SMBCモビットの審査時間は他社より長い?問合せに基づく即日融資の条件&申込前の注意点

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。
    SMBCモビットの審査時間は他社より長い?問合せに基づく即日融資の条件&申込前の注意点
    「広告で見かけることも多い『SMBCモビット』が気になる。
    簡易審査の結果も10秒で分かるということで、スピードにも期待できそうだけれど…?」

    即日融資(申込み当日の貸付)対応・大手カードローン会社の一角である「SMBCモビット」
    その特徴は、

    • 土日祝日を含む時間外振込への対応
    • 勤務先への電話確認なし(WEB完結)
    • 他社に比べると他社借入があっても申し込みやすい
      ※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

    といった点にありますが……。

    実際に電話を掛けてみたところ、一秒でも早い借入を希望するのなら他社を選んだ方が何かと無難かもしれません。

    今回は問い合わせ結果に基づく「SMBCモビット」で即日融資を受ける条件や、「WEB完結」「カード申込」の違いと選び方、必要書類など、「はじめてモビットで借りる」上での基礎知識や注意点をまとめました。

    読み進めて頂ければ今のあなたが「SMBCモビット」を選択すべきか、もしそうならどのように手続きを進めていけばよいかが分かります。

    事前にチェック!申込み条件

    SMBCモビット含む、大手消費者金融会社を利用するためには以下の条件をすべて満たす必要があります。

    • 成人している
    • 仕事をしている(アルバイト可)
    • 他の貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)で年収の3分の1に達するお金を借りていない

    無職や専業主婦の方は「SMBCモビット」を利用できませんのであらかじめご承知おきください。

    参考プロミス利用条件は「仕事をしている」こと…無職でも審査に通る合法ローンはないの?

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい

    「SMBCモビット」審査・契約に掛かる時間はどれくらい?実際に問い合わせてみた

    「SMBCモビット」審査・契約に掛かる時間はどれくらい?実際に問い合わせてみた

    SMBCモビットで即日融資(今日中の貸付)を狙う上で、やはり気になるのは「必要な審査時間」と「何時までに申し込みが済めば良いのか」。
    というわけで、実際に問い合わせてみました。

    ①今回の問い合わせでの目安即日融資リミットは「16時」と非常に早い…

    実際に「SMBCモビット」へ、土曜日のお昼頃に電話を掛けてみた結果が以下の通りです。

    【管理人】山本
    今、審査結果が出て契約を結ぶまでにはどれくらいの時間が掛かりますか?
    オペレーターの回答
    審査の状況にもよりますが、1~2時間ほどで契約のご案内ができるかと思います。
    【管理人】山本
    WEB完結かそうでないか、店舗で申し込むかそうでないか等で必要時間に差はあありますか?
    オペレーターの回答
    そうですね、WEB上でのお申し込みが可能であればそちらの方がスムーズかと思います。
    【管理人】山本
    何時頃までの申し込みで今日中に契約ができますか?
    オペレーターの回答
    16時頃までにお申し込みいただければ今日中に契約手続きが可能と思われます。
    ただ、状況によっては明日以降となってしまうかもしれません。

    (2020年9月問い合わせ分)

    SMBCモビットの審査対応時間は「毎日9時~21時(曜日問わず)」のはずですが……。

    契約までの所要時間が1~2時間であるにもかかわらず、即日融資のための申し込みリミットは「16時」頃とのこと。
    おそらくですが、遅い時間ほど申込みが混み合いやすく、審査に時間が掛かる傾向にあるのでしょう。

    ★ちなみに契約を急ぐ利用者にインターネットでの申込みを勧めるのは、ほぼ「SMBCモビット」のみです(他社は店舗での申込を推奨)。

    ②SMBCモビットの審査所要時間は他社より不安定な傾向あり

    さて、少なくとも問合せ実施日において、即日融資を受けるためのタイムリミット目安は「16時」とのことですが……。これは他社に比べてもかなり早いですね。

    例えば「プロミス」は、同じく土曜日に電話を掛けた際にも即日融資の目安申し込みリミットを「20時」と回答されていました。

    参考プロミスに聞いた!土日の即日融資なら20時までに申込みを:在籍確認はどうなる?

    また、過去に何度か一斉問い合わせを行った際にも、モビットの「即日融資のためのタイムリミット」は他社より早い傾向にありました。

    即日融資を希望する際の申込み先について

    SMBCモビットの審査時間は以前から、「プロミス」等の他社に比べ不安定な傾向にあります。

    早い時間帯の申し込みが可能であれば即日融資に問題はありませんが、

    • 一分一秒でも早く借りたい
    • 遅い時間帯に申し込んで即日融資を受けたい

    という場合には、もっと即日融資が得意な会社を選んだ方が良いでしょう。

    「SMBCモビット」以外の申込み先を選ぶなら、

    を選択するのが基本となりそうです。

    参考各社の即日融資対応状況
    プロミス
    • 審査時間~22時
    • 24時間振込対応
    • ┗日曜18:50~等例外あり

    • 優先審査制度なし
    レイクALSA
    • 審査時間~21:50
      ┗第三日曜日除く
    • 24時間振込対応
      ┗日曜18:50~等例外あり
      ┗初回の即日振込には21時までの「契約完了」が必要
    • 申込後の電話連絡で優先審査を受けられる
    アイフル
    • 審査時間~21時
    • 振込は平日日中のみ
    • 申込後の電話連絡で優先審査を受けられる
    アコム
    • 審査時間~21時
    • 振込対応は金融機関による
    • 「来店なし+郵送物なし」の両立に対応していないので注意
    • 申込後の電話連絡で優先審査を受けられる
    SMBCモビット
    • 審査時間~21時
    • 24時間ではないが時間外振込対応(詳細PDF)
    • 店舗契約でも審査時間を短縮できない
    • 郵送物回避に諸条件あり
    • 申込後の電話連絡で優先審査を受けられる
    
    そもそも他社と比べた「SMBCモビット」の強みって?

    他社に比べ審査時間が不安定な傾向にある「SMBCモビット」。
    これに加え、モビットには

    • 大手の中で唯一「無利息サービス」がない
    • 郵送物の回避に諸条件あり(後述)

    といったデメリットも存在します。となると気になるのが、「あえてモビットを選ぶ意味」ですが……。

    大手他社と比べた明確な差別化点と言えるのは、

    1. 「WEB完結」選択時、「電話相談をせずとも勤務先に電話を掛けられない」
    2. 他社借入に寛容な審査を行っている
    3. 他社より若干限度額が高い傾向がある

    の3つ。実際のアンケート結果を見ていると、(1)を重視する方が特に多いようですね。
    上の3つのポイントに魅了を感じたなら、審査時間の不安定さ等を承知の上で「SMBCモビット」へ申し込む理由は十分でしょう。

    一方、借入の際に「スピード」「ユーザーサービスの充実」「利息を抑えられること」を重視したいのなら、他社ローンを選ぶのが無難だろうと思います。

     

    大手5社のユーザーサービス簡易比較
    上限金利無利息期間24h振込備考
    プロミス17.830日やや低限度額
    レイクALSA18.060日
    or
    5万円以下180日
    やや高難易度
    アイフル18.030日×
    アコム18.030日WEB完結未対応
    SMBCモビット18.0×○-割愛

    「カード申込」?「WEB完結」?それぞれの違いと申込み前の注意点

    「カード申込」?「WEB完結」?それぞれの違いと申込み前の注意点

    ここからは、審査時間の不安定さを承知の上で「SMBCモビット」を選びたい、というあなたのため、同社で契約を結ぶ流れについて解説させて頂きましょう。

    ただしその前に…。
    「SMBCモビット」は他社と異なり、「WEB完結」「カード申込」というどちらの契約タイプを選ぶかにより、手続きの流れ等が一部変わってきます。
    まずはこちらの選択について、簡単にお話ししていきます。

    SMBCモビットの契約タイプ
    WEB完結
    • カードが発行されない
      ┗借入は振込または「スマホATM取引※」で行う
    • 勤務先への電話連絡なし
    • 自宅への郵送物なし
    • 「勤務先を確認できる書類」と「収入を確認できる書類」が必要
    • 自営業者などは利用不可
    カード申込
    • 店舗または郵送でカード発行、各ATMを利用可
    • ┗振込や「スマホATM取引※」も利用可

    • 勤務先へ電話確認あり(相談次第で回避可)
    • 自宅への郵送物あり
    • (相談と条件次第で回避可)

    • 必要書類が少なく、職業にかかわらず申込み可
    ※ローンカードの代わりにスマートフォンアプリを使い、セブン銀行ATMで入出金を行うサービス

    ①「WEB完結」は便利だが選択できる人が限られる

    2つの契約タイプのうち、

    • 勤務先への電話が必要ない
    • 自宅への郵送物が発生しない

    という点で優れるのが「WEB完結」。名前の通り、すべての契約手続きをインターネット上で済ませる方法ですね。

    ただしSMBCモビットの場合、「WEB完結」選択には以下の条件を満たす必要があります。

    SMBCモビット「WEB完結」利用条件
    (1)以下のいずれかの金融機関口座を、返済用口座に設定できる

    • 三井住友銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • みずほ銀行
    • ゆうちょ銀行

    ※いずれも契約者名義のものに限る

    (2)「あなたの」勤務先が発行する保険証を持っている(被扶養者の保険証は不可)
    (3)書類を使った「勤務先」「収入」の証明が可能である(源泉徴収票、給与明細など)

    申込み条件は他社のインターネット契約に比べ、かなり厳しくなっています。あらかじめご承知おきください。

    とは言え上の条件を問題なくクリアできるようなら、契約タイプは「WEB完結」に決めてしまって良いでしょう。

    CHECK3.SMBCモビット「WEB完結」審査~借入の流れと必要書類

    ★「プロミス」「レイクALSA」「アイフル」では、お手持ちの口座や保険証の種類をほぼ問わず、より少ない必要書類で「郵送物なしのインターネット契約」が可能です。
    ただし勤務先への電話連絡を避ける為には事前相談が必要です。

    CHECK大手消費者金融5社に聞いた!在籍確認(勤務先への電話確認)なしで借りる条件&申込先の選び方

    ②「カード申込」は郵送物の回避に事前相談が必要なので注意

    「WEB完結」を利用できない場合、もしくはATMで使えるローンカードが欲しい場合、選択することになるのが「カード申込」
    これについて事前に押さえておくべきは、

    • 原則として勤務先への電話確認が必要
      ┗相談次第で回避可
    • 自宅への郵送物が発生しやすい

    の2点でしょうか。
    特に問題を感じないなら、そのまま「カード申込」を選んでしまって良いかと思います。

    CHECK4.SMBCモビット「カード申込」審査~借入の流れと必要書類

    気になりやすいのは郵送物関連ですが…。
    これまでの問い合わせによると、「カード申込」であっても以下のような場合であれば、郵送物の回避が可能とのこと。

    SMBCモビットで郵送物を避ける条件
    (1)「カード申込」を選択
    かつ以下のいずれかの口座を返済用口座として設定できること

    • 三井住友銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • みずほ銀行
    • ゆうちょ銀行

    また、申込確認の電話の際に郵送物を避けたい旨を伝えること

    (2)「カード申込」を選択
    申込確認の際に電話で郵送物を避けたい旨を伝え、郵送物を郵便局留めで送ってもらう
    ※ただし審査の結果、不可となる場合もあるとのこと

    「プロミス」他、簡単に郵送物を避けられる会社に比べると面倒かつ限定的な条件ではありますが…。

    どうしても申込み先に「SMBCモビット」を選びたい、かつWEB完結は利用できないが郵送物は避けたい…という場合には検討してみても良いでしょう。

    ★他の大手消費者金融と異なり、SMBCモビット「カード申込」では店舗契約時であっても原則として郵送物が発生します。あらかじめご承知おきください。

    「SMBCモビット」の審査に通過できるのはどんな人?

    これまで寄せられた「SMBCモビット」審査通過結果のうち、特徴的なものをいくつか挙げると以下のようになります。

    SMBCモビットの審査通過例(抜粋)
    属性契約内容
    • 年収30万円
    • アルバイト(6ヶ月)
    • 他社借入なし
    • ホワイト(信用情報なし)
      詳細体験談あり
    限度額10万円
    金利18%
    限度額10万円
    金利18%
    • 年収240万円
    • 派遣社員(2年)
    • 他社借入2行計190万円(いずれも銀行)
    限度額30万円
    金利18%
    • 年収250万円
    • アルバイト(2年)
    • 他社借入10万円
    • 5年以内に債務整理、長期延滞
    • 直後にアコムで審査通過
    審査落ち

    要約すると、

    といったところでしょうか。
    特に「ブラックではないけれど審査に通りづらい方」にとっては、大手消費者金融会社の中でも申し込みやすい金融機関と言って良いかと思います。

    詳細40名のアンケート回答から分析!SMBCモビット審査の否決&可決理由とその傾向
    詳細SMBCモビットの審査は通りやすい?可決&否決体験談から見る傾向:年収30万円での通過も

    SMBCモビット「WEB完結」審査~借入の流れと必要書類

    SMBCモビット「WEB完結」審査~借入の流れと必要書類

    ここからはSMBCモビット「WEB完結」の利用条件を問題なくクリアできているあなたのため、その契約過程についてお話しさせて頂きましょう。

    ①おおまかな手続きの流れ

    SMBCモビット「WEB完結」の流れは以下の通りです。

    SMBCモビット「WEB完結」の流れ

    インターネットから希望の契約タイプ
    「WEB完結」を選んで申し込み
    その場で仮審査(機械審査)結果が出る
    携帯電話へ本人確認(申込確認)
    ※不要な場合あり
    メール等の指示に従って必要書類の提出
    メールまたは電話で本審査結果連絡
    (本審査回答は21時まで)
    インターネット上で契約手続き
    希望額の振込融資(希望者のみ)
    または「スマホATM取引」による借入

    ※自宅への郵送物なし

    「WEB完結」の名前通り、すべての手続きはインターネット上で完了します。やるべきことがあればメールまたは電話で連絡が入りますので、特に困ることもないでしょう。

    ★実際の「WEB完結」利用者アンケートより

    口コミ

    • 年代:30代
    • 職業:会社員

    WEB完結でカードもなしなので、インターネット、スマホがあれば全て終わるのが非常に便利

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:会社員

    在籍確認が無い事と、スマホで簡単に借入や返済ができることがとても便利です。これなら無理なく返済が出来そうです。

    ②「WEB完結」の必要書類

    SMBCモビット「WEB完結」における必要書類は以下の通り。

    「WEB完結」必要書類(問合せとアンケート調査に基づく)
    本人確認書類以下の中から一点

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • パスポート

    その他マイナンバーカード等も可

    収入証明書類以下の中から一点

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 2ヶ月分の給与明細書(+あれば賞与明細書)

    その他所得証明書など

    勤務先確認書類原則として「勤務先から発行された保険証」
    ただし源泉徴収票や給与明細などで対応してもらえることもある模様

    公式HPの内容(給与明細が必須等)と若干違いがありますが、以上は電話問い合わせとアンケート調査に基づく内容であり、「実際の審査に必要な書類」により近いものと言えるでしょう。

    基本的に、「本人確認」「収入証明」「勤務先確認」さえ可能なら、書類の数は問われません。
    実際、

    • 本人確認と勤務先確認を兼ねる「健康保険証」
    • 勤務先確認と収入証明を兼ねる「源泉徴収票」「2ヶ月分の給与明細書」

    を提示できるなら、合計2点の書類で契約可能です。

    詳細SMBCモビット&利用者に聞いた!「WEB完結」HPに無い実際の必要書類&契約の流れ

    【管理人】山本
    運転免許証かパスポートがないと、「WEB完結」は利用できないのでしょうか?
    オペレーターの回答
    いえ、保険証などその他の書類がございましたらそちらでもお承りできます。

    (2020年9月問い合わせ分)

    ③契約後の借入方法は「振込」または「スマホATM取引」で

    モビットの「WEB完結」では、「郵送物なし+来店なし」を両立させるため、ローンカードが発行されません

    それでも不便なく借入が出来るよう、SMBCモビットは

    • 銀行振込
    • スマホATM取引

    という2つの「カードレス」借入方法を用意しています。

    SMBCモビットのカードレス借入方法
    銀行振込
    • 24時間でこそないが、土日祝日含む時間外振込に対応
      ┗対応金融機関や時間帯については公式PDF参照
    • インターネット会員ページから申込後、最短3分で振込
    • 手数料無料
    スマホATM取引
    • カードの代わりにスマートフォンアプリを使い「セブン銀行ATM」で入出金を行う
    • 実際の使い方については公式HP参照
    • モビットやATMのメンテナンス時を除き、ほぼいつでも利用可
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下
       …110円
       ▶取引額1万円超
       …220円

    普段の借入には、便利な「銀行振込」を選ぶのが基本。
    ただし日曜日18:50~等は「銀行振込」を利用できませんので、こういった場合には「スマホATM取引」を利用することとなるでしょう。

    CHECKSMBCモビット公式PDF(振込キャッシング対応状況)

    ★契約後の返済方法(毎月の引き落とし額など)については以下のページをご覧ください。

    CHECKSMBCモビット「WEB完結」毎月の返済方法と利息の仕組み:追加返済が重要なのは何故?

    SMBCモビット「カード申込」審査~借入の流れと必要書類

    SMBCモビット「カード申込」審査~借入の流れと必要書類

    ここからはSMBCモビットで「カード申込」を選択した場合の契約過程についてお話しさせて頂きます。

    ①おおまかな手続きの流れ

    SMBCモビットにて「カード申込」を選択した場合の流れは以下の通り。

    SMBCモビット「カード申込」の流れ

    インターネットから「カード申込」を選んで申し込み
    その場で仮審査(機械審査)結果が出る
    携帯電話へ本人確認(申込確認)
    郵送物や在籍確認の電話を避けたい場合にはここで相談を!
    メール等の指示に従って必要書類の提出
    メールまたは電話で本審査結果連絡
    (本審査回答は21時まで)
    インターネット上で契約手続き
    希望額の振込融資(希望者のみ)
    または「スマホATM取引」による借入
    ローンカード等の送付
    (1週間程度)

    携帯電話への申込確認は必須ですので、在籍確認や郵送物関連で何かしらの希望があるのなら、ここで相談を持ち掛ける形となります。

    ちなみに各無人店舗を使った「カード申込」も可能ですが……。
    モビットの場合は他社と異なり、

    • 審査時間の短縮
    • 郵送物の回避

    といった来店手続きの恩恵を受けられません

    また、利点である「カードを早く受け取れる」という点についても、カードレス借入方法(後述)が充実していることからあまり重要ではないでしょう。
    よって、基本的には手軽な「インターネット申込」を選ぶことをお勧めします。

    ★実際の「カード申込」利用者アンケートより

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:アルバイト

    初めての借入でしたし不安でたくさんだったのに担当者さんがとても優しくて、丁寧な対応をして頂いたので緊張が落ち着きました。
    あとは頑張って返すのみなのでこれからやっていこうと思います。

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:会社員

    家族にもバレず会社にもバレずに在籍確認の方法も相談にのっていただき、誰にも知られることなく借り入れができたので非常にいいと思います。
    申し込みから借り入れまでのスピードも早いです。

    ②「カード申込」の必要書類

    SMBCモビット「カード申込」の必要書類は原則「本人確認書類」のみとなります。

    「カード申込み」必要書類
    本人確認書類以下の中から一点

    • 運転免許証
    • 健康保険証※
    • パスポート

    その他マイナンバーカード等も可
    ※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

    ※来店契約の場合、別途住所確認書類が必要
    ※審査状況により、収入証明書類や勤務先確認書類などを要求される場合あり

    この手軽さは、「WEB完結」と比べた際の一番のメリットと言えるでしょう。

    ★追加書類が要求される場合には電話で連絡が入ります。あらかじめご承知おきください。

    ③注意!勤務先休業中(土日など)に契約を結びたいなら「勤務先を証明できる書類」が必要

    先述の通り、「カード申込」では契約の過程で「電話を使った在籍確認(勤務先確認)」が要求されます。

    このときモビットが、社名や用件を第三者に伝えることはありません。
    よって、この電話のせいで借入が発覚してしまうことは滅多にありませんが……。

    例:○○(担当者個人名)と申しますが、××△△(申込者)さんはいらっしゃいますか?

    それでも、

    • どうしても勤務先に電話を掛けられるのは困る
    • 勤務先の休業日に即日融資を受けたい

    といった場合には、「勤務先を確認できる書類」の提出で電話の代用が可能。

    【管理人】山本
    勤務先がお休みでも問題ありませんか?
    オペレーターの回答
    はい、その場合は健康保険証ですとか、そういった書類でお勤め先の確認を取らせて頂けます。

    (2020年9月問い合わせ分)

    電話を避けたい場合には、モビット担当者から電話が掛かってきた際に希望をお伝えください。

    詳細SMBCモビットに聞いた!在籍確認FAQ&電話の避け方【WEB完結・カード申込】

    ★勤務先確認書類は主に以下の通りです。

    • 勤務先から発行された保険証
    • 最新の源泉徴収票
    • 最新の給与明細書
    • その他社員証など、勤務先から発行された、勤務先名と申込者氏名が確認できる書類

    ④郵送でカードが届くまでは、振込や「スマホATM取引」での借入を

    インターネットで「カード申込」契約を結んだ場合、ATMで使えるローンカード(モビットカード)が届くまでには1週間ほどの時間が掛かります。
    この間は、「銀行振込」「スマホATM取引」といったカードの要らない借入方法を活用することとなるでしょう。

    SMBCモビットの借入方法
    銀行振込(カードレス)
    • 24時間でこそないが、土日祝日含む時間外振込に対応
      ┗対応金融機関や時間帯については公式PDF参照
    • インターネット会員ページから申込後、最短3分で振込
    • 手数料無料
    スマホATM取引(カードレス)
    • カードの代わりにスマートフォンアプリを使い「セブン銀行ATM」で入出金を行う
    • 実際の使い方については公式HP参照
    • モビットやATMのメンテナンス時を除き、ほぼいつでも利用可
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
    ATM(カード到着後~)
    • 大手コンビニや提携銀行のATMを利用可(詳細公式HP)
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
      ┗ただし三井住友銀行ATMのみ手数料無料

    ATMを使う場合には、できるかぎり手数料の掛からない「三井住友銀行ATM」を活用できると良いですね。

    ちなみに手数料が発生した場合、その金額は「毎月の支払い額の中から、利息と一緒に自動的に徴収」されます。
    (=手数料がかさむほど、返済効率が悪くなる)

    ★借入後の「返済」やその仕組みについては、以下のページをご確認ください。

    CHECKSMBCモビットの徹底解説!>返済について

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 「SMBCモビット」の審査時間は大手他社に比べても不安定な傾向あり。少しでも急いで借りたいなら「プロミス」等を選んだ方が良さそう
    • 在籍確認や郵送物の仕様、そして申込条件は「WEB完結」「カード申込」の間で相違あり。とは言え「カード申込」でも相談次第で対応してくれることは多い
    SMBCモビットの契約タイプ
    WEB完結
    • 勤務先への電話連絡なし
    • 自宅への郵送物なし
    • 「勤務先を確認できる書類」「収入を確認できる書類」が必要
    • 自営業者などは利用不可
    カード申込
    • 勤務先へ電話確認あり
      (相談次第で回避可)
    • 自宅への郵送物あり
      (相談と条件次第で回避可)
    • 必要書類が少なく、職業にかかわらず申込み可

    大手消費者金融会社の中でも「SMBCモビット」はクセがある方。

    …とは言え、

    • 勤務先への電話を難なく避けたい(WEB完結)
    • 他社借入のために審査に不安がある
    • 出来る限り大きなお金を借りたい

    という場合には、「審査時間が不安定」といったデメリットを踏まえてなお、申込みを検討する価値があるかと思います。

    CHECK1分で分かる!「SMBCモビット」ライバル他社と比べたメリット・デメリット

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    SMBCモビットの申込方法には、WEB完結とカード申し込みがあります。
    WEB完結の最大のウリは、在籍確認の電話なし、かつ、郵送物がないということです。
    カード申し込みのウリは、必要書類が少なく、相談によって在籍確認と郵送物は回避することが可能です。
    いずれも利用者にメリットはあるのですが、即日融資を希望する場合には、16時までに申し込まなければなりません。急いでいるのなら、他の会社を選ぶ方は良いかもしれませんね。

    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい


    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい