消費者金融26社と審査傾向一覧:安心の大手~破産者OKの中小業者とその選び方

    消費者金融26社と審査傾向一覧:安心の大手~破産者OKの中小業者とその選び方

    「有名な消費者金融会社の審査に落ちてしまった。
    自分でも審査に通れる、その他の候補があるなら知りたいんだけれど…」

    一口に消費者金融会社と言っても、その審査傾向はバラバラ。
    特に「他社借入」「ブラック状態」などの不安要素がある場合、申込み先選びはとても重要となります。

    そこで今回は大手消費者金融5社に加え、中小業者21社の情報をピックアップ。審査傾向を中心に、一覧の形でまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたに合った申込み先情報が分かります。

    事前にチェック!申込み条件

    このページで紹介する消費者金融会社への申込みは、以下の条件を満たしていることが前提となります。

    1. 仕事をしている成人である
      ┗アルバイト、自営業可、無職不可
      ┗例外的に専業主婦でも申し込める業者あり
    2. すでに貸金業者(消費者金融、クレジットカードのキャッシング枠)から年収の3分の1に達するお金を借りていない(総量規制

    あらかじめご確認ください。

    安心の大手から破産5年以内OKの中小まで!26社の消費者金融情報一覧

    安心の大手から破産5年以内OKの中小まで!26社の消費者金融情報一覧

    それでは早速、これまで調査した各消費者金融会社の情報をご覧ください。

    ★ここに記載する会社はいずれも正規業者、かつきちんと融資実績が確認されたもの(=いわゆる「紹介屋」等でないもの)に限定しています。

    ★学生ローンは除外しました。学生向けの中小消費者金融会社については当該ページをご覧ください。

    26社の消費者金融情報一覧
    レイクALSA
    • 上限金利18.0%
    • 60日間無利息または180日間5万円以下無利息
    • 郵送物なしOK
      ┗ただし三井住友銀行ユーザーは注意
    • 大手の中だと成約率(≒審査通過率)低め
      ┗ただし借入が初めてならほとんど気にしなくてよい
    • ユーザーサービス◎
    →短期or少額借入希望の初心者におすすめ
    プロミス
    • 上限金利17.8%
    • 30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    • ユーザーサービス◎
    • 多重債務に厳しめ
    →初心者に広くおすすめ
    アイフル
    • 上限金利18.0%
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    →勤務先への電話を避けたい方、または多重債務者などにおすすめ
    アコム
    • 上限金利18.0%
    • 30日間無利息
    • 郵送物なしOK
      ┗ただしみずほ銀行、りそな銀行ユーザー等は注意
    • 振込関連のサービス導入が遅れている
    • 多重債務やブラックに比較的寛容
    →サービス面では他社に劣るので、審査傾向に惹かれる場合にのみ選択肢に
    SMBCモビット
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物回避に諸条件あり
    • 大手の中では高限度額を得やすい
    • 大手では最も信用情報問題に厳しい
    →サービス面では他社に劣るので、審査傾向や高限度額に惹かれる場合にのみ選択肢に
    アイフル「ファーストプレミアムカードローン」
    • 上限金利9.5%
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    • 高難易度
      ┗最低年収300万円~
    • 最低限度額100万円
    →審査に自信がある方にのみおすすめの特殊なローン
    J.Score
    • 上限金利15.0%
    • 事前にAIスコアを算出し、借入条件を確認した上で申込みができる特殊なローン
    • 比較的高難易度
      ┗ある程度の属性がないと本申込不可
    • 属性さえ十分ならブラックでも借りられるという報告も
    →収入などの属性に自信がある方向け
    セントラル
    • 上限金利18.0%
    • もとは四国の業者だが、最近は関東等にも自動契約機を設置している中堅業者
    • セブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • ブラック対応だが破産5年以内等の重度は厳しい
      ┗任意整理や長期延滞から5年以内、程度ならOK
    →はじめて中小業者を利用する方向け
    ライフティ
    • 上限金利20.0%
    • 35日間無利息
    • セブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • ブラック対応だが破産5年以内等の重度は厳しい
    →はじめて中小業者を利用する方向け
    ベルーナノーティス
    • 上限金利18%
    • 完済後の借入は何度でも14日間無利息
    • 各コンビニATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • 専業主婦への融資対応
    • 審査基準は不明
      ┗とは言え極端に甘ければ話題になっているはずなので期待しすぎない方がよさそう
    アムザ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 在籍確認の電話なし
    • 中小業者には珍しい「パート・アルバイト・自営業OK」を明記
    • 必要書類が多い
    • 破産5年以内での通過例多数
    →在籍確認や郵送物を避けたい、または属性に自信がない重度ブラック等の方向け
    AZ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 国保には厳しいという報告も
    • 破産5年以内での通過例多数
    →重度ブラック等の事情がある正規雇用者向け
    スペース
    • 上限金利18.0%
    • おまとめ含む高限度額契約に強い
      ┗おまとめ対象は貸金業者からの借入のみ
    • 審査、契約には時間が掛かりやすい
    • 破産5年以内での通過例多数
    →借入をまとめたい重度ブラック等の方向け
    キャネット
    • 上限金利20.0%
    • 北海道、近畿、九州の3社に分かれる
      ┗特に審査が柔軟とされるのは北海道のもの(関東等からも申し込み可)
    • アルバイト等、非正規雇用者の通過例が多い(北海道)
    • 在籍確認なしで借りられる場合あり(北海道)
    • 破産5年以内での通過例多数
    エイワ
    もみじファイナンス
    • 上限金利20.0%
    • 破産5年以内での通過例多数
    ライオンズリース
    • 上限金利20.0%
    • 破産5年以内での通過例多数
    アルコシステム
    • 上限金利20.0%
    • 破産5年以内での通過例多数
    フクホー
    • 上限金利20.0%
    • 必要書類多め
    • 破産5年以内での通過例多数
    ハローハッピー
    • 上限金利18.0%
    • 破産5年以内での通過例多数
    アイアム
    • 上限金利18.0%
    アロー
    • 上限金利19.94%
    • 勤続1年以上必須
    いつも
    • 上限金利18.0%
    • PayPay銀行口座があれば即時枠内融資可
      (条件が限定的なのでこちらのカテゴリに記載)
    関東信販
    • 上限金利16.98%
    • 要社会保険証
    ビアイジ
    東日本信販
    • 上限金利20.0%
    フタバ
    • 上限金利17.95%
    • 専業主婦への融資対応
    • 中小の中では審査厳しめという声あり
    大手消費者金融会社(限度額式)
    中小消費者金融会社(限度額式)
    中小消費者金融会社(再融資に審査が必要)

    上の情報だけで申込み先を決められたなら、そのまま手続きを進めて頂いて構いません。

    同じカテゴリ(背景色)の会社の中では、同カテゴリの他社に比べ差別化要素があるもの・おすすめしやすいものを上位に据えさせて頂きました。

    特に中小消費者金融はここに取り上げただけでも数が多く、少し見づらいだろうとは思いますが…。
    基本的に大手業者を利用できるなら、中小業者はほぼ選択肢に入りません。理由は簡単で、ユーザーサービス面では大手業者の方が圧倒的に優れているからですね。

    CHECK大手消費者金融5社の違いについて詳しく見る

    一方、何らかの事情(重度ブラック状態など)で大手を利用できないのであれば、各中小消費者金融会社への申込みが有力となります。

    CHECK中小業者(比較的サービス面で優れているもの)について詳しく見る
    CHECK中小業者(特に審査が柔軟なもの)について詳しく見る

    ★ちなみに表中の、審査に関する情報が薄い中小業者は「融資実績は確認されているものの、破産5年以内など重度ブラックに対する姿勢は現在不明」と考えていただいて構いません。

    が、極端に審査が甘ければそれなりに話題になるはずですので、近所に店舗があるといった状況でなければ申込み先の筆頭候補にはなりづらそうです。

    大手5社は「初心者向け」とそうでないものに分かれる:審査に通れそうな会社はどこ?

    大手5社は「初心者向け」とそうでないものに分かれる:審査に通れそうな会社はどこ?

    まずはこれといった事情(破産経験など)がない場合に申込み先候補となる、各大手消費者金融会社についてお話しさせて頂きます。

    ①初心者でも選びやすいのは「レイクALSA」「プロミス」「アイフル」の3社

    借入が初めて、もしくは審査自体に特に不安はないのなら、

    • レイクALSA
    • プロミス
    • アイフル

    といった、他の大手に比べても際立ったメリットのある申込み先を選ぶと良いでしょう。

    基本的な申込み先の選び方
    こんな人におすすめ
    レイクALSA
    • 優秀な無利息サービスを活かせる、短期間、または少額の融資を希望している
    プロミス
    • 三井住友銀行ユーザー
    • 少しでも低金利で借りたい
    • 契約~借入までに間が空きそう
    • 「他社借入以外」の理由で審査に不安がある
      ┗低年収、信用情報など
    アイフル
    • 勤務先への電話を避けたい
    • 審査に不安がある
    ※自宅への郵送物はどれも回避可
    ※その他審査に自信があるなら「アイフルファーストプレミアムカードローン」も候補に

    どれも優良、かつ多数の融資実績があるカードローンなので、安心して選択できるかと思います。

    レイクALSA
    上限金利18.0%
    無利息特典契約日の翌日から60日間無利息または180日間5万円以下無利息
    ┗ネット申込時に選択可
    審査について
    • 大手の中だと成約率(≒審査通過率)低め
      ┗ただし借入が初めてならほとんど気にしなくてよい
    • 大手で唯一、官報情報の閲覧なし
      ┗破産者でも5年以上経過していれば審査通過の可能性あり
    その他
    • 来店なし+郵送物なしの両立は容易
    • 事前相談で在籍確認の電話は回避可
    • 24時間振込、ネット返済対応でユーザーサービス◎
    • 三井住友銀行の口座登録未対応
      同行ユーザーは郵送物回避のため、運転免許証の提出または来店契約の必要あり
    総括→短期or少額借入希望の初心者におすすめ
    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額
    4.5%~18.0%1万〜500万円
    審査スピード融資スピード
    お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能 ※1

    ポイント

    • 土日祝日対応※2
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典 ※3

    ※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    ※2 日曜日の無人契約機受付時間・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで
    ※3 ⑴初めてなら初回契約翌日から特典。⑵特典期間経過後は通常金利適用。⑶30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。⑷60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
    レイクALSA貸付条件

    • ご融資額:1万円~500万円
    • 貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%
    • ご利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,
      ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    プロミス
    上限金利17.8%
    無利息特典「初回借入日の」翌日から30日間無利息
    ┗「契約日」起算の他社と異なり、契約~借入に日が空いても無駄にならない
    審査について
    • 2件以上の他社借入に厳しめ
      参考当該ページ
    • ただし他社借入さえなければかなり寛容
      ┗年収100万円未満、クレジットカードの審査に通れない状況の方等も多数通過
      (さすがに破産者は厳しいが…)
    その他
    • 来店なし+郵送物なしの両立は容易
    • 事前相談で在籍確認の電話は回避可
    • 24時間振込、ネット返済対応でユーザーサービス◎
    総括→初心者や他社借入のない方に広くおすすめ
    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    ※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    ※2)新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
    (※3)他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。

    アイフル
    上限金利18.0%
    無利息特典はじめての方に限り初回契約日の翌日から最大30日間無利息
    審査について
    • 大手の中でも特に多重債務に寛容
      総量規制にさえ触れていなければ、年収に対する債務割合80%超での通過例複数あり
    • (詳細:当該ページ

    • ブラックでの通過例も複数確認
    その他
    • 無条件で原則在籍確認(勤務先への電話連絡)なし
      ┗大手で唯一
    • 24時間振込対応だがネット返済は不可
    • 一部ネット銀行等を返済用口座として登録不可
    総括→勤務先への電話を避けたい方、または多重債務者などにおすすめ
    アイフル

    アイフル

    実質年利限度額
    3.0%~18.0%1,000円〜800万円※1
    審査スピード融資スピード
    最短25分※2最短25分※2※3

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 郵送物の回避が容易
    • 初めての方最大30日間無利息(金利0%)
    • 口座振込なら原則365日24時間借入可能※3

    ※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
    ※2 お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    ※3 受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。
    ※ ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。

    ②サービス面で一歩遅れる「アコム」「SMBCモビット」は、原則2社目以降での候補となるか

    さて、大手消費者金融として数えられるのは現在5社ですが…。
    5つも数があると、どうしてもサービス面などで後れを取る会社が出てきます。

    現状の「アコム」「SMBCモビット」はそうした状況にあると言わざるを得ないのですが…。
    それでもこの2社は独自の審査傾向を備えていますので、初心者にこそ向かないものの、何かしらの不安要素がある場合には十分選択肢に入ることでしょう。

    大手3社比較
    アコム
    • 上限金利18.0%
    • 30日間無利息
    • 郵送物なしOK
      ┗ただしみずほ銀行、りそな銀行ユーザー等は注意
    • 振込関連のサービス導入が遅れている
    • 多重債務やブラックに比較的寛容
      「ブラック+他社借入あり」での通過報告も複数あり
    →軽度(任意整理、過去の長期延滞など)ブラック状態の方向け
    SMBCモビット
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物回避に諸条件あり
    • 大手の中では高限度額を得やすい
    • 大手では最も信用情報問題に厳しい
    →他社借入のため審査に不安があるor高限度額を希望する、信用情報がクリーンな方向け
    アイフル
    • 上限金利18.0%
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    →勤務先への電話を避けたい方、または多重債務者などにおすすめ

    CHECK1分で分かる!消費者金融の比較とあなたに合ったカードローン:審査が甘い、在籍確認なし他

    はじめての中小消費者金融なら、サービスの良い「セントラル」「ライフティ」がおすすめ

    はじめての中小消費者金融なら、サービスの良い「セントラル」「ライフティ」がおすすめ

    「大手の審査に落ちてしまい、はじめて中小業者への申込みを検討している」という場合、候補に挙がりやすいのが「セントラル」「ライフティ」の2社です。

    比較的サービスに優れ、融資実績も多い中小業者
    セントラル
    • 上限金利18.0%
    • 最近は関東等にも自動契約機を設置している中堅業者
    • セブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • ブラック対応だが破産5年以内等の重度は厳しい
      ┗任意整理や長期延滞から5年以内、程度ならOK
    ライフティ
    • 上限金利20.0%
    • 35日間無利息
    • セブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • ブラック対応だが破産5年以内等の重度は厳しい

    中小消費者金融会社の多くは「二度目の借入には再審査が必要」という方式を取っているのですが…。
    この2社は与えられた限度額の範囲内で、「セブン銀行ATM」を使い何度でも借入が可能

    さすがに大手に比べると使えるATMや借入方法の数は限られるものの、その他の中小業者に比べればかなり便利だと言って良いでしょう。
    また、この2社は中小業者ながら電話対応も良いですね。

    基本的にはどちらの会社を選んでも構いませんが…。
    上限金利の低さ、審査スピードの安定性を考えると優先されやすいのは「セントラル」の方かと思います。

    CHECK【消費者金融セントラル】7名の体験談から分析する審査通過条件

    「破産5年以内」「ブラック+多重債務」での可決実績が多い中小消費者金融会社について

    「破産5年以内」「ブラック+多重債務」での可決実績が多い中小消費者金融会社について

    大手はもちろん、「セントラル」「ライフティ」に比べても、決して便利とは言えない中小消費者金融会社は数多く存在します。
    それならこういった会社を選ぶ意味は何かというと、ひとえに「審査の柔軟さに期待できる」からでしょう。

    • すでにセントラルやライフティの審査に落ちてしまった
    • 破産5年以内などの重度ブラック状態である

    といった場合には、こういった申込み先が視野に入ってきます。
    ここでは特に、差別化点に優れる申込み先をいくつかピックアップさせて頂きました。

    破産5年以内での通過例が報告されている中小業者(抜粋)
    アムザ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 在籍確認の電話なし
    • 中小業者には珍しい「パート・アルバイト・自営業OK」を明記
    • 必要書類が多い
    AZ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 国保には厳しいという報告も
    スペース
    • 上限金利18%
    • おまとめ含む高限度額契約に強い
      ┗おまとめ対象は貸金業者からの借入のみ
    • 審査、契約には時間が掛かりやすい
    キャネット
    • 上限金利20%
    • 北海道、近畿、九州の3社に分かれる
      ┗特に審査が柔軟とされるのは北海道のもの(関東等からも申し込み可)
    • アルバイト等、非正規雇用者の通過例が多い(北海道)
    • 在籍確認なしで借りられる場合あり(北海道)
    エイワ

    基本的に、まずは重視したいメリット(郵送物なし、在籍確認なし等)を備えた申込み先を選んでみると良いでしょう。

    ★ただし「他社延滞中」という状況では、いくら審査が甘いとされる中小業者であっても契約は難しいです。
    クレジットカード、携帯料金の延滞であれば(それこそ大手でも)通過できる可能性はありますが、「他社ローン」の延滞はほぼ一発NGと考えて差し支えありません。

    ★上に挙げたのはいずれも、貸金業法を遵守している正規業者です。
    そのため「すでに貸金業者から年収の3分の1を借りている」という状況で審査に通過することは、原則としてできません(総量規制)。

    CHECK【多重債務者の即日融資】総量規制対象外/例外となる4つの条件とその他の手段

    注意!消費者金融会社の場合「正規業者=優良業者」…とは限らない

    注意!消費者金融会社の場合「正規業者=優良業者」…とは限らない

    さて、あなたがどこかで名前を見聞きしたことのある大手キャッシング業者はいずれも多くの融資実績を有しており、安心して申し込むことができますが…。

    名前を聞いたことがない中小業者になると、申し込みに抵抗を覚える方もいらっしゃるでしょう。
    そして実際、そういった業者の中には決して「優良」とは言えないものも混じっています。

    その典型例が、いわゆる「紹介屋」と呼ばれるもの。
    これは「仮審査に通過したと案内を出して申込者を店舗に呼び込み、本審査落ちを知らせ、提携弁護士事務所などを紹介し債務整理を勧める」…といった行動をとる業者ですね。そしておそらく、その弁護士事務所は申込者が支払う報酬の一部を「紹介屋」に渡しているのでしょう。

    具体的な名前を出すことは控えますが…。
    少し調べただけでも、そういった悪名高い業者の名前を見ることは難しくありません。
    しかも厄介なのが、そういった業者はきちんと貸金業者として都道府県などの承認を得ていること。
    結果として「正規業者なのに優良とは言えない」会社がいくつも存在する形となるわけですね。

    このページで名前を挙げた会社は、いずれも過去のアンケート調査結果などにおいて「審査に通過し、お金を借りられた」人の存在を確認できた(=紹介屋でない)もののみですが…。

    もしもこのページに名前が挙がっていない中小業者への申込みを検討する場合には、

    • インターネット上に口コミが存在しないか確認する
    • 仮に弁護士事務所などを紹介されても利用しない(基本的に割高となります)

    といった点を確認しておくと良いでしょう。

    ちなみに貸金業登録を済ませていないにもかかわらず、キャッシング業務を行おうとする業者は、いわゆる闇金ですので論外です。

    参考これまで寄せられた中小業者の融資実績を示す画像
    (各利用者アンケートより抜粋/AZ、ライフティ、アロー)



    ★ただし融資実績のある会社であっても、電話対応の良さ等についてまでは保証できません。
    特に破産5年以内の重度ブラックの方に対応しているような会社は、融資実績が多数であってもひどい電話対応を行っていることは多々あります
    この点についてはあらかじめご承知おきください。

    ちなみにこれまで電話確認を取ったところだと、

    あたりはいつも好対応でした。

    CHECK【2021年版】ブラックでも借りれる街金:最も審査が甘い&即日融資・おまとめ対応の会社を紹介

    FAQ:家族に知られず(郵送物なしで)借りられますか?

    FAQ:家族に知られず(郵送物なしで)借りられますか?

    ここからは、大手・中小消費者金融会社の利用についてのよくある質問に回答させて頂きます。

    まずは家族に知られず(郵送物なしで)借りられるかという点ですが…。

    あなたが「レイクALSA」「プロミス」等をの大手を利用できる状況なら、郵送物についてほぼ気にする必要はありません
    「来店契約」または「ネット契約+カード発行を希望しない」といった簡単な条件で、郵送物の回避が可能です(SMBCモビット除く)。

    CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法:家族や勤務先に内緒でカードローンを使うコツとは

    一方で中小業者を利用する場合、「郵送物なし」で借りられる業者はかなり限られます
    あらかじめご確認ください。

    「来店なし+郵送物なし」を両立できる2社
    アムザ
    • 上限金利18.0%
    • 来店なし+郵送物なしの両立可
    • 在籍確認の電話なし
    • 中小業者には珍しい「パート・アルバイト・自営業OK」を明記
    • 必要書類が多い
    AZ
    • 上限金利18.0%
    • 来店なし+郵送物なしの両立可
    • 国保には厳しいという報告も
    ※この2社以外にも、「来店契約時に限り郵送物なし」「書類は書留で受取可」といった業者は存在します。

    FAQ:在籍確認(勤務先への電話確認)なしで借りられる業者について知りたいのですが。

    大手を利用できるのであれば、まず「アイフル」を選ぶと良いでしょう。
    その他「プロミス」「レイクALSA」等においても、「事前相談+勤務先を確認できる書類の提出」といった条件を満たせば、勤務先への電話確認の回避が可能です。

    CHECK初心者向け・アイフル審査の流れ:家族や勤務先に知られず即日融資を受ける方法

    その一方で、在籍確認の電話なしで借りられる(可能性のある)中小業者はかなり限定的となります。

    在籍確認なしで借りられる中小業者
    アムザ
    • 上限金利18.0%
    • 在籍確認の電話なし
    • 来店なし+郵送物なしの両立可
    • 中小業者には珍しい「パート・アルバイト・自営業OK」を明記
    • 必要書類が多い
    キャネット
    • 上限金利20%
    • 北海道、近畿、九州の3社に分かれる
      ┗特に審査が柔軟とされるのは北海道のもの(関東等からも申し込み可)
    • アルバイト等、非正規雇用者の通過例が多い(北海道)
    • 在籍確認なしで借りられる場合あり(北海道)
    • 破産5年以内での通過例多数

    CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法:家族や勤務先に内緒でカードローンを使うコツとは

    FAQ:専業主婦でも借りられる消費者金融会社はありませんか?

    あまり数は多くありませんが、配偶者貸付制度(夫婦の収入を合算し、夫婦に対しその3分の1までの融資を行う貸金業法上の制度)に基づく融資を行っている会社であれば、専業主婦であっても借りられる可能性があります。

    配偶者貸付対応の中小業者の例
    ベルーナノーティス
    • 上限金利18%
    • 完済後の借入は何度でも14日間無利息
    • 各コンビニATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • 専業主婦への融資対応
    ビアイジ
    フタバ
    • 上限金利17.95%
    • 専業主婦への融資対応
    • 中小の中では審査厳しめという声あり
    ※その他の業者も相談次第で応じてくれる可能性あり

    …ただし配偶者貸付を利用するためには、

    • 配偶者の同意と、それを証明する書類
    • 婚姻関係を証明する書類(住民票)

    などの提出が必須に。

    そのためブラック状態などの事情がなければ、配偶者の許可や婚姻関係の証明が必要ない、各銀行カードローンを選んだ方が良いでしょう。
    「貸金業者」でない銀行には、上のような面倒な制約は適用されません。

    CHECK【専業主婦のためのキャッシング入門】口座開設&配偶者の同意なしで借りる方法

    FAQ:やはり延滞時の取り立ては恐ろしいものなのでしょうか?

    いいえ。現在の貸金業法では、以下が固く禁止されています。

    <貸金業法における取り立て時の禁止事項>

    • 時間外(9時~20時以外)の訪問や取り立て電話
    • 正当な理由なしでの勤務先への取り立て連絡
      ┗ただし延滞中には大手でも、個人名で第三者に用件を伏せ、取り立ての電話が掛かってくる場合はあります(この場合の正当性は業者側にあるため)
    • 張り紙などにより「第三者に債務を明かす」こと
    • 家族を含む第三者に返済を要求すること  …等

    また一応、訪問取り立て自体は禁止されていないものの、実施されたという話は聞いたことが無いですね。(そもそも効率が悪すぎますからね…)

    今の貸金業者は契約者が「踏み倒し」を決行しようとした場合には、きちんと法律を守った上で対応を行います。
    よって正規の業者を利用する分であれば、「理不尽に」恐ろしい思いをすることはないでしょう。

    が、延滞を行った場合、少なくとも法律上の観点から見て悪いのは契約者の方ですから、法律に則った対処(最終的には強制執行に至る可能性あり)を怖いと感じる可能性までは否定できません。

    何にせよ、返済が遅れる事情がある場合にはあらかじめそれを伝えておくべきでしょう。

    参考三井住友銀行に聞いた!カードローン返済遅れ時に取るべき対応&程度別の延滞ペナルティ

    ★延滞後はまず、携帯電話に連絡が入ります。大手を利用する分であればその対応は丁寧であり、怖いと感じることはないでしょう。
    この時点できちんと返済の約束を取り付けられれば、それ以上の対応(勤務先への連絡など)が取られることはありません。

    が、中小業者の場合、電話対応が良いとは言えないことも多いです。あらかじめご承知おきください。

    FAQ:どこの会社の審査にも通れない場合、どうすればいいですか?

    本当にどうしても、という事情があるのなら、クレジットカードの現金化などあまりクリーンとは言えない手段も選択に入ってくるかもしれませんが…。

    「審査に通れない」理由が借金(延滞中のもの含む)にあるのなら、債務整理を行うのが妥当で現実的なところでしょう。

    CHECK【2社を任意整理した体験談】掛かった費用と手続きの流れ、その後の信用情報
    CHECK【今すぐお金が必要】本当に「無審査」で使える金策と注意点【カードローン滞納中】

    特におすすめの消費者金融会社とその選び方についてのまとめ

    特におすすめの消費者金融会社とその選び方についてのまとめ

    26社のうち、特に有力候補となる8社
    レイクALSA
    • 上限金利18.0%
    • 60日間無利息または180日間5万円以下無利息
    • 郵送物なしOK
      ┗ただし三井住友銀行ユーザーは注意
    • 大手の中だと成約率(≒審査通過率)低め
      ┗ただし借入が初めてならほとんど気にしなくてよい
    • ユーザーサービス◎
    →短期or少額借入希望の初心者におすすめ
    プロミス
    • 上限金利17.8%
    • 30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    • ユーザーサービス◎
    • 多重債務に厳しめ
    →初心者に広くおすすめ
    アイフル
    • 上限金利18.0%
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    →勤務先への電話を避けたい方、または多重債務者などにおすすめ
    アイフル「ファーストプレミアムカードローン」
    • 上限金利9.5%
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 郵送物なしOK
    • 高難易度
      ┗最低年収300万円~
    • 最低限度額100万円
    →審査に自信がある方にのみおすすめの特殊なローン
    セントラル
    • 上限金利18.0%
    • もとは四国の業者だが、最近は関東等にも自動契約機を設置している中堅業者
    • セブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で借入OK
    • ブラック対応だが破産5年以内等の重度は厳しい
      ┗任意整理や長期延滞から5年以内、程度ならOK
    →はじめて中小業者を利用する方向け
    アムザ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 在籍確認の電話なし
    • 中小業者には珍しい「パート・アルバイト・自営業OK」を明記
    • 必要書類が多い
    • 破産5年以内での通過例多数
    →在籍確認や郵送物を避けたい、または属性に自信がない重度ブラック等の方向け
    AZ
    • 上限金利18.0%
    • 郵送物の回避可
      ┗中小業者には珍しい
    • 国保には厳しいという報告も
    • 破産5年以内での通過例多数
    →重度ブラック等の事情がある正規雇用者向け
    スペース
    • 上限金利18%
    • おまとめ含む高限度額契約に強い
      ┗おまとめ対象は貸金業者からの借入のみ
    • 審査、契約には時間が掛かりやすい
    • 破産5年以内での通過例多数
    →借入をまとめたい重度ブラック等の方向け
    大手消費者金融会社(限度額式)
    中小消費者金融会社(限度額式)
    中小消費者金融会社(再融資に審査が必要)

    一口に消費者金融会社といっても、その審査傾向やサービス内容、そして「どういった人に向いているか」はまったく異なります。

    あなたの状況(大手を利用できるかそうでないか等)を振り返った上で、あなたに合ったメリットを持った会社を選んでみてくださいね。

    CHECK1分で分かる!消費者金融の比較とあなたに合ったカードローン:審査が甘い、在籍確認なし他

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額
    4.5%~18.0%1万〜500万円
    審査スピード融資スピード
    お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能 ※1

    ポイント

    • 土日祝日対応※2
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典 ※3

    ※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    ※2 日曜日の無人契約機受付時間・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで
    ※3 ⑴初めてなら初回契約翌日から特典。⑵特典期間経過後は通常金利適用。⑶30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。⑷60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
    レイクALSA貸付条件

    • ご融資額:1万円~500万円
    • 貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%
    • ご利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,
      ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    ※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    ※2)新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
    (※3)他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。