【FP監修】SMBCモビットは派遣社員を理由とした審査落ちナシ:問合せに基づく在籍確認仕様も

SMBCモビットは派遣社員を理由とした審査落ちナシ:問合せに基づく在籍確認仕様も

この記事の監修者
飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

「誰にも知られずに借りられるというが気になる。
正社員でなくても利用できるなら、申し込んでも良いけれど…」

結論から言うとSMBCモビット審査通過のための「収入」や「職業」に関するハードルはかなり低い模様。具体的には申告年収30万円(配偶者なし)での審査通過も確認されていますね。
こういった状況ですから、継続して収入を得ている派遣社員の方が、「派遣社員である」「収入が低い」という点だけを理由に審査に落とされてしまうことは無いでしょう。

今回は実際に寄せられたアンケート回答を元にしたSMBCモビットの審査傾向、そして同社問い合わせに基づく「派遣社員のための在籍確認(勤務先確認)」仕様等をまとめました。
読み終えていただければ、今のあなたがSMBCモビットへ申し込むべきか否かが分かります。

SMBCモビット (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分 (※)
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(10秒簡易審査)
備考
  • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
  • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
  • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
  • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
  • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
  • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
  • 無利息サービスなし

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


SMBCモビットは年収30万円での審査通過も確認済み。継続収入を得ている派遣社員ならステータス面はまず問題なし

SMBCモビットは年収30万円での審査通過も確認済み。継続収入を得ている派遣社員ならステータス面はまず問題なし

今回、「SMBCモビット」ユーザー約20名ほどにアンケート調査を実施したところ、残念ながら派遣社員の方の回答は得られなかったのですが……。
(というよりモビットの利用者は、WEB完結の保険証制限もあり会社員の比率が非常に高い)
おそらく派遣社員よりも審査が不利になりやすいであろうアルバイトの方、比較的立場の近い契約社員の方の審査通過レポートは複数確認されています。

★非正規従業員の申込者による「SMBCモビット」審査通過例
適用限度額

年収30万円、アルバイト(単身)
失業直後

10万円

年収50万円、パート
安定収入ある配偶者あり
産休による休職予定あり

16万円
年収200万円、アルバイト(単身) 10万円

年収240万円、契約社員(単身)
他社借入計190万円(いずれも銀行から)

※おそらく希少例

30万円
※適用金利はいずれも18%
※リンク先からより詳しい属性や体験談をご覧頂けます。

というわけでご覧の通り、SMBCモビットにおける審査通過のための「収入」ハードルはかなり低いようですね。また、非正規であることもほとんど問題にならないようです。

派遣社員の方の回答は得られなかったとはいえ、年収30万円でも通り得るモビットの審査。
毎月きちんと収入を得ている方が「派遣社員」をだけを理由に審査に落とされてしまうことはまず無いと言って良いでしょう。

★とは言えもちろん、すでに他社からお金を借りている場合や信用情報に問題がある(いわゆるブラック状態である)場合はその限りでありません
また、上の通過例を見ても分かる通り非正規従業員は正社員に比べ大きなお金を借りづらいのは確かです。(正社員の方だと最初から50万円以上を借りられた例も多い)

モビットへの問い合わせによると、在籍確認先は選択可&電話自体の回避も可能

モビットへの問い合わせによると、在籍確認先は選択可&電話自体の回避も可能

さて、派遣社員であっても問題なく利用できる「SMBCモビット」ですが……。
しばしば審査結果以上に気にされやすいのが「在籍確認」の過程。これはモビットが審査の上で、あなたの勤務先を何らかの手段で確認することを言います。
モビットの場合、在籍確認の基本仕様は以下のように契約タイプによって変動します。

★SMBCモビットの在籍確認仕様
在籍確認仕様
カード申込 原則電話
希望があれば書類提出による代用可
WEB完結
(社会保険への加入と指定口座※必須)
原則書類(健康保険証等)提出のみ
※三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行

WEB完結を利用できるのであれば、勤務先へ電話が掛かってくることはほぼありません。在籍確認に関する心配は不要でしょう。

さて、ここで問題になるのが「カード申込」選択時の電話確認ですが……。
これについてSMBCモビットに問い合わせてみた結果が以下の通り。

【管理人】山本
派遣社員が申し込みを行う場合、在籍確認の電話はどのように行われますか。

オペレーターの回答
派遣社員の方でしたら、派遣先・派遣元どちらかご都合の良い方にお電話で確認を取らせて頂きます。
【管理人】山本
在籍確認の前に相談する機会があるということでしょうか?
オペレーターの回答
そうですね、「カード申込」の方でしたら必ず確認を取らせて頂きます。
オペレーターの回答
また、電話自体に不都合があるようでしたらお給与明細などで在籍の確認を取ることも可能です。

(2019年6月問合せ分)

というわけで、派遣社員の場合は事前に派遣先・派遣元どちらに電話を掛けるか選択できるとのこと。これは在籍確認に融通の利きやすい消費者金融会社においても珍しい対応ですね。

また勤務先を確認できる書類を提出できれば勤務先への電話自体が不要となりますので、在籍確認電話に不安があるのならこちらの手段を用いても良いでしょう。
モビットは電話による在籍確認を実施する前に必ず携帯電話を通しコンタクトを取りますから、希望がある場合にはこのタイミングで伝えればOKです。

CHECKモビットはWEB完結でなくとも在籍確認電話を避けられる!問合せに基づく必要書類
CHECKモビット利用者に聞いた!本人確認電話はWEB完結でも回避困難?質問内容他

★「勤務先を確認できる書類」として認められるのは、確認できている限り

勤務先を確認できる書類
  • 社会保険証(被扶養者の物は含まない。会社名記載のもの)
  • 最新の給与明細書
  • 最新の源泉徴収票
となります(モビットへの問い合わせによる)。
この書類は使えないの?といった個別の質問については、直接モビットにお問い合わせください。

★ちなみに電話を使った在籍確認を行う場合であっても、第三者にモビットの社名や用件が伝えられることはありません
また、あなた自身が電話を受ける必要は無く、第三者による「○○は席を外しています」といった「その勤務先への在籍」を確認できる回答さえ得られれば、在籍確認は完了となります。

CHECKSMBCモビットに聞いた!「在籍確認」の基本仕様と実際の会話例

★その他勤務先の休業中に即日融資を希望する場合などにも、書類を使った在籍確認が必要となります。

CHECKモビットへ電話取材!土日の在籍確認:即日融資の条件は「勤務先確認書類の提出」

社会保険に入っているなら派遣社員でも「WEB完結」を利用可能、「カード申込」との違いは何?

社会保険に入っているなら派遣社員でも「WEB完結」を利用可能、「カード申込」との違いは何?

ここからはおまけ程度に、「WEB完結」「カード申込(通常カードローン)」の選択についてお話しさせて頂きましょう。

あなたが以下の条件を満たすのであれば、派遣社員であっても「WEB完結」という契約方法を選択可能です。

  • 社会保険(または組合保険)への加入(被扶養者は含まない)
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座を返済用口座として設定できること
  • こちらを満たせないのであれば、申込先は自然と「カード申込」一択となるわけですね。

    さて、ここではあなたが「WEB完結」への申し込みが可能と仮定してお話を進めて行くと……。
    簡単に言えばこちらの契約方法、カード申込に比べると「他人に知られず借りる」ことに特化した契約方法となります。

    ★SMBCモビット、2つの契約方法の簡易比較
    WEB完結 通常カードローン契約
    (カード申込)
    申込条件
  • 20歳~69歳で収入がある
  • 社会保険または組合保険加入
  • 指定口座の所持
  • 20歳~69歳で収入がある
  • 契約方法 インターネットのみ インターネット、郵送など
    ローンカードの発行 なし あり
    本人確認電話
    (申込確認電話)
    実施されないこともある 必須
    在籍確認電話
    (勤務先への電話)
    なし 原則あり
    (相談+書類提出で回避可)
    自宅への郵送物 なし 原則あり
    (指定口座の登録で回避可とのこと。また郵送物の局留め可/問合せによる)
    借入方法 銀行振込(土日や夜間も対応)
    スマホATM※1
    左記に加え、ローンカードを使ったATM出金(セブン銀行以外もOK)
    返済方法 自動引き落とし(口座振替)
    +振込またはスマホATMによる任意返済
    以下の任意の方法

  • 自動引き落とし
  • 銀行振込
  • ATM入金
  • 必要書類 本人確認書類
    勤務先確認書類
    収入証明書類
    公式HPに記載の書類と、実際に必要な書類が異なります。
    本人確認書類
    勤務先確認書類(在籍確認電話を避けたいとき等)
    収入証明書類(モビットから指示があった場合のみ)
    備考
  • 審査スピードは大差なし
  • 即日融資のための申込タイムリミット目安は「17時~18時」

  • 申込条件は異なるが、審査内容・難易度は同じ
  • ※1 ローンカードの代わりにスマートフォンアプリ上に表示されるQRコードを使って入出金を行うサービス。「セブン銀行ATM」でのみ利用可

    「勤務先電話の回避」「郵送物の回避」はカード申込の方であっても対応してもらえますが、「WEB完結」であれば特に事前相談が必要ないのが嬉しいところ。
    ローンカードが発行されないために借入・返済はやや不便になるかもしれませんが、現在モビットは土日や夜間を含めた銀行振込にも対応していますので、そこまで神経質になる必要もないかと思います。

    モビットへの問い合わせによると、「WEB完結」「カード申込」は申込条件こそ異なるものの、その後の審査は共通とのこと。
    よって保険証と口座の要件さえ満たしているのなら、

    • 在籍確認の電話や自宅への郵送物を避けたいか
    • ローンカードを使って入出金を行いたいか

    の2点だけを基準に、申込先の契約タイプを選択して差し支えないでしょう。

    ちなみにアンケート結果を見る限り、今人気なのは圧倒的に「WEB完結」の方ですね。
    勤務先への電話なしで借り入れられるから、という理由でモビットを選択された方もかなり多いようです。

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • SMBCモビットでは「年収30万円」「年収50万円」といった属性での審査通過が報告されている。よって毎月きちんと収入を得ている派遣社員が「低収入」「派遣社員である」ことだけを理由に審査に落とされることは無い(他社借入や信用情報問題がある場合はその限りでない)
    • 在籍確認に関してはかなり融通が利く。「カード申込」選択時であっても、在籍確認先は派遣元・派遣先から事前に選択可能。また給与明細書などの提出により電話自体をカットすることも容易
    • 社会保険に加入、かつ指定口座を持っていれば、派遣社員であっても「WEB完結」を利用可能。こちらを選べば事前相談なしで勤務先への電話や自宅への郵送物を避けられる

    「WEB完結」の使い勝手の良さで有名なSMBCモビットですが、仮にこちらの条件を満たしていなくても審査・在籍確認に関する姿勢は柔軟です。
    収入面のせいで審査に自信がない場合はもちろん、勤務先への電話が不安で申し込みをためらっている場合においても、おすすめできる金融機関と言えるでしょう。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    派遣社員だから借りられないかも?と心配する人はいるようですが、SMBCモビットの場合、信用情報に問題がなければ派遣社員を理由に審査落ちになることはないようです。在籍確認も派遣元への電話を回避したいのなら、最新の給与明細書や社会保険証等で在籍の確認が取れればOK。まさに派遣の味方な会社であると言えますね。とはいえ派遣という性質上、いつ仕事がなくなるのかは誰にも分かりません。借り過ぎに注意しましょう。

    CHECKモビットWEB完結の総まとめ:カード申込との違いや即日融資条件、電話確認の実施例

    CHECKモビットに聞いた!WEB完結は運転免許証・パスポートなしでも条件付きで利用可
    CHECKモビットに聞いた!WEB完結「在籍確認(勤務先への電話連絡)なし」は本当?「携帯に電話きた」例も
    CHECKモビット利用者に聞いた!本人確認電話はWEB完結でも回避困難?質問内容他
    CHECKモビットに電話取材!WEB完結で即日融資を受ける条件&契約後の借入方法
    CHECKモビット&利用者に聞いた!「WEB完結」HPに無い実際の必要書類&契約の流れ
    CHECK【証拠付】モビットWEB完結、20項目×7名の詳細口コミ:他社借入多数の通過例も


    CHECKモビットはWEB完結でなくとも在籍確認電話を避けられる!問合せに基づく必要書類
    CHECKモビットの審査は通りやすい?可決&否決体験談から見る傾向:年収30万円での通過も
    CHECKモビットに聞いた!即日融資を狙えるのは何時まで?WEB完結・カード申込間の違いも
    CHECKSMBCモビット、年収30万円での通過例から見る「低収入でも審査に通る条件」&審査基準

    ★SMBCモビット(カードローン/WEB申込)必要書類
    申込条件
    (通常カードローン契約)
    年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方
    申込条件
    (WEB完結)
    上の条件に加え、

  • 社会保険または組合保険の加入者である(被扶養者は不可)
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を返済用口座に設定できる
  • 必要書類 本人確認書類
    (全利用者必須)
    以下のうちいずれか1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証(国保や被扶養のものでも良い)
  • ※写真付きのマイナンバーカード等でも問題ないとのこと(WEB完結も同様/問合せによる)

    収入証明書類
    (WEB完結利用時、またはモビットから提出を求められた場合※1)
    以下のうちいずれか1点

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書直近2ヶ月分
  • (あれば賞与明細も)

    勤務先確認書類
    (WEB完結利用時、または在籍確認の電話を避けたいとき)
  • 社会保険証または組合保険証
  • 給与明細直近1ヶ月分
  • 源泉徴収票
  • その他応相談

    ※1 「カード申込」であっても貸金業法の制限上、「モビットでの限度額が50万円を超える場合」もしくは「他の貸金業者との借入合計が100万円を超える」場合には必須

    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
    保証料 なし 審査時間 最短30分 (※)
    融資スピード 最短即日 借入判断 あり(10秒簡易審査)
    備考
    • SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります



    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント