SMBCモビットの返済総まとめ:毎月の返済額やWEB完結時の追加返済方法は?

SMBCモビットの返済総まとめ:毎月の返済額やWEB完結時の追加返済方法は?

「SMBCモビットの<WEB完結>を利用中。
今月は余裕があるから追加で返済をしたいけど、ローンカードがないからATMが使えない!」「SMBCモビットのカードローンを使っているけど、ATM手数料をカットする方法はないのかな……。」

残念ながら、SMBCモビットの返済システムは大手消費者金融他社に比べて充実しているとは言えません。
ですが、その分すでにSMBCモビットと契約済みの場合ならば「返済方法に迷う必要がない」と言い換えることもできるでしょう。
例えばローンカードが発行されない「WEB完結」タイプを利用中であれば、返済方法は銀行振替銀行振込の二種類しかない、といった具合ですね。

今回はそんなSMBCモビットの返済方法や毎月の返済金額、その他「今月の支払いは難しいかも……。」と分かったときの対応方法など、SMBCモビットの返済について詳しくまとめてみました。
読み終えていただければ、SMBCモビットの返済に関する不安をすべて解消できますよ!

★SMBCモビットで支払いを続けているのに、借り入れが減らない!というお悩みをお持ちであれば、「SMBCモビットの金利と利息額について」のページをご覧ください。

SMBCモビット (基本情報)
実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
保証料 なし 審査時間 最短30分 (※)
融資スピード 最短即日 借入判断 あり(10秒簡易審査)
備考
  • 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1 (2年連続受賞です!!)
  • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
  • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
  • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
  • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
  • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
  • 無利息サービスなし

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


SMBCモビットの公式サイトで詳細をチェックする!

ローンカードなしの「WEB完結」における返済方法

ローンカードなしの「WEB完結」における返済方法

SMBCモビットにおける最大の特徴でありながら、申し込み条件の限られる「WEB完結」
ローンカードが発行されないこの契約方法を選んだ場合、当然ATMを使って返済を行うことはできません。
そんな「WEB完結」の返済方法を見ていきましょう。

①「WEB完結」の約定返済方法は「三井住友銀行または三菱UFJ銀行」口座からの引き落とし一択

SMBCモビットと「WEB完結」タイプの契約を結んだ場合、約定返済(毎月必ず行う返済)の方法は「三井住友銀行または三菱UFJ銀行口座からの自動引落とし(口座振替)」一択。
ちなみに三井住友銀行、もしくは三菱UFJ銀行の口座を持っていなければ、WEB完結へ申込みを行うことはできません。

毎月の引落とし額については「3.SMBCモビットの毎月の最低返済額をチェック!」の項目をご覧ください。

★返済日は契約時に「5日」「15日」「25日」「末日」から選択可能です。

<自動引き落とし額を増やすことはできない>

SMBCモビットのコールセンターに問い合わせを行ってみたのですが、SMBCモビットはクレジットカードのリボ払いのように、自動引落とし額の増額はできないとのこと。

毎月の返済額は一律で「借入残高に応じた最低返済額」となります。

②追加の返済方法は「銀行振込」のみ:振込先はインターネットで確認可能

それでは「WEB完結」を選択した場合、一括返済や追加の返済を行うためにはどうすればよいのでしょうか?

SMBCモビット「WEB完結」を利用中の場合、自動引落とし以外の返済方法は「銀行振込」のみ。
毎月の引落とし額以上のお金を返済する場合、所定の口座へ任意の金額を振り込めばOKです。

追加返済のための振込先は、SMBCモビットのインターネット会員サービス「Myモビ」(PC版)から確認可能。その後はご利用中の金融機関のATMや窓口、インターネットバンキングなどから指定口座へ振込みを行えば追加返済完了となります。
携帯電話から振込先を確認することはできませんのでお気をつけください。

SMBCモビット公式HP「Myモビログイン」

★振込手数料は利用者負担となります。

★追加返済時間によっては、残高の反映が翌銀行営業日となることがあります。

★「Myモビ」を使い、直接返済を行うことはできません。(スマホアプリ版含む)

通常のカードローンタイプを選択した場合の「SMBCモビット」返済方法と手数料

通常のカードローンタイプを選択した場合の「SMBCモビット」返済方法と手数料

あなたがSMBCモビットカードをお持ちであれば、「口座振替(自動引落し)」「銀行振込」に加え「ATM」を使った返済が可能です。
それでは、その詳細を見てみましょう。

★SMBCモビットカードローンの返済方法

手数料 その他
各種ATM 取引額1万円以下
……108円
取引額1万円超過
……216円
  • 三井住友銀行のATM利用時のみ、手数料無料
  • セブン銀行ATMとスマホアプリ版「Myモビ」を使い、カードレスでの取引も可
    詳細SMBCモビット公式HP「スマホATM取引」
  • 口座振替(自動引落とし) 無料
  • 引落とし日は「5日」「15日」「25日」「末日」から選択可
  • 引落とし先に指定できる口座は「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」の普通預金口座のみ
  • 銀行振込 金融機関による
  • 「Myモビ」から振込先を確認可能
  • ★SMBCモビットの借入・返済に利用できるATM

  • 三井住友銀行(手数料無料)
  • セブン銀行
  • ローソン
  • E-net(ファミリーマートなど)
  • プロミスATM
  • Loppi(ローソン設置の端末・返済のみ)
  • Famiポート(ファミリーマート設置の端末・返済のみ)

     

  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セゾンカード
  • その他一部の地方銀行、信用金庫ATMなど
  • 借入・返済には非常に多くのATMを利用できますが、手数料無料で利用できるのは三井住友銀行ATMのみ
    そのため、ATMを使って取引を行う際にはできるだけこの銀行のATMを利用できると良いですね。

    ★プロミス、アコムなどとは違い、「Myモビ」を通し直接返済を行うことはできません。

    SMBCモビットの毎月の最低返済額をチェック!

    SMBCモビットの毎月の最低返済額をチェック!

    SMBCモビットにおける、毎月の最低返済額は以下の通りです。
    (WEB完結かそうでないか、といった契約方法により、最低返済額が変わることはありません。)

    ★SMBCモビットの毎月の返済額

    最終借入時の借入残高 最低返済額
    10万円以下 4,000円
    10万円超過~20万円 8,000円
    20万円超過~40万円 11,000円
    40万円超過~50万円 13,000円
    50万円超過~60万円 16,000円
    60万円超過~70万円 18,000円
    70万円超過~80万円 21,000円
    80万円超過~90万円 24,000円
    90万円超過~100万円 26,000円
    以後、最終借入時の借入残高20万円ごとに最低返済額+4,000円

    SMBCモビットの返済金額は、利用限度額に関わらず最終借入時の借入残高に応じ決定します。(=残高スライドリボルビング方式。SMBCモビットの表記によると「借入後残高スライド元利定額返済方式」)

    例1:契約直後に20万円を借りた場合、毎月の返済額は8,000円

    例2:3万円を借りている状態でさらに30万円を借り足した場合、毎月の返済額は11,000円

    当月の返済額は、各ATMや「Myモビ」で確認可能ですよ。
    銀行カードローンのように、借入残高が減るにしたがって返済額が減ることはありません。

    SMBCモビット公式HP「Myモビログイン」

    ★毎月の返済は、「最低返済額以上」の金額を振り込むことで完了となります。最低返済額以上であれば、いくら返済しても構いません。

    CHECKよくある質問:一括返済の方法を教えてください。

    SMBCモビット、はじめての返済の手引き

    SMBCモビット、はじめての返済の手引き

    はじめてSMBCモビットで返済を行うあなたのために、その方法をまとめてみました。

    ①ローンカードの発行されない「WEB完結」を利用する場合

    「WEB完結」で契約を結ぶ場合、毎月の返済方法は「三井住友銀行または三菱UFJ銀行口座からの自動引落とし」のみ。
    ですから、契約時に選択した返済日(「5日」「15日」「25日」「末日」のいずれか)までに、返済用口座へ最低返済額を入金しておけばそれでOKです。

    CHECK初回返済日の決定方法

    ②カードローンタイプのSMBCモビットを利用する場合とその注意点

    毎月の返済方法を「口座振替」とした場合は、WEB完結の返済時と同じく、返済日までに最低返済額を入金しておけば問題ありません。

    ただし、口座振替を利用しない場合には契約時に選択した返済日(5日、15日、25日、末日)までにATMまたは銀行振込で、最低返済額を入金する必要があります。

    特にどちらを選んでも問題ありませんが、「銀行振込」を選択する場合には反映時間に注意。
    というのも、銀行振込が反映されるのは「平日9:00~15:00」のみ
    返済日の15時以降に銀行振込で支払いを行っても、反映は翌朝となり結果的に延滞扱いとなってしまうわけですね。

    返済日の15時以降に支払いを行う場合には、即時反映の「ATM」返済を利用しましょう。

    ★三井住友銀行、または三菱UFJ銀行の振替(同じ金融機関内のやり取り)を使い返済を行う場合には、15時以降であっても入金が即時反映されます。

    <初回返済日は借入日で決まる!>

    SMBCモビットにおける初回返済日は、以下のように決まります。
    SMBCモビット公式HPより返済期日表

    ▲SMBCモビット公式HPより

     

    例えば毎月の返済日を「25日」としていた場合……。

    はじめての借入を「4月1日」に行ったなら「4月25日」が、

    はじめての借入を「4月10日」に行ったなら「5月25日」が、初回返済日となるわけですね。

     

    借入日が分からない、といった場合には「Myモビ」から次の返済日の確認が可能ですよ。

     

    SMBCモビット公式HP「Myモビログイン」

    「今月の返済は厳しいかも……。」そんなときにはどうすればいい?

    「今月の返済は厳しいかも……。」そんなときにはどうすればいい?

    偶然の出費が重なりすぎて、今月の返済は難しいかも……。そんな場合の対処方法をお教えします!

    ①当月中であれば、コールセンターに相談することで返済日の先延ばしができるかも!

    返済期日が「毎月末日」以外であれば、コールセンターに相談を行うことで返済日の先延ばしが可能です。
    延滞せずに利用できるのなら、それに越したことはありません。「返済を待ってほしい」と思ったら、まずは「返済日先延ばしの相談」を行いましょう。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    ただし、SMBCモビットのコールセンターによると利用状況によっては対応できないこともあるとのことでした。

    CHECKよくある質問:返済日を変更することはできますか?

    インターネットサービス(Myモビ)で返済日を変更することはできません。

    ②利息だけの返済や支払いの減額を希望する場合にも、電話相談を

    どうしても最低返済額どおりの返済が難しい、といった場合には、相談次第で利息金のみの返済(最低返済額のおよそ半分程度の支払い)が認められる可能性があります。

    SMBCモビットの立場に立ってみると、利息(金融機関あての手数料)さえ支払ってもらえれば、何の不都合もありません。
    そのため、特にこれまでにSMBCモビットで問題を起こしていない限りは返済額の減額に対応してくれることでしょう。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    ★SMBCモビットで発生する利息の仕組みについては、「SMBCモビットの金利と利息について」のページをご覧ください。

    ③支払いを踏み倒したらどうなるの?ローン滞納のデメリット

    期日までにSMBCモビットへの支払いが行われなかった場合、新規借入は不可となり、適用金利は20.0%(実質年率)に引き上げられます。(遅延利率)

    その後はじめに行われるのは、携帯電話へ支払いの催促
    こちらを無視していると「自宅電話への催促」「勤務先への催促」、さらには「自宅への督促状(とくそくじょう)の送付」といった対応がなされることが多いようですね。

    ちなみに延滞後3ヶ月で、確実に金融ブラック状態入りとなり、今後5年間はほとんどの金融関連の契約を結ぶことができなくなります。
    それでもなおSMBCモビットからの連絡を無視し続けた場合には、裁判へ至ることも考えられますね。

    CHECKカードローンの支払い遅れとその後の流れ

    支払いの延滞に、メリットは何一つありません
    もしも普段どおりの返済が難しいのであれば、できるだけ早い段階でSMBCモビットへ連絡を行ってください。
    支払いの目処が立っていれば約束の日まで、催促の電話を待ってくれる可能性もありますよ。

    SMBCモビットの返済に関するよくある質問と回答

    SMBCモビットの返済に関するよくある質問と回答

    最後に、SMBCモビットの返済についてよくある質問にお答えしていきます。

    ①毎月返済を行っているにもかかわらず、借入残高がなかなか減りません。なぜですか?

    毎月の返済額は、「借入残高の清算に充てられるお金」「SMBCモビットへ支払う利息=サービス料」に分けられます。
    SMBCモビットで、10万円を30日借りた場合の利息は「1,479円」。
    このとき、最低返済額である4,000円を返済しても、あなたの借入は2,521円しか減りません

    これはSMBCモビットに限らず、多くのカードローンで適用される返済のルール。
    残念ながら金利を下げ、利息自体を減らすことは難しいため、毎月の返済額を引き上げて、借入の清算に充てられる金額を増やすことができると良いですね。

    詳しくは「SMBCモビットの金利と利息について」のページをご覧ください。

    ②返済日を変更することはできますか?

    実際に、SMBCモビットのコールセンターに尋ねてみました。

    【管理人】山本
    返済日を変更することはできますか?

    SMBCモビットの回答
    はい、できます。
    入金の次の日には当社で確認ができますので、約定返済(毎月の返済)の翌日以降にご連絡をいただけましたら、利息の清算などを致しまして返済日の変更に対応します。

    原則、返済日の変更は「毎月の返済の翌日以降」の電話相談で受け付けている様子ですね。
    とは言え、相談次第で返済日の先延ばしも可能ですので、何か事情がある場合には当月の返済の有無に関わらず、コールセンターへ相談してみることをおすすめします。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    ③今月の返済金額や借入残高は、どこで確認できますか?

    インターネット会員サービス「Myモビ」へログインした上で、「利用状況紹介」ページをご覧ください。
    PC版、携帯版、スマホアプリ版のすべてで確認可能です。

    SMBCモビット公式HP「Myモビログイン」

    ④一括返済の方法を教えてください。

    まずはSMBCモビットコールセンターへ電話を掛け、その日までに発生した利息(SMBCモビットへ支払う手数料)の金額を確認しましょう。
    オペレーターさんに「借入を清算したいのですが」「一括返済をしたいのですが」と伝えれば、一括返済に必要な金額を教えてもらえますよ。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    ★一円単位の返済には、LoppiやFamiポート、銀行振込を利用する必要があります。

    ★利息は1日ごとに発生します。必ず一括返済を実行する日に、支払額を確認しましょう。

    ⑤最低返済額以上のお金を支払う場合には、SMBCモビットへの連絡が必要ですか?

    いいえ、SMBCモビットへの連絡は必要ありません。
    最低返済額よりも大きなお金は、すべて借入の清算に充てられます。

    ⑥最低返済額以下のお金で、今月の返済を済ませることはできませんか?

    コールセンターへの相談次第で、利息額(最低返済額の半額程度)のみでの返済が可能になりますが……。
    「利息」と「支払額」の差額が少ないほど、長い目で見て損をすることになります。

    CHECKSMBCモビットの金利と利息の仕組みについて

    とは言え延滞を起こすよりははるかにマシですので、毎月の返済が厳しいと思ったらすぐにコールセンターへ問い合わせを行いましょう。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    楽天銀行などへ借り換えを行うことで、最低返済額を減らすことも可能です。

    ⑦SMBCモビットの解約方法を教えてください。

    実際にSMBCモビットのコールセンターへ問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    解約をする場合には、どのような手続きが必要になりますか?

    SMBCモビットの回答
    とくに書面の取り交わしなどは必要ありませんので、お電話でお手続きをする形になります。

    お客様は借入残高は残っておいででしょうか?

    【管理人】山本
    500円くらいあったと思います。

    SMBCモビットの回答
    でしたら、銀行振込、もしくはローソンさんやファミリーマートさんの「Loppi」「Famiポート」などで1円単位の返済が可能ですので、そちらでご清算いただきましてから、ご解約が可能になります。

    1,000円未満の借入残高が残っていても返済が可能なアコムと違い、SMBCモビットは借入を完全に清算しない限り返済ができません
    とは言え、解約自体は電話一本で簡単に完了できますよ。

    まとめ

    まとめ

    ★SMBCモビット利用者の利用できる返済方法は、「口座振替」「銀行振込」!カードローンタイプであれば「ATM」やコンビニ端末を使った支払いも可能

    ★プロミスやアコムと違い、現在インターネット返済には未対応……。口座振替先に選択できる銀行も2種類のみと少ない

    ★とにかく重要なのは「何か返済に支障があったら、とにかくコールセンターへ電話する」こと。相談次第で返済日の引き延ばしや支払額の減額も可

    ★解約時には、1円残らずすべての残高を生産する必要アリ

    SMBCモビットに限ったことではありませんが、とにかく大事なのは「支払いを放置しない」「延滞しない」こと。
    今月の返済は難しいかも?と思ったら、できるだけ早い段階でSMBCモビットへ相談を行ってくださいね。

    SMBCモビットコールセンター:0120-24-7217

    SMBCモビット公式HP「Myモビログイン」


    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット (基本情報)
    実質年利 3.0%~18.0% 限度額 800万円
    保証料 なし 審査時間 最短30分 (※)
    融資スピード 最短即日 借入判断 あり(10秒簡易審査)
    備考
    • 2018年オリコン顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1 (2年連続受賞です!!)
    • 郵送物なしの「WEB完結」申込が可能
    • WEB完結の申込条件に“ゆうちょ銀行”が追加
    • 限度額が800万円と高額で、最低金利も低い
    • まわりにバレずに、まとまったお金を借りたい人にオススメ
    • 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
    • 無利息サービスなし

    株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

    ※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります


    SMBCモビットの公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。