新生銀行レイクの審査は甘いの?厳しいの?審査に通るか1分で分かる!高精度診断ツール&よくある質問

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。
新生銀行レイクの審査は甘いの?厳しいの?審査に通るか1分で分かる!高精度診断ツール&よくある質問

「銀行のローンって厳しいんでしょ?私でもレイクの審査に通過できるかな……。」「<安定した収入>っていくらくらい?申し込み条件が曖昧で、全然ピンとこない!」
そんなレイクへの審査に不安の残るあなたに朗報!
今回は「結局、審査に通るかそうじゃないかを簡単に知りたい!」という要望にお応えして、新生銀行カードローン「レイク」に特化した高精度・審査通過率診断ツールを作成してみました。
各金融機関の公式HPに設置されている簡易診断よりも、ずっと精密・正確な「あなたの審査通過の可能性」を割り出せる優れものです。

今回はこの診断ツール結果をもとにした申し込み案内や、新生銀行レイクの審査に関するよくある質問と回答を中心に詳しくまとめてみました。
読み終えていただければ、何の不安もなくカードローンへの申し込みができるはずですよ!

レイクALSA (基本情報)
金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
審査スピード 最短30分 融資スピード 最短即日
その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • 自身に収入のある、満20歳~70歳の方のみ利用可(さらに審査あり)
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    「レイクALSA」の公式サイトで詳細をチェックする!

    レイクの審査は厳しいの?まずはあなたが審査に通る可能性を簡単チェック!

    まずはあなたにどれくらい「新生銀行レイク」の審査に通過できる可能性があるか、かんたんにチェックしてみましょう!

    とは言っても、レイクの公式HPに設置されている「お借入れ診断」は質問項目が4つしかなく、正直ほとんど参考になりません
    そこで、より高精度で審査通過可能性を割り出せる診断ツールを作成してみました!
    まずは、あなたが当てはまる点にチェックを入れてみてください。

    年齢 23歳~65歳
    20歳~22歳
    65歳~70歳
    それ以外
    職業 会社員、公務員
    派遣社員、契約社員
    パート、アルバイト
    個人事業主、自営業
    無職
    自身+配偶者の年収 200万円以上
    年100万円~200万円未満
    年100万円未満
    他社からの借入総額 (住宅ローン、自動車ローンを除く) なし
    年収の4分の1以下
    年収の4分の1以上
    他社からの借入件数 (住宅ローン、自動車ローンを除く) なし
    2件以下
    3件以上
    勤続(営業)年数 1年以上
    半年~1年
    半年未満
    自分自身、あるいは配偶者に毎月収入がある はい
    いいえ
    毎月3,000円の返済が、この先も確実に可能だ はい
    いいえ
    クレジットカードのキャッシング枠、消費者金融での借入額の合計が年収の3分の1に達している はい
    いいえ
    1ヶ月以内にすでに3つ以上の金融機関へ申し込みを行っていない はい
    いいえ
    半年以内にすでに5つ以上の金融機関へ申し込みを行っていない はい
    いいえ
    2年以内にクレジットカードや携帯料金、各種ローンの支払いを、1ヶ月以上滞納していない はい
    いいえ
    5年以内にクレジットカードや携帯料金、各種ローンの支払いを、3ヶ月以上滞納していない はい
    いいえ
    5年以内に各種金融機関・携帯キャリアから強制解約措置を受けていない はい
    いいえ
    5年以内に任意整理、特定調停を行っていない はい
    いいえ
    10年以内に個人再生、自己破産を行っていない はい
    いいえ
    これまでにレイクや、新生フィナンシャルに関する場所で金融事故(3ヶ月以上の延滞、自己破産など)を起こしたことがない はい
    いいえ
    合計ポイント 0

    それでは、合計ポイントごとの審査通過率を見てみましょう!

    ★合計ポイントごとの審査通過期待率とおすすめ他社ローン

    250~285ポイント 通過率80%以上!
    みずほ銀行カードローンなど、さらに条件の良い金融機関を検討してみても良さそうです。
    190~245ポイント 通過率60%以上
    もっとも「レイク」の利用をおすすめしたいのが、この層。
    申し込み時に嘘をつかなければ、問題なく審査に通過できるでしょう。
    0~185ポイント 通過率50%未満
    通過可能性がないとは言わないものの、不安が残ります。
    アコムアイフルなどより通過率の高い金融機関を選択した方が良いでしょう。 他社借入が多いのなら、楽天銀行などおまとめに対応した銀行の検討を! ★ポイント数が低いほど、他社での審査通過率も低くなります。
    0ポイント未満 (マイナスポイント) 通過率0%
    残念ながら、レイクへの審査通過は不可能と見て良さそう。
    マイナスになった要因を改善するしかありません。
    原因ごとの対策をチェック

    もしも獲得ポイントが「250ポイント以上」もしくは「185ポイント以下」だったなら、新生銀行レイクよりももっとあなたに合った金融機関が見つかりそうです。
    詳しくは、以下の項目をご覧ください。

    CHECK【250ポイント以上】低金利銀行カードローンのまとめ
    CHECK【0~185ポイント】3.レイクの審査に不安があるなら、あなたに合った他社ローンを選んで!
    CHECK【0ポイント未満】4.診断結果が「通過率0%」になってしまった!原因ごとの対策をチェック

    それでは、ここからは合計ポイントが「190ポイント以上」だったあなたに向けて、新生銀行レイクの審査の流れについて詳しく解説していきます!

    レイクの審査に通過できそうなら、申し込み後の流れを見てみよう!

    レイクの審査に通過できそうなら、申し込み後の流れを見てみよう!

    新生銀行レイクの問題なく審査に通過できそうなら、よりスムーズに契約を結ぶための手順を見ていきましょう。

    ①新生銀行レイクの審査の流れ

    新生銀行レイクで契約を結ぶ流れは、以下のようになります。

    新生銀行レイク
    契約の流れ(簡易版・2018年)

    レイクの公式HPから申し込み
    ★その場で仮審査結果の表示

    本審査
    (最短翌営業日)
    在籍確認の可能性あり

    原則メールで本審査結果連絡

    自動契約機(無人店舗)、
    もしくはインターネットで契約手続き
    ★インターネットの場合、その場で振込融資可

    ローンカードの受け取り
    ★自動契約機の場合、その場でカード発行
    ★インターネット契約の場合は郵送

    新生銀行レイクにおける契約方法は、主に「自動契約機(無人契約機)」もしくは「インターネット」となります。
    (郵送での契約も可能ですが、手間も時間も掛かるためおすすめできません。)

    ★自動契約機の設置場所・営業時間については「新生銀行レイク公式HP:店舗・ATM検索」をご覧ください。

    ★申し込み方法や契約の流れについて、詳しくは「新生銀行レイクで自動契約機を使い契約を結ぶ方法」ページをご覧ください。

    ②2018年〜本審査は平日のみ&1日以上の時間が必須に……。

    インターネット申し込みであれば、10秒ほどで自動仮審査の結果をチェックできる新生銀行レイク。

    ただし銀行の無担保ローンには、審査時に警察庁のデータベースへ照会を行い、申し込み者が反社会的団体に所属していないか確かめる義務があります。(2018年~)
    そしてこの手続き、どうしても1日以上の時間が掛かる上、夜間や土日祝日は実施できないようなんですね。
    つまり現在、新生銀行レイクでは仮審査に通過したその日、あるいは土日祝日に本審査結果をもらえないということになります。


    こちらは、実際に現在の融資スピードについてレイクへ問い合わせた結果。

    【管理人】山本
    今(木曜日13時頃)インターネットで申し込んだら、借入はいつごろまでになりますか?
    レイクの回答
    16時までに必要書類の提出などお済みになりましたら、明日金曜日にご融資できる可能性がございます。
    【管理人】山本
    店舗で申し込む場合も同様でしょうか?
    レイクの回答
    はい。こちらも16時までであれば最短に明日(翌営業日)、ご融資が可能です。 ただ、それ以降となってしまいますと週明けの火曜日※のご融資となってしまいますのでお気を付けください。
    (【2018】大手銀行に聞いた最新融資スピード:銀行カードローンは即日融資不可より)
    ※問い合わせを行った翌月曜日が祝日だったため

    申し込みは時間に余裕を持った上で行うようにしましょう。

    ③新生銀行レイクとの契約に必要な書類

    新生銀行レイクの契約に必要な書類は、以下の通りです。

    ★新生銀行レイクの必要書類

    本人確認書類 インターネット契約を行う場合 いずれか一点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 自動契約機で契約を行う場合 いずれか一点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+公共料金の領収書
  • 健康保険証+住民票の写し
  • 健康保険証+印鑑登録証明書
  • 該当者のみ提出 本人確認書類と現住所が異なる場合、上記の書類に追加する形でいずれか一点提出
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • ④在籍確認(職場への電話)は原則必要ながら、相談&審査結果次第でカットの可能性も

    新生銀行レイクにおける在籍確認(主に、あなたの勤務先への電話確認)はプロミスなどの他社とは違い、必須ではありません。レイクが必要と判断した場合にのみ、あなたの勤務先へ電話がかけられることになります。
    この際、新生銀行やレイクの名前や電話の用件が第三者に伝えられることはありません。
    (例:高橋と申しますが、田中太郎さんはいらっしゃいますか?)

    また、「どうしても職場への電話を控えてほしい場合」もしくは「会社の休業中に融資を受けたい場合」にはどのような対応を取っているのかレイクに問い合わせてみたところ……。
    「できる限り在籍確認を行わずに審査が行えるよう配慮致しますが、どうしても電話が必要になってしまう場合もございます」といった回答でした。

    在籍確認を控えてほしいと相談する価値はありそうですが、確実に「電話なし」での借り入れを希望するのなら、セブン銀行などのもとから在籍確認を行っていない銀行を選択するのがベターです。
    (ただし、融資には時間が掛かります。)

    CHECK新生銀行レイクの在籍確認について

    ★契約後の借入方法については「新生銀行レイクのキャッシング方法」ページをご覧ください。

    レイクの審査に不安があるなら、あなたに合った他社ローンを選んで!

    レイクの審査に不安があるなら、あなたに合った他社ローンを選んで!

    ここからは精密診断の結果、新生銀行レイクの審査に不安があるあなたを対象に、より「あなたに合っている」金融機関を紹介していきます!

    ①収入が低い、勤続年数が短い(半年未満)なら通過率の高い「アコム」「アイフル」の検討を

    「収入が低い」「勤続年数が短い」「アルバイトである」といったように、「社会的な信用」の面で不安があるのなら「アコム」「アイフル」といった会社の選択をおすすめします。

    というのも、「月間消費者信用誌」という業界紙において、この2社の審査通過率は「新生銀行レイク」を5%~10%ほど上回っていることが多いんですね。(レイクの審査通過率訳39%程度に対し、2社は44~48%程度)

    「新生銀行レイク」と「アコム」「アイフル」の申し込み層にとくに大きな差はないと考えられますから、この数字は単に「審査の通りやすさ」と見てよいでしょう。
    つまり、「レイク」よりも「アコム」「アイフル」の方が審査に通りやすいということですね。

    CHECKアコムの審査について
    CHECKアイフルの審査について

    ★「プロミス」は「アコム」「アイフル」に比べやや通過率が低いため、「審査が不安」という理由で選択することはおすすめできません。

    ★もしも「2年以内に1ヶ月以上、何らかの支払いを延滞した」ことがあるのなら、セントラルなど中堅消費者金融会社も併せて検討してみてください。

    ②すでに複数の他社でお金を借りているなら、楽天銀行などおまとめ対応の銀行ローンを選ぼう

    もしもあなたに十分な収入がありながら、すでに他社でお金を借りているために審査通過率が下がってしまったのなら、借り換え・おまとめに対応した銀行カードローンを選択することをおすすめします。
    具体的に言うと「楽天銀行」「スルガ銀行」などですね。一部の地方銀行カードローンも、借り換え・おまとめを歓迎していることがあります。

    「借り換え・おまとめ対応カードローン対応」を明言している金融機関は、当然2社以上ですでにお金を借りている方を融資の対象としています。つまり、すでに他社からお金を借りていても比較的審査に通過しやすいんですね。

    CHECKおまとめ・借り換えにおすすめなローンまとめ

    反対にアコム、アイフルといった会社は、どちらかというと他社借り入れを大きなマイナス点としてみなす傾向にあります。
    「審査に通りやすい」というイメージのある消費者金融ではありますが、十分な収入のある方にとっては銀行カードローンの方が利用しやすいことも多いんですね。

    診断結果が「通過率0%」になってしまった!原因ごとの対策をチェック

    診断結果が「通過率0%」になってしまった!原因ごとの対策をチェック

    精密診断の結果、合計ポイントがマイナスとなってしまった場合には残念ながら新生銀行レイクを利用することはできません。
    それどころか、このままでは大手金融機関・銀行を利用することは不可能
    そのため、現状を改善するためには「通過率0%」となってしまった原因を把握する必要があります。

    ①まずは審査通過率が「マイナス」になってしまった要因を知ろう

    合計ポイントがマイナスになってしまうのは、「新生銀行レイクの利用条件を満たしていない場合」もしくは「信用情報にキズが入っている場合」
    まずは、あなたに当てはまるのはどちらなのか、探ってみましょう。

    ★精密診断において、合計ポイントがマイナスとなってしまう要因と対策


    原因 対策
    新生銀行レイクの利用条件を満たしていない 年齢が19歳以下である 学生なら学生ローン、そうでないなら労働金庫JAなど
    年齢が71歳以上である 年金担保融資生活福祉金貸付制度などの行政サービス
    収入がない 生活保護などの行政サービス
    信用情報に問題がある 5年以上前に、レイクや新生フィナンシャルに関連する場所で金融事故を起こしたことがある 新生フィナンシャルと関わりのないカードローン
    その他金融事故、債務整理、多重申し込みなど 中小消費者金融の利用

    審査に落ちてしまう原因が年齢だけならば、申し込み先を変えることで何とかお金を調達できる可能性がありますが……。
    他の場所に原因があるのなら、すぐに改善することは難しいかもしれません。

    特に配偶者もなく自身に収入もない場合に、自分名義で民間の合法企業からお金を借りることは不可能となります。

    ②信用情報に問題があっても、中小消費者金融なら借りられる可能性あり

    年齢制限を満たしており、毎月収入を得ていながら診断結果が「マイナス」となってしまった場合には、あなたの信用情報(クレヒス)に問題が発生しています。
    まずは、その問題の種類をチェックしてみましょう。

    ★信用情報へのキズの入り方

    ブラック 5年以内に3ヶ月以上の延滞、債務整理、金融機関※からの強制解約処分を受けた 完全に金融ブラック状態
    大手、銀行や信用金庫などの利用はできません。一部の中小消費者金融を検討しましょう。
    グレー 2年以内に金融機関※に対し、2週間~1ヶ月以上の支払い延滞を行った 個人信用情報機関「CIC」にのみマイナス情報が残っています。
    ただし、延滞を行った金融機関ごとに延滞情報を載せる基準が異なります。
    一度、個人信用情報を開示してみましょう。

    CHECK個人信用情報とその開示方法

    ★あなたの収入などによっては、未払い履歴(Aマーク)が1回程度なら審査に通過できる可能性があります。
    1ヶ月以内に3社以上の金融機関※へ申し込みを行った いわゆる「申し込みブラック」と呼ばれる状態。
    あなたの収入などによっては、審査に通過できる可能性があります。
    ただし、審査が不利になることは避けられませんので「最後の申し込みから6ヶ月後」に再申し込みを行うことをおすすめします。
    ※クレジットカード、各種ローン、携帯電話料金など

    上の図の「グレーゾーン」にあるだけでは、上の精密診断で「審査通過率0%」が出てしまうことはありません。
    金融ブラック状態でもないのに「審査通過率0%」となってしまった場合には、他社借り入れなどいくつかのマイナス点が重なってしまっているものと考えられます。

    ブラック状態にせよグレー状態にせよ、今のままでレイクを含む大手の金融機関の審査に通ることは困難です。
    そこで候補となるのが「セントラル」「ライフティ」といった中堅消費者金融、あるいは「キャネット」などの小規模消費者金融。いわゆる街金と呼ばれる存在ですね。

    これらの金融機関は、返済能力さえあれば信用情報にキズが入っていてもお金を貸してくれることがあります。
    とは言え、大手に比べると使い勝手は大きく落ちることになりますので、申し込みを行う際には十分融資スピードや借入・返済方法を確認する必要があります。

    CHECK街金って何?中小消費者金融の総合案内
    CHECK【セブン銀行ATM利用可】「セントラル」はブラックOKながら使い勝手よし
    CHECK【セブン銀行ATM利用可】「ライフティ」は金融ブラック通過例あり!
    CHECK「もっとも審査に通りやすい合法機関」と噂の「キャネット」ってどんな会社?

    ★「誰にでも貸します」「無審査キャッシング」といった文面は違法業者、いわゆる闇金のものであることがほとんどです。
    絶対に利用しないようにしましょう。

    レイクの審査に関する、よくある質問と回答

    レイクの審査に関する、よくある質問と回答

    それでは、レイクの審査に関するよくある質問と回答にお答えしていきます!

    数日待っても審査結果が来ません。どうしてでしょうか?

    申し込み後の審査状況は、以下のページで確認可能です。

    新生銀行レイク公式HP「審査状況のご確認」

    やたら時間が掛かっているようであれば、レイクのコールセンターへ電話を掛けて催促を行ってみるのも良いでしょう。

    新生銀行レイクコールセンター:0120-09-09-24

    また、審査結果を知らせるメールが知らないうちに受信拒否されていたり、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性もあります。

    ★勤務先が休業中の場合、在籍確認が完了しないせいで審査が翌日以降に持ち越しになってしまう場合があります。

    ★警察庁データへの照合(本審査の一部)は平日のみ実施しています。
    休日が続く場合、どれだけ待っても本審査結果が届くことありません。休日に新規契約を希望する場合には、消費者金融系の会社を選択しましょう。

    CHECK即日融資対応の消費者金融会社について

    レイクでもらえる利用限度額の目安を教えてください。

    寄せられた体験談やレビューによると、年収に関わらず最も多い初回適用限度額は「10万円~50万円」
    ただし、アコムアイフルに比べるとはじめから50万円を超えたお金を借りられた、という報告も多くなっています。
    とは言え、初回契約時に100万円以上のお金を借りられることはめったにないようですね。

    ★現在は大手銀行が国会や行政の批判を受け、大口融資を自粛していく傾向にあります。
    はじめから大きなお金を借りるためには、地方銀行や信用金庫といった比較的小規模の金融機関が狙い目となります。

    年収を多めに書いて申し込んだ方が、審査通過率は上がりますか?

    レイクほどの大手となると、年齢や勤務先、職種などを見るだけで、ある程度の年収は把握できるはず。
    嘘をつくと審査落ちどころか自社ブラック、あるいは強制解約処分となってしまう可能性もあるので、絶対にやめましょう
    (自社ブラック……社内に悪い顧客情報が残り、半永久的に同社の審査に通らなくなってしまうこと)

    新生銀行レイクが加盟している個人信用情報機関はどこですか?

    新生銀行レイクは「CIC」「JICC(日本信用情報機構)」「KSC(全国銀行個人信用情報センター)」という、3つの個人信用情報機関すべてに加盟しています。

    このうち「CIC」のみは1ヶ月ごとの支払い状況が記録されています。
    これまでにクレジットカードや各種ローン、携帯電話料金の支払いを2週間以上延滞したことがあるのなら、一度個人信用情報を確認しておくと良いでしょう。
    (未払い情報が記載されているのが「CIC」だけなら、審査に通過できる可能性はゼロではありません。)

    CHECK自分の個人信用情報を調べる方法

    レイクについている保証会社はどこですか?

    「新生フィナンシャル株式会社」です。
    名前の通り新生銀行の子会社ですが、一見何の関係もない地方銀行や信用金庫の審査を代行していることもあります。

    CHECK銀行カードローンと保証会社

    新生銀行レイクの審査口コミ・体験談

    24歳男性/アルバイト/年収180万円
    「180日間無利息」の看板を見て、申し込みをしました。
    銀行のローンは審査が厳しいと聞いていたのですが、通過できたのでよかったです。
    普通の銀行より高金利ですが、無利息の期間があるので少し借り入れるにはいいんじゃないかと思います。
    限度額は最初10万円でしたが、20万円に最近上げられました。(使う予定はありませんが……)

    32歳男性/会社員/年収350万円
    出費がかさんだ時に、会社からの帰り道にあったレイクで申し込み。
    すぐに借りられるとは思ってなかったのですが、その場にあった免許証と社会保険証を使って審査・契約が完了したので驚きました。
    オペレータの対応も良かったし、気持ちよく利用できました。
    ATMの利用手数料が掛からないのが、地味に嬉しいですね。

    まとめ

    ★新生銀行レイクの審査難易度は、「アコム・アイフル以上、みずほ銀行など以下」
    そのため新生銀行レイクの審査に余裕で通過できるなら低金利銀行カードローン、逆にレイクの審査に不安があるのなら「アコム」「アイフル」の利用がおすすめ
    ★もしもクレジットカードや携帯電話料金などの支払いを延滞したことがあるのなら、個人信用情報の開示を行っておくと安心。個人信用情報にキズが入っているのなら、セントラルなど中小業者の検討も
    ★レイクの審査スピードは他社に比べても安定しており、土日であっても1時間以内に本審査結果がもらえやすい!できるだけ早く借りたい、というときにもおすすめ

    充実した利用者サービスや安定した審査スピードが魅力ながら、アコムやアイフルに比べるとやや審査が厳しいとされる「新生銀行レイク」。
    とは言え、毎月収入があり、信用情報に問題がなければ特に心配する必要はありません。
    精密診断の結果、審査通過可能性が60%であればそのまま申し込みに進んでよいでしょう。

    <新生銀行レイク、こちらもチェック!>

    CHECK新生銀行レイクの金利と無利息サービスについて
    CHECK新生銀行レイクの借入方法
    CHECK新生銀行レイクの返済方法とその金額
    CHECK新生銀行レイクのインターネット会員サービス内容


    この記事でチェックしたカードローン情報

    レイクALSA (基本情報)
    金利 4.5%~18.0% 限度額 1万円~500万円
    審査スピード 最短30分 融資スピード 最短即日
    その他
  • ・初回契約時に「お借入れ額5万円まで180日間無利息サービス」「お借入れ全額30日間無利息サービス」を選択可能
  • 自身に収入のある、満20歳~70歳の方のみ利用可(さらに審査あり)
  • ・年収200万円未満のアルバイトOK
  • 総量規制の対象
  • ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新生フィナンシャル「レイクALSA」に生まれ変わりました。

    「レイクALSA」の公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。