免許証だけでお金を借りる3つの条件とは?書類1つで即日融資を受ける方法

    免許証だけでお金を借りる3つの条件とは?書類1つで即日融資を受ける方法
    申込先をきちんと選べば、「運転免許証だけ」でお金を借りることは難しくありません。
    早ければ申し込みから最短25分で、スマートフォンのみを使って必要なお金を手に入れることができるでしょう。

    今回は「運転免許証だけ」を使ってお金を借りる条件と、具体的な申込先の候補をまとめました。

    免許証だけでお金を借りる条件

    まずは「運転免許証だけ」を使ってお金を借りる条件について解説します。

    ①本人確認書類のみで借りられるローンを選ぶ

    運転免許証のみを使ってお金を借りたいのなら、「本人確認書類だけを使ってお金を借りられる申込先」を選ぶことが大前提となります。

    具体的に言うと、大手消費者金融のカードローンや大手銀行カードローンがこれに当たります。

    一方、中小消費者金融会社や一部のネット銀行カードローン、一部の地方銀行カードローンなどを選んだ場合には、「収入証明書類」をはじめとするその他の書類を要求されることがあります。

    ②借入希望額を50万円以下にする

    現在ほとんどのカードローンでは、「利用限度額が50万円を超えるとき」に収入証明書類の提示が必要となります。

    ★収入証明書が必要になる場面
    全金融機関共通
    • 利用限度額が50万円を超える場合
      (ごく一部の金融機関に例外あり)
    • 金融機関が必要と判断した場合
    貸金業者
    (主に消費者金融、クレジットカード会社)
    • 貸金業者からの既存借入と、これから適用される利用限度額の合計額が「100万円」を超える場合

     
    そのため運転免許証のみを使ってお金を借りたいのなら、借入希望額を50万円以下に抑えましょう。

    ただしすでに貸金業者で大きなお金を借りている場合などには、借入希望額が50万円以下であっても収入証明書を要求される場合があります。

    限度額にかかわらず収入証明書の提出を求められるのはどんな人?

    金融機関が限度額にかかわらず収入証明書を要求する対象は、主に個人事業主や自営業者、収入形態が特殊な方などです。

    また会社員の方であっても、「複数の他社借入」をはじめとする審査上の不安要素がある場合には、収入証明を要求される可能性が高くなります。

    ③運転免許証に書いてある住所と現住所が一致している

    運転免許証に記載してある住所と現住所に相違がある場合には、別の書類を使って住所確認を行う必要があります。

    このとき用いられるのは「健康保険証」をはじめとするその他の本人確認書類、もしくは「公共料金の領収書」等です。

    運転免許証のみを使ってお金を借りたい場合には、書類に記載してある住所情報を確認しておきましょう。

    運転免許証だけを使って借りられるカードローン

    ここからは、運転免許証のみを使って契約を結べる可能性が高いカードローンについて解説します。

    ①「プロミス」は土日祝日も最短25分で借りられる

    運転免許証をお持ちの場合、「プロミス」では原則として収入証明書なしでも「50万円」までの契約が可能です。

    また運転免許証をお持ちの方は、返済用の口座を登録しなくても「来店なし・郵送物なし」での契約が可能です。

    またプロミスは、来店なしでの即日融資に最も強いカードローンとしても知られています。

    この会社は目安として、曜日を問わず22時頃まで審査を行っています。

    「最短10秒振込」「インターネット返済」といったサービスも優秀ですので、最も選択しやすいカードローンの1つと言っても良いでしょう。

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2
    最短25分
    申込条件郵送物回避条件
    • 満18~74歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    ※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    ※2他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。
    (※3)収入が年金のみの方はお申込いただけません。

    • お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
    • 高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

    ②「アイフル」は運転免許証すら不要で借りられる可能性あり

    「アイフル」は大手で唯一の、必要書類なしで契約を結べる可能性があるカードローンです。

    これは「アイフル」が、返済用口座の登録による本人確認に対応しているためです。

    またこの会社は原則として勤務先確認の電話を行いません

    さらに審査上の例外が生じた場合でも電話の回避が可能です。

    「絶対に勤務先への電話は避けてほしい」という場合にも、申し込みやすい1社だと言えるでしょう。

    ただし「来店なし・郵送物なし」の両立には口座の登録が必要なため、家族と共用の口座しかお持ちでない方は注意が必要です。

    アイフル

    実質年利限度額
    3.0%~18.0%1,000円〜800万円※1
    審査スピード融資スピード
    最短25分※2最短25分※2※3

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 郵送物の回避が容易
    • 初めての方最大30日間無利息(金利0%)
    • 口座振込なら原則365日24時間借入可能※3

    ※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
    ※2 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    ※3 受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。
    ※ ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

    ③「レイクALSA」は短期間または少額の借入ならベスト

    「レイクALSA」では運転免許証をお持ちであれば、口座登録なしでも「来店なし・郵送物なし」での契約が可能です。

    またこのカードローンにおける最大の特徴は、「選べる無利息」の初回特典です。

    はじめてレイクALSAを利用するのであれば、「60日間無利息」「180日間5万円以下無利息」という2つの無利息期間を選択できます(Web申し込みの場合)。

    他社よりも長いこの無利息特典のおかげで、レイクALSAは少額または短期間の借入の場合、低負担で利用しやすいと言えるでしょう。

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額
    4.5%~18.0%1万〜500万円
    審査スピード融資スピード
    お申込み後、最短15秒Webで最短25分融資も可能 ※1

    ポイント

    • 土日祝日対応※2
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典 ※3

    ※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    ※2 日曜日の無人契約機受付時間・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで
    ※3 ⑴初めてなら初回契約翌日から特典。⑵特典期間経過後は通常金利適用。⑶30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。⑷60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
    レイクALSA貸付条件

    • ご融資額:1万円~500万円
    • 貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%
    • ご利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,
      ご自分のメールアドレスをお持ちの方,
      日本の永住権を取得されている方
    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長5年、最大60回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ④「アコム」は審査に自信がなくても申し込みやすい

    「アコム」もまた、運転免許証のみで契約を結びやすい金融機関です。

    さらにこの会社は複数の他社借入を抱えている方や信用情報に問題のある方でも、審査に通過できたという報告が多いです。

    また、全国に設置してある無人店舗(自動契約機)の数が多いのもアコムの特徴です。

    その一方、「一部の銀行口座をお持ちの方は、来店なし・郵送物なしの両立ができない」「銀行振込が限定的」など、インターネット契約が少し苦手であることは否めません。

    そのため「アコム」への申し込みが向いているのは、「審査に不安がある方」「近くに店舗がある方」だと言えるでしょう。

    アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万円〜800万円最短30分最短30分程度
    申込条件郵送物回避条件
    • 成人以上
    • ご本人に安定した収入がある方

    • 来店契約のみ

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    • 初回30日間無利息(金利0%)
    • 一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです
      (2021年4月度新規貸付率41.2%/アコムマンスリーレポートより)
    • 時間外振込対応は限定的(詳細公式HP

    ※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

    ⑤「三菱UFJ銀行バンクイック」は広い層から申し込める銀行カードローン

    「三菱UFJ銀行バンクイック」は「運転免許証を持って来店」という条件を満たすことで自宅への郵送物なしでの契約が可能です。

    これは銀行カードローンの中では珍しい特徴と言えます。

    またバンクイックは銀行カードローンでありながら、審査に不安を抱えている方の通過報告が多いです。

    即日融資には対応していないものの、「消費者金融より低金利で借りたい」「いつも使っている銀行で借りたい」という場合には、申込先候補に加えてみるのも良いでしょう。

    三菱UFJ銀行バンクイック

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.8%~14.6%10万〜500万円
    ※1
    最短1営業日最短1営業日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳〜64歳の国内に居住する個人の方
    • 原則、安定した収入がある
    • 保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方
    • 外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象
    • テレビ窓口契約
      (運転免許証必須)

    ポイント

    • 各三菱UFJ銀行店舗に設置してある「テレビ窓口」を使ったカード受取で郵送物なし
    • 曜日・支店によって営業時間は異なります。
    • 三菱UFJ銀行の口座不要
      (ただし口座があった方が借入・返済は便利)(※1

    ※1)※50万円超の利用限度額をご希望の場合は収入証明書をお持ちください。

    ⑥「セントラル」は原則として収入証明書類が不要な中小消費者金融会社

    中小消費者金融会社は、何らかの事情で大手消費者金融の審査に通過できない方を主な融資対象としています。

    多くの中小消費者金融会社は、契約の際に複数の書類の提出を要求します。

    ですがこの「セントラル」は、希望限度額が50万円以下であれば原則として「本人確認書類のみ」での契約が可能です。

    任意整理や過去の延滞など、信用情報の問題を抱えているのなら、こういった申込先を選ぶのも良いでしょう。

    ただしセントラルの場合、「自己破産から5年以内」といった非常に重い信用情報を抱えている方には対応できない可能性があります。

    セントラル
    セントラル
    実質年利限度額審査
    スピード
    ~18.0%1万〜300万円最短即日
    申込条件必要書類店舗設置場所
    • 20歳以上
    • 収入がある
    • 本人確認書類
      (+場合によっては収入証明書類)
    公式HP参照

    ポイント

    • セブン銀行ATMを使った随時の借入・返済に対応
    • 官報情報の閲覧なし、ただし破産5年以内での審査通過は未確認

    運転免許証をカードローン会社に提出する方法

    ここからは、契約に必要な書類を金融機関に提出する方法や流れについて解説します。

    ①基本的なカードローン契約の流れ

    現在のカードローン契約の流れは、一般に以下の通りです。

    一般的なカードローン契約の流れ
    (プロミスの場合)

    Webサイトまたはスマートフォンアプリから申込み
    審査開始
    ※申込確認の連絡が入る可能性あり
    必要書類のアップロード
    メールで審査結果連絡
    契約内容(利用限度額など)の確認
    カード発行希望の選択など
    契約完了
    銀行振込または「スマホATM」で借入
    (ここまで最短25分)
    ※カード発行を希望しない限り、郵送物なし

    運転免許証をはじめとする必要書類は、「申し込み後~審査中」に提出することが一般的です。

    「仮審査」「本審査」という2つの過程が分けられている金融機関であれば、「仮審査の後」に書類提出を求められることが多いです。

    どちらの場合であっても、書類が必要な場面になればメールやアプリなどで連絡が入ります。

    ②現在主流の提出方法は「スマートフォンなどで撮影してアップロード」

    現在、カードローン契約を結ぶ上で必要な書類は「スマートフォンなどで撮影してアップロード」という形で提出できることが多いです。

    また各社の公式アプリをインストールすれば、アプリを使った写真の撮影・送信も可能です。

    写真を提出する際には、各社が提示する注意事項をよくご確認ください。

    ③無人店舗を使う場合にはスキャンして送信

    もしもインターネットではなく「無人店舗」で契約を結びたいのであれば、運転免許証を直接店舗に持ち込む形となります。

    その後は無人店舗の音声案内などに従い、自動契約機のスキャナー部分に運転免許証を設置します。

    これにより運転免許証の読み取り・提出が可能となります。

    ④有人店舗であれば現物を持参

    消費者金融会社の有人店舗や銀行窓口でカードローン契約を結びたい場合には、運転免許証の原本を提示する形となります。

    地方銀行カードローンで転倒契約を結ぶ場合には、併せて印鑑や通帳が必要となる場合がありますのでご注意ください。

    運転免許証以外の本人確認書類には何がある?

    「本人確認書類としてどの書類を認めるか」は、金融機関や契約方法によって異なります。

    例えば「プロミス」における本人確認の方法は以下の通りです。

    ★プロミスの本人確認方法(Web完結の場合)
    金融機関でかんたん本人確認
    (返済用口座の登録を行う場合)
    以下のいずれか1点を提出

    • 運転免許証(経歴証明書も可)
    • パスポート
      ※住所の記載があるものに限る
    • 健康保険証
    • マイナンバーカード
    • 在留カード/特別永住者証明書
    アプリでかんたん本人確認
    (アプリを使って本人確認を行う場合の必要書類)
    以下のいずれか1点を提出

    • 運転免許証(経歴証明書も可)
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書

    運転免許証をお持ちでなくても、「健康保険証」があれば問題なく契約を結べる金融機関が多いです。

    ただし一部のカードローンは、契約の際に顔写真付きの本人確認書類を必須としていますのでご注意ください。

    また2020年2月4日以降に発行されたパスポートには住所欄がないため、本人確認書類として単独で利用できない可能性があります。

    運転免許証だけでお金を借りたい場合におけるよくある質問と回答

    ここからは、運転免許証でお金を借りたい場面におけるよくある質問についてお答えします。

    ①収入証明書が必要になった場合、申込をキャンセルできますか?

    はい、問題なくキャンセルできます

    この時点では、金融機関と申込者の間に有効な契約が成立していないためです。

    ★ただし住民税を収めているのであれば、市役所などで「所得証明書」などの即日発行を受けられる可能性があります。

    参考収入証明書が不要なカードローンとは>主な収入証明書類の種類とその入手・再入手方法

    ②専業主婦でも借りられますか?

    専業主婦の方は、「専業主婦でも申し込めるカードローン」を選ぶ必要があります。

    「専業主婦でも申し込めるカードローン」であれば、運転免許証1枚で申し込みが可能なことが多いです。

    ただしこのページで紹介したカードローンは、いずれも専業主婦の方の申し込みに対応していません

    詳細については以下のページをご確認ください。

    CHECK専業主婦がお金を借りる方法とは?家族に内緒で50万円借りる条件

    ③10代や学生でも借りられますか?

    「プロミス」「アコム」は10代の方の申し込みに対応しています。

    この2社では、「高校生でない18歳以上の方、かつアルバイトなどで収入を得ている方」であれば申し込みが可能です。

    ただし10代の方が申し込むためには、給与明細書などによる収入証明が必要です。

    結果として、10代の方が「運転免許証のみ」で借りることはできません。

    一方、学生であっても20歳以上の方であれば、さまざまな金融機関で「運転免許証のみ」での契約が可能となります。

    ただしこの場合も、アルバイトなどで収入を得ていることが前提条件となります。

    CHECK【1分で分かる】未成年者・学生が親に知られずお金を借りる方法【安全&即日融資】

    ④他人の免許証を使って借りたらどうなりますか?

    契約後に虚偽申告が発覚した場合には、強制解約などの処分がなされます。

    この場合、最低5年間は信用情報に大きな問題が残り、新しい審査に通過することが困難となります。

    また「他者(金融機関を含む)を欺いて利益を得る」ことについては、詐欺罪が適用される可能性もあります。

    ⑤有効期限が切れた運転免許証は、本人確認書類として有効ですか?

    運転免許証に限らず、有効期限が切れた書類は効力を認められません

    そのため残念ながら、本人確認書類として用いることはできません。

    また本人確認書類を提出する際には書類の全体を、必要な情報がすべて鮮明に映る形で提出する必要があります。

    まとめ

    ★50万円までなら免許証のみで利用しやすいカードローン
    プロミス
    • 上限金利17.8%
    • 最短25分融資
    • 郵送物なしで借りやすい
    • 30日間無利息
    • 原則として勤務先への電話なし
    • 営業時間が長い
    アイフル
    • 上限金利18.0%
    • 最短25分融資
    • 郵送物なしで借りやすい
    • 30日間無利息
    • 原則として勤務先への電話なし
      ┗例外が生じた場合も事前連絡あり
    レイクALSA
    • 上限金利18.0%
    • 60日間または180日間5万円無利息
      ┗Web申込みの場合
    • 郵送物なしで借りやすい
    • 原則として勤務先への電話なし
    アコム
    • 上限金利18.0%
    • 30日間無利息
    • 原則として勤務先への電話なし
      ┗例外が生じた場合も事前連絡あり
    • 審査不安を抱える方の通過報告が多い
      ※インターネット契約を希望する場合は注意点あり
    三菱UFJ銀行バンクイック
    • 上限金利14.6%
    • 口座開設不要
    • 運転免許証があれば郵送物なしで利用可
    • 借入まで最短1営業日
    セントラル
    • 上限金利18.0%
    • 大手の審査に通過できない方向けの中小消費者金融

    50万円までであれば「運転免許証のみ」で借りられるカードローンは珍しくありません。

    「今日中に借りたい」「他人に知られず借りたい」などの希望するメリットを元に、申込先を絞り込んでいくと良いでしょう。

    CHECK収入証明書が不要なカードローンはどれ?給与明細をなくした人が50万円超を借りる方法
    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。