【高金利・高限度額】2020年版オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    【高金利・高限度額】2020年版オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット
    「メインバンクのカードローンはすでに契約済み。
    ネット広告で見たオリックス銀行カードローンは口座開設不要ということだけれど、申込みを決めてしまって良いのかな?」

    以前からカードローン商品に力を入れている、インターネット銀行「オリックス銀行」。どこかしらで広告を見かけたことのある方も多いでしょう。

    このローンの特徴は、簡単に言うと「高金利・高限度額」
    金利の低さを重視する際にはおすすめしかねますが、最初から100万円以上の契約を狙うのであれば、有力な申し込み先候補となってくれます。

    今回はそんな「オリックス銀行カードローン」について、ライバル銀行と比べたメリット・デメリットや問い合わせに基づく契約の流れを詳しくまとめました。
    読み終えていただければ、今のあなたがこのローンを利用すべきか否かが分かります。

    オリックス銀行カードローン

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.7%~17.8%10万〜800万円-数営業日~
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~68歳
    • 安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権がある
    • 不可

    ポイント

    • 口座開設不要
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可

    オリックス銀行カードローンの基本情報とメリット・デメリット

    オリックス銀行カードローンの基本情報とメリット・デメリット

    それでは早速、オリックス銀行カードローンの内容について見ていきましょう。

    ①100万円未満を借りる際の上限金利「17.8%」はプロミスと同じ……。

    「オリックス銀行カードローン」の基本情報は以下の通りです。

    オリックス銀行カードローン

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.7%~17.8%10万〜800万円-数営業日~
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~68歳
    • 安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権がある
    • 不可

    ポイント

    • 口座開設不要
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可

    ポイント
    • 限度額100万円以上であれば団体生命保険に加入可
    限度額ごとの適用金利
    限度額適用金利
    100万円未満12.0%
    ~17.8%
    100万円
    150万円
    6.0%
    ~14.8%
    200万円
    300万円
    5.0%
    ~12.8%
    400万円
    500万円
    4.5%
    ~8.8%
    600万円
    700万円
    3.5%
    ~5.8%
    800万円1.8%
    ~4.8%
    ※金利に幅がある場合、審査結果に応じ決定

    正直に言うと、貸付条件は悪いです。
    上限17.8%という金利は消費者金融「プロミス」と同値。
    一般的な銀行カードローンの上限金利「14.5%」程度に比べると、かなり高金利と言って良いでしょう。

    もちろん審査結果によっては、限度額に応じた金利優遇を受けられる可能性もありますが……。
    肝心の「金利優遇」の条件が曖昧で、実際に審査を受けるまで結果が分からないため、これに期待することはおすすめしかねます。

    よって「低金利で借りる」ことを目的とするのなら、オリックス銀行への申込みは避けた方が良いでしょう。

    CHECK難易度別!おすすめ低金利カードローンとその比較

    ②最大のメリットは「高い限度額で契約を結びやすい」点か

    さて、金利面では優秀と言い難い「オリックス銀行カードローン」ですが……。
    実はこちらのローン、他行に比べると「最初から大口契約を結べた」という報告が多いです。

    実際、当サイトで実施したアンケート調査においても、年収510万円・会社員の方が「200万円」の契約に成功されていました。
    (ただしこの方は後に、金利の高さを理由に住信SBIネット銀行へ借り換え)

    100万円以上の大口契約を狙いたいのなら、「オリックス銀行カードローン」への申込みも視野に入ると言って良いでしょう。

    希望限度額100万円未満なら他行ローンを選びたい?

    他社と比べたオリックス銀行カードローンの利点は、

    • 100万円以上の大口契約を結びやすい
    • 限度額100万円以上なら、団信(生命保険)を付けられる
       (詳細後述)

    の2つ。

    これを逆に取ると、希望限度額が100万円未満ならオリックス銀行を選ぶ意味は無いということになります。

    銀行カードローンにおける適用金利目安は以下の通り。

    • 安定収入ある会社員…年収の4分の1~2分の1程度
    • それ以外…原則50万円以下(高収入の場合はその限りでない)

    あなたが「安定収入ある会社員」でないのなら、もう少し低い金利を提示している他社ローンを選ぶのが無難でしょう。
    「楽天銀行」「イオン銀行」「新生銀行」あたりはパート・アルバイトでも申し込み可能、さらにオリックス銀行より低金利かつ任意の口座を使った毎月の返済が可能です。

    CHECKメリットから選ぶ!おすすめ銀行カードローン7選:低金利、郵送物なし、口座不要他

    要はこの「オリックス銀行カードローン」、最初から100万円単位の契約を狙えるような、「審査に自信がある方向き」の申込み先ということですね。

    ③住信SBIネット銀行との差別化点は「口座開設不要」であること

    さて、大口契約に向いているという意味で、どうしても気になるのが上限7.99%(プレミアムコース適用時)という低金利を掲げる「住信SBIネット銀行カードローン」の存在。
    こちらも初回から100万円~年収の2分の1程度までの限度額を提示することに定評があります。

    そしてこの住信SBIネット銀行と比べた「オリックス銀行」の利点は、やはり「口座開設不要」である点でしょう。

    住信SBIネット銀行の方は、契約・返済ともに住信SBIネット銀行口座の開設が必須。
    これに対し、オリックス銀行は普段あなたがお使いの、任意の金融機関口座を使った毎月の返済が可能となっています。

    言うまでもなく、普段使っていない口座を使って引き落とし返済を行うと、定期的な入金・残高確認といった手間が掛かるもの。
    少なくとも返済の勝手という意味では、住信SBIネット銀行よりも「オリックス銀行」の方が上と言えます。

    ★ただし以下の金融機関は返済用口座に設定できません。ご注意ください。

    • 商工中金
    • 農林中央金庫
    • ジャパンネット銀行を除くネット銀行、流通系銀行
    • ┗セブン銀行、イオン銀行、楽天銀行他

    • 外資系銀行
    • SMBC信託銀行
    • 漁業協同組合
    • オリックス銀行(主に定期預金)
    参考住信SBIネット銀行との比較
     オリックス銀行住信SBIネット銀行
    金利1.7%
    ~17.8%
    0.99%
    7.99%
    ※プレミアム
    8.99%
    ~14.79%
    ※スタンダード
    限度額目安

    年収の半分程度まで

    口座開設不要必須
    団体生命保険加入可
    (限度額100万円~)
    取り扱いなし
    ※住信SBIネット銀行の適用金利は、審査の結果決まった「コース」により決定します。
    プレミアムコースが適用される目安は「年収400万円」程度となります。

    参考【住信SBIネット銀行カードローン】低金利・高限度額に隠れたデメリットとは

    ④限度額100万円以上の場合に限り、団体生命保険に加入できるように

    2019年8月より、オリックス銀行カードローンと100万円以上の契約を結ぶ際には「ガン保障特約付き団体生命保険(団信)」への加入を選択できるようになりました。

    住宅ローンを組んだことがあるのならご存知だとは思いますが、こちらは「万が一、契約者が死亡したり、ガンに罹患した場合、返済義務が帳消しになる」保険のこと。
    そして保険料はオリックス銀行負担となるため、加入についてのデメリットはありません

    通常のカードローンだと、ガンにかかってしまった場合はもちろん、契約者が死亡した際にも返済義務が消えることはありません。借金も相続の対象だからですね。

    特にお子様をお持ちの方が大口契約を希望する際には、この団信が心強い存在となってくれるはずです。

    ★ちなみに相続の優先順位は、

    • 配偶者、子
      (配偶者1/2、子1/2)
    • 子がいない場合、父母や祖父母
      (配偶者2/3、直系尊属1/3)
    • 父母も祖父母もいない場合、兄弟姉妹
      (配偶者3/4、兄弟姉妹1/4)

    となります。
    独身であっても、万が一借金を残して死亡した場合には、親や兄弟に迷惑が掛かることは十分に想定されます。
    (相続放棄があった場合はその限りでありませんが)

    ★自死は保険金の支払い対象となりません。

    ★その他詳細については、かならず以下の説明書をご覧ください。

    CHECKオリックス銀行公式HP「消費者信用団体生命保険に関する重要事項(契約概要・注意喚起情報)」(PDF)

    ★団信への加入は任意です。
    またすでに大きな病気の経験がある場合などには、団信に加入することはできません。

    ⑤多くの銀行と同じく、郵送物や在籍確認の回避は不可

    目立つメリット・デメリットの両方を持つ「オリックス銀行カードローン」。
    ですが契約の流れに関しては一般的なネット銀行カードローンと共通するところで、「自宅への郵送物」「勤務先への在籍確認電話」を回避することはできません

    これについて万が一不都合があるのならば、希望に応じた申込み先を選ぶほかないでしょう。

    CHECK在籍確認なしのカードローンはどこ?会社への電話連絡なし&低金利のカードローンを徹底調査
    CHECK【即日VS銀行】郵送物なしで借りれるカードローンはここだ!おすすめ3選と注意点

    ⑥性質の似た「新生銀行」「スルガ銀行」カードローンとの比較

    オリックス銀行と性質の似た、

    • 新生銀行スマートカードローンプラス
    • スルガ銀行カードローン

    を比較すると以下のようになります。

    3行のカードローン比較
     オリ銀新生銀行スルガ
    上限金利17.8%14.8%14.9%
    口座開設

    不要

    他行口座引落し

    対応

    不可
    24時間振込ジャパンネット銀行のみ可

    対応

    団信100万円~
    加入可
    不可加入可
    ※三行とも審査結果に応じ100万円~の契約可

    いずれも指定口座の開設は不要、そしてそれぞれ、

    • オリックス銀行は上限金利が高い
    • 新生銀行は団信加入不可
    • スルガ銀行は他行口座を使った引落不可
      (ATM入金または振込で返済)

    といったデメリットを持つこととなります。

    基本的にはこの中で、一番「受け入れやすいデメリット」を持つカードローンが申込先候補に挙がりやすいことでしょう。

    そしてあなたが「普段の口座を使って返済しながら、団信に加入したい」とお考えなら、申込み先はオリックス銀行に決めて構いません。

    参考新生銀行スマートカードローンプラス徹底解説!問合せに基づく詳細&独自メリット他

    オリックス銀行に聞いた!申込み~借入の流れ

    オリックス銀行に聞いた!申込み~借入の流れ

    ここからはオリックス銀行への申込みを決めたあなたのため、その契約の流れについて解説させて頂きます。

    まずは公式HPに無かった所要時間について、実際に問い合わせを行った結果をご覧ください。と言いたいところなのですが……。

    【管理人】山本
    現在、借入までにはどれくらいの時間が掛かりますか?
    オリックス銀行オペレーター
    速やかな審査に勤めてはいますが、申込状況・審査状況によって時間がかかる場合もございます。
    もうしわけございませんが、具体的な日数は回答しかねております。

    (2020年2月問い合わせ分)

    ということで、明確な回答は得られず。以前電話を掛けた際にも同じ対応でしたので、おそらくマニュアルのようなもので決まっているのでしょう。

    とは言え一般的な銀行カードローンの標準審査時間、そして「契約手続きさえ済めば振込融資可」という性質を考えると、借入までの所要日数目安は「早ければ1週間」程度と推測されます。

    ①おおまかな契約の流れ

    「オリックス銀行カードローン」基本の契約の流れは以下の通りです。

    オリックス銀行カードローン

    インターネットから申込み
    自動返信メールの送付
    受信確認を行うことで、各案内をメールで受け取れるように
    (これを行わない場合、郵送で回答)
    仮審査
    ※在籍確認あり
    ※携帯電話への申込確認あり
    メールで仮審査結果連絡
    必要書類の提出案内
    本審査結果連絡
    インターネット上で契約手続き
    希望額の振込
    (希望者のみ)
    ローンカードの送付

    メールでの受信確認を行わないと、審査結果が郵送で届く形となってしまいます。
    言うまでもなく面倒、かつ時間も掛かりますので、この確認作業は必ず済ませておきましょう。

    その後はオリックス銀行からの、メールや電話での指示に従っておけばOK。
    手続き自体に特に難しい点は無いだろうと思います。

    ②オリックス銀行カードローンの契約に必要な書類

    オリックス銀行カードローンの仮審査通過後に提出する書類は以下の通りです。

    オリックス銀行カードローンの必要書類
    本人確認書類
    (全利用者)
    以下

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • 個人番号カード
    • パスポート
      ※2020年2月4日以降に申請されたパスポートは「所持人記入欄(住所記載)」のページが無いため、本人確認書類として利用されません。
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    収入証明書
    (希望限度額50万円超の場合)
    以下

    • 源泉徴収票
    • 住民税決定通知書
    • 納税証明書その2
    • 確定申告書

    各書類は「スマートフォンなどで撮影+所定の場所にアップロード」という形で提出可能。

    健康保険証を本人確認書類として利用できることから、こちらに関しては問題ないとは思いますが……。
    給与明細が収入証明書類として認められていない点については、あらかじめご確認ください。

    参考【職業別】すぐ分かる!収入証明書類の入手方法とよくある質問

    ★2020年4月の犯罪収益防止法の改正により、本人確認書類の提出に関する規定は近いうち変更されると推測されます。
    最新の情報についてはオリックス銀行公式HPをご覧ください。

    ③在籍確認は担当者個人名を使い、必ず実施される

    カードローンの審査を受ける際に、気になりやすい在籍確認(勤務先への電話確認)。
    これについてオリックス銀行へ問い合わせを行った結果が以下の通りです。

    【管理人】山本
    勤務先に電話が掛かってくることはありますか?
    オリックス銀行オペレーター
    仮審査を通過したお客さまには、在籍確認のため、ご勤務先へ担当者個人名でお電話しております。
    【管理人】山本
    社会保険証の提出などで、電話の代わりとすることはできませんか?
    オリックス銀行オペレーター
    原則、お電話にて在籍確認をしております。

    (2020年2月問い合わせ分)

    ということで、オリックス銀行カードローンの在籍確認は

    • 仮審査を通過した全員に実施
    • 銀行名を名乗らず、個人名で実施
      (例:○○と申しますが、××△△さんはいらっしゃいますか?)
    • 利用者都合による電話の回避は不可

    という、多くのインターネット銀行系カードローンに共通する内容のもの。融通はほとんど利かないと言って良いでしょう。

    とは言えこの電話のせいで、勤務先にキャッシングが知られることはほぼありません

    参考大手消費者金融に聞いた!在籍確認の基本仕様と「こんなときどうなるの?」
    ※消費者金融についての記事ですが、オリックス銀行の在籍確認ともほぼ共通する内容です。

    ④オリックス銀行カードローン、契約後の借入方法

    インターネット上での契約手続きが済んだら、以下の方法での借入可能となります。

    オリックス銀行カードローンの借入方法
    ATM出金
    • 出金単位は1,000円
    • 利用できるATM
      • ○セブン銀行ATM
      • ○ローソン銀行ATM
      • ○E-net(ファミリーマートなどに設置)
      • ○イオン銀行ATM
      • ○三菱UFJ銀行ATM
      • ○三井住友銀行ATM
      • ○ゆうちょ銀行ATM
      • ○西日本シティ銀行ATM
    銀行振込
    (ネットまたは電話で申込み)
    • 振込対応は銀行営業時間のみ(平日9時~15時)
      ┗ジャパンネット銀行宛ては例外的に、曜日問わずほぼ24時間対応
    ※いずれの方法も手数料は完全無料

    新生銀行のカードローン等と異なり、夕方以降や土日の振込には原則として対応していませんのでご注意ください(2020年2月現在)。

    借入をお急ぎであれば、ATM出金の利用をおすすめします。

    オリックス銀行カードローンの返済方法について

    オリックス銀行カードローンの返済方法について
    最後に、オリックス銀行から借りたお金の返済について解説させて頂きます。

    ①返済方法は二択だが、「引き落とし」の利用推奨

    オリックス銀行における返済方法は以下の二択となります。

    オリックス銀行カードローンの返済方法
    口座引き落とし
    • 毎月10日または末日に任意の口座から引き落とし(日付は選択可)
    • ATM、振込を使った追加返済も可
    ATM入金または振込返済
    • 「毎月10日または末日から遡って2週間」の間にATMまたは振込で最低返済額以上を入金

    選択肢が与えられているとは言え、

    • 普段使いの口座を使って引き落としができる
    • 入金忘れを防げる
    • 単純に手間が掛からない

    といった理由から、特別な事情が無い限りは口座引き落としの設定を済ませておくと良いでしょう。

    ★再掲:以下の口座は自動引き落とし先に設定できません。ご留意ください。

    • 商工中金
    • 農林中央金庫
    • ジャパンネット銀行を除くネット銀行、流通系銀行
    • ┗セブン銀行、イオン銀行、楽天銀行他

    • 外資系銀行
    • SMBC信託銀行
    • 漁業協同組合
    • オリックス銀行(主に定期預金)

    ②オリックス銀行における毎月の最低返済額

    オリックス銀行カードローンにおける、毎月の引き落とし額/最低返済額は以下の通りです。

    オリックス銀行カードローンの最低返済額
    借入残高最低返済額/引落額
    10万円以下3,000円
    30万円超50万円以下9,000円
    30万円超50万円以下9,000円
    50万円超100万円以下15,000円
    100万円超150万円以下20,000円
    150万円超200万円以下25,000円
    200万円超250万円以下30,000円
    250万円超300万円以下35,000円
    300万円超400万円以下40,000円
    400万円超500万円以下50,000円
    500万円超600万円以下60,000円
    600万円超70,000円


    返済額の取り決めはかなりザックリとしていますね。

    参考月あたりの利息と返済例

    ★オリックス銀行の目安利息

    • 金利17.8%…月1.483%前後
    • 金利14.8%…月1.233%前後
    • 金利12.8%…月1.066%前後


    例:金利14.8%で100万円を1ヶ月間借りたとき、利息は12,333円前後。
    このときの返済額は1万5千円なので、返済額の8割程度を利息として徴収され、元金に充てられるのは残り2割(2,700円弱)にしかならない

    もともと金利が高めなこともあり、引き落とし額に対する利息額は高額になりやすいです。

    長い目で見た支払い総額は、毎月の返済額を増額することで節約可能。
    自動引き落としを利用する場合であっても、各ATMや銀行振込を使った「早期返済」を心掛けたいところです。

    参考オリックス銀行カードローンで100万円を借りた場合の支払総額例
    毎月自動引き落としのみで返済
    (月1.5万円
    →0.9万円
    →0.6万円
    →0.3万円)
    2,403,247円
    (250回)
    月4万円を返済1,203,175円
    (31回/2年7ヶ月)
    差額1,200,072円
    ※金利14.8%として計算

    まとめ

    まとめ

    • 他行カードローンと比べた「オリックス銀行カードローン」の特徴は以下の通り。
      • 金利は高め
      • 最初から大きな契約を結びやすい
      • 口座開設不要、任意の口座で返済可
      • カードローンには珍しい団信加入可
      • (限度額100万円~)

      →100万円以上の契約想定、かつ普段の口座を使って返済したい、団信加入希望者向き

    • 融資スピードに関しては案内を行っていない。時間には余裕を持った上で申込みを

    メリット・デメリットともに目を引くものが多く、人を選ぶ要素の強い「オリックス銀行カードローン」。
    とは言え「合う人には合う」ローンであることは確かですので、特に万が一の際に備えたい大口融資希望者にとっては、重要な申込み先候補となること間違いなしと言えます。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    オリックス銀行のカードローンのメリットは、100万円を超える大口契約を結びやすく、借入者が亡くなった、高度障害になった場合には支払われる団体信用生命保険が付けられることです。イザという時でも家族に負担が生じないのは、助かりますね。最大のデメリットとなるのが、金利が高いこととスピード融資が行われていないことです。小口の借り入れならば、他の銀行を選ぶのが得策です。申し込みの流れを確認し、他行と比較して、自分のニーズにあっているのか判断しましょう。

    この記事でチェックしたカードローン情報

    オリックス銀行カードローン

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.7%~17.8%10万〜800万円-数営業日~
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~68歳
    • 安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権がある
    • 不可

    ポイント

    • 口座開設不要
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可


    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい