【遠州信用金庫】5つのカードローンは簡単に選べる!問い合わせに基づく契約の流れも

遠州信用金庫のカードローンが気になるけれど、似たようなローンが多くてどれを選べばいいか分からない……」

5種類ものカードローンを取り扱う遠州信用金庫ですから、そんな声が上がるのも当然です。
とは言えこの信用金庫での申し込み先選びは、さほど難しいものではありません。
それというのも5種類のカードローンのうち1つは住宅ローン利用者専用、2つは金利が高くほとんど選択肢にならないもの。
残った2つのカードローンについては借入・返済システムが全く異なりますので、この違いさえ押さえれば簡単にあなたに合ったローン商品を選べるんですね。

今回はそんな遠州信用金庫のカードローンについて、5種類のローンの違いや選び方、実際に信用金庫へ問い合わせて分かった契約の流れなどを詳しくまとめました。
読み終えていただければあなたに合ったカードローンへ、滞りなく申し込みを済ませられますよ。

<そもそもカードローンって?>

カードローンとは、「審査の結果、与えられた<限度額>の範囲内で何度でも借り入れのできるローン」を言います。
(限度額は借入限度額、厳密にはちょっと意味が違いますが極度額、契約額と呼ばれることも)
そのため、このローンは「一度にまとまったお金を借りる」ためではなく、「臨時出費のせいで必要になったお金をちょっとだけ借りる」といった使い方がおすすめ。基本的には「生活の足しに」使うための、ちょっとしたサポートサービスだと考えていただけると良いでしょう。
また、最も小型のローン商品とだけあって、担保や保証人、年会費や入会金は必要ありません

遠州信用金庫、5つのカードローンの基本情報とその選び方

まずは、遠州信用金庫がどういったカードローン商品を取り扱っているのか、その基本情報を見ていきましょう。

①5つのカードローンの簡易比較

遠州信用金庫が取り扱う5つのカードローンを、簡単にまとめてみました。

★遠州信用金庫カードローン

金利(保証料含む) 限度額 その他
えんしんしんきんカードローン 9.5% 10万円~100万円 キャッシュカード(普通預金)一体型
カードローンラピッド 9.2% 10万円~50万円 専業主婦不可
カードローンラピッド100 7.8% 100万円 遠州信用金庫の住宅ローン利用者限定
きゃっする500 5.8%~14.5% 10万円~500万円 特になし
ゆうゆうきゃっする 14.5% 10万円~50万円 60代の年金受給者のみ利用可

ローンの金利は低いほど利息が少なくなり、おトクです。また金利は原則、各ローンの上限金利(最高の金利)で比べるもの。(詳しくは後述)

そういうわけで、多くの方にとっては「えんしんしんきんカードローン」「カードローンラピッド」が申し込み先の候補になるかと思います。

②住宅ローン利用者でないなら「しんきんカードローン」「ラピッド」がおすすめ

住宅ローン利用者以外でも利用できる低金利カードローンが、「えんしんしんきんカードローン」(以後しんきんカードローン)と「ラピッド」
2つのカードローンについて、より詳しく比較してみました。

★遠州信用金庫、2つのカードローンの比較

しんきんカードローン ラピッド
金利 9.5% 9.2%
限度額 10万円~100万円 10万円~50万円
借入までに必要な日数 1~3営業日 原則1~2週間程度
ローンタイプ 普通預金に限度額に応じた「マイナスの残高」を作れるようになる 専用ローンカードを使い、必要な時に出金
借入方法 預金と全く同じように利用可 ATM、提携ATM
返済方法 随時返済方式 月1度の自動引き落とし

★2つのカードローンの申し込み条件(公式HPより引用)

しんきんカードローン ●当金庫の営業地区内にお住まいの方またはお勤めの方
●お申込み時およびお借入時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
●安定・継続した収入のある方
 【契約極度額 10万円 ~ 50万円の場合】
  安定・継続した収入の有無は問いません。  
  パート・アルバイト・主婦の方もお申込可能です。
●一般社団法人しんきん保証基金の保証が受けられる方
ラピッド ●当金庫の営業地区内にお住いの方またはお勤めの方
●お借入時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
安定・継続した収入のある方
●えんしん信用保証株式会社の保証を受けられる方

2つのカードローンの選び方を簡単に言うと、

  • 使い勝手の良さを取るなら「しんきんカードローン」
  • 少しでも低い金利で借りたいなら「ラピッド」……と言ったところでしょうか。

「しんきんカードローン」は<普通預金にセットする>タイプのローン、というより普通預金口座のオプション機能です。
このローンを使うと、限度額の分だけ「普通預金口座に、マイナスの残高を作れる」ようになります。例えば限度額が30万円なら、預金が0円を下回ってもマイナス30万円に達するまで、自由に出金や振込が可能というわけですね。

このため、借り入れのたびにATMに出向かなければならない「ラピッド」に比べるとかなり使い勝手が良いです。
金利差も0.3%くらいなら特に気にならないため、普段から遠州信用金庫の普通預金口座をメインで使っているのなら、「しんきんカードローン」の方がおすすめだと言えるでしょう。「安定・継続した収入の有無は問いません」という記述から、審査難易度も高くないことが受け取れます。

とは言え「1円でも利息を安くしたいし、そのためなら頻繁にATMを使った追加返済を行うのも辞さない」という場合には、「ラピッド」も十分に選択肢となり得ます。
ただしこちらの申し込み条件には「安定・継続した収入のある方」という記載があり、パート・アルバイトの方への案内もないことから、審査難易度は「しんきんカードローン」に比べやや高くなるでしょう。
(とは言え個人信用情報に問題が無いのなら毎月1万円を返済できる能力があればOK。同条件のみずほ銀行から考えるに目安最低年収は200万円~、会社員ならそれ未満でも可)

専業主婦の方は申し込み条件により「ラピッド」を利用できません。「しんきんカードローン」をご利用ください。

★金利差が0.3%ある場合、1ヶ月あたり「約0.025%」、1日あたり「約0.0008%」分の利息に差が出ます。10万円を1ヶ月借りる場合の利息差はおよそ25円ですね。

★あなたが遠州信用金庫の住宅ローンを使っているのなら、さらに金利の低い「ラピッド100」(住宅ローン利用者専用)と、勝手の良い「しんきんカードローン」を比較した上で申し込みを行うことになります。
2%の金利差はさすがに無視できないため多くの場合では「ラピッド100」を選んでよいかと思いますが、こちらは月2万円の返済が必要ですのでお気を付けください。
また、クレジットカードや公共料金などの引き落とし失敗を防ぎたいのなら、やはり「しんきんカードローン」を選ぶべきだと言えます。

★ちなみに北海道銀行にも「ラピッド」というカードローン商品がありますが、遠州信用金庫とは何の関係もありません。



CHECK【静岡県】から申し込めるカードローンの金利・審査難易度比較

③「きゃっする500」「ゆうゆうきゃっする」はほぼ選択肢にならない

一方、5つのカードローンのうち「きゃっする500」「ゆうゆうきゃっする」ほぼ選択肢となりません。理由は簡単で、「しんきんカードローン」に比べ金利が高い上に使い勝手に劣るからですね。

「きゃっする500」の利用限度額は最大500万円ですが、この金額を借りられるのはよほど収入の高い方に限られます。
そもそもまとまったお金を借りたいのならカードローンではなくフリーローンを選ぶべき(後述)ということもあり、ただでさえ金利の高い「きゃっする」を選ぶ意味はほぼ無いでしょう。

★遠州信用金庫「きゃっする500」

金利 5.8%~14.5% 限度額 10万円~500万円
審査スピード 最短即日 申し込みから融資までの期間 1~2週間程度
借入方法 ATM、提携ATM 返済方法 自動引き落とし
申し込み条件
(公式HPより)
次の要件をすべて満たし、当金庫が適当と認める個人の方

1.①当金庫の営業地区内にお住まいの方またはお勤めの方
2.②契約時の年齢が満 20歳以上満 65歳以下の方
3.③安定・継続した収入のある方
4.パート・アルバイトの方はお申込できますが、年金収入のみの方はお申込できません。
5.専業主婦の場合、申込金額の上限は 50万円、配偶者の年齢満 69歳以下で安定した収入がある方(配偶者が年金受給のみ、またはパート・アルバイトはお申込できません。)
6. ④信金ギャランティ株式会社の保証を受けられる方

★極度額(契約額、限度額と同じかそれより高くなる)ごとの適用金利

極度額 適用金利
50万円 14.5%
60万円~100万円 14.0%
110万円~200万円 12.0%
210万円~300万円 9.8%
310万円~400万円 7.5%
410万円~500万円 5.5%

「きゃっする500」で「しんきんカードローン」の金利を下回ろうとするのなら、310万円以上の極度額が必要になりますね。
これを実現させるためには、相当な返済能力が求められます。

一方、「ゆうゆうきゃっする」は遠州信用金庫の取扱ローンのうち、唯一65歳以上の方の申込みに対応していますが……。
このローンの利用条件を満たしているのならまず、金利の低い「生活福祉資金貸付制度」「年金担保融資」をチェックするべきです。
「ゆうゆうきゃっする」への申し込みを検討するのは、この2つの公的融資制度の審査に落ちてしまってからでも遅くはありません。

★遠州信用金庫「ゆうゆうきゃっする」

金利 14.5% 限度額 10万円~50万円
審査スピード 最短即日 申し込みから融資までの期間 1~2週間程度
借入方法 ATM、提携ATM 返済方法 自動引き落とし
申し込み条件
(公式HPより)
次の要件をすべて満たし、当金庫が適当と認める個人の方
① 当金庫の営業地区内に居住または勤務している方
② 契約時の年齢が満 60歳以上 満 69歳以下の方
③ 国民年金・厚生年金・厚生年金基金を受給されている方
④ 信金ギャランティ株式会社の保証が得られる方

<大口の借り入れを希望するなら、カードローンではなくフリーローンの検討を>

遠州信用金庫のカードローンのうち、100万円を超える限度額が適用され得るのは「きゃっする500」だけですが……。
100万円を超えるお金の借入を希望しているのなら、そもそもカードローンではなく「フリーローン」を選択したほうが良いでしょう。
フリーローンとは、カードローンとは異なり「1度借りたら分割で返済だけを行う」使い道自由の借入方法を指します。金融機関側の貸付リスクがカードローンより低いので、カードローンに比べると大きなお金を借りやすい傾向にあります。

★遠州信用金庫のフリーローン商品

金利 融資額
フリーローン「エース」 4.5%~14.0% 1万円~500万円
フリープラン・モア 4.5%~14.0% 10万円~500万円
フリーローン「自由自在」 6.0%~14.0% 10万円~500万円
フリーローン「プレミアム」 4.5%~14.0% 10万円~500万円

あまり金利は低くないので、都市銀行の多目的ローン(金利6%未満)あたりも併せてチェックできるとよいですね。

CHECK金利・審査難易度別のフリーローン一覧

遠州信用金庫に聞いた!カードローン契約の流れ

ここからは、具体的なカードローン契約の流れについて見ていきましょう。
公式HPだけでは借り入れまでの必要日数が分からなかったので、遠州信用金庫に電話で問い合わせてみました。

【管理人】山本
「えんしんしんきんカードローン」は、申し込みから利用できるようになるまでどれくらいの日数が掛かりますか?
遠州信用金庫の回答
そうですね、実行……枠をお作りして実際に使えるようになるまで、早ければ1日、明日中には使えるようになります。
ただ、事務手続きの問題でどうしても2~3日掛かってしまうことはございますので、ご了承いただければと思います。
【管理人】山本
「ラピッド」の場合はいかがですか?
遠州信用金庫の回答
こちらも早ければ明日に実行できます。
どうしても必要ということでしたら契約時に出金することもできますけれども、基本的にはカードが届くまで1~2週間程度は掛かることになります。
なのでお急ぎなら「しんきんカードローン」をご利用いただければと存じます。

信用金庫の取り扱いながら、審査スピード自体はかなり速いですね。
「しんきんカードローン」のみがカード発行の手間無く契約できることから、お急ぎならこのローンを選ぶと良いでしょう。

遠州信用金庫カードローン
契約の流れ

インターネットなどから申し込み

審査
(最短即日~)

電話で審査結果連絡
来店予約の取り付けなど

必要書類を持ってお近くの遠州信用金庫窓口へ

同意手続き・契約手続き

ローンカードの送付
(しんきんカードローン以外)

契約に必要な書類は原則「本人確認書類(運転免許証など)」「お届印」、「ラピッド(100)」へ申し込む場合はこれに加えて「健康保険証」が必要になります。(詳しくは審査結果時に連絡)

ちなみにインターネット申し込みに対応しているのは「しんきんカードローン」「きゃっする500」だけ。
その他のローンをご希望の場合は、申し込み時点から来店が必要となるようですね。

★お勤めの方が申し込みを行う場合、在籍確認が必要になる場合があります。

★「きゃっする500」のみインターネットでの契約が可能です。
ただし「しんきんカードローン」「ラピッド(100)」に比べると金利が高いため、申し込みは推奨いたしません。

★ローンカードや利用明細といった郵送物の送付は避けられません。
家族に借り入れを隠したい場合には、大手他社ローンをご利用ください。

遠州信用金庫カードローンの借入方法

ここからは、遠州信用金庫での契約完了後の具体的な借り入れ方法について見ていきましょう。
5つのカードローンの借り入れ方法は、「しんきんカードローン」と「それ以外」に分けられます。

CHECK「しんきんカードローン」の借入方法
CHECKその他のカードローンの借入方法

①口座にセットする「しんきんカードローン」は預金と同じように利用可

前の項目でも触れた通り、「しんきんカードローン」は普通預金にセットするローン機能。
特徴は「マイナスの残高を作れる」ことで、例えば限度額が50万円なら、預金が0円を下回ってもマイナス50万円に達するまで、好きにお金を使うことができます。

そのため特に「借入方法」と呼べるような方法はなく、現在ご利用の普通預金口座と同じように利用可能。
ATMを使って出金しても、クレジットカードや公共料金の自動引き落としに使っても、振込に使ってもかまいません。

ただし預金がマイナスに達すると毎日利息が発生してしまいますので、残高はできる限り0円以上を保ちたいところです。

CHECK「しんきんカードローン」の随時返済方式について

②「ラピッド(100)」などの借入は遠州信用金庫、または提携金融機関のATMで

「しんきんカードローン」以外のローン商品は、各ATMで必要なときにお金を出金します。
使えるATMはキャッシュカードと変わらない模様。具体的には以下の通りです。

★遠州信用金庫のキャッシュカード・ローンカードを使えるATM

  • 遠州信用金庫ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • セブン銀行ATM
  • 静岡銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • その他一部の農協、労働金庫など

★遠州信用金庫ATMの利用手数料(公式HPより)
★遠州信用金庫ATMの利用手数料(公式HPより)

★セブン銀行ATMの利用手数料(公式HPより)
★セブン銀行ATMの利用手数料(公式HPより)

その他のATMの利用手数料については、以下の公式HPをご覧ください。

CHECK遠州信用金庫公式HP「ATM手数料・時間」

遠州信用金庫の返済方法とその金額

最後に、遠州信用金庫で借りたお金を返済していく方法について見ていきましょう。

CHECK「しんきんカードローン」の返済方法
CHECKその他のカードローンの返済方法

①「しんきんカードローン」の随時返済方式について

「しんきんカードローン」を特徴付けるのが、「随時返済方式」という返済方法。
これは名前の通り随時、つまり「いつ返済しても良い」という方法のことで、「しんきんカードローン」には決まった返済日がありません

ただし金利が設けられている分、利息(手数料、サービス料)が発生するのは避けられないもの。
そこで「しんきんカードローン」は「毎年3月と9月の所定日に、それまで発生した利息を預金口座から引き落とす」という方法を取っています。

利息はマイナス残高に応じ、毎日約0.026%ずつ発生します。
(正確な計算方法はマイナス残高×0.095÷365×借入日数:うるう年でないとき)

そのため、利息は「マイナスの値が小さいほど」「マイナスの存続期間が短いほど」安くなるもの。
無駄な支払いを抑えるためには、できる限り預金が常に0円以上になるよう心がけたいものです。

★金利9.5%の場合の利息発生例

  • マイナス残高5万円を10日間保持……130円
  • マイナス残高10万円を15日間保持……390円
  • マイナス残高30万円を30日間保持……2,342円

②各カードローンにおける毎月の返済方法・金額

「しんきんカードローン」を除く4つのカードローンの返済は、「毎月10日、遠州信用金庫口座からの自動引き落とし」で行われます。(10日が土日祝日の場合、翌営業日に持ち越し)
それぞれの引き落とし金額は以下の通り。「きゃっする500」を除き、極度額や借入額に返済額が左右されることはありません

★遠州信用金庫、4つのカードローンの返済額

引き落とし額(約定返済額) 月あたりの利息目安※
ラピッド 毎月1万円 約0.77%
ラピッド100 毎月2万円 約0.65%
きゃっする500 毎月1万円~5万円
(返済日前日の借入額による)
約1.2%
(金利14.5%のとき)
ゆうゆうきゃっする 毎月1万円 約1.2%
※各ローンで借入を1ヶ月保持した場合、借入残高に対して発生する利息の目安

利息は引き落としと同時に借入残高に組み込まれる模様。
つまり引き落とし額が1万円のとき、当月の利息が1,000円なら借入残高は差額の9,000円だけ減るわけですね。

「しんきんカードローン」と同じく、利息は借入残高と借入日数に応じて発生します。
各カードローンでは、都合に合わせてATMを使った追加返済(随時返済、繰上返済)が可能とのこと。余裕があるときには、各ATMを使い積極的に返済を行っていけると良いですね。

まとめ

★遠州信用金庫・カードローンの簡易まとめ

しんきんカードローン ラピッド ラピッド100
【住宅ローン利用者限定】
金利 9.5% 9.2% 7.8%
限度額 10万円~100万円 10万円~50万円 100万円
ローンタイプ 普通預金にセット ローン専用カードからの出金
審査時間 最短即日~
借入までの日数 1~3営業日 1週間~2週間程度
借入方法 普通預金に準ずる ATM、提携ATM
返済方法 随時返済方式 毎月10日の自動引き落とし
ローン概要 使い勝手◎ 使い勝手よりも金利の低さを重視したいときに選択
※「きゃっする500」「ゆうゆうきゃっする」は申し込み非推奨のため除外

(きゃっする500を除き)契約に来店こそ必要なものの、審査スピードも速く申し込みやすい遠州信用金庫のカードローン。
使い勝手や融資スピードと金利を天秤にかけた上、あなたに合ったカードローンを選んでみてくださいね。


カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。