レディースレイクの使い方:女性専用ダイヤルで初心者も安心◎

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

新生銀行レイクはキャッシング初心者の女性も使いやすい金融機関。
必ず女性が応答する女性専用ダイヤルでは、「ちょっとした疑問・ご質問も!」と公式HPに記載されている通り、お金を借りるのがはじめての方にも優しく質問に答えてもらえます

今回は「はじめてキャッシングを利用するから不安……。」「そもそも私でも審査に通るの?」という女性のために、新生銀行レイクについて説明していきます!

新生銀行カードローン レディースレイク (基本情報)
実質年利 4.5%~18.0% 限度額 500万円
保証料 なし 審査時間 -
融資スピード - 借入判断 あり
備考
  • 新生銀行カードローンは、2018年4月より新規申し込みを停止します。
  • 初回30日間無利息キャッシング
  • 契約額200万円以内であれば5万円まで、 180日間5万円以下無利息キャッシング

「レディースレイク」とは、レイクの女性専用ダイヤルサービスのこと

「レディースレイク」とは、レイクの女性専用ダイヤルサービスのこと
レイクの女性向けサービスである「レディースレイク」
通常の新生銀行レイクのカードローンとは、どのような違いがあるのでしょうか?

①レディースレイクはキャッシング初心者の女性を対象にした女性専用サービス

「レディースレイク」とは、レイクによる女性向けサービスの総称。
その内容は主に、キャッシングを初めて利用する女性のための相談窓口となっています。

レディースレイクのオペレーターはすべて女性
同性のオペレーターに相談することで、無理なく、安心してキャッシングを利用するためのサービスなんです。
レディースレイクはキャッシング初心者の女性を対象にした女性専用サービス
公式HPの文面通り、どんな小さな疑問でも答えてもらえるので、キャッシングに不安のある女性の方はぜひ利用してみてください。

反対に言うと、とくに質問がなかったり、不安もなければレディースレイクを利用する必要はありません。通常のレイクに申し込めばOKです。

★レイクの申し込みについては『新生銀行レイクの申し込みと利用の流れ』で詳しく解説しています。 

②窓口が違うだけなので、通常のレイクと金利や限度額は変わらない

「レディースレイク」はあくまで相談のための電話窓口。
申し込み先は通常のレイクとなるため、金利や限度額、無利息サービスといった点で通常のレイクと違いはありません

もちろん、申し込み後の手続きも通常のレイクと同様。
ですが事前に相談しておくことで、在籍確認や審査結果連絡の電話応対を女性だけにお願いすることは可能です。 

女性だけの職場に、個人名で男性から電話が掛かってきたら・・・・・・?何かと怪しまれてもおかしくありませんよね。
でも、女性からの電話なら「学生時代の友人」「親戚の叔母」など、いくらでも言い訳が可能なんですね。

レイクの申し込みの流れについては『新生銀行レイク:申し込みの流れと方法』ページで詳しく解説しています。

新生銀行レイクは10万円以下の少額借り入れに最適!

新生銀行レイクは10万円以下の少額借り入れに最適!
「ちょっとだけお金を借りたい……。」そんなときには、レイクの利用がベストです!

①新生銀行レイクの基本データ

新生銀行カードローン レディースレイク (基本情報)
実質年利 4.5%~18.0% 限度額 500万円
保証料 なし 審査時間 -
融資スピード - 借入判断 あり
備考
  • 新生銀行カードローンは、2018年4月より新規申し込みを停止します。
  • 初回30日間無利息キャッシング
  • 契約額200万円以内であれば5万円まで、 180日間5万円以下無利息キャッシング

レイクの基本データは上の通り。
銀行カードローンながら消費者金融寄りの金利や限度額、充実したサービス内容が特徴です。

【管理人】山本
サービス内容としては、この後詳しく説明しますが

  • 30日間無利息サービス180日間5万円以下無利息サービスは選択可能
  • コンビニATMの利用手数料無料
  • といった点ですね


    主婦の 渡辺さん
    それは良いわね!

    【管理人】山本
    ただし、第三日曜日は営業が短縮されるのでご注意を

    主婦の 渡辺さん
    えっ、そうなの?

    【管理人】山本
    はい。
    審査回答時間も通常は8時10分から21時50分までですが、第三日曜日は19時までとなっています。

    ②特徴は唯一の「180日間5万円以下無利息キャッシングサービス」

    レイクの最も大きな特徴は、「180日間5万円以下無利息キャッシングサービス」
    「30日間(全額)無利息サービス」を行っている会社はプロミスアコムアイフルなど他に何社かあるものの、「180日間5万円以下無利息サービス」を行っているのは新生銀行レイクだけです。

    この独自のサービスにより10万円以下の借り入れを希望する場合には、レイクが最もおトクな金融機関となるんですね。

    ★借り入れ額ごとの総支払額まとめ

      5万円を借り、1年間で完済 10万円を借り、1年間で完済
    レイク(180日間無利息)
    金利18.0%
    51,735円 106,719円
    プロミス(30日間無利息)
    金利17.8%
    54,077円 108,268円
    三井住友銀行
    金利14.5%
    53,641円 107,365円
      20万円を借り、6ヶ月で完済 20万円を借り、2年間で完済
    レイク(180日間無利息)
    金利18.0%
    207,163円 236,079円
    プロミス(30日間無利息)
    金利17.8%
    206,426円 236,033円
    三井住友銀行
    金利14.5%
    207,943円 230,303円

    借り入れ期間や借り入れ金額によっておトクな金融機関・無利息サービスは変わってきます。
    どちらの無利息サービスを選べば良いかはレイクの公式HP内「2つの無利息ローン」ページのシュミレーターで知ることができますよ。

    ③コンビニATMの利用手数料が掛からないのも嬉しい

    レイクの提携ATMは完全手数料無料
    大手消費者金融の場合、一度の取引で最大216円の手数料を取られることを考えると、ムダに手数料を支払わず、便利にコンビニで借り入れができるのはレイクの嬉しいポイントのひとつです。

    レイクを利用できるコンビニATMについては『新生銀行レイクの借り方・返し方』で掲載しています。

    私でも審査に通る?レイクの審査通過条件をチェック!

    私でも審査に通る?レイクの審査通過条件をチェック!
    審査は誰でも通過するわけではありません。
    月間消費者信用誌によると、新生銀行レイクの審査通過率は約38%。思ったよりずっと低いですよね。
    というのも、レイクの利用条件を満たしていないのに申し込みを行う人がとても多いからなんです。

    審査落ちを防ぐためにも、レイクを利用するための条件を確認しておきましょう!

    ①レイクの申し込み条件を満たしていないと100%審査落ち……。

    ★レイクの申し込み条件

    • 20歳~70歳
    • 本人に安定した収入がある(パート・アルバイト可)

    ★その他の審査通過条件

    • 5年以内に3ヶ月以上のローン・クレジットカード、携帯電話料金の支払い延滞を行っていない
    • 5年以内にローン・クレジットカード、携帯電話会社から強制解約措置を受けていない
    • 5年以内に任意整理・特定調停を、5年~10年以内に個人再生・自己破産を行っていない

    レイクの区分は銀行カードローンとなるため、プロミスアコムといった消費者金融系とは一部、審査通過条件が異なります。

    ただし、いわゆる「ブラック状態」の方が必ず審査落ちになる、という点は大手消費者金融・銀行カードローンともに共通。
    クレジットカードや携帯電話料金などの滞納・強制解約履歴のある方は、中小消費者金融を利用した方が良いかもしれません。

    参考:レイクの審査とその基準

    まずは「お借入れ診断」を試してみよう

    レイク公式HP内の「お借入れ診断」を受けることで、一部の申し込み条件を満たしているか、チェックすることができます。

    レイク公式HP:お借入れ診断
    まずは「お借入れ診断」を試してみよう
    「ご融資できる可能性がございますので……」という結果が出ればそのまま申し込んでOK。
    ただし「お借入れ可能か判断できませんでした」の表示が出ると、審査通過は難しいです。

    レイクなら、「お借入れ可能か判断できませんでした」のページが出ても審査通過となる可能性はゼロではないものの……。実際はかなり厳しいです。
    この結果となってしまった方は、レイクに電話で相談して審査通過の見込みがあるか、尋ねてみると良いでしょう。

    新生銀行レイク女性専用ダイヤル:0120-09-09-88

    『レイクの審査とその基準』ページもぜひ、参考にしてみてくださいね。

    レディースレイクの契約方法は?申し込みから融資の流れをチェック!

    新生銀行レイクの契約方法は「自動契約機」を使ったものと「インターネット契約」の2種類。
    土日や夕方以降にお金を借りたい方は「自動契約機」を、インターネットですべての手続きを終わらせたい方は「インターネット契約」を選ぶのがおすすめです。詳しく見ていきましょう!

    ①自動契約機を使った契約方法

    自動契約機を使った
    レディースレイク契約の流れ

    不安な点があれば女性専用ダイヤルで問い合わせ

    レディースレイクの公式HPで申し込み

    審査
    在籍確認はレイクの判断による

    審査通過連絡

    必要書類を持って自動契約機
    ※またはインターネット契約

    カード受け取り

    ATMを使ってキャッシング可能に!

    レディースレイクで契約するまでの流れは上の通り。もちろんとくに不安な点がなければ、はじめに電話を掛ける必要はありません。
    女性専用ダイヤルでそのまま申し込みも可能ですが、インターネットで申し込みを行った方が必要な時間を短縮できます。

    自動契約機とは、新生銀行レイクの無人店舗のこと。ここでカードを受け取ることで、郵送物の必要がなくなるんですね。

    レイク公式HP:自動契約機の検索

    ★新生銀行レイクの必要書類

    本人確認書類(全利用者提出)
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 健康保険証

    からいずれか1点

    ②インターネットを使った契約方法

    インターネットを使った
    レディースレイク契約の流れ

    不安な点があれば女性専用ダイヤルで問い合わせ

    レディースレイクの公式HPで申し込み

    審査
    在籍確認はレイクの判断による

    審査通過連絡

    インターネットで契約

    会員サービスを通し
    振り込み申し込み

    レイクがあなたの口座に振り込み
    平日9:00~15:00のみ

    ローンカードがあなたの自宅に郵送される

    インターネットを使って契約をすれば、自動契約機へ向かう手間が掛かりません。
    ですが、銀行振り込みで融資を行うためにお金が届く時間が限られること、自宅にカードが郵送されることには注意!
    土日や夕方以降にお金を借りたい方には向いていません。

    お金が必要な時期やあなたの状況に合わせて、契約方法を選びましょう。

    新生銀行レイクの借り方・返し方

    新生銀行レイクの借り方・返し方
    レイクの利用にあたって気になる借り入れ方法・返済方法をまとめてみました。

    ①レイクの借り入れは3種類!インターネットでの振り込み申し込みも可

      受付時間 手数料 その他
    振り込みキャッシング
    (インターネット)
    月:1:00~24:00
    他:0:15~24:00
    無料
    • 実際にお金が届くのは、平日の9:00~
      15:00だけ
    レイクATM 平日・土曜日 7:30~24:00
    日曜・祝日 7:30~22:00
    提携ATM ※不規則 消費者金融と違い、コンビニでも手数料無料

    レイクの返済方法は「振り込みキャッシング」「レイクATM」「提携ATM」の3種類。プロミスなど他社と違い、提携ATMを手数料無料で利用できるため、気兼ねなくコンビニで借り入れができます。

    ★レイクの提携ATM

    • セブンイレブン
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • サークルKサンクス
    • スリーエフ
    • ポプラ
    • デイリーヤマザキ
    • セーブオン
    • 「E-net」表記のあるATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • 新生銀行

    ただし、提携ATMを利用できる時間はかなり不規則なので注意してください。

    ★提携ATMの利用可能時間

    月曜日 5:00~23:50
    木曜日 1:30~23:50
    火、水、金、土、日曜日 0:10~23:50
    第三日曜日 0:10~20:00

    ②返済は月々3000円からと家計にも優しい

    10万円を借り入れているとき、レイクでの最低返済額は月々3000円。消費者金融会社の場合、4000円程度に設定されていることが多いので少し低めです。
    家計にも負担なく利用できることは、レイクのポイントのひとつでもあるんです。

    ★レイクの返済方法まとめ

      受付時間 手数料 その他
    インターネット 24時間 無料 即時反映
    レイクATM 平日・土 7:30~24:00
    日曜・祝日 7:30~22:00
    提携ATM 不規則 受付時間に注意
    口座振替   返済日に自動引き落とし
    銀行振込 24時間 金融機関による
    216円前後)
    唯一手数料が掛かる

    レイクの返済方法は5種類。借り入れ時と同じく、ATMの手数料は無料です。
    口座振替で返済忘れを防ぎながら、余裕があるときにインターネットや各種ATMで追加返済を行うのがおすすめです。

    返済について詳しくは『レイクの返済』ページを参考にしてみてください。

    レディースレイクに関するQ&A

    レディースレイクに関するQ&A
    レディースレイク・新生銀行レイクに関係するよくある疑問を解決していきます!

    パート・アルバイトでも借りられる?

    まったく問題ありません。多くのパート・アルバイトの方がレイクを利用されています。
    月々の返済ができるだけの生活の基盤があれば、月収5万円程度でも審査に通過できますよ。

    ただ、「すでに複数の金融機関でローンを組んでいる」などのマイナス点があると、その分審査通過は難しくなります。
    また、パート・アルバイトの方の場合は最初に借りられるのは10万円程度までとなることが多いようです。

    勤務先に電話が入るって本当?

    レイクが必要と判断した場合に限り、勤務先に電話で連絡が入ります。この行程を在籍確認と言い、クレジットカードの審査などでも同様のことが行われます。

    申し込み後に電話ですぐに相談することで、「できる限り在籍確認なしで審査通過としてもらう」ことは可能ですが……。
    審査結果によっては在籍確認が必要となることもあり、確かなことは審査を受けてからでないとわかりません。

    ただ、在籍確認はレイクの名前と用件を伏せて行われるため、安心です。
    在籍確認の会話例については『在籍確認』のページで挙げています。

    まとめ

    まとめ

    ★無利息サービスの充実した新生銀行レイクは、「短期間、ちょっとだけお金を借りたい」という方におすすめ!
    レディースレイクとは、レイクの女性専用ダイヤルのこと。キャッシング初心者の女性が対象なので、気軽に質問しやすいのがポイント

    女性専用ダイヤルに加え、選べる無利息サービスやweb明細といった細かな配慮が嬉しい新生銀行レイク。
    サポート体制が充実していることもあって、はじめてのキャッシングにはピッタリです!


    この記事でチェックしたカードローン情報

    新生銀行カードローン レディースレイク (基本情報)
    実質年利 4.5%~18.0% 限度額 500万円
    保証料 なし 審査時間 -
    融資スピード - 借入判断 あり
    備考
    • 新生銀行カードローンは、2018年4月より新規申し込みを停止します。
    • 初回30日間無利息キャッシング
    • 契約額200万円以内であれば5万円まで、 180日間5万円以下無利息キャッシング

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。