【SMBCモビット】三井住友銀行「ローン契約機」での申し込み方法・営業時間は?

    【SMBCモビット】三井住友銀行「ローン契約機」での申し込み方法・営業時間は?

    三井住友銀行「ローン契約機」ではSMBCモビットカードローンへの申込みと、ローンカードの受取ができます。
    申込完了からカード発行まではとてもスピーディ

    借り入れや返済を行うATMではなく、申込専用の機械なので注意してくださいね。

    今回は、三井住友銀行「ローン契約機」でのSMBCモビット申し込みについて、徹底解説していきます!

    提携ATMについては、SMBCモビットの公式HPを確認してみてください。

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい

    SMBCモビットについておさえておくべき三井住友銀行「ローン契約機」基本情報

    「申込」「審査」「契約」「カード発行」ができる

    SMBCモビットの申し込み方法は大きく分けて二種類あります。

    SMBCモビットの申し込み方法
    • カード申込
    • web完結申込

    このうちローン契約機へ行く必要があるのは「カード申込」の方です。ローンカードを郵送で受け取ることも可能ですが、その場合カードが届くまで融資を受けられません。
    ローン契約機が近所になく、行くまでが大変な場合は郵送も選択肢に入ってきますが……、
    即日融資が受けられないので、「カード申込」を行った際はローン契約機の利用を選択しましょう。

    ※web完結申込はローンカードが発行されないのでご注意ください。
    (web完結申込で申し込めるのは、提携している銀行口座へ借り入れ金が直接振り込まれるタイプのローン商品。引き落としも融資先に指定した口座のキャッシュカードで行います)

    また、ローン契約機はその名の通りローンの申込専用の機械。
    ATMではないので、借入や返済は出来ません

    ローン契約機で出来ること
    • 申込
    • 審査
    • 契約
    • カード発行

    本人確認書類と、収入証明書があれば、何の準備もなく、ふらっとお金を借りることも可能ですね。
    (必要書類については、あとで詳しく説明しますが、先に確認したい方はこちらをクリックしてください。)

    ただ、申込からローン契約機で行うと、審査を行っている間ローン契約機の前から離れることができません。
    短くても30分はその場で待つ事になります。
    ローン契約機へ向かう前にあらかじめ公式HPから申し込みをしておくと、審査結果をメールか電話で受け取ることができ、ローン契約機へ行った後の待ち時間を短縮できます。

    申込手順についても、記事の後半で詳しく解説しています。
    先に確認したい方はこちら⇒申込手順について

    他社のローン契約機とはカード発行や郵送のタイミングが異なる

    申し込みからカード発行までのすべてをローン契約機で行う場合、プロミスやアコムなどの他社とは大きな違いがあります。

    主な違いは、下記の2点。

    1. 先にカードを発行、あとから審査
    2. 後から、郵送で書類が送られる

    他社のローン契約機は審査の後にローンカードを発行しますが、モビットはローンカードを先に発行してから審査に移ります。
    ただ、審査が終わるまでローンカードを使う事はできないので、この事についてメリットやデメリットは特にありません。

    注意するべきなのは2点目の書類について。モビットはローン契約機で契約を行った後、郵送で書類が送られてきます
    書類を送られるのがイヤな方は、カードが発行されない「web完結」を利用するしかありません。
    その場合、前述の通り融資を受ける方法が若干変わる(お金が銀行口座に直接振り込まれる)のでそちらも合わせて確認しておきましょう。

    ローン契約機を使って申し込む方法について、
    詳しくは記事の後半で紹介しています⇒申込手順について

    ローン契約機はどんな人におすすめ?

    今までご紹介してきた特徴から、ローン契約機での申し込みがおすすめできる条件は、

    • ローンカードで融資を受けたい(銀行振込方式でお金を借りたくない)
    • 即日融資を受けたい

    という場合に限られてきます。

    郵送物を避けたい、そもそもローンカードを持ちたくない方は「web完結」をおすすめします。

    ローン契約機の設置場所と営業時間

    ①設置場所は?

    SMBCモビットのローン申込は三井住友銀行内に設置されています。
    元々はモビット専用のローン契約機がありましたが、2017年から徐々に撤廃され、三井住友銀行のカードローン契約機と統合されました。

    台数は全国で400台以上
    各都道府県の内訳は下記の通りです。

    北海道1台 秋田県1台 宮城県1台 茨木県4台
    栃木県1台 群馬県4台 埼玉県23台 千葉県21台
    東京都119台 神奈川県44台 新潟県2台 富山県1台
    石川県1台 福井県1台 山梨県2台 長野県3台
    岐阜県1台 静岡県3台 愛知県15台 京都府4台
    大阪府79台 兵庫県58台 奈良県7台 和歌山県1台
    島根県1台 岡山県1台 広島県2台 山口県1台
    香川県1台 愛媛県2台 福岡県5台 佐賀県1台
    大分県1台 鹿児島県1台
    ※2020年7月現在

    お近くのローン契約機は、SMBCモビットの公式HPで検索することが出来ます。

    近くにローン契約機が無い場合は、郵送でカードを受け取るかweb完結を利用しましょう。
    郵送でカードを受け取る方法やweb完結について、詳しくはこちらをチェック!

    ②営業時間は?

    三井住友銀行のローン契約機は、9:00~18:00で営業しています。
    ※店舗により異なります。

    銀行の営業時間外でも申込ができるので、仕事のある平日でも申し込みに行くことができますね。
    ただ店舗によって例外やばらつきがありますので、事前にお近くのローン契約機の営業時間は確認しておくことをおすすめします。

    三井住友銀行のローン契約機の営業時間は、SMBCモビットの公式HPで検索することが出来ます。

    申し込みから契約までの流れ

    ローン契約機を使った申込は、どのタイミングからローン契約機へ向かうかによって大きく二分されます。

    ローン契約機の前で審査を待たずに済むので後者がおすすめですが、web上の申込がよく分からなくて大変……という場合は最初からローン契約機で手続きしましょう。
    ローン契約機の画面はタッチパネルになっていて、銀行のATMと同じような感覚で操作できます。

    では順番に申込の流れ、注意事項を確認していきましょう。

    ※ローン契約機を利用しない申込方法については、こちらにまとめています。

    ①最初の申込からローン契約機で行う場合

    ローン契約機で契約する方法①
    (最初の申し込みから、ローン契約機を使う)

    必要書類を持って、
    ローン契約機へ

    郵便番号などの住所情報や、
    氏名・生年月日などの本人情報を
    タッチパネルで入力

    すぐに仮審査結果発表
    (自動)

    その場でカード発行
    (本当にスピーディです!)

    カード発行後に、審査

    審査結果の連絡
    (ここでATM利用OKに)

    SMBCモビットから、必要書類を送付・受取

    記入して返送

    契約完了

    カード発行後に審査する、というのはとっても珍しい特徴です。仮審査の精度に、自信を持っているから出来ることなんですね。

    しかし、カードを受け取った段階でお金を借りることは出来ません
    その後の本審査に通ることで、ATMを使えるようになります

    カードを受け取ったら、ローン契約機を離れてOK。審査が終わるには、最低でも30分が必要となります。

    また、書類はSMBCモビットではなく、「MCサービスセンター」の名で、消費者金融からの書類と分からないように、送付されます。

    ★WEB完結であれば、書類の送付は行われません。
    ★ローン契約機を使って、WEB完結の申し込みをすることは出来ません。インターネットから申し込みましょう(SMBCモビットの公式HPはこちら)。

    ②必要な情報と書類は?

    本人確認書類いずれかひとつ
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 健康保険証
    収入証明書類いずれかひとつ
    • 給与明細二ヵ月分+賞与明細
    • 確定申告書
    • 所得証明書
    • 源泉徴収票
    • 税額通知書
    • その他、個人事業主の場合は「営業状況確認のお願い」資料の提出が必要となるかも

    「営業状況確認のお願い」資料は、SMBCモビットの公式HPでダウンロードできます。

    SMBCモビットローンは、希望借入額に関わらず、収入証明書が必要となります。

    ③審査にかかる時間は?

    審査は、最短30分

    でも、SMBCモビットの混み具合によっても変わってきます。実際は、1時間ほど掛かることが多いですね。

    また、SMBCモビットの公式HP審査状況を、確認することも出来ます。

    これは、あとどのくらいで審査が終わるかが大体わかる、他の消費者金融にはないSMBCモビット独自のサービスです。

    ④急いでいるときは…

    急いでいるときは、SMBCモビットの公式HPから申し込んだら、すぐにSMBCモビットのフリーコールに電話を掛けましょう。0120-03-5000 (営業時間 9:00〜21:00)

    優先して、審査が行われます。

    その後、ローン契約機でカードを発行する方法が、いちばん契約までの時間を短縮できる方法です。

    審査結果によっては、即日融資を受けられないことがある

    通常は、カードを受け取り、そのあと審査が完了したら、ATMを使ってお金を借りることが出来ます。
    しかし、審査の結果によっては、書類を受け取り手続きするまで、ATMが使えないことも……。

    書類の受け取りに1日~2日、書類の返送に1日~2日(地方住まいだともっと長い時間となります)が必要なので、数日間以上の時間ロスが生まれてしまいます。
    いつからお金を借りられるかは、審査結果連絡のときに教えてもらえます。

    審査に不安がある場合は、次に紹介するweb上で先に申し込みを済ませる方法がおすすめです。
    その方が「ローン契約機まで行ったのに、審査に落ちて借り入れできなかった」という無駄足をせずにすみます。

    融資を急ぎたい場合は先述の通り、申し込み後すぐにフリーコールに連絡をする手段が有効ですが、WEB完結の利用も視野に入れて考えてみることもおすすめします。

    SMBCモビットは原則24時間・最短3分でお振込が可能です。

    審査に不安があるけど、どうしても即日融資を受けたい……!という場合は、SMBCモビット以外の消費者金融や街金を利用した方が確実でしょう。
    ※即日融資OKな消費者金融については、こちらにまとめています。

    ①web上で申込を行い、カード発行のみローン契約機で行う場合

    ローン契約機で契約する方法②
    (ネット申し込み後に、ローン契約機でカード発行)

    SMBCモビットの公式HPもしくは電話で
    「カード申込」

    最短30分で、審査結果の連絡

    必要書類を持って、
    ローン契約機へ

    いくつかの本人確認情報
    (電話番号など)を入力

    カード発行

    SMBCモビットから、自宅に必要書類が送られる
    (1日以上、だいたいは2日程度)

    記入して返送

    契約完了

    このように、電話やインターネットで申し込んだあとに、ローン契約機でカード発行のみを行うことも出来るんです。

    この場合だと、カードが発行されれば、お金を借りることが出来るようになります(たとえ、書類が届いていなくても!)。

    ※審査結果によっては、郵送書類の返送・確認までカードが有効にならないこともあります。
     いつからお金を借りられるかは、審査結果連絡時に教えてもらえます。

    ②カード発行にかかる時間は?

    具体的にはお伝えできないのですが、非常にスピーディです。カップラーメンを作って食べ終わるより早いくらいかもしれません。

    急いでいるときには、とても嬉しいですね。

    ③カードでキャッシングするまで

    ローンカードを手に入れたら、お金を借りることが出来るようになりますが、ローン契約機では、借入・返済を行うことが出来ません

    でも、安心してください。

    ローン契約機が設置してあるのは、ほとんど都市部。コンビニや駅に設置してあるATMを探すのに、困ることはないでしょう。
    提携ATMについては、SMBCモビットの公式HPを、ご覧ください。

    ※三井住友銀行ATMであれば、手数料無料で利用することが出来ます。

    まとめ

    • ローン契約機は申込専用の機械。借入や返済はできない
    • ローンカードで早く融資を受けたいならローン契約機の利用がおすすめ
    • 書類の郵送が嫌な場合はweb完結を選ぼう
    • 急いでいるならインターネット申し込み後、すぐSMBCモビットに電話を!
    • web上で先に申し込みを済ませておくとローン契約機の前で待たずに済む

    カード発行後に審査するのは、SMBCモビットだけ。

    審査と発行、両方ともスピーディなのがSMBCモビットの特徴ですが、審査結果によっては書類が届き、返送するまで待たされることも……

    急いでいるときは、申し込み後SMBCモビットに電話をすれば、出来る限り相談に乗ってくれます。
    コールセンターを賢く使うことも、カードローン利用のコツのひとつですね。


    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい


    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい