銚子信用金庫に直撃!3つのカードローンの選び方と契約の流れ&現在の返済方式

「臨時の出費に備えて、いつでもお金を調達できる状態にしておきたい。できればいつもの銚子信用金庫を使いたいけれど……」

そんな銚子信用金庫ユーザーのあなたにおすすめしたいのが、同信用金庫の取り扱うカードローン商品。
必要なときに必要なだけ借りられることから使い勝手の良いカードローンですが、特に銚子信用金庫の「しんきんカードローン」金利も低く、申し込みやすくなっています。

今回はそんな銚子信用金庫が取り扱う3つのカードローンについて、実際の問い合わせ結果をもとにその違いや選び方、契約の流れなどをまとめました。
読み終えていただければ、あなたに合った方法で今後のピンチに備えられますよ。

<そもそもカードローンって?>

カードローンとは、「審査の結果、与えられた<限度額>の範囲内で何度でも借り入れのできるローン」を言います。
(限度額は借入限度額、厳密にはちょっと意味が違いますが極度額、契約額と呼ばれることも)
そのため、このローンは「一度にまとまったお金を借りる」ためではなく、「臨時出費のせいで必要になったお金をちょっとだけ借りる」といった使い方がおすすめ。基本的には「生活の足しに」使うための、ちょっとしたサポートサービスだと考えていただけると良いでしょう。
また、最も小型のローン商品とだけあって、担保や保証人、年会費や入会金は必要ありません

銚子信用金庫が取り扱う3つのカードローンの違いは何?

まずは、銚子信用金庫がどういったカードローン商品を取り扱っているのか、簡単に見ていきましょう。

①3つのカードローンの簡易比較

銚子信用金庫が取り扱うカードローンは、以下の3種類です。

★銚子信用金庫カードローンの簡易比較

金利(保証料含む) 限度額
しんきんカードローン 11.65% 10万円~100万円
きゃっする 4.3%~14.6% 10万円~500万円
eポケット 14.6% 10万円~100万円
※金利・限度額に開きがある場合、審査結果に応じ決定

3種類とは言うものの、「eポケット」は「しんきんカードローン」に比べ一切勝るところがありませんので、申し込みの選択肢からは外れます
(審査や保証業務を代行する会社が異なる関係で、こういったことはよくあります)

よって申し込み先は「しんきんカードローン」「きゃっする」の2つから選ぶことになるでしょう。

②基本的には「しんきんカードローン」を選んでしまってOK

銚子信用金庫におけるカードローンの選択肢は実質2つ。
とは言えよほど審査に自信が無い限り、基本的には「しんきんカードローン」を選んで問題ありません。
理由は簡単で、もう一つのカードローン「きゃっする」に比べ確実に低い金利(11.65%)で借りられるからです。
一般的な銀行・信用金庫のカードローン金利が14%~15%くらいであることを考えると、この霧の低さが分かりますね。

加えて限度額50万円までであれば申し込み条件もゆるく、審査もさほど厳しくないと考えられます。

★銚子信用金庫「しんきんカードローン」

金利 11.65% 限度額 10万円~100万円
審査スピード 最短即日~ 申込みから借入可能になるまでの日数目安 2週間程度
申し込み条件(公式HPより)
  • お借入限度額ごとに下記の条件に該当する方
    【お借入限度額10万円~50万円】
  • 満20歳以上65歳未満の方
      ※安定継続した収入の有無を問いません。
      ※主婦パートアルバイトの方もご利用いただけます。
    【お借入限度額60万円~100万円】
  • 満20歳以上65歳未満で、安定継続した収入のある方
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けられる方
  • 反社会的勢力に該当しない方
  • 当金庫の会員となれる資格を有する方

このローンにおける毎月の返済額は最低5,000円
クレジットカードや携帯電話料金の支払いなどを長期間延滞したことが無く、毎月5,000円を支払うだけの経済能力があるのなら、審査に通過できる可能性が高いでしょう。
(ただし借入限度額60万円以上を狙う場合はより高い信用や収入が必要)

CHECKカードローンの審査で重要な申込者の「属性」について

<現在「随時返済方式」の取り扱いはナシ>

「しんきんカードローン」はカードローン商品には珍しく返済方式、つまり「月々いくらを、どうやって返済していくか」について選択できます。と公式HPを見る限り思えますが……。
返済方式
▲銚子信用金庫公式HP(2018年5月現在)より

実際に銚子信用金庫に問い合わせてみたところ、「現在、随時返済方式は取り扱っていない」とのこと。
そのためただ今選択できるのは「定額返済方式」、つまり一般的な、月に1度返済を行う方式のみとなっています。
おそらく公式HPの情報は、仕様変更前に契約された方向けに残されているのでしょう。

③審査に自信がある場合のみ「きゃっする」も選択肢に

銚子信用金庫カードローンの、もう一つの選択肢が「きゃっする」
……とは言え、こちらのローンへの申し込みをお勧めできるのは審査に自信のある場合に限られます。

★銚子信用金庫「きゃっする」

金利 4.3%~14.6% 限度額 10万円~500万円
審査スピード 最短即日 申込みから借入可能になるまでの日数目安
申し込み条件(公式HPより)
  • お申込時に年齢が満20歳以上満65歳以下の方
  • 安定継続した収入がある方(主婦、パート、アルバイトの方もお申込みいただけます)
    ※専業主婦の方の場合、配偶者の方が満69歳以下で安定した収入のある方
  • 信金ギャランティ株式会社の保証を受けられる方
  • 反社会的勢力に該当しない方
  • 当金庫の会員となれる資格を有する方

★「きゃっする」と「しんきんカードローン」の適用金利比較

▼極度額(契約額) 「きゃっする」適用金利 参考:しんきんカードローン
50万円 14.6% 11.65%
50万円超過~100万円 13.0%
100万円超過~200万円 11.5%
200万円超過~300万円 9.8%
300万円超過~400万円 7.8%
400万円超過~500万円 4.3%

ご覧の通り、「きゃっする」で「しんきんカードローン」の適用金利を下回ろうとする場合には、100万円を超える契約極度額(契約額)をもらう必要があります。

言うまでもなく、大きな契約額をもらうにはそれだけ大きな収入と信用が求められます。
あなたの属性(ステータス)によっては非常に低い金利で借りられる可能性もありますが……。やはり「審査」というハッキリしない基準で金利が決まるのは、それだけリスクが高いと言えるでしょう。

とは言え「きゃっする」の審査を受けてみて、金利が気に入らなければ契約を結ばないという方法を取ることは可能です。
少しでも低い金利で借りたい、という場合にはこの手段を試してみても良いでしょう。
(ただし確実に低金利で借りたいときには高難易度・低金利の他社ローンを選んだ方が確実ではあります)

CHECK千葉県から申し込めるカードローンの金利情報・審査難易度比較

<大きなお金を必要にしているのなら、各フリーローンも要チェック>

もしもあなたが「しんきんカードローン」では利用限度額が足りない、という理由で「きゃっする」への申し込みを検討しているのなら、銚子信用金庫の「フリーローン」商品も要チェック。
フリーローンとは原則使い道自由ながら、カードローンとは違い「一度借りたら分割払いで返済のみを行うローン」のことを指し、カードローンに比べると大きなお金を借りやすい傾向にあります。

★銚子信用金庫のフリーローン商品

金利 融資額
しんきん個人ローン 4.5% 1万円~500万円
フリーローン「シンプル」 5.0%~14.9% 10万円~500万円

「しんきん個人ローン」の4.5%という金利は、全国的に見てもかなり低いですね。
(その代わり、契約にはお金の使い道を証明する書類が必要となります)

旅行、趣味の物品購入、すでに組んでいるローンの借り換えなど、お金の借入目的が明確ならぜひこちらのローンへの申し込みをご検討ください。

銚子信用金庫に聞いた!カードローン契約の流れと必要日数

ここからは銚子信用金庫カードローンの、実際の申し込みの流れについてお話していきます。
まずは公式HPに記載されていない簡単な契約の流れと必要日数について、実際に銚子信用金庫へ問い合わせてみた結果をご覧ください。

【管理人】山本
「しんきんカードローン」では、申し込みから使えるようになるまでどれくらいの時間が掛かりますか?

銚子信用金庫の回答
お申し込みいただきまして、審査に通られましたら一度窓口にお越しいただく必要があります。
お客様のご都合ですとか、こちら側の処理などございますので、本申し込みが完了するまでは1週間~10日ほどを見て頂ければと思います。
それで、お借り入れまでとなりますとローンカードをお届けする必要がありますので、さらに1週間~10日お待ちいただくことになります。

【管理人】山本
申し込みから借入までだと、2週間くらいが目安になるでしょうか?

銚子信用金庫の回答
そうですねえ、スムーズに行きましたらもっと早くなる可能性もありますけれども……。

【管理人】山本
それは「きゃっする」でも同様でしょうか?

銚子信用金庫の回答
はい、同じくらいです。

借入が可能になるまで2週間前後という時間は、信用金庫のカードローンにしてはちょっと長いですね。
審査時間については明確な回答を得られなかったものの、「きゃっする」の公式HPには「最短即日回答」の文字が見られます。
特に「しんきんカードローン」「きゃっする」の契約の流れに違いは無いということから、どちらのローンも審査時間自体は長くないことでしょう。審査結果が出て本申し込みを行った後、信用金庫側の内部処理に時間が掛かるのだと予測されます。

以上の問い合わせ内容と公式HPの記載から、契約の流れをまとめると以下の通り。

★図解キャプション

銚子信用金庫カードローン
利用の流れ

インターネット、店頭などから申し込み

審査
(最短即日~)
在籍確認の可能性あり

電話で審査結果連絡、契約日時の取り付けなど

お近くの銚子信用金庫窓口で契約手続き

ローンカード等の郵送
(ここまで2週間程度)

契約の流れ自体は一般的なものですね。
来店時に必要な書類については審査結果連絡時に通達されます。(おそらく運転免許証などの本人確認書類+お届印など)

★郵送物を避けられないことから、家族に借入を隠したい場合には向きません。

CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法

契約後の借入は各「ATM」で

ローン専用カード受け取り後の借入方法は、「しんきんカードローン」「きゃっする」ともに「各ATMからの出金」となります。
使えるATMはキャッシュカードと共通なので、現在銚子信用金庫の口座を不便なく利用できているのなら、さほど問題は無いでしょう。

★出金に利用できるATM

  • 専用カードで下記のATM(現金自動預入支払機)からお借入いただけます。
  • 銚子信用金庫本支店
    他の信用金庫、銀行、信用組合、農協、労金、セブン銀行等提携金融機関
    ゆうちょ銀行
    ※所定の手数料がかかる場合がございます。

(銚子信用金庫公式HPより引用)

★各ATMの利用手数料
各ATMの利用手数料
(銚子信用金庫公式HPより)

銚子信用金庫ATMは、日曜日・祝日に限り出金手数料が掛かります。
出来る限り平日、または土曜日にキャッシング(現金借り入れ)を利用できると良いですね。

★上の表に記載はありませんが、セブン銀行ATMの利用手数料は曜日・時間を問わず一律108円です。

銚子信用金庫カードローンの返済方法とその金額

銚子信用金庫カードローンにおける月々の返済方法は、「毎月10日、銚子信用金庫口座からの自動引き落とし」。(10日が土日祝日の場合、翌営業日に持ち越し)
引き落とし額の決定方法は以下のように、契約したカードローンによって異なります。

★「しんきんカードローン」(定額返済方式)の引き落とし額

借入限度額 引き落とし額
10万円 5,000円
20万円、30万円 10,000円
40万円、50万円 15,000円
60万円~100万円 20,000円

★「きゃっする」選択時の引き落とし額

返済日前日の借入残高 引き落とし額
50万円以下 10,000円
50万円超過~70万円 15,000円
70万円超過~100万円 20,000円
100万円超過~200万円 30,000円
200万円超過~300万円 40,000円
300万円超過~400万円 50,000円
400万円超過~500万円 60,000円

「しんきんカードローン」ではご覧の通り、限度額に応じて引き落とし額が大きく変わります。毎月の返済額をもとに、希望限度額を決めても良いでしょう。ちなみに、あなたの限度額は契約時に決定します。

一方、「きゃっする」は限度額に関わらず借入残高に応じて引き落とし額が変動します。
借入額によっては引き落とし額が上下しやすくなってしまうためお気を付けください。

また、いずれのローンも各ATMを使った「追加返済」(随時返済、繰上返済)が可能です。
ローンは借入額が小さいほど・借入期間が短いほど、利息(=手数料)が少なくて済みます。
無駄な利息を支払わないためにも、余裕があるときには積極的に追加返済を行っていけると良いですね。

CHECKカードローンの金利・利息と返済の仕組み、追加返済の重要性について

★公式HPに記載はあるものの、「しんきんカードローン」の「随時返済方式」は新規申込受付を中止しているとのことでした。(銚子信用金庫への問い合わせによる)

★カードローン「eポケット」(申し込み非推奨)の返済については、当該公式HPをご覧ください。

まとめ

★銚子信用金庫カードローンのまとめ

しんきんカードローン きゃっする
金利 11.65% 4.3%~14.6%
限度額 10万円~100万円 10万円~500万円
ローンタイプ

ローン専用カードの発行

審査時間

最短即日~

融資可能になるまでの日数

2週間前後

契約の流れ

ネット申し込み→審査→連絡→窓口で契約→カード送付

借入方法

銚子信用金庫ATM・提携ATMからの出金

返済方法

毎月10日、銚子信用金庫口座からの自動引き落とし
※現在「随時返済方式」取扱いなし

ローン概要 安定して低金利、基本的にはこちらがおすすめ 審査に自信があるのなら低金利で可能性あり

「審査に自信があるなら<きゃっする>」「審査に自信が無い、あるいはさほど大きなお金を借りたいとも思わないなら<しんきんカードローン>」といったように、申込先を決めやすい銚子信用金庫。
「しんきんカードローン」の返済方式を選べないのは少し残念ですが提携ATMも多く利用しやすいため、さほど不便を感じることは無いでしょう。

CHECK千葉県から申し込めるカードローンの金利・審査難易度比較

-->

カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。