キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

SMBCモビットの審査は通りやすい?可決&否決体験談から見る傾向:年収30万円での通過も

    SMBCモビットの審査は通りやすい?可決&否決体験談から見る傾向:年収30万円での通過も

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    「最近よく広告で名前を見かけるが気になる。
    自分でも借りられるくらい審査がゆるいなら使ってみたいけれど、今の状況で審査に通過できるか…」

    結論から言うとSMBCモビット審査に不安を抱いている理由が「収入の低さ」あるいは「他社借入の多さ」にあるのなら、申し込んでみる価値はあります
    というのも今回モビットユーザーを対象に実施したアンケート調査では、「申告年収30万円」、あるいは「年収の半分を超える借金を抱えた多重債務者」の審査通過が確認されているんですね。
    その一方、モビットでの審査落ち例を見たところ、アコムやプロミスに比べ信用情報の問題には厳しめかもしれません。

    今回は実際の「SMBCモビット」申込経験者による体験談を紹介しながら、同社の審査傾向を推測してみました。
    読み終えていただければ、今のあなたがSMBCモビットへの審査通過に期待できるか否かが分かります。

    事前にチェック!SMBCモビット、最低限の申込条件

    以下の条件のうち、1つでも満たしていないものがあると何をどうやってもSMBCモビットの審査に通過することはできません。あらかじめご確認ください。

    • 20歳~69歳
    • 自分の手で収入を得ている(申告していない不労所得や年金、仕送りはノーカウント)
    • 貸金業者(消費者金融会社、クレジットカードのキャッシング枠)からの借入が年収の3分の1に達していない(総量規制)
    • また、来店なし&郵送物なしの「WEB完結」を利用するためには、上記に加え

    • 本人名義の指定銀行(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行)口座の所持
    • 社会保険または組合保険への加入(被扶養者不可)

    といった条件を満たす必要があります。(通常のカードローン契約であれば不要です)

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年率3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日(※)借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


    SMBCモビットの審査に通っているのはどんな人?非正規&多重債務状態での通過例からチェック!

    SMBCモビットの審査に通っているのはどんな人?非正規&多重債務状態での通過例からチェック!

    それでは早速、実際の「SMBCモビット」利用者の審査体験談を見ていきましょう。

    以下で紹介するのは「2015年以降のSMBCモビット審査経験者」を対象としたアンケート調査結果となります。
    信憑性の低い情報の飛び交うインターネットですから、今回は「アンケート回答当日のインターネット会員ページ」の画像を頂戴しました。各口コミの信頼度はかなり高いと言って良いでしょう。

    ①単身、年収30万円で審査に通過できたAさんの例

    今回、私も少し驚いたのが「申告年収30万円」かつ「配偶者や親元からの生活補助なし」で審査に通過されたAさんの例です。

    ▲▼SMBCモビットユーザーAさんの会員ページ&詳細口コミ

    口コミ【可決】

    • 年代:20代
    • 職業:パート・アルバイト
    • 年収:30万円

    申込時期2019年5月頃契約タイプ通常のカードローン
    年代20代職業パート・アルバイト
    申告年収30万(失業しほんの少しパートをやり始めたため)勤続年数半年ほど
    家族構成単身、親と別居家賃または住宅ローン負担ありません。
    審査に掛かった時間30分申込~借入までにかかった時間30分ほど?
    契約金利覚えていません
    (※おそらく18%)
    契約限度額10万円
    他社借入ありません。
    申告年収以外の収入、生活援助など自分で働いて得たお金以外の所得は無かった。
    信用情報関連クレジットカードへ申し込んだことはなかった
    (おそらく信用情報なし、いわゆるホワイト状態)
    借入が必要だった理由前職をやめて収入が無くなり
    少ない貯金だけでは生活が出来そうになかったため
    1ヶ月分だけでもという気持ちで10万円を借入しました。
    SMBCモビットを選んだ理由ネットで調べ、ネットですぐ出来るとのことで選びました。
    申込確認について本人確認のため運転免許証の確認を専用のアプリで行いました。
    在籍確認電話について職場へ電話での在籍確認をしました。
    私の働いてる職場の人間が電話に出た際
    私自身が常日頃出勤してる旨を応えてくれたら
    それで在籍確認になりました。
    提出した書類運転免許証のみ。
    SMBCモビットへの感想収入がほぼないので申し込んでも意味のなさがあったかもしれない
    と思いましたが少しの金額でも借入出来たので助かりました。
    初めての借入でしたし不安でたくさんだったのに
    担当者さんがとても優しくて
    丁寧な対応をして頂いたので緊張が落ち着きました。
    あとは頑張って返すのみなのでこれからやっていこうと思います。
    備考ADHDの治療を受けているとのこと

    この30万円という申告年収は、「月収×12」ではなく「申込時点までにアルバイトで稼いだ」金額なのだと思いますが……。
    それにしても、「失業後、アルバイトで食いつないでいる状態」かつ「クレジットカードを作ったことが無い(信用情報が無い)」という厳しい状態での審査通過例は、多くの方に勇気を与えてくれそうですね。

    「担当者さんがとても優しくて」という言葉からは、AさんとSMBCモビットの審査担当者の間にそれなりの会話があったと分かります。おそらくこのとき、Aさんはご自身の置かれた状況についてお話しされたのでしょう。
    そしてその際「今後、Aさんはきちんとアルバイト等でお金を稼ぎ、SMBCモビットへ返済してくれる」と判断されたからこそ、このような審査結果が出たのだろうと思います。

    このSMBCモビットの判断は正しかったようで、スクリーンショットを見る限りこの後Aさんは収入を増やし、限度額の増額にも対応してもらっているようですね。
    (SMBCモビットで借りられるのは貸金業法の制限上、年収の3分の1まで。現在のAさんの限度額は30万円なので、年収は少なくとも90万円以上になっているはず)

    Aさんの体験談は、「申込時の年収が低くても(不安定でも)、これから自分でお金を稼いでいく見込みがあれば審査通過を見込める」好例と言えるでしょう。

    ②年収50万円、間もなく休職予定で審査通過したBさんの例

    次に紹介するのは、年収50万円での審査通過となったBさんの例。
    利用限度額16万円

    ▲▼SMBCモビットユーザーBさんの会員ページ&詳細口コミ

    口コミ【可決】

    • 年代:20代
    • 職業:パート・アルバイト
    • 年収:50万円

    申込時期2019年5月契約タイプ通常カードローン
    年代20代職業パート・アルバイト
    申告年収50万円勤続年数1年
    家族構成既婚家賃または住宅ローン負担なし(配偶者負担)
    審査に掛かった時間申し込みが夜中だったので、12時間ほどでした。申込~借入までにかかった時間急ぎではなかったので、カードが届いたらとのことで1週間かからない程度でした。
    契約金利18%契約限度額16万円
    他社借入なし
    申告年収以外の収入、生活援助など
  • 配偶者が生活費の一部(またはすべて)を出してくれていた。
  • 信用情報関連
  • 自分名義のクレジットカードを持っていた
  • 自分の名義で自動車ローン、住宅ローン等を組んでいた
  • 借入が必要だった理由現在妊娠中であり、まもなく働けなくなるので、収入がない間の足しになればと思い申し込みました。
    旦那の収入はあるものの、私自身の車のローンや引き落としがあるので、収入がまったくないのはきついかなと思いました。
    SMBCモビットを選んだ理由ネットで検索した際に最初に出てきたもので、1番人気で評価も高かったからです。
    申込確認電話について実施されました。
    申請内容についての確認をしたいと言われ、翌日昼頃に電話がきました。年収や現在のローンの有無について聞かれました。
    在籍確認電話についてありました。
    上記の電話が来た際に、この電話のあとに勤務先へ連絡して在籍確認させていただきますと言われました。
    本当にすぐいったようです。
    提出した書類自動車免許証の写真を撮って送りました。
    SMBCモビットへの感想このような借入は初めてで、何もわからない私でしたが、わからないことは丁寧に教えていただき、迅速な対応をしていただきました。また必要になった際は、利用したいと思います。

    上のAさんの例とは異なり、Bさんの場合は安定収入のある配偶者さんがいらっしゃいます。こういった場合は本人の年収が低くとも、生活費負担が軽い分自由に使えるお金が多いため、審査通過はさほど難しくありません。
    というわけで、「安定収入ある配偶者のいる方が、年収50万円で審査に通る」こと自体はさほど珍しくもないと思うのですが……。

    Bさんの場合は「妊娠中、間もなく働けなくなる」ことを前提として申し込みを行っています。「WEB完結」でないカードローン契約であれば100%モビットのコールセンターと会話をする機会があるはずですから、この際に借入動機も尋ねられていることでしょう。

    Bさんの例からは、「今後働けなくなる」ことが確定していても

    • 現時点で収入がある
    • 安定収入のある配偶者の存在などにより、返済能力が失われない

    という2点を満たせば、審査に通過できることが分かります。

    ★とは言え実際に仕事を辞め、それをSMBCモビットに申告した後は追加借入が制限されると思われます。

    ★SMBCモビットに限らず、消費者金融会社(とクレジットカード会社)から借りられるのは年収の3分の1まで(総量規制)。
    そしてこのBさんは50万円の年収に対し「16万円」という、総量規制ギリギリの限度額が適用されています。つまりBさんは「年収50万円」の方が得られる、最大限の信頼を獲得できているわけですね。
    この信用を構成しているのはまず第一に「安定収入のある配偶者の存在」、次いで「Bさん名義のクレジットカード・自動車ローンの利用実績」であることでしょう。

    ③総量規制ギリギリで5万円の追加借入に成功したCさんの例

    ここから紹介するのは、年収ではなく他社借入が問題となっている方たちです。
    まずご紹介するCさんは、申込時点で総量規制ギリギリのお金を借りていた模様。
    (総量規制貸金業者からの借入「合計」に掛かります。つまり借入先の会社数を問わず、合計借入額が年収の3分の1に達したら新規借入不可)

    利用限度額5万円

    ▲▼SMBCモビットユーザーCさんの会員ページ&詳細口コミ

    口コミ【可決】

    • 年代:30代
    • 職業:正社員
    • 年収:350万円

    申込時期2019年4月頃です。契約タイプWEB完結
    年代30代職業正社員(上場)
    申告年収350万くらいです。勤続年数11年です。
    家族構成単身、親と別居家賃または住宅ローン負担67000円です。
    審査に掛かった時間1時間くらいです。曜日は覚えていないですが申込は17時頃でした。申込~借入までにかかった時間3時間くらいでした。
    契約金利18%でした。契約限度額5万円でした。
    他社借入110万円ありました。
    申告年収以外の収入、生活援助など自分で働いて得たお金以外の所得は無かった。
    信用情報関連
  • 普段からクレジットカードで決済をしていた
  • SMBCモビットへの申し込みから数え「2年」以内に、クレジットカードの支払いを「1ヶ月」以上延滞した(=ブラック未満のキズあり?)
  • 携帯電話「端末」の分割払いを行っていた
  • 借入が必要だった理由引っ越しにお金がかかるため借入させてもらいました。
    必要金額は10万円です。
    SMBCモビットを選んだ理由TVCMでやっていたので安心感があったので申し込みさせて頂きました。
    本人確認電話について本人確認はありました。運転免許証の住所と実際の住所が異なっていたため、連絡がありました。
    在籍確認電話について在籍確認はなかったと思います。(※WEB完結は原則在籍確認の電話連絡なし)
    提出した書類運転免許証と保険証と源泉徴収票を提出しました。
    SMBCモビットへの感想SMBCモビットのアプリは使い勝手がよいです。アプリを通してセブン銀行からの返済も可能なので重宝しております。
    備考SMBCモビットの審査を通ったあと、アコムの審査は落ちました。
    (※総量規制の制限上、借入を減らさない限りどうやっても貸金業者からの追加借入は不可)

    他社借入先についての明言はありませんが、SMBCモビットから与えられた限度額が5万円だったところを見るに、110万円すべて貸金業者からのキャッシングと見て問題ないでしょう。
    年収350万円に対し、計115万円の借入となれば本当に総量規制スレスレでの契約ですね。これに加えCさん、クレジットカードの延滞という問題も抱えていた模様。
    (3ヶ月以上の延滞、という項目にはチェックが無かったため、信用情報にブラック未満のキズが入っている状態と思われます)

    こんな状況でも審査に通過できた理由は、やはり「上場企業勤め」「勤続11年」といった属性から来る安定性でしょうか。(とは言え後述のDさんは非上場企業勤め、勤続2年なのでそこまで気にしなくても良さそう)
    いずれにせよ、SMBCモビットでは総量規制スレスレであっても返済能力さえ認められれば新規審査に通過できることが分かります。

    ★ちなみに「WEB完結」と「カード申込(通常カードローン契約)」は申込条件こそ異なりますが、その後の審査基準や審査スピードに違いはありません(SMBCモビットへの問い合わせによる)。

    ④年収の半分を超える債務を抱えながら追加借入に成功したDさんの例

    Dさんの会員ページ

    ▲▼SMBCモビットユーザーDさんの会員ページ&詳細口コミ

    口コミ【可決】

    • 年代:20代
    • 職業:正社員
    • 年収:360万円

    申込時期2017年初めごろ契約タイプWEB完結
    年代20代職業正社員(非上場)
    申告年収360万円勤続年数約2年
    家族構成単身、親と別居家賃または住宅ローン負担家賃 ¥35,000/月
    審査に掛かった時間約12時間
    (申込:平日夜)
    申込~借入までにかかった時間約12時間
    契約金利18%契約限度額10万円
    他社借入アコム約50万
    クレジットカードキャッシング約50万
    銀行カードローン約100万
    申告年収以外の収入、生活援助など自分で働いて得たお金以外の所得は無かった。
    信用情報関連
  • 普段からクレジットカードで決済をしていた
  • 携帯電話「端末」の分割払いを行っていた
  • 借入が必要だった理由他社借入金の返済が追い付かなくなり自転車操業状態に陥ってしまい、他社への返済のための借入
    SMBCモビットを選んだ理由在籍確認が無いこと
    本人確認電話について無し
    在籍確認電話について無し
    提出した書類源泉徴収票(+本人確認書類?)
    SMBCモビットへの感想他社借入が多かったが借入できました
    振込キャッシングは対応も速く、とても便利です

    私の場合は、夜に申し込んだことと
    書類の提出ミスで時間がかかっていますが、問題なく進めば即日融資可能でとても便利だと思います

    ご提供頂いた写真を見る限り、利用限度額が0円となっているのがやや不穏ですが(任意整理をされたのでしょうか)、ひとまずSMBCモビットでの審査には通過されています。

    借金返済のために借金をすることの是非は置いておくとして……。
    やはり一定以上の返済能力があり、総量規制に接触しないのであれば、多重債務を抱えていても審査に通過しうるようですね。

    ……ただ、こういった状況だと追加借入の前に、アイフルなどでおまとめローンの相談をした方が得策かもしれません。
    (ちなみにSMBCモビットに、総量規制の対象外となるおまとめ専用ローンの取り扱いは無し)

    ただしブラック状態の申込者に対しては他社より厳しい模様

    ただしブラック状態の申込者に対しては他社より厳しい模様

    ここまで紹介してきたのは収入が低くても、あるいは多重債務を抱えていてもSMBCモビットの審査に通過できた、という例でした。
    とは言えもちろん申込者全員が、こういった良い結果を得られるわけではありません

    以下はSMBCモビット…ではなく「プロミス」の審査経験者を対象としたアンケート調査にご協力くださった、Eさんの回答です。

    ★SMBCモビット審査経験者、Eさんの例

    口コミ【否決】

    • 年代:30代
    • 職業:正社員
    • 年収:300万円

    申込時期2019年2月頃〜3月頃契約タイプ
    年代30代職業正社員(非上場)
    申告年収300万勤続年数仕事が決まり、就職してから1〜2カ月
    家族構成単身、親と別居家賃または住宅ローン負担家賃は賃貸で、アパートの家賃は毎月5万円。
    他社借入申し込み時、他社からの借り入れはなかったです。  
    申告年収以外の収入、生活援助などなし
    信用情報関連
  • クレジットカードへ申し込んだことはあるが、審査に通れなかった。
  • 10年前くらいに自分名義のカード(VISA)の支払いをしていなかった、同じく10年前位に自分名義の携帯を滞納した。現在も未払い。
  • 借入が必要だった理由仕事も決まったばかりで生活が厳しく、家賃滞納、光熱費滞納で誰からもかりれなかった状況だったため。
    その他生活費。食品など。
    備考プロミスでの審査通過後1カ月くらいしてから、SMBCモビットの審査を受けたのですが、審査には通りませんでした。
     
    同じ日にアコムに審査をしてそのまま審査には通りアコムですぐ10万円借りることができました。
    備考プロミスでの契約額は10万円

    クレジットカード等の長期延滞情報は「延滞清算後」5年間残ります。よってこのEさんは、正真正銘現行のブラック状態と見て間違いないでしょう。

    注目すべきは、同じブラック状態でも「プロミス、アコムの審査には通れたのにSMBCモビットの審査には落ちてしまった」という点ですね。

    上のAさん(信用情報なし)、Cさん(ブラック未満のキズ可能性あり)が審査に通過できているあたり、SMBCモビットは「ブラック未満の問題」にはそれなりに寛容なようですが……。
    10年の間踏み倒しを決行しているようなブラック状態の方への貸付は実施していない模様。信用情報問題に対しては、プロミスアコム(アイフルでもブラックの通過例あり)に比べ厳しいと見て良いでしょう。

    ちなみにブラック状態の場合、他社であっても契約できるのはせいぜい10万円くらいまでとなります(大手消費者金融会社の場合。中小業者を選べばその限りでない)。

    CHECK消費者金融系カードローンの徹底比較!金融機関別のメリット・デメリット他

    ★自分がブラック状態か分からない、という場合には以下のページを参考にしてみてください。

    CHECKブラック入りの要件と存続期間について
    CHECK個人信用情報の開示とその見方について

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • SMBCモビットでは申告年収30万円かつ信用情報(後払い実績)無しでの審査通過例あり。失業後など厳しい状況にあっても、「今後きちんとお金を稼いで、返済していける」と認められたなら審査に通り得る
    • 安定収入のある配偶者がいれば、自身の収入が高くなくとも問題なく通過可能。また休職見込みであっても返済能力が失われないのなら借入できる模様
    • 「総量規制ギリギリ」「銀行債務含めて、年収の半分を超える借入がある」といった状況でも、返済能力が認められれば(総量規制に触れない範囲で)借入が可能
      (ただし自転車操業に陥っているのなら、他社おまとめローンなども併せて検討したい)
    • このように年収や他社借入に関しては比較的寛容な一方で、ブラック状態の方は審査落ち(前後にプロミスアコムで審査通過)。
      ブラック未満の問題はさほど気にされないようだが、正真正銘ブラック状態なら他社を選ぶのが無難

    消費者金融会社らしい審査が特徴のSMBCモビット。
    とは言え総量規制に接する借入はどうやっても不可、かつ信用情報問題に関しては他社より厳しい様子ですので、この点についてはあらかじめ確認しておきたいところです。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    SMBCモビットでは、申告年収が低くても、妊娠で働けなくなる場合であっても、借り入れできる可能性大です。その他、多重債務の人であっても融資実績がありますので、困った時の「神頼み」ならぬ「モビット頼み」ができそうです。しかしながら闇雲に審査が緩い訳ではありません。他社に比べてブラックの人に対しては塩対応。当たり前のことかもしれませんが、どこの会社よりも返済能力を重視している会社なのだと言えるのではないでしょうか。

    CHECK「SMBCモビット」メリット・デメリットと契約の流れ~返済まで
    CHECKSMBCモビットに聞いた!即日融資を狙えるのは何時まで?WEB完結・カード申込間の違いも
    CHECKSMBCモビットへ電話取材!土日の在籍確認:即日融資の条件は「勤務先確認書類の提出」
    CHECK【証拠付】SMBCモビットWEB完結、20項目×7名の詳細口コミ:他社借入多数の通過例も
    CHECKSMBCモビットWEB完結の総まとめ:カード申込との違いや即日融資条件、電話確認の実施例


    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年率3.0%~18.0%限度額800万円
    保証料なし審査時間最短30分 (※)
    融資スピード最短即日(※)借入判断あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります



    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント