広島銀行カードローンの審査難易度と各ローンの必要年収を推測!他社と比べた難易度や金利は?

2018年1月以降、すべての銀行カードローンで即日融資不可となりました。
本記事中に「即日融資可能な銀行カードローン」の記載が残っている可能性がありますが、現在は銀行カードローンでは、どうやっても申し込み当日にお金を受け取ることができません。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

広島銀行カードローンの審査難易度と各ローンの必要年収を推測!他社と比べた難易度や金利は?-1
6つものカードローン商品を取り扱う「広島銀行」
もちろん、申し込み条件や審査難易度はそれぞれのローンによって異なります。

★広島銀行が取り扱う6つのカードローン

  金利 パート、アルバイトの申し込み 主な融資対象
マイライフプラス 2.475%
~13.975%
× 会社員、
年収200万円以上の個人事業主など
ハローローンワイド 7.5%~14.6% パート、アルバイト、年金受給者他
スーパーカードローンVIP 3.0%
~14.0%
× 会社員、
年収200万円以上の個人事業主など
総合口座プラス30 9.125%
9.625%
年収120万円以上の方
公務員カードローン 3.725%
4.225%
× 公務員専用
ミニ公務員カードローン 3.725% ×

今回はこの広島銀行のカードローンについて、それぞれの審査難易度を詳しく分析していきます!

★申し込み先ローンの選び方やそれぞれの特徴については「広島銀行カードローンについて」のページをご覧ください。

★2つの公務員カードローンは、「公務員である」「信用情報に問題がない」という条件を満たせば、審査に通過できる可能性があります。
そのため、このページでは解説を割愛させて頂きました。
広島銀行カードローンの審査難易度と各ローンの必要年収を推測!他社と比べた難易度や金利は?-2

最も難易度が低いのは「ハローローンワイド」!年収200万円未満・アルバイトでも利用可

最も難易度が低いのは「ハローローンワイド」!年収200万円未満・アルバイトでも利用可
広島銀行が取り扱うローンのうち、もっとも審査難易度が低いのは「ハローローンワイド」
「パート・アルバイトOK」「毎月の返済額も2,000円からと低い」という点から、審査通過のためには決して高い年収は必要ないと考えられます。

ところで実はこの「ハローローンワイド」、最低返済額から細かな利用条件、さらに実際に審査を行う「保証会社」に至るまで「三菱UFJ銀行<バンクイック>」と一切違いがありません
そのため、「バンクイック」の審査通過条件を満たしていれば、「ハローローンワイド」も問題なく利用できると考えられるわけですね。

「ハローローンワイド」への申し込みを検討中の場合には、以下のページを参考にしてみてください。

CHECK三菱UFJ銀行<バンクイック>の審査難易度を分析!

「マイライフプラス」の難易度は、他社ローンに比べやや高め

「マイライフプラス」の難易度は、他社ローンに比べやや高め
次に解説するのは、広島銀行の大口カードローン「マイライフプラス」。
パート・アルバイトの申し込み不可、といった利用条件からイメージされる通り、審査難易度は「ハローローンワイド」に比べやや高めです。

しかし、会社員や個人事業主の方が申し込みをする場合には、厳密に言うとどれくらいの年収が必要になるのでしょうか?詳しく分析してみました。

「マイライフプラス」と同じくらいの審査難易度を設定されていると考えられる「カードローンVIP」
ですが、「スーパーカードローンVIP」が「マイライフプラス」に勝っている部分は、各ローンの詳細情報を見ても、広島銀行に問い合わせを行っても特に見つかりませんでした。
そのため、2つのローンのうちあえて「スーパーカードローンVIP」を選択する意味はありません

よって、ここからは分析の対象を「マイライフプラス」に絞った上で解説を行っていきます。

★広島銀行「マイライフプラス」

金利 2.475%
~13.975%
限度額 1000万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 1週間程度
その他
  • パート、アルバイト、年金受給者不可
  • ・口座開設必須
  • ①パート、アルバイト・年金受給者NGは「安定性を重視」を意味する

    「マイライフプラス」の利用条件の上で気になるのは、やはり「パートやアルバイト・年金受給者の申し込み不可」という点。
    比較的収入が不安定とされやすいこれらの方の申し込みを断っていることから、「マイライフプラス」は「今後の収入に対する安定性」を重視していることが分かります。

    そのため特に「お断り」の文面こそないものの、個人事業主や自営業の審査についても不利に進みやすいと推測できます。
    また、カードローンの申し込みを進めていくと、下のように職業選択欄が現れますが……。
    ①パート、アルバイト・年金受給者NGは「安定性を重視」を意味する-1
    ▲実際の申し込みフォームより

    見ての通り、会社員の方であっても「上場」「非上場」の2種類に分けられます。

    非上場企業だったせいで審査に落とされる、ということはまずありませんが、やはり上場企業の方が審査に通過しやすい、あるいは大きな借入限度額をもらえやすい、というのは確かなところでしょう。

    さらにここまでの「安定性を重視」する傾向から言うと、特に申し込み条件に記載はないものの、勤続年数についても無視できないポイントとなりそうです。

    ①パート、アルバイト・年金受給者NGは「安定性を重視」を意味する-2
    ▲申し込みフォームより。勤務先について非常に細かいことを尋ねられます。
    ①パート、アルバイト・年金受給者NGは「安定性を重視」を意味する-3
    ▲入社年月の記入は必須項目です。

    ②特に収入制限は設けられていないため、大きな年収は不要(会社員の場合)

    勤務先について非常に細かく尋ねられる「マイライフプラス」ではありますが、「総合口座プラス30」とは異なり、収入に関する利用条件は設けられていません
    また、審査結果によって変動するものの毎月の最低返済額は2,000円からと非常に低額です。
    このことから、「マイライフプラス」を利用するために大きな収入は必要ないと推測できるわけですね。

    「マイライフプラス」は、審査の上で収入よりも「安定性」や「社会的ステータス」を重視する傾向にあります。

    比較的審査が厳しいとされる「みずほ銀行」「三井住友銀行」であっても、年収200万円未満・会社員といった条件の方が多く通過しています。
    同じく「マイライフプラス」においても、「会社員でさえあれば」年収が高くなくとも十分に審査通過を狙えることでしょう。

    <個人事業主・自営業者が審査に通るためには、会社員よりも大きな年収が必要>

    一方で、収入が不安定と見なされやすい「個人事業主・自営業」の方が審査に通るためには、そのマイナス要素を払拭できるくらいの収入・営業歴が必要になります。
    ですが、正直に言うと「マイライフプラス」の確かな審査通過データは出揃っておらず、明確な審査通過ラインを出すのは難しいところ。

    「みずほ銀行」「三井住友銀行」における、個人事業主の最低審査通過ラインは年収200万円程度とされているため、少なくともこれくらいの収入は必須となるでしょう。加えて、3年以上の営業歴があると心強いですね。

    とは言えやはり審査に通る自信がないのなら、「総合口座プラス30」「ハローローンワイド」を選択するのが安心です。

    ③「マイライフプラス」の審査通過条件目安

    公式HPとここまでの推測をもとに、「マイライフプラス」の利用条件をまとめると以下のようになります。

    ★広島銀行「マイライフプラス」の審査通過条件

    • 20歳~65歳
    • パート、アルバイトでない
    • 会社員、もしくは年収200万円以上の個人事業主・自営業者である
    • 広島銀行の営業区域内に在住または在勤
    • 金融ブラック状態でない

    会社員であっても、できれば1年以上の勤続年数は欲しいところ。
    また、審査に不安があるのであれば以下で解説する「総合口座プラス30」を検討してみてください。

    ★すでに他社でカードローンを利用している場合、審査通過にはより多くの年収が必要となります。

    <保証会社は3社!いずれか1つの審査に通れば問題なし>

    保証会社とは、主にローンの審査を行う会社のことを言います。
    「マイライフプラス」についている保証会社は「ひろぎんカードサービス」「SMBCコンシューマーファイナンス」「オリックス・クレジット(オリコ)」の3社。

    このように複数の保証会社が付いている場合、どれか1社の審査に通れば問題ありません。
    そのため、過去にオリコやSMBC関連(プロミス、三井住友銀行など)で債務整理・3ヶ月以上の延滞を起こしたことがあっても、「マイライフプラス」であれば審査に通過できる可能性があるわけですね。

    各社は広島銀行の定めた基準に従って審査を行うため、どの会社が特別に審査難易度が低い、高いといったものはありません。

    広島銀行公式HP「マイライフプラス商品詳細」(PDF)

    ★「マイライフプラス」は、適用された保証会社によって毎月の最低返済額が変わるという珍しい特徴を持っています。
    (10万円を借りているときの毎月の返済額は、ひろぎんカード保証であれば2,000円であるのに対し、他2社だと10,000円)
    2社以上の審査に通った際、どこが優先されるのか、など銀行に問い合わせてみましたが、特に明確な回答をもらうことはできませんでした。

    「総合口座プラス30」は低金利のわりに難易度低め!

    「総合口座プラス30」は低金利のわりに難易度低め!
    広島銀行最大の特徴である「総合口座プラス30」
    というのも金利10%未満のカードローンのうち、パート・アルバイトでも利用できるものは全国的に見ても本当に珍しいんです。
    (信用金庫など、比較的小規模な金融機関を探せばたまに見つかるものの、申し込み地域制限は広島銀行よりも厳しくなります。)

    それでは、「総合口座プラス30」の具体的な審査通過基準を見ていきましょう!

    ★広島銀行「総合口座プラス30」基本情報

    金利 9.125%
    9.625%
    限度額 10万円、
    20万円、30万円
    審査スピード 最短即日~数日 融資スピード 1週間程度
    その他
  • ・パート、アルバイト可
  • ・総合口座開設必須
  • ①120万円以上の年収があれば、パートやアルバイトでも利用可

    「総合口座プラス30」の申し込み条件の一つに、「年収120万円以上の方」というものが挙げられます。
    年収120万円以上でさえあれば、パート・アルバイトでも利用OK
    「マイライフプラス」より上限金利は4%以上低いのに、「総合口座プラス30」の方が申込条件がゆるいわけですね。

    その分、利用限度額の上限は30万円と小さく設定されていますが……。
    パート・アルバイトの方が他社カードローンを利用する際であっても、最初から30万円を超える限度額をもらうことは困難です。
    つまり、パート・アルバイトの方が利用するにあたり、限度額の小ささはさほど問題にならないということです。

    ②「総合口座プラス30」の審査通過条件

    「総合口座プラス30」の審査に通るための条件は以下の通り。

    ★広島銀行「総合口座プラス30」審査通過条件

    • 20歳~72歳
    • 年収120万円以上(パート、アルバイト可)
    • 広島銀行の営業区域内に在住または在勤
    • これまでに三菱UFJニコスに関係のあるところで金融事故を起こしていない
      (同社のクレジットカード、JAのカードローンなど)
    • 金融ブラック状態でない

    「毎月の返済が必要ない」という特殊な返済方式を採用していることもあり、決して審査通過に大きな収入は必要ありません。
    申込条件の通り120万円以上の年収があり、クレジットカードや携帯電話料金の支払い延滞などの問題を起こしていなければ、十分審査通過の可能性がありますよ。

    広島県から申し込める他社カードローンと広銀ローンの比較

    広島県から申し込める他社カードローンと広銀ローンの比較
    広島銀行のカードローンは、広島県から申し込める他社ローンと比べるとどのような立ち位置にあるのでしょうか?
    実際に、広島県から申し込みのできる主なローンと、広島銀行カードローンの審査難易度と金利を比較してみました。

    ★各社の審査難易度目安(2017年7月現在)

    主な融資対象 ローンの例 金利
    ↑高 年収400万円以上
  • 三井住友カード「ゴールドローン」
  • 3.5%~9.8%
    年収300万円以上
  • 広島信用金庫「いますぐまかせんサイ」
  • 3.5%~14.0%
  • しまなみ信用金庫「エグゼ」
  • 7.5%
    9.5%
    年収200万円~
    または正社員・公務員
    広島銀行「マイライフプラス」 2.475%
    ~13.975%
  • 広島信用金庫「ロンタン」
  • 14.5%
  • 広島信用金庫「ダイレクト200」
    ※勤続年数制限あり
  • 14.0%
  • 呉信用金庫
  • 13.5%
  • しまなみ信用金庫「きゃっする」
  • 8.8%~14.5%
  • みずほ銀行
  • 3.5%~14.0%
  • 三井住友銀行
  • 4.0%~14.5%
  • オリックス銀行
  • 1.7%~17.8%
    年収200万円前後
  • もみじ銀行「マイカードもみじ君」
  • 4.5%~14.5%
  • 広島みどり信用金庫
  • 8.4%(定額返済型)
    12.5%(随時返済型)
  • 呉信用金庫「きゃっする」
  • 4.5%~14.6%
  • 呉信用金庫「レディースカードローン」
    ※女性専用
  • 3.8%~12.8%
  • 中国労働金庫「マイプラン」
  • 5.375%~10.075%
    年収200万円未満
    パート、アルバイト
    広島銀行「総合口座プラス30」
    ※年収120万円~
    9.125%、
    9.625%
  • 広島信用金庫「いますぐまかせんサイ・ミニ」
  • 8.0%~12.5%
  • しまなみ信用金庫
  • 14.0%
    14.3%
  • 楽天銀行
  • 1.9%~14.5%
  • イオン銀行
  • 3.8%~13.8%
  • 三菱UFJ銀行「バンクイック」
  • 1.8%~14.6%
  • アコム
  • 3.0%~18.0%
  • アイフル
  • 3.0%~18.0%
    ↓低 金融ブラック
  • 中小消費者金融
  • 上限金利18%~20%程度
    ※目安程度にご覧ください。

    信用金庫など比較的小規模な金融機関に目を向けてみても、広島銀行の「総合口座プラス30」の金利の低さは際立っていますね。
    30万円と言う限度額や、少し特殊な借り入れ・返済方法にデメリットを感じないのであれば、迷わずこのローンを選択しましょう。

    一方で、「マイライフプラス」については「呉信用金庫」や「みずほ銀行」「中国労働金庫」のカードローンで代用が利きそうなところも……。
    特に「できるだけ低い金利で借りたい!」という場合には、広島銀行以外の金融機関へ目を向けてみても良いですね。

    CHECK低金利銀行カードローンのまとめ

    広島銀行カードローンにおける審査の流れ

    広島銀行カードローンにおける審査の流れ
    最後に、広島銀行カードローンの審査の流れを簡単に紹介します。

    ①審査は最短即日(マイライフプラス)なものの、借り入れまでには1週間程度が必要

    広島銀行カードローンのうち、「マイライフプラス」のみは最短即日で審査結果を知ることができます。
    一方で「総合口座プラス30」やその他ローンの場合には3営業日ほどの日数が掛かってしまいます。(広島銀行への問い合わせによる)

    審査結果連絡方法はいずれも電話。ただし、仮に審査に落ちてしまった場合には郵送で結果が通達されるためお気を付けください。
    また、「総合口座プラス30」の場合は審査前に携帯電話に申し込み確認の電話が入るとのことでした。

    ちなみに、審査通過後は来店や郵送での契約手続きが必要となります。(マイライフプラス・限度額50万円以下の場合、WEB完結も可)
    そのため、結局申し込みから借り入れまでには1週間程度の時間が必要と、お急ぎの場合には向きません。

    ★詳しい融資の流れについては「広島銀行の契約の流れ」ページをご覧ください。

    ②在籍確認は銀行が必要と判断した場合、「広島銀行の名前を名乗り」行われる

    広島銀行カードローンの在籍確認(職場への電話確認)は、銀行側が必要と判断した場合にのみ行われます。

    電話が必要となった場合、消費者金融系の会社とは違い、「広島銀行の○○と申しますが、営業部の××△△様はいらっしゃいますか」といったように銀行名を名乗って電話が掛かってくることになりますが……。(広島銀行への問い合わせによる)
    「広島銀行のクレジットカードを作ったから、その在籍確認だと思う」といった言い訳を使いやすいため、キャッシングバレの原因になることは少ないでしょう。

    ★もしも電話が必要となった場合、給与明細などを提出することで在籍確認の代わりとすることはできません。
    何としても電話は避けたい、という場合には、書類を使った在籍確認が可能な「アイフル」「三井住友銀行カードローン」や、在籍確認不要の「りそな銀行カードローン」などの他社を利用しましょう。

    CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法

    まとめ

    まとめ

    ★広島銀行「マイライフプラス」の審査難易度はやや高めながら、収入よりも勤務先・業種などの「安定感」を重視する傾向あり。できれば1年以上の勤続年数をもって申し込みを行おう!
    「総合口座プラス30」は圧倒的低金利に対し、120万円以上の年収があれば十分審査通過可能

    明確な申し込み条件が定められている「総合口座プラス30」に対し、まだ不明瞭な点も多い「マイライフプラス」。
    審査に不安があるのであれば、十分な情報の出揃っている他社ローンや「総合口座プラス30」を選択することをおすすめします。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。