じぶん銀行カードローンの申し込み方法と必要書類

じぶん銀行のカードローン(じぶんローン)は、専業主婦や学生、フリーターでも使える便利な銀行カードローン。

月々の返済額も安いから、気軽に利用できるカードローンなんですね!

今日は、そんなじぶん銀行のカードローンの申し込み方法と必要書類について解説していきます。

じぶん銀行カードローン(基本情報)
実質年利 2.2%~17.5% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 -
融資スピード 公式HP参照 借入診断 なし
その他特徴
  • 借り換えに強い! 金利優遇:年1.7%〜12.5%
  • auユーザーに金利優遇あり:年2.1%〜17.4%
  • パート・アルバイトOK
  • ご利用明細書の郵送なし
  • ATM手数料完全無料

  • じぶん銀行の公式サイトで詳細をチェックする!

    じぶん銀行ローンの基本情報

    ①基本スペック

    じぶん銀行カードローン(基本情報)
    実質年利 2.2%~17.5% 限度額 800万円
    保証料 なし 審査時間 -
    融資スピード 公式HP参照 借入診断 なし
    その他特徴
  • 借り換えに強い! 金利優遇:年1.7%〜12.5%
  • auユーザーに金利優遇あり:年2.1%〜17.4%
  • パート・アルバイトOK
  • ご利用明細書の郵送なし
  • ATM手数料完全無料

  • じぶん銀行の公式サイトで詳細をチェックする!

    こちらがじぶん銀行のスペックです。
    他の金融機関との金利比較もしておきましょう。

    ★じぶん銀行と他金融機関の金利比較

    じぶん銀行 2.4%~17.5%
    三井住友銀行 4.0%~14.5%
    ソニー銀行 2.5%~13.8%
    プロミス 4.5%~17.8%
    アコム 4.7%~18.0%

    実はどの金融機関でも、契約してはじめに適用されるのは上限金利であることがほとんど。
    上限金利で比べてみると、じぶん銀行カードローンの金利は
    「銀行カードローンの平均以上、消費者金融以下」と言えますね。

    より低金利なカードローンを利用したい方は、ソニー銀行イオン銀行(上限13.8%)など他の銀行を利用した方が良いでしょう。

    それでは、高金利なじぶん銀行カードローンを選ぶ理由とは、何なのでしょうか?

    実は三井住友銀行など、大手の銀行カードローンの審査に落ちてしまったけど、じぶん銀行には通った、という報告は多いんです。

    じぶん銀行のカードローンは、「審査は不安だけど、消費者金融には抵抗がある……」という方におすすめなんですね。

    ②auユーザーならお得に借りれる!

    他社からの借金の「借り換え」ではなく新しくカードローンを利用する場合、
    auユーザーの方は金利が0.1%減となります。
    なので上限金利は17.4%となるわけですね。

    0.1%金利がダウンすると、10万円を1ヶ月借りる場合につき、利息は8円減となります。
    なので、auを利用している、というだけでは「じぶん銀行」を選ぶ理由にならないかも……。

    ちなみにauユーザーが借り換えを行う場合、金利は1.9%~12.5%となります。
    こちらはかなりの低金利となりますが、みずほ銀行ソニー銀行など、他の借り換えができるローンと違って限度額は100万円しかないので注意。

    ③おまとめ・借り換えにも使える

    じぶん銀行カードローンは、おまとめ・借り換えにも利用OK

    ★限度額200万円のときの金利一覧

    じぶん銀行 9%以下
    三井住友銀行 10.0%~12.0%
    ソニー銀行 8%
    プロミス 15%以下
    アコム 15%以下

    ソニー銀行には一歩及ばないものの、限度額200万円のときは三井住友銀行よりも低金利となります。

    実はじぶん銀行、上限金利こそ高いものの限度額が上がるほど、他社と比べて低金利になりやすいんですね。
    ちなみに上限限度額の800万円をもらえたときには、ソニー銀行よりも低金利に。

    とくに多額のおまとめや借り換えを希望している方に、じぶん銀行はおすすめなんです。

    ここだけの話、じぶん銀行は審査も甘かったり……? 「消費者金融の審査に落ちたけど、じぶん銀行の審査には通った」という人もいるくらい。

    じぶん銀行の審査について詳しくは『じぶん銀行カードローンの審査と在籍確認』のページも見てみてください。 

    申し込みはインターネットから

    申し込みはインターネットのみ
    電話(0120-926-800)でローンに関する質問・相談はできるものの、申し込みは不可能です。

    実店舗や電話でカードローンを申し込みたい方は、
    三菱UFJ銀行「バンクイック」「三井住友銀行」大手消費者金融などを利用しましょう。

    申し込みの手順

    じぶん銀行の口座を持っていれば手続きは簡単になるものの、
    カードローンの利用自体に、口座開設の必要はありません

    ①じぶん銀行の口座を持っている場合

    じぶん銀行カードローン
    申し込みの流れ
    (じぶん銀行口座を持っている場合)

