不妊治療費用のためのカードローン:オススメはどこ?

新生銀行カードローン レディースレイク (基本情報)
実質年利 4.5%~18.0% 限度額 500万円
保証料 なし 審査時間 -
融資スピード - 借入判断 あり
備考
  • 新生銀行カードローンは、2018年4月より新規申し込みを停止します。
  • 初回30日間無利息キャッシング
  • 契約額200万円以内であれば5万円まで、 180日間5万円以下無利息キャッシング

一般に、不妊治療にかかる金額の平均は140万円と言われています。
保険適用外だから、金額も高くなってしまいます。

しかし、実はそんな人たち専用に、
「不妊治療用のローン」があるのです。

今回は、赤ちゃんを授かるために頑張っている二人を応援するローンを紹介します!

東京スター銀行「スターワンバンクローン(不妊治療サポートタイプ)」

①基本スペック

▼基本情報

実質年利 7.8% 限度額 100万円
保証料 金利に含む 来店 不要
融資スピード 10日以内 借入診断 なし

東京スター銀行では、不妊治療のためのローンがあります。
店舗自体は主要都市にしかありませんが、日本全国で利用することができます

②おすすめポイント

スターワンバンクローンのおすすめポイントは、

  • 治療費が基本ですが、用途は自由
  • 金利が低い
  • 来店不要で申し込み~借入まで完結できる
  • 自分のタイミングで、必要な額だけ借りられる

治療費にしか使えなかったり、使い道が決まってしまっていると、使いづらい場合もあります。

スターワンバンクローンでは、使い道が自由
治療費だけじゃなく、病院までの交通費や宿泊費、さらには生活費にも使うことができるんです。

代替医療などの費用に充てることももちろんできますし、人工授精や体外受精、顕微授精などの生殖補助医療にも使うことができるのも、メリットです。

でも、ローン商品の借り換えや事業資金として使うことはできないので、注意してくださいね。

金利も、保証料込で年率7.8%は、使い道が自由で一般的なカードローンと考えた場合、かなり低金利なローンで良心的です。

契約の手続きが郵送ででき、借入はインターネットでできるのも、メリットです。

来店する手間がないので、仕事で忙しい旦那様でも、体調が心配な奥様でも、手軽に申し込みができ、借り入れもスマホやパソコンでできちゃいます。

また、マイカーローンなどの一般的な目的ローンとは違って、最初にお金をまとめて借りてしまって返済をしていく、という形ではありません。

必要な時に、必要な分だけ借入ができるので、ご自身のタイミングで利用することができます。
これなら無駄な利息を払うことがないので、安心して使うことができますね。

③デメリット

当然ですが、デメリットもあります。
利用条件が、ちょっと厳しめです。

  • 日本国内に住んでいて、年齢が20歳以上で65歳までの方。
  • 本人または配偶者が不妊治療を受けている
  • 正社員で年収が300万円以上である
  • 申し込み時に不妊治療に関する受診が確認できる書類(診断書のコピーなど)が必要
  • 保証会社の保証を受けられる
  • 他社での借入で延滞などの事故情報がない

条件をひとつでもクリアできないと、借入はできないので、確認をしてみましょう。

特に、派遣社員や契約社員である場合や、正社員であっても年収が300万円に満たない場合には、借入ができません。

デメリットは、他にもあります。
スターワンバンクローンは、限度額が、一律100万円までです。

でも、月々返済をしていけば限度額まで、何度でも借入ができます。
継続的に利用する場合には、100万円以上を借り入れることも可能です。

スターワンバンクローンは、カードローンに近いシステムのため、限度額以内であれば、必要になったときにいつでも借り入れることができます。
治療費が心もとない場合などに、借り入れてから病院に行ったり、という使い方もできます。

でも、治療費を全額スターバンクローンで賄おうとすると、ちょっと少ないですね。
あくまでも、「貯金だけではちょっと心配」なときに念のため契約をする感じで使うと、ちょうど良いです。

大垣共立銀行「Futari-de」

①基本スペック

▼基本情報

実質年利 4.475% 限度額 200万円
保証料 金利に含む 来店 必要
融資スピード 14日~ 借入診断 なし

大垣共立銀行は、地方銀行
だから、「え、聞いたことないんだけど!」なんて方も多いかもしれません。

営業エリアは、こちらです。

岐阜県 岐阜県内全域
愛知県 愛知県内全域
三重県 四日市市・桑名市・鈴鹿市・亀山市・いなべ市・桑名群・員弁群・三重郡
滋賀県 彦根市・米原市・犬上群

のみです。

このエリア内に、

  • 居住している
  • 勤務先がある

という条件をクリアしていないと利用できません。

②おすすめポイント

Futari-deを利用できる地域に住んでいるなら、4.475%という低金利はとってもおすすめです。
上でご紹介した東京スター銀行の7.8%と比べても、かなり低金利なのがわかりますね。

大垣共立銀行では、条件を満たして申し込みをすると5万円分の子育て応援金がもらえちゃうんです
これは、他の銀行にはないメリットです!

条件は

  • Futari-deを借入中に子供を妊娠、出産。
  • 普通預金口座の残高が30万円以上である。

無事に不妊治療が成功して、さらに5万円のギフトカードがもらえるのは嬉しいですね!

最大限度額は200万円までです。
200万円借りることができれば、平均的な治療費用はカバーできるのではないでしょうか。

エリア以外の条件は、

  • 融資を受けるときの年齢が、20歳以上66歳未満
  • 安定した収入がある
  • 保証会社の保証が受けられる

これだけなので、一般のカードローンとあまり変わりません。
そこまで厳しくありません。

それでも、審査に落ちてしまった場合に大垣共立銀行では、リトライサービスというものが利用できます。

リトライサービスとは、Futari-deの審査に落ちてしまってもフリーローンのポピュラーローンで、改めて審査を行ってもらえます。

ポピュラーローンとは、金利が5.5%~10.5%のフリーローンです。
Futari-deよりは、金利が高くなってしまいますが、融資限度額は最大で500万円までと大幅にアップします。
使い道も自由なので、生活費や交通費などにも利用できます。

③デメリット

(1)取り扱いのエリアが限られているところ

こればかりはどうしようもないので、該当の地域外の方は残念ですが、諦めるしかありません。

(2)使用用途が、限られている(東京スター銀行よりは限定されている)

  • 不妊治療の際にかかる検査費用、投薬費用、治療費用
  • 生殖補助医療(体外受精・人工授精・顕微授精)にかかる費用
  • 妊娠・出産に備えて必要な諸費用(物品購入)
  • 以上の3点以外には、利用できません。

    使い道がはっきりと決まっているので、東京スター銀行のように、生活費に充てたりできないのです。

    口座を開設する必要もあり、申し込みには店頭に足を運ぶ必要があるところも、デメリットです。

    審査の回答までにちょっと時間がかかります。
    急ぎで、という場合はあまりないとは思いますが、時間に余裕を持って申し込みをしましょう。

    アスマイル「不妊治療ローン」

    http://asumile.co.jp/blocks/index/00051

    ①基本スペック

    ▼基本情報

    実質年利 6.9%~13.9% 限度額 200万円
    保証料 なし 来店 不要
    融資スピード 最短1日~2日 借入診断 なし

    アスマイルは銀行ではなく、消費者金融です。
    「消費者金融って、カードローンだけじゃないの?」と思いますよね。

    アスマイルは消費者金融では珍しく、不妊治療サポートローンを取り扱っています。

    ②金利一覧表

    アスマイルでは、融資金額によって金利が変動します。
    融資限度額は、200万円までです。

    融資金額 実質年利
    5万円~30万円 13.9%
    31万円~50万円 11.9%
    51万円~100万円 9.9%
    101万円~150万円 8.1%
    151万円~200万円 6.9%

    融資金額が増えれば増えるほど、金利が安くなります。
    ある程度まとまった額を借りる予定があるなら、初めから必要な額を、一括で借りてしまったほうが金利が安くなります。

    ③おすすめポイント

    (1)エリアの縛りなし

    アスマイルは、神奈川県の消費者金融ですが、エリアの縛りがありません。そのため、この不妊治療ローンは日本国内であれば全国で利用できます。

    (2)条件が緩め

    基本的には、この2つです。

    • 20歳~65歳までの方。
    • 安定した収入があり、基準を満たす方。

    銀行と比べると条件も少なく、内容も緩めです。
    これは狙い目ですね。

    (3)返済方法が、「自由返済方式」

    自由返済方式は、支払い利息金額以上であれば元金の返済は、自身で決められる方法です。

    funinchiryou

    つまり、返済額は利息以上の金額なら、いくらでも良いんです。
    契約期間が最大で5年なので、5年以内に返済が終わればOK。

    ボーナスの月だけ多めに払って、ちょっと出費が多かった月は少なく、と自分で調整ができちゃうんです。
    でも、返済期間が長くなればなるほど、支払利息は高くなるので、ご注意ください。

    ④デメリット

    (1)金利が高い

    金利は消費者金融のため、どうしても銀行のカードローンに比べると、高額になってしまいます。

    しかし、消費者金融では大手でも、18%前後が相場になるので、他の消費者金融と比べると安めになります。

    (2)利用できる用途が少ない

    • 不妊治療の際にかかる検査費用、投薬費用、治療費用
    • 生殖補助医療(体外受精・人工授精・顕微授精)にかかる費用
    • 不妊治療にかかる交通費・宿泊費・物品などの購入費用

    利用範囲が狭く、基本的な不妊治療に関してのみOKです。 出産に関する費用や、生活費には充てられません。

    (3)総量規制

    銀行で借りる場合には、問題ないのですが、消費者金融で借入をする場合は、年収の1/3までしか借りることができません。

    つまり、融資限度額が200万円でも、年収が300万円であれば、100万円までしか借り入れることはできないということです。

    不妊治療ローンとカードローン比較

    ①金利

    不妊治療ローンとカードローンで借りた場合、それぞれどのくらい違うのでしょうか?

    利用限度額が100万円と200万円なので、それぞれの金利と1年借りた場合の返済額をまとめてみました。

    商品名 100万円の金利 100万円の返済額 200万円の金利 200万円の返済額
    スターワンバンクローン 7.8% 1,042,747円 非対応 非対応
    Futari-de 4.475% 1,024,400円 4.475% 2,048,805円
    不妊治療サポートローン 9.9% 1,054,427円 6.9% 2,075,529円
    バンクイック 12.6%~14.6% 1,069,553円 9.6%~12.6% 2,105,515円
    三井住友銀行カードローン 12.0%~14.5% 1,066,180円 10.0%~12.0% 2,109,975円

    やっぱり不妊治療用のローンは目的用ローンのため、銀行のカードローンに比べると金利も安いです。

    借り入れる金額が、100万円~200万円で済む場合には、不妊治療用のローンがおすすめです。
    それ以上の金額を借り入れたい場合には、金利は高くなってしまいますが、銀行のローンも検討してみてください。

    ②返済期間

    返済期間は、それぞれ商品によって異なります。
    上記で挙げた不妊治療用のローンと銀行のカードローンの返済期間をまとめてみました。

    商品名 返済期間
    スターワンバンクローン 10年以内
    Futari-de 5年以内
    不妊治療サポートローン 5年以内
    バンクイック 特になし
    三井住友銀行カードローン 特になし

    不妊治療専用のローンには返済期間がありますが、普通のカードローンだと期限は特になし、なんですね!

    不妊治療ローンの利用イメージ
    一括で100万円を借り入れる

    あとは返済期間内に返済をするだけ

    しかし、銀行のカードローンは、返済期間が設けられていません。借りたり返したりを繰り返すことができます。

    銀行のカードローンの利用イメージ
    1万円を借りる

    1万円+利息を返済する

    3万円を借りる

    返済期間の違いは、借り方・返し方の違いでもあるんですね。

    ③限度額

    限度額について、ちょっと注意があります。

    銀行の融資限度額とは

    「融資限度額」=「金融期間が貸せる最大の金額」

    という意味です。

    自分が借りられる限度額は、金融機関の審査の結果人それぞれ違ってきます。

    「このローンは、融資限度額は800万円まで」
    と言っていても、誰にでも800万円を貸してくれるということではないんですね。

    また、借りる先がプロミスやアイフル、上記で挙げたアスマイルなどが消費者金融の場合、限度額について、総量規制という制限もかかってきます。

    総量規制とは、貸金業法で定められているもので、消費者金融から借りられる金額は、年収の1/3と決められているという規制です。

    消費者金融でお金を借りようと考えているなら、総量規制を考慮して希望額を決めてくださいね。

    不妊治療に使える多目的ローンはある?

    不妊治療に使える多目的ローンは大手銀行でもあります。

    1.東京三菱UFJ銀行「バンクイック」

    三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
    実質年利 1.8%~14.6% 限度額 500万円
    審査スピード 公式HP参照 口座開設 -
    融資スピード 公式HP参照 借入判断 あり
    備考
    • 融資スピードが速い!
    • 土日祝日でも融資可能
    • 金利が低いため、借り換えにも最適
    • 審査は同じグループの、アコムが行う

    三菱UFJ銀行の公式HPで詳細をチェック!

    このカードローンは、多目的ローンのため利用用途は自由。
    生活費や出産後の物品購入など自由に利用できます。
    限度額も500万円までと高額なのが特徴です。
    来店不要の上、幅はありますが金利も安いのが嬉しいですね。

    CMでよく見かけるTV電話を使えば、銀行窓口が閉まっていても、土曜日や祝日でも、申し込みができます。個室ブースになっているので人目が気にならないのも、嬉しいですね!

    2.三井住友銀行カードローン

    ▼三井住友銀行カードローン (基本情報)
    実質年利 4.0%~14.5% 限度額 10~800万円
    審査スピード - 口座開設 不要
    融資スピード 公式HP参照 借入判断 なし
    備考
    • 審査は厳しめ
    • 専業主婦不可
    • プロミスの自動契約機を使ってカード受取が可能

    こちらも大手銀行ですので、金利も安く融資限度額も800万円まで借りることができます。

    来店しなくても、申し込みはすべて郵送で完結することができるので、忙しくても大丈夫!

    もし急いでいるなら、審査が終わった段階で店舗内にある無人契約機へ。
    その場でカードを発行してもらえるので、すぐにお金を借りることができますよ。

    不妊治療には向かないものも、もちろんあります。
    三井住友銀行では、フリーローンというものも取り扱っているのですが、こちらは資金の使用用途の見積もりなどを提出する必要があります。

    金額がはっきりとわかっていないと、利用は難しくなってしまうタイプのローンなので、不妊治療に利用するのには向いていません。

    カードローンで借りるなら

    ①借りるなら銀行ローンがおすすめ

    メリット

    1. 提携先ATM手数料が借入でも返済でも、終日0円。
    2. 限度額が800万円まで。
    3. 返済額が一定。
    4. 提携ATMで、1,000円単位で借り入れができる。

    デメリット

    1. 200~300万円くらいの借入なら金利6.0%~12.8%でそこまで安くない
    2. 返済額を指定できない

    ②消費者金融で借りるなら、プロミス

    銀行の審査に落ちてしまったら、消費者金融から借りる方法があります。
    銀行よりは審査が緩いので、どうしてもという時は考えてみてください。

    私が銀行の次にオススメするのは、CMなどでもおなじみのプロミス。
    プロミスで100万円借りた場合、法律で上限金利が決まっているので大体15%くらいになると思います。
    100万円借りた場合に、36回で返済する場合。
    利率15%で計算すると、返済総額は1,247,940円になります。

    他の消費者金融に比べると金利も安く、30日間無利息サービスもあります。
    どうしても、足りない場合や借り入れる必要がある場合には、検討してみてください。

    まとめ

    100万円~200万円を借りるのであれば、不妊治療用のローンが一番金利も安く、おすすめです。
    それ以上の金額が必要な場合には、銀行のカードローンが金利が安く、利用しやすいです。

    借りるところを選ぶ基準としては、

    • 金利が安いかどうか。
    • 自分の住んでいる地域で借りられるか。
    • 自分の使いたい用途に、本当に使えるか。
    • 限度額がそれぞれ異なるが、どれくらい借りたいのか

    何に利用するのか、いくらくらい必要なのか、パートナーと話し合ってみて、借りるところを選びましょう。

    不妊治療は、先が見えなくて精神的にも肉体的にもかなりの負担になってしまう場合が多いですよね。
    お金の心配がないだけでも、少しは楽になるのではないでしょうか。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。