総量規制対象外のカードローンとは?年収の9割の他社借入で審査に通った例も

    総量規制対象外のカードローンとは?年収の9割の他社借入で審査に通った例も
    「年収の3分の1を超えるお金を借りている状況で、まだお金が必要…」

    そんな状態での追加借入の是非はさておき…。
    実際、これまでには「年収の3分の1を超える借金を抱え、審査に通過できた」という報告が多数確認されています。

    今回はそんなアンケート調査結果をもとに、

    • 多重債務者でも審査に通れる申込先
    • 総量規制対象外となる申込先
    • 本当にどこの審査にも通れない場合の対処法

    についてまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたに合った方法が分かります。

    事前にチェック!そもそも総量規制って?

    総量規制とは、「貸金業法」が定める「貸金業者は、個人に対して年収の3分の1を超えるお金を貸してはいけない」とする制限のこと。

    対象となる「貸金業者」は主に

    • 消費者金融
    • クレジットカード会社

    であり、以下の債務は総量規制と関係ありません

    • 銀行カードローン
    • 法律上「借入」ではないショッピングリボ

    あらかじめご確認ください。

    アイフルは総量規制の対象だが…?審査通過状況は一見の価値あり

    アイフルは総量規制の対象だが…?審査通過状況は一見の価値あり
    アイフルは正真正銘の貸金業者(消費者金融)で、総量規制の対象です。

    が、このページの内容に興味を持った方にとって、最も面白い審査結果が出ている会社でもあります。

    参考実際の「アイフル」利用者アンケートより
    属性契約内容
    • 年収264万円
    • 会社員(8年)
    • 他社借入3社計250万円
      (年収の87%)

      ┗常陽銀行50万円
      ┗プロミス50万円
      ┗筑波銀行150万円
    • 金利18%
    • 限度額22万円
    • 直前にアコム審査落ち
    • 年収286万円
    • 会社員(4年)
    • 他社債務3社計250万円
      (年収の93%)

      ┗信金130万円
      ┗アコム50万円
      ┗ショッピングリボ70万円
    • 金利18%
    • 限度額7万円
    • 年収800万円
    • 会社員(22年)
    • 他社債務3社計480万円
      (年収の53%)

      ┗楽天銀行350万円
      ┗アコム100万円
      ┗レイク30万円
    • 金利18%
    • 限度額9万円

    申込先を決める際には、この審査結果を参考にしてみるのも良いでしょう。

    ちなみに先述の通り、アイフルは消費者金融会社ですが…。
    「総量規制」の対象となるのは貸金業者、つまり

    • 消費者金融会社
    • クレジットカード会社のキャッシング枠やカードローン

    を使った借入だけ。

    銀行カードローンやショッピングリボは、総量規制について考える上でノーカウント扱いとなります。

    もちろん銀行からの借入と言えど、それが返済能力を圧迫するようなら審査に大きく影響する形となりますが…。

    アイフルは総量規制にさえ接していないなら、つまり「貸金業者からの借入が年収の3分の1に達していないなら」、債務総額が年収の半分を超えていたとしても十分審査通過を狙えると言えるわけですね。

    例:年収300万円の方の場合、「貸金業者から借りられるのは」100万円まで
    =主な借入先が銀行等であれば、債務額が100万円を超えていても審査に通れるかも

    CHECKアイフルの審査傾向とメリット・デメリット~即日融資の条件総まとめ

    ★ただしいくらアイフルとは言え、

    • 「借入件数」が4件以上
    • ブラック状態など、多重債務以外の問題点が重なっている

    という状態だと審査通過は厳しくなるようです。

    CHECKアンケートから分析!アイフル審査落ち6つの理由:審査基準別・次の申込先候補も

    本当に「総量規制対象外」なのは主に銀行カードローン:債務額上限は年収の半分程度か

    本当に「総量規制対象外」なのは主に銀行カードローン:債務額上限は年収の半分程度か
    これまで寄せられたアンケート調査を見ても、興味深い審査結果が出ているのはアイフル。

    …ではあるものの、そちらは総量規制に接している場合、つまり「貸金業者からの借入」が年収の3分の1に到達している場合には利用できません。

    そんな中でも利用できる…かもしれない、総量規制とは何の関係も無い借入先が銀行のカードローンです。

    理由は簡単で、「貸金業者」でない銀行は「貸金業法」に縛られることも無いからですね。

    そしてここでは、実際に複数の債務を抱え、銀行カードローンの審査に通過できた例をまとめさせて頂きました。

    ★多重債務者の銀行カードローン審査通過例
    楽天銀行スーパーローン限度額:50万円
    金利 :14.5%
    (以下同様)
    • 年収0万円
    • 専業主婦
    • 複数のクレジットリボ(詳細不明)
    • 安定収入ある配偶者あり
    みずほ銀行カードローン30万円、14.0%
    • 年収130万円
    • パート(2年)
    • 債務3件、計30万円
    • 安定収入ある配偶者あり
    北日本銀行フリーローンASMO50万円、14.5%
    • 年収150万円
    • パート(3年)
    • 債務2件、計40万円
    • 安定収入ある配偶者あり
    三菱UFJ銀行「バンクイック」143万円、14.6%
    • 年収400万円
    • 会社員(7年)
    • 債務2件、計143万円
    楽天銀行スーパーローン200万円、14.5%
    • 年収450万円
    • 会社員(15年)
    • 債務2件、130万円
    住信SBIネット銀行240万円、5.99%
    • 年収510万円
    • 会社員(3年)
    • 債務2件、計240万円
    ※おまとめ目的での申し込み例を含む

    特筆すべきは年収のおよそ半分にあたる債務を「おまとめ」できた、住信SBIネット銀行の例でしょうか。

    さすがにアイフルと同様の審査基準には期待しづらいものの…。

    意外と銀行が柔軟な対応を取ってくれることは珍しくありませんので、半ばダメ元であっても審査を受けてみるのはアリでしょう。

    CHECK【全国110銀行カードローン一覧】いつもの銀行&厳選候補を簡単比較!金利、審査他
    CHECK住信SBIネット銀行カードローンは長所も短所もNo.1?低金利&高限度額で借りる条件
    CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補

    実は「社会通念上必要な出費」なら、消費者金融でも総量規制の対象外

    実は「社会通念上必要な出費」なら、消費者金融でも総量規制の対象外
    あまり知られてはいないのですが…。

    • 社会通念上必要な出費
      (最低限の葬儀代などでしょうか)
    • 緊急の医療費

    は、貸金業者においても総量規制の例外扱いとなります。

    【管理人】山本
    緊急の医療費は総量規制の例外と伺ったのですが、それはプロミスでも同様でしょうか?
    プロミスの回答
    はい、緊急の医療費でしたら例外の扱いとなります。
    【管理人】山本
    その場合、入院の証明書などは必要でしょうか?
    プロミスの回答
    あまり例がないので今の時点ではお答えしかねるのですが…。
    担当者の判断によるとは思いますが、おそらくは必要ないだろうと思います。

    「プロミスに聞いた!総量規制は『特別な事情』があれば適用されません」より

    もちろん事前に事情を伝える必要はあるものの…。
    どうしても急ぎでお金が必要という状況ならば、融資スピードに優れる消費者金融会社に相談してみるのも良いでしょう。

    あなたの置かれている状況によっては、もしかすると融通を利かせてくれるかもしれません。

    「おまとめローン」も総量規制の対象外、ただし…

    「おまとめローン」も総量規制の対象外、ただし…
    貸金業者からの借入であっても、既存ローンの「おまとめ」「借り換え」を目的とした契約であれば、総量規制の対象外となります。

    …が、確認できている貸金業者のうち、貸金業者からの借入「以外」のおまとめに対応してくれるのはアイフルだけ。

    プロミスやアコム等のおまとめローンは、「貸金業者からの借入」のみがおまとめ対象と指定されています。
    (=もともと総量規制オーバーの借入がほぼ不可)

    ということで、

    • 収入が下がった等の理由で、総量規制オーバーのお金を借りることになってしまった

    といった状況でもなければ、この例外制度を生かせるのはアイフルのおまとめローンのみと言えるでしょう。

    …が、実際のアンケート調査などを見る限り、アイフルのおまとめローン審査はそこまで甘くないようです。

    CHECKアイフルのおまとめローン徹底解説!審査基準や難易度は?

    ★銀行のローンはもともと総量規制と関係ありませんので、年収の3分の1を超える「おまとめ」も(銀行が認めさえすれば)問題なく可能です。

    参考主な貸金業者のおまとめ専用ローン
    アイフル
    「おまとめMAX」
    「かりかえMAX」
    • 上限金利17.5%
    • 融資まで2営業日~
      (来店契約時)
    • 銀行ローンやショッピングリボもおまとめOK
    プロミス「おまとめローン」
    • 上限金利17.8%
    • 即日融資OK(来店契約時)
    • 貸金業者からの借入のみおまとめ可
    アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」
    • 上限金利18.0%
    • 即日融資OK
    • 貸金業者からの借入のみおまとめ可
    • 無人または有人店舗への来店必須

    どこの審査にも通れないなら「債務整理」の選択が現実的かも

    どこの審査にも通れないなら「債務整理」の選択が現実的かも
    現実問題として、もうどこの正規金融機関の審査にも通れない方確かに、少なからず存在します。

    具体的に言うと、

    • 総量規制オーバー、かつ借入件数が4件以上である
    • 総量規制オーバー、かつ債務合計額が年収の3分の1を超えている
    • カードローンの支払いを延滞中

    といった状況だと、中小消費者金融会社に目を向けてさえかなり厳しい状況ですね。

    もしもあなたがそういった状況にあり、実際に複数の会社の審査に落ちてしまっているのなら、そろそろ債務整理を検討した方が良いでしょう。

    カードローンやショッピングリボのトラブルでよく使われるのは「任意整理」という方法ですが…。

    依頼先をきちんと選べば、今後の金利を0%とした上で(=支払いの分だけ借入が減る形を作って)、確実に返済を進めていけるかと思います。

    CHECK【2社を任意整理した体験談】掛かった費用と手続きの流れ、その後の信用情報

    参考主な債務整理方法
    任意整理
    • 借入額自体は減らないが、交渉により主に「金利を0%にしてもらう」ことで負担軽減を狙う
    • 他の方法より低コストでデメリットも小さい
    個人再生
    • 住宅ローンだけを残して借金を圧縮する。自宅を守りたい場合に採用
    自己破産
    • めぼしい財産すべてを手放す代わりに借金を帳消しにする
    ※どの方法を取るかは弁護士や司法書士と個別相談の上で決定

    TIPS:専業主婦のための「総量規制の対象外」となるカードローンについて

    TIPS:専業主婦のための「総量規制の対象外」となるカードローンについて
    総量規制が貸金業法に盛り込まれてからというもの、大手消費者金融会社は専業主婦を相手に融資を行っていません

    そのため現在専業主婦がお金を借りるのであれば、主流となるのは「専業主婦対応の銀行カードローンを使う」という方法。

    主な申込先候補を挙げると以下のようになりますね。

    ★専業主婦対応の銀行カードローン
    楽天銀行スーパーローン
    • 上限金利14.5%
    • 家族の同意や保証不要
    • 口座開設不要
    • 他行口座で返済OK
    • 1番無難な申込先
    イオン銀行カードローン
    • 上限金利13.8%
    • 家族の同意や保証不要
    • 口座開設不要
    • 他行口座で返済OK
    • カード受け取りがやや面倒
    • 金利重視ならここ
    新生銀行スマートカードローンプラス
    • 上限金利14.8%
    • 家族の同意や保証不要
    • 口座開設不要
    • 他行口座で返済OK
    • 他行口座に24時間振込
    • 利便性重視ならここ
    その他の地銀、信金など
    • 上限金利は14.5%程度が多い
    • 多くの場合で口座必須だが、金利優待などを受けられることも
    ※三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行はいずれも専業主婦の利用不可

    アンケート結果を見る限り、配偶者の扶養に入っている方の審査通過率はかなり高いです。
    (もちろんブラック状態や多重債務者の場合はその限りではありませんが)

    ご自身の収入が無くても、さほど気構えず申込みを行って良いでしょう。

    CHECK【専業主婦のキャッシング】家族に内緒で使えるおすすめ3選&よくある質問

    「ビアイジ」など一部の中小消費者金融会社は、「配偶者貸付」という総量規制の例外扱いとなる制度を使い、専業主婦に対しても融資を行っていますが…。

    そちらは

    • 金利が高い
    • 婚姻関係を証明する書類が必要
    • 配偶者の同意が必要

    となかなかデメリットが多いため、ブラック状態などの事情が無い限りはおすすめしかねます。

    TIPS:事業所得者のための「総量規制の対象外」となるカードローンについて

    実は自営業者や個人事業主といった「事業者」に対する融資も、総量規制の対象外となります。

    これを活かす形でビジネスローンを取り扱う貸金業者は多いですね。
    いくつか例を挙げてみました。

    ★主な貸金業者系ビジネスローン
    プロミス「自営者ローン」
    • 上限金利17.8%
    • 上限融資額300万円
    • 最短1時間融資
    • 法人名義では利用不可
    • 借入、返済の利便性◎
    • プライベートにも利用OK
    アコム「ビジネスサポートカードローン」
    • 上限金利18.0%
    • 上限融資額300万円
    • 最短1時間融資
    • 法人名義では利用不可
    • プライベートにも利用OK
    アイフルビジネスファイナンス
    • 上限金利18.0%
    • 上限融資額1000万円
    • 最短2営業日融資
    • 赤字決算でも応相談

    総量規制の例外扱いでお金を借りるには、確定申告書など「事業実態を証明する書類」が必須となりますが…。

    特に所得を抑えて申告している場合、上のような貸金業者は貴重な申込先候補となってくれるはずです。

    CHECKおすすめビジネスローンの総合ランキング:即日融資&低金利な借入先は?
    CHECK即日融資OKも!おすすめ法人カードローン・ビジネスローン3選とスピード融資のコツ

    ★ちなみに一般の個人向けローンにおいて、事業所得者が貸金業者から借りられるのは「所得」の3分の1までとなります。
    (=所得を抑えている場合、一般ローンで高額借入は難しい)

    CHECK用途不問!自営業者・個人事業主向けカードローン全集:自営に甘い・厳しい申込先とは

    FAQ:審査が甘い街金(中小業者)であれば、総量規制オーバーでも借りられませんか?

    FAQ:審査が甘い街金(中小業者)であれば、総量規制オーバーでも借りられませんか?
    残念ながら、どんなに規模が小さいブラック対応の中小消費者金融会社であっても総量規制からは逃れられません
    (緊急医療費などの例外はありますが)

    「総量規制にさえ接していなければ」多重債務者にも融通を利かせてくれる会社は多いものの…。

    総量規制に接している場合、正規の貸金業者からの借入はほぼ不可能と考えた方が良いでしょう。

    CHECK消費者金融、街金、サラ金、ヤミ金の違いとは?危険&安全な街金の見分け方
    CHECK【2022年版】ブラックでも借りれる街金:最も審査が甘い&即日融資・おまとめ対応の会社を紹介

    FAQ:(ソフト)闇金であれば、総量規制オーバーでも借りられますか?

    法定金利を守らない業者であれば貸金業法をも守らないでしょうから、借入が可能か不可能かと言えば可能でしょうが…。

    いったん闇金を利用してしまうと、請求通りのお金を返したとしても長期にわたるトラブルに巻き込まれがち。

    ということで利用は一切おすすめできません。

    CHECK【ヤミ金の手口と体験談】暴利より大きなリスクと危険性!すぐ返せばOK…は誤り
    CHECKソフト闇金とは?証拠付き・借入体験談とその利用リスク

    FAQ:年収ダウン等により総量規制オーバーとなった場合、どうなりますか?

    途上与信(契約後の定期審査)により個人信用情報を確認され、総量規制オーバーの状態が確認されたなら、新規貸付停止などの対応が出される可能性が高いです。

    とは言え、そのせいで一括返済を求められる…といったことは(虚偽申告などの問題が発覚しない限り)ほぼ無いでしょう。

    FAQ:個人間の融資は総量規制の対象ですか?

    いいえ、総量規制の対象となるのはあくまで「貸金業者からの借入」ですので、個人間の融資には関係ありません

    総量規制の対象外&多重債務者でも使えるローンについてのまとめ

    総量規制の対象外&多重債務者でも使えるローンについてのまとめ

    そもそも総量規制とは
    総量規制とは「貸金業者が、個人に対し年収の3分の1超を貸す」ことを禁止する、貸金業法上の制限
    ▶貸金業者でない銀行や、「貸付」扱いにならないショッピングリボはノーカウント
    ▶貸金業者の融資であっても、

    • 社会通念上必要な出費
    • 緊急医療費
    • おまとめローン
    • 事業者向けローン

    等は総量規制の対象外となる

    多重債務者の通過報告が多いローン
    アイフル総量規制の対象だが、その制限にさえ達していなければ多重債務者でも通過しやすい
    住信SBIネット銀行カードローン年収の半分ほどの債務を抱えての審査通過を確認
    各銀行カードローン意外と審査上の融通が利くことも多い。
    専業主婦対応のローンも多数
    各中小消費者金融会社「総量規制にさえ接していなければ」多重債務者でも通過可能性あり

    借入先の金融機関により適用される法律が変わるため、何かと紛らわしいカードローン。

    借入額が同じでも、「どこで借りたか」によって審査通過の可能性が変わるというのはおかしな話にも思えますが…。
    それが事実である以上は仕方ありません。

    まずはあなたが「総量規制の制限に接しているか」を確認し、状況に合った申込先を選ぶのが重要だと言えるでしょう。

    CHECKアイフルの審査傾向とメリット・デメリット~即日融資の条件総まとめ

    CHECK【全国110銀行カードローン一覧】いつもの銀行&厳選候補を簡単比較!金利、審査他
    CHECK48名にアンケート!審査が甘いおまとめローンと属性別・おすすめ申込み先候補

    ★アイフル
    金利3.0%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    一部ネット銀行等は対象外
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則なし(無条件)
    申込み~融資の所要時間最短1時間程度
    即日融資リミット目安来店なし:
    18時頃までに申込み
    来店あり:
    20時頃までに申込み

    詳細当該ページ

    借入方法
    • ほぼ24時間振込
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブンイレブン、ローソン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    • 返済額は月4,000円~
    申込み条件
    ▶20歳~69歳
    ▶働いて収入を得ている
    (アルバイト、自営業可/専業主婦、無職不可)
    審査傾向
    ▶低年収(100万円未満)、ブラック状態、多重債務者いずれにも比較的寛容
    その他・備考
    • レイクやプロミスで使える、インターネット返済には未対応
    • 口座登録が可能なら必要書類なしで契約できる場合あり


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。