新生銀行レイクの限度額は低い:増額申請は?

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

新生銀行レイクの最大限度額は、500万円
銀行カードローンにしてはかなり低いです。

新生銀行レイクの限度額は低い:増額申請は?総量規制は?

はっきり言いましょう。
レイクは、初回借入限度額も、最大限度額も、消費者金融と変わらないのです!
(SMBCモビットは最大限度額800万円なので、むしろ負けちゃってます…)

今回は、レイクの限度額・増枠申請について徹底解説していきます!

レイクの限度額

①最大限度額は500万円

レイクが個人に与える、最大の限度額は500万円
三井住友銀行の800万円と比べ、低めの額となっています。

②借入当初の限度額、いくら?

10万円~多くても100万円が、目安となっています。実際には、50万円以下が大半

レイクに限らずどの金融機関でも、初回から限度額いっぱいを借りることは、難しくなっています。これは、金融機関からの信用を得ていないため。金融機関でも、初対面の人に大金は貸したくないと考えているからなんです。

しかし逆に言えば、信用を得ることで、もっと大きなお金を借りることが出来ます
金融機関の信用を得て、利用限度額を引き上げてもらうことを、増枠と言います。

③レイクなら、収入の3分の1以上借りられる?

2011年まで消費者金融だったこともあり、銀行系にして、消費者金融の特徴を多く持っているレイク。限度額が低めなことからも、他の大手銀行に比べ、個人に大金を貸す想定をしていないことが分かります。

よって、十分な返済能力と信用が無い限り、年収の3分の1以上借りることは、少し難しいと言えるでしょう。

<コラム>レイクと消費者金融に違いはないの?

かつて消費者金融だったレイクは、まだその特徴を、強く残しています。
初回限度額や金利、無利息キャッシングサービスなどが、その名残と言えるでしょう。これらは、消費者金融と違いがありません。

消費者金融と、銀行カードローンのメリット・デメリットを併せ持っているのが、レイクの特徴というワケなんですね。

専業主婦の方が、レイクを利用することは出来ません
これは、レイクの定める規則によるものです。専業主婦の方も利用出来るカードローンは、こちら!
CHECK専業主婦OKキャッシングは銀行系:郵送・同意不要でバレない&即日対応カードローン

限度額ってどうやってきまるの?

①年収

支払い能力と直結するため、とても大きな要素となっています。

「レイクでの希望借入額+他社での借入額」の、3倍以上の年収があると、他にマイナス要素が無い限り、審査にも通りやすく安心出来ます。

また、レイクでは、年収100万以下で独身の場合、限度額が10万円以下に設定されることが多いです。

②現在の借入総額

やはり、外での借入額が大きいほど、ちゃんと返してもらえるか心配に思われてしまいます。

他社での借入は、少ないほどベター。つまり大きな限度額を、貰える可能性が高くなります。

③信頼度

一番大事なことは、今までお金に関連した、事故を起こしていないこと。事故とはつまり、クレジットカードやローンの支払いの延滞、債務整理や自己破綻などのこと。

もしこのような過去があると、レイクに限らず、大手消費者金融や銀行のカードローンを利用することは、難しくなってしまいます。審査に落ちるほどの大きな問題でなくても、限度額が下がることは免れ得ません。

また、同じ金融機関を、利用し続けることによって得られる信用もあります。
はじめは低い限度額でも、コツコツ毎月、真面目に返済することで、限度額の引き上げ=増枠ができるようになります。

④「安定」のイメージ

レイクの申し込み欄を見ると、一見審査に関係無さそうな項目が、いくつかありますが…。
実はその中に、少しずつ審査が有利になるポイントが隠されています。

例えば…

  • 持ち家である(分譲マンション含む)
  • 居住年数が長い
  • 自宅に固定電話がある
  • 正社員である(大企業・もしくは公務員であればさらに有利)
  • 勤続年数が長い(2年以上)

どれも、「安定」のイメージに、直結するものです。「安定」のイメージが強いほど、レイクの審査は有利になる、ということなんですね。

つまり、近々一人暮らしを始める予定の方は、ご実家にいる間に申し込んだほうが、少しだけ有利に審査を進めることが出来るというワケ。

しかしもちろん、居住年数が短いから、自宅に固定電話がないから、と言った理由だけで、審査に落ちることはありません

あくまでも、「ちょっとだけ」有利になる要素です。

レイクで増額する方法

①私は増枠できる?

  • インターネット会員ページ中の「ご利用限度額アップのご確認・お申し込み」
  • 「お得な情報ご案内」に申し込んでいる場合のみ、メールでの増枠案内
  • レイク専用ATM画面内の、「ご利用限度額アップその他ご契約変更」
  • フリーコール「0120-09-09-24」での電話問い合わせ

以上4つの方法で、増枠が可能かどうか、知ることが出来ます。

その後、インターネット会員サービス、レイク専用ATM、フリーコールにて増枠手続きが可能です。

申し込み前に、増枠が可能か知ることが出来るのは、レイクだけ。無駄な手間や時間が掛からないため、とっても嬉しいサービスとなっています。

②増枠案内がきた場合は?

実は、増枠案内=増枠可能、というワケではありません。増枠手続きのあとは、増枠審査が必要となります。

しかしレイクの場合は、増枠案内後に審査に落とされることは、ほとんどありません。安心して、手軽に申し込むことが出来ます。

増枠案内後に審査に落とされるのは、申し込み時に比べ、生活がマイナス方面に、大きく一変した場合などです。その場合は、増枠審査によって限度額が下げられる場合もありますので、増枠審査を受けないほうが良いでしょう。

③増枠のメリットとデメリット

増枠のメリットはなによりも、限度額を100万円以上にすることで、金利が下がること。もちろん100万円いっぱいまで借りる必要はありませんので、借入額を変えずに、金利を下げることが出来ます。

限度額を100万円とすることで、金利は15.0%にまで下がります。生まれる利息を、比較してみましょう。

★30万円を、12回払いで返済するとき、発生する利息総額
限度額50万円(金利18.0%) 30,048円
限度額100万円(金利15.0%) 24,930円
差額 5,118円

このように、同じお金を同じ期間借りたのに、限度額の大きさによって、生まれる利息が変わってくるんですね。

もっと詳しく、増枠について知りたい方はこちら!
CHECK消費者金融の利用限度額ってどう決まるの?増枠できる?

一方、つい借りられる分まで借りてしまう方は、無駄な借入を増やしてしまう危険があるので、増枠はオススメ出来ません。利息が下がっても、借入を増やしてしまっては、意味がありませんからね。

④増枠申し込み方法

増枠確認方法
  • インターネット会員ページ
  • メール(お得な情報ご案内に申し込んでいる場合)
  • レイクATM
  • フリーコール「0120-09-09-24」
増枠手続き方法
  • インターネット会員ページ
  • レイクATM
  • フリーコール「0120-09-09-24」

この中から、確認方法・手続き方法ともに、それぞれお好きなものを選べばOK!

いちばんカンタンでオススメなのは、インターネット上での確認・手続きですね。

レイクで増枠申請するまで
(インターネットの場合)

会員トップページより、
「メニュー」内の「ご利用限度額アップのご確認・お申し込み」を選択

口座情報など、必要事項の入力・送信

希望契約額の入力・送信

申請完了

まとめ

初回限度額は、数十万円がほとんど!
★月々の真面目な返済で、レイクの信用を得ることで、増枠が可能に!
★レイクなら、3つの方法で増枠手続きが取れる!

金融機関と、契約者の間であっても、信頼関係は何よりも大事!
計画的な返済を続けて、もっとおトクにローンを利用しましょう!


カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。