SMBCモビットの審査申し込み手続き徹底攻略:2つの契約方法とメリット・デメリットは?

    SMBCモビットの申し込み徹底攻略:2つの契約方法とメリット・デメリットは?

    「誰にもバレない」ことで人気を集めているSMBCモビット「WEB完結」
    実はSMBCモビットには、WEB完結以外に通常のカードローンも取り扱っています。

    審査が不安な 佐藤さん
    ローンを借りる先は電車広告でよく見かけるSMBCモビットにしようかな。
    あれ…「カードローンタイプ」と「WEB完結」?
    まあ、どっちも一緒か……
    【管理人】山本
    それは違いますよ!

    審査が不安な 佐藤さん
    わぁ、山本ちゃん!?
    【管理人】山本
    SMBCモビットのWEB完結と通常のカードローンの違いについてしっかり頭に入れておきましょう。
    そうでないと、損してしまいますよ!

    今回は
    「カードローンとWEB完結、自分はどっちの申し込みのほうがいいの?」「申し込む時の注意点は? どのくらいでお金を借りれる?」「ホントにSMBCモビットに申し込んで大丈夫?」
    という不安や疑問に、他社との比較を交えながら、お答えしていきます!

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年率3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日(※)借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


    【最初にチェック】あなたはSMBCモビットに申し込める?

    審査が不安な 佐藤さん
    今すぐ申し込みたいんだけどダメ?
    【管理人】山本
    焦っても大損するだけですよ。
    まずは、SMBCモビットを利用するための最低条件をチェックしてみましょう!

    ① SMBCモビット公式サイトにある申し込み条件を満たしてないなら、申し込んではダメ!

     SMBCモビット公式サイトにある申し込み条件を満たしてないなら、申し込んではダメ!
    上はSMBCモビット公式HPに掲載されている画像です。
    SMBCモビットを利用できるのは20歳~69歳以下の定期収入のある方だけなんですね。 

    【管理人】山本
    意外と、年齢が対象外なのに申し込んでしまったりするんです……
    また、公式HPに載っていないもののカードローン業界のルールとして、以下の条件があります。

    • ブラック状態でない
       ……5年以内に3ヶ月以上のローンやクレジットカード、携帯電話料金の支払い滞納、それらの強制解約、債務整理を行っているとNG。
    • すでに4社以上でお金を借りていない
    • すでに1ヶ月で2社以上のカードローンを申し込んでいない

    ただし上の条件に当てはまっていない=必ず審査通過、というわけではないのでご注意を!

    審査について詳しくは、『SMBCモビットの審査』ページを読んでみてくださいね。
    審査が不安であれば、事前にSMBCモビット公式HP:お借入れ診断を受けてみると良いでしょう。

    審査が不安な 佐藤さん
    お借入れ診断?
    【管理人】山本
    SMBCモビットが設置している、申し込み条件に合っているかどうか確かめられるシステムです。
    個人信用情報にキズを残さず確認できるので、申し込む前に必ず行ってください!

    ② パート・アルバイト、派遣なら大丈夫

    自身の収入があれば、パートやアルバイト、派遣社員の方でも利用可能です!
    ただし社会保険に加入していなければWEB完結を利用できない点にはお気を付けください。

    ③ 自営業の人にもSMBCモビットは優しい◎

    SMBCモビットのカードローンは、自営業の方も利用しやすいと評判。ただし、利用するためには、確定申告書などの収入証明書に加え、所定の営業状況確認書類(PDF)が必要になりやすいです。
    書類提出の手間はかかってしまいますが、SMBCモビットは審査を丁寧に行ってくれるというわけですね。

    一方、自営業の方はWEB完結の利用に必要な「社会保険証または組合保険証を持っている」という条件を満たすことができず、WEB完結を利用することはできません

    ④ SMBCモビットカードローンの基本情報をおさらい

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年率3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日(※)借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


    SMBCモビットの基本情報は上の通り。
    18.0%という上限金利は消費者金融では一般的なものの、10万円以上を借りる場合の法定上限金利です。
    その上、同じくらいの上限金利を定めている消費者金融会社が、どこもそろえている「無利息キャッシングサービス」がSMBCモビットにはありません。

    このことから、SMBCモビットは決しておトクとは言えないカードローンとなるわけですね。
    SMBCモビットの金利について詳しくは『SMBCモビットの金利と返済』ページを読んでみてください。

    必要最低限のお金しか借りず、毎月の返済を欠かさずできるのであれば、借り入れが将来マイナスになることはありません
    ただし、SMBCモビット利用中に他社のローンに申し込んだ場合は、少し審査に通りにくくなる可能性があります。
    これはSMBCモビットに限ったことではなく、ローン会社はどこも他社借り入れを嫌うからなんです。

    SMBCモビットには「カードローンタイプ」「WEB完結」という2つの契約方法がある!

    審査が不安な 佐藤さん
    …で、「カードローンタイプ」と「WEB完結」ってどう違うの?
    【管理人】山本
    はい、今からその2つの契約方法の特徴と違いをご説明します

    ①金利や限度額、毎月の支払い額はまったく同じ

    2つの契約方法とは「カードローン」「WEB完結」
    あくまで契約方法が違うだけで同じ商品なので、金利や限度額、毎月の返済額に違いはありません。

    ②「WEB完結」とは、「バレない」ことに特化したローンカードの発行されない契約方法

    SMBCモビット最大の特徴は、やはり「WEB完結」。簡単に言うとバレないことに特化した契約方法です。
    ローンカードが発行されず、インターネットで取引を行うために借り入れの証拠が見つかりにくいんですね。
    また、勤務先の会社に本当に在籍しているのかを確かめる在籍確認の際も、会社に電話がかかってくる心配はありません(書類の不備があった場合などは電話連絡が入る時がありますが、その場合でもまずは自分の携帯に確認の電話が来ます)。

    上でも言ったように、SMBCモビットは他の消費者金融と比べても決しておトクではありません。
    ですが「バレない」という点で、SMBCモビットの「WEB完結」に勝るものはないんです。

    ちょっと損をしてでも、「バレない」ことを重視したい方にWEB完結は人気です。

    ③カードローンとWEB完結の違い一覧

    2種類のローンの違いを見てみましょう!

    ★「カードローン」と「WEB完結」についての契約方法や利用方法の違い

     カードローンWEB完結
    ローンカードの発行必須なし
    在籍確認電話書類
    契約時の書類郵送ありなし
    必要なもの
    • 本人確認書類
    • 収入証明書
    • 本人確認書類
    • 収入証明書
    • 給与明細(収入証明書に選択しなかった場合)
    • 健康保険証
    • 三井住友銀行または三菱UFJ銀行の口座
    • 社会保険証または組合保険証
    ATMの利用不可
    インターネットでの借入
    インターネットでの返済不可
    (インターネットバンキングを使った銀行振込みは可)

    カードローン契約は書類郵送を避けられない点に、WEB完結は申し込み条件が厳しいことに気をつけてください。

    ④SMBCモビットは「WEB完結」狙いで利用するのがおすすめ

    審査が不安な 佐藤さん
    WEB完結は条件が厳しいなぁ。
    カードローンの方がラクかな
    【管理人】山本
    確かにカードローンでも、無人契約機の申し込みならば本審査前にカードが入手できるため、審査している間無人契約機の中で待たなくても良いという強みがあります
    【管理人】山本
    ですが、基本的にはSMBCモビットはWEB完結目当てで利用したほうが良いでしょう

    金利が高く無利息サービスもない上、書類郵送必須・インターネットからの直接返済不可と、SMBCモビットのカードローンはアコムプロミスに大きく劣ります。
    そのため、他社ではなくわざわざSMBCモビットのカードローンを選ぶ意味はほとんどないかも……。

    基本的にSMBCモビットは、「誰にもローンがバレてほしくない!」という方が、WEB完結を利用する場合にのみおすすめな会社です。

    WEB完結について詳しくは『SMBCモビットのWEB完結』を読んでみてくださいね。

    他社カードローンとSMBCモビットの比較

    審査が不安な 佐藤さん
    SMBCモビットはおトクではないのか……。
    他のところはどんな感じなの?
    【管理人】山本
    それでは、実際に他社のカードローンとSMBCモビットのスペックを比べてみましょう

    ★大手カードローン会社のスペック比較

     金利限度額審査通過率郵送物その他
    SMBCモビット3.0%~18.0%800万円非公開WEB完結:なし
    カードローン:あり
    WEB完結あり
    プロミス4.5%~17.8%500万円約42%自動契約機、もしくは店舗窓口で契約した場合は郵送物なし30日間無利息
    WEB完結あり
    (ただし在籍確認は電話)
    アコム3.0%~18.0%800万円約48%30日間無利息
    電話以外での在籍確認、応相談
    アイフル3.0%~18.0%800万円約44%30日間無利息
    電話以外での在籍確認、応相談

    以上が比べられやすい大手5社の比較となります。SMBCモビット以外、どこも無利息サービスを備えているのがわかりますね……。

    ① オトクに利用したいならプロミス!

    上の会社の中から「おトクに利用する」ことに重点を置くのなら、少し金利の低いプロミスがおすすめです。

    ★各場合の支払い総額比較

     5万円を月1万円返済50万円を月2万円返済
    SMBCモビット(18.0%)52,375円631,374円
    プロミス(17.8%)51,604円
    (30日間無利息)
    621,976円
    (30日間無利息)
    三井住友銀行(14.5%)51,891円598,870円

    ② 審査に通ることを優先するなら、アコムかアイフル

    SMBCモビットの審査通過率は非公開。
    WEBの条件をよく確認せずに申し込み、審査落ちとなる人が多いから、という理由もあるかもしれませんね。

    データがないため、SMBCモビットの審査難易度を客観的に判断するのは難しくなっています。
    なんとしてでも審査に通りたい!という方は、月間消費者信用誌から信頼できるデータの出ている「アコム」「アイフル」の利用がおすすめです。

    審査に通りやすいカードローンランキング

    ③ 利息を抑えたいなら、銀行カードローンも候補に入れて!

    審査難易度は少しだけ上がりますが、利息をできるだけ抑えたいなら三井住友銀行三菱UFJ銀行「バンクイック」などの銀行カードローンの方がベター。
    無利息サービスはありませんが、上限金利は14%台と消費者金融系に比べて大きな差がある上、即日融資も可能です。
    2社以上の他社借り入れがなければ、パート・アルバイトでも問題なく利用できますよ。

    ④ SMBCモビットは、バレを防ぐためにWEB完結を使うカードローン

    SMBCモビットの特徴は、結局「WEB完結を選ぶと、最も他人にバレにくい」ことに尽きます。正直に言うと、他の消費者金融に比べてSMBCモビットはおトクさでも、サービス面でも劣ってしまうんです……。

    カードローンの利用において、何を重視するかをよく考えた上でローンを選びましょう。
    詳しくは『キャッシングの選び方』ページでも解説していますよ。

    SMBCモビットの申し込み方法一覧

    SMBCモビットの特徴を知った上でSMBCモビットの申し込みを決めた方のため、ここでは詳しい手順を説明していきます!

    SMBCモビットの申し込みの流れ
    (WEB完結の場合)

    SMBCモビットの公式HPで申し込み

    メールで審査結果連絡
    (最短30分)

    インターネット上で契約手続き

    キャッシング申し込み
    SMBCモビットがあなたの口座に振り込み

    ※カードローン契約の場合、契約書類が自宅に郵送されます。

    ①WEB完結の場合、申し込み方法はインターネットだけ

    WEB完結の場合、すべての手続きをインターネットで行うため、申し込み方法ももちろんインターネットのみ
    とはいえWEB完結の利用を希望しているなら、何の問題にもならないことでしょう。

    ②カードローンタイプなら、ローン申込機や電話などでの申し込みも可能

    カードローンタイプの申し込み方法は以下の通り。

    WEB完結の利用条件を満たしていない方であっても、最も簡単なインターネットでの申し込みがおすすめです。

    ③必要書類一覧

     WEB完結 (カードなし)カードローン (カードあり)
    本人確認書類下記のいずれかの写し

    • 運転免許証
    • パスポート
    運転免許証の写し

    所持してない場合は、下記のいずれかの写し

    • 健康保険証
    • パスポート
    収入証明書類下記のいずれかの写し

    • 源泉徴収票
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 確定申告書
    • 給与明細書

    ※ 給与証明は直近のもの2ヶ月分・賞与受給がある場合は年間の賞与明細書も

    不明

    ※ 明確な基準なし

    勤務先確認書類下記2点の写し

    • 健康保険証(社会保険証もしくは組合保険証)
    • 給与明細書(直近1ヶ月分、収入証明書類に給与明細書以外を提出する場合は必須)
    なし

    ※ 勤務先に在籍確認の電話が入ります
    ※ SMBCモビットの在籍確認について詳しくはこちら

    (ご参考)
    返済用銀行口座
    三井住友銀行
    三菱UFJ銀行
    指定なし

    ※ ATM などからの返済もできます。詳しくはこちら

    ちなみに個人事業主・自営業の方の場合は収入証明書を求められやすいので事前に準備しておきましょう。

    WEB完結の利用を希望する場合、最もネックになりやすいのは保険証。
    本人名義の社会保険証・組合保険証が必要なため、「家族」「被扶養者」の文字のある保険証を持っている方や自営業の方はWEB完結を利用することができません。WEB完結の対象は、安定した収入のあるサラリーマンや公務員の方なんですね。

    即日融資を受けたいのなら、契約方法に合わせて時間を守ろう!

    SMBCモビットは大手消費者金融らしく即日融資可能です。ただし、利用には条件を満たす必要あり。
    即日融資を受けるために必要な条件とは何なのでしょうか?

    ①WEB完結なら平日13時までに申し込み完了を!

    WEB完結での融資は、振り込みを使って行われます。
    そのため、即日融資を受けるためには振り込みが反映される平日15時までに融資を受けなければならないんです。

    15時までに振り込みを完了させるためには、平日13時までに申し込みを済ませておくと安心。審査は最短30分ですが、混み具合によっては長引くことも多いからです。

    銀行振り込みの反映時間は平日9:00~15:00。この制限は契約後も続く、WEB完結のデメリットとなります。
    夕方から早朝にかけての時間に加え、土日祝日に融資を受けることはできませんので気を付けてくださいね。

    ②カードローンタイプなら土日も契約OK

    ローン申込機を使いローンカードを受け取るのであれば、ATMが使えるため土日・祝日でもキャッシング可能です。
    ローン申込機の営業時間は主に毎日9:00~21:00。他社より1時間ほど閉店が早いので注意してください。

    ローン申込機へ向かう手間を考えると、即日融資を受けるためには19時までに申し込みを済ませておくと良いですね。
    申し込みの曜日は問いませんが、土日祝日は審査が長引く傾向にあるのでより早い時間に申し込みをしておくと良いでしょう。

    お近くのローン申込機については『SMBCモビット公式HP:ローン申込機検索』から探してみましょう。
     

    「WEB完結」で申し込みからお金を受け取るまでの流れ【徹底解説】

    ここでははじめてキャッシングを利用する方のために、SMBCモビットの詳しい利用方法を解説していきます!
    まずは「WEB完結」で申し込む際の流れについて説明します。

    ★【申し込み前に必ずチェック!】お借入れ診断
    まずは審査通過の可能性があることを確かめるため、お借入れ診断を受けておきましょう。
    ……とは言え、キャッシングを初めて利用する方であればここで引っかかる可能性はかなり低いです。 

    専業主婦年金生活者の方はSMBCモビットを利用することができません。
    「WEB完結」で申し込みからお金を受け取るまでの流れ【徹底解説】
    SMBCモビット公式HP:お借入れ診断はこちら

    「ご融資可能と思われます」の表示が出なかった場合は申し込み条件を満たせていません。
    審査落ちが重なると「申し込みブラック」状態になり、今後の申し込みが不利になるため、今回は利用を見送りましょう。

    ①申し込み

    お借入れ診断をクリアしたら、いよいよ本申し込みです!
    申し込み-1
    SMBCモビット公式HPには二つの申し込みボタンがありますが、WEB完結を選択する場合はそのまま『WEB完結申込』を選択すればOK。
    モビットWEB完結申し込み条件画面
    条件をクリアしていることを確かめたら、「次へ進む」を選択しましょう。

    会員規約に同意したら、いよいよ本申し込みに入ります。
    とにかく正直に必要事項を埋めていきましょう。嘘をついていることがバレれば審査落ちとなってしまいます。

    【管理人】山本
    ちなみに、SMBCモビットの申し込みの記入欄は計22項目あります

    審査が不安な 佐藤さん
    それって多いの?少ないの?
    【管理人】山本
    アコムは32項目(任意項目を除く)、プロミスは33項目(任意項目を除く)、アイフルは30項目あります。
    それらと比べると、圧倒的に少ないんです!

    審査が不安な 佐藤さん
    それは助かるなぁ。
    手間が少ないほうがいいもんね!

    ★記入項目内容

    「お客様情報」入力パネル
    • 名前
    • ふりがな
    • 性別
    • 生年月日
    • メールアドレス
    • 携帯・PHSの有無
    • 携帯・PHS番号

    (計7項目)

    「お住まいについて」入力パネル
    • 自宅住所
    • 住まいの種類
    • 自宅電話番号の有無
    • 自宅電話番号

    (計4項目)

    「お勤め先について」入力パネル
    • 勤務先名
    • 勤務先電話番号
    • 雇用形態
    • 勤務先の種類
    • 入社年月
    • 保険証の種類
    • 前年度税込み年収

    (計7項目)

    「契約希望額など」入力パネル
    • 他社借入件数
    • 契約希望額
    • 希望連絡先
    • インターネットパスワード

    (計4項目)

    申し込み-3
    WEB完結の場合、「社会保険証(本人名義)」または「組合保険証(本人名義)」を選択しないと審査落ちとなります。

    派遣社員の方は、派遣元の情報を記入してください。
    派遣元に予め「在籍確認があるかも」と連絡しておくことで、審査はスムーズに進みます。

    審査が不安な 佐藤さん
    在籍確認のことを派遣元の人に話したくないという人もいるんじゃない?
    【管理人】山本
    お気持ちはわかりますが、最近では個人情報保護の点から「○○さんはいらっしゃいますか?」との問い合わせへの回答を拒否することも多いんです。
    そうなると、在籍確認は失敗になってしまいます……

    ※ローン申込機や電話で申し込みを行う場合、派遣先と派遣元の両方を口頭で伝えることになります。

    ②10秒簡易審査結果表示

    申し込みフォームにすべて記入が終わったら、10秒簡易審査が行われます。
    SMBCモビットの10秒簡易審査は本当に精度が高く、ほとんど確実と言って良いほど本審査と同じ結果が出るので嬉しいですね。

    審査が不安な 佐藤さん
    10秒簡易審査は申し込まないと受けられないの?
    【管理人】山本
    そうなんです。
    大学の授業で例えると、お借入れ診断は入学希望の高校生に向けて行う体験授業みたいなものです
    【管理人】山本
    一方、10秒簡易審査はその授業を取った大学生が受ける、授業の流れや詳しい内容を説明する第1回目の授業といったところでしょうか

    10秒簡易審査について詳しくは『SMBCモビットの10秒簡易審査と個人信用情報機関』で解説しています。

    ③本審査通過連絡(メール)

    審査時間中であれば、申し込みから最短30分、長ければ2時間ほどでメールにて審査結果連絡が届きます。
    (審査時間:毎日9:00~21:00)
    10秒簡易審査に通過していたのであれば、あまり怖がる必要はありません。そのまま契約手続きに入りましょう!

    ④契約手続き・必要書類の提出

    メールで案内されたURLから、契約手続き・必要書類の提出に移ります。
    WEB完結での必要書類は携帯電話・スマートフォンなどで撮影した写真をアップロードする形で行われるのでとても簡単。
    10秒簡易審査に通過した時点で写真を撮影しておくと、スムーズに進むので良いですね。

    契約手続きについても申し込み時と同様に、SMBCモビットの提示する利用条件に同意するだけで終わります。

    ⑤「Myモビ」にログイン、融資を受けよう

    契約が完了したら、さっそくSMBCモビットの会員サービスページ「Myモビ」にログイン、キャッシングを受けましょう!

    Myモビトップページ

    ただし当日中に融資を受けられるのは平日14:50までに融資申し込みをした場合のみなので気を付けて。それ以降の申し込みだと、お金を受け取るのは次の平日の朝となってしまいます。

    Myモビについて詳しくは『SMBCモビットの会員サービス』を参考にしてみてください。

    「カードローンタイプ」で申し込みからお金を受け取るまでの流れ

    【管理人】山本
    「カードローンタイプ」を申し込む際の方法についても説明しておきましょう

    ①Web申し込み

    申し込みについてはWEB完結と一緒ですので、ここでは申し込んだ後の流れを説明します。

    Web申し込みの手順

    SMBCモビットのサイトから申し込み画面に飛び、必要事項を入力して申し込み

    メールもしくは電話で審査結果が通知される
    (通知までは30分程度)

    郵送か申し込み機でカードを受け取る
    (郵送の場合は数日かかる)

    SMBCモビットから入会申込書などが
    送られてくるので、
    必要事項を記入して返送
    (SMBCモビットに届くまでに数日が必要)

    ②無人契約機での申し込み

    無人契約機を利用する場合でも、あらかじめWebで申し込んでおいてから契約機に向かう方がよりスムーズに手続きを進められます。
    『SMBCモビットのローン申込機』ページも参考にしてみてください。

    無人契約機での申し込みの手順

    本人確認書類を持ってローン申込機に足を運ぶ
    (無人契約機は全国に約350台。こちらから検索)

    10秒簡易審査の結果に応じてカードが発行される
    (所要時間は10分程度)

    審査結果が電話で通知される
    (電話が来るまで約30分)

    SMBCモビットから送付された必要書類に所定の事項を記入して返送
    (SMBCモビットへ届くまでに数日が必要)

    【管理人】山本
    カードが使えるようになるのは本審査の結果を承認してからになりますので、ご注意ください

    ③電話での申し込み

    電話の場合は、平日の19時までの申し込みなら最短30分で審査が完了することがポイントです。
    また、オペレーターと相談しながら手続きを進められるので、カードローンに不安のある人も安心して申し込むことが出来ます。

    電話での申し込みの手順

    フリーダイヤル「0120-03-5000」に電話して申し込み
    (念のため30分くらいの時間を用意しておいた方が良い)

    審査結果が電話で通知される
    (電話があるまで30分程度)

    郵送もしくは申込機でカードを受け取る
    (郵送の場合は数日かかる)

    SMBCモビットから送付された必要書類に所定の事項を記入して返送
    (SMBCモビットへ届くまでに数日が必要)

    ④郵便での申し込み

    郵便での申し込みには、入会申込書が必要です。

    郵送での申し込みの手順

    以下の方法で申込書を入手する

    • コールセンターへ連絡して郵送を依頼する
    • ローン申込機または三井住友銀行の店頭から持ち帰る


    必要事項を記入して郵送で申し込み
    (SMBCモビットへ届くまでに数日が必要)

    SMBCモビットに書類が届き次第、審査結果が電話で通知される

    郵送もしくは申込機でカードを受け取る
    (郵送の場合は数日かかる)

    カードと共にSMBCモビットから送付された必要書類に所定の事項を記入して返送
    (SMBCモビットへ届くまでに数日が必要)

    【管理人】山本
    郵送申し込みはちょっと手間がかかってしまうので、ホームページを見られるほどネットを使えているなら、Web申し込みがオススメですよ

    状況に応じて様々な方法を検討していくと、より楽に申し込みが行えますね。

    まとめ

    SMBCモビットの契約方法は「カードローン」「WEB完結」の2種類!
    ★おすすめは「WEB完結」申し込み条件が厳しい代わりに全ローンで最も他人にバレにくい
    ★一方、他におトクな会社が多い中わざわざSMBCモビットのカードローンを選ぶ理由はあまりないかも……。

    審査が不安な 佐藤さん
    借金は知られたくないけれど……金利が高い上に無利息サービスもないのか……
    【管理人】山本
    じっくり検討して決めてください

    おトクとは言いにくいものの、「他人にバレにくい」という他社にない強みのある「SMBCモビットWEB完結」。
    カードローンを利用する際には何を重視するかを決めた上で、金融機関を選ぶと良いですね。 


    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年率3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日(※)借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります



    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント