派遣社員のキャッシング:派遣でも即日審査に通る金融機関は?

派遣社員のキャッシング:派遣でも即日審査に通る金融機関は?
派遣社員であっても、カードローンの審査には通ります!
ただ、正社員の方と比べると金融機関の幅が狭まったり、大きなお金を借りにくかったり……といったデメリットがあるのも確か。

今回はたくさんの金融機関の中で、派遣社員の方でも使いやすいカードローンをピックアップしてみました!

派遣でもカードローンは問題なく使える!

派遣でもカードローンは問題なく使える!
派遣社員の方であっても、カードローンは利用できます。

①審査の通過自体に職業はあまり関係ない

一般的なカードローンの審査通過事態に、職業や勤務形態はあまり関係ありません
というのも、多くの金融機関はパート・アルバイトでも問題なく利用できるんですね。もちろん派遣社員もOKです。

職業よりも大事なのは、返済能力(十分な収入)があるか、金融事故を起こしていないか、という2点。

派遣社員の場合、こんな条件を満たしていると安心でしょう。

<審査において有利な派遣社員の特徴>

  • 社会保険に加入している
  • 毎月安定した収入がある(最低100万円/年が目安)
  • 勤続年数が長い
  • 他社借り入れ額・借り入れ件数がゼロに近い
  • クレジットカードや各種ローンを滞納したことがない
  • できるだけ少ない限度額を希望する
  • 審査通過率の高い会社を選ぶ

②派遣社員が審査に通りやすくなるコツ

すぐには実行できない条件も多いのですが……。

「できるだけ少ない限度額(30万円以下)を希望する」「審査通過率の高い会社を選ぶ」の2点は、申し込みの時に少し気を付けるだけでクリア可能です。
確実に審査に通るため、ぜひ実践してみてください。

また、すでに他社借り入れがある方の場合、完済・解約、もしくはおまとめができるとベターです。

ただ、「三井住友ゴールドローン」など、審査が厳しいローンの通過は派遣社員だと難しいです。
非正規OKのカードローンのうち、もっとも低金利な銀行カードローンは「りそな銀行クイックカードローン」となっています。

③初回の限度額は多くても30万円程度

審査自体に勤務形態はあまり関係ありませんが、カードローンの限度額は正社員より低くなることがほとんどです。

例えば同じ年収300万円であっても、正社員や公務員の方なら限度額50万円がもらえる可能性があるのに対し、派遣社員だと多くても30万円、低いと10万円程度に……。
限度額はのちに増額することもできますが、初回限度額は10万円~30万円となることが多いです。

④こんな人は融資額が低くなりがち……。

  • 他社借り入れがある
  • 勤続年数が1年未満

上の方は、審査に通ったとしても限度額が低くなることが多いです。
とくに総量規制(個人に年収の3分の1を超過する融資を禁止する制限)に接しかけている場合は、限度額が10万円未満となることもあるので注意!

※住宅ローンや自動車ローン、銀行のローンなどは総量規制の対象外です。

派遣社員がキャッシングする時の素朴な疑問

派遣社員がキャッシングする時の素朴な疑問

派遣社員の方がカードローンを利用するにあたり、問い合わせの多いものをピックアップしてみました!

①派遣登録だけで借りられるって本当?

所得証明書の必要ない借り入れ(消費者金融の場合、限度額50万円以下)で、前年度に収入がある場合は派遣登録だけでも借りることができます
審査に通る可能性のある、収入の目安は年収100万円程度でしょうか。

ただし前年度年収がない場合は、「年収」欄に記入ができませんので契約不可能。
嘘をついて審査に通る可能性もないではありませんが、途中でバレると一括返済を求められるリスクもありますのでやめておきましょう。

②日雇い派遣でも借りられるの?

派遣会社の名前だけでは、日雇いか継続か、金融機関が知ることはできません。
よって収入さえあれば、問題なく審査に通過できます

③ 勤務先はどこを書けば良いの?

派遣元、派遣先どちらでもOKです。
ここで書いた勤務先が、在籍確認、つまり勤務先への金融機関からの電話の対象となります。
あなたの職場や希望に合わせて記入しましょう。

詳しくは以下の『勤務先電話番号の記入先は派遣元、派遣先どちらでもOK』で解説しています。

派遣社員がキャッシングを申し込む時の基礎知識

派遣社員がキャッシングを申し込む時の基礎知識

ここでは事前に知っておきたい申し込みの流れや、気になる在籍確認について解説していきます!

一般的な申し込みの流れ
(プロミス、三菱UFJ銀行など)

インターネットから申し込み

携帯電話に本人確認電話
※主に消費者金融系

審査開始
(最短30分)
※ここで在籍確認

審査通過連絡

必要書類をもって、お近くの
自動契約機へ
(インターネットや郵送での手続きも可能)

カード受け取り、契約完了

ATMを使ってお金を借りられる!

在籍確認とは、あなたが申告した通りの会社で働いていることを、金融機関が確かめること。主に審査の最後に、電話を使って行われます。詳しくは『在籍確認』特設ページにて。

自動契約機を設置している、主な金融機関の申し込みの流れは上の通り。
詳しい契約方法や必要書類については、各社についての解説ページを読んでみてください。

① 勤務先電話番号の記入先は派遣元、派遣先どちらでもOK

在籍確認は、あなたが申し込みの際に記入した「勤務先電話番号」に行われます。
このとき記入する電話番号はひとつだけ。派遣元を書いても派遣先を書いても構いませんが、借金バレを恐れてか派遣元を記入する方が多いようです。

ですが、派遣元が個人情報保護のため、在籍確認に応じてくれないことがあり、このせいで審査に落ちてしまう可能性も……。
派遣先への在籍確認を防ぎたい場合は、事前に派遣元へ「在籍確認があるかも」と伝えておくのがベストです。
また、在籍確認について、あなたが電話を取る必要はありません

② 在籍確認を電話以外で行う金融機関も活用

アイフルなど大手の消費者金融相談次第で、在籍確認を書類など別の方法で行ってくれることもあります。
最も確実なのはSMBCモビット「WEB完結」。所得証明書など必要な書類は多いものの、職場に電話を掛けることはほぼ確実にありません

銀行カードローンであれば三井住友銀行は書類などにより確認を行う場合があります。
また、りそな銀行クイックカードローンには在籍確認そのものがありません。ただ、審査難易度は少し高くなっています。

利用しやすいのは消費者金融系のカードローン!

利用しやすいのは消費者金融系のカードローン!
それでは、実際に派遣会社の方が使いやすいカードローンを紹介していきます!

  金利 審査通過率 その他
プロミス 4.5%~17.8% 約42% 30日間無利息
・WEB完結あり(在籍確認は電話)
アコム 3.0%~18.0% 約48% ・30日間無利息
・シェアナンバーワン
アイフル 3.0%~18.0% 約44% ・30日間無利息
SMBCモビット 3.0%~18.0% 非公開 無利息サービスなし
・WEB完結あり
その他街金 上限18%~20% 非公開 ・審査の通りやすさはアコム以上
・ブラックでも通過の可能性あり

①金利が少し低いのは「プロミス」

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

プロミスの公式サイトで詳細をチェックする!

多くの消費者金融の上限金利は18%に設定されている中、プロミス17.8%と少しだけ低金利。
また、アコムに並んで会員サービスの充実度がトップクラスなのも特徴です。

少しだけ低金利、という面から消費者金融で長く借り入れをしたい、という方におすすめですよ。

②審査に通りやすいのは「アコム」

アコム (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(3秒)
備考
  • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日から30日間)
  • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
  • カードにクレジット機能が付けられる

アコムの公式サイトで詳細をチェックする!

大手消費者金融の中で、最も審査通過率が高いのは「アコム」
審査の通りやすさや初心者サポート、会員サービスの充実という点からも、会員数ナンバーワンとなっています。

④その他のおすすめカードローン

アイフル (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(1秒)
備考
  • 初回30日間無利息キャッシングサービス
  • 「てまいらず」「配達時間えらべーる」を使えば、誰にも知られることなくカードを受け取れる
  • 24時間いつでも、誰にもバレずに、会話ロボットの「ルフィア」に相談できます!

アイフルの公式サイトで詳細をチェックする!

SMBCモビット (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分 (※)
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(10秒簡易審査)
備考
  • 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1 (2年連続受賞です!!)
  • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
  • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
  • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
  • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
  • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
  • 無利息サービスなし

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


SMBCモビットの公式サイトで詳細をチェックする!

アイフルはアコムに次ぐ審査通過率、SMBCモビット「WEB完結」を使った場合の融資のバレにくさが特徴。

上に挙げた五社は、どれも即日融資OKとなっています。

大手銀行の低金利カードローンも利用OK!

大手銀行の低金利カードローンも利用OK!
各銀行の公式情報で「パート・アルバイトOK」と明記してあったり、審査通過者の口コミより、派遣社員の方でも問題なく利用できる銀行カードローンを集めてみました!
消費者金融よりも金利が低いのが特徴ですが、即日融資を受けられるのはごく一部です。

  金利 融資スピード その他
三井住友銀行 4.0%~14.5% 最短1時間
  • 書類での在籍確認OK
  • 自動契約機はプロミスと共用
三菱UFJ銀行
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最短40分
(テレビ窓口)
  • 即日融資には運転免許証が必要
みずほ銀行 年2.0%~14.0%
  • 限度額高めな傾向
りそな銀行クイックカードローン 9.0%~12.475% 1週間程度
  • 在籍確認なし
  • 派遣OKな銀行カードローンの中では、最も低金利

上に掲載した銀行カードローンはごく一部。詳細は『銀行カードローン比較』を読んでみてください。
また、地方銀行や信用金庫労働金庫などのカードローンも問題なく利用できます。

②「三菱UFJ銀行」は運転免許証があれば最短40分のスピード融資

三菱UFJ銀行カードローン バンクイック (基本情報)
実質年利 1.8%~14.6% 限度額 500万円
審査スピード - 口座開設 -
融資スピード - 借入判断 あり
備考
  • 融資スピードが速い!
  • 土日祝日でも融資可能
  • 金利が低いため、おまとめにも最適
  • 審査は同じグループの、アコムが行う

三菱UFJ銀行の公式サイトで詳細をチェックする!

「三菱UFJ銀行バンクイック」は、なんと最短40分で契約完了。
即日融資には運転免許証が必要なのですが、その条件さえクリアできれば土日でも契約可能です。

③非正規OKの中で最も金利が低い銀行は「りそな銀行クイックカードローン」

実質年利 9.0%
~12.475%
限度額 200万円
保証料 なし 審査時間 最短60分
融資スピード 1週間程度 借入診断 なし

できるだけ低金利でお金を借りたい、という方には「りそな銀行クイックカードローン」がベスト。
都市銀行のカードローンではもっとも金利が低い上、非正規の方でも利用できますし在籍確認もありません
ただし融資スピードはかなり遅く、1週間以上掛かることも多いので注意。

労働金庫のカードローンであれば、派遣社員の方もりそな銀行以下の金利(8%程度)で借りられますが、融資までにはりそな銀行以上に時間が掛かります。

まとめ

まとめ

★派遣社員でも多くのカードローン審査に通ることができる!
★正社員と比べると、限度額は低くなりがち
★在籍確認先は派遣先・派遣元どちらでも、確認が取れさえすればOK

収入さえあれば、信用情報などに大きな問題がない限り利用できるカードローン。
派遣社員だからといってとくに負い目を感じる必要はありませんので、まずはいろいろな会社のローンを見比べてみましょう!  


カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。