【レイクALSA】収入証明書なしで借りられるのは「5つの例外」に該当しない人

    ※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。現在は「新生銀行カードローン エル」に名称を変更しています。
    新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

    【レイクALSA】収入証明書なしで借りられるのは「5つの例外」に該当しない人
    「他の会社より長い間、無利息で借りられるという<レイクALSA>を利用したい。
    けれど源泉徴収票も給与明細も失くしてしまった…」

    そんな場合であっても、あなたがいくつかの「例外」ケースに該当しない限りは「レイクALSA」を利用可能。
    実際、これまでに寄せられたアンケート結果を見ても、「本人確認書類だけで借りられた」という報告は多いです。

    そこで今回は各利用者体験談や問い合わせ内容に基づき、「レイクALSAとの契約に、収入証明書類が必要な人/そうでない人」の違いをまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたがレイクALSAへの申込みを進められるか否かが分かります。

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~18.0%1万〜500万円お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能※
    申込条件郵送物回避条件
    • 満20歳~70歳までの安定した収入がある方(無職や専業主婦は申し込み不可)
    • 国内に居住する方
    • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 日本の永住権を取得されている方

    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    その他の貸付条件

    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典
      ※初めてなら初回契約翌日から特典。
      ※特典期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。
      ※60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
      ※ご契約額が200万円超の方は30日間特典のみになります。

    • 2020年4月16日より順次、提携ATMでのお借入れ・ご返済時の手数料を有料化
    • 日曜日の無人契約機受付時間(2020年4月1日より)・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで

    多くの「レイクALSA」ユーザーは「本人確認書類」だけで契約・借入に成功済み

    多くの「レイクALSA」ユーザーは「本人確認書類」だけで契約・借入に成功済み
    結論から言うと、多くの「レイクALSA」ユーザーはすでに「収入証明書なし」で契約成功済み
    これまでに寄せられたアンケート結果の中から、いくつかの実例を見てみましょう。

    ★「レイクALSA」利用者アンケートより
    属性
    提出書類
    契約内容
    • 年収100万円
    • パート(2年)
    • →保険証と住民票のコピーを提出
      (来店契約のため※)

    • 金利18%
    • 限度額10万円
    • 年収155万円
    • アルバイト(0年)
    • アイフルで42万円借入中
    • 失業手当受取中
    • →運転免許証のみ提出

    • 金利18%
    • 収限度額9万円
    • 年収200万円
    • 会社員(1年)
    • アイフルで30万、地銀で70万借入中
    • →運転免許証のみ提出

    • 金利18%
    • 限度額20万円
    ※来店契約の場合、顔写真なしの本人確認書類で本人確認を行う場合には最低2点の書類が必要(ネット契約であれば1点で可)

    決して審査が有利に進みやすいとは言えない状況の方の回答をピックアップさせて頂きましたが、どの方も「収入証明書類なし」で契約済み。

    このように、レイクALSAでは決して高い属性(ステータス)をお持ちでなくても、「本人確認書類だけ」での借入が可能です。

    参考レイクALSAの必要書類
    郵送物なしで
    ネット契約
    以下のいずれか

    • 運転免許証
    • 保険証※2、パスポート等
    • +返済用口座の登録

    ※現住所と本人確認書類の住所が異なる場合、住所確認書類※1 も必要

    自宅にカードを
    送ってほしい
    以下のいずれか

    • 本人確認書類2点
      (免許証+保険証※2など)
    • 本人確認書類1点
      +住所確認書類※1
    自動契約機で
    契約したい
    以下のいずれか

    • 顔写真付きの本人確認書類1点(運転免許証など)
    • 保険証※2+住所確認書類※1
    +
    条件によっては収入証明書類
    (後述)
    ※1 公共料金の領収書(同姓の家族宛てでもよい)、住民票の写しなど
    ※2 健康保険証を提出する場合、記号・番号や保険者番号部分、QRコードは見えないように加工してから提出してください。
    QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

    レイクALSAで収入証明が必要となる5ケースについて

    レイクALSAで収入証明が必要となる5ケースについて
    さて、ここからはレイクALSAで収入証明書(源泉徴収票、2ヶ月分の給与明細など)の提出を求められる、5つの「例外ケース」についてお話しさせて頂きます。

    ①ケース1:50万円を超える契約を希望している

    あなたがレイクALSAと「50万円を超える」契約を結ぶ場合には収入証明書の提出が必須となります。これはレイクALSAの方針ではなく、貸金業法の制限によるものですね。

    収入証明書類の提出要求を避けたいなら、希望限度額は「50万円」までに抑えておきましょう。

    ★ちなみに現在は、貸金業法に縛られない各銀行であっても「50万円を超える契約時には収入証明書が必要」といった条件を設けていることが多いですが…。
    小規模な地銀や信用金庫等であれば、いまでも「300万円まで収入証明書不要」といった記載が見られたりします。

    ②ケース2:「他の貸金業者での借入額+レイクでの限度額」が100万円を超える

    あなたが既に他の貸金業者(主に消費者金融またはクレジットカード会社)からお金を借りており、その金額額と「レイクALSA」で新しく結んだ契約の合計が「100万円を超える」場合にも、収入証明書は必須となります。こちらも「貸金業法」上の制限によるものですね。

    例:

    • アコム(貸金業者)で80万円借入中+レイクで30万円の限度額で契約
      収入証明書は必須
    • 銀行(貸金業者でない)で80万円借入中+レイクで30万円の限度額で契約
      収入証明書は原則不要

    既に他社借入がかさんでしまっている場合はお気をつけください。

    ★銀行カードローンやショッピングリボの債務に「貸金業法」は適用されません。
    実際この方は、既存借入+レイクでの限度額が100万円を超えているにもかかわらず、運転免許証のみで契約を結んでいますね。

    属性
    提出書類
    契約内容
    • 年収200万円
    • 会社員(1年)
    • アイフルで30万、地銀で70万借入中
    • →運転免許証のみ提出

    • 金利18%
    • 限度額20万円

    …ただし借入額合計が100万円に満たなくとも、担当者の判断で収入証明書の提出を求められる可能性が無いとは言えませんのでご承知おきください。

    ③ケース3:勤務先の休業時間/休業日の間に契約を結びたい(保険証で代用可)

    あなたが「勤務先の休業中」にレイクALSAと契約を結びたい場合には、収入証明書…というより「勤務先を確認できる書類」が必要となります。
    これは勤務先が休業中の場合、電話を使った勤務先確認(在籍確認/詳細後述)が取れないためですね。

    「勤務先を確認できる書類」として挙げられるのは、主に

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書

    等であり、収入証明書と重なる部分が多いです。

    ただ、あなたが「勤務先から発行されている保険証」「社員証」等をお持ちであれば、これを使った勤務先確認も可能。
    よって「勤務先の休業中の契約=必ずしも収入証明が必要」…というわけではありません。

    参考:勤務先の休業中にレイクALSAと契約を結びたい場合の必要書類例

    • 例1:運転免許証+源泉徴収票
    • 例2:運転免許証+社会保険証

    ★健康保険証の記号・番号や保険者番号部分、QRコードは見えないように加工してから提出してください。
    ※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

    ★給与明細書は「収入証明書類」として用いる場合には2ヶ月分が必要ですが、「勤務先確認書類」として用いる場合には最新1ヶ月分で問題ありません。

    ④ケース4:営業状況にかかわらず、勤務先への電話連絡を避けたい(保険証で代用可)

    レイクに限らず、大手消費者金融会社で審査を受ける際には「勤務先確認(在籍確認)」が必須。そしてこの方法は、主に電話となります。
    (=レイクからあなたの勤務先に電話が入る)

    この過程において、レイクが社名や用件を第三者に伝えることはありません。

    例:○○(担当者個人名)と申しますが、××△△さんはいらっしゃいますか?

    よってこの勤務先確認のせいで、周囲に借入が知られてしまうというのは稀ですが…。

    それでも職場に電話を掛けられるのは困る、という場合には「申込みの直後にレイクへ電話を掛け、相談する」という形で対応可能です。

    そしてこの場合に要求されるのが、先述の「勤務先の休業中に契約を結びたい」場合と同様の「勤務先を確認できる書類」。源泉徴収票や給与明細、社会保険証などですね。

    勤務先から発行された保険証等があれば収入証明を行う必要はありませんが…。
    被扶養者、あるいは国民健康保険加入者のフリーター等であるのなら、結果的に収入証明書類を用いざるを得ないことも多いでしょう。

    要は、「理由を問わず、勤務先の電話確認が出来ない状況なら、書類での収入証明が必要」ということですね。

    詳細レイクALSAに聞く!審査中の「在籍確認」基本仕様と勤務先への電話を避ける条件

    ★健康保険証の記号・番号や保険者番号部分、QRコードは見えないように加工してから提出してください。
    ※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

    ⑤ケース5:個人事業主/自営業者(特に決まった店舗等をお持ちでない場合)である

    あなたが個人事業主/自営業者であり、特に決まった店舗や事務所等をお持ちでないのなら、限度額などに関わらず「事業実態を確認できる書類」の提出を求められやすいです。最も一般的なものは「確定申告書(の控え)」でしょう。

    相談次第では「前月分の請求書」等でも対応してもらえる可能性はありますが…。
    お勤めの方のような、電話を使った勤務先確認が取りづらい自営業者/個人事業主(特に固定電話をお持ちでない方)の必要書類が増えやすいことは致し方ありません。あらかじめご確認ください。

    「レイクALSA」一般的なインターネット契約の流れ

    「レイクALSA」一般的なインターネット契約の流れ
    レイクALSAとの契約に必要な書類を確認したところで、実際の借入までの流れを見てみましょう。

    「レイクALSA」
    インターネット契約の流れ

    インターネットから申し込み
    その場(最短15秒)で、またはメールで
    仮審査結果の表示/連絡
    (毎日8:10~21:50※1)
    契約額や暗証番号などの設定
    必要書類の撮影・送信などの手続き
    ここまで申込み確認電話や
    在籍確認の可能性あり
    メールで契約内容確認の連絡
    (実質の本審査通過連絡)
    振込、またはスマホATM ※2による借入
    ※当日中の振込には21時までの契約が必要
    (日曜は18時まで)
    各ATMで使えるカード郵送
    (希望者のみ)

    ※1 第三日曜日は19時まで
    ※2 カードの代わりにスマートフォンアプリを使い、「セブン銀行ATM」で入出金を行う方法

    インターネット申込の場合、各必要書類は「スマートフォン等で撮影+アップロード」という形で提出可能。書類さえ用意できれば、特に困ることもないだろうと思います。

    またレイクの審査回答は「21時50分」までとなっていますが…(第三日曜日除く)。
    当日中の「振込」融資には、21時(日曜は18時)までの契約手続き完了が必要となりますのでご注意ください。

    ちなみに振込自体は、銀行営業時間にかかわらず実行・反映可能です(ただし日曜夜間などを除く)。

    詳細契約後の「レイクALSA」借入方法

    ★21時以降であっても、「スマホATM」等を使った借入は可能です。

    ★その他、無人店舗(自動契約機)を使った契約も可能です。
    こちらの審査対応時間は22時までとなっていますので、遅くとも21時までには来店を済ませましょう。

    CHECK【レイクALSA】公式HPにない無人店舗/自動契約機を使った即日融資の注意点

    この方法を使った場合には、当日中にレイクALSAのカードを受け取り可能となります。

    収入証明書を失くしてしまった場合、再発行はできないの?

    収入証明書を失くしてしまった場合、再発行はできないの?
    もしもあなたが「収入証明書が手元にないけれど、借入のためにはどうしても必要」といった状況に置かれているのなら、職業に応じた各書類の取得・再取得方法をチェックしてみましょう。

    ★主な収入証明書類
    入手方法など
    源泉徴収票
    【給与所得者】
    • 12月~1月に、勤務先から発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、時間も掛かりやすい
    給与明細書
    【給与所得者】
    • 毎月発行される
    • 再発行は勤務先への相談が必要、また必ず発行してくれるとは限らない
    • レイクALSAで収入証明書類として使うには「直近2ヶ月分」が必要
    確定申告書の控え
    【事業所得者】
    • 確定申告時に交付
    • 承認印の下りた書類の再発行手続きは面倒なので非推奨
    納税証明書
    【事業所得者】
    • 確定申告済みであれば原則即日発行可
      ┗取得方法は確定申告方法に順ずる(ネットまたは税務署窓口、郵送)
    住民税決定通知書
    【給与所得者】
    【事業所得者】
    • 5~6月に発行される
    • 扶養下、就職1年目(前年度収入無し)だと交付なし
    • 再発行不可
    所得証明書
    課税証明書
    【給与所得者】
    【事業所得者】
    • 住民税を支払っていれば、市役所などで即日発行可
      ┗交付手数料(300円程度)や本人確認書類が必要
    ※すべてレイクALSAで利用可

    あなたが住民税を納めており、収入証明書が手元にないという状況なら、市役所などに出向き「所得証明書」「課税証明書」(自治体によって名前は異なります)を交付してもらうのが一番確実かつ簡単でしょう。

    この場合には所定の手数料や本人確認書類が必要ですので、事前にお住まいの自治体の公式HPなどをご確認の上、窓口に出向くことをおすすめします。

    CHECK【職業別】すぐ分かる!収入証明書類の入手方法とよくある質問

    ★あなたが、

    • 配偶者や親の扶養下にある
    • 働き始めて1年目である

    といった状況の場合、「所得証明書」等を入手することはできません。
    この場合は収入証明書を手に入れるため、

    • 源泉徴収票などの再発行を掛け合う
    • 次の給与明細が貰えるまで待つ

    といった対応を取るしかないでしょう。

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 以下の条件に当てはまらなければ「収入証明書類」(またはそれに準ずる書類)なしでレイクALSAへ申し込める可能性が高い。
      • 希望限度額が50万円以上
      • 他の貸金業者からの借入額+レイクでの希望限度額が100万円以上
      • 勤務先の休業中に契約を結びたい
      • 勤務先への電話確認を避けたい
      • 自営業者、個人事業主である
      • ※ただし審査の状況によっては例外あり

    • 収入証明書類が手元にない場合には、市役所などに出向いて「所得証明書/課税証明書」を即日発行してもらうのがベストか。
      とは言え前年度に住民税を支払っていることが前提条件となる

    決して高属性とは言えなくとも、「例外」にさえ該当しなければ収入証明書類なしで契約できる「レイクALSA」。

    …とは言え「例外」の対象となる方はさほど少なくありません。
    各条件にに引っかかってしまった場合には、何らかの形で収入(あるいは勤務先等)を証明できるよう、準備を進めた上で申込みを行いたいところです。

    CHECKレイクALSA徹底解説!確かな根拠に基づくメリット・デメリット&即日契約の流れ
    CHECK【初心者向け】レイクALSAの審査では何を見られる?契約の流れ&15名の審査結果


    この記事でチェックしたカードローン情報

    レイクALSA(新生銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~18.0%1万〜500万円お申込み後、最短15秒Webで最短60分融資も可能※
    申込条件郵送物回避条件
    • 満20歳~70歳までの安定した収入がある方(無職や専業主婦は申し込み不可)
    • 国内に居住する方
    • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
    • 日本の永住権を取得されている方

    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    その他の貸付条件

    • 遅延損害金(年率):20.0%
    • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
    • ご返済期間・回数:最長8年、最大96回
    • 必要書類:運転免許証等
        ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
    • 担保・保証人:不要
    • ※商号:新生フィナンシャル株式会社
    • ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
      日本貸金業協会会員第000003号

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • Webで申込むと60日間特典または180日間5万円以下特典
      ※初めてなら初回契約翌日から特典。
      ※特典期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間特典、60日特典、180日間特典は併用不可。
      ※60日特典はWebで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
      ※ご契約額が200万円超の方は30日間特典のみになります。

    • 2020年4月16日より順次、提携ATMでのお借入れ・ご返済時の手数料を有料化
    • 日曜日の無人契約機受付時間(2020年4月1日より)・第三日曜日の営業時間(審査対応時間含む)は19時まで

    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい