金利0(ゼロ)で借りられる消費者金融、とことん比べます!

    金利0(ゼロ)で借りられる消費者金融、とことん比べます!
    金利0円で借りられる消費者金融があります!

    このような話を耳にした時、にわかに信じられない、と思う人も多いことでしょう。

    「消費者金融と言えば、むしろ銀行カードローンなどと比較しても高金利なのが当たりまえ。なのに、金利ゼロ円、つまり利息がかからないなんて、ありえないでしょう。」

    そんな風に感じるのも無理はありません。

    たしかに消費者金融系のカードローンは、銀行が提供しているカードローンと比較すると、全般的に金利は高くなっているのは事実です。しかし一方で、ほかのローンが提供していないメリットがあるのも消費者金融ならでは。このサイトでは利息を支払わずにお金を借りるワザをお伝えしましょう。

    一番のおすすめは「プロミス」

    詳しくは後で説明しますが、あなたが本当に初めてお金を借りるのならばまずは「プロミス」をチェックしましょう。

    無利息サービスの多くは「申し込んだ日から無利息サービスが適用」されますが、プロミスの無利息サービスは「初めて借り入れた日から無利息サービスが適用」されます。
    つまり、「申し込みはするけど、いつお金を借りるかわからない」という場合でも、フルに無利息サービスを利用する事が可能です。

    またプロミスはスピード融資に強いカードローン。郵送物&来店なしで契約出来るので借り入れを知られたくない時も安心です。

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    CHECKプロミスの30日間無利息サービス:何度でも使えるって本当?!

    金利0(ゼロ)とは、各社提供している無利息サービスのこと!

    金利0(ゼロ)円、つまり利息を支払わずに借りる方法とは、消費者金融各社が行っている無利息サービスをうまく利用する借り方のことです。カードローンを扱っている金融機関は数多くありますが、無利息期間を取り入れているのは、主に消費者金融の限られたカードローンだけです。

    無利息サービスを取り入れているカードローンは以下の5社です。

    • レイクALSA
    • プロミス
    • アコム
    • アイフル
    • ノーローン

    無利息サービスをうまく使うには、条件と内容をしっかりチェック!

    各会社の無利息サービスをうまく活用するには、利用可能な条件と、無利息サービスの詳しい内容をよく知っておくことが重要です。


     

    利用条件

    無利息サービスの詳細

    プロミス

    初めての利用で、Eメールアドレスを登録のうえ、WEB明細利用を申し込んだ場合

    初回出金日の翌日から30日間が無利息

    ポイントサービスでポイントを貯める

    250ポイント⇒7日間、400ポイント⇒15日間

    700ポイント⇒30日間が無利息扱いに。

    利息以上の金額を返済した日の翌日から適応。完済後であれば、再出金時の翌日から適応。

    アコム

    初めて利用する場合

    契約日の翌日から30日間無利息。

    出金日の翌日ではないので注意!

    アイフル

    初めて利用する場合

    契約日の翌日から30日間無利息。

    出金日の翌日ではないので注意!

    レイクALSA

    初めて利用する場合

    • お借入れ額全額60日間特典
      (Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。ご契約額が200万円を超えた場合は30日間特典となります)
      ※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
    • お借入れ額5万円まで180日間特典(ご契約額200万円までの方)

    ※新生フィナンシャルで初めてご契約いただいた方のみが対象となります。
    ※特典期間は初回契約翌日から適用されます。
    また、特典期間経過後は通常金利が適用されます。
    ※60日間(30日間)特典、180日間特典の併用不可

    ノーローン

    初めて利用する場合

    借入日の翌日から7日間無利息

    全額返済した場合

    完済した翌月も新規借り入れ翌日から7日間無利息

    大まかにいうと、無利息サービスには初めて利用する場合にのみ適応になる場合と、繰り返し利用できる場合とがあります

    また、利息になる期間のカウントは、お金を実際に借り入れた日(出金日)の翌日から始まるケースと、契約日の翌日から始まるケースがあり、事前にチェックしておくことをオススメします。契約日翌日から始まるカードローンの場合では「お金が必要なのはもう少し先だけど、早めにカードだけ作っておこう」と言う申し込み方をすると、せっかくの無利息期間を無駄にしてしまいます。契約日を基準に無利息期間がカウントされてしまう場合は、お金を借り入れたい日を考えて、出来るだけロスのない申し込みのタイミングを考えるようにしましょう。

    無利息サービス、こんな風に使える!

    カードローンによっていろんなタイプのある無利息サービス。各会社の特徴を考えると、このような使い方はいかがでしょうか?

    ピンポイントの利用で繰り返し上手く利用したいなら迷わずノーローン

    ノーローンと言えば無利息サービス、と言うくらい、無利息をサービスの主軸に据えているのはノーローンです。また、無利息サービスを、回数無制限で何度でも利用できるのもノーローンだけです。

    ★ノーローン

    金利4.9%~18.0%限度額1万円~300万円
    審査スピード最短30分融資スピード最短1時間程度
    その他
  • 何度でも7日間無利息(借入残高が0円から1円以上となったとき)
  • パート、アルバイトOK
  • 初回の申し込みに適応されるのはもちろんのこと、完済すれば、その翌月以降利用する場合も、また無利息期間が7日間ついてきます。この無利息期間内で借り入れ・完済を繰り返した場合、事実上完全に利息を支払わずに何回でも利用することが可能となります。

    例えば、毎月28日の給料日の前にお金がピンチになり、借入をしたとしましょう。この場合、無利息期間を考え、給料日の7日前より早い借り入れは我慢します。

     

    21

    22

    23

    24

    25

    26

    27

    28

    給料日

    無利息期間

    借入

    当日

    1日目

    2日目

    3日目

    4日目

    5日目

    6日目

    7日目

    この日に完済

     

    ここまでずっと無利息

    借入翌日よりカウントして7日目までに完済すれば、利息は1円もかかりません。しかも、今月完済していれば、翌月も同じように再度無利息期間を利用した借り入れが可能です。

    ノーローンをベストな条件で利用するには、ポイントは2つ。まず確実に返済可能な日の7日前以降に融資を受ける、ということ。そして、きっちりと無利息期間内に完済をする、と言うことです。ちょっと今月は厳しいから、半分返して半分は来月にしよう・・・という借り方は、ノーローンではおすすめしません。利息がきっちりかかってくるだけでなく、完済さえすれば利用できる無利息期間までも無駄にしてしまうからです。ノーローンの特長を理解して、上手に使いこなしてください。

    翌月までに一括返済の見通しがあるなら大手消費者金融

    初めて利用するので、とにかく初回契約者がオトクなところに・・・と言う場合は、プロミスアコムなど大手消費者金融の無利息サービスが便利です。30日間無利息になっているので、落ち着いて返済することができます。

    レイクALSAは借入額全額60日間特典と、180日間5万円以下特典の2つの特典サービスを選べます。24時間振込対応(一部例外あり)・郵送物の回避が容易といったメリットもあります。

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~18.0%1万〜500万円お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能※
    申込条件郵送物回避条件
    • 満20歳~70歳までの安定した収入がある方(無職や専業主婦は申し込み不可)
    • 国内に居住する方
    • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 日本の永住権を取得されている方

    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    その他の貸付条件

    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典
      ※初めてなら初回契約翌日から特典。
      ※特典期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。
      ※60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
      ※ご契約額が200万円超の方は30日間特典のみになります。

    • 2020年4月16日より順次、提携ATMでのお借入れ・ご返済時の手数料を有料化
    • 日曜日の無人契約機受付時間(2020年4月1日より)・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで

    アコムは『はじめてのアコム』というように1社目のカードローンに選ばれることが多いため、審査通過率が高い傾向にあります。即日融資を受けたい場合は来店契約かカード郵送が必要になりますが、審査が不安な場合はありがたいですね。

    アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万円〜800万円最短30分最短1時間程度
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • ご本人に安定した収入がある方

    • 来店契約のみ

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    • 初回30日間無利息(金利0%)
    • はじめての借入に選ばれることが多く審査通過率が高め
    • 時間外振込対応は限定的(詳細公式HP)

    アイフルは大手消費者金融会社中、「勤務先への電話ナシ」で借りられる可能性が最も高いカードローン。
    郵送物の回避も容易ですので「すぐお得に借りたいけれど、周りにバレないかどうかも心配……」という場合にオススメです。
    CHECK電話取材で分かった「アイフル」のメリットと気になる点:即日融資、在籍確認他

    プロミスは約200の金融機関に対し時間・曜日を問わない即時振込を行っており、最もスピード融資におすすめのカードローン。
    ただし審査の際、他社借入・信用情報問題などにより落ちる事がありますのでご注意ください。

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    消費者金融を初めて利用するときには、多少なりともドキドキするものですが、一括で完済の見通しがある場合などは、30日間無利息を選んでおけば、借りた分だけを返すだけでOKです。とりあえず今回の利用だけに留めておこう、という場合は、完済後解約してしまっても構いません。ただし2回目の申し込みの際には「初めて契約した人」という条件からは外れますので、再度無利息を使うことはできませんので、ご注意下さい。

    即日融資も可能!消費者金融系カードローンの申し込み方

    無利息サービスを利用する際も、専用窓口に出向く、などの特別な申し込み方法はありません。通常通りの申し込み方法で利用できるので、時間を選ばないインターネット経由も申し込みがおすすめです。パソコンやスマートフォンから24時間いつでも申し込みが出来る上、必要書類の提出も書類を写真にとってメール送信したり、各会社の専用アプリから提出したりすることが可能です。
    消費者金融系のカードローンは審査もスピーディー!平日の14時頃までに審査を含むすべての契約手続が完了した場合は、当日中に振り込み融資を受けることが可能です。

    金利0(ゼロ)円で借りられるカードローンと一口で言っても、各会社によってサービス内容が微妙に異なります。返済計画も同時に考えながら、十分メリットを受けられるように考えたいものですね。上手に比較して、自分に合ったものを選んでください!

    


    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい