群馬銀行カードローンの審査難易度&必要年収は?難易度別で2つのローンから選択!

2018年1月以降、すべての銀行カードローンで即日融資不可となりました。
本記事中に「即日融資可能な銀行カードローン」の記載が残っている可能性がありますが、現在は銀行カードローンでは、どうやっても申し込み当日にお金を受け取ることができません。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

群馬銀行カードローンの審査難易度&必要年収は?難易度別で2つのローンから選択!
「ナイスサポートカード」「すまいるパートナー」という2つのカードローン商品を展開する、群馬銀行
2つのローンの違いは主に金利審査難易度。ですが、比較的審査が厳しいと見受けられる「すまいるパートナー」であっても、会社員・公務員でさえあれば問題なく利用できることが多いでしょう。
また、「ナイスサポートカード」であれば年収100万円台のパートやアルバイトであっても審査通過が可能です。

今回はそんな群馬銀行の2つのローンについて、他社との比較を交えながら詳しい審査難易度を分析していきます!

★群馬銀行カードローンの審査に通過するためには、少なくとも100万円以上の年収が必要です。(専業主婦を除く)
年収100万円未満の場合には、他社ローンを選択しましょう。

CHECK!比較的審査に通りやすいカードローンランキング
CHECK!審査難易度が低めの銀行カードローンまとめ

群馬銀行「ナイスサポートカード」は年収100万円から通過可能性あり!

群馬銀行「ナイスサポートカード」は年収100万円から通過可能性あり!
まずは、比較的審査に通りやすいと見込まれる「ナイスサポートカード」の審査難易度を探っていきましょう!

①毎月の返済額は3,000円から(限度額100万円未満の場合)と低いから、年収が高くなくても利用できる

群馬銀行「ナイスサポートカード」の公式HPを少し下にスクロールすると、「その他のおすすめポイント」として返済額の低さが挙げられています。
①毎月の返済額は3,000円から(限度額100万円未満の場合)と低いから、年収が高くなくても利用できる
▲群馬銀行公式HPより

こちらには「ご返済は月々2,000円から」と書いてありますが、こちらは100万円を超える借入限度額をもらえた場合の話。
上位ローンである「すまいるパートナー」を設置している群馬銀行の場合、多くの利用者の限度額は100万円以下と考えられるため、実質の最低返済金額は「3,000円」と考えられます。
とは言え、最低返済額が他社と比べて低めであることには変わりありません。
オリックス銀行で10万円を借りているとき、最低返済額は7,000円)

詳細群馬銀行カードローンの返済について

「最低返済額の低さをアピールする」ということは、それだけ「毎月の返済を減らしたい人」、つまり月々の支払いにあまり余裕がない人=収入の高くない人をターゲットにしているということ。
実際、最低返済額を3,000円以下に設定している銀行系カードローンはほぼ確実に審査難易度が低い(年収200万円未満のアルバイトでも利用できる)という調査結果が出ています。

CHECK楽天銀行スーパーローンは年収200万円未満のアルバイトでも利用OK!
CHECKイオン銀行カードローンの審査難易度は低下中!その具体的な基準は?
CHECK三菱UFJ銀行「バンクイック」は最も利用しやすい都市銀行ローン!

このことから、群馬銀行「ナイスサポートカード」の審査に通過するために、大きな収入は必要ないと予測できるわけですね。

②「お借入診断」でわかる最低通過ラインは「年収100万円」

群馬銀行公式HPに据えられた「お借入診断」を使えば、最低返済額に基づく難易度予測を裏付けるような結果を見ることができます。
実際の診断画面を見てみましょう!
②「お借入診断」でわかる最低通過ラインは「年収100万円」-1②「お借入診断」でわかる最低通過ラインは「年収100万円」-2
▲群馬銀行公式HPより

いろいろ試してみた結果、恐らく最もギリギリで「利用可能」という画面が出たのがこちらのスクリーンショット。
どうやら年収については100万円を下回ると自動的に以下の「ご利用可能か判断できませんでした。」の画面が出てしまう模様。つまり、審査に落ちてしまう可能性大ということですね。
②「お借入診断」でわかる最低通過ラインは「年収100万円」-3
▲群馬銀行公式HPより

このことから、群馬銀行「ナイスサポートカード」の審査に通過するためには、最低でも100万円の年収が必要だということがわかります。

年収100万円、という通過ラインは銀行カードローンにしては低めの基準ではありますが……。
年収10万円(月収8333円)から「融資可能と思われます」の画面が出てしまう「楽天銀行」などに比べると、やや審査は厳しめなようですね。

年収100万円を下回る場合には、楽天銀行や消費者金融系ローンを利用した方が良さそうです。

CHECK!比較的審査に通りやすいカードローンランキング

★専業主婦、あるいは配偶者に安定した収入がある場合には、年収100万円未満であっても審査に通過できる可能性があります。

③他社での無担保ローン利用は3件まで&年収の半分まで

また、同じく「お借入診断」を利用すると「4件以上の他社借入」「年収の半分以上の他社借入」のどちらを満たすことで、自動的に審査落ちとなる可能性が高いことがわかりました。

※ここで言う「他社借入」とは、住宅ローン・自動車ローンを除く借り入れのこと。
主にカードローン、フリーローンが対象となります。

とは言え、他社借入が3件以内・借入金額が年収の半分未満であれば一切問題ナシ、というわけではありません。他社からの借入は常にマイナスポイントとして見なされます

特に年収が高くない(200万円未満)場合、他社借入が1件でもあると審査通過率が大きく落ちる可能性も……。
不安であれば、こちらも楽天銀行などおまとめ対応=他社借り入れがあっても利用しやすいローンを選択すると良いでしょう。

<他社借り入れが3件以内であれば、おまとめにも利用できる?>

簡易診断を設置している銀行カードローンは「他社借入は4件までOK」としていることが多いもの。(バンクイックなど)
一方で借り入れ件数4件でNG判定の出てしまう「ナイスサポートカード」は、比較的他社借り入れに厳しいと考えられます。
そのため、すでに数社からお金を借りている場合や、おまとめ目的の利用には向いていません。

群馬銀行は、地銀には珍しくおまとめ専用ローンを取り扱っています。ローンのおまとめを希望する場合には、こちらを選択しましょう。

群馬銀行公式HP:フリーローン「おまとめ太郎」

④「ナイスサポートカード」の審査に通過する最低条件

④「ナイスサポートカード」の審査に通過する最低条件
ここまでの分析と公式HPの情報をもとに、「ナイスサポートカード」の審査に通過する条件をまとめました。

★群馬銀行「ナイスサポートカード」審査通過条件

  • ・20歳~64歳
  • ・本人または配偶者に安定した収入(100万円以上)がある
  • ・すでに年収の半分以上のお金を他社から借りていない(自動車ローン、住宅ローンは除く)
  • ・すでに4社以上からお金を借りていない(自動車ローン、住宅ローンは除く)
  • 金融ブラック状態でない
  • ・これまでにアコムに関係のある場所で、金融事故を起こしていない
  • 一見すると条件が多いようではありますが、クリアすることはさほど難しくありません。
    毎月収入があり、他社からの借入れがなく、クレジットカードなどの支払い延滞などを起こしたことがなければ、問題なく審査に通過できるでしょう。

    CHECK!自分の信用情報を調べる方法

    <審査を行うのは消費者金融「アコム」、ただし審査難易度には無関係>

    「ナイスサポートカード」に付いている保証会社は「株式会社アコム」
    保証会社とは主に保証人を請け負う会社のことを言い、もしもやむを得ない事業があってお金を返せなくなってしまったとき、一時的に銀行へ支払いを立て替えてくれるのですが……。
    実はローンの審査を実施するのもこの「保証会社」なんです。

    ですが、アコムが審査を行っているからと言って「ナイスサポートカード」の審査がアコムと同じ、というわけではありません。あくまでも銀行が定めた基準に従って、アコムが審査を行っているにすぎないわけですね。
    そのため、仮に「ナイスサポートカード」の審査に落ちてしまった後は、「アコム」への申し込みを検討するのも良いでしょう。

    保証会社の存在を気にかけなければならないのは、これまで3ヶ月以上の延滞や債務整理といった金融事故を起こしたことのある方。
    というのも、一度大きな迷惑をかけたことのある金融会社(アコムが審査を行う三菱UFJ銀行<バンクイック>などの他社ローン含む)は、二度と利用できなくなることが多いんです。(自社ブラック)
    そのため、思い当たるところのある方は必ずこれまでに迷惑をかけた会社をチェックしておきましょう。

    CHECK!銀行カードローンと保証会社

    「すまいるパートナー」は超低金利ながら、やや難易度高め

    「すまいるパートナー」は超低金利ながら、やや難易度高め
    群馬銀行が取り扱うもう一つのカードローン「すまいるパートナー」
    こちらは通常金利でさえ9.975%ととても低いのですが……。
    さらに「給与振込みを群馬銀行口座に設定する」「群馬銀行のクレジットカードを作る」といった簡単な条件を満たすだけで、5.595%まで金利を下げることができます。

    CHECK群馬銀行カードローンの概要とメリット・デメリット:金利優遇条件に付いて

    この5.595%という金利は、JAや労働金庫といった非営利金融機関を下回る超低金利
    「金利が低いほど審査は難しい」と言われるカードローン業界。ですから、さぞ厳しい審査基準を設けているようですが、実はそうでもないんです!

    ①勤続年数や年収に関する制限はあるものの、特に厳しくはない

    まずは「すまいるパートナー」公式HPによる利用条件を見てみましょう。

    ★「ぐんぎんすまいるパートナー」公式HPによる利用条件

  • ・20歳~59歳
  • ・勤続年数(営業年数)1年以上、もしくは新卒者
  • ・本人に安定した収入がある(専業主婦不可)
  • 実際には利用限度額ごとに収入制限が設けられているものの、限度額に関わらず「審査に通過する」という目的であれば、クリアすべき条件はとても少ないんですね。

    ★公式HPには「住宅ローン利用者におすすめ」との文面がありますが、住宅ローンを組んでいなくとも審査通過は可能です。(群馬銀行への問い合わせによる)
    ですが、群馬銀行で住宅ローンを契約中であり、支払い延滞などの問題を起こしていないのなら、ほぼ確実に審査に通過できるでしょう。

    ★保証会社はアコムではなく、群馬銀行の住宅ローン審査などを行う「群馬信用保証株式会社」となります。
    そのため、「ナイスサポートカード」と異なりアコムで金融事故を起こしていたとしても、ブラック期間を終えていれば十分に審査通過を狙えます。

    ②「安定した収入」ってどれくらい?会社員なら、200万円あれば大丈夫

    それでは、群馬銀行の言う「安定した収入」とは一体どの程度を指すのでしょうか?
    その参考になる、限度額ごとの申し込み条件を見てみましょう。

    ★「ぐんぎんすまいるパートナー」限度額ごとの必要収入

      必要勤続年数 必要年収
    限度額10万円、
    20万円、30万円
    1年以上、もしくは新卒者 指定なし
    限度額50万円 3年以上 200万円
    限度額100万円 300万円
    限度額200万円 5年以上 500万円

    さすがに最低500万円の収入がなければ200万円の限度額をもらうことは難しいものの、限度額50万円であれば200万円の年収で利用可能なようですね。
    そのため、限度額に関わらず「審査に通る」ことを目的とした場合には200万円程度の年収があれば、まず問題ないと考えられます。

    ここで気になるのは、最も低い「限度額10万円」で審査に通過するためには、どのくらいの年収・ステータスが必要なのか、という点ですが……。
    以下の項目で解説するとおり、「すまいるパートナー」の融資対象は主に会社員、公務員。また、最低返済額は1万円として設定されています。

    同じ条件を満たし、近い審査難易度を設けていると思われるのは「みずほ銀行カードローン」
    そして、このみずほ銀行は会社員、公務員であれば年収200万円未満であっても、複数の審査通過例が報告されています。

    よって、会社員、公務員でさえあれば年収が200万円未満であっても、「すまいるパートナー」の審査に通過できると予測できるわけですね。(他社借り入れなどのマイナス点がない場合)

    ③融資対象は主に会社員・公務員。パートやアルバイトだと通過は難しい可能性も

    「すまいるパートナー」の融資対象は、主に会社員、公務員といった給与所得者の方。
    それは申し込みフォームの一部を、同じ群馬銀行が取り扱う「ナイスサポートカード」と比較してみるとよくわかります。

    「ナイスサポートカード」の職業選択欄

    ▲「ナイスサポートカード」の職業選択欄。パート・アルバイトや専業主婦を選択できます。
    「すまいるパートナー」の職業選択欄

    ▲「すまいるパートナー」の職業選択欄。「ナイスサポートカード」に比べると堅苦しいかんじですね。

    このように、「すまいるパートナー」において「パート・アルバイト」は「その他の職業」扱い。つまり、メインターゲットに含まれていないというわけです。
    200万円以上の収入がある場合はまだ通過の可能性があるものの、そうでなければ「ナイスサポートカード」を利用した方が良さそうです。

    また、自営業者や個人事業主への扱いも気になるところですが……。
    比較的厳しい審査を行っているローンほど、利用者の「会社員・公務員」割合が増える傾向にあります。

    ★価格.comの最新50レビュー(2017年5月時点)のユーザー層比較

      パート・アルバイトの割合 会社員・公務員の割合
    みずほ銀行 6% 84%
    楽天銀行 20% 60%
    三菱UFJ銀行「バンクイック」 26% 54%
    アコム 36% 48%

    「すまいるパートナー」に近い難易度を設けている「みずほ銀行」では、レビュー数の80%以上が会社員・公務員の方からのものでした。
    専業主婦は申し込みすらできない「すまいるパートナー」では、利用者のおそらく90%以上が会社員・公務員と推測されます。

    また、一般論ではありますが自営業・個人事業主の場合、「収入が安定している」と見なされにくく、会社員・公務員に比べ大きな限度額がもらえにくい傾向があります。
    そのため、こちらも年収200万円未満であれば審査通過は厳しいでしょう。
    ③融資対象は主に会社員・公務員。パートやアルバイトだと通過は難しい可能性も

    年収200万円未満であっても審査通過に期待できるのは、主に勤続年数1年以上の会社員・公務員の方のみとなります。

    <2つのローンへの同時申し込みは不可能>

    「ナイスサポートカード」の審査は余裕そう、でも「すまいるパートナー」には自信がない!
    そんな場合、2つのローンで同時に審査を受けられるのか群馬銀行に問い合わせてみましたが……。

    回答は「できればおひとつずつ申し込んで頂ければ」とのもの。
    同時申し込み自体は可能なようですが、審査に悪影響がないとも言い切れません。

    そのため、申し込み先を迷ったらまずは「すまいるパートナー」を選び、こちらがダメだった場合には「ナイスサポートカード」を検討すると良いでしょう。

    2つのローンと群馬県から申し込める他社ローンの金利・難易度比較

    2つのローンと群馬県から申し込める他社ローンの金利・難易度比較
    「審査に不安があって、まだ申し込みを決めていない」「もっと良いローンがあれば、そっちを選びたい」というあなたのために、群馬県から申し込める主なローンと「群馬銀行カードローン」を比較してみました!

    ★群馬県から申し込める主なローンの、審査難易度・金利比較

      主な融資対象 ローンの例 金利
    ↑高 年収400万円以上
  • 三井住友カード「ゴールドローン」
  • 3.5%~9.8%
    年収200万円~
    または正社員・公務員
    群馬銀行「すまいるパートナー」
    ※勤続年数制限あり
    5.595%~9.595%
  • 高崎信用金庫
    ※勤続年数制限あり
  • 10.7%
  • 高崎信用金庫「Kirara」
    ※女性限定
  • 10.7%
  • みずほ銀行
  • 年2.0%~14.0%
  • 三井住友銀行
  • 4.0%~14.5%
  • オリックス銀行
  • 1.7%~17.8%
  • 桐生信用金庫「NEO」
  • 4.8%~13.5%
  • アイオー信用金庫「NEO」
  • 11.8%
  • JA前橋市(群馬農業信用基金協会保証)
  • 3.575%~10.375%
    年収200万円前後
  • 東和銀行「とんとん」
  • 3.9%~14.6%
  • 高崎信用金庫「ラクーン」
  • 6.8%~14.5%
  • 高崎信用金庫「エコきゃっする」
  • 5.8%~13.0%
  • 高崎信用金庫「たかしんスマイル」
  • 8.5%~14.5%
  • 桐生信用金庫「きりしんきゃっする」
  • 6.8%~14.5%
  • アイオー信用金庫「きゃっする500」
  • 5.8%~14.6%
  • 北群馬信用金庫
  • 12.0%
  • 利根群信用金庫
  • 13.0%
  • 中央労働金庫「マイプラン」
  • 3.875%~8.475%
  • JA前橋市(三菱UFJニコス保証)
  • 6.275%~10.675%
    年収200万円未満
    パート・アルバイト
    群馬銀行「ナイスサポートカード」 2.8%~14.5%
  • しののめ信用金庫
  • 4.5%~12.5%
  • 楽天銀行
  • 1.9%~14.5%
  • イオン銀行
  • 3.8%~13.8%
  • 三菱UFJ銀行「バンクイック」
  • 1.8%~14.6%
  • アコム
  • 3.0%~18.0%
  • アイフル
  • 3.0%~18.0%
    ↓低 金融ブラック
  • 中小消費者金融
  • 上限金利18%~20%程度


    最も適用されやすい上限金利(各金融機関が定める、最も高い金利)が14%以下になると「低金利」と呼ばれることの多いカードローン業界。
    その基準で見てみると、群馬県内の多くの金融機関が低金利ローン商品を取り扱っていることが分かります。その中でも、「すまいるパートナー」の金利の低さは際立っていますね。

    8%台の上限金利を実現させている労働金庫のカードローンに目が行きがちではありますが……。
    「すまいるパートナー」はクレジットカードを作る、など簡単な条件を満たすだけで1%~4%の金利優遇を受けられる上、融資スピードも速いです。
    (4%の金利優遇を受けられた場合、「すまいるパートナー」の上限金利は5.595%)
    そのため、「すまいるパートナー」の勤続年数制限をクリアできない場合などを除き、労働金庫のカードローンを選択する必要はないでしょう。

    参考群馬銀行「すまいるパートナー」を利用する条件と金利優遇制度

    一方で「ナイスサポートカード」は、金利の面で大きな特徴はありません。
    審査難易度と金利を重視してローンを選ぶのであれば、「イオン銀行カードローン」(上限金利13.8%)の方がベターとなります。

    群馬銀行の審査の流れ:ナイスサポートカードなら即日融資も可能(最短の場合)

    群馬銀行の審査の流れ:ナイスサポートカードなら即日融資も可能(最短の場合)
    最後に、群馬銀行が行う審査について簡単に解説していきます。

    ①審査はどちらのローンも最短即日!ナイスサポートカードなら土日の対応も可能

    群馬銀行に問い合わせてみたところ、「ナイスサポートカード」「すまいるパートナー」のどちらも審査結果は最短即日で回答とのこと。
    また、「ナイスサポートカード」のみ、土日祝日であっても回答をもらえるとのことでした。これは、土日の即日融資に対応しているアコムが審査を行っているおかげでしょう。

    審査後の、本申込書・必要書類提出などの手続きは「ナイスサポートカード」であれば主にFAXやインターネット、「すまいるパートナー」であれば支店窓口で行うことになります。

    詳細群馬銀行2つのカードローンにおける、契約の流れと必要日数

    また、2つのローンのうち「ナイスサポートカード」のみ、運が良ければ申し込み当日にお金を借りることも可能です。

    ②在籍確認は、ナイスサポートカードのみ必須

    群馬銀行のサポートサービスによると、勤務先への在籍を確認する電話は「ナイスサポートカード」のみ必須とのこと。さらに、アイフルのように書類を使って電話連絡の代わりとすることもできません。

    「すまいるパートナー」の場合は「必要になった場合にのみ電話をかけさせていただく」とのことですが……。
    併せて「何か不都合があれば、すまいるパートナーを選んでほしい」という答えをもらえたため、在籍確認の電話は必要ないことの方が多いのでしょう。
    とは言え、りそな銀行クイックカードローンのように「確実に在籍確認なし」とは言い切れませんので、過信は禁物です。

    まとめ

    まとめ

    群馬銀行「ナイスサポートカード」は、年収100万円から通過可能性あり!ただし他社借り入れには厳しい傾向も
    「すまいるパートナー」は「ナイスサポートカード」に比べると厳しい審査を行っているものの、金利に対しての難易度は低い

    群馬銀行カードローンの最も大きな特徴は、審査難易度に対し驚異的と言っても良い低金利を定める「すまいるパートナー」。
    もしも審査に通過できそうであれば、ぜひともこちらの商品を検討してみてくださいね。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。