【はたの法務事務所】実績十分!ただし料金設定は不明瞭?問合せによる契約の流れも

hatano-low-office
「業歴が長くて、表彰も受けたという<はたの法務事務所>が気になる。
ここなら安心して債務整理を任せられるかな?」

35年という長い業歴を持つ司法書士事務所(司法書士法人)、「はたの法務事務所」
相談件数が10万件を超えるという実績を見ても、「経験豊富なベテランに依頼したい!」という場合にはぴったりだと言えるでしょう。
その一方、料金体系はイマイチ不明瞭で相談しないと分からないことも多そう……。

今回はそんな「はたの法務事務所」について、実際の問い合わせに基づく料金体系や契約の流れをまとめました。
読み終えていただければ、債務整理により今後の生活を改善させていくヒントを掴めますよ。

★この事務所への依頼は、東京都杉並区荻窪への来所契約が必要となります。

「はたの法務事務所」に聞いた!料金設定と基本システム

「はたの法務事務所」に聞いた!料金設定と基本システム
まずは、「はたの法務事務所」に債務整理を依頼する際の基本システムについて見ていきましょう。

①料金設定はイマイチ不明瞭、まずは無料相談が必要になる

公式ページを見ても、「2万円から」と必要料金のはっきりしない「はたの法務事務所」。
▲はたの法務事務所公式HP
▲はたの法務事務所公式HP

そういうわけで、実際に同事務所へ

  • 借入総額4社、計280万円
  • うち1社は借入額が140万円を超える
  • 残りの3社の内訳は70万円/30万円/30万円

という条件で見積もりを取っていただいたところ、以下のような回答を頂きました。

当事務所は司法書士事務所ですので、1社あたり140万円を超える債務を任意整理で取り扱うことはできません。
よって、残りの3社のみで計算しますと費用は1社あたり税別5万円、3社で税別15万円となります。

任意整理1社あたり5万円という料金は、司法書士事務所の中では標準~高めといったところでしょうか。
というよりすべて100万円を下回る債務で、3社のみの整理で5万円/1社となると、一体どのような条件で公式HPに記載のある「基本報酬2万円」となるのか疑問が残ります。
そういうわけで再び問い合わせてみたところ、今度は以下のような回答を頂きました。

【管理人】山本
任意整理における1社あたりの費用はどのように決まるのでしょうか?
はたの法務事務所の回答
私共が債権者数や債権者によって決めています。

二度目の問い合わせ時に対応されたのは口ぶりから察するにおそらく受付業務専門の方で、対応する方が変わればまた回答も変わるかもしれませんが……。
少なくとも報酬費用については明文化されておらず、実際に電話やメールで相談するまで分からないと言って良いでしょう。

★分かっている範囲での(公式HPに掲載されている範囲での)はたの法務事務所の料金体系

任意整理 基本報酬 最低20,000円/一社
減額報酬 減額できた債務の10%
※減額の無い場合は発生せず
個人再生 基本報酬 最低35万円~
(再生委員がいる場合+20万円~)
自己破産 基本報酬 最低300,000円+税~
※別途、申立手数料や予納金の発生あり
※管財事件は+20万円~
過払い金請求 基本報酬 回収額の20%
(回収額10%以下の場合は回収額の12.8%+1万円)

とは言え料金設定自体はシンプルで、着手金や成功報酬、事務手数料も掛かりません
また、メールや電話を使った相談料はいずれも無料です。

はたの法務事務所における必要費用を知るためには、電話などでの問い合わせが不可欠。話を聞いた後で依頼を行うかを決めても遅くは無いでしょう。

★1社あたり140万円を超える債務を整理したい場合には、法事務所の名前を冠する弁護士事務所への相談が必要となります。(個人再生・自己破産なら、法事務所の名前を持つ司法書士事務所でも可)

②原則として面談必須、家族バレの配慮は◎

「はたの法務事務所」へ、料金以外の気になる点について電話相談を行った結果は以下の通りです。

【管理人】山本
自宅に法務事務所の名前を書いた手紙などは届きますか?
はたの法務事務所の回答
局留めも選択可能です。
【管理人】山本
また、封筒の種類も無地のものと、事務所名の記載されたものからお選びいただけます。
【管理人】山本
契約に直接の面談は必要ですか?
はたの法務事務所の回答
はい、原則必要になるんですけれども、状況によっては後々の面談というのでも大丈夫です。

少なくとも任意整理であれば、家族に知られず手続きを行うことも(その善し悪しは置いておいて)可能なようですね。
(裁判所を介して手続きを行う個人再生・自己破産については要相談)

また、契約の前には直接の面談が必要となります。(事務所所在地は東京都の荻窪)
ただし契約内容に納得いかなかったり、司法書士が合わないと感じた場合にはもちろん契約を結ばなくても構いません。

<はたの法務事務所は安心して利用できる?>

googleで検索をかけてみると、やや不穏な関連ワードの並ぶ「はたの法務事務所」。
▲実際の検索結果(2018年6月現在)
▲実際の検索結果(2018年6月現在)

とは言え明確な悪評の根拠は特に見当たらなかったので、少なくとも「最悪」であるとか、「悪い評判ばかり」といったことはありません。
この事務所は東京都司法書士会から表彰を受けていることもあり、違法、あるいは司法書士会の規約に関する取引を行う心配は不要です。公式HPにも「お客様からの声」が掲載されていますね。

CHECKはたの法務事務所公式HP「お客様の声」

ちなみに仮に司法書士事務所が何らかの問題を起こした場合、業務停止処分などの処罰を受けることになります。(司法書士法に規定あり)
仮にはたの法律事務所が過去に問題を起こしていたとすれば東京司法書士会のHPに記載されるはずなのですが、そういった記録はありませんのでご安心ください。

ただ、実際に問い合わせを行ったところでは対応する方によって知識の深度に差があるのは感じました。(○○と聞いております、といった受け答えが目立つなど)
公式HPの写真を見る限り総スタッフは10数人程度。うち、認定司法書士は2名のみですので、窓口業務を行っているのはまず有資格者では無さそう。
もちろん実際に依頼・手続きを行う先は認定司法書士となりますが、その前段階、つまり検討の段階なら、対応に不安を覚えることもあるかもしれません。
が、その場合はより詳しい担当者を呼んでもらうか、直接の面談(=司法書士への相談)を利用すれば事足りるでしょう。
これにわずらわしさを感じるのなら、より小規模な司法書士事務所などを選択した方が希望に適いそうです。

「はたの法務事務所」任意整理契約の流れ

「はたの法務事務所」任意整理契約の流れ
問い合わせ内容と公式HPの情報から、「はたの法務事務所」での任意整理の流れをまとめました。

はたの法務事務所
任意整理の流れ

電話やメールなどでの相談

原則はたの法務事務所(東京都)での面談
納得したら契約手続き

はたの法務事務所が債権者に通知を出す
調査・和解手続き
(ここまで数ヶ月)

はたの法務事務所へ報酬の支払い(分割可)

毎月、はたの法務事務所へこれまでの借金の返済
(3~5年程度)

契約後は今までの債権者(借入先)ではなく、はたの法務事務所を相手に返済を行うことになります。事務所がこれを各債権者に振り分けてくれるわけですね。
これにより借入先が多くても、毎月の返済を非常にスムーズにこなせるようになります。

ちなみに「はたの法務事務所」への報酬の支払いを分割する場合、毎月の返済額は2万8000円からとなるとのことでした。
とは言えこちらも報酬と同じく、依頼者によってケースバイケースで変わってきそうです。

まとめ

まとめ

「はたの法務事務所」の任意整理の基本料金は2万円から。細かい規定は明文化されておらず、実際の価格は問い合わせを行うまで分からない
契約には事務所への来所が必要なので、東京へ行く機会がないのなら利用は難しい
★基本的には相談を重ね、ベテランに依頼したいといった場合におすすめ

相談なしで分からないことは多いものの、相談自体は無料かつ簡単です。
必要な費用に目途を付けるためにも依頼の是非を決めるためにも、まずは電話またはメールで問い合わせを行ってみることをおすすめします。

★はたの法務事務所
・電話番号……0120-96-3164(7時~24時:土日祝日対応)
・所在地……東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(10:00~20:00)

【完全無料&匿名】
借金減額ツールを試す!



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。