新生銀行レイクの申し込み:契約までの流れと審査通過の条件は?

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

lake-application

銀行カードローンには珍しく、全国に設置した自動契約機を使った申し込み・契約が可能な新生銀行レイク
独自の無利息サービスから、トップクラスの人気を持つ銀行カードローンとなっています。

元・消費者金融であるレイクは、サービス内容と同じく申し込み方法も消費者金融寄り。つまり、多くの申し込み方法から、あなたが好きなものを選ぶ形となります。
今回は新生銀行レイクにおける申し込み方法の選び方や、スピード融資を受ける方法について解説していきます。

レイクALSA (基本情報)
金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
審査スピード 申込後、最短15秒で審査結果表示 融資スピード 最短60分融資も可能(Webで)
その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの、年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※ 即日振込を希望の場合は、平日14時までの申込と本人確認書類の確認の完了が必要。審査によりご希望に沿えない場合があります。

    ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    「申し込み条件」を満たしていないと100%審査落ち!公式HPに載っていない条件って?

    新生銀行カードローンレイクに申し込む前に、あなたがレイクを利用できるか、チェックしてみましょう!

    ①新生銀行レイクの申し込み条件

    ★レイクの申し込み条件

  • 20歳~70歳
  • 本人、もしくは配偶者に安定した収入がある(パート・アルバイト可)
  • ★その他の審査通過条件

  • 5年以内に3ヶ月以上のローン・クレジットカード、携帯電話料金の支払い延滞を行っていない
  • 5年以内にローン・クレジットカード、携帯電話会社から強制解約措置を受けていない
  • 5年以内に任意整理・特定調停を、5年~10年以内に個人再生・自己破産を行っていない
  • レイクの申し込み条件・審査通過条件は上の通り。
    延滞歴や強制解約歴のある、いわゆる「ブラック状態」の方は、レイクに限らず大手金融機関すべてで審査落ちとなってしまうのでご注意を!

    参考ブラックリストについて

    ②「お借入れ診断」を使えば審査通過の可能性がわかる!

    上の「申し込み条件・審査通過条件」を簡単にチェックしてくれるものに、「お借入れ診断」があります。

    lake-application

    4つの項目を入力するだけで、審査通過の可能性があるかどうかわかるので、めんどくさがりの方にもピッタリ。
    ただし簡単な分、さほど精度は高くないので参考程度に利用してくださいね。

    審査について詳しくは、『新生銀行レイク:審査の流れと審査基準』ページで解説しています。

    新生銀行レイクの申し込みからキャッシング契約までの流れ

    申し込み条件をクリアした方は、融資までの流れを掴んでいきましょう!

    ①新生銀行レイク利用の流れ

    新生銀行レイク、融資までの流れ

    インターネットで申し込み

    審査
    在籍確認はレイクの判断による

    審査通過連絡

    必要書類を持って自動契約機
    ※もしくはインターネット契約

    カード受け取り

    ATMを使ってキャッシング可能に!

    インターネット契約を選んだ場合のみ、
    ローンカードの郵送

    ★新生銀行レイクの必要書類

    本人確認書類(全利用者提出)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • からいずれか1点

    ②レイクの申し込み方法は4種類:おすすめはインターネット申し込み!

    新生銀行レイクの申し込みは「インターネット」「電話」「自動契約機」「郵送」のいずれかから行います。
    おすすめは最も手間のかからないインターネット申し込み。ですが、相談したいことがあるのなら電話を使っても良いでしょう。

    自動契約機で申し込みを行うと、狭い無人店舗内で審査が終わるまでずっと閉じ込められてしまう上、審査落ちとなってしまった場合の無駄手間が大きいのでおすすめできません。

    郵送申し込みは言うまでなく時間が掛かります。また、プロミスなどのような有人店舗は存在しません

    ③カード受け取り方法は「自動契約機」「郵送」を選択可能

    申し込み後に審査に通過したら、いよいよ契約に進むのですが……。
    契約と言っても、実際に職員を前にハンコを押すわけではありません。インターネット環境や自動契約機の前で、簡単に完了します。
    契約方法というよりは、「カード受け取り方法」と言った方が適当ですね。

    ★新生銀行レイク、2つのカード受け取り方法

    自動契約機
  • 最も一般的な受け取り方法
  • 土日、祝日でも利用可能
  • 新生銀行レイク公式HP:店舗・ATM検索
  • 郵送
  • インターネットで契約を行った場合、自動的に選択
  • カードが届く前であっても、インターネットを通した振り込みキャッシングを受けられる
    新生銀行レイクの会員サービスについて
  • ④出来る限り早く融資を受けたいのなら、20時までに申し込めば安心

    新生銀行レイクでなるべく早く融資を受けたいのなら、20時~21時までに申し込みを完了させましょう。
    特に土日祝日は申込者が多く、審査に時間が掛かりやすいです。余裕をもって申し込みを行ってください。

    土日祝日や夕方以降、出来る限り早く融資を受けたい場合は、自動契約機でのカード受け取りを選びましょう。

    参考土日祝日に新生銀行レイクでお金を借りる方法

    レイクは他社よりも自動契約機の営業時間が長く、比較的速いスピードで融資を受けやすい傾向にあります。
    ですが、一部営業時間が短い自動契約機も存在しますので、必ず最寄りの店舗の営業時間をよく確認しておきましょう。

    <申し込んだら、会社に電話があるってホント?>

    新生銀行レイクでは、レイクが必要と判断した場合にのみ在籍確認を行っています。 在籍確認とは、金融機関があなたの勤務先を確認する行動のこと。主に電話を使って行われます。
     
    新生銀行レイクの場合、申し込みの直後に電話でお願いすることで、「できる限り在籍確認なしで済むよう、取り計らってもらう」ことができます。
    確実に電話が掛からない、とは言えないものの、「会社に電話を掛けられたくない!」という方はぜひ相談してみてください。
     
    『在籍確認とは』ページもチェックしてみてくださいね。

    新生銀行レイクのカードローンはどんなローン?

    そもそも「新生銀行レイク」ってどんな会社?他のカードローンと比べるとどんな違いがあるのでしょうか?

    ①「新生銀行レイク」の金利や限度額

    新生銀行カードローンレイク (基本情報)
    実質年利 4.5%~18.0% 限度額 500万円
    審査スピード - 口座開設 不要
    融資スピード 公式HP参照 借入判断 あり
    備考
    • 新生銀行カードローンは、2018年4月より新規申し込みを停止します。
    • 「初回30日間無利息キャッシングサービス」と 「180日間、5万円以下無利息サービス」を選べる

    ★レイクその他ポイント

    自動契約機の営業時間
    ※例外あり
    毎日8:45~24:00
    例外多数
    その他
  • 新生銀行レイク公式HP:店舗・ATM検索

  • 新生銀行レイクの情報は上の通り。金利や限度額、融資スピードの目安はスタンダードな大手消費者金融と全く同じとなっています。

    区分といては消費者金融(サラ金)ではなく「銀行カードローン」である新生銀行レイクの商品。
    銀行カードローンは一般的に、低金利の代わりに融資スピードなどのサービス面で劣るものですが、レイクは2011年まで消費者金融だったため、今でも消費者金融の特徴を多く残しています。

    ②特徴は「180日間5万円以下無利息キャッシングサービス」

    金利や限度額、融資スピードといったサービスにこれと言った特徴はない「新生銀行レイク」。
    ですが、「180日間5万以下無利息キャッシングサービス」完全にレイク独自のもの。

    独自の無利息サービスのおかげで、10万円以下を借りる場合、ライバル金融機関に比べ最もおトクになるのがポイントです。
    詳しくは『新生銀行レイクの無利息サービス』を参考にしてみてください。

    新生銀行レイクと他社カードローンの比較

    各社のメリット・デメリットを把握することで、より自信を持って申し込みを行うことができます。
    ここでは比べられやすいライバル金融機関に加え、各銀行カードローンも一緒にまとめてみました。

    金利 限度額 融資までに
    掛かる最短時間
    その他
    新生銀行レイク 4.5%
    18.0%
    500万円 公式HP参照
  • 30日間無利息サービス180日間5万円以下無利息サービスを選択可能
  • アコム 3.0%
    18.0%
    800万円 即日
    (土日可)
  • 30日間無利息
  • アイフル 3.0%
    18.0%
    800万円 即日
    (土日可)
  • 30日間無利息
  • SMBCモビット 3.0%
    18.0%
    800万円 即日
    (土日可)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • カードレス可
  • プロミス 4.5%
    17.8%
    500万円 即日
    (土日可)
  • 30日間無利息
  • カードレス可
  • りそな銀行
    クイックカードローン
    9.0%
    ~12.475%
    200万円 1週間程度
  • 在籍確認なし
  • ソニー銀行
    カードローン
    2.5%
    13.8%
    800万円 口座なし:翌日
    口座あり:即日
  • 専業主婦OK
  • 楽天銀行
    スーパーローン
    1.9%
    14.5%
    800万円 即日
    (楽天銀行口座を持っている場合のみ土日可)
  • 専業主婦OK
  • 申し込みだけで
    楽天市場のポイントがもらえる
  • 三井住友銀行
    カードローン
    4.0%
    14.5%
    800万円 公式HP参照
  • 自動契約機あり
  • 三菱東京
    UFJ銀行
    「バンクイック」
    1.8%
    14.6%
    500万円
  • 専業主婦OK
  • みずほ銀行
    カードローン

    年2.0%
    14.0%
    800万円
    静岡銀行
    「セレカ」
    4.0%
    14.5%
    500万円 即日
    (平日のみ)
  • 全国から申し込みOK
  • 専業主婦OK
  • スルガ銀行
    「リザーブドプランプラス」
    3.9%
    14.9%
    800万円 即日
    (平日のみ)
  • 全国から申し込みOK
  • 専業主婦OK
  • 横浜銀行
    カードローン
    1.9%
    14.6%
    1000万円 最短翌日
    (平日のみ)
    東京・神奈川の
    全域と群馬県の
    一部のみ利用可
    じぶん銀行
    「じぶんローン」
    2.4%
    17.5%
    800万円
  • 高金利だが審査ゆるめ
  • 専業主婦OK
  • セブン銀行
    カードローン
    15% 50万円 口座なし:7日
    口座あり:即日
  • 利用できるATMはセブン銀行のみ
  • 在籍確認なし
  • 東京スター銀行 4.5%
    14.6%
    500万円 口座なし:7日
    口座あり:即日
  • カードレス可
  • 専業主婦OK
  • ジャパンネット銀行
    ネットキャッシング

    2.5%
    18.0%
    1000万円 口座なし:7日
    口座あり:即日
    旦那さんの勤務先に在籍確認
    高金利だが
    30日間無利息
    銀行カードローン
    消費者金融・信販会社のカードローン

    比べてみると、新生銀行レイクは銀行カードローンの中ではかなり金利が高いことがわかります。

    ですが、このデメリットはある程度、無利息サービスによって帳消し可能。
    具体的に言えば、同じ期間10万円以下を借り入れた場合、この表においてレイクが最もおトクとなります。(詳しくは『新生銀行レイク:2つの無利息サービス』をご覧ください。) 

    反対に、レイクは30万円以上の借り入れには向いていません
    無利息サービスを希望するのなら、若干金利の低い「プロミス」を、長期間の利用を希望するのであれば低金利の銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

    <無利息サービスについての体験談>

    5万円借りられればよかったので、最も無利息期間の長い新生銀行レイクを選択。
    実際、1度きり・5万円以下の借り入れでいい、という人は絶対に他の金利が低い銀行よりレイクの方がいいです!
    180日間無利息なので、月1万円返済すれば無利息期間が切れるまでに返済が終わります
    利息ゼロ円で借り入れできるし、利用料やATM手数料も掛からなかったので良い選択をしたと思います!
    今後利用するときには無利息にならないものの、今のところその予定もないし、利用せずに1年経ったら解約しようと思っています。

    CHECK専業主婦のキャッシングについて

    新生銀行レイクの申し込みについての質問と回答

    新生銀行レイクの申し込み条件や方法について、疑問にお答えしていきます!

    無職でも問題ありませんか?

    残念ながら、基本的に収入の無い方は新生銀行レイクを利用できません
    無職の方は必ず審査落ちとなります。申し込みは控えましょう。

    ちなみに収入について嘘をついて契約をすると、バレてしまったときに強制解約→ブラック入り、となってしまうので厳禁です。

    何より大事なのは返済能力。
    「これだけの借金がすでにあるけれど、同時にレイクの返済もこなしていける」と認められない限り、審査に通過することはできません。

    逆に言えば、返済能力さえあれば多くの他社借り入れがあっても審査に通過できます
    ただし100万円以下の限度額であっても、収入証明書の提示を求められる可能性が高いです。

    ②消費者金融と同じくらい審査に通りやすいって本当ですか?

    消費者金融と同じ程度の金利・サービスが特徴の新生銀行レイク。
    ですが、審査通過率という面では消費者金融に劣ります

    ★各社の審査通過率一覧(月間消費者信用誌による)

    アコム 約48%
    アイフル 約44%
    プロミス 約42%
    新生銀行レイク 約38%

    他社借り入れがある、収入が低いなどの不安がある方は、アコムなど審査通過率の高い金融機関を選んだ方が良さそうですね。

    参考審査に通りやすいカードローンランキング

    ③書類で在籍確認を済ませてもらうことはできませんか?

    実際に問い合わせてみたところ、レイクは書類での在籍確認を行っていないようです。
    相談次第で「できるだけ在籍確認なしで済ませてもらう」ことはできますが、不安が残るのであれば「アイフル」 「アコム」 「三井住友銀行」といった、書類を使った在籍確認に対応している金融機関を選びましょう。


    新生銀行レイク:利用者の口コミ 

    学生時代、5万円だけ必要になったとき、レイクの無利息サービスを目的に申し込みをしました。
    当時は金融に関する知識もなく、180日を過ぎたらそれまでの利息を負担しないといけないと思い込んでいたので、なんとか期間内に返済を終わらせましたが、その必要はなかったそうです。(あとから利息が請求されることはありません)
    すぐ利用できてすぐに返せるのでとても便利な反面、使いすぎてしまいそうなところはありますね。
    年収400万円程度。
    公務員だったからか実家暮らしだったからか、それとも単に審査が甘かったからなのかは分かりませんが、すでに他社での借り入れが100万円あるにも関わらず、レイクを利用できました。
    銀行カードローンの利用は初めてでしたが、全く消費者金融と同じように使えます。利用において困ったことはありません。
    ATMの手数料がゼロ円なのが嬉しいですね。

    まとめ

    新生銀行レイクは金利や限度額に大きな特徴はないものの、独自の「180日間5万円以下無利息サービス」で10万円以下の少額融資に向いている!
    ★「ブラック状態」と呼ばれる方は、必ず審査落ち
    ★「インターネット申し込み→(審査)→自動契約機でのカード受け取り」が最もスピーディ

    ハードルが高いと思われがちな銀行カードローンの中で、元消費者金融の「レイク」最も身近で申し込みやすい存在と言って良いでしょう。
    元消費者金融ならではの充実したサービスを、上手く使いこなしてくださいね! 


    この記事でチェックしたカードローン情報

    レイクALSA (基本情報)
    金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
    審査スピード 申込後、最短15秒で審査結果表示 融資スピード 最短60分融資も可能(Webで)
    その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの、年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※ 即日振込を希望の場合は、平日14時までの申込と本人確認書類の確認の完了が必要。審査によりご希望に沿えない場合があります。

    ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。