ファミマTカードはキャッシング対応!ただし初期設定の「リボ払い」に注意

    ファミリーマート内の商品が値引きされる、Tポイントが貯まりやすいといったメリットの多い「ファミマTカード」
    手軽に作成できるこのカードですが、一般のクレジットカードと同じく、キャッシング機能もしっかり備え付けられています。

    ただしこのファミマTカードでのキャッシング、初期返済方法がリボ払いに限定されているという点で、キャッシング初心者にとっては少し危険かも……。
    リボ払いの仕組みをよく知っていないと、知らないうちに余計なお金を支払ってしまいがちなんです。

    今回はファミマTカードのキャッシングについて、その使い方と注意点を解説していきます。

    

    まずはあなたのファミマTカードの「キャッシング枠」をチェック!

    まずはあなたが持っているファミマTカードが、すでにキャッシング可能な状態か確認してみましょう。

    ①はじめに「会員専用ネットサービス」でキャッシング限度額を確認してみよう

    キャッシング限度額はインターネットから見ることができますが……。会員専用ネットサービスを利用するためには、事前登録が必要です。
    ファミマTカードさえ持っていれば事前登録はすぐに完了するため、お手元にカードを置いた上でトライしてみてください。 ファミマTカード会員専用ネットサービス:初回登録

    すでに登録の済んでいる方は、こちらのログインページをご利用ください。

    ログインさえ完了すれば、トップページからすぐに限度額の確認が可能です。
    famima-clip1

    (うちキャッシング分)という部分に記された数字の分だけ、キャッシングが可能となりますが……。
    ここに書かれた数字が0円であった場合、キャッシングを受けるためには増額審査を受ける必要があります。

    ②キャッシング枠が0円だった場合、増額審査の検討も:ただし審査には1日~3日程度が必要

    あなたのカードにキャッシング枠(キャッシング利用可能枠)が備え付けられていなかった場合、キャッシングを利用するためには増額審査を受け、それに通過する必要があります。
    この増額審査が完了するためには1日~3日程度が必要なため、「キャッシング枠は0円だけど何とかして今日中に借りたい……。」という方は即日融資が可能なカードローンを選択してください。

    増額審査の申請は、インターネットまたは電話で行います。
    ただし、増額申し込みができるのはパソコン向けの会員サービスページのみ。スマートフォンをご利用の方は、電話で申込みを行いましょう。

    ファミマTカードサービスデスク:0120-230-553(固定電話)
    ファミマTカードサービスデスク:0570-064-230(携帯電話・スマートフォン)
    受付時間9:00~21:00・年中無休

    ★ファミマTカードでは総量規制という法律上の制限により、年収の3分の1を超えるキャッシング枠をもらうことはできません
    専業主婦の方は専業主婦の方が利用できる借入れ方法を選ぶことになります。

    ★増額審査の結果を問わず、申し込みの1週間~10日後に自宅に審査結果を知らせる書面が届きます。
    増額を家族に知られるのは困る、という方は「誰にもバレずにお金を借りる方法」ページを参考にしてみてください。

    ③キャッシングの利用でTポイントカードは貯まらない……。

    いろいろな場所で使える「Tポイント」を貯められるのが嬉しい「ファミマTカード」。
    ただし、キャッシングはその対象外。残念ながら、ポイントを貯めることはできません……。

    ポイントが貯まらない、キャッシングの金利(実質年率)は17.95%とかなり高いという理由から、基本的には短期間・小額の利用をおすすめします。

    ファミマTカードでキャッシングを利用する方法

    それでは、実際にファミマTカードを使ってキャッシングを行う手順を紹介していきます。

    ①ファミリーマート以外のATMや銀行ATMでもすぐに現金を引き出せる!

    コンビニエンスストア系のクレジットカードでありながら、国際ブランド「JCB」マークの付いているファミマTカードは、ファミリーマート以外の多くのATM・CD機でのキャッシングに対応しています。
    公式HPには記載がありませんがセブンイレブンやローソンなどのライバル店やゆうちょ銀行、大手銀行や地方銀行など、多くのATMでキャッシングが可能ですよ。

    詳細:ファミマTカード公式HP「キャッシングサービス」

    キャッシングの手順は「カード挿入→暗証番号入力→キャッシング額入力」といったごくシンプルなもの。
    ただし、取引額1万円以下で108円、1万円超過で216円の手数料が掛かる点にはお気を付けください。

    ②電話・インターネットを使った振込みキャッシングにも対応

    ファミマTカードは、ATM以外にも電話・インターネットを使った振り込み申し込みにも対応しています。
    現金ではなく、口座にお金が必要なときにはこちらを使ってみるのも良いですが……。

    銀行振り込みを使う以上、入金が反映されるのは平日9:00~15:00のみ
    対応時間中であれば申し込み後、即時振り込みとなりますが(インターネットを利用する場合のみ)、土日や夕方以降にキャッシングを利用したいのならATMを使いましょう。

    ★インターネットを使ったキャッシング(ネットキャッシング)の申し込み方法

    1.まずはインターネット会員サービスにログイン
    2.メニューより「キャッシング」を選択
    famima-clip2
    3.振込先口座の指定(引き落とし先口座、またはその他の本人名義口座)
    4.希望借入額の入力
    5.即時振り込み(反映は平日9:00~15:00のみ)

    ★電話を使ったキャッシング(テレフォンキャッシング)の申し込み方法

    1.ファミマTカードサービスデスクに電話を掛ける
    固定電話の方:0120-230-553
    携帯電話、スマートフォンの方:0570-064-230
    受付時間9:00~21:00・年中無休
     
    2.自動音声に従い、「2」「3」を続けて入力
    3.オペレーターを相手に、キャッシング希望額やカード情報を伝える
    4.翌営業日に振り込み

    電話を利用してキャッシングを申込みを行った場合、振込みは翌営業日、つまり次の平日となるため、お急ぎの方はインターネット会員サービスを利用しましょう。

    ちなみに振り込みで融資を受けた場合、手数料は掛かりません

    注意!ファミマTカードの返済方法は「リボ払い」が基本

    ファミマTカードを利用するにおいて、最も気をつけなければならないのがその返済方法。
    実は初めてキャッシングを行った場合、返済方法は自動的にリボ払いにされてしまうんです。

    ①「ミニマム・ペイメント方式」=リボルビング方式、通称「リボ払い」ってどういう意味?

    ファミマTカードが掲げる返済方法「ミニマム・ペイメント方式」。これは「リボ払い」とまったく同じものです。

    リボ払いとは、キャッシング残高に応じた定額を、毎月返済していく方法のこと。
    月々の支払いが軽くなるというメリットに対し、長い時間を掛けて大きな利息(手数料)を取られがち、というデメリットがあります。

    ★ファミマTカードのキャッシングリボ返済額

    キャッシング残高毎月の支払金額
    5万円以下3,000円
    5万円超過~10万円4,000円
    10万円超過~15万円6,000円
    15万円超過~20万円8,000円
    20万円超過~25万円10,000円
    25万円超過~40万円12,000円
    以後、借入残高+10万円ごとに+3000円

    オリコカードなど、多くのクレジットカードではキャッシング時に支払い方法(一括払い、またはリボ払い)が選択できるのですが……。
    ファミマTカードの場合は、初期返済設定がリボ払い
    そのため利用者自身が返済方法の変更手続きを取らなければ、知らないうちに支払額が膨らんでしまうことも多いんです。

    ファミマTカードでのキャッシングを検討している方は、正しい返済知識を身につけるのが必須と言えます。

    ★ファミマTカードのキャッシングは初回1ヵ月分のみ無利息。利息が発生するのは2ヶ月目からとなります。

    ②利息を抑えるためには、「famiポートでの繰上返済」「増額支払い」を利用しよう!

    利息(手数料)は、「借入金額」「金利」そして「借入期間」という3つの要素で決まります。
    同じカードで同じ金額を借りるのであれば、借入期間をできるだけ短くすることで、利息の節約が可能と言うわけですね。
    実際に、例を見てみましょう。

    ★ファミマTカードを使って10万円を借りた場合のキャッシング返済例(金利17.95%)

    毎月最低返済額のみで返済156,193円(37ヶ月/3年1ヶ月)
    毎月5.5万円を返済102,190円(2ヶ月)
    金利54,003円

    このように、キャッシングを利用する上で借入期間はとても重要になります。

    そこでファミマTカードでは、借入期間を短くするために「famiポートでの繰上返済」「増額支払い」の2つの方法が用意されています。
    その方法を、詳しく見ていきましょう。

    (1)famiポートを使った繰上返済方法

    ファミリーマートの各店舗に設置してある「famiポート」を使いレシートを発券、レジで支払いを行う方法です。

    famima-clip3
    ▲famiポート。ATMとは異なります

    引き落とし予定の金額に追加する形での返済(繰上返済)ができるため、余裕があるときに状況に応じて利用しやすいのがポイント。
    他社カードとは違い、ATMでの繰上返済はできないのでお気をつけください。

    ★famiポートを使った繰上返済方法

    1.トップメニューから「ファミマTカードメニュー」を選択
    2.「クレジットカードご利用代金お支払い」を選択
    3.ファミマTカードを設置されているカードリーダーに通しスキャンする
    4.暗証番号の入力
    5.支払い金額の選択
    6.レシートの発券
    7.30分以内にレシートを持ってファミリーマート内のレジへ。そのまま現金支払い

    ちなみに、電子マネーやクレジットカードを使いレジで支払いを済ませることはできません。

    (2)インターネット会員サービスを使った増額支払い方法

    ファミマTカードでのキャッシングをはじめた2ヵ月後から、「増額支払い」が可能になります。
    famima-clip4

    ▲公式HPより。初回の返済はミニマム・ペイメント=最小返済額でのリボ払いのみ
    返済額を引き上げることで利息の短縮ができるこの方法。
    支払い金額の変更を希望する方は、「会員専用ネットサービス」もしくは電話から手続きを行ってください。
    famima-clip5

    ▲ログイン後、「毎月のお支払い金額変更」または「翌月のお支払い金額変更」を選択し、手続きを行います。

    固定電話の方:0120-230-553
    携帯電話、スマートフォンの方:0570-064-230
    受付時間9:00~21:00・年中無休

    ただし、以上の方法で増額支払い・全額支払いを行った場合であっても、適応されるのは一ヵ月分のみとなるので注意してください。
    支払額の増額をしても、翌月には元の「ミニマム・ペイメント方式」=最低返済額でのリボ払いに戻ってしまうわけですね。

    以下で説明する「ずっと全額支払い」の設定を済ませればリボ払いから抜け出すことができますが……。
    最低返済額以上・一括返済未満の金額で支払いを続けたい場合、毎月同じ増額手続きを踏む必要があります。

    ③2ヶ月目からは「ずっと全額支払い」(一括払い)を設定可能に

    リボ払いでの一度目の支払いが終わったら、ようやく「ずっと全額支払い」の選択が可能になります。

    「ずっと全額支払い」を利用するためには「増額支払い」と同じく、インターネットからの手続き、または電話での手続きを行います。
    「増額支払い」とは違い、キャッシングを利用した場合には毎月、キャッシング全額が請求されるようになるのがポイントですが……。
    今月だけ一括支払いを利用したい、という場合には「増額支払い」を利用しましょう。

    毎月の負担は重くなりますが、その分利息は膨らみにくいため、可能であれば「ずっと全額支払い」への設定をおすすめします。

    まとめ

    ★振り込みキャッシングサービスを利用する場合、電話よりもインターネットで申込みを行うことでよりスピーディーな借り入れが可能に!
    ★ファミマTカードでキャッシングを行う場合、ショッピング枠の利用時とは違い、初回返済方法は「ミニマム・ペイメント方式」のみ。増額支払いや一括払いができるのは2度目の返済移行となるので注意

    「知らないうちにリボ払い設定にされていた!」という不満の声も聞かれる「ファミマTカード」。
    上手にキャッシングを利用するためには、2回目の返済以降に「増額返済」または「全額返済」を検討してみましょう。

    

    [milliard]

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント