新生銀行レイク:自動契約機へ行く前に事前申し込み&必要書類の準備を行おう

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

新生銀行レイク:自動契約機へ行く前に事前申し込み&必要書類の準備を行おう

「駅前にあるレイクの店舗。気になってはいるけど、契約って具体的に何をすればいいの?」
利用者のプライバシーを守るために、外から様子が見え辛くなっている新生銀行レイクの無人店舗。
実は内部には「自動契約機」という機械が設置されており、その場でレイクとの契約が結べるようになっています。

一見近寄りがたいレイクの店舗ではありますが、契約の流れ自体はとても簡単
ただし、滞りなく契約を済ませるためには少々コツが必要なところも……。

今回は新生銀行レイクの「自動契約機」に着目して、その利用の流れや使い方をまとめてみました。
読み終えていただければ、安心して、スムーズにレイクと契約を結べるようになりますよ!

レイクALSA (基本情報)
金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの、年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    「レイクALSA」の公式サイトで詳細をチェックする!

    自動契約機での契約は、インターネット事前申し込みを済ませておけばよりスムーズに!

    街中で見かけることも多い、新生銀行レイクの店舗内に設置されている「自動契約機」
    名前の通り自動で契約を行うこの機械を使えば、レイクへの申し込みから契約まで、すべての過程を完了させることができます。

    にもかかわらず、レイクを含む、無人店舗を設置している金融機関のオペレーターさんへ契約の流れを尋ねると、「自動契約機へいらっしゃる前に、インターネットなどでの事前申し込みをおすすめします」といった回答をもらうことに。
    でも、「自動契約機ですべてを済ませることができるのなら、それに越したことはないんじゃないの?」と思ってしまいがちですよね。

    オペレーターさんが事前申し込みを勧める理由は、主にレイクと契約を結ぶ際の必要書類にあります。
    というのもこの必要書類、審査結果や申し込み者の状況によって、少しずつ変わってくることがあるんです。
    Aさんは運転免許証だけで契約できたのに、Bさんは源泉徴収票と社会保険証が必要になった、という具合ですね。

    もしも自動契約機で申し込みから契約を済ませようとすると、予想外の書類が必要になったとき、一度家に帰らなければなりません。言うまでもなく、この手間は非常にもったいないものとなります。

    ですが、レイクへのカードローン申込みを事前にインターネットで済ませておけば、事前審査の通過連絡と同時にあなた専用の必要書類をお知らせしてもらうことが可能。
    指定された書類を持って自動契約機へ向かえばそのまま契約が完了するため、二度手間が生まれることはありません。

    このように、確実かつスムーズに契約を結ぶためには、事前申し込みが必須となるわけです。

    新生銀行レイクとの契約を、自動契約機で完了させるまでの流れ

    それでは、実際に新生銀行カードローン「レイク」の契約を結ぶ流れを、詳しく解説していきます!

    ①まずは、おおまかな利用の手順をチェック!

    新生銀行レイクで、自動契約機を使い契約を結ぶ流れは以下のようになります。

    新生銀行レイク
    契約の流れ

    レイクの公式HPから申し込み
    ★その場で仮審査結果の表示

    本審査
    在籍確認の可能性あり

    メールか電話で審査結果連絡

    指定された必要書類を持って、自動契約機へ

    その場で契約手続き、カード受け取り
    併設のATMを使って借り入れ

    見ての通り、レイクにおける契約の流れはこんなに簡単。
    審査にさえ通過できれば、特に詰まるポイントもありません。

    ②インターネットで事前申し込みを済ませておけば、その場で仮審査結果を確認できる!

    レイクの申し込み方法は、インターネットの他にも電話や郵送などが挙げられますが……。
    実はインターネット申し込みの場合にのみ、入力後10秒程度で仮審査結果を知ることができます。

    言うまでもなく機械での自動審査となりますが、これが結構高精度。
    申し込みでウソをついたり、必要書類に不備がなければ、高い確率で仮審査と本審査の結果は同じものとなります。

    ★申し込み前にあなたの審査通過可能性を知りたい場合には、「レイクの審査通過率を簡単チェック!高精度診断」ページをご覧ください。

    <在籍確認は「レイクが必要と判断した場合」にのみ行われる>

    新生銀行レイクにおける在籍確認(勤務先への確認電話)は、プロミスアコムなどのように必須ではありません。
    あくまでも「レイクが必要と判断した場合」にのみ、あなたの勤務先へ電話がかけられることになります。

     

    ただし、会社の長期休業中に申し込みを行う場合には在籍確認の電話ができないせいで審査が終わらない、といった事態も十分考えられます。
    「会社の休業中に融資を受けたい場合」もしくは「何としても会社への在籍確認を避けたい場合」には、申し込みの直後にレイクへ電話で相談を行ってください。

     

    詳細新生銀行レイクの在籍確認について

    ③本審査に通過したら<必要書類>を持って、自動契約機へ向かおう

    インターネットで申し込みを行った場合、審査結果連絡は原則メールで行われます。(アドレスにミスがあった場合などには、携帯電話に連絡が入ることがあります。)

    この審査通過メールに、あなたがレイクと契約を結ぶために必要な書類が記載されているはず。
    その書類を持って、自動契約機へ向かえば良いというわけですね。
    お近くの自動契約機については、以下の公式ページから検索が可能です。

    新生銀行レイク公式HP「店舗・ATMのご案内」

    ちなみに、レイクと契約を結ぶために必要な書類は原則として以下の通り。

    ★新生銀行レイクの必要書類

    本人確認書類 本人確認書類(全利用者必須)
    いずれか一点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+公共料金の領収書
  • 健康保険証+住民票の写し
  • 健康保険証+印鑑登録証明書
  • 該当者は提出 本人確認書類と現住所が異なる場合、上記の書類に追加する形でいずれか一点提出
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • その他、個別に必要書類が設定される可能性もあります。
    必ず審査結果メールをよく確認した上で、その指示に従ってください。

    ちなみに、自動契約機の操作自体はタッチパネル式でとても簡単。
    以下のように、画面に従って手続きを完了させることができますよ。

    レイク公式より自動契約機お申し込み画面
    ▲レイク公式HPより。この後に必要書類を所定の場所に置けば、スキャンがはじまります。

    新生銀行レイク公式HP:STEP2「ご契約」

    <注意!24時間稼働の自動契約機でも、初回契約ができるのは「22時」まで>

    新生銀行レイクの自動契約機は、他社に比べて営業時間が長いのが特徴。
    店舗によっては24時間営業のものも存在しますが……。

     

    残念ながら、新規契約が可能なのは「毎日22時」まで。(レイクへの問い合わせによる)
    22時以降はすでにレイクと契約を結んでいる方が、失くしたカードの再発行や利用限度額の増額を行うことしかできません。

     

    ★必ず公式HPで営業時間を確認した上で、店舗へ向かってください。

    第三日曜日は営業時間が19時までとなります。お気を付けください。

    ④契約後は併設のATMを使って借り入れが可能!

    自動契約機での契約を済ませたら、多くの店舗で併設されている「レイクATM」を使い、キャッシングが可能となります。

    まれにATMが設置されていない自動契約機も存在しますが、レイクは大手コンビニすべてのATMを利用可能ですので、さほど借り入れ場所に困ることはないでしょう。
    ちなみに、ATMを使って借り入れを行う場合、ATMの種類や設置場所、利用時間に関わらず手数料は無料となります。

    ★借入方法や提携ATMについて詳しくは、「新生銀行レイクのキャッシング方法」ページをご覧ください。

    「21時以降の申し込みで、出来る限り早く借りたい」のなら、自動契約機での申し込みもアリ

    「自動契約機ですべての手続きを完了させるよりは、インターネットで事前申し込みを行った方が良い」というのは今までにお伝えした通りですが……。

    実は「21時以降に申し込みを行い、かつ出来る限り早くお金を借りたい」という限定的な状況では、自動契約機での申し込みが有効となります。

    もしも自動契約機で申し込みを行う場合には、通常の必要書類に加え、「社会保険証」「給与明細」といった勤務先を証明する書類を持っていくことをおすすめします。これは、何らかの理由で在籍確認に失敗してしまった場合に備えるためですね。

    ★自動契約機で申込みを行う場合、審査結果が出るまで無人店舗から出ることができません。

    レイクと自動契約機に関する、よくある質問と回答

    最後に、新生銀行レイクの自動契約機に関するよくある質問にお答えしていきます!

    ①人目が気になります。自動契約機へ向かわずに契約を結ぶことはできませんか?

    新生銀行レイクは、インターネット契約に対応しています。こちらの契約方法を選択した場合、自動契約機へ向かう必要はありません。

    ただし、契約後の融資は「銀行振込」にて行われるため、振込の反映時間は「平日9:00~15:00」に限られます。
    土日祝日のカード発行を希望する場合には、自動契約機で契約を行いましょう。

    ★インターネットで契約を行った場合、ローンカードは郵送で自宅に届きます。
    プロミスSMBCモビットのように、カードを発行せずに契約を結ぶことはできません。(2017年8月現在)

    ②人がいない場所でお金の契約を行うのが不安です。有人店舗はありませんか?

    レイクは有人店舗を設置していません。レイクの店舗は、すべて無人型のものとなります。

    ただし、すべての無人店舗にはオペレーターさん直通の電話が据えられており、相談先に困ることはまずありません

    それでも無人店舗は不安、といった場合には「アコム」「プロミス」「アイフル」などの消費者金融会社、もしくは近くの銀行・信用金庫などの有人店舗を利用しましょう。

    CHECK金利、限度額、審査難易度、融資スピードから見る銀行カードローン総一覧

    ③家族に借り入れがバレませんか?

  • 自動契約機でカードを受け取る
  • 利用明細の受け取り方法を<Web>に設定する(電話、または会員サービスで手続き)
  • 担当者に相談し、ダイレクトメールの送付を止めてもらう
  • この条件をクリアすることで、自宅に郵送物が届くことはなくなります

    新生銀行レイクコールセンター:0120-09-09-24

    ただし、「出所不明のお金がある」「不審な支払履歴がある」といったその他の点で借り入れがバレてしまう可能性はゼロではありません。

    CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法

    ④自動契約機では、契約以外に何ができますか?

    レイクからの案内が届いていれば、利用限度額の増額手続きなどが可能ですが……。
    レイクは非常にインターネット会員サービスが充実しており、契約後に「自動契約機でなければできないこと」はほとんどありません

    ただしカードの紛失時は例外で、本人確認書類を持って自動契約機へ向かうことで再発行を受けることができます。

    ★カードを紛失した場合にはすぐにコールセンターへ電話を掛け、利用停止措置を取ってください。

    新生銀行レイクコールセンター:0120-09-09-24

    まとめ

    ★レイクと契約を結ぶなら、自動契約機ですべての手続きを済ませるよりも「インターネットでの事前申し込み」を利用するのがおすすめ!事前申し込みによって忘れ物による二度手間を避けられる
    ★ただし、「21時以降に出来る限り早い融資」を狙うなら、自動契約機での申し込みも要検討:その場合は本人確認書類に加え、「勤務先を証明できる書類」を持って行きたいところ

    スピーディな審査がウリの新生銀行レイクですが、必要書類が足りずに契約が結べなければ意味がありません。
    21時以降で出来る限り早い融資を狙う場合を除き、基本的にはインターネットで事前申し込み後、必要な書類をチェックした上で余裕を持って契約を行いましょう!

    <レイク特設ページ、こちらもチェック!>

    CHECKレイクへの審査通過可能性がすぐわかる!レイク版・高精度診断テストにトライ
    CHECK新生銀行レイクの金利と利息、無利息サービスについて
    CHECK新生銀行レイクにおける毎月の返済方法
    CHECK新生銀行レイク、利用の流れと借り入れ・返済方法の総まとめ


    この記事でチェックしたカードローン情報

    レイクALSA (基本情報)
    金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
    審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
    その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの、年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    「レイクALSA」の公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。