ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査と在籍確認

    2018年1月以降、すべての銀行カードローンで即日融資不可となりました。
    本記事中に「即日融資可能な銀行カードローン」の記載が残っている可能性がありますが、現在は銀行カードローンでは、どうやっても申し込み当日にお金を受け取ることができません。
    もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2019」記事をご確認ください。

    ジャパンネット銀行ローンは最短即日で仮審査が、最短2~3日後で審査が完了します。

    でも、ジャパンネット銀行の口座を持っていない場合は、まずは口座を開設しなくてはなりません。口座開設の必要があると聞くと面倒に感じるかもしれませんが、もちろん全ての工程をネットで完結できますし、「初回借入の振り込み」サービスを利用すれば、既に口座をお持ちの場合と比べても融資スピードに変わりはありません。
    入力項目が増えてしまうなど手間はありますが、口座を持っていなくても気楽に申し込み手続きができますよ。

    今日はジャパンネット銀行の審査について、解説していきたいと思います!

    ★ジャパンネット銀行ネットキャッシングの概要・借り入れ方法などについては以下のページで説明しています。
    CHECK【おまとめ可だけど】ジャパンネット銀行カードローン利用はココに注意!

    ジャパンネット銀行の審査基準

    ①年齢制限は20歳~70歳

    ジャパンネット銀行ネットキャッシングに申し込めるのは、20歳~70歳の場合。
    銀行カードローンの上限年齢は65歳に設定されていることが多いので、かなり寛容ですね。

    ただし、収入が年金のみの場合は利用できないので注意。
    別のカードローンや行政のローンを使いましょう。

    ②専業主婦OK

    専業主婦の場合も利用OKですが……。
    旦那さんの職場に在籍確認の電話が入るので、内緒で利用することはできません

    旦那さんに秘密でカードローンを組みたいという場合には、三菱UFJ銀行「バンクイック」がおすすめです。
    旦那さんの勤務先への在籍確認も、自宅への郵送物もありません(「テレビ窓口」を使い契約した場合)。

    ③学生OK

    アルバイトをしていて収入があるのなら、20歳以上であれば学生の場合も利用できます

    その他パートやフリーターの場合も申し込み可能です。

    保証会社「SMBCコンシューマーファイナンス」の保証が必要

    ジャパンネット銀行ネットキャッシングの保証会社は、「SMBCコンシューマーファイナンス」
    この会社があなたの信用情報について審査を行い、保証人の代わりとなります。

    実は、「SMBCコンシューマーファイナンス」が提供しているサービスが、消費者金融の「プロミス」
    プロミスと同じ会社が、あなたの審査を行うんですね。

    この保証会社の特徴は、何と言っても審査時間が短いこと。ジャパンネット銀行の場合は、最短2~3日です。

    ですが、「SMBCコンシューマーファイナンス」が審査を行っている他のカードローン(プロミスなど)は最短30分審査であることがほとんど。
    他のカードローンより審査に時間が掛かりやすいジャパンネット銀行は、他社より審査に厳しい可能性が高いので気をつけてください!

    とくに自営業の方の場合だと、十分な収入があり返済能力が高くても、他社借入がゼロの場合でも審査に落ちてしまった、という報告が多いです。

    ちなみに、過去プロミスや三井住友銀行で金融事故を起こしている場合は、ジャパンネット銀行の審査にも通りません
    別の保証会社をつけている銀行カードローンを利用しましょう。

    ジャパンネット銀行の審査時間と審査の流れ

    ジャパンネット銀行ネットキャッシングを利用するためには、ジャパンネット銀行の口座が必要です。
    カードローンとの同時申し込みも可能で、その場合でも口座を既に持っている場合と変わりなく初回の融資を受けられます。

    その理由はジャパンネット銀行ネットキャッシングのサービス「初回借入の振り込み」があるから。
    「初回借入の振り込み」を利用すれば、ローンカード到着前に、1度だけあなたの口座に振り込んでもらう(他社口座でも可)ことが可能!
    なので口座を持っていない場合でも、申し込みをしてから最短で約3日後に、お金を借りることができます。

    ①口座なしで、「初回借入の振り込み」を利用する場合

    口座開設&ローン申込方法
    ~初回借入の振り込みを利用する場合~

    インターネットで申し込み
    (10分程度)

    スマホアプリ(※1)で、
    本人確認書類(※2)の提出

    「申し込み完了」のメールが届く
    必要な場合のみ、
    収入証明書(※3)の提出

    仮審査(最短即日)
    ※ここで在籍確認

    仮審査結果連絡メール

    本審査結果メール
    (2~3日後)

    初回借入の振り込みを希望の場合は、
    メールに記載してある
    電話番号に連絡

    あなたの口座に
    振込みキャッシング
    (初回の1度だけ・手数料不要)

    必要書類を提出してから5~7日後、契約確認書類到着
    (口座開設)

    自由にキャッシング可能

    (※1)インターネット上でお申し込みのお客様情報を入力する際に、本人確認書類を「口座開設アプリで送る」または「郵送で送る」かを選択する欄があります。
    「口座開設アプリで送る」を選択した場合には、申し込みの入力が終わった後に口座開設アプリを自分で取得する必要があります。
    (※2)本人確認書類は、口座開設アプリを利用する場合には「運転免許証」「カード型の健康保険証」「個人番号カード」です。

    ★収入証明書の提出(※3)
    職業形態 必要書類
    給与所得者
    • 源泉徴収票
    • 住民税課税決定通知書
    • 住民税課税証明書
    • 給与明細の1ヶ月分(最新3ヵ月以内)
      のうちどれかひとつ
    自営業者
    • 確定申告書
    • 納税証明書
    • 住民税納税通知書
    • 住民税課税証明書
      のうちどれかひとつ

    利用条件は、スマホアプリで必要書類を提出すること!
    初回借入の振込みを利用しないのであれば、郵送での提出も可能です。

    また、初回振込みができるのは平日の9:00~15:00だけなので注意。

    <申し込み曜日に気を付けて!>

    ジャパンネット銀行は、土日祝日に審査を行っていません
    金曜日~日曜日に申し込むと、キャッシングまで日数が掛かりがちなので注意!

    例:初回振込みサービスを使う場合

    • 月曜日に申し込み……最短木曜日に振込み
    • 金曜日に申し込み……最短翌週水曜日に振込み


    できるだけ早くお金を借りたい場合は、消費者金融「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ソニー銀行」などのカードローンを利用しましょう。

    ②口座なしで、初回借入の振込みを利用しない場合

    口座開設&ローン申込方法

    インターネットで申し込み
    (10分程度)

    スマホアプリ(※1)か郵送で、
    必要書類の提出

    仮審査(最短即日)
    ※ここで在籍確認

    仮審査結果連絡メール

    本審査結果メール
    (2~3日後)

    必要書類を提出してから5~7日後、契約確認書類到着

    自由にキャッシング可能

    スマートフォンを持っていない場合は、郵送で必要書類を提出することになります。
    もちろん郵送となると時間が掛かってきますので、その場合申し込みから融資まで、最大10日ほど掛かります。
    ご注意ください!

    ③ジャパンネット銀行の口座を持っている場合

    すでにジャパンネット銀行口座を
    持っている場合のローン申込方法

    口座を持っている方専用の
    申し込みページからログイン・申し込み

    仮審査(最短即日)
    ※ここで在籍確認

    仮審査結果連絡メール

    本審査結果メール
    (2~3日後)

    必要書類を提出してから5~7日後、
    契約確認書類到着

    「初回自動借入」を希望した場合、契約と
    同時に
    希望金額を口座に自動入金

    自由にキャッシング可能

    すでに口座を持っていても持っていなくても、借り入れまでに掛かる時間は変わりませんね。

    ただ、在籍確認はカットできないので気を付けてくださいね。

    在籍確認は勤務先、専業主婦は配偶者の勤務先へ

    在籍確認とは、あなたが仕事をしていることを銀行が確認することを言います。
    基本的にはどの会社も、電話を使って在籍確認を行います。

    会話例や在籍確認を電話以外の方法で取ってくれる会社については、『在籍確認』ページを読んでみてくださいね。

    ①職業ごとの連絡先

    ★職業ごとの在籍確認先一覧

    会社員・公務員部署の固定電話など
    申し込み者に一番近い電話番号
    パート・アルバイト実際に働いている場所の電話番号
    自営業・個人事業主自宅かお店の固定電話
    代表の固定電話番号がなければ、利用できません
    契約社員基本的に派遣先電話番号
    派遣元でもOK
    専業主婦配偶者の勤務先

    申し込みのとき、「勤務先電話番号」には上の番号を入力してください。

    自営業・個人事業主をされていて固定電話を引いていない場合は、

    などを利用しましょう。

    ②専業主婦の場合は、配偶者の勤務先に連絡がいく

    専業主婦の場合は、ジャパンネット銀行を旦那さんに秘密で利用することはできません
    それはジャパンネット銀行が、旦那さんの勤務先に電話を掛けるからです。

    旦那さんがたまたま席を外していて、結果的にバレずに在籍確認クリア、となる可能性もありますが……。
    こんなリスクは負いたくないですよね。

    旦那さんに隠れて借り入れをしたい場合は、「三菱UFJ銀行」「楽天銀行」その他の銀行カードローンを利用しましょう。

    ③書類確認はOK?NG?

    ジャパンネット銀行は、書類での在籍確認を行っていません。100%電話での在籍確認となります。

    書類での在籍確認をご希望の場合は、

    もしくは在籍確認のない、りそな銀行クイックカードローンを利用しましょう。

    ジャパンネット銀行の審査体験談

    38歳公務員です。年収450万円
    使用用途は主に医療費。借り入れ額は10万円です。
    借り入れ額が小さかったからか、審査も当日中に終わり、3日後にはお金を借りることができました。
    以前消費者金融を使っていたこともありますが、それに比べると返済が不便です。自動引き落としとインターネットでしか返済できません。気になるところはそれくらいです。
    40代男性会社員 既婚 年収350万円程度
    以前からジャパンネット銀行の口座を利用していたのですが、冠婚葬祭用に5万円だけ借りるため、はじめてカードローンを利用しました。
    アイフルやアコムみたいに、無利息期間がある代わりに金利が高いので、短期間の借り入れをしたい人に良いと思います。
    年収180万円程度、パートで働く主婦です。10万円の限度額を頂きました。
    勤務中にお客さんからの電話だと思い受話器を取ったら、それが在籍確認でした。個人名で名乗ってくれたので、会社にローンを隠したい人にも良いと思います。
    私はもともと口座を持っていたのですが、借り入れまでは3日程度掛かりました。借り入れもインターネットですぐに終わります。
    返済も毎月3000円でいいので、楽です。

    まとめ

    ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査は「SMBCコンシューマーファイナンス」が行う!
     他のカードローンより審査時間が長いので、審査は厳しめかも
    ★ジャパンネット銀行の口座を持っていても持っていなくても、審査は最短即日、借り入れまでは最短3日程度でキャッシング可能!
    土日は審査を行っていないので、とくに急いでいるときは申し込み曜日に注意
    ★専業主婦の利用はOKでも、旦那さんに隠れて利用はできない

    ジャパンネット銀行ネットキャッシングは、ジャパンネット銀行の口座を持っていなくても、スピーディーに、しかも全行程ネット完結で借り入れができます
    また、審査を受ける曜日や書類提出方法に気を配ることで、よりスピーディにキャッシングできますよ! 

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント