在籍確認なしのカードローンの選び方:最短25分融資から安心の銀行カードローンまで

    在籍確認なしで使えるカードローン12選!即日融資&月1%未満の超低金利も

    カードローンの利用にあたって、「在籍確認」に不安がある方もいらっしゃるでしょう。

    在籍確認と言えば、以前は勤務先に電話を掛けられる方法が主流でした。

    しかし現在では、在籍確認の電話がないカードローンが増えています。

    今回は実際に、勤務先への電話連絡を心配せずに利用できるカードローンの情報をまとめました。

    在籍確認なしで借りられるカードローンとは?

    カードローンの審査では、「在籍確認」が行われることが一般的です。

    在籍確認とは申込者が申込内容通りの勤務先に勤めていることを確認する審査過程です。

    その目的は、虚偽申告や「なりすまし」の防止と考えてよいでしょう。

    従来の在籍確認の方法は、主に「勤務先への電話連絡」でした。

    そのため在籍確認に、不安を覚える申込者は少なくありませんでした。

    ですが現在は多くの申込者が相談を行った結果、在籍確認について融通が利くカードローンが増えています。

    審査の過程で例外が生じる可能性を考えると、「確実に在籍確認なし」と言い切れるカードローンは存在しません。

    ですが、「原則として電話での在籍確認を行わない」カードローンを選ぶことは、決して難しいことではないでしょう。

    在籍確認の電話なしで即日融資が受けられる5つのカードローン

    ここからは、実際に「在籍確認の電話なし」で利用できるカードローンの中でも、即日融資に対応しているものを紹介します。

    ①アイフル

    「在籍確認の電話なし」で利用できるカードローンの代表格と言えるのが「アイフル」です。

    アイフルは大手カードローンの中で、はじめて「原則として在籍確認の電話なし」を明記した会社です。

    さらにこの会社では、仮に在籍の確認が必要になっても「事前に確認の連絡が入る」「勤務先を確認できる書類の提出で電話の代用ができる」という特徴を持ちます。

    「勤務先への電話なしでお金を借りたい」という場合でも、安心して申し込めるカードローンと言えるでしょう。

    また、自宅への郵送物も避けやすいため家族に知られず借りやすいというのもポイントです。

    アイフル
    金利3.0%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    一部ネット銀行等は対象外
    勤務先への電話原則なし(無条件)
    申込み~融資の所要時間最短25分(WEB完結時)
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    • 返済額は月4,000円~
    申込み条件
    満20歳から69歳までの方で、お仕事をされている方
    その他・備考
    • 口座登録が可能なら必要書類なしで契約できる場合あり
    アイフル

    実質年利限度額
    3.0%~18.0%1,000円〜800万円※1
    審査スピード融資スピード
    最短25分※2最短25分※2※3

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 郵送物の回避が容易
    • 初めての方最大30日間無利息(金利0%)
    • 口座振込なら原則365日24時間借入可能※3

    ※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
    ※2 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    ※3 受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。
    ※ ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

    ②アコム

    アコムも「原則として在籍確認の電話なし」を明記しているカードローン会社の1つです。

    また、仮に審査の過程で在籍確認が必要になったとしても、無断で電話を掛けることはありません

    さらにこの会社は、収入や信用情報に不安がある方でも審査に通過できたという報告が多いです。

    「在籍確認の電話を避けたい」方の中でも、審査に不安がある方におすすめの申込先と言えるでしょう。

    アコム
    金利3.0%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    ┗みずほ銀行、楽天銀行などは利用できないので注意
    勤務先への電話原則なし
    申込み~融資の所要時間最短1時間以下
    借入方法
    • 銀行振込
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブンイレブン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • インターネット返済
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    • 借入額10万円のとき、月の返済額5,000円~
    申込み条件
    18歳以上(高校生を除く)の安定した収入と返済能力を有する方
    その他・備考
    • 18歳、19歳の方が申し込む際には収入を確認できる書類が必要(給与明細2ヵ月分など)
    • 三菱UFJ銀行グループ
    アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万円〜800万円最短30分最短30分程度
    申込条件郵送物回避条件
    • 成人以上
    • ご本人に安定した収入がある方

    • 来店契約のみ

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    • 初回30日間無利息(金利0%)
    • 一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです
      (2021年4月度新規貸付率41.2%/アコムマンスリーレポートより)
    • 時間外振込対応は限定的(詳細公式HP

    ※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

    ③プロミス

    「プロミス」も現在、「原則として在籍確認の電話なし」で審査を行っています。

    このカードローンの特徴は、他社より少し低い金利とユーザーサービスの充実です。

    曜日や時間をほとんど問わない「最短10秒」の振込やインターネット返済など、使い勝手の良さは大手の中でも随一と言えるでしょう。

    また、自宅への郵送物を簡単に避けられるのもポイントです。

    ただしプロミスは、審査の過程で在籍確認が必要になった場合、申込者への連絡なしで勤務先へ電話を掛ける可能性があります。

    必ず電話を避けたいのであれば、事前にプロミスに相談した上で申し込みを行うのが無難です。

    プロミス
    金利4.5%
    ~17.8%
    (月1.483%程度)
    限度額1万円~500万円
    ※上限は年収の3分の1
    ※初回は50万円までが一般的
    初回特典初回借入日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    (3)ネット契約+アプリで本人確認
     ┗運転免許証または在留カードが必要
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則なし
    申込み~融資の所要時間最短25分
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • インターネット返済
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    • 借入額10万円のとき、月の返済額4,000円~
    申込み条件
    年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方
    その他・備考
    • 三井住友銀行グループ
    • カードローンの利用に応じて「Vポイント」を貯められる
    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2
    最短25分
    申込条件郵送物回避条件
    • 満18~74歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    ※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    ※2他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。
    (※3)収入が年金のみの方はお申込いただけません。

    • お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
    • 高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

    ④レイクALSA

    「レイクALSA」は、独自の「選べる無利息」を特徴とするカードローンです。

    特に短期間、または少額の借入を希望するのなら、大手消費者金融の中でも低負担で利用できることでしょう。

    レイクALSAも、現在は原則として電話による在籍確認を行っていません

    ただし万全を期すのであれば、事前に「勤務先への電話を避けたい」旨の相談を行っておくことをおすすめします。

    レイクALSA
    金利4.5%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~500万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から、

    • 60日間無利息
       ┗Web申込以外なら30日
    • 180日間5万円以下無利息
      のいずれかを選択
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    (3)ネット契約+アプリで本人確認
     ┗運転免許証が必要
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    審査の際に必要となった際に実施
    申込み~融資の所要時間最短25分
    営業時間8時10分~21時50分
    (インターネット申込みの場合)
    ※毎月第3日曜日のみ19時まで
    借入方法
    • 銀行振込
    • ATM
      ┗スマホATM含む(セブン銀行ATM)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • Web返済サービス
    • ATM
      ┗スマホATM含む(セブン銀行ATM)
    • 銀行振込
    申込み条件
    満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方
    その他・備考
    • 新生銀行グループ
    • 収入が年金のみでも申込みが可能
    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額
    4.5%~18.0%1万〜500万円
    審査スピード融資スピード
    お申込み後、最短15秒Webで最短25分融資も可能 ※1

    ポイント

    • 土日祝日対応※2
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典 ※3

    ※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    ※2 日曜日の無人契約機受付時間・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで
    ※3 ⑴初めてなら初回契約翌日から特典。⑵特典期間経過後は通常金利適用。⑶30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。⑷60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
    レイクALSA貸付条件

    • ご融資額:1万円~500万円
    • 貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%
    • ご利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,
      ご自分のメールアドレスをお持ちの方,
      日本の永住権を取得されている方
    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長5年、最大60回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ⑤SMBCモビット「WEB完結」

    SMBCモビットでは、申し込みの際に「WEB完結」「カード申込」という2つの申込方法を選択できます。

    そのうち「WEB完結」を選んだ場合、在籍確認の方法は自動的に「勤務先を確認できる書類の提出」となります。

    勤務先から発行された何らかの書類が必要になる代わりに、電話がかけられることはありません

    ただし「WEB完結」の申込条件はやや厳しいです。
    申込みの前には、あらかじめ申込条件をご確認ください。

     

    SMBCモビット
    金利3.0%
    ~18.0%
    (~月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典なし
    自宅郵送物
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は原則として郵送物あり(応相談)
    勤務先への電話
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は担当者個人名で連絡(応相談)
    申込み~融資の所要時間最短即日
    借入方法
    • 銀行振込(土日可)
    • ATM
      ┗スマホATM対応(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
    返済方法
    • 口座振替
    • インターネット
    • ATM
      ┗スマホATM対応(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
    • 銀行振込
    • 返済額は月4,000円~
    申込条件(共通)
    年齢が満20歳~74歳の安定した定期収入のある方
    申込条件(WEB完結のみ)
    (1)以下の銀行口座を返済用口座に設定できる

    • 三井住友銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • みずほ銀行
    • ゆうちょ銀行

    ※本人名義の口座に限る
    (2)全国健康保険協会発行の保険証 (社会保険証)、もしくは組合保険証により勤務先の証明ができる

    その他・備考
    • 三井住友銀行グループ
    SMBCモビット(SMBCグループ)

    モビット

    実質年率限度額
    3.0%~18.0%1万〜800万円
    審査スピード融資スピード
    最短30分※1最短1時間程度※1

    ポイント

    • 土日祝日対応 ※2
    • 「WEB完結」なら電話連絡なし・郵送物なし
    • 時間外振込対応
    • ブラック状態には厳しい

    ※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
    ※2 インターネット申込の休業時間:1月1日0時~1月2日7時まで

    ★「カード申込」を選択した場合の在籍確認の方法は、原則として「電話」となります。

    ただし事前に相談を行うことで、書類による在籍確認も可能です。

    在籍確認の電話なしで利用できる5つの銀行カードローン

    銀行カードローンのほとんどは、「審査の過程で必要になった場合に在籍確認を行う」としています。

    ここではその例外となる、在籍確認についての融通が利く銀行カードローンを紹介します。

    ①三菱UFJ銀行マイカードプラス

    「三菱UFJ銀行マイカードプラス」は、全国から申し込める銀行カードローンの中では珍しく、原則として電話による在籍確認を行っていません

    大手銀行の取り扱いということもあり、安心して利用しやすいカードローンだと言えるでしょう。

    ただしこのカードローンを利用するためには、三菱UFJ銀行の普通預金口座が必要です。

    また、このカードローンの利用限度額は「30万円」に固定されています。

    三菱UFJ銀行「マイカードプラス」
    金利14.6%
    (月1.216%程度)
    限度額30万円(固定)
    口座開設必須
    自宅への郵送物回避不可
    勤務先への電話原則なし(無条件)
    申込み~融資の所要時間2週間程度
    借入方法
    • ATM出金
    • 自動融資
      ┗引き落とし失敗時の自動補填機能
    返済方法
    • 自動引き落とし
      (三菱UFJ銀行口座より)
      ┗ATM入金による追加返済可

    ※月の引き落とし額は1万円固定

    申込み条件(公式HPより)
    年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、安定かつ継続した収入の見込めるお客さま
    その他・備考
    • ローンカードは発行されず、三菱UFJ銀行のキャッシュカードに借入枠が付与される

    ②セブン銀行ローンサービス

    「セブン銀行ローンサービス」は、「審査の際に必要となった場合にのみ」在籍確認の電話を掛けます。

    事前に「電話が必要になる場合は、事前に連絡してほしい」という相談をしておけば、安心して申し込めるでしょう。

    ただしこちらのカードローンへ申し込むには、セブン銀行の普通預金口座が必要です。

    また借入・返済の方法を見ても、普段からセブン銀行の口座を利用されている方向けのローンと言えます。

    セブン銀行ローンサービス(カードローン)
    金利
    (初回契約時)
    15.0%
    (月1.25%程度)
    限度額10万円~50万円
    (初回契約時)
    口座開設必須
    自宅への郵送物回避不可
    勤務先への電話原則なし
    必要と判断された場合にのみ実施
    申込み~融資の所要時間最短2日
    (セブン銀行口座をお持ちの場合)
    借入方法
    • ATM出金
      セブン銀行ATMに限る
    • インターネット振込(振替)
    返済方法
    • 自動引き落とし
      (セブン銀行口座より)
      ┗ATM入金、インターネットによる追加返済可
    • ※月の引き落とし額は5千円~

    申込み条件(公式HPより)
    次の条件をすべて満たす方に限ります。

    (1)セブン銀行口座をお持ちのお客さま(個人)
    (2)ご契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満のお客さま
    (3)一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるお客さま
    (4)外国籍の方は永住者であること

    その他・備考
    • ローンカードは発行されず、セブン銀行のキャッシュカードに借入枠が付与される
    セブン銀行カードローン
    実質年利限度額
    年15%
    ※初めて利用する場合
    ※増額により最低12%まで下げられる
    10万円、30万円、50万円から選択
    ※初めて利用する場合
    ※増額申請により最大300万円まで増額可能(利用限度額は審査の上決定されます)
    審査スピード融資スピード
    公式HP参照公式HP参照

    ポイント

    • セブン銀行口座必須(同時申し込み可能)
    • 初回お借入れから約6ヶ月以上の経過で利用限度額の増額申請が可能

    ③三菱UFJ銀行バンクイック(事前の相談が必要)

    「三菱UFJ銀行バンクイック」は、マイカードプラスと同じく「三菱UFJ銀行」が取り扱うカードローンです。

    ですがこちらは、三菱UFJ銀行の口座をお持ちでなくても利用できます

    利用限度額も最大500万円と「マイカードプラス」より大きいため、より広い層から申し込みやすいカードローンと言えるでしょう。

    このカードローンで在籍確認の電話を避けるためには、事前の相談が必要です。

    基本的には申込の直後にフリーダイヤルへ「勤務先への電話を避けてほしい」旨を伝えることで、書類を使った在籍確認への切り替えが可能となります。

    三菱UFJ銀行「バンクイック」
    金利1.8%
    ~14.6%
    (~月1.216%程度)
    限度額10万円~500万円
    口座開設不要
    自宅への郵送物テレビ窓口※1 を使ったカード受取時のみなし
    ┗要運転免許証
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    銀行判断で実施(三菱UFJ銀行名)
    ※電話を避けたい場合は申し込みの直後に個別相談必須
    申込み~融資の所要時間
    • 最短2営業日
      ┗テレビ窓口※1 を使う場合
      ┗要運転免許証
    • 1週間~
      ┗郵送でカードを受け取る場合
    借入方法
    • ATM出金(コンビニ可)
    • 銀行振込
      ┗三菱UFJ銀行ユーザーのみ
      (平日日中のみ)
    返済方法
    • ATM入金(コンビニ可)
    • 銀行振込
      ┗三菱UFJ銀行ユーザーのみ
    • 自動引き落とし
      ┗三菱UFJ銀行ユーザーのみ
    申込み条件(公式HPより)
    • 年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(アコム㈱)の保証を受けられるお客さま。
    • 原則安定した収入があるお客さま。
    • 外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります
    審査傾向
    • 年収200万円未満でも通過可能性あり
    • 他の銀行より属性低めの方の審査通過報告が多い(アルバイト+他社借入ありなど)
    • おまとめ、借り換え成功報告も多い
    その他・備考
    • 来店不要
      ┗ただし郵送物回避には「テレビ窓口」※1 でのカード受け取りが必要
    • 「テレビ窓口」でのカード受け取りには運転免許証必須
    • 専業主婦は利用不可(問い合わせにより確認)
    ※1 テレビ窓口…三菱UFJ銀行店舗内に設置してある、各手続き用端末(詳細:公式HP

    三菱UFJ銀行バンクイック

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.8%~14.6%10万〜500万円
    ※1
    最短1営業日最短1営業日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳〜64歳の国内に居住する個人の方
    • 原則、安定した収入がある
    • 保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方
    • 外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象
    • テレビ窓口契約
      (運転免許証必須)

    ポイント

    • 各三菱UFJ銀行店舗に設置してある「テレビ窓口」を使ったカード受取で郵送物なし
    • 曜日・支店によって営業時間は異なります。
    • 三菱UFJ銀行の口座不要
      (ただし口座があった方が借入・返済は便利)(※1

    ※1)※50万円超の利用限度額をご希望の場合は収入証明書をお持ちください。

    ④新生銀行スマートカードローンプラス(事前の相談が必要)

    「新生銀行スマートカードローンプラス」は、新生銀行の口座をお持ちでなくても申し込みが可能です。

    さらに他行の口座への振込融資自動引落にも対応しているため、使い勝手に優れた銀行カードローンと言えます。

    こちらのカードローンでも、在籍確認の電話を避けるためには申込み直後の相談と、「勤務先を確認できる書類」が必要となります。

    新生銀行スマートカードローンプラス
    金利4.5%
    ~14.8%
    (~月1.233%程度)
    限度額10万円~500万
    口座開設不要
    自宅への郵送物すでに新生銀行口座をお持ちの場合のみ回避可
    (インターネットバンキングから申し込みを行う場合)
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    銀行判断で実施(新生銀行名)
    ※電話を避けたい場合は申し込みの直後に個別相談必須
    申込み~融資の所要時間2営業日~
    借入方法
    • ATM出金(コンビニ可)
    • 銀行振込
      どの金融機関口座に対してもほぼ24時間対応
    返済方法
    • 自動引き落とし
      任意の金融機関口座を選択可
      (ネット銀行などを除く)
    • ATM入金
    • インターネット返済
      (新生銀行ユーザーのみ)
    • 銀行振込
    申込み条件(公式HP)
    以下のすべての条件に満たす個人のお客さま

    1.お申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下であること。
    2.本人または配偶者に安定した収入のあること
    (パート・アルバイトの方もお申込みいただけます。)
    3.日本国内に居住していること。
    4.日本国籍をお持ちか、外国籍で日本語が理解でき、永住権または特別永住権をお持ちであること。
    5.新生銀行の指定保証会社である新生フィナンシャル株式会社の保証を受けることができること。

    備考
    • 専業主婦も申し込み可
    • 新生銀行口座は不要だが、口座があれば振込手数料割引などの多数の優遇を受けられる
      (詳細:公式HP

    ⑤その他一部の地方銀行カードローンなど

    ここに名前が挙げられていない地方銀行のカードローンも、在籍確認の電話なしで利用できる場合があります。

    例えば地方銀行の中でも最大手に当たる「横浜銀行カードローン」は、相談次第で書類による在籍確認が可能です。

    また、総合口座に借り入れ機能を付けるタイプのカードローンであれば、はじめから在籍確認を行わないことも多いです。

    普段から地方銀行の口座を利用しているのであれば、銀行に直接問い合わせを行ってみるのも良いでしょう。

    在籍確認の電話なしで利用できる中小消費者金融

    主に信用情報に問題がある方を対象に融資を行う中小消費者金融会社は、「電話による在籍確認」を重視する傾向にあります。

    ただし例外的に、「アムザ」は公式サイト上で在籍確認の電話を掛けないことを明記しています。

    この会社は、自己破産から5年が経過していない方でも審査に通過できたという報告が散見されます。

    「信用情報に重い問題があるが、勤務先への在籍確認の電話なしで借りたい」という場合には、貴重な申込先となってくれるでしょう。

    アムザ
    金利15%~20%
    (月1.67%程度)
    限度額5万円~100万円
    自宅への郵送物なし
    勤務先への電話なし
    申込み~融資の所要時間最短即日
    借入方法
    • 銀行振込
    • 店頭融資(福岡市天神)
    返済方法
    • 銀行振込
    • 店頭持込
    申込み条件(公式HPより)
    20歳以上で定期収入がある方
    その他・備考
    • 破産5年以内等、重度ブラック状態の方の通過例が多い
    • 必要書類が非常に多い
      • 本人確認書類
      • 収入証明書類
      • 住所証明書類(賃貸契約書など)
      • 公共料金の引き落としや給与振込等が確認できる通帳
      • 公共料金の領収書、請求はがき等2通
      • 印鑑(来店契約の場合)
         ※ただし応相談

    まとめ

    在籍確認の電話なしで借りられるカードローン・キャッシングサービス
    アイフル
    • 原則として在籍確認の電話なし
    • 例外が生じた場合でも事前の確認あり
    • 自宅への郵送物も避けやすい
    アコム
    • 原則として在籍確認の電話なし
    • 例外が生じた場合でも事前の確認あり
    • 審査不安を抱える方の通過報告が多い
    プロミス
    • 原則として在籍確認の電話なし
      ┗ただし確実に電話を避けたいなら事前相談推奨
    • ユーザーサービスが優秀
    レイクALSA
    • 原則として在籍確認の電話なし
      ┗ただし確実に電話を避けたいなら事前相談推奨
    • 選べる無利息
    SMBCモビット「WEB完結」
    • 書類による在籍確認
    • 申込条件が厳しい
    SMBCモビット「カード申込」
    • 事前相談により書類による在籍確認への切り替えが可能
    三菱UFJ銀行マイカードプラス
    • 原則として在籍確認の電話なし
    • 三菱UFJ銀行の口座が必要
    セブン銀行ローンサービス
    • 原則として在籍確認の電話なし
      ┗ただし確実に電話を避けたいなら事前相談推奨
    • セブン銀行の口座が必要
    三菱UFJ銀行バンクイック
    • 事前相談により書類による在籍確認への切り替えが可能
    新生銀行スマートカードローンプラス
    • 事前相談により書類による在籍確認への切り替えが可能
    アムザ
    • 書類による在籍確認
    • 信用情報に重い問題がある方向け
    • カードローンではないため、再融資には再審査が必要
    • 必要書類が多い

    「勤務先への電話確認を避けられる」カードローンは意外と多いです。

    それぞれの申込条件や特徴を見比べた上で、あなたに合った申込先を選んでみましょう。


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。