【一関信金】2つのカードローンの選び方&金庫に聞いた契約の流れ

「いつもの一関信金で、今後必要かもしれない出費に備えたい……」

「いつか必要な時に、ちょっとばかりのお金を借りたい」という需要に応えるのがカードローン
限度額の範囲内で何度でも借りられるこのタイプのローンを、一関信用金庫は2種類取り扱っています。
2つのローンに大きな使い勝手の上での違いは無いので、それぞれの特徴・メリットを見比べ、あなたがおトクに借りられそうな方を選ぶことになりますね。

今回は一関信用金庫が取り扱う2つのカードローンについて、その概要や選択方法、実際の問い合わせに基づく契約の流れなどをまとめました。
読み終えていただければ、いつもの信用金庫で今後の生活に安心をプラスする方法が分かりますよ。

<そもそもカードローンって?>

カードローンとは、「審査の結果、与えられた<限度額>の範囲内で何度でも借り入れのできるローン」を言います。
(限度額は借入限度額、厳密にはちょっと意味が違いますが極度額、契約額と呼ばれることも)
そのため、このローンは「一度にまとまったお金を借りる」ためではなく、「臨時出費のせいで必要になったお金をちょっとだけ借りる」といった使い方がおすすめ。基本的には「生活の足しに」使うための、ちょっとしたサポートサービスだと考えていただけると良いでしょう。
また、最も小型のローン商品とだけあって、担保や保証人、年会費や入会金は必要ありません

一関信用金庫、2つのカードローンはどう違う?

まずは、一関信用金庫がどういったカードローン商品を取り扱っているのか、簡単に見ていきましょう。

①「しんきんカードローン」と「きゃっする900」の比較

一関信用金庫が取り扱うカードローンは、「しんきんカードローン」「きゃっする900」の2種類です。

★一関信用金庫・取り扱いカードローンの情報比較

しんきんカードローン きゃっする900
金利(融資利率/基準金利) 7.45%~13.45%
※利用条件(後述)による
2.8%~14.0%
※審査結果による
利用限度額
(融資限度額)
10万円~100万円
※一関信金と住宅ローン取引があるなら300万円まで
10万円~900万円
申し込み~借入までの日数 1~2週間程度
契約後の借入方法 ATM・提携ATMからの出金
毎月の返済方法 毎月10日、一関信用金庫からの自動引き落とし
毎月の返済額 5,000円~ 10,000円~

★一関信用金庫カードローンの申し込み条件(公式サイト参照)

しんきんカードローン
  • 当金庫の会員または当金庫の会員となれる方
    (当金庫の営業地域内に居住・住所を有するか、当金庫の営業地域内にある事業所に勤務する方)
  • (社)しんきん保証基金の保証を受けられる方
  • 当金庫の融資審査基準を満たし返済が確実であると見込まれる方

★限度額10万円~50万円
 ……満20歳以上65歳未満の方
★限度額60万円~100万円
 ……満20歳以上65歳未満で、安定継続した収入がある方
★限度額110万円~300万円
 ……満20歳以上65歳未満で、申込時点において当金庫の住宅ローン(有担保)の実行左記または完済後3ヶ月以内の方で、前年年収が300万円以上の方

きゃっする900
  • 年齢20歳以上65歳以下の安定した収入のある方。(専業主婦、パート・アルバイトの方もOK)  ※年金受給のみの方はお受けできません。
     ※専業主婦の場合、配偶者が満69歳以下で安定した収入のある方。
     (配偶者が年金受給のみ、またはパート・アルバイトの場合は不可)
  • 当金庫の営業区域内に居住または勤務している方。

借入・返済方法は共通ですので、使い勝手の上で大きな違いはありません。(毎月の返済額は異なりますが)

「しんきんカードローン」の申し込み条件は一見すると複雑ですが、限度額60万円以上なら安定収入必須=限度額50万円以内なら安定収入が無くても審査通過の可能性があると読めます。
よって、限度額50万円以内なら「しんきんカードローン」と「きゃっする900」にさほど審査難易度の違いは無いハズ。
パート・アルバイトや専業主婦であっても、毎月のクレジットカードや携帯電話料金の支払いを滞りなく済ませられているのなら、さほど審査について不安を抱く必要はありません。

CHECKカードローンの審査で重要になる申込者の「属性」って?

というわけで、使い勝手・審査難易度ともに大きな差のない一関信用金庫のカードローンは、以下で解説する金利の適用条件を見て、低い金利で借りられそうな方を選ぶのが基本となります。

★希望限度額が100万円を超える場合(住宅ローン契約者なら300万円を超える場合)には、申し込み先は「きゃっする900」一択となります。

 

②「審査に自信があるならきゃっする」「そうでないならしんきんカードローン」を選ぶのが基本

2つのカードローンの適用金利は、以下のように決まります。

★一関信用金庫カードローンの金利適用条件

しんきんカードローン きゃっする900
極度額※100万円以下 一関信金口座で給与振込または公共料金の振替アリ
……11.45%
14.0%
上の条件に当てはまらない
……13.45%
同110万円~200万円 一関信金口座で給与振込または公共料金の振替アリ
……7.45%
12.0%
同210万円~300万円 上の条件に当てはまらない
……9.45%
9.8%
同310万円~400万円 6.5%
同410万円~500万円 4.4%
同510万円~700万円 4.0%
同710万円~900万円 2.8%
※極度額……契約額(契約極度額)のこと。この範囲内で限度額が決まる。

一関信用金庫口座で給与を受け取っているか、公共料金の振り替え設定を済ませているのなら、ほとんどの場合で申し込み先は金利の低い「しんきんカードローン」に決めてしまって良いでしょう。

一方、気になるのは審査によって決まる(正確には審査によって決まる、契約極度額によって金利が設定される)「きゃっする900」ですが……。
「しんきんカードローン」で110万円の限度額をもらうためには「住宅ローン利用+300万円以上の年収」が必要とのこと。
このことから「きゃっする900」の限度額の目安は「年収の3分の1前後」と予測することができます。(他社借入などのマイナス条件がない場合)

というわけで、「きゃっする900」310万円の極度額をもらい、金利優遇時の「しんきんカードローン」よりおトクに借りるためには900万円前後の年収が求められると見込まれます。
このように「きゃっする900」を低金利で利用するのはなかなか難しいですが、審査に自信があるのならトライしてみても良いでしょう。

★年収別のあなたに合ったカードローン早見表

年収300万円以下

「しんきんカードローン」がおすすめ

年収300万円超過

~900万円以下

「きゃっする900」がおすすめ

※住宅ローン契約があるのなら「しんきんカードローン」推奨

年収900万円以上

「きゃっする900」がおすすめ

★上の基準はあくまで予測による目安に過ぎません。
900万円の年収があったとしても、希望限度額を借りられない可能性もあります。あらかじめご了承ください。

★審査の結果、希望する限度額・金利を得られなかったとき、契約のキャンセルも可能です。

★年収400万円以上なら、「きゃっする900」より低金利で借りやすい他社ローンも選択肢となります。
詳細低金利&高難易度のハイクラス・カードローンについて

<お金の使い道が決まっているのなら、金利の低い「個人ローン」も要チェック>

もしも一関信用金庫で借りたお金を「旅行」「物品購入」といった明確な目的のために使いたいのなら……。
カードローンではなく、「個人ローン」と呼ばれる種類の商品も併せてチェックしてみてください。
こちらは「一度借りたら返済のみを行う」タイプのローンで、カードローンに比べると低金利、かつ希望額を借りやすい傾向にあります。

★一関信用金庫の取り扱い個人ローン

金利 融資額
しんきん個人ローン 6.2% 500万円まで
フリーローン「ファースト1」 4.5%~14.6% 500万円まで
フリーローン「バックアップ」 3.8%~14.5% 300万円まで
※その他、おまとめ専用ローンあり


おそらく「しんきん個人ローン」は借りたお金の使い道を証明する書類(見積書、パンフレット等)が必要となりますが、その分金利はかなり低いですね。
借りたお金の使い道がすでに決まっているのなら、こちらのローンへの申し込みもご検討ください。

★その他の一関信用金庫の取扱ローン(リフォーム向きローン、教育ローンなど)については、以下の公式HPをご覧ください。

CHECK一関信用金庫公式HP「個人向け融資商品のご案内」

一関信金に聞いた!カードローン契約の流れと必要日数

ここからは、一関信用金庫でカードローン契約を結ぶ流れについて見ていきましょう。
まずは公式HPに記載のなかった融資スピードについて、実際に同信用金庫の融資担当科の方へ問い合わせてみた結果をご覧ください。

【管理人】山本
「しんきんカードローン」だと、申し込みから借りられるようになるまでにどれくらいの時間が掛かりますか?
一関信用金庫の回答
そうですね、お手元にカードが届くまでだと2週間はかからないと思います。1週間ちょっと……ですかね。
【管理人】山本
それは「きゃっする900」でも同じでしょうか?
一関信用金庫の回答
そはい、同じくらいです。

申込から借り入れまで1~2週間というのは、信用金庫のカードローンとしてごく平均的な日数となります。

一関信用金庫カードローン
契約の流れ

インターネット、店頭窓口などから申し込み※

審査
(最短即日)
在籍確認の可能性あり

電話で審査結果連絡、契約日時の取り付け

お近くの一関信用金庫窓口で契約

ローンカードの郵送
(ここまで1~2週間)

※「きゃっする900」のみFAX申し込みも可

公式HPに「最短即日回答」の表記が見られるのは「きゃっする900」のみですが、2つのカードローンの融資スピードに違いがないことから「しんきんカードローン」も最短で申込の当日に審査結果が出ると考えられます。
申込の後は一関信金からの着信に気を配っておきましょう。

「しんきんカードローン」で50万円を超える限度額を希望する場合、インターネットでの申し込みはできません
本人確認書類やキャッシュカード・通帳、認め印を用意した上、お近くの一関信用金庫窓口にて申し込みを行いましょう。

★インターネット申し込み時、必要な書類は審査結果連絡時に通達されます。

★契約時には200円の印紙代が発生します。

★郵送物を避けられない関係で、家族に借り入れを隠したい場合には向きません。大手他社の利用をご検討下さい。

契約後の借入は各「ATM」で

あなたの手元にローンカードが届いたら、いよいよ自由な借り入れが可能となります。

一関信用金庫に確認を取ったところ、「しんきんカードローン」「きゃっする900」ともにローンカードを使えるATMはキャッシュカードのそれと共通になるとのこと。つまりキャッシュカードで預金を引き出せるATMなら借入も出来る、ということですね。
具体的な利用可能ATMと利用手数料は以下の通りです。

★一関信用金庫のローンカード・キャッシュカードを利用できるATM

  • 一関信用金庫ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • ビューアルッテ(JR東日本各駅に設置のATM)
  • 全国の銀行・その他金融機関のATM

★一関信用金庫ATMの利用手数料

平日 7:00~19:00 無料
19:00~22:00 108円
土日祝日 8:00~15:00 無料
15:00~21:00 108円

★セブン銀行を除く各銀行ATMの利用手数料

平日 8:00~8:45 216円
8:45~18:00 108円
18:00~21:00 216円
土曜日 8:00~9:00 216円
9:00~14:00 108円
14:00~19:00 216円
日曜日、祝日 8:00~21:00 216円
※セブン銀行ATMは曜日・時間を問わず手数料一律108円

提携ATMは手数料が掛かりやすいので、できる限り一関信用金庫のATM(またはその他の信用金庫のATM)を利用しましょう。

CHECK一関信用金庫公式HP「店舗・ATM」

一関信用金庫カードローンの返済方法とその金額

一関信用金庫カードローンの返済は、「しんきんカードローン」「きゃっする900」ともに「毎月10日、一関信用金庫口座からの自動引き落とし」で行われます。(10日が土日祝日の場合は翌営業日に持ち越し)
具体的な返済額は契約先のローンによって、以下のように決まります。

★「しんきんカードローン」の引き落とし額

限度額 引き落とし額
10万円 5,000円
20万円、30万円 10,000円
40万円、50万円 15,000円
50万円~100万円 20,000円
110万円~300万円 ・借入残高100万円以下……20,000円
・借入残高200万円以下……30,000円
・借入残高300万円以下……40,000円

★「きゃっする900」の引き落とし額

返済日前日の借入残高

引き落とし額

50万円以下

10,000円

50万円超過~70万円

15,000円

70万円超過~100万円

20,000円

100万円超過~150万円

25,000円

150万円超過~200万円

30,000円

200万円超過~250万円

35,000円

250万円超過~300万円

40,000円

300万円超過~500万円

50,000円

500万円超過~700万円

60,000円

700万円超過~900万円

70,000円

限度額に応じて引き落とし額の決まる「しんきんカードローン」(限度額100万円以下の場合)に対し、「きゃっする900」は借入残高(借入残高)に応じて引き落とし額が変動することになりますね。追加借入を行う際にはお気を付けください。

また、いずれのローンも引き落としと同時に当月分の利息(=手数料)が組み込まれます。
そのため、1万円を引き落とされても借入残高が1万円減るわけではありません

参考として、金利11.45%の「しんきんカードローン」で31日間10万円を借りたとき、発生する利息は972円です。(うるう年でないとき) 5,000円の引き落としと同時に972円の利息組み入れが行われたとすれば、このとき借入残高は4,028円減る計算となりますね。

★利息を求める正確な計算式は「借入残高×金利(%)÷年間日数×借入日数」です。
また、目安として「金利12%なら、1ヶ月あたり1%の利息が発生」することになります。
(金利が下がれば利息は減り、金利が高くなれば利息は増える)

各ATMを使った追加返済も可能です。
借入日数が少ないほど利息も減るため、余裕があるときには積極的に返済を行いたいところです。
詳細カードローンの金利・利息と返済の仕組み、追加返済の重要性について

まとめ

★一関信用金庫カードローンのまとめ

しんきんカードローン きゃっする900
金利 9.45%~13.45%★ 2.8%~14.0%
借入限度額 10万円~100万円
※一関信金と住宅ローン取引があるなら300万円まで
10万円~900万円
ローンタイプ 専用ローンカードの発行
審査スピード 最短即日
申込みから借入までの日数目安 1~2週間程度
契約の流れ ネット等で申し込み→審査→連絡→窓口で契約→カード送付
借入方法 一関信用金庫ATM・提携ATM
返済方法 毎月10日、一関信用金庫口座からの自動引き落とし
ローン概要 年収300万円以下の方、
または年収900万円未満の住宅ローン契約者におすすめ
左記に当てはまらない場合におすすめ
(ただし金利は審査結果に左右される)
★一関信用金庫口座を給与受取または公共料金の振替に使っているなら2%優遇

使い勝手に大きな違いの無い2つのローンですから、申し込み先は「低い金利で借りられそうか」という一点だけで選んで構いません。
「きゃっする900」は審査結果に応じて金利が大きく左右されますので、ある程度の返済能力があるのなら、とりあえず審査を受けてみてから契約先を決めても良いでしょう。

CHECK岩手県から申し込めるカードローンの金利・審査難易度比較


カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。