キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

SMBCモビット利用者12名に聞く!審査中、収入証明書は提出した?WEB完結は要注意

    SMBCモビット利用者12名に聞く!審査中、収入証明書は提出した?WEB完結は要注意

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    「SMBCモビットで必要なお金を借りたいけれど、収入証明書を用意できない…」

    2つの契約タイプを設ける「SMBCモビット」
    このうち「カード申込(通常カードローン契約)」の方であれば、50万円までは収入証明書なしで借りられる可能性が高いです(他社借入や信用情報問題などの無い場合)
    一方で在籍確認の電話なし・郵送物なしの「WEB完結」は、限度額にかかわらず収入証明書の提出がほぼ必須。これを用意できないのなら、別の借入方法を検討する他ないでしょう。

    今回は実際の「SMBCモビット」ユーザーによるアンケート回答をもとに、契約タイプ別の必要書類を調査。特に「収入証明書」なしで借りるための条件をまとめました。
    読み終えていただければ、今ある範囲の書類で申し込めるカードローンが分かります。

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい

    SMBCモビットユーザー12名に聞いた!契約タイプ別「提出した書類」

    SMBCモビットユーザー12名に聞いた!契約タイプ別「提出した書類」

    それでは早速、実際の「SMBCモビット」ユーザーが契約時に提出した書類について見ていきましょう。

    以下で用いたアンケート回答自体は「2015年以降のSMBCモビットユーザー」を対象に実施したものですが、提出書類は数年も経てば忘れてしまいそうなので、今回は「ここ1年(2018年6月~翌6月)に新しくモビットへ申し込んだ方」の回答のみをピックアップさせて頂きました。

    ★モビットは契約タイプ(カード申込/WEB完結)の間で必要書類や申込条件が異なります。あらかじめご確認ください。

    SMBCモビット「カード申込」「WEB完結」の違いを見る(クリック/タップで開きます)
    通常カードローンWEB完結
    利用できる人20歳~69歳で安定した収入がある
    • 20歳~69歳で安定した収入がある
    • 本人名義の(被扶養者でない)社会保険証または組合保険証を持っている
    • 「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」「みずほ銀行」口座のいずれかを返済用口座として設定できる(本人名義のものに限る)
    基本の必要書類本人確認書類
    収入証明書類(モビットから指示のあった場合)
    本人確認書類
    収入証明書類
    勤務先を確認できる書類
    在籍確認
    (勤務先への電話確認)
    原則勤務先に電話が掛かってくる
    相談に応じ書類提出による代用可
    原則書類提出のみで完了
    自宅への郵送物原則必須なし
    ローンカード発行あり
    (郵送または店舗受け取り)
    原則なし
    ※希望次第で後日郵送可
    借入方法ATM出金(スマホATM取引※含む)
    銀行振込(土日や夜間もOK)
    スマホATM取引
    銀行振込(土日や夜間もOK)
    注:カードが無いので通常のATM取引不可
    返済方法以下の任意の方法

    • ATM入金(スマホATM取引※含む)
    • 自動引き落とし(三井住友、三菱UFJ、ゆうちょのみ)
    • 銀行振込
    自動引き落とし(三井住友、三菱UFJ、ゆうちょのみ)
    +任意でスマホATM取引※または銀行振込による返済可
    スマホATM取引…ローンカードの代わりにスマートフォンアプリ上のQRコードを読み込ませ、入出金を行う方法。セブン銀行ATMでのみ利用可

    「WEB完結」の利用条件を満たせない場合、申込先は「カード申込(通常カードローン)」一択となります。
    ちなみに2つの契約タイプは申込の間口こそ異なりますが、その後の審査内容自体は共通です(モビットへの問い合わせによる)。

    ①「カード申込」の方であれば、他社借入が無い限り本人確認書類1枚で借りられる可能性が高い

    モビットは、他の消費者金融会社のように「契約額○○万円までは収入証明書不要」といった明確な規定を設けていません。
    ただしあなたが選択したのが「カード申込(通常カードローン)」の方ならば、他社借入などの問題が無い限り収入証明書の提出なしで借りられる可能性が高いと思われます。
    以下、5名の方のアンケート回答となります。

    ★「カード申込」利用者のアンケート回答
    契約限度額提出した書類
    20代、パート
    年収50万円
    16万円運転免許証
    20代、アルバイト
    年収30万円
    10万円運転免許証
    20代、会社員
    年収414万円
    他社借入20万円
    ※申込は2017年
    30万円運転免許証
    源泉徴収票
    ※書類を使った在籍確認を希望したとのこと
    20代、会社員
    年収420万円
    他社借入60万円
    安定収入ある配偶者あり
    信用情報にブラック未満の問題あり
    ※申込は2016年
    30万円運転免許証
    住民票の写し
    健康保険証
    最新の給与明細書
    30代、契約社員
    年収240万円
    他社借入190万円
    ブラック状態の可能性あり
    30万円健康保険証
    確定申告書
    ※リンクが貼ってある方については、リンク先でより詳しい属性・口コミ等をご覧頂けます。

    3・4人目の方は今(2019年6月)から2~3年ほど前の申し込みではありますが、少し珍しい例でしたので紹介させて頂きました。

    集まった回答の数は決して十分とは言えませんが……。
    年収30万円という状況の方でも運転免許証一枚で借りられたという報告を見るに、おそらく「カード申込」の場合、「他社借入や信用情報問題などが無ければ、収入証明書は求められないことが多い」と判断して良いのではないでしょうか。

    ……とは言え状況によっては収入証明書が求められることも少なくないようですから、あらかじめこれを用意しておくに越したことはないでしょう。

    ★「SMBCモビット」必要書類(カード申込)
    本人確認書類以下のうちいずれか1点

    • 運転免許証
    • パスポート
    • 健康保険証(国保や被扶養のものでも良い)

    ※マイナンバーカード等でも問題ないとのこと(問合せによる)
    注:個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

    収入証明書類
    (モビットから提出を求められた場合のみ)
    以下のうちいずれか1点

    • 源泉徴収票
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 確定申告書
    • 給与明細書直近2ヶ月分
      (あれば賞与明細も)
    ※その他、勤務先への電話を避けたい場合には「勤務先を確認できる書類」の提出が必要です。
    ※本人確認書類に記載の住所と現住所に違いがある場合には、追加書類の提出を求められる可能性が高いです(住民票の写し、公共料金の領収書など)。

    貸金業法の制限上、

    • モビットとの契約額(限度額)が50万円を超える場合
    • モビットとの契約額+他の貸金業者からの借入額が100万円を超える場合
      (貸金業者…消費者金融会社、クレジットカードのキャッシング枠など。銀行からの借入は含まず)

    に限っては、100%収入証明書の提出が必要となります。あらかじめご承知おきください。

    ★ちなみに現在50万円を超えるお金を収入証明書なしで借りるためには、小規模な地銀や信金等のカードローンを利用する他ありません。

    自営業者・個人事業主は給与所得者に比べ、追加書類の提出を求められやすい傾向にあります。確定申告書など、事業実態を証明できる書類の提出はほぼ必須と考えても差し支えないでしょう。
    また、審査状況によってはモビット独自の書類提出を求められることがあります(参考公式HP)。

    ②「WEB完結」なら収入証明書類の提出はほぼ必須

    本人確認書類のみで借りやすい「カード申込」に対し、必要書類に関する規定が厳しいのが「WEB完結」。
    こちらの契約方法を選択する場合は、限度額を問わず、ほぼ確実に「収入証明書類」の提出が必要になるとお考え下さい。

    ★2018年以降にモビット「WEB完結」を利用された方のアンケート回答
    契約限度額提出した書類
    30代、会社員
    年収315万円
    105万円給与明細(数は不明)
    身分証明書
    30代、会社員
    年収350万円
    他社借入110万円
    5万円運転免許証
    健康保険証
    源泉徴収票
    20代、会社員
    年収400万円
    他社借入20万円
    103万円運転免許証
    源泉徴収票
    最新の給与明細書
    30代、会社員
    年収420万円
    他社借入100万円
    30万円運転免許証
    源泉徴収票
    20代、アルバイト
    年収200万円
    10万円運転免許証
    直近2ヶ月分の給与明細書
    30代、派遣社員
    年収320万円
    他社借入100万円
    安定収入ある配偶者あり
    50万円運転免許証
    健康保険証
    勤務先の情報を記入した直筆メモ
    ※収入証明書の提出無し
    40代、会社員
    年収684万円
    他社借入250万円
    30万円運転免許証
    健康保険証
    ※収入証明書の提出無し
    ※リンクが貼ってある方については、リンク先でより詳しい属性・口コミ等をご覧頂けます。

    結果は「7名中5名が収入証明書類を求められた」というものに。
    とは言え2018年以前の回答を含めれば、何らかの形で収入証明を行った方の割合はより大きくなります。基本的に「WEB完結」を利用する場合、収入証明書類はほぼ必須と考えておくのが無難でしょう。

    ★SMBCモビット「WEB完結」必要書類
    公式HP記載情報問合せ結果、アンケート回答に基づく実際の必要書類
    本人確認書類運転免許証またはパスポート公的な書類何か1つ
    (運転免許証、パスポート、健康保険証、在留カードなど)
    収入証明書類以下のうちいずれか1点(いずれも最新のものに限る)

    • 源泉徴収票
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 確定申告書
    • 給与明細書直近2ヶ月分(あれば賞与明細も)

    ※モビットの判断によっては不要な場合あり

    勤務先確認書類・社会保険証または組合保険証
    ・給与明細直近1ヶ月分
    (収入証明書に給与明細を選ばなかったとき必須)
    社会保険証、組合保険証、源泉徴収票、最新分の給与明細書などいずれか1点

    ★上のアンケート回答を見ても分かる通り、「WEB完結」契約時に求められる書類の要件は、公式HP情報に記載のそれよりもゆるいです。
    (おそらく書類の種類・数を問わず、「本人確認」「収入確認」「勤務先確認」が取れればOK)
    詳しくは以下のページをご覧ください。

    CHECKモビットに聞いた!WEB完結は運転免許証・パスポートなしでも条件付きで利用可

    ちなみにインターネット上で契約を行う場合、各書類は「スマートフォンなどで撮影+指定の場所にアップロード」(またはスマホアプリを通し撮影+送信)することで提出可能です。

    収入証明書を使わず「在籍確認なし・郵送物なし」で借りる方法は無いの?

    収入証明書を使わず「在籍確認なし・郵送物なし」で借りる方法は無いの?

    他社借入などの問題が無ければ収入証明書なしで借りやすい「カード申込」に対し、何らかの形での収入証明が求められやすいのが「WEB完結」
    とは言え多くの方にとって、申込先にモビットを選ぶ理由は「在籍確認の電話なし・郵送物なし」の「WEB完結」にあるかと思います。

    そういうわけで、ここからは「収入証明書なしで、他人に知られずお金を借りる方法」についてお話していきましょう。

    ①「カード申込」でも条件を満たせば他人に知られず借りられる

    職場や家族に知られずお金を借りることに特化した「WEB完結」。ですが事前相談さえ済ませれば「カード申込」の方であっても、似たような対応を受けられるようです。

    ★在籍確認に関するSMBCモビットへの問い合わせ結果(2019年6月)

    【管理人】山本
    「WEB完結」でない契約方法を選ぶ場合、勤務先への電話は避けられないのでしょうか?
    モビットの回答
    お勤めの確認は原則取らせて頂いていますが、保険証やお給与明細などで確認が取れるようでしたらそちらでも大丈夫です。
    【管理人】山本
    在籍確認の電話を避けたいときには、どのタイミングで希望を伝えればよいのでしょうか?
    モビットの回答
    カード申し込みだと必ずお申し込み後に「以下の番号にお電話をお掛けください」といった表示が出ます。その後コールセンターのものと相談して頂くことになります。

    ★自宅への郵送物に関するSMBCモビットへの問い合わせ結果(2019年6月)

    【管理人】山本
    「WEB完結」でない方の契約だと、自宅への自宅への郵送物は避けられないのでしょうか?
    モビットの回答
    いえ、郵送物なしでの契約もご用意しております
    まだ詳しくはお伝えできかねるんですけれども郵便局に書類を送らせて頂いたりですとか…。あとは口座振替※が可能であれば、その場合も(郵送物は)大丈夫です。
    ※利用できるのは「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」「みずほ銀行」口座のみ

    「カード申込」の場合、審査の過程で必ずモビットの審査担当者とお話をする機会があります(本人確認/申込確認)。
    在籍確認(勤務先への電話連絡)や郵送物について希望がある場合には、そのタイミングで相談を持ち掛けられると良いですね。

    ★周囲に知られず「カード申込」を利用する要件
    代替手段
    在籍確認
    (勤務先への電話連絡)
    • 本人確認書類等に加え、勤務先を確認できる書類※1の提出
    自宅への郵送物
    ※1 現在確認できているのは「勤務先から発行された健康保険証」「最新の給与明細書」「最新の源泉徴収票」
    ※2 本人名義の「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」いずれかの口座必須

    CHECKモビットに聞いた!即日融資を狙えるのは何時まで?WEB完結・カード申込間の違いも

    ★「カード申込」を選択し、特に郵送物に関する相談を行わなかった場合には必ず自宅へ郵送物が届きます(店舗でカード受け取りを済ませた場合を含む)。ご注意ください。

    ★在籍確認が電話で行われる場合であっても、申込者以外の第三者に「モビット」の社名や用件が伝えられることはありません
    その他この過程について詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECKSMBCモビットに聞いた!「在籍確認」の基本仕様とよくある質問

    ★その他、勤務先の休業日に即日融資を希望する場合などにも「勤務先を確認できる書類」の提出を求められる場合があります

    CHECKモビットへ電話取材!土日の在籍確認:即日融資の条件は「勤務先確認書類の提出」(カード申込)

    ②他の大手消費者金融会社の利用も一考

    特に「郵送物なし」を重視したいのであれば、モビット以外の大手消費者金融会社を選択するのもアリでしょう。
    理由は簡単で、「郵送物なし」で借りるための要件がモビット「カード申込」に比べ、大分ゆるいからですね。

    ★大手消費者金融各社における「郵送物なし」で借りるための要件
    郵送物なしで借りる要件他社と比べた特徴
    SMBCモビット【カード申込】

    • 指定3行口座を使った口座振替設定
    • 郵便局留め
    • 時間や曜日を問わない振込融資
    【WEB完結】

    • 指定3行口座を使った口座振替設定
    • 社会保険または組合保険への加入

    ※収入証明書類ほぼ必須

    • 在籍確認電話の回避に事前相談不要
    • 時間や曜日を問わない振込融資
    プロミス
    • インターネット契約+カード発行を希望しない
    • 店舗(無人または有人)での契約
    • 30日間無利息
    • 時間や曜日を問わない振込融資
    • 柔軟審査とユーザーサービスの両立
    レイクALSA
    • インターネット契約+カード発行を希望しない
    • 無人店舗での契約
    • 30日間無利息または180日間5万円以下無利息
    • 時間や曜日を問わない振込融資
    • 全ATM利用手数料無料
    • 審査は他社よりやや厳しい
    アイフル
    • インターネット契約+カード発行を希望しない
    • 店舗(無人または有人)での契約
    • 30日間無利息
    アコム
    • 店舗(無人または有人)での契約

    カードレスインターネット契約未対応

    • 30日間無利息
    ※モビット「WEB完結」を除き、原則として収入証明書不要(貸金業法の制限に触れない場合)
    ※いずれの会社も、在籍確認の電話については「事前相談+勤務先を確認できる書類の提出」をもって回避可

    プロミス、レイクALSA、アイフルであれば「来店なし」「郵送物なし」での契約も難しくありません。口座振替に対応している口座もモビット(3行)に比べずっと多いです。
    (プロミスレイクALSAであればほぼすべての銀行・信金を利用可)

    郵送物の送付が気になる、かつ必要書類や申込条件の関係上モビット「WEB完結」を利用できない、という場合には、モビット以外の借入先も併せて検討できると良いですね。

    CHECK消費者金融会社の徹底比較!

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 2つの契約タイプを備える「SMBCモビット」
      このうち「カード申込」の方であれば、収入証明書なしで契約を済ませられる可能性は高い様子(他社借入、信用情報問題などがなく、契約額50万円以下の場合に限る)
    • 一方で「WEB完結」の場合、利用限度額にかかわらず収入証明書類の提出はほぼ必須
    • 収入証明書類を用意できない場合、「WEB完結」への申し込みはほとんど諦めるしかない。
      とは言え勤務先への電話回避・自宅への郵送物回避は、事前相談次第で「カードの申込」でも対応してもらえる
    • 自宅への郵送物回避に関しては、他社ローンの方が簡単。こちらも併せてチェックしたい

    選択した契約タイプによって必要書類や申込条件が異なる「SMBCモビット」
    「在籍確認の電話を避けたい」「自宅への郵送物を避けたい」といったあなたの希望と、用意できる書類の兼ね合いを考えた上で、ときには他社ローンも候補に加えながら申込先を決定できると良いですね。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    SMBCモビットで借りたい場合で収入証明書が準備できないのなら、「カード申し込み」をチョイスすべし!他社借り入れ無し、信用情報に問題無しならば、運転免許証等の身分証明書のみで借り入れ可能です。これなら本当に急いでいるときでも借り入れできるので安心ですね。アンケート結果をしっかり確認し、自分と似たケースをチェックしてみて下さい。もちろん確実な回答得るためにもオペレーターへの相談も忘れずに‼

    CHECKモビットに聞いた!即日融資を狙えるのは何時まで?WEB完結・カード申込間の違いも
    CHECKSMBCモビットに聞いた!「在籍確認」の基本仕様とよくある質問
    CHECK消費者金融会社の徹底比較!



    SMBCモビット(カードローン/WEB申込)必要書類
    申込条件
    (通常カードローン契約)
    年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方
    申込条件
    (WEB完結)
    上の条件に加え、

  • 社会保険または組合保険の加入者である(被扶養者は不可)
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行のいずれかの口座を返済用口座に設定できる
  • 必要書類本人確認書類
    (全利用者必須)
    以下のうちいずれか1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証(国保や被扶養のものでも良い)
  • ※写真付きのマイナンバーカード等でも問題ないとのこと(WEB完結も同様/問合せによる)
    注:個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

    収入証明書類
    (WEB完結利用時、またはモビットから提出を求められた場合※1)
    以下のうちいずれか1点

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書直近2ヶ月分
  • (あれば賞与明細も)

    勤務先確認書類
    (WEB完結利用時、または在籍確認の電話を避けたいとき)
  • 社会保険証または組合保険証
  • 給与明細直近1ヶ月分
  • 源泉徴収票
  • その他応相談

    ※1 「カード申込」であっても貸金業法の制限上、「モビットでの限度額が50万円を超える場合」もしくは「他の貸金業者との借入合計が100万円を超える」場合には必須

    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    3.0%~18.0%1万〜800万円最短30分※最短1時間程度※
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしている
    • 原則として社会保険証または組合保険証を持っている(※融通が利く場合もある)
    特になし(WEB完結の場合)
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

    ポイント

    • 土日祝日対応
    • WEB完結なら電話連絡なし
    • 時間外振込対応(ただしプロミス、レイクに比べると限定的)
    • 郵送物なし(WEB完結)
    • 消費者金融の中では限度額高め
    • 無利息サービスなし
    • ブラック状態には厳しい


    

    コメントを残す

    • この記事のご感想や、あなたのカードローンレビューを聞かせてください。
    • コメント欄に書きづらいことがありましたらメールフォームにお送りください。


    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい