【カードローン審査と電話】勤務先への在籍確認&携帯への申込確認、会話例とその回避

【カードローン審査と電話】勤務先への在籍確認&携帯への申込確認、会話例とその回避

「訳あってカードローンを利用したいけれど、審査中に掛かってくるという電話が不安……」

多くの場合、カードローンの審査では

  • 携帯電話に掛かってくる「本人確認(申込確認)」
  • 勤務先に掛かってくる「在籍確認」
  • という2度の電話が入ります。
    このうち職場バレを理由に気にされる方が多いのは「在籍確認」の方ですが、意外とこれは簡単に回避できますのでそこまで心配しなくとも良いでしょう。

    今回は「カードローンを利用したいけれど、審査中に掛かってくる電話が気になる!」というあなたのため、2度の電話連絡の概要とその避け方・対応方法を簡単にまとめました。
    読み終えていただければ、これから臨む審査についての不安を軽減できるかと思います。

    

    勤務先に電話が掛かってくる「在籍確認」の概要とその避け方

    勤務先に電話が掛かってくる「在籍確認」の概要とその避け方

    カードローンへ申し込みを行う際、心配事として挙げられやすいのが「在籍確認」。これは一般にカードローン審査を行っている金融機関や保証会社が、申込者の勤務先に電話を掛け、「本当に申込内容通りの会社で働いている」ことを確認する過程を言います。目的は虚偽申告やなりすましの防止ですね。

    まずはこの「在籍確認」について、少し詳しく解説していきます。

    ①多くの場合「会社名を名乗らず、知り合いを装うように」電話が掛かってくる

    多くの場合、在籍確認の電話は「金融機関名を名乗らず、担当者の個人名を名乗って知り合いのように」掛かってきます。
    (ごく一部の銀行は銀行名を名乗って電話を掛けるため、これが気になるなら要事前確認)

    実際に在籍確認の方法について、大手消費者金融会社に聞いてみた結果が以下の通り。

    SMBCモビットの回答

    【管理人】山本
    勤務先への電話確認について教えてください。
    SMBCモビットの回答
    お電話が必要ということになりましたらご勤務先に入れさせていただきますが、その際社名や用件を名乗ることはなく、私の場合ですと「○○と申しますが××さんお願いできますか?」といったようにお電話させていただきます。
    「【19年4月版】大手キャッシング会社5社に聞いた!在籍確認の電話なしで借りるには」より

    プロミスの回答

    【管理人】山本
    在籍確認の際には、どのようなことを尋ねられるのでしょうか?
    プロミスの回答
    こちらから質問することはございません。お電話に出ていただければそれで
    【管理人】山本
    外回りの仕事が多く、在籍確認の電話が取れそうにありません。どうすればいいですか?
    プロミスの回答
    ご本人様でなくとも、「席を外しています」「今日はお休みです」といったようにお勤めされていることが客観的にわかれば、それで問題ありません
    【管理人】山本
    もしも応対した人が用件などを尋ねた場合には、どのような回答をされているのでしょうか?
    プロミスの回答
    もしもお電話に出た方が、「どういったご関係ですか」「どういったご用件で?」とお尋ねになった場合には、「知り合いのもので、本人の携帯に電話を掛けたのですが繋がらなかったので、伺った勤務先の方にかけてみたところです。」といったように答えています。
    「プロミスに聞いた!在籍確認の基本仕様&回避方法とよくある質問」より

    というわけで、電話を取ったのがあなたであってもそうでなくとも、この連絡のせいで借入が直接的に知られることはありません
    特に名指しでの電話が頻繁に掛かってくるような職場であれば、ほぼ問題にはならないでしょう。
    仮に「何の電話?」と聞かれたにしても、「保険の営業」「先物取引の勧誘」とでも言っておけば怪しまれることも無いかと思います。

    CHECK在籍確認って何?実際の会話例を大手消費者金融会社に聞いた!

    ②勤務先への電話を避けられる会社は多いので、申込先を選べば回避は容易

    在籍確認において、その用件や消費者金融会社の名前が第三者に伝えられることはありませんが……。
    事務職、派遣など「名指しで電話が掛かってくること自体が不自然」という状況にある方は決して少なくないでしょう。

    このように「とにかく勤務先への電話自体やめてほしい」という場合には、「もともと在籍確認を行っていないカードローン」または「相談次第で電話を避けられるカードローン」を選べばOK。
    具体的な申し込み先候補は以下の通りですね。

    ★在籍確認の電話を避けられるカードローン(全国から申し込めるもの)

    電話の避け方 金利 備考
    三菱UFJ銀行マイカードプラス もともと在籍確認なし 14.6% 上限限度額30万円
    三菱UFJ銀行の口座必須
    契約に2週間ほど掛かる
    セブン銀行ローンサービス 15.0% 初回契約時の限度額10万円
    セブン銀行の口座必須
    三菱UFJニコスローンカード 6.0%
    ~17.6%
    使えるようになるまで2週間ほど掛かる
    プロミス 申込の前または直後に電話相談
    +承認されたら勤務先を証明できる書類の提出(主に社会保険証または給与明細)
    4.5%
    ~17.8%
    最短1時間ほどで融資
    30日間無利息
    時間外振込対応
    レイクALSA 4.5%
    ~18.0%
    最短1時間ほどで融資
    180日間5万円以下無利息または30日間無利息
    時間外振込対応
    アイフル 3.0%
    ~18.0%
    最短1時間ほどで融資
    30日間無利息
    アコム
    SMBCモビット 即日融資にはやや弱い
    「WEB完結」なら原則電話なし(利用に諸条件あり)
    三井住友銀行カードローン 申込の前に電話相談
    +承認されたら勤務先を証明できる書類の提出
    4.0%
    ~14.5%
    口座開設不要
    電話回避の確実度は消費者金融系に劣る、要事前確認

    もともと在籍確認を行っていないカードローンを利用できるならそれでも良いのですが……。
    どうしても指定口座が必要だったり借入に時間が掛かったりと、広くおすすめしかねる要素が目立ちます。

    そういうわけで勤務先への電話を避けたいのなら、大手消費者金融会社(現在のサービス状況を見るに、有力なのは「レイクALSA」「プロミス」)を選ぶのが基本となりそうですね。
    即日融資を希望しない、あるいは消費者金融の利用に何となく抵抗があるのなら、三井住友銀行に相談してみるのも良いかと思います。

    在籍確認の電話回避について詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECK【19年4月版】大手キャッシング会社5社に聞いた!在籍確認の電話なしで借りるには

    ★「相談次第で電話を避けられる」カードローンの場合、在籍確認の電話を避けるためには勤務先を証明できるで書類の提出を求められます。具体的には社会保険証(または組合保険証他)、給与明細書などですね。あらかじめご承知おきください。

    参考3.一般的なカードローン契約の流れ

    ★その他地方銀行や信用金庫が、在籍確認なしで融資を行っていることもあります。
    これについては以下のページをご覧ください。

    CHECK各金融機関オペレーターに聞いた!全国の「在籍確認の電話なし」カードローン

    ★「三井住友銀行」除くほとんどの銀行カードローンは、どんなに相談しても電話の回避を約束してくれないことがほとんどです。ご了承ください。
    特にインターネット銀行(楽天銀行住信SBIネット銀行など)は非常に在籍確認を重視する傾向にありますね。電話の回避はほぼ不可能です。
    一方、都市銀行や地銀だと、「審査の結果、必要になったら電話を掛ける」という対応が多くなっているようですね。

    携帯電話に掛かってくる「申込確認」「本人確認」はとにかく正直に対応しよう

    携帯電話に掛かってくる「申込確認」「本人確認」はとにかく正直に対応しよう

    「カードローンの審査時に掛かってくる電話」と言えば先述の在籍確認を指すことが多いのですが……。
    下手をすると在籍確認以上に、審査結果に直結してくるのが「申込確認」「本人確認」と呼ばれる電話。連絡先は「携帯電話」「自宅電話」「勤務先」の中から選択できることが多いのですが、ほとんどの申込者は「携帯電話」をお選びになることでしょう。

    「申込確認」(本人確認)の内容は、申込先や審査状況によって大きく異なるのですが……。
    特にこれを重視しやすいのが、柔軟な審査を行っているとされる各消費者金融会社
    柔軟な審査を行っている=個人の事情に応じてお金を貸してくれるということは、当然「個人の事情」を把握する必要があります。これを行うのが「申込確認」というわけですね。

    尋ねられるのは一般に、

  • お金を必要としている理由
  • 現在の経済状況(時給、シフトに入っている時間、家族構成など)
  • 他社での借入状況
  • どのような仕事をしているのか
  • 今後の返済計画
  • など。なりすましを防ぐためか、干支や家族の名前を聞かれたといった報告も見られます。
    (仮に家族の名前を聞かれたとしても、家族に連絡が向かうことはありません)

    この過程で重要なのは、とにかく「聞かれた質問に正直に答える」こと。

    「申込確認」の内容は柔軟な審査を必要としている人=何らかの事情を抱えている人ほど突っ込んだものとなる傾向にありますが……。
    ここでイライラしたり、嘘をついたりすることはそれ自体が審査落ちを招きます。

    消費者金融会社の審査であれば、質問に真摯に答えることでかなりのワケアリ状態でも融通を利かせてくれる可能性があります。
    (実際、金融ブラックかつ月収5万円の方がアコムの審査に通れたという報告も)
    とくにあなたに何らかの込み入った事情があるのなら、「聞かれた質問に正直に、落ち着いて答える」ことを心掛けた上でこの電話を受けてください。

    と、なかば脅すような形になってしまいましたが……。
    ある程度余裕で審査に通過できる状況であれば、あるいは申込確認をそこまで重視しない銀行や信金などを選んだ場合には、そこまで個人的な事情を尋ねられることは無いかと思います。
    (場合によっては申込確認すらなく審査通過連絡が届くことも)

    消費者金融各会社の申込確認について詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECK他社と比較したアコムの審査基準は?体験談から見る大手消費者金融の審査傾向
    CHECK【利用者は語る】消費者金融は店頭申込で通過率アップ?カードローンの申込と審査
    CHECK【嘘、盛り、サバ読み】カードローン審査にコツはある?低収入でも通過するには
    CHECK【体験談から分かる】プロミスの審査に通る人・落ちる人:重要なのは「誠意ある回答」
    CHECK【プロミスの審査と他社借入】年収の半分以上の債務で通過できた例も!可決の条件は?

    ★いくら携帯電話への連絡であっても、家族に聞かれたりしないか心配……。と言う場合には消費者金融会社の無人店舗(または有人店舗)で申し込みを行うのが良いでしょう。
    無人店舗はオペレーターと直接通話できるようになっており、個人の電話を介さずとも審査を受けることができます。
    (このとき相談次第で、在籍確認の電話の回避も可能です)

    ★大手消費者金融会社と言っても、「レイクALSA」は銀行に近い審査基準を設けていると予測されます。
    (レイクALSAは公式HPに掲載の成約率=申し込みに対する契約成立のパーセンテージが、プロミス等他社に比べ10%以上低い、かつブラックでも通れたという報告が大手5社の中で唯一未確認)
    よって柔軟な審査を必要とするのなら、ここは避けた方が良いでしょう。

    参考公式審査通過率から見る審査の甘いカードローン:狙い目はアイフル!他人気の申込先も

    一般的なカードローン契約の流れ

    一般的なカードローン契約の流れ

    ここまでのおさらいとして、一般的なカードローン契約(インターネット申込時)を見てみましょう。

    ★申し込み先によって契約の流れは若干異なります。参考程度にご覧ください。

    一般的なカードローン契約の流れ
    (インターネット申込)

    インターネットから申し込み

    勤務先への電話を避けたいのなら、
    申込直後(または申込前)に電話相談

    (主に大手消費者金融会社)

    審査開始

    申込確認の電話
    (銀行等だと必要ない場合も)

    在籍確認の電話
    (金融機関によっては書類提出などで回避可)

    インターネット上で
    必要書類(後述)の写真を提出

    電話かメールで審査結果連絡
    (消費者金融ならここまで最短30分)

    メールに添付のURLからネット上で契約手続き
    カード発行希望の選択など

    契約完了
    金融機関や契約方法によっては後日郵送物の送付あり

    2度の電話が必要な場合には、携帯電話等への「申込確認」が先に行われることがほとんどですね。(このとき在籍確認について案内されることも多い)
    「申込確認」が必要になった場合、これが済むまで審査は完了しません。契約を急ぐ場合には特に、着信に気を配っておく必要があるでしょう。

    またここでは参考程度に、「プロミス」の必要書類を紹介させて頂きます。
    (申込先によって必要な書類、特に「本人確認書類として認められる書類」は若干異なるため注意)

    ★プロミスの契約に必要な書類

    本人確認書類
    (全利用者提出)
    以下のいずれか一点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
    来店契約で健康保険証を用いる場合には、他に「住民票の写し」「年金手帳」等の補助書類が必要
  • 電話での在籍確認を回避した場合
  • 勤務名の記載された保険証または給与明細
  • 外国籍の場合
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • 本人確認書類に記載の住所と現住所が異なる場合 以下のいずれか一点

  • 税金の領収書
  • 納税証明書
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 住民票の記載事項証明書
  • プロミスから要請のあった場合※
  • 収入証明書類
    (源泉徴収票、確定申告書など)
  • ※希望限度額が50万円を超える場合、もしくは他社との借り入れ合計が100万円を超える場合には必須

    スムーズにお金を借りるためにはある程度契約の流れを知った上、あらかじめ必要書類を用意しておけると良いですね。

    詳しい契約の流れ、あるいは「インターネット契約」以外の契約方法については、各社の個別ページをご覧ください。
    ちなみに大手消費者金融会社の中だと、今は「プロミス」「レイクALSA」がサービス面で優秀です。

    <大手消費者金融会社の簡易比較>
    無利息サービス 時間外振込 こんなときにおすすめ
    プロミス 30日間無利息 無難な選択肢1
    来店なしでの契約&借入に強い
    特に三井住友銀行、ジャパンネット銀行ユーザーは便利
    レイクALSA 30日間無利息
    180日間5万円以下無利息
    (選択可)
    無難な選択肢2
    来店なしでの契約&借入に強い
    独自の無利息サービスで少額借り入れに向く
    全ATMの利用手数料無料
    アイフル 30日間無利息 不可 在籍確認なしでの契約に積極的
    アコム 30日間無利息 インターネット契約に向かない、原則近くに店舗がある場合向き
    SMBCモビット なし 即日融資にやや弱い
    はじめての借入先には不向きか

    より詳しい比較については以下のページをご覧ください。

    CHECK大手消費者金融5社の徹底比較!

    CHECK【プロミス】のメリット・デメリット、契約~返済の流れの総まとめ
    CHECK【レイクALSA】のメリット・デメリット、契約~返済の流れの総まとめ
    CHECK【アイフル】のメリット・デメリット、契約~返済の流れの総まとめ
    CHECK【アコム】のメリット・デメリット、契約~返済の流れの総まとめ
    CHECK【SMBCモビット】のメリット・デメリット、契約~返済の流れの総まとめ

    CHECK【三井住友銀行カードローン】の特色と契約の流れ、必要書類他
    CHECK【みずほ銀行カードローン】の特色と契約の流れ、必要書類他
    CHECK【楽天銀行スーパーローン】の特色と契約の流れ、必要書類他

    まとめ

    まとめ

    ★カードローンへ申し込みを行うと、審査の過程で勤務先に電話が掛かってくることが多い(在籍確認)
    少なくとも大手消費者金融会社を利用する場合には社名も用件も第三者に明かされることは無いため、この電話のせいで借入が発覚する心配はそこまで大きくない
    ★どうしても名指しで電話が掛かってくるのが不自然な状況なら、もともと在籍確認を行っていない、あるいは相談次第で電話を避けられる申込先を選ぶのが良い
    ★審査の過程で、主に携帯電話へ「申込確認」の電話が入ることも。
    この過程は柔軟な審査を必要とするとき特に重要で、きちんと真摯に、正直に回答することが審査通過に繋がる
    ★2度の電話が必要な場合には「申し込み→申込確認→在籍確認→審査結果」という順番となることが多い。申込確認が済まないと審査が進まないことも多いので、着信には気を配っておこう

    カードローンの審査を受ける上で、心配の種となりやすい「在籍確認」「申込確認」。
    とは言え終わってみれば「心配するほどでも無かった」という場合がほとんどですし、在籍確認の電話は避けることも難しくないため、そこまで気構える必要もないでしょう。

    CHECK大手金融機関に聞いた!在籍確認の会話例とよくある質問

    CHECK【19年4月版】大手キャッシング会社5社に聞いた!在籍確認の電話なしで借りるには
    CHECK各金融機関オペレーターに聞いた!全国の「在籍確認の電話なし」カードローン

    CHECK他社と比較したアコムの審査基準は?体験談から見る大手消費者金融の審査傾向
    CHECK【利用者は語る】消費者金融は店頭申込で通過率アップ?カードローンの申込と審査
    CHECK【嘘、盛り、サバ読み】カードローン審査にコツはある?低収入でも通過するには
    CHECK【体験談から分かる】プロミスの審査に通る人・落ちる人:重要なのは「誠意ある回答」
    CHECK【プロミスの審査と他社借入】年収の半分以上の債務で通過できた例も!可決の条件は?


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。