の調整なども受けつける闇金のことです。一見するととても良い業者に思えるかも知れませんが、対応が優しいだけで金利は闇金そのままです!

    ソフト闇金の最大の武器は、この丁寧で優しい対応。高額な金利を支払わされているという感覚をマヒさせて、延々と利用させ続けることが目的なのです。

    「ソフト闇金」という名前を堂々と名乗っているケースもあります。「ソフト」という言葉で、借り手を油断させるのが目的なので注意してください。

    ⑧ヤクザ金融

    暴力団の取り締まりが厳しくなって、しのぎが減ったヤクザが運営する貸金業者のことです。ヤクザが直接運営するというよりは、手下に運営させることが多いです。

    ヤクザ金融の特徴は、最低貸付金額が他の闇金に比べて高額だということです。

    他の闇金では1~10万円の小口融資を超高金利で貸しつけて稼ぐ方法が主流です。しかし、ヤクザ金融では組の運営資金を稼ぐことが目的なので、100万円単位で貸しつけます。

    広告やダイレクトメールに記載されている融資額が100万円単位などの高額な場合は、ヤクザ金融を疑ったほうがいいでしょう。

    〈貸金業登録されていない会社は要注意〉

    正規の金融機関なら、貸金業登録番号がどこかに記載されています。

    アコム :関東財務局長(12)第00022号
    SMBCモビット :関東財務局長(7)第01239号

    闇金は、こういった登録番号を広告に載せていません。また、()の数字が低い金融機関は登録後間もない証拠です。

    たとえ番号が記載されていても、(1)などの場合は闇金の可能性が高いです!闇金は会社の名称などを頻繁に変えます。なので、貸金業登録していたとしても()の数字が2以上になることが少ないのです。

    闇金の金利の仕組み

    一般的な金利である18%10万円を借り、1ヶ月で返済する場合はこのような式で計算します。

    10万円(元金)×0.18(金利)÷365(1日あたりの利息)×30(返済までの日数)

    計算してみると金利は1497円、つまり返済総額は10万1479円です。では同じ10万円を借りた場合の、闇金の金利と比較してみましょう。

    ①トイチ(10日で1割)

    トイチ、というのは10日で1割の利子がつく金利のことです。同じように、トサンやトゴも、10日で3割・5割の利子がつく金利、ということになります。

    しかし、トイチは10日で1割の利子がつくから、30日で3割の利子だと思ったら大間違いです。最初の10日でついた利子は、次の10日では元金として扱われてしまうのです。

    つまり、下の表のような計算になります。

    10日目10万 × 10% =1万円
    20日目11万 × 10% = 1万1000円
    30日目12.1万円 × 10% = 1万2000円

    1ヶ月(30日目)の返済総額は、13万3000円です。

    ②トサン(10日で3割)

    10日で3割の利子が元金に上乗せされるので、

    10日目10万 × 30% =3万円
    20日目13万 × 30% = 3万9000円
    30日目16.9万円 × 30% = 5万700円

    となります。
    1ヶ月後には、21万9700円です。

    ③トゴ(10日で5割)

    10日で5割の利子が元金に上乗せされるので、

    10日目10万 × 50% =5万円
    20日目15万 × 50% = 7万5000円
    30日目22.5万円 × 30% = 11万2500円

    となります。
    1ヶ月後には、総額33万7500円まで跳ね上がります。たった1ヶ月で、元金から3倍以上の金額になってしまいました!

    年利18%を含めたすべての金利を表にしてみると、こんな感じです。


    〈金利比較表〉

    1ヶ月の総額 金利のみ
    年利18% 10万1479円 1479円
    トイチ 13万3000円 3万3000円
    トサン 21万9700円 11万9700円
    トゴ 33万7500円 23万7500円

    たった1ヶ月で、消費者金融と闇金の差はこんなにも開いてしまうのです。闇金の返済は、すべて金利を元金に上乗せしていく複利計算と言うやり方。半年、一年……と、返済に時間がかかるほど総額は大きくなっていきます!

    闇金の審査って?

    ①審査はない!

    闇金にとって、借り手の信用情報などというものは意味がありません。本人にお金がなくても、いざとなれば恐喝して無理に取り立てればいいだけですから、必要ではないのです。

    ②申し込みのときの必要情報

    信用情報の必要がない代わりに、個人情報について細かく聞かれます。現住所、固定電話番号、仕事先などです。
    親族や友人の連絡先なども、あとで取り立てを行うために詳しく聞かれちゃいます。

    闇金の取り立て方法

    ①電話がメイン

    テレビドラマのような暴力的な取り立てが行われていた頃もありますが、今は警察が闇金を厳しく取り締まっています。

    玄関先まで来るのはリスクが高く、ましてや怒鳴りつけながら取り立てをするなんて大胆なことはできません。なので、最近の闇金は主に電話のみで取り立てをします。

    ②周囲の人にも取り立てる

    もしも本人がまったくお金を返済しない場合、あらかじめ聞いていた家族友人にも取り立ての電話がかかってくることもあります。闇金に関わると、自分だけでなく親しい人にも大きな迷惑をかけてしまうのです!

    ③新たな借入先からの勧誘がくる

    「返済期日が近いのにお金がなくて困った!」
    という頃に、別の金融機関から勧誘が来ます。

    それは今借入している闇金と手を組んでいる別の闇金業者です!返済できない恐怖からつい手を出すと、延々に借入と返済を繰り返す借金地獄に突入します。

    ④家までやってくることも

    まったく返済していないと、いくら大人しくなった闇金とは言え玄関先までやって来ます。
    何をするのかと言えば、とても卑怯な嫌がらせをします。

    例えば、

    • 鍵穴に接着剤を流し込まれる
    • 壁に落書き・貼り紙をされる
    • タイヤをパンクさせる

    と言った悪質なものです。

    自宅まで来なくても、出前を大量に注文して送り付けたり、電気・ガスなどを勝手に止められたりすることもあります。

    闇金に引っかかったら

    ①なるべく証拠は集めておく

    万が一融資を受けてしまった場合は、いざと言う時のために証拠を集めておきましょう。

    例えば恐喝の電話がかかってくるのなら、レコーダーで会話を録音しておきます。もしも相手が殺害をほのめかすような脅しをした場合、殺人の犯行予告として警察に扱ってもらえることも。

    また、契約書や郵送物もコピーして、原本と一緒に保管しておきましょう。

    ②すぐに警察へ

    闇金の被害を受けた場合、まずは警察へ届け出ましょう。警察に届けたという事実だけで手を引く闇金もあるので効果的です!

    それでもダメなら闇金専門の弁護士などに協力をお願いします。弁護士相手だと、ほとんどの闇金は裁判を恐れて手を引きます。

    ③相手に渡った情報はなるべく変更する

    個人情報を変更するなど、逃げの姿勢を見せると追及が激しくなるという話もあります。しかし、個人情報を握られたままだと悪用されてしまうかもしれません!

    融資を受けた際に教えてしまった電話番号メールアドレスなどはすぐに変えましょう。できれば、現住所も変えたいです。

    闇金に手を出す前にチェック! 使いやすく安心な一般カードローン

    お金がどうしても必要なら、まずは一般のローンに申し込んでみましょう。
    使いやすい順に、カードローンをご紹介します!

    もちろん、ここで紹介するカードローンはヤミ金ではないので安心ですよ。

    <プロミス>

    • 入社1ヶ月年収360万の予定。任意整理中で残高が約60万円でも、10万円の融資実績あり
    • 個人再生支払い中で、残高が160万円。他社借入2件57万ある状態で、10万円の融資実績あり
    • 他社借入が6件230万円で20万円の融資実績あり

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK


    • 9年前に自己破産を経験済みでも、50万円の融資実績あり
    • もちろん、SMBCモビットはヤミ金ではありません!

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年利3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


    <アコム>

    • 8年前に自己破産を経験済みで、他社借入2件34万円でも、50万円の融資実績あり
    • 7年前に自己破産を経験済みで、他社借入3件25万でも、50万円の融資実績あり
    • 他社借入5件でも、20万円の融資実績あり

    アコム (基本情報)
    実質年利3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断あり(3秒)
    備考
    • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日の翌日から30日間)
    • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
    • カードにクレジット機能が付けられる

    まとめ

    以上、闇金についてご説明してきましたが、重要なポイントをまとめてみましょう。

    • 闇金にも、「090金融」や「ソフト闇金」など様々な種類がある
    • 闇金の金利は、たった1ヶ月で正規消費者金融の何倍以上にもなる
    • 闇金に融資を申し込むと、自分だけでなく周囲の人にも取り立ての被害が出る
    • 取り立ては主に電話で、玄関先で恫喝されることはほとんどないが、様々な嫌がらせをしてくる
    • 被害を受けたら、嫌がらせや取り立ての証拠を残しておき、警察や弁護士に相談する
    • 相手に渡った情報は可能な限り変更する

    一口に闇金と言っても、色々な種類があることがわかりましたね。皆さんも闇金の被害に遭わないよう、中小金融機関などで借入の際にはご注意ください!

    



    

    [milliard]

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント