クレジットカードの有効期限が切れそうでも手続きは不要!その例外とカードの乗り換え

「そろそろクレジットカードの有効期限が切れそう……。」

そんなときであっても、特別な手続きなどは原則必要ありません
というのも、あなたが普段から問題なくクレジットカードを利用し続けているのなら、カード会社側が勝手に新規カードを送ってくれるからです。
ただ、どうせカードを更新するのなら、カードのランクアップや乗り換えを検討してみるのも良いかもしれません。

今回はクレジットカードの有効期限が近づいて来たあなたに向けて、カードが送られてこない場合の対処法や乗り換え・切り替えのポイントなどをまとめました。
読み終えていただければ、ますます便利にクレジットカードを使っていく方法が分かりますよ。

クレジットカードの有効期限は基本「気にしなくていい」?

クレジットカードの有効期限が近付いても、あなたがすべきことは原則ありません。
まずはそう言える理由を解説していきます!

クレジットカードの有効期限

▲クレジットカードの有効期限。表記が海外準拠なので「月/年」の順番で書かれている点にお気をつけください。
該当する月の末日まで利用可能です。

①有効期限が近づいたら、新しいカードが送られてくることが多い

基本的に、クレジットカードの有効期限が近付くとクレジットカード発行会社が勝手に新しいカードを送ってきてくれます

クレジットカードの有効期限が近づくと、クレジットカード会社から新しいクレジットカードが送られてくるのが一般的です。その時期はクレジットカード会社によってもバラバラですが、一般的に有効期限の1ヵ月前くらいのことがほとんどでしょう。新しいカードは届いた時点で使える状態になっていますから、特に特別な更新手続きは必要ございません
※弊社の場合は有効期限の約1ヵ月前より順次お送りしております。

三井住友カード公式HPより引用)

というわけで、有効期限が切れそうになっても特にカード利用者(会員)側の手続きは必要なし。
強いて言えば、不在通知が届いていないか郵便受けなどを確認するくらいでOKです。

★カード発行時と住所が変わっている場合には、事前にインターネット会員サービスなどから変更手続きを行ってください。

②期限切れまで2週間を切ったら発行元に問い合わせてみよう

ただし、すべてのクレジットカード会社がすべての利用者に、1つのミスもなくカードを届けられるとは言えません。
有効期限が終了するまで2週間を切ったら、カード裏の電話番号を見て問い合わせを実施した方が良いでしょう。カード会社側のミスであれば、すみやかに新規カードが届くはずです。

ただし利用状況によってはカードの更新が認められず、どうやっても新しいカードを手に入れられないことも……。というのもカード会社は契約後も、知らないうちに定期的審査を行っているんですね。これを一般に「途上与信」と言います。

途上与信、つまり契約後の審査で問題(支払い滞納はもちろん、他社での借金なども)が認められると、新しいカードを手に入れられない可能性があります。
ただし利用者側の立場では、単なるカード会社のミスか、審査上に問題があるかすぐに確認できません
とにもかくにも有効期限が迫っても新規カードを手に入れられていないのなら、まずはカード会社に問い合わせを行う必要があるでしょう。

CHECK途上与信について:他社でのキャッシング・ローン利用がカード会社にバレるのは何故?

★その他、ほとんどカードを利用していない場合にも更新手続きが取られない場合があります。

③ただしカード番号などは引き継がれないため、別途引き落とし手続きなどが必要なことも

有効期限が切れそうになっても、利用状況に問題が無ければ新しいカードが送られてくるものですが……。
残念ながらカード番号を引き継ぐことはできません

新しいクレジットカードが送られてきたら、現在行っている「継続的な支払い」の登録情報をすべて更新してください。
有効期限が切れたカードのままでは通常通りの支払いができず、余計な延滞料金などが発生してしまう場合があります。

その他、カードに電子マネー機能が搭載されている場合など、別途手続きが必要なこともある模様。

旧カードのSuica残額が引継ぎされておりません。払戻には、お手続きが必要です。定期券やSuicaの移し変え手続きについてはカード更新に際してのご案内をご確認ください。

viewカード公式HPより)

何らかの手続きが必要なカードなら、必ずその方法を伝える冊子などがクレジットカードと一緒に送られてきます。
新しいカードを受け取る場合には、同封されている書類にも目を通してみてくださいね。

★その他、新しいカードへの署名を忘れないようにしましょう。直筆のサインがないと利用できないお店も多いです。

有効期限が切れるタイミングでカードのグレードアップや乗り換えの検討も◎

クレジットカードの有効期限が近づいて来たら、このタイミングでカードのグレードアップや乗り換えを検討してみるのも良いかもしれません。

というのも、クレジットカードの審査で最も重要なのは「毎月きちんと支払いを行っている」こと。
これさえ守れていれば、特に収入が上がっているわけではなくても、あなたの属性(審査の時に見られるステータス)はアップしたと言えるわけですね。カード作成時に比べ、収入が増えていればなお良しです。

「ゴールドカード→プラチナカード」といったグレードアップであれば、カード会社からの招待(インヴィテーション)が必須となりやすいものの、「ノーマル→ゴールド」であれば契約者側から申請できることが多いです。
数年前には魅力的に映らなかった上位カードの特典も、今なら有効に使えるかもしれません。このタイミングで上位カードのメリットを確認してみるのも良いでしょう。ただし高額な年会費にはお気をつけて!

また、現在のカードの還元率や年会費に不満がある場合には、クレジットカードの乗り換えを検討するのも◎。
有名どころでは「楽天カード」「オリコカード」などで1%(100円につき1ポイント)の還元を行っていますね。その他、「リクルートカード」の還元率は1.2%となっています。

★妙に還元率の高いカード(目安として1.5%以上)は「リボ払い専用カード」であることが多いです。支払い方法をよく確認された上でお申し込みください。

CHECKリボ払いの概要と利用上のデメリット

★グレードアップの方法や解約方法についてはご利用中カードの公式HPなどをご覧ください。

まとめ

★クレジットカードの有効期限が切れそうであっても、原則ユーザー側に再発行手続きは必要ない
多くの場合でクレジットカード会社が自動的に新しい更新カードを送ってきてくれる
★ただし信用情報の悪化やクレカの利用状況次第では、カードの更新が認められないことも……。期限切れが近くなってもカードが送られてこないなら、問い合わせを行うのがベスト
新しいカードは番号も一新される。公共料金の決済など「継続的な支払い」のカード情報更新・変更を!
★有効期限が切れそうだと思ったら、上位カードへの更新や他社カードへの入会を検討するのも◎

「新しいカードを手に入れる」だけであればカード会社に任せておけば良いものの、継続的な自動支払いを利用している場合は話が別。
どうせ番号が変わるのなら、この機会によりサービスの充実したカードを探してみるのも良さそうです。

カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。