    じぶん銀行の
    インターネットバンキングにログイン

    メニューから「カードローン」を選択
    申し込み

    審査
    (最短即日)
    ※ここで在籍確認

    メールで審査結果連絡
    (ここで限度額決定)

    インターネットで
    書類提出
    (契約額が300万円を超える場合のみ)

    あなたの口座に
    振込みキャッシング可能に!

    およそ1週間後
    ローンカードが郵送され、
    ATMが利用可能に!

    契約額(限度額)が300万円を超えない場合、書類提出の必要はありません
    最初から100万円を超える限度額をもらえることはほとんどないので、実質必要書類なしでキャッシング可能です!

    じぶん銀行カードローン
    申し込みの流れ
    (じぶん銀行口座を持っていない場合)

    インターネットで申し込み
    (10分程度)

    審査
    (最短即日)
    ※ここで在籍確認

    メールで審査結果連絡
    (ここで限度額決定)

    インターネットで
    書類提出

    あなたの口座に
    振込みキャッシング可能に!

    およそ1週間後
    ローンカードが郵送され、
    ATMが利用可能に!

    必要書類なしって本当?口座があれば本人確認書類も不要!

    ★じぶん銀行カードローンの必要書類

      必要書類 注意点
    本人確認書類
    (じぶん銀行口座を
    持っていない方のみ提出)

    いずれかひとつ、
    有効期限内のものを提出

    運転免許証
  • 両面のコピーを提出
  • パスポート
  • 写真、旅券番号ページ
  • 現住所ページ
  • 外務大臣印ページ
  • 以上のページのコピーを提出

    健康保険証
  • 住所を記載の上、両面をコピー
  • 個人番号カード
  • 表面のみ
  • 住民基本台帳カード
  • 顔写真と共通ロゴマーク、
    QRコードが付いているもの
  • 両面をコピー
  • 在留カード
  • 両面をコピー
  • 特別永住者証明書
  • 両面をコピー
  • 収入証明書類
    (契約額が300万円を
    超える方のみ提出)

    いずれかひとつ提出
    ※個人事業主の方はふたつ提出

    源泉徴収票 いずれも最新のもの
    住民税決定通知書
    課税証明書
    確定申告書 個人事業主の方は、上の三種の
    書類いずれかに併せて提出
    給与明細2ヶ月分 どの収入証明書も用意できない場合のみ

    契約額300万円を超える個人事業主の方は、収入証明書が2種類必要となります。
    (源泉徴収票、住民税決定通知書、課税通知書のどれか+確定申告書)

    ①必要書類ゼロは、じぶん銀行の口座を持っている人だけ

    • じぶん銀行口座を持っている
    • 契約額が300万円以下

    以上の条件を満たせば、書類提出の必要はありません

    ②口座がない場合は、本人確認書類が必要

    じぶん銀行口座を持っていない場合は、運転免許証など本人確認書類を提出することになります。
    インターネットやFAXを使って、簡単に提出ができますよ!

    ③300万円を超える限度額をもらった方は、収入証明書も必要!

    じぶん銀行の場合は、限度額が決定してから書類提出となります。
    300万円を超える限度額をもらえた場合のみ、収入証明書が必要になるんですね。

    なので、300万円を超える借り入れを希望していたのに、希望通りの限度額をもらえなかった場合には書類提出の必要はありません

    反対に、300万円以下の希望だったのにより大きな契約ができる場合は、じぶん銀行から電話が掛かってきます
    「希望よりも大きな契約ができますが、どうしますか?」と聞かれるわけですね。

    もちろんこの場合、300万円を超える契約をするのなら、収入証明書の提出が必要です。
    ちなみに、提案を断ることもできますので、安心してくださいね。

    必要書類の提出方法

    ①インターネットで提出

    審査に通過したら、メールで審査結果が届きます。
    そのときに案内されるページから、インターネットを使い書類提出をしましょう。

    スマートフォンや携帯電話で撮った写真を送信すればいいだけなので一番簡単かつスピーディな方法です!

    ②FAXで提出

    コピーした必要書類を、FAXで送る方法です。
    FAX番号は0120-926-977。24時間送信OK。

    通信料が掛かるという点では、インターネット提出のほうが便利。

    ③郵送で提出

    • 到着まで時間が掛かる
    • 封筒を自分で印刷し、糊付けして作らなければならない

    という点からおすすめできません

    郵送先の確認や返信用封筒のダウンロードについては、じぶん銀行公式HP「商品詳細:書類提出方法」をご覧ください。

    審査に通ったら、借入はどうする?

    じぶん銀行カードローンの審査について詳しくは、『じぶん銀行の審査について』ページを読んでみてくださいね!

    ①ATMで借入

    ★じぶん銀行で借り入れができるATM

    • セブンイレブン
    • ローソン
    • E-net対応ATM(ファミリーマート、サークルKサンクスなどその他大手コンビニ、スーパーなど)
    • ゆうちょ銀行
    • 三菱UFJ銀行

    どのATMでも、借り入れは1000円から。
    また、いつでも何度でも出金手数料無料です!

    ②振込融資も可能

    • じぶんローン取引サイト(インターネット会員サービス)
    • ローンセンター(番号:0120-926-222 平日9:00~20:00 休日9:00~17:00)

    2種類の方法で、キャッシングの申し込みが可能ですよ。手数料も掛かりません
    ただ振込融資の場合、振り込みが反映されるのは平日9:00~15:00だけなので注意!

    また、借り入れは1万円単位とATMより高くなっています。

    急いでお金を借りたいときや、平日9:00~15:00以外にキャッシングしたいとき、
    1000円単位でお金を借りたいときにはATMを使いましょう

    振込先の金融機関はどこでもOK。じぶん銀行口座を持っていなくても、困ることはありません。
    その代わり、キャッシングが受けられるのはあなた名義の口座だけです。

    ★即日融資を希望している場合は各大手消費者金融プロミスアコムアイフルSMBCモビット)をご利用ください。

    じぶん銀行カードローンの返済については、『じぶん銀行の返済について』ページへどうぞ!

    じぶん銀行ローンの申し込み体験談

    大学生、バイトで月収10万円
    一人暮らしをしていてお金がなくなったとき、auの案内を思い出してじぶん銀行のカードローンを利用しました。金利もちょっと安くなっていたみたいです。
    お金は申し込みの翌日に借りれました。バイト先に銀行から電話があったのでびっくりしました。でも、僕が電話を受けつぐまで銀行の名前は出さなかったので、ローンがバレないための配慮だと思います。
    会社員、年収400万円他社借入1件
    じぶん銀行でもらった限度額は30万円でした。
    とくに急いでいなかったので、申し込みから1週間ほど経って、ローンカードが届いてから借り入れ。
    何社か他の金融機関も利用したことがありますが、借り入れも返済も手数料無料、というのは初めてです。ここがポイントでしょうね。
    不満点としては、やはりメガバンクなどと比べると少し金利が高いところ。
    もう少し利用したら利用限度額の引き上げ審査を受けたいと思います。
    パートの主婦です。月収7万円です。
    じぶん銀行を選択したのは、専業主婦がOKだったので、私でも審査に通るかなと思ったからです。
    結果、夫の年収(約500万円)のためか、月収以上の10万円の限度額を頂けました。
    他にカードローンを利用したことがないので、メリットやデメリットについてはよく分かりませんが、
    電話口の方も親切だったし、振込手数料も掛からないので不満はありません。申し込みや本人書類の提出もパソコンからすぐにできました。

    まとめ

    じぶん銀行カードローンは、消費者金融に近い高めの金利設定!その代わり審査に通りやすい
    ★カードローンを利用するために、口座を開設する必要はありません
    借り入れ手数料は完全無料

    借り入れや返済についてのサービスが充実しているじぶん銀行ですが、唯一にして最大のネックは上限金利が高めなこと。
    とは言え下限金利はとても低いので、

    • 多額の借り入れを希望する方
    • おまとめ、借り換えを希望する方

    その他、審査が不安な方などにじぶん銀行はおすすめなんです!


    この記事でチェックしたカードローン情報

    じぶん銀行カードローン(基本情報)
    実質年利 2.2%~17.5% 限度額 800万円
    保証料 なし 審査時間 -
    融資スピード 公式HP参照 借入診断 なし
    その他特徴
  • 借り換えに強い! 金利優遇:年1.7%〜12.5%
  • auユーザーに金利優遇あり:年2.1%〜17.4%
  • パート・アルバイトOK
  • ご利用明細書の郵送なし
  • ATM手数料完全無料

  • じぶん銀行の公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。