みずほ銀行カードローンにはみずほ銀行の口座開設が必要!

みずほ銀行カードローンにはみずほ銀行の口座開設が必要!

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座がないと利用できません。

もともと持っている人はいいですけど、持っていない人からしたら少し面倒…。
でも、みずほ銀行のカードローンは低金利でおトクなんです!
だから、急いでいないのであれば、口座を開設する価値はあると私は思っています。口座ってあって困るものでもないですし。

今回はみずほ銀行での口座開設について、解説していきたいと思います。

みずほ銀行カードローン (基本情報)
実質年利 年2.0%~14.0%※ 限度額 800万円
審査スピード 公式HP参照 口座開設 必要
融資スピード - 借入判断 なし
備考
  • 初回から100万円以上の大口融資にも積極的
  • みずほ銀行の口座開設が必要
    ※ 利用可能になるまで2週間程度必要になります。
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

みずほ銀行の公式サイトで詳細をチェックする!

みずほ銀行で口座を開設する方法と必要書類

★口座開設の方法と、口座開設に掛かる時間
銀行窓口 即日
スマホアプリ 1週間前後
インターネット 2週間前後

①窓口で口座開設

表の通り、一番早く口座を開設できるのが、銀行窓口を使う方法です。
早ければ30分程度で手続きが完了するものの、混み具合によっても大きく変わってきます。

また、営業時間は平日の9:00~15:00のみ。会社員の方には、少し厳しいかもしれません。
それでも時間さえ合えばダントツのスピードで、口座を開設できる方法です。17歳以下の方が口座を作れる、唯一の方法でもあります。

※口座は即日で開設できますが、キャッシュカードは後日郵送されます。

②スマホアプリで口座開設

店頭窓口が利用できない、スマートフォンをお持ちの方にはこちらがオススメ。インターネット申し込みよりも早く、キャッシュカードや通帳を受け取ることが出来ます。(受け取り方法は郵送のみ)
しかし、利用には運転免許証が必要です。そのため17歳以下の方は利用できません。

③インターネットで口座開設

口座が開設されるまで、2週間ほどかかります。キャッシュカードが送られてくるのは、それからさらに1~2週間後。つまりインターネット経由で口座を開設すると、キャッシュカードが届くのは、短くても3週間後となります。

  • 営業時間内にみずほ銀行に向かえず、スマートフォンを持っていない
  • 営業時間内にみずほ銀行に向かえず、運転免許証を持っていない

という場合は、インターネットでしか口座を開設できません

キャッシュカードが届くまで、最短でも1ヶ月近く時間がかかってしまいますが、それでも会社を休まずに口座開設できるのはありがたいですね。

④必要書類は?

★口座開設に必要な書類
銀行窓口 本人確認書類※、印鑑、
1円以上のお金(初回入金のため)
スマホアプリ 運転免許証
インターネット 本人確認書類※二種類
※本人確認書類 …… 運転免許証など。詳しくはこちら

口座開設にはどれくらい時間がかかる?

①窓口で申込んだ場合

窓口で申し込んだ場合の流れ

本人確認書類と印鑑を持って、
みずほ銀行窓口へ

口座開設の申し込み
(申込書への記入など)

口座開設完了、通帳を受け取り
(ここまで最短30分程度)

申し込みから1~2週間で
キャッシュカード
が郵送される

申し込みから2~3週間後、
「みずほダイレクトご利用カード」
の郵送

クレジットカードを一緒に契約した場合は、
3~4週間後にクレジットカードの郵送

②スマホアプリで申込んだ場合

スマホアプリで申し込んだ場合の流れ

みずほ銀行の公式HPから
アプリをダウンロード

アプリを起動し、案内にあわせて
運転免許証を撮影、送信

メールが自動返信。
URLにアクセスして情報入力

申し込みから1~2週間で
「通帳」「みずほダイレクトご利用カード」

が郵送される
同封された「印鑑届」に捺印、返送

通帳受け取りから約1週間後
キャッシュカード
が郵送

クレジットカードを一緒に契約した場合は、
通帳受け取りから
3~4週間後にクレジットカードの郵送

③インターネットで申込んだ場合

インターネットで申し込んだ場合の流れ

みずほ銀行の公式HPから申し込み

申込書が郵送で届く

暗証番号、署名、届け印の欄を埋る

封筒に
申込書、本人確認書類2種類を
入れて返送

申し込みから1~2週間で
キャッシュカード
が郵送される

申し込みから2~3週間後、
「みずほダイレクトご利用カード」
の郵送

クレジットカードを一緒に契約した場合は、
3~4週間後にクレジットカードの郵送

口座開設をしたら、郵便物が必ず届く!

①郵送物ナシ、にはできない

どの方法で申し込みをしても、郵送物は必ず届きます
一番郵送物が少ない、銀行窓口の申し込みを選択しても、

1:キャッシュカード
2:みずほダイレクトご利用カード

の2種類が送られてきます。
みずほ銀行の口座を開設するにあたり、郵送物は避けることが出来ません

②口座開設の郵便で、カードローンがバレる?

みずほ銀行のカードローンを申し込むときには、2種類のローンカードを選ぶことが可能です。
それは、「キャッシュカード兼用型」「カードローン専用型」

ローンを内緒にしておきたい人には、「兼用型」をオススメしています。
「専用型」を選ぶと、キャッシュカードが届いたあとに、新しくローンカードが届くことになります。つまり郵送物が増える、というわけですね。

大手銀行ということもあり、みずほ銀行の口座を開設する理由がしっかり説明できるのなら、怪しまれることはありません
でも、郵送物が多いことに違いはないので、誤魔化す自信がないのであれば、他社を利用したほうがいいかもしれません。
誰にもバレずにローンを組みたい方はこちら

オススメは、窓口で口座開設からのインターネットでのカードローン申し込み

ここからは、みずほ銀行でカードローンを組む場合についてお話しますね。

みずほ銀行カードローンを組むためには、みずほ銀行の口座が必要です。
口座を持っていない状態でみずほ銀行カードローンを利用するためには、「銀行窓口で口座を作り、その後インターネットでカードローンに申し込む」のがオススメ!

即日で口座を作ったあとは、一番審査が早いインターネットで、カードローン申込みの手続きをすることで、一番早く審査結果を知ることが出来ます
ただし、口座開設から1~2週間が経ちキャッシュカードが届くまでは、お金を借りることは出来ません

カードローンの申込方法について、詳しくはこちら

みずほ銀行での口座開設【体験談】

会社員、24歳です。年収350万。
みずほ銀行のカードローンを利用するにあたり、口座とローンの申し込みを、同時にインターネットで行いました。
印象としては、非常に長い時間が掛かったというものです。口座開設に何週間もかかり、さらにそれから利用開始まで2週間程度必要になりました
インターネットで口座開設を申し込んでしまったのが理由のようです。みずほ銀行を利用される方は、気を付けてください。

僕は以前使っていた消費者金融(アイフル)だと、申し込み当日にお金を借りれたので、銀行でもまあ1週間くらいで借りれるかな?と思っていたら……痛い目を見ました(笑)ちゃんとHPを見てなかったのが悪いんですけどね。
ローン自体は低金利で、問題もありません。20万円を借り、1年ほどで完済しました。
30歳独身男性です。 みずほ銀行のカードローンを使いたかったため、口座を開設しました。
職場の昼休みを利用してみずほ銀行に向かいましたが、幸い空いていたようで時間内に開設することが出来ました。多分30分くらいだったかな?
通帳はその場でもらえたものの、キャッシュカードは後日郵送とのことだったため、キャッシュカードを待っている間に審査を受けることにしました。
本当はそのまま、店頭でローンの申し込みをしたかったのですが、十分な時間がなかったので後になってインターネットから、申し込みをしました。

申し込んでからカードローンの利用が始まるまで2週間程度必要になりました
即日融資というわけには行かないので、急ぎの方には向かないとは思いますが、やはり大手銀行を利用しているというのはそれだけで安心感がありますね。
それからしばらくして、忘れた頃にみずほダイレクトのカードが届きました。今はこちらを中心にして任意返済を行っています。

任意返済についてはこちら

まとめ

★一番早く口座開設するためには、みずほ銀行の窓口で申し込みをしよう!
★口座開設までに掛かる時間は、30分~2週間。キャッシュカードが届くまでには、プラス1~2週間が必要です。さらに、カードローンのご利用開始まで2週間程度必要となります。
★どの方法で申し込んでも、郵送物は避けられない

みずほ銀行カードローンを使うには「みずほ銀行の口座」が必要なので、口座開設からはじめる場合は、キャッシュカードやみずほダイレクトの郵送にかなり待たされることになります。

とはいえ、みずほ銀行カードローンは、※年2.0%〜14.0%の金利に最大ご利用限度額800万円低金利で高限度額と魅力的なローンです。(みずほ銀行カードローンのお申し込み方法について、詳しくはこちら)

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。


この記事でチェックしたカードローン情報

みずほ銀行カードローン (基本情報)
実質年利 年2.0%~14.0%※ 限度額 800万円
審査スピード 公式HP参照 口座開設 必要
融資スピード - 借入判断 なし
備考
  • 初回から100万円以上の大口融資にも積極的
  • みずほ銀行の口座開設が必要
    ※ 利用可能になるまで2週間程度必要になります。
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

みずほ銀行の公式サイトで詳細をチェックする!



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。