クレジットカード請求、払えない…延滞・滞納のデメリットと対処法

クレジットカードの支払を延滞すると、

  • カードが止まるor限度額を減らされる
  • 信用情報に傷がつく
  • 遅延損害金がかかって支払金額が高くなる

など
デメリット尽くしです…

でも、本当にお金がなくって、どうしようもないときだってありますよね。

そんなときの対処法も含めて、今日はクレジットカードの支払いができないときについて解説していきます。

クレジットカードの返済ができなかったときのデメリットは?

①カードが止まる

引き落とし日にお金が入っていないと、大体3営業日以内にはカードの利用ができなくなってしまいます

とは言え、実際に残高不足となった場合には当日中にカード会社から携帯電話に連絡があることも多いです。
「うっかりしてた!」なんて場合には、すぐに請求額の入金手続きをすればカードを止められることもなく利用し続けられます。 

※カードが止められてしまった場合は、入金してすぐに復活とならず、2営業日前後かかることもあります(それまでの延滞状況によっては、もっと利用停止になることも!)。

②利用限度額が減額される

カード会社にもよりますが、滞納を3回以上行うことで利用額が減額される可能性があります。

「三井住友VISAカードを3回、各数日~1週間ほど延滞した結果、利用限度額が30万円→10万円になってしまった……!」なーんて話を聞いたことがあります。

減額の期間は決められていません。もし利用額を元に戻したいのであれば、増枠審査を受ける必要がありますが、減額直後に審査に通過することは難しいでしょう。 

また、クレジットカードの支払いを延滞すると、未払い金の一括返済(残りの支払額を、1度で返済すること)を求められることがあります。

③遅延損害金がかかって、支払金額がさらに値上がりする

定められた期日までにクレジットカードの支払いができないと、遅延損害金が発生します。
遅延損害金とは、名前の通り返済が遅れたペナルティのこと。多くは15%前後に設定されています。

遅延損害金利率15%のとき、30万円7日間遅れで支払い、というケースでの遅延損害金は863円
大きな額ではありませんが、完全に無駄な出費となってしまいます。

④今後新しくクレジットカードやローンを組むのが難しくなる

これが支払い延滞の、一番のデメリットかもしれません。

クレジットカードの支払いが遅れると、個人信用情報機関(個人信用機関)というところに延滞情報が載せられてしまいます。
この記録は5年間消えないので、今後5年の間あらゆるクレジットカードや携帯電話の分割払い、ローンの契約が原則不可能になってしまうんです。

延滞情報が記載されるのは、基本的に延滞から2ヶ月が経ってから。数日の遅延なら問題ありませんのでご安心ください。
(とは言え数日の遅延を繰り返していると、今後利用額を増額したいときに審査に通らなくなります)

また、延滞額などの状況によっては1ヶ月の延滞から強制解約事故情報記載となることもあるので注意!
 

【対処法1】お金が工面できないか考えてみる

ここからは、いよいよ本格的に返済が難しくなってきた方のために、対処法をお教えします!

①親や家族などにお金を借りる

返済できる目処が立っているなら、一番現実的な方法です。
傷が浅いうちに恥をかくのも一つの手段。遅延損害金が膨らんだり、個人信用情報機関に延滞情報が掲載されてしまう前に、なんとか対応をしましょう。

②持っている服や本、家具を売る

今ではフリマアプリを使うことで、より手軽に身の回りのものを販売できるようになりました。リサイクルショップなどに買い取りをお願いするよりもアプリを使うほうが高い値が付きます
  
もう手に入らない服であれば定価の倍以上で売れることもありますし、
そこまで行かずとも全巻揃いの漫画本であれば、古本屋に持っていくよりも高く売れることも多いです。

たとえば、鋼の錬金術師が27巻セットで7000円で売れた人も……!ブックオフなどの古本屋に売ると1冊数十円程度。20円とか50円とか、そんなものです。全巻でも1000円程度にしかならないので、自分でアプリやオークションで売った方が高く売れます。

ただし、アプリで自分で出品するのは、確実に売れるとは限りませんので注意してくださいね。
確実な方法は、次で紹介します!

③日払いのバイトに挑戦する

「親に相談したけど、断られた……」「売れるものは売ったし、フリマアプリで今、出品中」というときには、日払いのバイトにチャレンジしましょう。

イベント関連や、引っ越し、工場内作業が中心ですが、販売系もあります。時給 1000円〜、日給1万円前後の仕事が多数。この土日で足りない分をカバーできるかもしれませんね。

日払いのバイトは登録制のところが多いので、先に登録だけしておくと安心ですよ。

短期・単発アルバイト専門サイト:ショットワークス

【対処法2】返済方法をリボ払いに変更する

①リボ払いって?

リボ払いとは、月々の返済額を決めた分割払いのこと。カードローンの返済方法もコレです。
クレジットカードの返済が苦しい人には嬉しい支払い方法となっています。

②リボ払いの支払金額例

月々の返済額はクレジットカード会社にもよりますが、最低5000円~10000円程度。
最低返済額以上であれば、支払いは自分で決められます。
毎月の支払いが軽くなるので、生活はとても楽になります

<リボ払いによる借金地獄に注意!>

もちろん、リボ払いは良いことばかりではありません

月々の支払額が軽い、ということはなかなか返済が終わらない、ということ。
リボ払いの金利は1日ごとに生まれるので、返済が長引くほど利息が大きくなります
この自覚がないまま、リボ払いを重ね続けることで借金地獄に陥り、債務整理を余儀なくされることも……。

金利15%30万円を、月々5000円の支払いでリボ払いを行うと、9年4ヶ月の時間と25万円以上の利息が必要になります。
一度も利用残高を増やさないでコレなら、リボ払いを重ねていくとどうなることでしょう。

リボ払いを利用するのは、どうしても欲しいものがあるときや、返済ができないときに、1度きりとするのが大切です。

  

③支払い後でもリボ払いにできるの?

三井住友VISAカードの「あとからリボ」、楽天カードの「あとからリボ払い」など、カード会社によっては、クレジットカード利用後であってもリボ払いに切り替えることができます。 

ただし……

  • 支払い時に一括払いにしていること
  • ○万円以上の利用が対象(例:三井住友VISAカードの場合5万円以上)
  • 支払い日の○日前までに申請すること

など、いくつか条件があります。詳しくはクレジットカード会社に聞いてみてくださいね!

※三井住友VISAカードの場合、「あとからリボ」に変更できる期限が、引き落とし対象の口座によって変わってきます。
詳しくは公式HPへ→こちら

※楽天カードの場合、「あとからリボ払い」を利用するためには毎月20日までに変更手続きを取る必要があります。

<コラム:「あとから分割払い」もあったんだけど……?>

三井住友VISAカードなどでは「あとから分割払い」というサービスもあります。これは、利用後に分割払いに切り替えることができるものです。

リボ払いと違う点は、分割払いなのではじめから支払い期間を指定する(4回払い、など)ことで支払いの終わりが見えやすいことです。

とはいえ、利息総額は毎月の返済が少ないほど高くなりますので、毎月3000円を支払う分割払いより、毎月5000円を払うリボ払いの方が、利息額で言えばおトクです。

分割払いは、リボ払いよりは金利が低いケースが多いですが、支払い回数が多いのであればあとからリボと大して変わりはありません

 

【対処法3】キャッシング枠やカードローンを利用して乗り切る

一時的なピンチを乗り切るためには、キャッシング枠カードローンを使うもありですね。
とは言え、借金を増やすことは最終手段。すぐに返せるアテがない方は利用しないように

①もうすぐ収入が入るのであれば、消費者金融で借りれば利息ゼロ円

  • 必要額に関わらず、30日以内に完済できるなら……プロミスアコムアイフル

を利用することで、利息ゼロ円でお金を借りられます。つまり、借りたお金をそのまま返すだけでOKなんですね。
※これらのサービスが受けられるのは、各社をはじめて利用する方のみです。

近々収入の予定があるのならカードローンで一時しのぎをする方が、クレジットカードを延滞するよりベター
ローンの賢い利用方法と言えるでしょう。

②キャッシング枠は審査いらず!時間がない人にオススメ

クレジットカードにキャッシング枠がある方は、これを使ってショッピング枠の返済に充てるのもアリ。
本末転倒のようですが、遅延損害金利率とキャッシング枠の金利に大きな違いはありません。それなら、信用情報にキズがつかない方がいいですよね。

ただ、リボ払いを選択しないとキャッシングの利用分は来月一括で請求されるので、翌月の出費には注意してください!
クレジットカードのキャッシング枠について、詳しくはこちら

③支払いまで1週間以上あるのなら銀行カードローンが低金利でGood!

返済に8ヶ月以上掛かる方は、低金利な銀行カードローンがおすすめです。
7ヶ月以下の利用であれば、無利息サービスを使った消費者金融機関の方が利息は小さくなるので注意してください。

  • 三井住友銀行カードローン(金利4.0%~14.5%) 申し込みについてはこちら
  • 三菱UFJ銀行「バンクイック」(金利4.6%~14.6%) 申し込みについてはこちら

であれば、土日でも即日融資可能なのがポイントです。

もうリボ払いを使っても返済ができない、収入のあてがない、という方は債務整理を検討しましょう。
債務整理とは、主に弁護士や司法書士という専門家に相談することで、借金を減らしたりなくしたりする解決方法のことです。
もちろん相応のデメリットはあります(信用情報にキズがつく、など)が、借金が減ることで新たな一歩を踏み出せることも多いんです。

借金を減らすといえば自己破産のイメージが強いものの、住宅や車を守りながら借金を減らすのもOK。(任意整理、特定調停、個人再生)
月々の返済に苦しむよりは、はるかにマシと言えるでしょう。
債務整理について詳しくはこちら

まとめ

クレジットカードの延滞には、デメリットしかない!中でも2ヶ月以上延滞してしまうと信用情報に大きなキズがつくので注意!
リボ払いは、どうしても欲しいものがあるときや生活が厳しいときにだけ利用しよう。重ねて利用し続けると取り返しがつかないことになりがちなので、前回のリボ払いが終わったのを確認して使うように!
★すぐに収入が入るアテがあるのなら、消費者金融のカードローンを使うのも一つの手段。
 ただ、収入の目処が立っていないと借金が増えるだけなので絶対にNG。
★収入や返済のアテがないのなら、債務整理の検討も。

クレジットカードの利用額を、毎月限度額いっぱい使ってしまうせいで返済が厳しい……。という方は、クレジットカード会社に連絡して限度額を下げてもらうのも良いかもしれません。
取り返しのつかないことになる前に、収入に見合ったお金を使えるよう対策していきましょう! 




カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。