【ジャックスのショッピングローン】仕組みと審査、契約の流れを分かりやすく解説

「高額商品を分割払いで購入したい。
目星をつけているお店では<ジャックスのショッピングクレジット>を取り扱っているようだけれど……?」

高価な商品・サービスを提供するお店で多く取り扱われている「ショッピングローン」(ショッピングクレジット)。
ローンと言う名前ではありますが、契約の手軽さや支払いの勝手から考えると単に「分割払い」と言った方がしっくり来るかもしれません。

今回はそんな「ショッピングクレジット」のうち、信販会社「ジャックス」が取り扱うものについて、基本的な仕組みや審査通過の目安、その他契約の流れを簡単にまとめました。
読み終えていただければ、希望の支払いを無理なくこなす方法が分かります。

各種カードローンや多目的ローン等とは異なり、ジャックスの「ショッピングクレジット」を利用できるのはジャックスと契約を結んでいるお店(加盟店)のみとなります。
まずはあなたが購入を検討されているお店がジャックスと提携していることをお確かめの上、このページをご覧ください。


ジャックスの「ショッピングクレジット」(ショッピングローン)ってどんな支払方法?

まずはジャックスの「ショッピングクレジット」(ショッピングローン)とはどういった支払方法なのか、簡単に見ていきましょう。

「ショッピングクレジット」と「ショッピングローン」は同義です
「お金を借りる」ことに抵抗を覚える方が多いからかジャックスを含む取扱会社は「ショッピングクレジット」の名前を使っていることが多いですが、2つの違いについて気にする必要はありません。

①基本的には「クレジットカードと別枠で組む、分割払い」と考えていただければOK

利用者側の視点からであれば、ショッピングローンは単なる「分割払い」の手段と考えていただいて良いかと思います。自動車ローンや住宅ローンを組んだことがあるのなら、そのミニバージョンと考えていただければ分かりやすいでしょうか。

そもそもショッピングローンとは「分割払いをしたい購入者と、一括で支払ってほしいお店の間を金融機関(ジャックス)が取り持つ」という契約です。
例えばAさんが30万円の時計を、ショッピングローンを使って購入したすると……。
ジャックスは商品代金30万円を一括で販売店に支払います。その後Aさんはジャックスに対し、立て替えてもらった分を分割で支払うことになるわけですね。

ジャックスはクレジットカード会社として有名ですが、ショッピングローンとクレジットカードに直接のかかわりはありません。(=クレジットカードを持っていなくてもショッピングローンは組める)
そういうわけで、ショッピングローンについては「クレジットカードと別枠で組む、分割払いの方法」と考えていただければ良いかと思います。

②金利はお店によるとしか言えないが、クレジットカードの分割払いよりはおトク

単純に分割で支払いを行う、という点において「ショッピングローン」と「クレジットカードの分割払い」に違いはありません
そのため極論、「分割払いを行う」ことだけを目的とするのなら、どちらの方法を選んでも構わないのですが……。

ショッピングローンは使い道が提携店での買い物に限られているからか、金利がクレジットカードの分割払いより低く設定されています。つまり同じ金額を同じ回数で分割するなら「ショッピングローン」の方がおトクになるわけですね。

残念ながら金利は購入店によるため、ここで一概に何%であると言い切ることはできませんが……。
複数のお店を確認したところ、ジャックスのショッピングローン金利(実質年率)は高くても年11%程度お店によっては手数料を全額負担してくれる=金利0%で利用できることもあります。
(無金利キャンペーン、あるいは「手数料は当社負担」といった表記があれば金利0%で利用可)

クレジットカードの分割払い金利は一般に14.5%前後ですから、クレジットカードにしかないポイント還元というメリットを踏まえても、ほとんどの場合でショッピングローンの方がおトクになると言って良いでしょう。

★場面別の支払い総額比較(購入額との差額が手数料額)

30万円の商品を24回払いで購入 50万円の商品を24回払いで購入
金利0%
(ショッピングローン)
300,000円 500,000円
金利7%
(ショッピングローン)
322,352円 537,258円
金利11%
(ショッピングローン)
335,566円 559,283円
金利14.96%
(クレジットカード分割払いの例)
348,955円
※還元率0.5%のとき、実質負担額347,455円
581,599円
※還元率0.5%のとき、実質負担額579,099円

その他、ショッピングローンには

  • クレジットカードより最大分割回数が大きい(60回程度/詳細はお店による)
  • クレジットカードと別枠の契約となることから、カードの利用可能枠を圧迫しない

  • といったメリットがありますね。

    というわけで、大きな買い物を行う際にはクレジットカードの分割払いよりショッピングローンを選びたいところ。
    一方、数回程度の分割で済む買物であれば、新たに契約の手間がかからないクレジットカードの分割払いを使うのもアリかと思います。

    <「100円あたりの分割手数料」「お客様手数料」ってどういう意味?>

    ショッピングローンについての情報を確かめていると、よく見られるのが「100円あたりの手数料」「お客様手数料」といった文字。

    【ジャックスのショッピングローン】仕組みと審査、契約の流れを分かりやすく解説 「パソコン工房」公式HPより
    ▲「パソコン工房」公式HPより

    「100円あたりの手数料」はそのまま円を%に置き換えて良いかと思います。
    例えば上の「パソコン工房」の例だと、0%金利キャンぺーンが適用されないとき、36回払い時の「100円あたり手数料額」は12円。つまり購入額に対し12%の手数料が発生するわけですね。
    というわけで購入額が10万円なら総手数料は12,000円、購入額が30万円なら総手数料は36,000円となります。
    (ちなみに最初から購入額に対する手数料を%表記したものは「お客様手数料」「負担手数料」等と書かれることが多いです)

    「パソコン工房」の場合は上に実質金利率(実質年率)が併記してあるので親切ですね。他のお店で買うよりおトクかどうかは、この「実質年率」(いわゆる金利/年利)を見れば分かります。
    ジャックスのショッピングローンの実質年率は0%~11%(お店による)くらいですので、「パソコン工房」のように7%程度の数字であればさほど抵抗なく申し込めるでしょう。

    一方、実質年率が10%を超えるようであれば同じ商品を取り扱っている別のお店を探したり、場合によっては低金利多目的ローンを利用することも視野に入ってきます。

    ★ちなみに実質年率が11%となる目安は以下の通りです。

  • 24回払いのとき、100円あたりの手数料額「11.8円」
  • 36回払いのとき、100円あたりの手数料額「17.8円」
  • ③(連帯)保証人を立てられるのなら、未成年者や専業主婦等でも契約できる

    ジャックスのショッピングローンはそれ一個で独立した「後払い」契約ですので、誰が申し込むにしても審査が必須となります。

    とは言え審査自体はさほど厳しいものではありません。(借入額にもよりますが)
    18歳以上であれば原則誰でも申し込めること(ただしお店により条件が異なる可能性あり、要確認)、借りたお金の使い道が「提携店での買い物」に限定されていることを考えると、おそらく借入額と同枠のクレジットカードを作れる程度の支払い能力があれば、ほぼ確実に審査に通過できるでしょう。

    また、十分な支払い能力が無かったとしても、(連帯)保証人を立てることで契約が認められる可能性があります。
    (おそらく申込者が未成年者、または専業主婦であるなら連帯保証人の設定が必須)

    返済能力のある(連帯)保証人に心当たりがあるのなら、審査に自信が無くとも申し込みを行って良いでしょう。
    トラブルを避けるため、基本的に(連帯)保証人には家族、または近しい親族をお選びください。

    ★(連帯)保証人が必要になった場合には、加盟店もしくはジャックスから直接連絡が入ると思われます。
    ちなみに単なる保証人と連帯保証人の最も大きな違いは、「契約者が資力があるにもかかわらず支払いを拒んでいるとき、代わりに返済を行う義務があるか無いか」ですね。この場合、単なる保証人であれば支払いを拒めるのに対し、連帯保証人は契約者と同額の支払いを行う義務が発生します。

    参考借金の保証人を頼まれたら?保証契約を請け負うデメリットとは

    ★申込者または(連帯)保証人の信用情報に問題がある(いわゆる金融ブラック)場合、審査通過は難しくなります。

    \ 銀行カードに借り換えて支払いを楽にしよう!/
    \ 絶対審査とおりたいならカードローン選びが重要です!/

    おおまかな利用の流れ

    ジャックス「ショッピングクレジット」の一般的な利用の流れは以下の通りです。

    ★インターネットショップ利用時の例となります。実店舗での契約については店員さんやオペレーターさんにお尋ねください。

    ジャックス「ショッピングクレジット」
    契約の流れ
    (インターネットショップ)

    各サイト指定の方法で
    ショッピングクレジットの申し込み・注文

    審査
    (最短1日)

    ジャックスから申込意志の確認電話
    (原則携帯電話宛て)

    商品発送

    商品の到着後、ローン契約書の送付
    口座振替の登録など

    毎月の返済

    ※通販番組などで用いられる電話申し込みについても大まかな流れは同じです。

    公式HPを見る限り、契約前の申込確認電話は必須となるようですね。
    ジャックスのクレジットカードは発行スピードが遅いので有名ではありますが、ショッピングクレジットの審査結果は通常1~2営業日で出るようです。

    契約の流れとは言うものの、実際のところ申し込みを行ったら後はジャックスからの連絡や指示を待つだけ、という形になりますので、特にあなたがすべきことを意識する必要は無いでしょう。

    ★分割回数は原則申し込み時に設定します。これについては事前に以下のシミュレーターを使い、月々の負担額を確認しておくと良いでしょう。

    CHECKジャックス公式HP「ローンシミュレーション<通常ローン(実質年率)>」
    ※金利が分からなければ実質年率の項目にはやや高めの「11%」前後を入力し、計画を立てることをおすすめします。

    ★保証契約には書面を用いる必要があることから、(連帯)保証人の設定を求められた場合には契約に時間が掛かると思われます。ご承知おきください。

    <一括返済は電話で受け付け>

    ジャックス「ショッピングクレジット」の返済は、申込み時に決めた分割回数(支払い回数)をもとに月に一度の自動引き落とし(口座振替)で行います。(引き落とし日については各加盟店にお問い合わせください)
    引き落とし口座の設定方法は、契約後にジャックスから届く書類を返送する形となりますね。

    カードローン等とは違い、ショッピングクレジットは原則として一部繰上返済には対応していません
    ただし契約途中に残高を一括で支払うことはできますので、臨時収入が入った等の理由があれば、こちらを利用してみるのも良いでしょう。
    この場合にはまずジャックスに電話を掛け、「次回引き落とし日に全額引き落とし」「銀行振込」いずれかの方法を選択し、残額の支払いを行うことになります。

    CHECKジャックス公式HP「早期一括返済(全額返済)をする場合、どのような支払方法がありますか。」

    ただし契約内容によっては一括返済を行っても総支払額が変わらない可能性があります
    (金利に基づく手数料が発生する方式ではなく、手数料があらかじめ決まっている場合に該当)
    申込前には必ず金利手数料(利息)の仕様をご確認ください。

    まとめ

    ジャックス「ショッピングクレジット」は、分割払いをしたい購入者と一括でお金を受け取りたいお店を繋ぐ存在。
    とは言え利用者の立場からのみ見れば単に「クレジットカードと別枠で組める、分割払い」と考えていただければOK
    ★クレジットカードの分割払いに比べると低金利、利用枠を圧迫しない、最大支払回数が多いといった点で利点が多い
    ★審査通過のための難易度は、同じ枠のクレジットカードに比べても低いと思われる。
    また(連帯)保証人の制度があるため、これを用意できるなら単独での返済能力が不十分でも自分名義で契約できる可能性は高い
    ★審査結果が出るまでは最短1営業日。申込確認の電話は必ず入るため、着信には注意しておこう

    高額商品購入の際に心強い味方となってくれる、ジャックスのショッピングローン。
    使える場所は加盟店に限られますが、契約や返済にさほどの手間が掛からないことから非常に利用しやすい支払方法の一つと言って良いかと思います。

    ★その他よくある質問等については、「ショッピングローンの仕組みとFAQ」ページをご覧ください。

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。