専業主婦OKキャッシングは銀行系:郵送・同意不要でバレない&即日対応カードローン


    専業主婦OKキャッシングは銀行系:郵送・同意不要でバレない&即日対応カードローン

    「カードローンを利用してみたいけれど、専業主婦だからと断られてしまった……。」「夫や義両親にバレるのは困る!」

    確かに自分自身の収入のない専業主婦は、融資を断られてしまいがち。
    また、多くのカードローンは契約時に必ず郵送物が送られてくるため、軽率に申し込み先を選ぶとすぐに借入れがバレることにもなりかねませんが……。
    きちんと申し込み先を選べば「家族に内緒で、専業主婦でも使えるローン」は存在します。

    そこで今回は「専業主婦」あるいは「パート主婦」のあなたに向けて、「おトク」あるいは「バレない」「スピーディな」利用しやすいおすすめのローンをまとめてみました。
    読み終えていただければ、あなたに合った借入先がわかりますよ!

    ★このページは専業主婦、または自身の年収が100万円以下の主婦の方を対象としています。
    100万円を超える収入を得ている場合には、「カードローンの概要とその選び方」ページをご覧ください。

    主婦でも利用できるカードローン、どう選ぶ?

    主婦でも利用できるカードローン、どう選ぶ?
    (専業)主婦でも利用できるカードローンは、1つではありません。
    そのため申し込みを行う場合には、「早く借りれる」「おトクに借りれる」「バレずに借りれる」といった各社のメリットを比較する必要があります。

    ここではメリットごとの申し込み先の選び方と、カードローンの基礎知識をまとめました。

    ①すべてのカードローンが専業主婦OK……というわけではない

    具体的にカードローンを紹介していく、その前に……。
    主婦が申し込みを行うために必要な基礎知識をチェックしておきましょう!

    まず、前提としてあなた自身に収入がない場合、申し込み先の金融機関は非常に限られます
    意外と「専業主婦OK」という会社は多くないんですね。有名なアイフルプロミスといった大手消費者金融は、すべて専業主婦NGです。

    パート(あるいは不労働収入など)でいくらかの収入があるのなら、さまざまな金融機関を選択可能なものの……。
    やはりこちらも、「世帯収入を重視する会社」「ほぼ本人の収入のみで審査を行う会社」が存在しますので、申し込み先の選び方はとても重要。ちなみに前者は銀行、後者は消費者金融(アコムなど)に強い傾向ですね。

    あなたが専業主婦なら、申し込み前に各社の利用規約(専業主婦がOKかどうか)は必ずチェックしなければなりません。

    ②はじめてのキャッシングであれば、審査難易度は気にする必要なし

    専業主婦、あるいは決して年収の高くない主婦の方が気にされることが多い審査難易度。

    ですが、もしもカードローンの利用(クレジットカードのキャッシング枠含む)がはじめてであれば、さほど気にする必要はありません

    というのも、「専業主婦OK」をうたう銀行カードローンは世帯収入を重視する傾向にあります。
    あなたが専業主婦、もしくは年収の低いパート主婦であれば、それだけで「フルタイムで働く必要がない=生活の基盤が整った家庭」だと判断されやすいわけですね。
    (配偶者の収入を申し込み時に記入する場合もあります。)

    もちろん2社目、3社目の借り入れとなると審査通過は難しくなりますが……。
    カードローンの利用が初めてで、かつきちんと申し込み先を選べば、審査落ちを心配に思う必要はないでしょう。

    ★審査通過自体は難しくないとは言え、もらえる借入限度額は「10万円~多くても50万円」となることがほとんどです。
    専業主婦、または年収100万円以下の主婦が、100万円以上のお金を借りることは困難だと考えてください。

    ★5年以内にクレジットカードの支払いを長期間滞納したなど、「金融ブラック」にあたる場合にはカードローンを利用することはできません。
    思い当たるところがある場合には、「金融ブラックについて」のページをご覧ください。

    <借り入れ理由が「生活苦」なら、行政サービスを利用すべき>

    「配偶者の収入が決して高くなく生活費をまかなうのが難しいが、小さい子供がいて働きに出られない」という理由でカードローンを利用することはおすすめできません。仮に審査に通ったとしても、この先返済に行き詰まることが目に見えているからです。

    「世帯収入が低く生活に困窮している」「理由があって働きに出られない」という場合には、生活保護や生活福祉資金貸付制度などの利用を検討してください。
    該当する場合には、まずはじめに市区町村の役所に相談を行ってみるのが良いでしょう。
    「(市区町村名) お金 相談」などで検索すれば窓口や相談方法が分かるはずです。

    ③あなたに合ったローンとは?

    お待たせしました!基礎知識をチェックしたら、ここからは具体的なカードローンの選び方を見てみましょう。

    もしあなたが何の収入もない専業主婦の場合、おすすめは地方銀行・信用金庫。
    実は地方銀行・信用金庫には、専業主婦でも利用できるカードローンが結構多いんです。
    CHECK地方銀行や信用金庫も専業主婦に融資を行っていることが多い

    パートなどで収入を得ているのならば、消費者金融など専業主婦NGのカードローンも利用可能。
    融資スピードも速く、また家族にローンを知られたくない場合でもおすすめです。
    CHECKわずかでも毎月収入があるのなら、さまざまな金融機関を利用できる!

    それでは、それぞれのカードローンについて詳しく紹介していきます!

    ★このページは年収100万円以下の方を対象としています。
    そのため、各金融機関の金利はほぼ確実に適用されるであろう「上限金利」のみを紹介しています。

    例:楽天銀行スーパーローンの本来の金利は「1.9%~14.5%」ながら、年収100万円以下の場合に適用されるのはほぼ確実に14.5%

    楽天銀行カードローン(基本情報)
    実質年利1.9%~14.5%限度額10万円~800万円
    審査スピード公式HP参照口座開設不要
    融資スピード公式HP参照借入判断なし
    申込条件
    事前にご確認ください
    以下の全ての条件を満たす方

    (1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
    (2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
    (3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
    (4)楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方(※2)
    ※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
    ※2 当行が認めた場合は不要です

    おすすめ
    ポイント
    楽天銀行スーパーローンは借り換えに最適◎

    借り換えは金利は低い方が断然お得!
    楽天銀行の借り換えなら、金利1.9%~14.5%
    ネット銀行ならではの金利が嬉しい!

    返済は月々2000円からと負担が軽い◎

    さらに楽天会員なら審査優遇(※)も!
    ※ 必ずしもすべての楽天会員様が審査の優遇を受けられるとは限りません。


    <「配偶者貸付」の利用は、銀行系カードローンの審査に落ちた後で考えよう>

    主婦のキャッシングについて調べていると、しばしば目にする「配偶者貸付」の文字。
    これは貸金業法上の特例措置のことで、「夫婦の収入を合算して、貸付できる上限額を決める」というものですが……。(詳細貸金業法について)
    この措置を行っているのは、どれも高金利かつあまり便利とは言えない中小消費者金融業者。
    以下で紹介する、貸金業法に縛られない銀行カードローンを利用する場合には一切関係ないため、あまり気にする必要はないでしょう。

    ただし審査難易度は銀行よりも低めに設定されていることが多いため、いくつかの銀行の審査に落ちてしまったあとでなら検討しても良いかもしれません。(とは言え、銀行の審査も決して厳しくはないはずですが……。)

    地方銀行や信用金庫も専業主婦に融資を行っていることが多い

    地方銀行や信用金庫も専業主婦に融資を行っていることが多い

    意外と見落としがちなのが地元の金融機関。
    実は地銀や信用金庫のカードローンの多くが専業主婦OK。もちろん、パートなどで自身に収入があればより高い確率で利用できることでしょう。

    ★各チェックポイント

    おトクさ
    融資スピード
    バレずに借りれる

    ★西日本シティ銀行「キャッシュエース」

    上限金利14.95%限度額10万円~300万円
    審査スピード数日程度融資スピード1週間~
    その他
    • 申込み地域制限あり
    • 西日本シティ銀行の口座開設必須

    ★各チェックポイント

    おトクさ
    融資スピード
    バレずに借りれる

    地銀・信用金庫のカードローンは、確認できている限りすべて郵送物必須となりますので、家族に同意を得た上で利用できると良いですね。
    また、借り入れには各金融機関の口座開設が必須となることが多いため、まずは口座をお持ちの金融機関について調べてみることをおすすめします。

    とくに小規模な信用金庫などであれば、都市部では考えられないような低金利で融資を行っていることもありますよ。

    CHECK地方銀行カードローンの総まとめ

    「京都銀行」「中京銀行」「福岡銀行」など専業主婦完全NGの銀行も存在するため、利用規約のチェックは必須となります。(パートなどで収入があれば利用可)
    また、2つ以上のカードローン商品が設けられている場合、「金利の高いローンのみ専業主婦OK」と設定されていることが多いですね。(例外あり)

    わずかでも毎月収入があるのなら、さまざまな金融機関を利用できる!

    わずかでも毎月収入があるのなら、さまざまな金融機関を利用できる!
    もしもあなたが毎月収入を得ているのなら、「専業主婦NG」または「非推奨」のカードローンも利用できる可能性が高くなります。

    融資スピードや「バレなさ」を重視するのなら、消費者金融会社(キャッシング専門の会社)を検討しても良いでしょう。

    プロミスレディース (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 問い合わせから申し込みまで、すべて女性オペレーターが対応
    • パート・アルバイトなどで自分の収入があれば、学生や主婦もOK(専業主婦はNGなのでご注意ください!)
    • カードローンの使い勝手、審査基準などは、プロミスとまったく同じ

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    ★各チェックポイント

    おトクさ
    融資スピード
    バレずに借りれる

    プロミスの魅力は「郵送物なし&来店なしを両立できる」こと。
    「自宅近くに金融機関の無人店舗がない!」「人目が気になって店舗に行きづらい……。」という場合には、第一におすすめしたい金融機関となっています。

    CHECKプロミスのメリット・デメリットと利用の流れ
    CHECK郵送物なしでプロミスを利用する方法
    CHECK自動契約機(無人店舗)を使ったプロミスでの契約方法

    アコム (基本情報)
    実質年利3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断あり(3秒)
    備考
    • 初回30日間無利息キャッシングサービス(契約日の翌日から30日間)
    • 楽天銀行の口座を持っていれば、 深夜早朝でも振込みキャッシングOK(最短1分)
    • カードにクレジット機能が付けられる

    ★各チェックポイント

    おトクさ
    融資スピード
    バレずに借りれる

    アコムは会員数ナンバーワンではあるものの、プロミスのように「郵送物なし&来店なし」を両立させることはできません。
    とは言え、大手の中で最も審査通過率が高い=審査に通りやすいと考えられるため、「収入が不安定で審査に不安がある……。」という場合には検討してみると良いでしょう。

    CHECKアコムのメリット・デメリットと利用の流れ
    CHECK自動契約機「むじんくん」を使ったアコムの契約方法

    まとめ

    まとめ

    配偶者に安定した収入があり、カードローンの利用が初めてであれば専業主婦でも高い確率で審査通過可能
    ★家族の同意を得られるなら地銀や信用金庫を要チェック
    ★パートなどで収入があるのなら、より低金利・便利なカードローンを選択可

    専業主婦、あるいは年収100万円以下の主婦がカードローンを利用していく上で、借り入れ先の選択はとても大切。
    CMで流れているような有名ローンから地元の小さな金融機関まで、それぞれのメリット・デメリットを見比べた上で申し込み先を決定しましょう!

    CHECK専業主婦カードローンの総まとめ
    CHECK女性のための「レディースローン」まとめ
    CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧
    CHECK地方銀行カードローンの総まとめ

    CHECK厚生労働省公式HP「生活福祉資金貸付制度」


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント