生活水準を落とさず生活費を節約&調達するための方法は、節約したい出費ごとに選ぼう

生活水準を落とさず生活費を節約&調達するための方法は、節約したい出費ごとに選ぼう
「日々の出費は節約しているつもりなのに、収入が少なくて生活が厳しい」「子育て中で、働きに出ることなんてできない……。」

生活費が足りないという場合、その解決策は「支出を減らす」「収入を増やす」の二択。
でも、そんなに簡単に生活費を捻出できれば苦労はしませんよね。
他にも「仕事上どうしてもこれ以上電気代を削れない」「毎日温かいお風呂に入らない生活なんて無理!」という「絶対に譲れない点」を持っていることも多いかと思います。

今回は「できるだけ生活水準を落とさずに、生活費を調達したい」という要望にお応えして、意外と気付きにくい生活費の節約・調達方法をまとめてみました。
読み終えていただければ、生活にゆとりを得ることができますよ。

<日々の出費と金欠、こちらもチェック!>

CHECK入院費用が支払えない場合の対策
CHECK医療ローン(メディカルローン、医療費ローン)とその選び方
CHECK国民健康保険料が支払えないときにはどうすればいい?
CHECK年金が払えない場合の対策
CHECK引越資金の目安と調達・節約方法
CHECK生命保険会社からお金を借りれる?契約者貸付について
CHECK電気代の対応とその後の流れ
CHECKガス代が支払えなくなったときにすべきこと
CHECK水道料金の滞納と利用停止について

家計簿不要?まずは毎月の出費を簡単チェック!

家計簿不要?まずは毎月の出費を簡単チェック!

人並みではありますが、生活を見直すためには現在の収入・支出の状況を確認するのが大事。
でも、「家計簿なんてめんどくさくて無理!」とお考えではありませんか?
あなたのクレジットカードや銀行の利用状況により、もしかすると家計簿なしで簡単に支出状況を把握できるかもしれません。
その方法を見てみましょう!

①銀行口座の利用明細をチェック!収入と支出の状況がすぐに分かる

あなたはインターネットバンキングを利用されていますか?
これは各銀行や信用金庫などが運営するインターネットサービス。こちらを使えば、振込や各支払いなど、銀行窓口でできる手続きを自宅で済ませることができます。

そして、銀行口座の利用明細の確認もその一つ。ここでは、利用明細を一部提供してくださったAさん(20代女性・一人暮らし)の例を見てみましょう。
こちらは三井住友銀行のインターネットバンキングですね。

照会期間を変更できるのなら、ちょうど1ヶ月に指定しておくことで月々の収入・支出状況がわかります。
▲照会期間を変更できるのなら、ちょうど1ヶ月に指定しておくことで月々の収入・支出状況がわかります。

すると、このように引出し情報が簡単に確認できるわけですね
▲すると、このように引出し情報が簡単に確認できるわけですね。実際には1ヶ月間の収入と支出の差額まで見ることができます。当然、赤字はNGですね。
ちなみに、「パソコン振込」の支払先はそれぞれ「習い事」「家賃支払い」とのことでした。

まずは、この中から削れそうなものを見ていくと……。
詳細のわからない「楽天カードサービス」は一度置いておくとして、一人暮らしにしては電気料が高いです。
2016年総務省発表、家計消費指数(品目別支出金額及び購入頻度)」をひと月当たりの数字に換算すると、34歳以下・単身者の平均的な電気代は「3,207円」となるからですね。この値に比べると、Aさんの電気代はかなり高額です。

CHECK公共料金の平均額はいくらくらい?

ただし、Aさんによるとペットを飼っているためにエアコン代の負担を減らすことはできないとのこと。また、自宅でパソコンを使う仕事をしているためにこれ以上電気代を減らすのは難しいとのことでした。

こんな風に、「どうしても調整のできない支出」を踏まえた上で、本当に削りたい場所を探していきましょう。
となると、Aさんの場合に気になるのはクレジットカードの引き落としですね。

★インターネットバンキングの登録を済ませていなくても、利用明細を確認できる銀行はいくつか存在します。(三井住友銀行など)

★銀行窓口へ出向くことで、インターネットバンキングを使わなくても利用明細の照会ができることがあります。

②クレジットカードの利用明細は必ず確認しよう

Aさんの例で支出の多くを占める「楽天カードサービス」の引き落とし。
クレジットカードの利用明細は、各カード会社のインターネットサービスからすぐに確認できます。

Aさんの支払履歴の一部。
▲Aさんの支払履歴の一部。

Aさんはスーパーマーケットの支払いもクレジットカードを利用しているようですね。
このように日々の支出をクレジットカードで行うことで、家計簿を付けなくても支出を管理しやすくなります

ただし8月18日~20日の間に毎日スーパーを訪れ、3日で合計約2,000円の支出を行っているなど、よく見ると節約できそうなポイントが目立ちます。
(レコードショップや通販、ファッションビルでの買い物は言わずもがなですが……。)

このように、わざわざ家計簿を付けなくてもインターネットバンキングやクレジットカードの利用明細から、ある程度「節約すべきポイント」を見つけることができます。
もちろん細かな家計簿を付けるに越したことはありませんが、「どうしても面倒でできない!」という場合には各インターネットサービスを活用してみましょう。

③現金を多く使うなら、家計簿アプリなどの検討も

「近所のスーパーがカード払いに対応していない」「限度額が足りなくて普段の生活にまでカードを使えない……。」
そんな場合にある程度の支出を管理するためには、やはり家計簿を付けることが有効になってきます。

スマートフォンをお持ちであれば、便利な無料家計簿アプリなども多数利用できますので、こちらをチェックしてみるのも良いでしょう。
買い物後にレシートの情報の入力を習慣付けられれば、さほど面倒なことでもないはずです。

家計簿を利用する場合、公共料金はもちろん、年金の支払いなど自動引落としでの支出も漏れなく記入するようお気を付けください。

また、パソコンの利用が得意であればエクセルなどで家計簿を作ってみるのも良いですね。

エクセルを使えば、管理も合計金額を出すのも簡単です。
▲エクセルを使えば、管理も合計金額を出すのも簡単です。

<公共料金の平均額はいくらくらい?>

家計を見直す上で気になるのが、電気代やガス代、水道代といった公共料金。
その平均額を総務省の公開データからピックアップしてみました。

★世帯数ごとの公共料金平均額(勤労者世帯:2016年)

電気代 ガス代 水道代
一人暮らし
(34歳以下)
3,207円 2,341円 1,412円
一人暮らし
(35歳~59歳)
5,036円 3,040円 2,062円
一人暮らし
(60歳以上)
6,156円 3,194円 2,426円
二人暮らし 8,092円 4,414円 3,957円
三人暮らし 9,255円 5,026円 5,111円
四人暮らし 10,160円 5,195円 5,831円
五人暮らし 11,163円 4,935円 6,501円
六人以上 14,647円 6,224円 9,218円
参考総務省統計局「家計調査(家計収支編)」(二人以上の世帯)「家計調査(家計消費指数)」

もしもあなたの支出がこの平均額を大きく上回っているのなら、「エアコンの設定温度を変更する」などの対策が必要そうですね。

ただし、「豪雪地帯であればより多くの電気代・ガス代が必要」「在宅仕事なら、同世代の会社員より多くの公共料金が掛かる」などやむを得ない状況も多々あります。
小さい赤ちゃんやお年寄り、Aさんのようにペットを飼っている場合にはエアコンが欠かせないこともあるでしょう。

無理な節約は命の危険を呼ぶこともあります。節制はあくまで無理のない範囲で行ってくださいね。

CHECK無理な節約が必要になる状況なら、行政サポートを検討しよう

削りたい出費ごとの節約方法

削りたい出費ごとの節約方法
簡単な家計の見直しで、節約したいポイントは見つかりましたか?
ここからは、削りたい支出ごとの節約方法をまとめてみました。

★特にこれ以上削れるものが見当たらないのなら、「支出を減らせないのなら、収入アップを考えてみよう」の項目へジャンプしてみましょう。

①【携帯電話】格安スマホを使えば、携帯電話料金は3分の1以下に抑えられることも

Aさんの支出情報からは漏れてしまっていたものの、最も簡単に大きな節約を行いやすいのが携帯電話料金
基本的には三大キャリア(au、docomo、softbank)以外の会社が提供する格安プランを利用することを言います。

いわゆる「中華スマホ」HUAWEIを利用すれば、毎月の支払い額を3,000円未満に抑えることも可能。
総務省データによると、現在の携帯電話料金の平均月額は9,000円を超えているとのこと。格安携帯を利用すれば、これを3分の1以下に抑えられるわけですね。これは大きいです。

ちなみに、格安スマホと言えばandroid……というイメージがありますが、現在はiphoneも利用できるようですね。
iphone派であっても携帯料金の節約が可能です。(ただし本体が高価な分、中華スマホなどに比べると費用はかさみます)

楽天モバイル公式HPより
▲楽天モバイル公式HPより

CHECK楽天モバイル公式HP「楽天モバイル入門ガイド」
CHECKbiglobe公式HP「端末一覧」
CHECKイオンモバイル公式HP「端末情報」

★携帯電話料金本体の支払いは別途必要となります。

★携帯電話会社を乗り換える場合には、現在の契約状況をよく確認してください。
契約期間中に乗り換えを行うと、違約金が発生する可能性があります。

★格安スマホを利用する場合、「docomo」「ezweb」「softbank」などのキャリア名の入った携帯電話は利用できなくなります。

★支払方法はクレジットカード払いが前提となります。

②【食費】食費を抑えるためには閉店近くのスーパーを活用してみよう

あなたのお家の近くのスーパーマーケットの、閉店時間は何時ですか?
閉店の1時間くらい前にスーパーへ向かえば、野菜やお肉などの生鮮食品を半額で買えることも珍しくありません。

自分は食費がかさみすぎだ、という場合には閉店間近のスーパーを活用してみましょう。
買った食材を使って煮物などを作れば、翌日のご飯もまかなうことができますね。

また、スーパーの端っこには「商品入れ替えコーナー」が設けられていることもあります。
ちょっと前の期間限定商品などが半額以下で買えることも珍しくないため、お近くのお店がこのような場所を設けているのならこまめにチェックしてみましょう。

③【電気代】使っていないプラグを抜けば、「待機電力」をカットできる

一般に、「コンセントに繋いだまま電源を切っているとき、消費する電力」のことを待機電力といいます。
なんと、家庭の消費電力の5.1%はこの「待機電力」が占めているとのこと。

一般財団法人省エネルギーセンターの、平成24年の報告
一般財団法人省エネルギーセンターの、平成24年の報告(PDF)より

同報告の中に以下のような待機電力の目安がありました。

一般財団法人省エネルギーセンターの報告書より
▲一般財団法人省エネルギーセンターの報告書より

東京電力を利用中の場合、ひと月当たりの電力消費量が120~300kWHのとき(一般家庭の多くがコレ)1W/1時間あたりの電気代は0.026円
となると、コンセントを繋いだままにしておきがちな「HDD・DVDレコーダー」は1時間あたり約0.046円、「パソコンネットワーク機器」は1時間あたり約0.15円の費用が発生することになります。

1日は24時間ですから、31日で744時間。
仮に一日4時間パソコンを使うとして……。
それ以外の時間、「パソコン」と「パソコンネットワーク機器」の両方のプラグを抜くとすると、月115円が節約できる計算になります。

決して大きな値ではないものの、長期間続ければ無視できない金額になることは想像に難くありませんね。
待機電力をカットするためには、使っていない電化製品のプラグを抜くことを心がけましょう。

④【電気代】契約アンペア数を見直すことで、電気代を節約できるかも

公共料金の中で、最も節約しやすいのが電気代。
その中の見落としがちなポイントとして、「契約アンペア数を見直す」というものがあります。

「北海道電力」「東北電力」「北陸電力」「関東電力」「中部電力」「九州電力」では、「契約アンペア数」によって電気代の基本料金が変わります。

契約アンペア数とは、「一度に使える電気の大きさ」を表す数字。同時にさまざまな電化製品を取り扱うことで、ブレーカーが落ちたことはありませんか?契約アンペア数が高ければその分ブレーカーは落ちにくくなるものの、電気料金が高くなります 
逆に、もしもあなたがこれまで一度もブレーカーを落としたことが無いのなら、契約アンペアを見直すことで電気代を下げられるかもしれません。

契約アンペア数は検針票(電気使用量のお知らせ)にも記載されていますが、すぐに用意できないということも多いですよね。
そこで、大手電力会社の契約アンペアの見方と、適正アンペアの診断ページをまとめました。

★関西電力、中国電力、四国電力、沖縄電力には「契約アンペア」が存在せず、月々の電気利用料に合わせて最低料金が決まる形となります。

★月々の電気代は、契約アンペア数ごとの「最低料金+利用料をもとにした電気代」で決まります。

★契約アンペアの変更は無料ですが、簡単な工事が必要になります。

★注意:あなたが集合住宅にお住まいの場合、契約アンペアの見直しには管理人さんや大家さんの承諾が必要な場合があります。事前に確認を取っておきましょう。

CHECK北海道電力の場合
CHECK東北電力の場合
CHECK北陸電力の場合
CHECK関東電力の場合
CHECK中部電力の場合
CHECK九州電力の場合

<あなたに合ったアンペア数の調べ方>

コンセントに挿して使う電化製品には、必ず「消費A」が書かれています。この消費アンペアの合計が契約アンペア数を超えてしまうと、ブレーカーが落ちてしまうわけですね。

アンペア数を調べるためには、「同時に利用しうるすべての電化製品」の合計を出す必要があります。
とは言え、各電球や冷蔵庫、洗濯機などのアンペア数を見るのは少し大変。

そのため、各電力会社はアンペア数を算出するための簡易ツールを提供しています。
以下の項目で電力会社ごとのツールを紹介しておりますので、ぜひ活用してみてください。

(1)北海道電力

北海道電力1
北海道電力2
仮に50Aから30Aへ変更ができれば、月670円の電気代を節約できることになります。1年間続ければ、およそ8,000円ですね。

CHECK北海道電力公式HP「アンペアチェック」

(2)東北電力

東北電力

★契約アンペア数ごとの基本料金

10A 324円
15A 486円
20A 648円
30A 972円
40A 1,296円
50A 1,620円
60A 1,944円

CHECK東北電力公式HP「ご家庭のアンペアチェック」

(3)北陸電力

北陸電力
▲北陸電力の場合、色ではなく大きく記載されている数字(上のAでは「60A」)でアンペア数を判断することになります。

★契約アンペア数ごとの基本料金

10A 231円
15A 346円
20A 462円
30A 693円
40A 924円
50A 1,155円
60A 1,386円

残念ながら、北陸電力の公式HPにはアンペアチェックツールがありません。
他の会社のツールを利用しましょう。

CHECK
東北電力公式HP「ご家庭のアンペアチェック」

(4)東京電力

東京電力

★契約アンペア数ごとの基本料金

10A 280円
15A 421.2円
20A 561.6円
30A 842.4円
40A 1,123.2円
50A 1,404円
60A 1,684.8円

CHECK東京電力公式HP「我が家のアンペアチェック」

(5)中部電力の場合

中部電力の場合

★契約アンペア数ごとの基本料金

10A(赤) 280.8円
15A(茶) 421.2円
20A(黄) 561.6円
30A(緑) 842.4円
40A(青) 1,123.2円
50A(紫、緑) 1,404円
60A(灰、黒) 1,684.8円

CHECK中部電力公式HP「ご家庭の容量診断」

(6)九州電力

九州電力

★契約アンペア数ごとの基本料金(従量電灯B)

10A 291.6円
15A 437.4円
20A 583.2円
30A 874.8円
40A 1,166.4円
50A 1,458円
60A 1,749.6円
※お住まいの地域や料金プランにより、異なる場合があります。検針票を確認してください。

<電力自由化で、電力会社を選べるように!基本料金を大きく抑えられることも>

これまでは「東京都に在住なら東京電力」「福岡県に在住なら九州電力」など、電気を買い受けられる場所は地域によって限定されていました。

ですが、2016年に「電気の小売業が自由化」されたおかげで、さまざまな会社が電力販売の取り扱いを開始。これにより、従来の大手電力会社より安く電気を買えるようになったんです。
あなたに合ったプランや電力会社は、以下のページから検索可能。
「電気代が高すぎる」という悩みを抱えているのなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

CHECKエネチェンジHP「電力比較の条件入力」

⑤【電気代】防寒には電気毛布がおすすめ!ただし使い方には気を付けて

肌寒い季節の電気代を節約したい……。やはり気になるのが、暖房器具にかかる電気代です。

エアコン、ストーブ、こたつなどさまざまな暖房器具が存在する中で、圧倒的に消費電力が少ないのは「電気毛布」
電気毛布一枚でしのげるくらいの寒さなら、こちらを活用してみると良いでしょう。

★日立(こたつのみニトリ)の暖房器具の1時間当たりの消費電力(W)

電気毛布
型番名:HLM-201MK
75W
エアコン(8畳:暖房)
型番名:RAS-X25G
490W
電気ストーブ
型番名:HLH-1050S
1000W
こたつ
型番名:アーチN 105
510W
▲電気毛布の消費電力は、ストーブのなんと約13分の1!

ただし、電気毛布の温度設定を高くしたまま就寝すると脱水症状などの危険があります。
そのため、各メーカーは「就寝前に設定温度を上げ、毛布が十分に温まったら温度設定をできるだけ下げる」ことを推奨中。
電気毛布を利用する際には、必ず説明書を読み、正しい使い方を確認しましょう。

<公共料金などの無理な節約が必要になる状況なら、行政サポートを検討しよう>

無理に電気代を節約しようとすると、最悪の場合熱中症や凍死の可能性があります。どちらも室内で起こった例は少なくありません。

電気代をはじめ公共料金の無理な節約が必要であれば、それはもう生活保護などのサポートを受けられる状況です。
特に寒冷地にお住まいの場合、冬季は危険。必要最低限の出費が難しいようであれば、行政への相談を行ってください。

CHECK「出費も削れないし、収入も増やせない」という場合には

支出を減らせないのなら、収入アップを考えてみよう

支出を減らせないのなら、収入アップを考えてみよう

どうしてもこれ以上支出を減らすことができない、という場合には収入自体を増やすことを考えてみましょう!

もしも土日や夜間にある程度まとまった時間を作れるのなら、「在宅ワーク」「日雇いアルバイト」を検討してみるのがおすすめ。

「在宅ワーク」の発見方法としてはランサーズクラウドワークスなどの「クラウドソーシング」が一般的。「依頼したい人」と「依頼されたい人」を結びつけるサービスのことですね。
「在宅ワーク」として代表的なライター業であれば、あなたの体験談や知識を文章にして提供することで数千円以上を得られることもあります。
ここから本業ライターを目指すこともできますので、転職を検討している場合にもおすすめです。

また、日雇いバイトと言うと肉体労働のイメージがありますが……。
試験監督など、そこまで体力を求められないお仕事も多数存在しますよ。
ただし、時期や地域によってお仕事の募集数の波が激しい傾向にあります。

CHECKマイナビバイト公式HP「日雇いのアルバイト・バイト求人特集
CHECKタウンワーク公式HP

★あなたが会社員の場合、副業が禁じられていることがあります。労働規約は事前に確認しておきましょう。

<最低賃金は満たしてる?収入が低すぎると感じるなら調べてみよう>

朝から働いて夜はサービス残業、目立つ支出もないのにお金がない……。
そんな状況なら、あなたの勤め先は最低賃金すらあなたに支払っていない可能性があります。いわゆるブラック会社の中でも、かなり悪質な部類に入ります。

東京都の最低賃金は958円、最も低い佐賀県などの最低賃金は737円です。
お住まいの地域の最低賃金を調べた上で、もしもあなたの給与が最低賃金を下回っているようなら労働基準監督署に相談してみてください。
これまでの勤務時間で「もらえるはずだった最低賃金」の支払いを請求することができますよ。

また、最低賃金はアルバイトにも適用されますが、契約内容によっては(業務委託など)効力を持たないことがあります。
疑問点があるなら、こちらも労働基準監督署へ相談を行ってください。

CHECK厚生労働省公式HP「最低賃金以上かどうかを確認する方法」
CHECK厚生労働省公式HP「都道府県労働局所在地一覧」

「出費も削れないし、収入も増やせない」という場合には

「出費も削れないし、収入も増やせない」という場合には

どう考えてもこれ以上出費は削れないし、簡単に収入を増やせる状況じゃない……。
そんな場合の対処法を紹介します。

①やはり行政サポートが最も有力:生活保護以外にも多様なサービスあり

「ただでさえ豊かな生活ではなかったのに夫が突然亡くなった。小さい子供を置いて働きに出ることもできない……。」
そんな家庭のために設けられたのが「生活保護制度」。これは有名ですね。

勘違いされがちですが、こちらは何らかの理由があって働きに出られない人だけでなく「収入はあるものの、生活を営むためには少額すぎる」という場合にも利用可能です。

ただしこちらは最も手厚い行政サポート制度ということもあり、受給するための条件は厳しめ。
借金はもちろん、貯金を行うこともできません。また、援助を行うことのできる親族がいる場合には原則受給不可となります。

CHECK厚生労働省公式HP「生活保護制度」

生活保護以外の行政サポートには、以下のようなものが挙げられます。

★行政による生活サポート制度(一部:東京都の場合)【東京都】

生活困窮者自立支援制度
  • 衣食住の提供
  • 家賃の支給
  • 就労支援 他
母子家庭自立支援給付金及び父子家庭自立支援給付金
  • 単親家庭の親を対象とした自立支援、給付
ひきこもり対策推進事業
  • カウンセリング、社会復帰支援など
生活福祉資金貸付制度
  • 無金利、あるいは低金利での生活費用の貸付
雇用保険
  • 給与所得者のみ離職後最長1年、給付金をもらうことができる
【東京都】TOKYOチャレンジネット
  • 特定の住所のない方への「住む」ことに特化した支援
【新宿区】女性相談・DV
  • 暴力から逃げる場所がない、あるいは妊娠などについての悩みの相談

「よくわからない」という場合にでも、市役所や区役所には必ず生活困窮者のために開かれた窓口が(福祉課)が存在します
相談すれば、あなたに合った行政サポートを教えてくれるはずです。生活が厳しい、という場合にはまず役所を利用してみてください。

<支出を抑えられないなら、病気や高機能障害の可能性も……。>

もしも、あなたの収入が生活に困窮するほど低くないのに支出を抑えられず、生活費が足りない……。というのなら、各種依存症やADHDをはじめとする高機能障害をお持ちの可能性もあります。

依存症として代表的なのが「アルコール依存症」「ギャンブル依存症」「買い物依存症」。最近は「ソーシャルゲームの課金」に依存してしまう、という人も増えていますね。
飲みたくないお酒を飲んでしまう、買いたくないものを買ってしまうという場合には依存症を発症しています。
こちらは立派な病気です。専門家によるカウンセリングを受け、治療を行う必要があるでしょう。
「○○依存症 <都道府県名>」「<都道府県名> 依存症 カウンセリング」などで検索すれば、相談を受け付けている病院や行政サポートが見つかるはずですよ。

また、依存症ではないものの「どうやっても金銭管理ができない」という場合にはADHD(注意欠如多動性障害)などの高機能障害である可能性もあります。
思い当たる点があるのなら、セルフチェックを行ってみてください。障害が分かれば、それに応じたサポートを受けるなどの対応が可能です。

CHECK大人のためのADHD NAVI「セルフチェック」

②一時的に収入が減っているだけ、もしくは急な出費ならキャッシングも候補に

もしも「収入が何らかの理由で一時的に減っているだけ」もしくは「給料日までしのげればOK」という状況であれば、キャッシング(無担保借り入れ)も候補となります。
取り扱うのはアコムなどの消費者金融(キャッシング会社)や各銀行などですね。

ただし、明確な返済計画が立てられないようであれば、結果的に借金地獄に陥る可能性もありおすすめはできません。
「○○日までには全額返済できる」というときにのみ、検討してみてください。

CHECK消費者金融、銀行、信用金庫、JA……。あなたに合ったカードローンの選び方

まとめ

まとめ

★インターネットバンキングやクレジットカードの利用明細を活用すれば、家計簿をつけることなく収入・支出状況を把握できる!
★支出状況をチェックしたらあなたの「削りたいポイント」を見つけ、節約計画を立ててみよう
★電気代を節約するためには、電力会社や契約プランの見直しも重要
★無理な公共料金の節約を行わなければならない状況なら、各福祉サービスの検討も。まずはお近くの役所へ相談に行こう

インターネットサービスの充実などにより、収入・支出状況を把握することもずいぶん簡単になりました。
ですが節約は無理のない範囲で、健康に害のない程度に行いましょう!

<日々の出費と金欠、こちらもチェック!>

CHECK入院費用が支払えない場合の対策
CHECK医療ローン(メディカルローン、医療費ローン)とその選び方
CHECK国民健康保険料が支払えないときにはどうすればいい?
CHECK年金が払えない場合の対策
CHECK引越資金の目安と調達・節約方法
CHECK生命保険会社からお金を借りれる?契約者貸付について
CHECK電気代の対応とその後の流れ
CHECKガス代が支払えなくなったときにすべきこと
CHECK水道料金の滞納と利用停止について



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。