元従業員&ユーザー百名超に聞く!カードローン審査内容と各社の審査傾向

    元従業員&ユーザー百名超に聞く!カードローン審査内容と各社の審査傾向
    「必要なお金をどこかの会社から借りたいけれど、契約には審査が必要だとか。
    収入の低い自分でも、カードローンを利用できるのかな?」

    「合法、かつ無担保」のローン契約を結ぶためには、その金融機関独自の「審査」に通らなければなりません
    と言うと何だか身構えてしまいますが……。
    申込先さえ選べば年収100万円未満の方やブラック状態であっても、問題なく審査通過が可能。また審査の際にやるべきことも「金融機関から掛かってくる電話を受ける」「スマートフォンを使って必要書類を提出する」くらいですから、この過程についてそこまで不安に思う必要は無いでしょう。

    今回はカードローン審査に不安を感じるあなたのため、「元・消費者金融会社従業員」の方へのインタビュー、そして実際の各ローンユーザーへのアンケートを通し、「カードローン審査の内容」や「ローンごとの審査基準」を詳しく調査しました。
    読み終えていただければ自信を持って、あなたに合ったローンへの申し込み手続きを進められることでしょう。

    このページは「20歳以上」の方を対象としています。
    未成年者が利用できる借入方法は成人の方に比べ大きく制限されます。あらかじめご承知おきください。

    CHECK未成年ならJA・ろうきんカードローンを選ぼう!その利用条件は?

    

    元SMBCモビット従業員に聞いた!基本的なカードローン審査の行われ方

    元SMBCモビット従業員に聞いた!基本的なカードローン審査の行われ方
    カードローンの審査のことは、実際に審査をしている方に聞くのが一番。
    ということでまずは、以前実施した元「SMBCモビット」従業員の方へのインタビュー内容を抜粋して紹介させて頂きます。

    ①基本的な審査は「属性(ステータス)」を元に、機械的に実施される

    まずは大手消費者金融SMBCモビットで新規受付担当をされていたAさんの、審査に関する質問回答をご覧ください。

    【管理人】山本
    早速ですが、AさんはSMBCモビットでどういった内容のお仕事をされていたのでしょうか?
    Aさんの回答
    新規お客様の受付担当をしていました。なので一から申し込みしたい、という方が多いのですが、既存のお客様からも電話が掛かってくるので、それを引き継いだりといったことも。
    【管理人】山本
    審査そのものはされていない?
    Aさんの回答
    審査に必要な個人情報を聞くのは全部私たちです。ある程度、審査を進められるかというのは私たちが判断していますね。
    【管理人】山本
    それでは、かなり審査にかかわるお仕事をされていたわけですね。
    その「進められるか」の判断基準というものは?
    Aさんの回答
    審査基準というものは正直、あんまり理解してはいないんですけれど…パソコン上にそういったものがあるかんじです。
    【管理人】山本
    おおまかな審査結果を出すツールのようなもの、でしょうか?
    Aさんの回答
    そんなかんじです。
    【管理人】山本
    そのツールで「先に進めますよ」といった結果が出た場合には、どういった対応を取られるのでしょう?
    Aさんの回答
    そうしたら、限度額とか金利を判断する「決裁」のチームに流すというかんじです。
    このチームは社員さんだけですね。
    【管理人】山本
    電話で申し込みを受け付ける際、ツールに入力していく項目にはどういったものが挙げられますか?
    Aさんの回答
    自宅の住所、電話番号とか…家族構成、家賃がいくらか、扶養している人、勤務先情報…とかですね。あとは社名、住所、何年働いていますか、とか。

    ということで、少なくともSMBCモビットの場合は「パソコン上に審査結果を出すツールが存在し、それに情報を入力していくことで仮の審査結果が出る」という形になっている模様。全国から毎日申込者が殺到することを考えると、大手と呼ばれる会社はおそらくどこも似たような方法を取っていることでしょう。

    そしてこの仮審査結果を出すために必要なのは、住所などの本人情報に加え「家族構成」「勤続年数」等の属性(ステータス)情報。
    オペレーターさんに伝えた(またはインターネット上の申し込みフォームに入力した)属性情報が各社の定める最低ラインに達していれば、そのまま次の審査段階に進めるわけですね。
    この後実施される「在籍確認」「必要書類の確認」等に問題が無ければ、多くの場合でそのまま契約を結べることでしょう。

    ★ちなみに「希望限度額」「借入理由」など、属性と関係ない部分は(少なくともSMBCモビットの場合は)審査結果に影響しないとのことでした。
    Aさんへのインタビュー全文は以下のページをご覧ください。

    CHECK【SMBCモビット】元「新規受付担当」にインタビュー!審査基準・方法とその裏事情

    ★カードローンの申込条件(審査を受けるための条件)は、申込先によってやや異なります。
    とは言え「収入のない、独身の無職」の方がカードローンを利用できない、というのはどの金融機関においても同様。
    また「専業主婦/主夫」「年金生活者」が申し込めるローンは、存在しないわけでは無いものの、やや限定的ですのであらかじめご承知おきください。

    CHECK専業主婦でも借りられるカードローンとは?元金融機関職員が徹底解説
    CHECKプロミス利用条件は「仕事をしている」こと…無職でも審査に通る合法ローンはないの?

    ちなみに「SMBCモビット」含む大手消費者金融会社はいずれも、申込条件として「仕事をしていること」を設定しています。(パート・アルバイトや自営業者も可)

    ②とは言え審査基準は申込先によって全く異なる

    「属性(ステータス)を元に審査が行われる」と言うと、門前払いを食らうのではないかと不安に思う方は少なくないでしょう。
    実際、審査難易度が高めのローンだとその可能性もありますが……。

    「A社の審査に落ちた直後にB社の審査に通った」という報告がまったく珍しくないことから、「門前払い」のハードルの高さや基準は申込先ローンごとに全く異なると言って構いません。
    ここではその実例をいくつか紹介させて頂きましょう。

    ★「審査落ちの直後、別の会社で借りれた」報告(一部)

    年収150万円、派遣社員(2年)
    安定収入ある配偶者あり
    楽天銀行スーパーローン否決
    「みずほ銀行カードローン」通過(10万円)
    年収230万円、アルバイト(2年)ジャパンネット銀行カードローン否決
    「アコム」通過(30万円)
    年収240万円、アルバイト(3年)
    アコムで30万円借入中
    楽天銀行スーパーローン否決
    「プロミス」通過(30万円)
    年収350万円、契約社員
    2社計100万円のリボ残高あり
    プロミス否決
    →「アコム」通過(50万円)
    ※特に記載のない限り、他社借入・安定収入ある配偶者なし

    ご覧の通り、銀行カードローン間・消費者金融間においても「A社に落ちた直後、B社に通った」ということは普通に起こります

    あなたが申し込むべき会社は?

    「属性(ステータス)」をもとに審査を行う、というのはどこの会社も同じですが……。
    その「<属性>のうちどこをどのくらい重視し、どの程度から審査に通過させるか」は申込先によって全く異なります
    そのためあなたが何らかの理由で審査通過に不安を感じているのなら、その不安箇所に寛容な申し込み先を選ぶべきと言えるでしょう。

    アンケート結果に基づく各社の審査傾向と、「審査が不安な理由」別の申込先候補

    アンケート結果に基づく各社の審査傾向と、「審査が不安な理由」別の申込先候補
    ということでここからは何らかの理由でカードローンの審査に不安を抱えているあなたのため、これまで実施した延べ100名以上のアンケート調査結果をもとに、おすすめの申込先を紹介させて頂きます。

    CHECK「低収入」「非正規(アルバイト)」でも審査に通りやすいカードローン
    CHECKリボ含む「他社借入・債務」に比較的寛容なカードローン
    CHECKブラック状態でも審査に通りやすいカードローン


    参考40名のアンケート回答から分析!SMBCモビット審査の否決&可決理由とその傾向
    参考【年収100万円~】銀行カードローン申込者50名に聞いた!審査の甘い銀行と体験談

    いずれも各カードローンの申込条件を満たしていることを前提としています。
    (原則として20歳以上で、申込者本人に収入があること)

    ★目安として200万円以上の収入(アルバイト可)を得ており、特に審査上のマイナス点(他社債務、信用情報問題など)がないのなら、銀行系含むほとんどのカードローンを利用可能です。
    「普段使っている銀行である」あるいは「郵送物なしで借りたい」「今日中に借りたい」等のサービス面重視で申込先を選んで差し支えないでしょう。

    CHECK令和のおすすめカードローン5選:申込先は「妥協できないポイント」から選べ!
    CHECKメリットから選ぶ!おすすめ銀行カードローン7選:低金利、郵送物なし、口座不要他
    CHECK【即日VS銀行】郵送物なしで借りれるカードローンはここだ!おすすめ3選と注意点

    ①審査が不安な理由が「低収入」「非正規」だけなら、大手消費者金融すべてを利用可能

    あなたが審査に不安を感じる理由が「収入の低さ」あるいは「アルバイト等の非正規従業員である」ことだけならば、各大手消費者金融会社(キャッシング専門会社)を問題なく利用できると推測されます。

    大手消費者金融会社に数えられるのは、一般に「プロミス」「レイクALSA」「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」の5社。(プロミス、レイクは厳密に言うと社名では無くサービス名ですが)
    そして現在この5社すべてにおいて、年収100万円以下の方の審査通過が報告されています。

    ★これまで寄せられた、各社の審査通過例

    申込先申告年収他社借入備考
    20代
    学生
    プロミス60万円なし
  • 限度額10万円
  • 30代
    アルバイト
    プロミス90万円なし
  • 限度額10万円
  • 20代
    学生
    アコム100万円なし
  • 限度額30万円
  • 20代
    学生
    アイフル50万円なし
  • 限度額10万円
  • 20代
    パート
    レイクALSA100万円なし
  • 限度額10万円
  • 安定収入ある配偶者あり
  • 2年以内にクレカ1ヶ月滞納
  • 20代
    アルバイト
    SMBCモビット30万円なし
  • 限度額10万円
  • 20代
    パート
    SMBCモビット50万円なし
  • 限度額16万円
  • 安定収入ある配偶者あり
  • ※リンクが貼ってあるものについては、リンク先で詳細をご覧頂けます。
    黒太字:ブラック未満の信用情報問題
    赤太字:ブラック入りの要因となるもの(=ブラック状態での通過例)

    さすがに低収入に加え、他社での借金があると審査通過は難しくなると考えられますが……。
    審査を不安に思う理由が「低収入」だけならば、「店舗が近くにあること」あるいは「郵送物なしで借りやすいこと」等のサービス面を根拠に申込先を選んでしまって良いでしょう。

    消費者金融5社のサービス内容比較を見る(クリック/タップで開きます)

    ★大手消費者金融5社の比較(いずれも曜日問わず最短1時間融資)

    上限金利郵送物なしでの借入24時間
    振込※1
    備考
    プロミス17.8%
    (30日間無利息)

    あえて希望しない限り郵送物なし
    OK
    レイクALSA18.0%
    (60日間無利息または180日間5万円無利息)

    あえて希望しない限り郵送物なし
    OK成約率が低い(後述)
    全ATMの手数料無料
    アコム18.0%
    (30日間無利息)
    郵送物回避には来店必須
    口座による
    カードレス取引が苦手
    アイフル18.0%
    (30日間無利息)

    あえて希望しない限り郵送物なし
    不可
    SMBCモビット18.0%条件厳しめOK
    ※1 メンテナンス時間、日曜夜間などの例外あり。また一部金融機関口座は対象外

    サービス面で優秀なのは、ご覧の通り「プロミス」「レイクALSA」の2社です。
    特に「近所の店で借りたい」等の希望が無ければ、2社のメリットを見比べた上で、より魅力的だと感じる方への申込を決めるのが良いでしょう。

    • プロミスのメリット…レイクより審査に通りやすい、わずかに低金利(10万円/30日あたり16円おトク)
    • レイクALSAのメリット…無利息サービスがプロミスより優秀(60日間無利息または180日間5万円以下無利息)、コンビニ含む全ATMの手数料無料
    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~18.0%1万〜500万円お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能※
    申込条件郵送物回避条件
    • 満20歳~70歳までの安定した収入がある方(無職や専業主婦は申し込み不可)
    • 国内に居住する方
    • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 日本の永住権を取得されている方

    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    その他の貸付条件

    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典
      ※初めてなら初回契約翌日から特典。
      ※特典期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。
      ※60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
      ※ご契約額が200万円超の方は30日間特典のみになります。

    • 2020年4月16日より順次、提携ATMでのお借入れ・ご返済時の手数料を有料化
    • 日曜日の無人契約機受付時間(2020年4月1日より)・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで

    CHECK【初めてのプロミス】問合せに基づく即日借入の条件とよくある不安・疑問について
    CHECKレイクALSA&利用者に聞く!即日審査の流れと注意点、郵送物や勤務先電話の回避他

    ★各社が公開している「成約率(≒審査通過率)」を見ると、「プロミス」「アコム」「アイフル」に対しレイクALSAの数字が非常に低いことが分かります。
    (プロミス45.3%に対しレイク30.2%/2019年11月に確認できる最新分)

    年収100万円での通過が確認されているとは言え、「低収入」以外にも審査上の不安点がある場合等には、レイクALSAへの申込を控えておくのが無難でしょう。

    「世帯規模での返済能力」があれば銀行カードローンも十分候補に

    もしもあなた自身の返済能力に自信が無くても、「安定収入のある配偶者」がいらっしゃれば、各銀行カードローンで審査通過を狙えます。
    分かりやすいのが以下の「楽天銀行スーパーローン」の例ですね。

    ★これまで確認されている「楽天銀行スーパーローン」の審査結果

    年収100万円、アルバイト(5年)
    安定収入ある配偶者あり
    審査通過
    限度額50万円
    年収100万円、アルバイト(5年)
    単身、両親と同居(おそらく扶養下)
    否決

    このお二方は偶然「安定収入ある配偶者がいる」という点以外での属性が一致していたわけですが……。見ての通り、審査結果は正反対です。

    このように銀行カードローン、特に楽天銀行含む「専業主婦の申込OK」のカードローンは、個人よりも世帯での返済能力を重視する傾向にあります。

    ★ただし楽天銀行では「年収150万円、安定収入ある配偶者あり」という方の否決結果が出ていることから、こちらの銀行では「配偶者の存在」というより「配偶者の扶養に入っていること」が重視されている可能性もありそうです。

    ★銀行によっては配偶者の他、「両親の扶養下に入っている」ことがプラスに働くこともあります。

    CHECK審査の甘い銀行カードローン>安定収入のある家族がいるなら「みずほ銀行カードローン」も要チェック

    ②リボ含む他社債務がかさんでいる※なら「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」や「各銀行カードローン」が有力

    もしもあなたが「クレジットカードのリボ残高」含む他社債務※を理由に審査落ちを心配しているのなら……。
    大手消費者金融会社の中なら「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」を、
    安定収入を得ておりそれなりに審査に自信があるのなら「三菱UFJ銀行バンクイック」「楽天銀行スーパーローン」等の銀行カードローンを選ぶと良いでしょう。
    ※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

    ★多額の他社借入がある方の審査通過例

    申込先申告年収他社借入備考
    30代
    会社員
    アコム200万円50万円
    (リボ)
    40万円
    (リボ)
  • 限度額10万円
  • クレジットカード2ヶ月以上延滞中
  • 直前にSMBCモビット審査落ち
  • 30代
    契約社員
    350万円50万円
    (リボ)
    50万円
    (リボ)
  • 限度額50万円
  • アコム以前にプロミス審査落ち
  • 20代
    会社員
    400万円20万円
    (銀行)
    60万円
    (リボ)
    アイフル
    (30万円)
  • 限度額10万円
  • 2年以内に1ヶ月程度のクレカ延滞
  • 20代
    会社員
    アイフル286万円50万円
    (プロミス)
    130万円
    (信用金庫)
    70万円
    (リボ)
  • 限度額7万円
  • 2年以内に1ヶ月程度のクレカ延滞
  • アイフル以前にSMBCモビット審査落ち
  • 30代
    派遣社員
    300万円100万円
    (銀行)
    50万円
    (プロミス)

  • 限度額50万円
  • 30代
    契約社員
    SMBCモビット320万円100万円
    (楽天銀行)
  • 限度額50万円
  • 配偶者に安定収入あり
  • 20代
    会社員
    360万円50万円
    (アコム)
    50万円
    (キャッシング枠)
    100万円
    (銀行)
  • 限度額10万円
  • 20代
    会社員
    三菱UFJ銀行「バンクイック」250万円50万円
    (りそな銀行)
    20万円
    (リボ)
  • 限度額50万円
  • 30代
    会社員
    400万円73万円
    (キャッシング枠)
    70万円
    (リボ)
  • 限度額130万円
  • 30代
    会社員
    三井住友銀行600万円100万円
    (楽天銀行)
  • 限度額100万円
  • 40代
    会社員
    楽天銀行400万円150万円
    (消費者金融3社)
    ※借入額でなく限度額か
  • 限度額200万円
    (おまとめ目的)
  • 40代
    会社員
    500万円60万円
    (消費者金融2社)
  • 限度額100万円
    (おまとめ目的)
  • 20代
    会社員
    住信SBIネット銀行510万円200万円
    (銀行)
    50万円
    (リボ)
    ※借入額でなく限度額か
  • 限度額240万円
    (おまとめ目的)
  • プレミアムコース適用につき金利5.99%
  • 30代
    会社員
    600万円200万円
    (リボまたはキャッシング)
  • 限度額100万円
  • プレミアムコース適用(金利7.99%)
  • 備考

    • 3社計118万円の債務を負った年収250万円の派遣社員は、三井住友銀行で審査落ち
    • 7社計340万円の債務を負った年収365万円の会社員は、プロミス・アコム・アイフル・SMBCモビット・楽天銀行すべてで審査落ち
    • 2社計300万円の債務を負った年収600万円の会社員はプロミス・東京スター銀行で審査落ち

    意外と多額の債務を負っての審査通過例が多いことがお分かりいただけるかと思います。

    審査通過を見込める他社債務はいくらまで?

    さすがに総量規制(後述)を超える借入、そして年収の2分の1以上の債務を負っての借入は難しいところですが……。
    あなたに「既存の借金と、新しい借金の両方の返済を続けられる」能力さえあれば、比較的他社借入に寛容な申し込み先を選ぶことで、審査通過を見込めることでしょう。

    ★住宅ローンや自動車ローンの債務、その他奨学金などは他社借入に数えられません。

    ★消費者金融会社の融資は「貸金業法」で制限されます。貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)から、年収の3分の1を超えるお金を借りることはできません(総量規制)。

    例:年収300万円の場合、貸金業者から借りられるのは合計100万円まで。
     このときアコムから50万円、任意のクレジットカード会社から50万円を借りたなら、貸金業者を使い追加借入を行うことは原則不可能

    ただし

    • 貸金業法の適用されない、銀行等からの借入
    • 法律上「借入」扱いとならないクレジットカードのショッピング枠(リボ含む)

    「法律の上では」ノーカウント扱いとなります。(返済能力を圧迫するため、審査上の障害となることは多い)

    CHECK【総量規制の例外・除外・対象外】年収の3分の1超を借りる要件

    ★大手消費者金融会社の中でも「プロミス」は、他社に比べ他社債務に厳しい傾向にあります。

    CHECK他社借入ありの「プロミス」審査経験者18名に聞く!通過者の共通点と審査基準分析

    ★「おまとめ」対応のその他のローンについては、以下のページをご覧ください。

    CHECK29名にアンケート!おまとめローンの審査基準・通過条件と審査結果一覧
    CHECK実績多数のおすすめ「おまとめローン」について
    CHECK低金利おまとめローンなら住信SBIネット銀行がベスト!ただし…。金額別金利比較も

    楽天銀行スーパーローンは他社借入にこそ寛容、かつ「おまとめ」ローンとしても人気がありますが……。
    審査は「属性重視」の傾向が強く、他社借入を理由にした申込をおすすめできるのは「安定収入(目安400万円~)を得ている正規雇用者」に限られます。

    「楽天銀行の審査通過は厳しそうだが、できれば銀行から借りたい」という場合には、比較的低い属性での通過例が多い「三菱UFJ銀行バンクイック」の選択をお勧めします。

    CHECK楽天銀行「おまとめ・借り換え」審査経験者へアンケート!非正規には厳しい現実も
    CHECK三菱UFJ銀行「バンクイック」のメリット・デメリットと審査結果情報
    CHECK【年収100万円~】銀行カードローン申込者50名に聞いた!審査の甘い銀行と体験談

    ③大手でもブラック状態に寛容なのは「アイフル」

    あなたが「携帯電話料金の長期延滞」「クレジットカードの長期延滞、強制解約」等を起こしたことがあるのなら……。
    あなたの個人信用情報(審査の際にチェックされる、後払いサービスの利用履歴)に問題が生じている、つまりブラック状態に陥っている可能性があります。

    「ブラック」相手の方にも積極的に融資を行っているのは、大手だと「アイフル」ですね。

    ★これまで報告された審査通過例(抜粋)

    申込先申告年収他社借入備考
    30代
    アルバイト
    プロミス90万円なし
  • 限度額10万円
  • 40代
    派遣社員
    191万円なし
  • 限度額10万円
  • 30代
    会社員
    プロミス
    アコム
    300万円なし
  • 限度額10万円(アコム、プロミス)
  • 直前にSMBCモビット審査落ち
  • 20代
    アルバイト
    アコム200万円20万円
    (アイフル)
  • 限度額20万円
  • 5年以内にクレカ2ヶ月以上延滞
  • クレカ1ヶ月以上延滞中
  • 30代
    会社員
    200万円50万円
    (リボ)
    40万円
    (リボ)
  • 限度額10万円
  • クレジットカード2ヶ月以上延滞中
  • 直前にSMBCモビット審査落ち
  • 20代
    アルバイト
    250万円10万円
    (プロミス)
  • 限度額16万円
  • 5年以内に債務整理
  • 直前にSMBCモビット審査落ち
  • 30代
    会社員
    アイフル600万円なし
  • 限度額10万円
  • 5年以内にクレカ2ヶ月以上延滞
  • 赤太字:ブラック入りの要因となるもの(=ブラック状態での通過例)

    思い当たるところがあるのなら、基本的にはこの3社の中から申込先を選ぶと良いでしょう。
    ちなみに「郵送物なし+来店なしの両立可」「24時間振込対応」といったサービス面で最も優れているのは「プロミス」です。

    CHECK【プロミス】即日審査の流れ&職場や家族に知られず借りる条件を徹底解説!
    CHECK【プロミス】ブラック状態での申し込み結果から探る審査基準

    ★ただし「ブラック状態+他社借入あり」という属性で「プロミス」へ申し込まれた方は、いずれも審査落ちという結果が出ています。
    信用情報問題に加え他社借入があるのなら、この状況での審査通過が確認されている「アコム」を選ぶのが良いでしょう。

    アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万円〜800万円最短30分最短1時間程度
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • ご本人に安定した収入がある方

    • 来店契約のみ

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    • 初回30日間無利息(金利0%)
    • はじめての借入に選ばれることが多く審査通過率が高め
    • 時間外振込対応は限定的(詳細公式HP)

    ★「アコム」の審査にも通過できない(あるいはすでにアコムと契約している)といった場合には、いわゆる「中小消費者金融会社」への申込が視野に入ります。
    こちらについて詳しくは以下のページをご覧ください。

    CHECK20社・5項目で見る消費者金融一覧:安心の大手からブラック対応中小業者まで
    CHECKブラックでも借りられる中小消費者金融:最も審査が甘い&即日融資・おまとめ対応の会社を紹介

    ★「自分がブラック状態だと思い込んでいるだけの人」は意外と多いです。信用情報問題を理由に申込先を選ぶのなら、まずはブラック入りの要件をご確認ください。

    参考ブラック(またはブラック未満のキズ)が付く主な理由(抜粋)

    存続期間
    ブラッククレジットカード、各種ローン、各種分割払い(携帯電話端末含む)の支払いを「61日」または「3ヶ月」以上延滞「延滞解消から」5年
    クレジットカード、各種ローン、各種分割払い(携帯電話端末含む)契約の強制解約5年
    債務整理5年
    ブラック未満のキズクレジットカード、各種ローン、各種分割払い(携帯電話端末含む)の支払いを「1ヶ月前後※」延滞延滞発生月から2年
    各ローン等へ立て続けに申込を行った
    (いわゆる申し込みブラック/ただしキズと見なされる申込数は金融機関等による)
    6ヶ月
    これまでに一度も各種「後払い」サービスを利用したことが無い
    (消費者金融会社の審査ではあまり問題にならない)
    ※ブラック未満のキズを付ける基準は金融機関による

    多くの場合、1~2週間程度のクレジットカード延滞では個人信用情報に影響はありません
    また「ブラック未満のキズ」程度であれば、審査上さほど問題にならないことも多いです。

    CHECK個人信用情報の開示とその見方について
    CHECK金融事故(ブラック)として記録される主な要因と対処:まずは個人信用情報を確認しよう!

    一般的なカードローン審査・契約の流れ

    一般的なカードローン審査・契約の流れ
    ある程度申込先を絞り込めたなら、一般的なカードローン契約の流れを見ていきましょう。
    書類提出や電話連絡のタイミングが申込先によって前後しますが、おおまかな流れは大体どのカードローンも同じです。

    一般的なカードローン契約の流れ
    (インターネット申込の場合)

    インターネットから申し込み
    審査開始
    ※携帯電話へ申込確認の連絡が入ることが多い
    在籍確認(勤務先への電話確認)が入ることが多い
    メールの案内に従い
    必要書類をスマートフォン等で撮影・送信
    メールや電話で審査結果連絡
    契約手続き
    ※申込先の会社によって異なるが、多くは
    「インターネット」「来店」「郵送」等から選択

    借入までに必要な時間は申込先・契約手段によって異なりますが、

    • 大手消費者金融会社…最短1時間~数時間程度
    • 三井住友銀行三菱UFJ銀行…最短1営業日
    • その他の銀行カードローン…数営業日~1週間程度

    が基本となります。

    とは言えどのローンを選んだ場合であっても「やるべきこと」(書類提出、契約手続きなど)があれば、その都度メールや電話で案内が入りますので、手続き自体の難しさについて気にする必要はほぼ無いでしょう。

    ★具体的な契約の流れについては各社の公式HP、あるいは以下の個別ページ等をご覧ください。

    CHECK【プロミス】即日審査の流れ&職場や家族に知られず借りる条件を徹底解説!
    CHECKレイクALSA&利用者に聞く!即日審査の流れと注意点、郵送物や勤務先電話の回避他
    CHECKアコムに聞いた!即日融資の徹底ガイド:審査申し込みリミットは21時半
    CHECK【アイフル】審査・契約の流れの総まとめ:申込確認、在籍確認の電話、書類提出他
    CHECKSMBCモビット審査の総まとめ!アンケ&問合せに基づく審査傾向と即日融資の流れ

    CHECK「三井住友銀行カードローン」メリット・デメリットと契約の流れ
    CHECK「三菱UFJ銀行バンクイック」メリット・デメリットと契約の流れ
    CHECKユーザーに聞いた!楽天銀行カードローン、審査・契約の流れ&必要日数、必要書類他

    「勤務先に電話が掛かってくる」ってどういうこと?

    カードローンの審査を受ける場合、必要になりやすいのが「在籍確認(勤務先確認)」。これは無職の人の虚偽申告やなりすましを防ぐため、「申込者が申込情報通りの勤務先に勤めている」ことを、金融機関などが確認する過程を言います。

    そしてこの在籍確認の方法は主に電話。つまり、申込先の金融機関からあなたの勤務先(アルバイト先含む)に電話が掛かってくるわけですが……。
    申込先が消費者金融会社(プロミス等)であれば、第三者が受話器を取った場合であっても「社名」「用件」を名乗ることはまずありません。電話は「○○(担当者個人名)と言いますが、××△△さんはいらっしゃいますか?」というように、顧客や知り合いを装う形で掛かってきます。そのためこの電話のせいで借入が知られてしまうことはほぼ無いでしょう。

    よってほとんどの場合、この過程について気にする必要はありませんが……。
    どうしても勤務先への電話は避けたい、という場合には、これに対応してくれる金融機関(主に大手消費者金融会社)を選ぶのもアリでしょう。

    CHECK大手キャッシング会社5社に聞いた!在籍確認の電話なしで借りるには
    CHECK在籍確認なしのカードローンはどこ?会社への電話連絡なし&低金利のカードローンを徹底調査

    ★銀行カードローンへ申し込んだ場合には銀行名を名乗って(例:◇◇銀行の○○と申しますが…)電話が掛かってくることもありますが、この場合も第三者に用件が伝えられることはありません
    また都市銀行や地方銀行の審査だと、そもそも在籍確認が実施されない場合もあります。
    (一方で消費者金融会社、各インターネット銀行はほぼ必須。ただし消費者金融会社は相談次第で書類提出による対応可)

    CHECK大手金融機関に聞いた!実際の「在籍確認」会話例
    CHECK【カードローン審査と電話】勤務先への在籍確認&携帯への申込確認、会話例とその回避

    注意!属性にかかわらず審査に落ちてしまう場面とは

    注意!属性にかかわらず審査に落ちてしまう場面とは
    カードローンの審査は原則として「属性(ステータス)」に基づき、機械的に実施されます。
    そのため各社の定める最低ラインにさえ達していれば、そのまま審査に通過できることがほとんどなのですが…。
    「ほとんど」という言葉が示す通り、属性さえ十分なら100%契約を結べる、というわけでもありません

    ここからは「申込先にある程度の目星が付いており、おおまかな契約の流れも確認できた」あなたのため、属性にかかわらず審査に落ちてしまう原因について、簡単な注意喚起をさせて頂きましょう。

    ①虚偽申告、アリバイ会社の利用

    「属性にかかわらない審査落ち」原因として、最も分かりやすいのは「アリバイ会社の利用」を含む、重大な虚偽申告の発覚です。
    (アリバイ会社…何らかの事情で勤務先を申告できない人のため、虚偽の勤務先情報や在籍確認代行、源泉徴収票等を提供する組織のこと。一応これ自体は違法でない)

    「アリバイ会社」については、先のSMBCモビット元従業員の方へのインタビューにおいても以下のような回答を得られていますね。

    【管理人】山本
    無職の方などに「勤務先」情報を提供する「アリバイ会社」なんてものもありますが……。
    こちらの情報って、把握されていますか?
    Aさんの回答
    把握していますし、リストもあります。
    勤務先がそれに該当したら一旦審査を進めますといって切って、お断り…というかんじに。WEB完結ならその前で(自動審査落ち)。他の内容が全部正しくてもダメです。

    「SMBCモビット・元従業員にインタビュー!審査基準・方法とその裏事情」より

    特に消費者金融会社はよほど虚偽申告が多いのか、申込の際に「仕事の内容」等について詳しく尋ねてくることが多いです。(もちろん怪しいと判断されれば審査落ちとなる可能性あり)

    審査に自信が無かったとしても、「正しい情報を素直に申告する」ことこそが「できる限り審査に通過しやすくする」条件と言えるでしょう。

    ★ちなみに仮に「虚偽申告が通ってしまい、契約後にこれが発覚」すると、

    • 強制解約からのブラック入り
    • 期限の利益(分割払いの権利)の損失=残った借金の一括払い請求

    といった審査落ちよりも厳しい対応が待っています。審査結果を大きく左右するような虚偽申告は絶対にやめておきましょう。

    お客様に次の各号のいずれかにあたる事由が生じたとき、当社の通知催告がなくても、お客様は、本規約にもとづく一切の債務について当然に期限の利益を失い、債務の全額を支払います
    (1)支払停止となったとき。
    (中略)
    (6)当社に差入れた書面に虚偽の記載があったとき、または収入、支出等について虚偽の申告があったとき。

    プロミス公式HP「プロミスカード会員規約」より

    ②在籍確認の失敗

    「勤務先情報に偽りがないか」確認するための在籍確認。これについて、

    (1)在籍を尋ねられた人が「○○なんて人はうちにいません」等といった対応をした
    (2)勤務先へ電話を掛けたが個人情報の保護等を理由に在籍の確認が取れなかったため、金融機関が申込者に「勤務先を確認できる書類」の提出を求めたが、これに応じることができなかった

    といった場合には、これがそのまま審査落ちの理由となり得ます

    多くのカードローン(特に消費者金融とインターネット銀行)では、在籍確認が審査通過の必須要件とされています。あらかじめご承知おきください。

    CHECK【カードローン審査と電話】勤務先への在籍確認&携帯への申込確認、会話例とその回避

    ③申込確認電話や手続きを促すメールの無視

    当たり前のことかもしれませんが、金融機関から掛かってくる電話、あるいは手続きを促すメールを無視していると、契約の意志がないと判断され、審査通過が無効となります。

    特に審査に時間の掛かりやすい銀行カードローンへ申し込んだ場合、忘れたころに連絡が来ることもあるかもしれませんが……。
    途中でカードローンが不要になった、といった状況でなければ、極力早いうちに手続きを済ませられると良いですね。

    メールボックスの設定によっては、金融機関からの連絡メールが届かないことがあります。あらかじめご確認ください。
    (ただしこの場合も、一定時間が経っても手続きが行われないようであれば携帯電話へ連絡が入ると思われます)

    ★審査の有効期限はカードローンによって異なります。これについては審査結果を知らせるメールなどで確認できることでしょう。

    ④短期間の多重申込み(申し込みブラック)

    属性と言えば属性の話なのですが、見逃しがちなのでこちらで解説させて頂きたいのが「多重申込み」問題。

    あなたがカードローンやクレジットカード等の「後払いサービス」に申し込むと、個人信用情報機関と言う場所にその「申し込み」情報が6ヶ月間記録されます。
    そしてこの6ヶ月の間にやたら多くの申込情報が残っていると、これを理由に審査が不利に進むことがあるんですね。この状況に置かれた方を一般に「申し込みブラック」と呼びます。

    各社通過データを見る限り、少なくとも「同時に2社」「6ヶ月間に3~4社」程度の申込であれば、審査が不利に進むことはほぼないと思われますが……。
    各金融機関がどれくらい「申し込みブラック」を重視するかが不鮮明な以上、申込件数は極力抑えていきたいところ。
    「ダメ元」での申し込みを否定するわけではありませんが、少なくとも「1つダメ元で受けてみてダメだったなら、自分と似たような属性の人の通過例が出ているローン」への申込にシフトすべきでしょう。

    ⑤ごく稀に、誤った信用情報が記載されていることも

    例外中の例外として、ごく稀に誤った信用情報が「個人信用情報機関」に記載されてしまう場合があります。言い換えれば「何もしていないのに、ブラック状態になってしまっている」状況ですね。

    そんなに頻繁に起こることではないので、これに期待することはおすすめしかねますが……。
    「収入も十分、これまでに金融事故を起こしたことも無く、他社での借金もないのに、なぜか審査に落とされてしまった」という場合には、念のためあなたの個人信用情報を開示してみることをおすすめします。

    CHECK個人信用情報の開示とその見方について
    CHECK金融事故(ブラック)として記録される主な要因と対処:まずは個人信用情報を確認しよう!

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 基本の審査は申込者の属性(ステータス)をもとに、機械的に実施される。この仮審査に通り、必要書類の提出や在籍確認等の手続きが完了すれば晴れてカードローン契約が可能に
    • 機械審査の基準は申込先によって大きく異なるため、審査に不安があるのならそれに応じた申込先を選ぶのが良い(後掲)

    ★不安要素別の申込み先候補

    低年収
  • 各大手消費者金融会社
    (特にサービス面で優秀なプロミスレイクALSA)
  • 配偶者に安定収入があるなら、「みずほ銀行カードローン」や専業主婦OKの銀行カードローンもおすすめ
  • 他社債務(リボ含む)がある
    (他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。)
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット
  • 楽天銀行スーパーローン(※安定収入必須)
  • その他おまとめ向き銀行ローン等

    ブラック状態である
  • アコム
  • アイフル
  • 中小消費者金融会社
  • ※年収200万円程度(または正社員)、かつ他に審査上の不安点が無いなら、ほとんどの場合で任意の銀行カードローンを利用可

    「審査」と言うと何だか身構えてしまいますが……。
    最低限の返済能力さえ備わっているのなら、金融機関からの連絡(電話またはメール)に応じ行動するだけで契約を結べることがほとんど。
    むしろ重要なのは、「簡単に契約を結べるからと言って、借り過ぎてしまわない」よう気を付けることかもしれませんね。


    参考40名のアンケート回答から分析!SMBCモビット審査の否決&可決理由とその傾向
    参考【年収100万円~】銀行カードローン申込者50名に聞いた!審査の甘い銀行と体験談
    参考29名にアンケート!おまとめローンの審査基準・通過条件と審査結果一覧

    


    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい