【京都中央信用金庫】7つのカードローンはどう選ぶ?審査難易度は?問合せに基づく契約の流れも

「いつも使っている京都中央信用金庫で臨時出費をまかないたい。
けれど、公式サイトを見ても似たようなカードローンがたくさんあってどれを選べば良いか……」

実に7種類ものカードローン商品を取り扱う「京都中央信用金庫」
中には金利どころか借入・返済方法すらまったく同じローンも存在することから、公式HPを一見しただけではどれを選んで良いか本当に分かりません。
が、それぞれの特色・メリットを見極めていけば、あなたに合った申込先を決定することはさほど難しくないでしょう。

今回は京都中央信用金庫が取り扱う7つのカードローンについて、それぞれの特徴やあなたに合った申込先の選び方、そして実際の問い合わせに基づく契約の流れ~借入・返済方法をまとめました。
読み終えていただければ、あなたに合ったローンで不安なく、必要なお金を調達する方法が分かります。

<そもそもカードローンって?>

カードローンとは、「審査の結果、与えられた<限度額>の範囲内で何度でも借り入れのできるローン」を言います。
(限度額は借入限度額、厳密にはちょっと意味が違いますが極度額、契約額と呼ばれることも)
そのため、このローンは「一度にまとまったお金を借りる」ためではなく、「臨時出費のせいで必要になったお金をちょっとだけ借りる」といった使い方がおすすめ。基本的には「生活の足しに」使うための、ちょっとしたサポートサービスだと考えていただけると良いでしょう。
また、最も小型のローン商品とだけあって、担保や保証人、年会費や入会金は必要ありません

京都中央信用金庫が取り扱うカードローンは全7種!それぞれの特色と選び方

まずは京都中央信用金庫が取り扱う各種カードローンについて、それぞれの特色と選び方を見ていきましょう。

★ここで紹介するカードローンとは、原則「小さな金額を、必要に応じて必要なタイミングで借りる」ためのローンです。
「まとまったお金を1度きり借りたい」(既存ローンのおまとめ含む)という場合には、「フリーローン」や「多目的ローン」といった別種のローン商品をご検討ください。

CHECK京都中央信用金庫公式HP「かりる」

①7つのカードローンの基本情報

京都中央信用金庫が取り扱うカードローンは、以下の7種類。

★京都中央信用金庫カードローンの簡易比較

金利 限度額 その他
中信カードローンα 13.9%
30万円
50万円
70万円
預金口座一体型
専業主婦・年金受給者OK
ミニカードローン 13.9% 10万円
30万円
50万円
100万円
預金口座一体型
「総合口座」と運転免許証またはパスポートがあれば来店なしでの契約可
WEBカードローン 4.0%
~14.5%
30万円
~300万円
専用ローンカード発行型
専業主婦OK
来店なしでの契約可
運転免許証またはパスポート必須
京都ちゅうしんきゃっする 3.0%
~14.5%
10万円
~800万円
専用ローンカード発行型
専業主婦OK
プレミアムカードローン 5.0%
6.0%
7.0%
100万円
200万円
300万円
専用ローンカード発行型
年収500万円以上の方限定
ミニカードローン
”デラックスプラン”
8.9% 100万円 預金口座一体型
京都中央信用金庫の住宅ローン利用者限定
京都ちゅうしんきゃっする60 14.5% 10
~50万円
専用ローンカード発行型
60代の年金受給者限定

7種類とは言うものの、「プレミアムカードローン」「ミニカードローン”デラックスプラン”」「京都ちゅうしんきゃっする60」は申し込み対象者が限られるため、実質選択肢は4~5つ、という方も少なくないでしょう。

各種ローンの細かな特徴についてはこれから解説していくとして、まず触れておきたいのは「預金口座一体型」「専用ローンカード発行型」間の違い。

「預金口座一体型」とは、新しいカードが発行されず、あなたの京都中央信用金庫口座に「マイナスの残高」を作れるようになる種類のローンのことを言います。
例えば「30万円」の限度額で契約を結んだら、あなたは預金残高がマイナス30万円に至るまで、自由にお金を引き出したり振り込んだり、引き落としに用いることができるわけですね。「カードローン」というよりは、預金口座のオプション機能・拡張機能と考えていただいた方が分かりやすいかもしれません。
(もちろんマイナス残高分だけ利息=手数料が発生することは避けられませんが)

これに対して「専用ローンカード発行型」ローンを選んだ場合、その名の通りの借入専用カード(ローンカード)が新しく作られます
こちらのローンの場合は(毎月の返済時を除き)預金口座と直接関係を持ちません。新しくお金を借りるためにはその都度、ATMに出向いて出金する必要があります。

というわけで、使い勝手が良いのは既存のキャッシュカードを使うことができ、自由度も高い「預金口座一体型」の方ですね。(京都中央信用金庫口座を普段から利用されている場合に限る)
ただし表をご覧の通り、金利の低い(=おトクに借りられる)「プレミアムカードローン」「ミニカードローン<デラックスプラン>」は「専用ローンカード発行型」となっています。

<「京都ちゅうしんきゃっする60」はあまり申込の選択肢にはならない>

7つのカードローンのうち、60代の年金受給者のみ利用できる「京都ちゅうしんきゃっする60」
ただし結論から言うと、年金受給者であれば「中信カードローンα」または「ミニカードローン」の方が借入・返済の両面でよほど都合が良い上に、低金利=おトクです。(返済に関しては後述
そういうわけで、「京都ちゅうしんきゃっする60」はほぼ申し込みの選択肢にならないと言って良いでしょう。

★その他年金受給者であれば、「年金担保融資」「生活福祉資金貸付制度」(生活困窮者向け)への申し込みも選択肢に入ります。

②「中信カードローンα」「ミニカードローン」はほぼ同一の内容で使い勝手◎

まずは先述の通り、7種のカードローンの中でも使い勝手の良い「預金一体型」ローン商品を見ていきましょう。

★京都中央信用金庫の預金口座一体型ローン

中信カードローンα(アルファ) ミニカードローン ミニカードローン
”デラックスプラン”
金利 13.9% 13.9% 8.9%
限度額 30万円
50万円
70万円
10万円
30万円
50万円
100万円
100万円
審査スピード 数営業日
融資スピード 数営業日~
年齢要件 20歳~69歳 20歳~64歳
保証会社 三菱UFJニコス しんきん保証基金
その他申込条件 京都中央信用金庫の会員資格があること 左記に加え
京都中央信用金庫の住宅ローン契約者であり、3ヶ月以内に3営業日以上の返済延滞がないこと
その他 来店必須 来店不要
(運転免許証またはパスポート+総合口座を持っている場合に限る)
来店必須
※審査の一部を代行し、あなたの保証人の代わりとなってくれる会社のこと。
これまで金融事故を起こしてブラック状態になったことがなければ、特に気にする必要は無い

とりあえず、あなたが金利の低い「デラックスプラン」の利用条件を満たしているのであれば、申込み先はほぼこのローンに決めてしまって良いかと思います。
(さらに金利を重視するのなら後述の「プレミアムカードローン」等も視野に入りますが)

ここで問題となるのは「デラックスプラン」の条件をクリアできない場合。
と言うのもご覧の通り、「中信カードローンα」「ミニカードローン」金利も「預金一体型」という借入方法も全く同じで、正直に言うとどちらを選んでも大差ないんですね。

性質に大きな違いが無い場合、次に申込先選びの指標となるのが審査難易度ですが……。
「預金一体型」ローンは返済方法の性質上、金融機関側の貸付リスクが一般カードローンより軽いために、総じて審査難易度が低い傾向にあります。

「ミニカードローン」の公式HPには「専業主婦OK」などの文面こそ見られませんが、「預金一体型」である以上、おそらく2つのカードローンの間において大きな審査難易度の差は無いでしょう。
世帯収入のある専業主婦はもちろん、毎月の給与などを京都中央信用金庫で受け取っているのならパート・アルバイトであっても問題なく審査通過を狙えるかと思います。
(むしろ最低限度額が低い分、ミニカードローンの方が審査に通りやすいかもしれません)

というわけで、「中信ミニカードローンα」「ミニカードローン」は結局のところどちらを選んでも構いません
が、「預金一体型」ローンの中では上の表の通り、「ミニカードローン」だけが来店不要のインターネット契約が可能。

どうせ同じような商品を使うなら手間は少ない方が良いということで、「絶対に10万円超~30万円の枠が必要」「しんきん保証基金との間で何らかの問題を起こしたことがある」といった場合を除いては、「ミニカードローン」を選択することをおすすめします。

「ミニカードローン」のインターネット契約には、運転免許証またはパスポートと「総合口座」の保有が必須となります。
これをお持ちでない場合は店頭契約を行うほかありません。
(自分の口座がどちらか分からない、という場合には直接お取引店にお問い合わせください)

この場合、「ミニカードローン」と「中信ミニカードローンα」の間に大きな違いは無くなります。
強いて言えば「中信ミニカードローンα」の最低限度額は30万円とミニカードローン(10万円)より高いため、これを重視するなら「中信ミニカードローンα」の方を選ぶのも良いでしょう。

③総合口座を持っておらず、営業時間中の来店が難しいなら「WEBカードローン」も選択肢

京都中央信用金庫のカードローンの契約を結ぶためには、原則として信用金庫窓口へ出向く必要があります。

例外となるのは、先述の「ミニカードローン」とここで紹介する「WEBカードローン」
ですが「ミニカードローン」のWEB契約には「総合口座」が必要となるため、あなたが仮に「普通預金口座」のみを所持しているのなら、来店なしで契約を結ぶためには「WEBカードローン」を選ぶほかありません
(ご利用の口座の種別については直接お取引店にお問い合わせください)

WEBカードローンの契約には「運転免許証」または「パスポート」が必須となります。あらかじめご承知置きください。

★WEBカードローン(ローン専用カード発行型)

金利 4.0%
~14.5%
※審査結果により決定
限度額 30万円~300万円
審査スピード 数営業日 申込みから借入可能になるまでの日数目安 2週間程度
申し込み条件(公式HPより)
  1. 契約時年齢満20歳以上65歳以下の方。
    ただし、新規のお借り入れは満70歳のお誕生日の属する月末までとなり、以後はご返済のみとなります。
  2. 安定した収入がある方(パート・アルバイトの方もお申込みいただけます)
    あるいは専業主婦の方(配偶者に安定した収入がある方)。
  3. 当金庫の定める融資基準を満たしている方。
  4. 当金庫の会員資格のある方。
  5. 当金庫にキャッシュカード発行済の普通預金口座を開設されている方。
  6. 株式会社オリエントコーポレーションの保証が受けられる方。

ご覧の通り、パート・アルバイトや専業主婦もOKとあって申し込みやすいですね。
信用金庫の営業時間(平日9時~15時)に時間を作るのはどうしても難しい、という場合にはこちらのローンを選ぶことになるでしょう。

★ただし「金利が審査結果によって決定する」という不安定さから、あなたに高い返済能力があるのなら、このローンへ申し込むことはあまりおすすめできません。
あなたの年収が400万円以上であれば低金利・来店不要かつ口座開設不要=京都中央信用金庫の口座を使っても返済のできる「三井住友ゴールドカード」「アイフル・ファーストプレミアムカードローン」(いずれも金利10%未満)あたりも併せて検討されることをおすすめします。

参考来店せずに契約できるインターネット・ローンについて

④安定収入があるなら低金利の「プレミアムカードローン」は要チェック

申込条件が厳しい代わりに、低金利が約束されるのがこちらの「プレミアムカードローン」

★プレミアムカードローン(ローン専用カード発行型)

金利 5%~7% 限度額 100万円
200万円
300万円
審査スピード 数営業日 申込みから借入可能になるまでの日数目安 2週間程度
申し込み条件(公式HPより)
  1. 満30歳以上65歳未満の方。
  2. 一般社団法人しんきん保証基金の保証が得られる方。
  3. 当金庫の定める融資基準を満たしている方。
  4. 当金庫の会員資格のある方。
  5. 前年税込年収500万円以上、かつ勤続(営業)年数5年以上の方(パート・アルバイトの方は除きます)。
利用限度額 適用金利
100万円 7%
200万円 6%
300万円 5%

「WEBカードローン」の上限金利が14.5%だったことを考えると、「プレミアムカードローン」の金利の低さがよくわかりますね。

契約には来店必須、かつローン専用カード発行型(=ミニカードローン等に比べるとやや使い勝手が悪い)であるものの、この金利の低さはそれらを補って余りあるほどのメリットと言えます。
申込条件を満たしているのであれば、優先して検討したいカードローンと言っても良いでしょう。

★ただしあなたが京都中央信用金庫の住宅ローンを利用しているのなら、使い勝手の良い「ミニカードローン”デラックスプラン”」の存在は気になってきます。
一見すると金利の低い「プレミアムカードローン」の方が有利ではありますが、2つのローン間における返済方式の違いを考えると、一概にどちらがおトクとは言えません。
これについて詳しくは、以下の項目をご覧ください。

CHECK京都中央信用金庫カードローンの返済方法

⑤プレミアムカードローンの利用条件を惜しくも満たせない場合には「きゃっする」も選択肢か

最後に紹介するのは「京都ちゅうしんきゃっする」

★京都ちゅうしんきゃっする(ローン専用カード発行型)

金利 3%~14.5% 限度額 50万円~800万円
審査スピード 数営業日 申込みから借入可能になるまでの日数目安 2週間程度
申し込み条件(公式HPより)
  1. 契約時年齢満20歳以上65歳以下の方。
  2. 安定した収入がある方。
    (アルバイト、パートの方もお申込みいただけます)
    (配偶者に安定した収入がある専業主婦の方もお申込みいただけます)
  3. 当金庫にキャッシュカード発行済の普通預金口座を開設されている方、または、ご契約までにキャッシュカード発行をともなう普通預金口座を開設いただける方。
  4. お住まいまたはお勤め先が当金庫の営業区域内の方。
  5. 信金ギャランティ株式会社の保証が受けられる方。
利用限度額 適用金利
50万円~100万円 14.5%
110万円~200万円 12.5%
210万円~290万円 9.5%
300万円 7.9%
310万円~400万円 7.0%
410万円~500万円 6.0%
510万円~600万円 5.0%
610万円~700万円 4.0%
710万円~800万円 3.0%

申込条件をご覧の通り「パート・アルバイト・専業主婦OK」のローンではありますが、これらはより使い勝手・金利に優れた「ミニカードローン」らにも共通する内容。
「WEBカードローン」とは異なり契約には来店必須、「プレミアムカードローン」に比べると金利の不安定さも強い、というわけでほとんどの利用者にとってはなかなか選択肢に入ってこないのですが……。

この「きゃっする」は見ての通り、限度額ごとの適用金利が細かく指定されています。
そのため「そこそこの年収・返済能力はあるが<プレミアムカードローン>の利用条件を満たせない」といった場合に限っては、「ミニカードローン」等よりおトクに借りられる可能性があるんですね。

★適用限度額ごとの金利比較

限度額100万円 限度額200万円 限度額300万円
京都ちゅうしんきゃっする 14.5% 12.5% 7.9%
中信カードローンα
ミニカードローン
13.8%
WEBカードローン 4.0%~14.5%
(審査結果に応じ決定)
プレミアムカードローン 7.0% 6.0% 5.0%
ミニカードローン
”デラックスプラン”
8.9%

というわけで、「プレミアムカードローン」や「デラックスプラン」の利用条件こそクリアできないものの、100万円を超える限度額を取る自信があり、少しでも低金利での借入を希望するのなら「きゃっする」も選択肢にならなくはありません。

……が、「審査によって限度額が決まる」という性質上、どうやっても不安定さ・不確実さは否めません。また、あなたが400万円程度の年収を得ているのなら、確実に金利10%未満で借りられる「三井住友ゴールドカード」「アイフル・ファーストプレミアムカードローン」あたりの存在も気になるところ。

そういうわけで、この「京都ちゅうしんきゃっする」をあまり手放しにお勧めすることはできませんが……。
審査に十分な自信があり、どうしても借入先をこの信用金庫にこだわりたいのなら、選択肢の一つと考えてみても良いでしょう。

★ちなみに「プレミアムカードローン」の下限金利5%を下回るためには610万円もの限度額が必要となります。
信用金庫のカードローンの適用限度額は、高めに見積もっても「年収の3分の1~2分の1」が目安。(審査の上で一切の不安要素が無い場合)
つまり610万円の限度額を得るためには最低でも1200万円を超える年収が必要と見込まれるわけですね。

⑥京都中央信用金庫・カードローンの選び方

ここまで紹介した「京都中央信用金庫」カードローンの選び方をまとめると以下の通り。

★京都中央信用金庫・カードローンの選び方のまとめ

金利 タイプ こんな人におすすめ
中信カードローンα 13.9% 預金一体 30万円の限度額を確実に得たい
ミニカードローン 13.9% 預金一体 パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦はじめ、あらゆる方
預金一体型で使い勝手も◎
総合口座と免許証またはパスポートがあれば来店不要
WEBカードローン 4.0%
~14.5%
ローンカード 現在「普通預金口座」を持っており、来店せず契約したい
※免許証またはパスポート必須
京都ちゅうしんきゃっする 3.0%
~14.5%
ローンカード 「プレミアムカードローン」を利用できないが、ある程度の返済能力を持っており、少しでも低金利で借りたい
プレミアムカードローン 5.0%
6.0%
7.0%
ローンカード 年収500万円以上かつ勤続(営業)年数5年以上
ミニカードローン
”デラックスプラン”
8.9% 預金一体 京都中央信用金庫の住宅ローン契約者
京都ちゅうしんきゃっする60 14.5% ローンカード 申し込み先候補にならない
ミニカードローンを選ぼう
☆:申し込み先として特に有力なカードローン

基本的に申し込み先に迷ったら、使い勝手の良い「ミニカードローン(デラックスプラン)」を選んで差し障り無いでしょう。

\ 銀行カードに借り換えて支払いを楽にしよう!/

京都中央信用金庫に聞いた!各カードローン契約の流れ

申し込み先カードローンにめぼしを付けたら、ここからは各カードローンにおける契約の流れを見ていきましょう。
まずは公式HPに載っていなかった審査・融資の必要日数について、実際に京都中央信用金庫の某支店(2箇所)に問い合わせてみた結果をご覧ください。

【管理人】山本
カードローンの申込みから使えるようになるまでには、どれくらいのお時間が掛かりますか?

オペレーターの回答
一般的な、普段おすすめしておりますカードローン商品ですとキャッシュカードにマイナスの残高を作れるようになるローン、つまりキャッシュカード一体型の商品となります。(=ミニカードローン等)
こちらでしたら書類などに不備がございませんでしたら審査結果が出るまで数日、あとはご来店いただきましてその場でキャッシュカードにローン機能を付けさせていただくことも可能でございます。

即日融資は不可能ですが、預金一体型のローン商品であれば、数営業日程度で借入が可能になるわけですね。
一方、こちらは新しくローンカードが発行されるタイプの商品について。

【管理人】山本
「プレミアムカードローン」の申込みから借入できるまでにはどれくらいの時間が掛かりますか?

オペレーターの回答
こちらは審査結果は数日で出るんですけれども、申し込みいただきまして新しくカードをおつくりする商品ですので、お手元に届くまで1~2週間は見ていただくことになります。

【管理人】山本
ありがとうございます。

オペレーターの回答
お取引状況によってはよりお得なローンのご紹介もできますので、よろしければ窓口にご来店ください。

ローンカード発行型カードの代表格として「プレミアムカードローン」の名前を出してみたのですが、職員さんによるとこれよりおトクなローンも存在するようですね。
公式HPには情報が見当たらなかったため、もしかすると一般に公開されていないローン商品があるのかもしれません。京都中央信用金庫とそれなりに密接なかかわりをお持ちであれば、直接窓口に相談してみるのも良さそうです。

ちなみに余談ではありますが、2店舗に電話をお掛けしたところどちらも非常に電話対応が非常に丁寧、かつ電話を受けられた職員さんがそのままローン商品について詳しく案内をしてくれました。
(普通、地銀や信金だと融資担当の方に電話が取り次がれることが多い。場合によっては融資担当者すらローンについて有力な情報を把握していないことも…)

もちろん、全部の店舗がこういった対応を取ってくれるとは限りませんが……。
お話した限りであれば下手な地銀より、ずっと安心して契約を進めることができそうです。

①おおまかな契約の流れ

申し込み先のローンによって、契約の流れはやや異なります。
検討中のローン商品に該当するものをお選びください。

CHECK来店契約の流れ(WEBカードローンを除くすべてのローン)
CHECKWEB契約の流れ(WEBカードローン、総合口座+指定書類をお持ちの場合のミニカードローン)

(1)来店契約の流れ(WEBカードローンを除くすべてのローン)

「京都中央信用金庫」における、基本のカードローン契約手順は以下の通り。

★「WEBカードローン」「総合口座+運転免許証またはパスポートをお持ちの場合のミニカードローン」を除く全ローン共通の内容です。
また、「ミニカードローン」WEB契約の条件を満たしていても、店頭契約は可能です。

京都中央信用金庫カードローン
来店契約の流れ

インターネット、金庫窓口などで申し込み

審査
(数営業日)
※申し込み確認の電話が入る可能性あり

電話で審査結果連絡

必要書類を持って京都中央信用金庫の窓口へ
契約手続き

あなたの預金口座に借入機能が付く
(預金一体型ローンのみ)
※最短で契約当日に有効

ローンカードの郵送
(専用ローンカード発行型のみ)
※ここまで2週間程度

契約の流れとして、とくに珍しい点はありません。
融資が可能になるまでの日数で言えば、新しいカードを作る必要の無い「預金一体型」ローンの方が優れていますね。

CHECK京都中央信用金庫カードローンの契約に必要な書類

(2)WEB契約の流れ(WEBカードローン、総合口座をお持ちの場合のミニカードローン)

一方こちらは「WEBカードローン」もしくは総合口座をお持ちの方が「ミニカードローン」のWEB契約を行う流れ。

京都中央信用金庫カードローン
WEB契約の流れ

インターネットから申し込み

審査
(数営業日)
※申し込み確認の電話が入る可能性あり

メールで審査結果連絡
メールに記載のURLから必要書類の提出↓
電話で申し込み意思の確認

あなたの預金口座に借入機能が付く
(ミニカードローン/ここまで数営業日程度)

ローンカードの郵送
(WEBカードローン/ここまで2週間程度)

来店の手間が掛からず、必要書類の提出含めすべての手続きをインターネットで済ませられるのは嬉しいですね。今のところ、この方法に対応している信用金庫は珍しいかと思います。

②契約に必要な書類

京都中央信用金庫カードローンの契約に必要な書類は以下の通り。申込み先、あるいは契約方法間で若干の違いがありますのでご注意ください。

★京都中央信用金庫カードローンの必要書類

本人確認書類
(全利用者必須)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 【店頭契約時のみ】健康保険証+公共料金の領収書の提示
    【店頭契約時のみ】他応相談

    収入証明書類

  • 限度額が所定額※を超える場合
  • 「プレミアムカードローン」は全申込者必須
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書の控えなど
  • その他
    (店頭契約時)
  • お届け印
  • 預金通帳
  • ※「きゃっする」は110万円以上、WEBカードローンは150万円以上のとき

    店頭契約であれば、各書類の原本を窓口に持ち込めばOK。
    一方WEB契約であれば、上記書類をスマートフォンなどで撮影し、所定の場所にアップロードすることになります。(詳細は審査結果通達メール参照)

    ★審査の過程によっては上記以外の書類提出を求められる可能性があります。

    ③在籍確認は原則行われないとのこと

    カードローンを利用する上で気になる在籍確認(端的に言うと、金融機関等があなたの会社に電話を掛ける過程)について、京都中央信用金庫某支店に問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    勤務先に電話が掛かってくることはありますか?

    オペレーターの回答
    当金庫の方ではお掛けいたしません。
    保証会社の方が勤務先が存在しているか確認するためワンコールだけお電話させていただくことがある、というのは聞いたことがありますが……。
    いわゆる「何々と申しますが…」といった在籍の確認、というのは行わないと思います。

    というわけで、原則在籍確認は実施されないようですね。

    ワンコールだけお電話、というのが気にならないではありませんが、勤務先の電話番号がインターネットや電話帳などで確認できる状況であれば、これも不要になるのではないかと思います。

    ローンタイプ別・京都中央信用金庫カードローンの借入方法

    ここからは契約後(あるいはローンカード受け取り後)の借入方法について、ローンタイプ別に解説していきます。

    CHECK「預金一体型」ローンの借入方法(ミニカードローン他)
    CHECK「ローンカード発行型」ローンの借入方法(WEBカードローン、プレミアムカードローン他)

    ①【預金一体型】なら「借入方法」を意識する必要は無い

    あなたが選んだのが「預金一体型」ローン(ミニカードローン、中信カードローンα、ミニカードローン”デラックスプラン”)であるのなら、特に「借入方法」を意識する必要はありません

    先述の通り、これらのローンの契約を結ぶとあなたの総合口座に「マイナスの残高」を作れるようになります。例えば5万円の預金が入っている状態で20万円を出金すると、あなたの残高は「マイナス15万円」となるわけですね。
    マイナスの残高は審査の結果決まった「限度額」の範囲内で、つまり限度額30万円なら預金額がマイナス30万円に達するまで、預金と同じ方法で自由に使うことができます。

    このときATMや窓口を使った出金はもちろん、銀行振込や公共料金等の引き落としだって問題ナシ。
    そういうわけであなたが用いるのが「預金一体型」ローンであるのなら、その使い方は預金と同様となり、これと言った「借入方法」は存在しないと言えるわけです。

    ★預金と同じように利用できるマイナス残高ではありますが、残高が0円を下回った分だけ毎日利息が発生する点にはお気を付けください。

    ★出金に使えるATMについては、すぐ下の項目で紹介しています。

    ②【ローンカード発行型】の借入は各ATMで

    あなたが契約するのが「ローンカード発行型」ローン(WEBカードローン、プレミアムカードローン他)であるのなら……。
    あなたが利用できる借入方法は、「専用ローンカードを使ってのATM出金」に限られます。

    借入に使えるATMは以下の通り。

    ★京都中央信用金庫のローンカードを使えるATM

  • 京都中央信用金庫ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • E-netATM(ファミリーマート等)
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • その他全国の銀行・信用金庫・労働金庫等のATM
  • ビューアルッテ(JR東日本の駅に設置してあるATM)
  • 全国トップの規模を誇る信金とだけあって、提携ATMの数は大手地銀にも匹敵しますね。
    関西圏の金融機関なのにJR東日本設置の「ビューアルッテ」との提携、という少し不思議な面も見られるくらいですから、少なくとも街中で借入場所に困ることは無いでしょう。

    主な金融機関の利用手数料は以下の通りです。

    ★京都中央信用金庫ATMの利用手数料

    平日 7:30~8:45 108円
    8:45~18:00 無料
    18:00~21:00 108円
    土曜日 7:30~8:45 108円
    8:45~14:00 無料
    14:00~21:00 108円
    日曜日、祝日 7:30~21:00 108円

    ★ローソン銀行ATM・E-netATMの利用手数料
    ローソン銀行ATM・E-netATM手数料
    ※セブン銀行ATMは時間・曜日を問わず一律108円
    ※24時間営業のコンビニATMであっても、京都中央信用金庫のカードを使える時間は限られる(=24時間いつでも引き出せるわけではない)のでご注意ください。

    ★イオン銀行ATM
    イオン銀行ATM手数料
    基本的には「京都中央信用金庫」のATM(と特別提携を結んでいる滋賀銀行ATM、全国の信用金庫ATM)を用いることで、できる限り手数料負担を減らしたいところです。

    その他の提携金融機関ATMの利用手数料や対応時間については、以下の公式HPをご覧ください。

    CHECK京都中央信用金庫公式HP「キャッシュカード提携ATM」

    \ 絶対審査とおりたいならカードローン選びが重要です!/

    京都中央信用金庫カードローンの返済方法

    最後に、京都中央信用金庫で借りたお金の返し方について紹介していきましょう。
    こちらもローンタイプごとに方法が大きく異なります。検討中のローン商品に関する情報をご覧ください。

    CHECK「預金一体型」ローンの返済方法(ミニカードローン他)
    CHECK「ローンカード発行型」ローンの返済方法(WEBカードローン、プレミアムカードローン他)

    ①「預金一体型」ローンの<随時返済方式>について

    各「預金一体型」ローンの返済は、「随時返済方式」と呼ばれるやや特殊な方法で行われます。「いつでも返済ができる」という名前通り、預金一体型のローンにはこれという返済日がありません

    とは言え金利が設定されている以上、金庫に支払う利息(=手数料)の発生は避けられないもの。
    これをどうやって支払うかと言うと、京都中央信用金庫の場合は「毎月第2日曜日の翌営業日に、1ヶ月分の利息を自動引き落とし」という方法が取られます。

    気になるのはこの「利息」がいくらになるのか、という問題ですが……。
    あなたが利用するのが金利13.9%の「ミニカードローン」「中信カードローンα」であるのなら、「マイナス残高に対し1日あたり約0.038%の利息」が発生すると考えていただくと少しは分かりやすいでしょうか。具体的な数字をイメージする必要はありません。「マイナスの振れ幅が大きいほど」「マイナスの存続期間が長いほど」利息が増えてしまうことだけ、ご理解いただければOKです。
    (具体的な例を挙げると、「マイナス残高10万円」が20日間続くと発生する利息は761円)

    そういうわけで、これらのカードローンで利息を節約するためには「できる限り預金残高を0円以上に保つ」「預金のマイナス分をできる限り増やさない」ことが必要となります。
    (こういった預金一体型のローンは、積極的に借り入れを行うというよりも……公共料金の振替などで口座残高が足りなく引き落とし不可となってしまうのを防ぐ、まとまったお金が入るまで一時的にしのぐという使い道が適しています)

    とは言え健全な生計を保てており、京都中央信用金庫をメインバンクとしているのであれば、給与振込等のタイミングでおのずとマイナス残高が清算されることも多いでしょう。

    ★「ミニカードローン」(中信カードローンα)における利息発生例

    保続期間5日 保続期間15日 保続期間30日
    残高ー5万円 95円 285円 571円
    残高ー10万円 190円 571円 1,142円
    残高ー20万円 380円 1,142円 2,284円
    残高ー30万円 571円 1,713円 3,427円
    残高ー50万円 952円 2,856円 5,712円
    ※金利の低い「ミニカードローン”デラックスプラン”」の場合、利息額は上記の約64%となります。

    ★毎月の引き落としをマイナス残高でまかなうことも可能ではありますが、結果的に複利(元金だけでなく利息にも利息が付く)となってしまうため、できる限り避けたいところです。
    また、引き落としの際に限度額に触れてしまった場合は返済義務を果たせなかった形となり、金庫側から連絡が入ることになるでしょう。

    ②ローンカード発行型なら毎月の返済方法は「自動引き落とし」

    ローンカード発行型・ローンの返済は、「毎月10日、京都中央信用金庫口座からの自動引き落とし」にて行われます。(10日が土日祝日の場合は翌営業日に持ち越し)
    引き落とし額は以下のように、契約先ローン商品と利用残高(借入残高)に応じて決定します。

    ★WEBカードローン・プレミアムカードローンの引き落とし額

    前回引き落とし後の利用残高 毎月の引き落とし額
    10万円以下 3,000円
    10万円超過~30万円 5,000円
    30万円超過~50万円 10,000円
    50万円超過~100万円 20,000円
    100万円超過~200万円 30,000円
    200万円超過~300万円 40,000円

    ★「京都ちゅうしんきゃっする」の引き落とし額

    前回引き落とし後の利用残高 毎月の引き落とし額
    10万円以下 2,000円
    10万円超過~30万円 5,000円
    30万円超過~50万円 10,000円
    50万円超過~70万円 15,000円
    70万円超過~100万円 20,000円
    100万円超過~200万円 30,000円
    200万円超過~300万円 40,000円
    300万円超過~800万円 50,000円

    どのローンも、利用残高に対する引き落とし額は軽めですね。

    注意しなければならないのは、引き落とし額の中から利息(手数料)が自動的に徴収されること。
    例えば「WEBカードローン」(金利14.5%)にて30万円を1ヶ月間借りると、3,625円前後の利息が発生するのですが……。
    この際の引き落とし額はたった5,000円。うち3,625円が金庫に徴収されれば、借入額は1,375円程度しか減らない計算となってしまいます。

    ★各カードローンの月あたりの利息目安

    月当たりの利息目安 10万円を1ヶ月借りた場合の利息目安
    金利14.5% 約1.208% 1,208円前後
    金利7.0% 約0.583% 583円前後
    ★簡略化した目安の数値となります。(正確な式は「借入残高×金利(小数)÷年間日数×借入日数」)

    こんな「引き落としを続けているのになかなか借入が減らない!」といった事態を防ぐため、これらのローンは各ATMを使った「追加返済」(繰上返済)に対応。積極的な返済を行うことで借入残高と、それに伴う利息を減らせるため、こちらは可能な限り取り入れていきたいところですね。

    が、どうしても預金口座への入金により自動的に借り入れが清算される「預金一体型」のローンに比べ、返済がはかどりにくいのは否めません。
    積極的な追加返済を負担に思うのなら、「ミニカードローン」等の預金一体型ローンを検討しなおすのもアリでしょう。

    CHECKカードローンの金利・利息と返済の仕組み、追加返済の重要性について

    まとめ

    ★京都中央信用金庫カードローンのまとめ

    ミニカードローン
    (デラックスプラン)
    WEBカードローン プレミアムカードローン
    金利 13.9%
    (8.9%)
    3.0%~14.5% 5%、6%、7%
    限度額 10万円~100万円
    (100万円)
    30万円~300万円 100万円、200万円、300万円
    ローンタイプ 預金一体型 専用ローンカードの発行
    審査スピード 数営業日
    申込みから借入までの日数目安 数営業日~ 2週間程度
    契約方法 原則店頭
    総合口座と指定書類があればWEBも可
    ※デラックスプランはWEB契約不可
    WEBのみ 店頭のみ
    借入方法 預金に準ず 京都中央信用金庫ATM・提携ATM
    返済方法 毎月第二日曜日の翌営業日に1ヶ月分の利息を引き落とし 毎月10日、京都中央信用金庫口座からの自動引き落とし
    申込条件など アルバイトや専業主婦等もOK
    (デラックスプランは住宅ローン契約者のみ)
    アルバイトや専業主婦等もOK
    ただし運転免許証またはパスポート必須
    年収500万円以上かつ勤続(営業)年数5年以上
    こんな人におすすめ 一番無難。手軽に借入・返済したいとき 「ミニカードローン」のWEB完結条件を満たしておらず、店頭契約を避けたいとき 利用条件を満たしている(ただしデラックスプランも利用できる場合は要検討)
    ※選択肢となりやすいカードローン商品のみ掲載

    使い勝手の良い「預金一体型」ローンを複数取り扱う「京都中央信用金庫」。
    が、どのローン商品を選ぶべきかは人によって異なります。それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、最も低リスクと思われる商品を選べると良いですね。


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。