北越銀行カードローン:銀行ローンなのに最短1時間の超速審査

2018年1月以降、すべての銀行カードローンで即日融資不可となりました。
本記事中に「即日融資可能な銀行カードローン」の記載が残っている可能性がありますが、現在は銀行カードローンでは、どうやっても申し込み当日にお金を受け取ることができません。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

ホクギンカードローン「べんリーナ365」

北越銀行カードローン「べんリーナ365」の最大の特徴は、北越銀行の口座さえ保持されていれば、銀行と1回も接触なく借り入れ及び返済が可能である点です。

電話やインターネットでの申し込みは、カードが郵送されるまでは1枚の紙も触れずにできます。

郵送の場合も、紙は書きますが銀行に来店する必要はありません。借り入れの際も、北越銀行のインターネットバンキングである「ホクギンeネットバンキング」を用いて、自身の口座に振り込みできます。返済は、自動引き落としを使います。

これで、銀行や各ATMや店舗に一回も行くことなく、申し込みから借り入れ、返済までができます。

ちなみに、同行のカードローン「プラスエル」は、取引を希望する支店の窓口まで来店が必要です。

他にないメリットは?

  1. 最短1時間の審査結果提示
  2. 北越銀行に口座なくても来店不要契約可能
  3. 高額の限度額でも所得証明書不要が可能
  4. 超低金利の商品がある
  5. インターネットバンキングで借り入れ可能

メリット1:最短1時間の審査結果提示

カードローンを申し込む方にとって、どれだけ早く借り入れが出来るかは商品を選ぶ1つの基準だと考えてます。

早く借り入れができるというのは、早く審査結果が出るというのとほぼ同義です。

銀行系カードローンは、消費者金融系カードローンよりも金利が一般的に低いという大きな特徴はありますが、貸金を専業としている消費者金融系カードローンのように、申し込みから審査結果が出るまで1時間などの短時間での審査を行っていないところが多いです。

早くて当日中。大抵は2~3日かかるというのが一般的です。

しかし、北越銀行カードローン「べんリーナ365」という商品は、他の銀行系カードローンの早く審査してもらえる商品と同じ「当日中」は謳っていますが、最短1時間という驚異的なスピードを誇っています。

その結果、早ければカードが到着するのは2営業日という、スピードにすぐれた商品です。

メリット2:北越銀行に口座なくても来店不要契約可能

銀行系カードローンは、大抵の商品が、返済時の口座振替用として自行に口座が必要な場合が多いです。

また、口座がない場合は、正式な契約までに口座を作ってもらうか、銀行に来店して口座開設の申し込みも行う必要がある場合があります。口座を保持していれば、いわゆるWebで完結した申し込みが可能なことが多いです。

しかし、北越銀行カードローン「べんリーナ365」という商品は、申し込み時に北越銀行の口座を必要としません。そして、来店をしなくても郵送で契約できます。

そうすると、申し込みは郵送や北越銀行窓口もできますが、電話やFAX、インターネットで行い、審査結果が出た後でカードの受取を行ってから、契約書類や本人確認資料の郵送で契約が完了するわけで、借りる側の手をあまりわずらわせなくてもすみます。

メリット3:高額の限度額でも所得証明書不要が可能

消費者金融系カードローンは、迅速に貸して便利をよくすることで借り手を増やす戦略をとっているので、審査結果を伝えたり、お金が借りれるようになるまでに時間がかからない分、初回の限度額は低く、一定期間に増額の申し込みをする際に、所得証明書を必要とする場合が多いです。

大体100万円ぐらいからですね。銀行系カードローンでも、高額な限度額を最初から求めている場合、所得証明書が必要です。

自営業者などならともかく、サラリーマンだと源泉徴収票を求められますから、経理の人によっては目的を聞かれたりするかもしれませんね。向こうも手がかかるので。

しかし、北越銀行カードローン「べんリーナ365」では、限度額の上限は300万円という制限はありますが、消費者金融系カードローンに比べると、大きめの限度額、例えば200万円であれば、所得証明書は不要です。あとは、本人確認書類さえあれば、申し込みが可能です。

メリット4:超低金利の商品がある

銀行系カードローンは、消費者金融系カードローンとの一番の差は金利です。消費者金融系カードローンは、銀行などから資金を調達してそれを貸すというのが一般のビジネスモデルです。

したがって、金利は、自前の資金で貸し出す、銀行系カードローンのほうが一般的に有利です。それでも、限度額が50万円程度と低い場合、大体年利14%超です。利息制限法の金利よりははるかに下ですが、高いといえば高い。

この金利は、限度額が高くなれば一般的に低くなる傾向はありますが、少額の借り入れしか考えてない方にとっては申し込みを躊躇する要因にもなります。しかし、北越銀行カードローン「プラスエル」は、業界でも屈指の利率を実現しています。

このカードローン、同行の他商品と違って、どんな限度額でも所得証明書が必要で、北越銀行の口座も必要ですが、50万円の限度額で年利9.8%は驚異的だと思います。

さらに、同行の住宅ローンや一部の積立の利用で、さらに金利が優遇されます。

メリット5:インターネットバンキングで借り入れ可能

銀行系カードローンも、消費者金融系カードローンも、共通しているのは、銀行も消費者金融も「支店」という表現になりますが、支店ATMでの借り入れか、提携の金融機関ATMでの借り入れとなります。

つまり取りに行かなければなりません。お金を借りに店舗に通うのも後ろめたくてしたくない方も多いですよね。

そして、いわゆる、カード到着前の事前振込みサービスも、消費者金融系カードローンや、銀行系カードローンの一部で実施はしていますが、商品が限られます。

しかし、北越銀行のカードローン「べんリーナ365」「プラスエル」は、北越銀行に口座を持っている方に限られてしまいますが、インターネットバンキングである「ホクギンeネットバンキング」を利用して、借り入れが出来てしまいます。

事前振込みもそうですが、こういうサービスは他行ではあまりお見かけしないので、ユニークなサービスです。

デメリットは?

デメリット1:年金生活者が借り入れできない

銀行系カードローンは、最近は消費者金融系カードローンのように、年収がどうかより、そのお金を確実に返済できるかの視点での審査を行うようになってきています。

よって、パート、アルバイト、専業主婦など一昔前であれば対象外であった分類でも申し込みができるようになっています。

ましてや専業主婦は、大抵の商品は配偶者の収入で判断するのですが、ごく一部で世帯の収入で判断する商品も出てきて、裾野が広がりつつあります。

年金生活者も、現役労働者と比べれば低いですが安定した収入があるので、大抵のカードローンでは対象者にしています。

しかし、北越銀行カードローン「べんリーナ365」は、年金生活者を対象外にしています。年齢層が高いのと、返済不能リスクが現役世代にくらべて高いという認識なのでしょうか。

デメリット2:高い限度額での金利が高い

銀行系カードローンといえば、自前の資金で貸し出しを行うことから、消費者金融系カードローンより金利が小さく、返済の負担が少ないという認識があります。

実際に、大抵の銀行系カードローンは、30万程度の限度額で年利14.5%前後、300万円程度の限度額では、3.5~5%前後の金利を設定していることが多いです。

一般に、限度額が大きくなるほど金利が低くなることが多いです。しかし、北越銀行カードローン「べんリーナ365」は、なんと、どの限度額でも、年利14.6%です。

利息制限法の年利が100万円以上で15%ですから、まあ、法律違反はしていないのですが、このカードローンの最大限度額は300万円ですが、それでも14.6%なのです。

ただ、金利が高い分、審査が緩慢な可能性は否定できません。逆に、高額な限度額でも借り入れしやすいのかもしれません。

ちなみに、同行の「プラスエル」は、これは逆に低金利ですが、100万円までが年利9.8%、300万円までが7.5%と、低額には心強いですが、高額には高い金利になっています。

どんな人に向いてる?

人目を避けて早く借りたい人

北越銀行カードローン「べんリーナ365」ですが、

  • インターネットでの申し込みなら当日で審査
  • カードは審査後に2営業日で郵送
  • 限度額が高くても所得証明書類が必要ない、
  • 北越銀行の口座さえあれば、銀行に1回も足を運ばなくても契約可能
  • 借り入れが北越銀行のインターネットバンキングで出来てしまう
  • 返済は口座指定をしていれば自動引き落としが可能

という点を考えると、

人目を避けて早く借りて、返済まで完結してしまいたい人向けと言えます。

ただ、限度額が低額でも高額でも金利が高いことから、高額になればなるほど返済に苦悩する商品であるといえます。

残高スライド方式ですから、例えば200万円であれば月々5万円でよいといっても、元本を返せるようになるには時間がかかります。
その意味では、ちょっとした金額の入用があるが、数ヶ月内に別の入金があるのでそれまでの資金融通だと思って利用する、といった人向きだと思います。

北越銀行カードローン(ホクギンカードローン)
「べんリーナ365」の詳細情報

利率 利率 14.6%
限度額 10万円~300万円
貸付対象者 (1)ご契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
(2)安定した収入が継続して見込まれる方
※年金収入のみの方はご利用いただけません。
(3)当行の営業地域内に居住しているか勤務先がある方
(4)保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス㈱の保証を受けられる方
貸付に必要なもの 本人確認資料・印鑑
会員サービス 振込キャッシング・利用状況照会・取引履歴照会
無利息サービス 無し
遅延損害金 14.6%
返済方式 残高スライド方式
担保・保証人 不要
借入診断 無し
パート・アルバイト
審査時間 最短1時間で回答
会社名 株式会社北越銀行



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。