【最短3営業日】香川銀行カードローンの長所・短所と契約の流れを徹底解説

銀行カードローンでは即日融資不可となりました。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

【最短3営業日】香川銀行カードローンの長所・短所と契約の流れを徹底解説

「これからの臨時出費に備えて、いつも使っている香川銀行で準備をしておきたい……」

そんなときに味方になってくれるのが、香川銀行「PaPaっとCard」。いわゆるカードローン商品の一つですね。
このカードの特徴は、名前の通り「申し込みから借入開始までが早い」こと。
比較的小規模な地銀だと借入まで2~3週間を要することも珍しくないのに対し、この「PaPaっとCard」は申込から3~4営業日ほどでの借入を可能としています。さらにインターネット契約対応で、来店手続きの手間もかかりません

…が、その代わり金利(おトクさ)を重視するならより良い選択肢がありますので、このあたりはスピーディさ・手軽さとトレードオフ、という形になりますね。

今回は香川銀行が取り扱うカードローン「PaPaっとCard」について、そのメリット・デメリットや金利を重視する際に取るべき行動、その他実際の問い合わせに基づく契約の流れなどをまとめました。
読み終えていただければこのカードローンの特徴を把握した上で、申し込みを行うべきかを判断できることでしょう。

★このページでは、香川銀行の窓口にて口座を開設済みの方(あるいはこれから口座を開設予定の方)を対象としています。
インターネット支店「セルフうどん支店」では取扱カードローン商品が異なります。こちらをご利用の場合には、「セルフうどん支店」公式HPより当該ローン情報をご確認ください。



香川銀行「PaPaっとCard」ってどんなカードローン?基本情報と審査について

まずは香川銀行「PaPaっとCard」とはどういったカードローン商品なのか、簡単に見ていきましょう。

①最大の特徴は3~4営業日で借りられるスピーディさ&ネット契約の手軽さ

香川銀行「PaPaっとCard」の基本情報は以下の通り。

★香川銀行「PaPaっとCard」
金利 5.5%~14.6% 限度額 10万円~500万円※1
審査日数 1~2営業日 申込から借入までの日数目安 3営業日~
(ネット契約時)
申込条件
(公式HPより)

■お申込時の年齢が満20歳以上満68歳以下で安定した収入のある方
※会社代表者、個人事業主、年金受給者、パート・アルバイト、主夫・主婦(配偶者に安定した収入のある方)、学生の方もご利用いただけます
※申込金額が200万円以上の場合は、満60歳以下の方が対象となります。
※ただし、ネット完結申込みの場合は、満20歳以上満65歳以下で安定した収入のある方が対象となります。

■当行本支店の営業エリア内にお勤め又はお住まいの方
※東京支店及びセルフうどん支店は除く。

■当行で既にATMカードローン(四国総合信用保証)契約のない方
※当行で既にカードローン(ATMカードローン以外)契約がある方は、解約が必要となる場合があります。

保証会社※2 の保証が受けられる方

備考 インターネット契約(WEB完結)を利用するためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • すでに香川銀行口座を開設済み
  • 希望限度額400万円未満
※1 パート・アルバイト等は上限100万円、学生アルバイトは上限10万円
※2 四国総合信用株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、株式会社オリエントコーポレーションのいずれか(WEB完結の場合はオリコ一択)。
あなたが金融事故を起こしたことがなければ、保証会社について気にする必要はほぼ無い。

申込条件がやや長いですが、大したことは書いてありません。

「PaPaっとCard」の特徴を一つ上げるとすれば、やはり申し込み~借入までの必要日数の短さ・手軽さでしょう。

県内二番手以降の、比較的規模の小さい地銀だと、「カードローン契約には2週間以上の日数と来店が必須」とされていることも全く珍しくありません。
ですから香川銀行が「最短3営業日での借入」+「銀行窓口への来店不要」を両立させていることは、それだけで大きなメリットと言うことができます。

★銀行窓口や郵送での申し込みも可能ですが、この場合は郵送物のやり取りが必要になる都合上、借入までには2週間ほどの日数が掛かると見込まれます。

②パート・アルバイト・年金生活者・専業主婦OKの明言で審査難易度も高くなさそう

「PaPaっとCard」は「年金受給者」「パート・アルバイト」「専業主婦」、さらには銀行には珍しく「学生」の申込OKを公言しています。審査を無料で行わなければならない銀行に、どうせ審査に落ちてしまう人を申し込ませるメリットはありませんので、この記載は文面通りに受け取って構わないでしょう。

毎月の負担額も最低5,000円からと決して高くはありません。
これを毎月滞りなく支払っていける能力があれば、金融ブラックでもない限り審査通過を見込めるかと思います。

③一方、金利重視なら他社ローンも併せてチェックしたいところ

「手軽かつスピーディな契約」「低めの審査難易度」というメリットから見るに、「PaPaっとCard」は申し込みやすさに特化したカードローン。

が、この手のローンの宿命として、「おトクさ」に関するメリットは見られません
「PaPaっとCard」の金利は銀行カードローンとしてごく普通のものであり、これよりおトクな借入先を探すのは容易です。これは香川県下のもう一つの地方銀行、百十四銀行のカードローンを見ても明らかでしょう。

★香川銀行「PaPaっとCard」と百十四銀行「114ニューカードローン」の金利比較(簡略版)
香川銀行「PaPaっとCard」 百十四銀行「114ニューカードローン」
限度額100万円以下 9.6%~14.6% 10.0%~12.0%
限度額200万円 8.55%~11.5% 8.0%
限度額300万円 7.0%~11.0% 7.0%
限度額400万円 6.0%~7.0% 6.0%
限度額500万円 5.5%~6.5% 5.0%

グレーで示した下限金利は適用基準が不明な以上、あまり気にしない方が良いかと思います。
というわけで、「おトクさ」を重視するのなら香川銀行より他社を選んだ方が良いでしょう。百十四銀行の口座をお持ちなら、そちらを選ぶのもアリですね。

CHECK香川県から申し込めるカードローンの金利・審査難易度の簡易比較
CHECKあなたの街で最も低金利に借りられるカードローンの探し方
CHECK年収400万円以上向き!高難易度・低金利のハイクラス・カードローンまとめ

ちなみに適用限度額は

  • パート・アルバイトや専業主婦等なら10万円~高くても50万円
  • 審査上の不安要素が一切ない給与所得者なら、年収の3分の1前後~2分の1(金融機関によって差あり)

が目安となります。

香川銀行「PaPaっとCard」は、おトクさよりもスピーディさ・契約の手軽さに優れたカードローンです。
大きなお金を長く借りるときほど借入金利が重要になると考えると、このカードローンは「必要な時に必要な額を、最低限借りたい」場面に向いていると言えるでしょう。

参考銀行が取り扱う個人向け融資商品の種類と選び方

参考14社から見る各種ローン金利平均:自動車ローン、多目的ローン、カードローン他

香川銀行に聞いた!「PaPaっとCard」契約の流れと必要日数

香川銀行に聞いた!「PaPaっとCard」契約の流れと必要日数

ここからは「PaPaっとCard」への申し込みをご検討中のあなたのために、その契約の流れを紹介していきます。
まずはこれについて、実際に香川銀行の窓口へ問い合わせを行った結果をご覧ください。

【管理人】山本
申込から使えるようになるまでにはどれくらいの時間が掛かりますか?
オペレーターの回答
お申込みの方法などにもよるのですが……。
【管理人】山本
インターネット申し込みを考えています。
オペレーターの回答
お客様は香川銀行のお口座をお持ちでしょうか?
【管理人】山本
はい。
オペレーターの回答
となりましたら、WEB完結型の契約が可能でございます。
すると本日金曜日ですので…結果が出るのは週明けの月曜日か火曜日頃(1~2営業日後)になるかと思います。
そうなるとお借入頂けるのは、何も不備なく本人確認など済みましたら、早くて水曜日頃(3営業日後)になりますね。
【管理人】山本
ローンカードが届くまで待つ必要はないのでしょうか?
オペレーターの回答
当行のキャッシュカードをお持ちのお客様であれば、ローンカードを受け取る前にキャッシュカードでのATM出金が可能になっていますので、そちらをご利用いただけます。専用のローンカードが届くまでにはまた2週間ほど掛かることになりますが……。

「PaPaっとCard」はキャッシュカードとローンカード、どちらを使っても借り入れができるという珍しい特徴を備えているため、新しいカードが届く前であっても借入が可能なんですね。

①借入までの流れ

「PaPaっとCard」利用の流れを分かりやすくまとめると、以下のようになります。

香川銀行「PaPaっとCard」
利用の流れ


インターネットから申し込み

審査
※電話で申込確認が入る可能性あり

メールで審査結果連絡

メールの案内に従って必要書類の提出
※郵送契約も可

メールの案内に従い、インターネット上で契約手続き
利用開始登録

あなたの香川銀行キャッシュカードに
自動融資機能が付く
(ここまで最短3営業日)

ローンカードの送付
ATMを使った自由な借入が可能に
(ここまで2週間程度)

一度の来店も無く、契約手続きを済ませられるのは嬉しいですね。
若干手続きが多いようでもありますが、実際はその都度メールで指示が入りますので、不安に思う必要はありません。

★銀行窓口・電話・郵送(申込用紙は香川銀行内やATMコーナーに設置)による申し込みも可能です。
この場合、本契約手続きは郵送にて行われます。

★申込時点で香川銀行口座をお持ちでない場合、または限度額400万円以上を希望する場合には、郵送で書類をやり取りする必要があります(申し込み自体はインターネットから可能)。

②香川銀行と契約を結ぶために必要な書類

「PaPaっとCard」の契約を結ぶために必要な書類は以下の通り。

★香川銀行「PaPaっとCard」必要書類
本人確認書類
(全利用者必須)
以下のうちいずれか一点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 各種保険証
  • 住基カード(写真付)
所得証明書類
(希望限度額50万円超の場合)
以下のうちいずれか一点

  • 所得証明書
  • 源泉徴収票
  • 市民税県民税特別徴収税額通知書
  • 確定申告書

本人確認書類として健康保険証を用いることができるため、必要書類を提出できなくて困る…ということはまず無いでしょう。
インターネット契約であれば、各書類は「スマートフォンなどで写真を撮影+所定の場所にアップロード」という形で提出可能です。
(郵送契約の場合はコピーを取って銀行から送られてくる各書類と一緒に送付)

各収入証明書類の入手については、以下のページをご覧ください。

CHECK金融機関との契約に使える収入証明書類の種類と入手・再入手方法

③インターネット申込であれば在籍確認は不要とのこと

カードローンを利用する上で気になることと言えば、やはり在籍確認(簡単に言うと、金融機関などが申込者の勤務先に電話を掛けてくること)ですが……。
これについて香川銀行に問い合わせを行ったところ、以下の回答を頂くことができました。

【管理人】山本
勤務先に電話が掛かってくることはありますか?
オペレーターの回答
インターネットから、お口座をお持ちの方の申し込みですと、在籍の確認は行っておりません

というわけでインターネット契約が可能であれば、在籍確認について心配する必要は無いようですね。

ただし語り口から察するに、郵送などで契約を行う場合(特に返済能力が重要となる、400万円以上の大口契約を狙うとき)には在籍確認が実施される可能性もありそうです。

CHECK大手金融機関に聞いた!在籍確認の基本仕様と会話例

「PaPaっとCard」は2枚のカードを使っての借入に対応

ここからは、全国的に見ても少し特殊な「PaPaっとCard」の借入方法について解説していきます。

①キャッシュカードで借りる「自動融資」機能について

あなたが香川銀行ユーザーであれば、預金の管理をする際に使う「キャッシュカード」をお持ちでしょう。

▲一般的な香川銀行キャッシュカード
(画像は公式HPより。他にもクレジットカード機能付きのもの等があります)
あなたがインターネット上で「PaPaっとCard」の利用手続きを済ませたら、そのときからこの「キャッシュカード」を使った借入が可能となります。

その方法は専用ローンカードの借入方法(後述)とは異なり、「自動融資」と呼ばれる形のもの。
この自動融資、銀行によって言葉の意味が違うのですが、香川銀行では「預金残高以上のお金を引き出そうとしたとき、その差額を自動的に貸付」という意味で用いられています。
例を挙げると、

  • 5万円が入っている香川銀行口座からキャッシュカードを使い8万円を出金しようとしたとき、3万円が自動融資され、無事8万円が引き出せる
  • といったかんじですね。

    専用ローンカードが届くまでは、この「自動融資」以外の方法でお金を借りることはできません。

    出金に利用できるATMは以下の通りです。

    ★香川銀行のキャッシュカード(とローン専用カード)を利用できるATM

    • 香川銀行ATM
    • セブン銀行ATM
    • ローソン銀行ATM
    • E-netATM(ファミリーマート等)
    • イオン銀行ATM
    • ゆうちょ銀行ATM
    • 三菱UFJ銀行ATM
    • 徳島銀行ATM
    • 大正銀行ATM
    • 徳島銀行
    • 高知銀行
    • 愛媛銀行

     

    ★香川銀行ATMの出金手数料
    平日 8:00~8:45 108円
    8:45~18:00 無料
    18:00~21:00 108円
    土日、祝日 8:00~21:00 108円
    ※入金は常時無料

    ★セブン銀行ATMの利用手数料(画像は公式HPより)

    ★ローソン銀行、E-netATMの利用手数料(画像は公式HPより)

    その他のATM利用手数料については、以下の公式HPをご覧ください。

    CHECK香川銀行公式HP「ATM提携ネットワーク」

    ★一般に「自動融資」というと「公共料金やクレジットカードの引き落としに失敗しそうなとき、差額を自動的に貸付」する機能を指すことが多いのですが……。
    「PaPaっとCard」の「自動融資」はATMを使った任意の出金の時しか利用できませんのでご了承ください。

    ②専用ローンカードを使えばいつでもATMで出金できる

    契約からしばらく(契約後1~2週間)経ったら、専用ローンカードが簡易書留にて到着します。
    「PaPaっとCard」ローン専用カード

    ▲「PaPaっとCard」ローン専用カード
    これが届いたら自動融資に頼らずとも、つまり預金残高を残したままであっても、別枠で自由な借り入れが可能に。使えるATMは上に掲載したものと変わりありません。

    ……とは言え預金と借入枠を分ける必要性を感じなければ(「自動融資」のみを使った借入に不便を感じないなら)、専用ローンカードを使う意味も無いかもしれませんね。

    ちなみにどちらの借入方法を使っても、借入残高は共通となります。
    (自動融資で3万円を借りた後、専用カードを使い残高照会を行っても借入額は3万円)

    香川銀行「PaPaっとCard」返済の仕組みとその金額

    香川銀行「PaPaっとCard」返済の仕組みとその金額

    「PaPaっとCard」基本の返済方法は「月に1度の自動引き落とし」です。ネット契約の場合、毎月の返済日は「4日」固定になるとのことでした(郵送や窓口での契約なら14日・24日も選択可)。

    引き落としの金額は、以下のように「返済日前日の借入残高」に応じ決定します。
     

    ★香川銀行「PaPaっとCard」引き落とし額の決まり方
    引き落とし前日の借入残高 引き落とし額
    20万円以下 5,000円
    20万円超~50万円 10,000円
    50万円超~100万円 20,000円
    100万円超~200万円 30,000円
    200万円超~300万円 40,000円
    300万円超~400万円 50,000円
    400万円超~500万円 60,000円

    注意しておきたいのが、この引き落としとは別に「返済の当日、1ヶ月分の利息が借入残高に組み入れられる」こと。

    金利14.6%のとき、1ヶ月あたりの利息は「借入残高の1.2167%」前後となりますが……。
    仮に20万円を1ヶ月間借りたとしたら、20万×0.012167=約2,433円の利息が発生する計算となります。

    このとき、当月の引き落とし額は5,000円。
    しかし同時に2,433円前後の利息が組み込まれるとすれば、借入残高は差し引き2,567円しか減らないわけですね。この仕組みにより、返済を自動引き落としだけに任せていると、借入はなかなか減りません。

    こういった場面のため、香川銀行は各ATMを使った追加返済(任意返済・随時返済)を可能としています。
    自動車ローンや住宅ローンとは異なり、追加返済の際に手数料や事前連絡が必要となることはありません。支払いに余裕のあるときには、ぜひともこちらを活用してみてください。

    CHECKカードローンの金利・利息の仕組みと追加返済の重要性について

    自動融資機能を使った後の預金残高は0円となります。
    引き落とし日の直前にこれを使うと、支払い失敗の可能性が高くなりますのでお気を付けください。

    まとめ

    まとめ

    ★香川銀行「PaPaっとCard」のまとめ
    香川銀行「PaPaっとCard」
    金利 5.5%~14.6%
    限度額 10万円~500万円
    ローンタイプ 専用ローンカードの発行
    (キャッシュカードでも借入可)
    審査スピード 1~2営業日
    申込みから借入までの日数目安 最短3営業日
    契約の流れ ネット等で申し込み→審査→連絡→ネットで契約→カード送付
    借入方法 香川銀行ATM、または提携ATMにて
    キャッシュカードまたはローン専用カードを使い出金
    返済方法 毎月4日(ネット契約時)、香川銀行口座からの自動引き落とし
    ローン概要 金利は普通だが、スピーディ+来店不要、かつ審査難易度低めで申し込みやすさに特化
    キャッシュカードを使っても借り入れられるのは嬉しい

    契約も簡単でキャッシュカードを使って借り入れ可能と、普段から香川銀行を利用しているのなら選択しやすい「PaPaっとCard」。
    香川県民の家計サポートのためには打ってつけと言えるでしょう。

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。