SMBCモビット、「本当の」必要書類は公式HPと全然違う!?契約タイプの選び方も

    SMBCモビット、「本当の」必要書類は公式HPと全然違う!?契約タイプの選び方も

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    「郵送物なし・電話連絡なしで借りられるというSMBCモビットのWEB完結が気になる。
    けれど公式HPを見る限り、必要書類はかなり多そう…」

    公式HPを見たところ、最低3~4点の必要書類を要求するSMBCモビット「WEB完結」
    ですが実際のSMBCモビットへの問い合わせ結果や利用者のアンケート回答を見てみると、「公式HPの必要書類と実際の必要書類は大きく異なる」ことが分かります。

    そこで今回はSMBCモビットにおける、契約タイプ(WEB完結/カード申込)別の「本当の」必要書類情報を簡潔にまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたに必要な準備が分かります。

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額
    3.0%~18.0%1万〜800万円
    審査スピード融資スピード
    最短30分※1最短1時間程度※1

    ポイント

    • 土日祝日対応 ※2
    • 「WEB完結」なら電話連絡なし・郵送物なし
    • 時間外振込対応
    • ブラック状態には厳しい

    ※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
    ※2 インターネット申込の休業時間:1月1日0時~1月2日7時まで

    1分でチェック!SMBCモビット、2つの契約タイプの違いとそれぞれの必要書類

    1分でチェック!SMBCモビット、2つの契約タイプの違いとそれぞれの必要書類
    「SMBCモビット」にて選べる2つの契約タイプの、性質と必要書類の違いをまとめると以下のようになります。

    ★SMBCモビット、2つの契約タイプの違い
    WEB完結
    特徴
    • 自宅への郵送物なし
    • 在籍確認の電話(勤務先への電話)なし
    • カード発行なし、借入や返済は振込やスマホATM取引、引き落としを通して行う
    • 申込み条件が厳しい
      ┗勤務先から発行された保険証が必要
      ┗三井住友、三菱UFJ、みずほ、ゆうちょいずれかの銀行口座が必要
    必要書類
    • 本人確認書類
    • 収入証明書類
    • 勤務先確認書類
      (兼用可)
    カード申込
    特徴
    • 原則自宅への郵送物あり
      (相談次第で回避できる可能性あり)
    • 多くのATMで使えるローンカードの発行あり
    • 仕事(アルバイト可)をしている20歳~69歳の方なら申込み可
    必要書類

    要は、

    • 家族や勤務先に借入を隠しやすい代わりに申込み条件が厳しく、必要書類も多いのが「WEB完結」
    • 原則郵送物が発生するが、必要書類が少なく申込み条件もゆるいのが「カード申込」

    というわけですね。

    「WEB完結」申込み条件(必要書類関連含む)を満たせないのであれば、自然と「カード申込」(もしくは他社カードローン)を選択することとなるでしょう。

    「WEB完結」の必要書類は公式HPと全然違う?問合せとアンケートに基づく「本当に必要なもの」

    「WEB完結」の必要書類は公式HPと全然違う?問合せとアンケートに基づく「本当に必要なもの」
    ここではSMBCモビット「WEB完結」の必要書類や申込み条件について、もう少し詳しく解説させて頂きます。

    「カード申込」を選択するのでこの項目を飛ばす

    ①実際の契約には「本人確認書類」「収入証明書類」「勤務先確認書類」が揃っていればOK(兼用可)

    SMBCモビットの、「WEB完結」申込口には以下のような記載が見られます。

    SMBCモビット「WEB完結」申込口の記載▲SMBCモビット公式HPより

    これを文字通りに受け取るなら、本人確認書類には「運転免許証」「パスポート」以外認められない上、「WEB完結」の利用には最低3~4種類の書類が要求されるように思われますが…。

    以上の内容について、実際にSMBCモビットへ問い合わせを行ってみた結果が以下の通りです。

    【管理人】山本
    運転免許証かパスポートがないとWEB完結は利用できないのでしょうか?
    SMBCモビットの回答
    いえ、マイナンバーカードですとか、そういった書類があればそちらでも大丈夫です。
    【管理人】山本
    保険証でも構いませんか?
    SMBCモビットの回答
    はい、ご勤務先から発行されたものであれば。

    ということでまず本人確認書類については、公式HPの内容よりもかなり寛容な基準を設けているようですね。

    また、これまでSMBCモビットユーザーへアンケート調査を行ったところ、「WEB完結」利用者の大多数が、

    • 運転免許証+源泉徴収票
    • 健康保険証+2ヶ月分の給与明細

    といったように、3点以下の書類提出で契約に成功されたと回答しています。
    (というより公式HP通りの必要書類を提出したという回答の方が稀でした)

    参考実際の「WEB完結」利用者の提出書類(原文まま)
    運転免許証と保険証と源泉徴収票を提出しました。
    免許証、源泉徴収票です。
    源泉徴収票と直近の給与明細、本人確認できる免許証などの身分証です。
    運転免許証
    社会保険の健康保険証
    勤務先の情報を記入した直筆メモ(※特例)
    給与明細
    身分証明書
    ※アンケート回答の際には情報の信憑性を確保するため「契約の事実を確認できる画像」を頂戴しています。
    ということで…

    以上の問い合わせ情報、そして実際の利用者からの情報を踏まえると、SMBCモビット「WEB完結」で契約を結ぶために必要なのは、

    • 本人確認
    • 収入確認
    • 勤務先確認

    ができる各書類となる模様。

    上の内容さえ証明できれば書類の種類や数は問われないようで、「源泉徴収票」「2ヶ月分の給与明細」など「収入と勤務先の両方を示せる書類」を用意できれば、必要書類は2点で済むようです。

    ★SMBCモビット「WEB完結」実際の必要書類
    本人確認書類
      以下の中から一点

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • パスポート
    • その他マイナンバーカード等も可
      ※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

    収入証明書類
      以下の中から一点

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 2ヶ月分の給与明細書(+あれば賞与明細書)
    • その他所得証明書など

    勤務先確認書類
    • 社会保険証/組合保険証
    • 源泉徴収票
    • 給与明細書など
    具体例
    • 運転免許証+源泉徴収票
    • 健康保険証+2ヶ月分の給与明細書
    • パスポート+所得証明書+1ヶ月分の給与明細書
    ※各項目は兼用可
    ※本人確認書類に記載の住所と現住所に相違がある場合には、別途住所確認書類(公共料金の領収書など)の提出を要求されます。

    ②注意!「WEB完結」の申込み条件は一般カードローンより厳しい

    ということで、公式HP情報よりも必要書類の面では柔軟に対応してくれる「SMBCモビットWEB完結」ですが…。

    もう一つの契約タイプ、「カード申込」に比べると申込み条件そのものが厳しいのは確かです(問合せにより確認済み)。

    ★SMBCモビット「WEB完結」申込み条件
    「SMBCモビット」共通の申込み条件
    (1)20歳~69歳である
    (2)仕事をして、収入を得ている
    ┗アルバイト可、専業主婦不可
    「WEB完結」の追加申込み条件
    (1)本人名義の、以下の金融機関口座を返済用口座に指定できる
     ▶三井住友銀行
     ▶三菱UFJ銀行
     ▶みずほ銀行
     ▶ゆうちょ銀行
    (2)勤務先から発行された保険証(被扶養者のものは不可)を持っている
    ┗国保加入者は「WEB完結」を利用不可

    所定の銀行口座を持っていない方や国保加入者、あるいは配偶者や親権者の扶養に入っている方は「WEB完結」を選択できませんのでご注意ください。

    「WEB完結」を選択できないが勤務先への電話連絡や自宅への郵送物を避けたいという場合には、特に条件なくこの2つを達成できる「アイフル」の選択をおすすめします。

    参考アイフルとSMBCモビット「WEB完結」の比較
    アイフルSMBCモビットWEB完結
    上限金利上限18%
    (月1.5%程度)
    無利息特典初めての方最大30日無利息なし
    在籍確認原則なし
    (無条件)
    勤務先への電話連絡なし
    書類の提出で完了
    郵送物口座の登録または来店契約ができれば回避可なし
    審査傾向ブラック、多重債務に寛容ブラックには厳しい
    必要口座公式HP参照大手3行
    +ゆうちょ銀行のいずれか
    必要書類本人確認書類または口座登録
    (状況によっては+α)
    本人確認書類
    収入証明書類
    勤務先確認書類
    (兼用可)
    その他限度額高め
    勤務先から発行された保険証必須

    「カード申込」なら本人確認書類1点で契約を結べる可能性も高い、ただし…。

    「カード申込」なら本人確認書類1点で契約を結べる可能性も高い、ただし…。
    ここからは、「WEB完結」よりも申込み条件や必要書類についての制限がゆるい、「カード申込」について見ていきましょう。

    「WEB完結」を選択するのでこの項目を飛ばす

    ①SMBCモビット「カード申込」の必要書類

    SMBCモビット「カード申込」における必要書類は以下の通りです。

    ★「カード申込み」必要書類
    本人確認書類
    ※全利用者必須
      以下の中から一点

    • 運転免許証
    • 健康保険証※1
    • パスポート
    • その他マイナンバーカード等も可
      ※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

    収入証明書類
    ※限度額50万超を希望の場合など
      以下の中から一点

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 2ヶ月分の給与明細書(+あれば賞与明細書)
    • その他所得証明書など

    勤務先確認書類
    ※勤務先への電話を避けたい場合
      以下の中から一点

    • 社会保険証/組合保険証
    • 源泉徴収票
    • 給与明細書など
    ※1 来店契約の場合、別途住所確認書類(公共料金の領収書など)が必要
    ※本人確認書類に記載の住所と現住所に相違がある場合には、別途住所確認書類(公共料金の領収書など)の提出を要求されます。
    ※その他審査状況により追加書類が発生する場合があります(特に自営業者/個人事業主)。

    脚注が多いですが、希望限度額が50万円以下、かつ勤務先への在籍確認電話をいとわないのであれば、「本人確認書類」1点で契約を結べるのが一般的。

    「WEB完結」に比べると、収入証明書類などを用意できずとも申し込みやすいと言えるでしょう。

    ★自営業者・個人事業主は限度額にかかわらず「確定申告書」はじめとする収入証明書類の提出を要求されやすいです。あらかじめご承知おきください。

    ★「カード申込」選択時には、原則として電話を使った在籍確認(勤務先確認)が行われますが…。
    この際モビットの社名や用件が、第三者に伝えられることはありません。また携帯電話への事前連絡の際、勤務先への電話を避けてほしい旨を伝えれば、「勤務先確認書類」の提出を条件に、その希望に対応してもらえます。

    SMBCモビットの在籍確認(勤務先確認)仕様については以下のページをご覧ください。

    CHECKSMBCモビットに聞いた!在籍確認FAQ&電話の避け方【WEB完結・カード申込】

    ②ただし自宅への郵送物を避けたいなら他社を選ぶのが無難

    「WEB完結」に比べると必要書類も少なく申し込みやすい「カード申込」ですが…。
    こちらの契約タイプ、現行の大手消費者金融会社の中で唯一「原則として自宅への郵送物あり」という仕様になっていますのでご注意ください。

    一応、事前に希望を伝えれば、

    • 口座登録(WEB完結と同様の指定口座必須)
    • 郵便局留め

    といった方法で、郵送物を避けることもできるようですが…(問い合わせにより確認)。

    他社カードローンを選べばもっと簡単に郵送物を避けられることを考えると、一緒に住んでいる家族に借入を隠したい事情があるのなら、「SMBCモビット」以外の借入先を探した方が早いでしょう。

    CHECK誰にもバレずにお金を借りる方法:家族や勤務先に内緒でカードローンを使うコツとは

    SMBCモビット、一般的なインターネット契約の流れ(WEB完結/カード申込共通)

    SMBCモビット、一般的なインターネット契約の流れ(WEB完結/カード申込共通)
    ここでは申込みの参考情報として、一般的なインターネット契約の流れを紹介させて頂きましょう。
    おおまかな流れ自体は「WEB完結」も「カード申込」も変わりありません。

    SMBCモビット
    インターネット契約の流れ

    インターネットから申込み
    その場で仮審査(機械審査)結果が出る
    本審査開始
    携帯電話へ本人確認(申込確認)
    ※WEB完結なら不要な場合あり
    在籍確認
    ※WEB完結の場合は電話連絡なし
    ※カード申込でも事前相談で回避可
    電話確認に前後する形で
    必要書類の提出
    メールまたは電話で本審査結果連絡
    (本審査回答は21時まで)
    インターネット上で契約手続き
    銀行振込または「スマホATM取引」による借入
    (ここまで最短即日)
    後日ローンカードと契約書類の送付
    (カード申込のみ/事前相談により融通可)

    フローチャートにすると複雑なようですが…。
    実際のところ何かやるべきことがあればメールや電話で連絡が入りますので、その指示に従って適宜対応すればOK。何をやれば良いか分からない、ということは無いだろうと思います。

    即日融資(ただし他社より苦手)の条件等の詳細については、以下のページをご覧ください。

    CHECK即日融資は苦手?SMBCモビットを選ぶ意味とおすすめ最速カードローン

    参考SMBCモビットのキャッシング方法
    銀行振込(WEB完結/カード申込共通)
    • 24時間でこそないが、土日祝日含む時間外振込に対応
      ┗対応金融機関や時間帯については公式PDF参照
    • インターネット会員ページから申込後、最短3分で振込
    • 手数料無料
    スマホATM取引(WEB完結/カード申込共通)
    • カードの代わりにスマートフォンアプリを使い「セブン銀行ATM」で入出金を行う
    • 実際の使い方については「「スマホATM取引」の基本的な使い方」参照
    • モビットやATMのメンテナンス時を除き、ほぼいつでも利用可
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
    カードを使ったATM出金(WEB完結不可)
    • 各大手コンビニATM、その他提携銀行のATMを使い出金
      ┗利用可能ATMについては公式HP参照
    • 以下の手数料発生
       ▶取引額1万円以下…110円
       ▶取引額1万円超…220円
       ※ただし三井住友銀行ATMのみは無料

    ★SMBCモビットの返済仕様については以下のページをご覧ください。

    CHECKSMBCモビットの金利って高い…利息を節約する方法は?返済の仕組みも

    ★「カード申込」に限って言えば、三井住友銀行店舗に設置してある「ローン契約機」を使った手続きも可能ですが…。
    モビットの場合、来店契約を選んだからと言って

    • 郵送物を避けられるわけではない
    • 審査対応時間が短い

    …と、特にメリットがありませんので、よほどインターネットを使いたくないという場合を除き、あまりおすすめはできません。

    CHECK【SMBCモビット】三井住友銀行「ローン契約機」での申し込み方法・営業時間は?

    よくある質問1:必要書類はどのように提出するのでしょうか?

    よくある質問1:必要書類はどのように提出するのでしょうか?
    インターネット契約(WEB完結/カード申込共通)に関して言えば、

    • スマートフォンアプリで撮影し送信
    • 審査の過程で届くメールに記載のURLから、スマートフォン等で撮った写真をアップロード
    • FAX

    といった方法で提出可能です。スマートフォンまたはFAXの送信環境さえあれば特に困ることはないでしょう。

    ★画像が不鮮明な場合などには、モビットから電話が掛かってきて再提出を求められます。
    書類提出の際には、SMBCモビットが提示する注意点(撮影時に確認可能です)をよくご確認ください。

    ★すでにSMBCモビットと契約を結んでいる方が、増額審査を受けるなどの理由で書類を提出する場合には、会員ページ「Myモビ」からの手続きが可能です。

    よくある質問2:増額審査を受ける際にも書類を提出する必要はありますか?

    • 希望限度額が50万円を超える
    • 他の貸金業者(消費者金融/クレジットカードのキャッシング枠)での借入合計額+モビットでの希望限度額が100万円を超える
    • 前回の収入証明書類の提出から3年が経過している

    という場合には、貸金業法に基づき「収入証明書類」の提出が必須となります。その他、モビット独自の基準により追加書類の提出を要求される可能性もあるでしょう。

    …とは言え実際のアンケート調査を見たところ、上の条件に該当しない方の多くが「書類なしで増額審査を受けられた」と回答されていました。(増額審査に通るかはまた別問題ですが…)

    CHECKSMBCモビット「増額」審査体験談:可決3名&否決3名の共通点とは?属性詳細、契約期間他

    よくある質問3:SMBCモビットよりも少ない書類で契約できるカードローンはありませんか?

    インターネット契約時の「アイフル」は、返済用口座の登録さえ可能であれば提出書類なしで契約できる可能性があります(書類による本人確認も可)。

    こちらは原則在籍確認なし、かつ郵送物の回避も容易ということで、モビット「WEB完結」を利用できない場合における申込み先の筆頭候補となることでしょう。

    その他、ほとんどのカードローンはSMBCモビット「WEB完結」よりも少ない書類(本人確認書類のみ/場合によって+α)で契約可能です。

    CHECK1分で分かる!消費者金融の比較とあなたに合ったカードローン:審査が甘い、在籍確認なし他

    SMBCモビットの契約タイプ別・必要書類についてのまとめ

    SMBCモビットの契約タイプ別・必要書類についてのまとめ

    ★SMBCモビット、2つの契約タイプの違い(再掲)
    WEB完結
    特徴
    • 自宅への郵送物なし
    • 在籍確認の電話(勤務先への電話)なし
    • カード発行なし、借入や返済は振込やスマホATM取引、引き落としを通して行う
    • 申込み条件が厳しい
      ┗勤務先から発行された保険証が必要
      ┗三井住友、三菱UFJ、みずほ、ゆうちょいずれかの銀行口座が必要
    必要書類
    • 本人確認書類
    • 収入証明書類
    • 勤務先確認書類
      (兼用可)
    カード申込
    特徴
    • 原則自宅への郵送物あり
      (相談次第で回避できる可能性あり)
    • 多くのATMで使えるローンカードの発行あり
    • 仕事(アルバイト可)をしている20歳~69歳の方なら申込み可
    必要書類

    公式HPと実際に要求される書類に相違があることもあり、紛らわしい点や条件が多い「WEB完結」

    とは言え実際の書類要件は公式HP情報よりも寛容ですので、収入や勤務先を確認できる書類さえ用意できれば、多くの場合で問題はないでしょう。

    一方、必要書類やそれ以外の理由で「WEB完結」を利用できない場合には「カード申込」を選ぶこととなりますが…。

    自宅への郵送物関連などの注意点があることは否めませんので、もしこれらのデメリットが気になるようであれば、「アイフル」はじめとする他社カードローンも申込み先候補に加えたいところです。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    HPでは必要書類が多く、「それだけ挫折しそう」と思うかも知れませんね。でも、実際に提出すべき書類は、WEB完結では本人確認書類、収入証明書、勤務先確認書類の3つ。カードを申し込む場合は、本人確認書類のみです。
    ただ、あくまでもこれが「基本」です。働き方や自営やフリーランスと言った属性によって、追加で書類が必要になることもあります。
    まずはコールセンター等に連絡し、自分の属性と借りたい金額を正確に伝えて、必要な書類を確認するようにしましょう。

    CHECK即日融資は苦手?SMBCモビットを選ぶ意味とおすすめ最速カードローン
    CHECKSMBCモビットの金利って高い…利息を節約する方法は?返済の仕組みも
    CHECK1分で分かる!消費者金融の比較とあなたに合ったカードローン:審査が甘い、在籍確認なし他

    ★SMBCモビット
    初回特典なし
    自宅郵送物
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は要事前相談かつ諸条件あり
    勤務先への電話
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は担当者個人名で連絡
      ┗事前相談+勤務先確認書類提出による回避可
    24時間振込OK
    (日曜夜間など例外あり)
    詳細即日融資は苦手?SMBCモビットを選ぶ意味とおすすめ最速カードローン
    審査傾向
    • ブラックには厳しい
    備考
    • インターネット返済未対応
    • 他社より限度額高め

    この記事でチェックしたカードローン情報

    SMBCモビット(SMBCグループ)

    実質年率限度額
    3.0%~18.0%1万〜800万円
    審査スピード融資スピード
    最短30分※1最短1時間程度※1

    ポイント

    • 土日祝日対応 ※2
    • 「WEB完結」なら電話連絡なし・郵送物なし
    • 時間外振込対応
    • ブラック状態には厳しい

    ※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
    ※2 インターネット申込の休業時間:1月1日0時~1月2日7時まで

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。